ジョニー・ウィアー引退(ぱんだんさんの翻訳、たままさん、お小夜さん編)

ウィアが現役引退=男子フィギュア
時事通信 10月23日(水)23時48分配信

【ニューヨーク時事】
米メディアのNBCスポーツ(電子版)は23日、2010年バンクーバー五輪フィギュアスケート男子6位のジョニー・ウィア(29)=米国=が、現役引退を発表したと報じた。来年のソチ五輪ではNBCテレビでフィギュアスケートの解説者を務める予定。
ウィアは過去に全米選手権で3度優勝し、06年トリノ五輪は5位、08年世界選手権では3位に入った。11年にはロシア人男性と同性結婚して話題になった。一時はソチ五輪出場を目指していたが、代表権が懸かる全米選手権の予選にエントリーしなかった。


「たまま」さんがジョニーの引退声明をコメントでご紹介くださり、「ぱんだん」さんがその一部を翻訳してくださいました。お小夜さんのジョニーへの思いにまったく同感致しました。

皆さんとシェアさせていただきます。「たまま」さん、「ぱんだん」さん、「お小夜」さん、コメントありがとうございました!


続きを読む
ジョニー・ウィアー | コメント(4) | トラックバック(0) | 2013/10/24 20:17

ジョニー・ウィアーの戦い

わがもとへ送れ、自由の息吹に焦がるる者、

疲れ果て、貧苦にあえぎ、身を寄せあう者どもを。

豊穣の岸部より打ち捨てられし惨めな者ども、

寄る辺なき者ども、嵐に巻かれて漂着せし者どもを、送れ、わがもとへ――

われ導きの松明をかかげん、黄金の扉のもとに。


『20世紀SF② 1950年代 初めの終わり』掲載
エリック・フランク・ラッセル『証言』 酒井昭伸 訳より




この詩を知ってる? アメリカの「自由の女神」の台座に刻まれている詩よ。
『証言』という作品の大変重要なモチーフで訳がいいなと思ったから引用させてもらったわ。

アメリカは自由の国だと、誰が言い出したのかしらね。
そしてアメリカが自由の国だったことが、果たして過去にあったのかしらね。

この記事ではジョニー君の話をするわ。

続きを読む
ジョニー・ウィアー | コメント(17) | トラックバック(0) | 2013/10/14 21:14
 | HOME |