御霊神社への参拝について



5月15日は御霊神社、通称上御霊神社のお祭りですね。
当日は「けんぽこさん」と呼ばれるお祭りの行列が通ります。
先頭の獅子舞、けんぽこさん、続いて牛車が通るのですが、牛車は現東宮がつばをつけてあるので、このお祭り行列ではなくて、境内に参拝なさっていただくときに「小倉さんがんばー!」と祈願していただけると今上から弟宮への皇統の継承がスムーズに行われます。
「小倉局(おぐらのつぼね)さん、ファイトー!」ということです。
霊元天皇と光格天皇、それから「次」とを結びつける「七代目ごとの呪いの更新」に役立ちます。

この呪いが実は皇統を保証する切ない思いがこめられた「どの女性も誰も不幸になりませんように」という祈りである、ということはセミナーでもお伝えしたとおりです。

御霊神社に行かれる方で心ある方はぜひ「小倉さんがんばれー」の思いを手向けていただきたいと存じます。

できれば一首詠んでいただけると、いいのです。
慣れていなくても稚拙でもなんでもいいので「小倉さん、大変でしたね、でもあなたの祈りは逆にもののわかった明治天皇によって補強され、皇室の永続を保証するものになったのですよ」という意味をこめて手向けていただけるといいのです。

わたしも行かないといけないなあ。ビバ!御霊神社です。





・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
皇室、神道、信仰など | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/05/16 20:36
コメント
参拝してきました
本日参拝に行ってまいりました!
これまでも折にふれ方々の神社で皇統のことを祈っておりましたが、姐様の記事を拝見し、これは!!と思い足を運ばせていただきました。
いろんなことを記事を通して教えていただき、本当に感謝しております。
いつもありがとうございます( ´∀`
Re: 参拝してきました
玲歌さん、コメントありがとうございます。

> 本日参拝に行ってまいりました!

おおおおお!ありがとうございます!!!

> これまでも折にふれ方々の神社で皇統のことを祈っておりましたが、姐様の記事を拝見し、これは!!と思い足を運ばせていただきました。

嬉しいなあ、とても大事なことなんですよ。明治天皇の祈りを、理解して補強する人が必要なんです。
話せば長くなりますが、すべて物証がある史実として、明治天皇がもうあらかじめわかっていて御霊神社さんに祈りを託したとしか思えない「七代目ごとの仕掛け」があるんですよ。
おそらくですが昭和天皇もご存知だったんじゃないかなあ。ご存知でなければ取らなかった行動をとっていらっしゃるのです。

> いろんなことを記事を通して教えていただき、本当に感謝しております。
> いつもありがとうございます( ´∀`

いえいえ、こちらこそ!

祈る心は誠に尊い、だが動く両手はなお尊い、実際に行動に移していくことが大切なんだと思います。

嬉しいなあ、小倉さんたちに感謝とお詫びと、そしてエールを送りたいです。本当にお気の毒なことだった、だが代々の天子様はお気持ちをくんでいらしたよ、明治天皇はあなた方を決して見捨てはしなかったよとあらためて伝えたいです。
人が人を恋うる気持ちのいじらしさと切なさです。
そして呪いすら護りに変えていく霊的なふるまいのすごさです。
「こういうと」が生きているから日本の天皇家はすごいと思うのです。マジパネェっすよ。

玲歌さん、本当にありがとうございます。嬉しいです。小倉の局、ファイト―!!!

管理者にのみ表示