「グルジアに誇りを」=女子フィギュアのゲデバニシビリ選手-ソチ五輪



「グルジアに誇りを」=女子フィギュアのゲデバニシビリ選手-ソチ五輪
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2014021700763

【ソチ時事】ソチ冬季五輪女子フィギュアスケートのグルジア代表、エレーネ・ゲデバニシビリ選手(24)は、19日からの本番に向けて「グルジアの誇りのために、ベストを尽くす」と決意を示す。2008年8月に戦火を交えたロシアとグルジアのはざまで翻弄(ほんろう)される苦難を味わっただけに、祖国に懸ける思いも深い。

ゲデバニシビリ選手はかつて、ロシアで選手生活を送っていたが、06年に両国の関係が険悪化する中、母親が滞在書類の不備で国外退去処分を受けたため、ロシアを離れた。一時は満足なリンクもないグルジアで練習を続けていたが、今はカナダ・トロントで、男子金メダルの羽生結弦選手とも一緒に練習している。「カナダの練習環境は素晴らしいし、人々もやさしい」と話す。

ロシアとの戦争で、グルジアは国土の20%に当たるアブハジアと南オセチアを失った。グルジア政府は「ロシアによる不当な占領」と主張し、領土回復を求め、対立が続く。ただ、ソチ五輪には「平和の祭典だから参加する」と表明し、4人の代表選手を派遣した。

ゲデバニシビリ選手は、ロシアとグルジアの関係について質問されても「スポーツの話題に限ってほしい」とかわす。しかし、困難な条件の下で頑張り続けるのは「グルジアに誇りをもたらしたいから。家族にも苦しい生活をさせたくない。その思いが力を与えてくれる」と話した。 

ゲデバニシビリ選手は、今回で冬季五輪3回連続出場の実力。10年の欧州選手権では3位となり、国際スケート連盟主催の選手権大会で初めてグルジアにメダルをもたらした。(2014/02/17-19:13)

gedeko.jpg




ゲデ子~!
トリノで鮮烈なSPを見せ、いきなり最終グループにぶっこまれてたのが忘れられない。
ロシアとグルジアの対立がなければタラソワがずっと見ていたかもしれないのよね。
ゲデ子、がんばって!超応援しているわ!


人気ブログランキングへ
エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | コメント(5) | トラックバック(0) | 2014/02/17 20:22

エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ

エレーネ・ゲデヴァニシヴィリさんの話よ。

現役選手の最新情報を追いかけて記事にするのは他のブロガーさんに任せておいて、あたしはそのとき書きたいものを書いていくわ。

あんたたちも読みたいものだけ読めばいいのよ。ぐだぐだな長文のことがほとんだから脳内マツコに「あんた、ダメ!オカマは長文を書かないのよ!」っていつもあきれ顔で言われているの。

エレーネちゃんの思い出よ。


続きを読む
エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ | コメント(19) | トラックバック(0) | 2013/10/13 12:15
 | HOME |