やまだんさんの西日本新聞チェック(GPF高校生インタビュー)

これは「福岡県グッジョブ!」なのね。

罫線で囲まれた文章のCopyrightは「やまだん」さんにあります。

2013/12/11 やまだ 改め やまだんさん

既出だったらごめんなさい

(福岡県庁ホームページ)
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/e02/gpf-highschool.html
「ISUグランプリファイナル国際フィギュアスケート競技大会2013」を県内の高校生記者が取材!
福岡県内の高校生さんたちが直に選手にインタビューされた様子が紹介されています。
記事の量は多くありませんが、日本選手の一言二言のインタビュー、(メリチャリあり!)
当日の様子が書かれています。

プロの選手に直にお話できる。質問できる。そしてそこから出た素晴らしいお返事。
高校生たちの感想。
ちょっとウルっときました。

http://www.nishinippon.co.jp/nsp/sports_other/article/56575
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/sports_other/article/56757
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/sports_other/article/57011
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/sports_other/article/56912

西日本新聞社さんの記事からすてき写真を購入しようとしたんですが、
記事、少なっ!!そんでもって、写真・・・・少なっ!
東京以外で初めてのファイナル開催じゃないの!?
福岡で開催なんて超はじめてなんじゃないの!?
自分の会社が主宰してるイベント、こんなに記事少なくて良いの!?

あと、間にちょこちょこあるGスピンの記事が邪魔くさい。です。



あらちょっと!いい企画じゃないのよ!読むわ!!!


「ISUグランプリファイナル国際フィギュアスケート競技大会2013」を県内の高校生記者が取材!
12月5日から8日までマリンメッセ福岡で開催の、「ISUグランプリファイナル国際フィギュアスケート競技大会2013」を、県内の高等学校新聞部員が合同取材しました。

1 目的
県内の高校生が世界各国のプロのスポーツ記者に混じって、トップの選手を直接取材できる機会を提供。
プロのカメラ技術や取材手腕を学ぶことに加え、あわせてスポーツへの関心を深め、国際的な視野を拡げることを目的とする。
 
2 概要
(1) 大会期間   平成25年12月5日(木曜)から8日(日曜)までの4日間
(2) 会場      マリンメッセ福岡(福岡市博多区沖浜町7-1)
(3) 大会主催   国際スケート連盟(ISU)
(4) 大会主管   公益財団法人日本スケート連盟
(5) 事業主体   福岡県
(6) 協力      西日本新聞社
(7) 取材

高校生が取材した「速報」を掲載しています。


ふむふむ。
この速報がよかったわ!

エキシビションの練習終了後に織田選手、羽生選手、浅田選手の 3 人の日本人選手に高校生記者として、話を聞くことができた。


~織田信成選手~

福岡の高校生にメッセージを。。。。

諦めないことはとても難しいと思う。しかし、1 回目指した道を諦めないで、これから夢にむかってがんばってほしい。


やだ織田ったら!重いわ!今のあんたから発せられるこの言葉はずっしりくるわ!


~羽生結弦選手~

福岡の高校生にメッセージを。。。。

なにか言える立場ではないが、とにかく感謝の気持ちをもってほしい。どんなにがんばっても褒めてもらえないときは、期待されていると思って、僕の言葉を思い出してほしい。そして、勉強などをがんばってほしい。

ゆづるファンはどう思うのよ!!!この重さ。どんどんほめてあげなさいよ!そして「誤った賞賛」は絶対だめよ!等身大の羽生選手をほめてあげてね。浮かれだしたら怒ってあげてね?ミキムチみたいになったらどうすんのよ!キンケンジの堕落っぷりを見ているといいファンの存在ってホントに大切だって痛感するわ。羽生選手を頼んだわよ!
そして勉強は大事よね。すべての基礎だわ。読書もいいわよ~。

~浅田真央選手~
もしスケートをしていなかったら、、、どんな高校生活を送っていた?

部活をしていたと思う。もともと体を動かすのが好きなので、運動部。その中でも、陸上部に入っていただろう。もしくは、料理学校に通っていたかも。


へえーーー!!陸上部!!!あらまあ。アルソアさんの広告の美麗ポーズでハードルを飛び越える浅田が目に浮かぶわ!
そして料理学校www浅田のコックさん可愛いでしょうね~。美味しい料理を出してくれるきゃわわすぎるシェフだわね!その店、教えなさいよ!通うわよ!

今日の演技はどうでしたか?という質問に対してモイヤー選手は、「技術面も感情の面でも良かったと思うし、一体感を感じることができました。」と答えました。
次に、本番前の練習でお互い微笑みながら何を言っていたんですか?という質問に対して「覚えてない。」と笑いながら答えたモイヤー選手に続いてバーチュー選手は、「多分、自分たちのやってきたトレーニングを思い出そう。必要なことはできるんだ・・・と言っていたと思います」と答えてくれた。二人は本当にフランクでモイヤー選手は私に「good reporter.」と言ってくれました。


テッサ大先生wwwwwwwwwwwwwww
ああ、こういう人なんだなあ。そしてこれで五輪連覇を目指しているんだなあ。モイヤーの気遣いとお言葉に涙が出ました。五輪では一個でもミスをした方が金メダルを逃すでしょう。ガチの勝負だと思います。恐ろしいです。こんな緊張感が今からある競技はスキージャンプよりも姐さん的には一にも二にもアイスダンスです。怖い。

そしてホワイトさんとチャーリーさん。 な ぜ 吹 く

これはいい試みですね。ぜひ皆さんもご覧ください。高校生の取材のほうが会場での歓声や選手のようすや試合に対する敬意が感じられます。こんなに短い文章でも、心のときめきがストレートに伝わりますね。
記者の多さに人酔いをしてしまったという学生さんもネクストチャレンジではしっかり質問ができたようで、顧問の先生も「生徒が成長する姿が見られた」と喜んでいらっしゃいます。

記事の評価がありますから、あたしは役に立ったに入れました。すばらしい内容です。
感想もさっそく送りました。

やまだんさん、ありがとうございます!!

罫線で囲まれた文章のCopyrightは「やまだん」さんにあります。

2013/12/11 やまだんさん

しつこく、西日本新聞

http://www.nishinippon.co.jp/nsp/sports_other/article/56931

Gスピンの記事です。以下、転載

【ザグレブ共同】フィギュアスケートの国際大会、ゴールデンスピンは7日、ザグレブで行われ、女子は今季初戦だった2010年バンクーバー冬季五輪金メダルのキム・ヨナ(韓国)が合計204・49点で優勝し、出産を経てソチ五輪を目指す元世界選手権女王の安藤美姫(新横浜プリンスク)が今季自己最高の176・82点で2位に入った。
右足甲故障でグランプリ(GP)シリーズを欠場したキム・ヨナは冒頭の3回転ルッツで転倒したが、持ち前の高い技術と表現力で前日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位。

ちなみにファイナルの記事、真央ちゃんの演技に対する形容詞がゼロでした。
ゼロ。
なし。
ただ何点取ったかって書くだけでいいの?
やる気あるの?




ひゃだわ!浅田をほめると何か問題があるのかしら!!!!お国の皆さんから怒られるとか?イヤな想像をしちまうわ。日本人選手の優勝を日本の新聞がほめないなんて!羽生のことも無視なのかしら。イヤだわ~。どんな裏があるのかしら。普通じゃないわね~。

Gスピン

キンケンジは「200点ね~」だしキムチは手、長っ!あたしの郷里では窃盗癖がある人のことを「手が長い」と言いますね。そして手癖の悪いひとの写真を撮ると「手に問題がある」画像が撮れるんです。指が多かったり少なかったり腕がなかったり増えてたり、長さや形が異常だったり。この写真がそうだとは申しませんが。ええ。手が長いね。

この二人だけゴキブリ・スピンで、他の選手はゴールデン・スピン・オブ・ザグレブ2013に出場したんだわ。
Gスピンでぼっち&びっち圧巻(笑)の演技(笑) すげー。

この二人を今アゲる人のことを、姐さんはよーくおぼえておくわ。最後の悪あがき、いくらがんばったところで・・・ねえ。一番最後にアゲた人が一番激しく叩かれるわよ。だって最後まで嘘を言い続けたってことなんだもの。

西日本新聞さんの扱いはどうあれ、実際に会場に足を運ばれた方と、この高校生たちには確実に何かが「伝わった」と思うわ。ロシアの選手とワグ男は改めてフィギュアスケートの素晴らしさを再認識したはずだし。

世界で一番難しいことをする選手が世界で一番穏やかで、辛抱強くて、努力家で、そして圧倒的な光を放つ姿を、同じ土俵で戦う「仲間」のひとりとして実際に目撃したんだもの。

変わらないはずが、ないわ。すごいことだわ。こんなにハッキリした二極化もそうはないわね。


人気ブログランキングへ
西日本新聞社 | コメント(11) | トラックバック(0) | 2013/12/13 15:20

新聞に変な写真を掲載させない為の予防策提案(りょうさん編)

追記

<注意>
この記事に掲載した「写真の販売」「新聞の販売」につきましては、各社ごとに規約があり、対応ができない場合もあるようです。西日本新聞さんをはじめとする各報道への問い合わせとして<お金を出してでも欲しいと思うのが>「いい写真」「いい記事」であり、応援買いをしたい!というところでどうぞポイントをおさえてください。
よろしくお願い致します。


------------------

りょうさん!あんた天才だわ!!!!!
ありがとうございます!!!
そこは盲点だったわ!
これはすごーーく有効じゃないかしら。ありがたく皆さんとシェアさせていただくわ!!!!

---------------------------
罫線で囲まれた文章のCopyrightは「りょう」さんにあります。


13/10/29 りょうさん

新聞に変な写真を掲載させない為の予防策提案


姐さんいつもお疲れさまです。
ここを覗くと皆さん自分に出来る事を精一杯頑張っているのでとても勇気づけられます。
私なりに考えてみたのですがこんな策はどうでしょうか?

大手と呼ばれる新聞社は掲載写真を販売していますよね。
そこにつけ込むというのはどうでしょうか?

たとえば、今度行われるGPF福岡は国際大会ですしソチ五輪日本代表選考の試合の一つです。
注目度は大きいですし真央ちゃんが(絶対)来福したら撮影される写真の枚数も多いと思うんです。

西日本新聞(西スポ)も掲載写真の販売をしているので真央ちゃんが来福すると決まったらお問い合わせしてみてはどうでしょうか?

”ちゃんとした写真を掲載しろ”といってもあの西日本新聞ですからもうムリでしょう。
それに今回は時間が限られているため「北風と太陽」方式で。
”真央ちゃんの写真の購入も考えているのでイイ写真を期待してます”みたいな言い方で。
新聞は収益が落ちているので写真販売はいい収入源になると思うんです。

どうでしょうか?
もしかしてもう実行されている方もいるかもしれないですね。
即効性を考えたので安易かもしれないですが・・。

このコメントをSECRETにしたのはここのブログ本当に各関係者がのぞきに来ていると
小耳にはさんだものですから。
コメントの表示は姐さんにお任せします。
表示する際は文章に手を加えてもらってもかまいません。

Copyright (C) 「りょう氏」 All Rights Reserved.

---------------------------

コメントを掲載させていただき、フォントで強調をさせていただいたわ。
本当にありがとう。
写真販売!これは完全に盲点だったわ。

http://www.nishinippon-event.co.jp/photo/">西日本新聞社>フォトサービス
http://www.nishinippon-event.co.jp/photo/

http://www.nishinippon-event.co.jp/photo/">西日本新聞社>思い出新聞
http://www.nishinippon-event.co.jp/photo/


西日本新聞社さんが浅田をはじめ、各選手のいい写真を売るのなら、あたしは買うわ。たくさん買うわ。
浅田がグランプリファイナルを優勝した日の新聞だって買うわよ!

お願いよ、西日本新聞社さん!イイ写真を使ってよ!
グランプリファイナルには普段なかなか見られない海外勢も来るはずよ。
今季で引退の選手だってたくさんいるの!
だからお願い!
いい写真を撮ってあげて!

みんなすごく喜ぶわ!
西日本新聞社さんも儲かるわ!!!
購読者だって増えるかも!
好感度急上昇よ!
Win-Winでいいじゃないの!


photo-1.jpg

photo-2.jpg

photo-3.jpg

photo-44.jpg


この先、韓国との交流はとだえていくわ。だって韓国は国策として反日政策を長い間実施して、今は日本固有の領土である竹島に軍を上陸させてしまったわ。日本に宣戦布告している国なのよ?愚かにもppp

日本の新聞社なら、日本人のために動きなさいよ。
西日本新聞社さんにだってまともな人はいるわよね?報道の理念を心に秘めて高い志を持ち、まわりの無理解とゴリ押しに無念さを抱き、「真実を国民に!」「九州No.1の発行部数を誇る西日本新聞や西日本スポーツの名にかけて!」って思っていらっしゃる人だっているはずだわ。

今季引退する人ばっかりよ?
九州No.1の発行部数を誇る西日本新聞や西日本スポーツでいい記事、いい写真を報道しないでどうするのよ!
ふんばりなさいよ!買うから!!!!

外からの声は大きいわ。これは全力お問い合わせね!


これは他の新聞社さんにも使えるわね~。
あらかじめリクエストしとく、ってのがいいわね!


スポーツ選手の写真を販売しているところ、アフロさんなんかにも事前に「選手のいい写真をお願いします!買いますから!」ってリクエストを出しておくのもいいかもしれない。
報道はそういうところから写真を買うから、わざわざ変顔にして使うってのは変な意図があるからよね?
これもいいあぶりだしになるわね!

「りょう」さん、ありがとう。本当にありがとう!

引き続き皆さんと協力してがんばっていきましょう!
あたしたちには何かができるわ!悔いのないシーズンを笑顔で終えるためにもがんばりましょ!!!!



人気ブログランキングへ
西日本新聞社 | コメント(19) | トラックバック(0) | 2013/10/29 17:23

西日本新聞社さんに対するコメント紹介(一部)

ブログの閲覧者さんから教えていただいて、こちらの記事 NRW杯、リザルト消失の件 など でちょいと名前を出しただけでこのようなコメントが。


グランプリファイナル福岡の「後援」企業さんであり、このブログの読者さんによると購読者からの電話問い合わせにヤクザまがいの恫喝対応をするという西日本新聞社さんの背後関係の洗い出し

大会概要
大会名称 ISU Grand Prix of Figure Skating Final® 2013/14
『ISU グランプリファイナル 国際フィギュアスケート競技大会2013』
主催 国際スケート連盟(ISU)
主管 公益財団法人 日本スケート連盟
特別後援 福岡県、福岡市、テレビ朝日
後援 九州朝日放送、西日本新聞社
協力 福岡県スケート連盟
期日 平成25年12月5日(木)~12月8日(日)

西日本新聞社さんの韓国おしの理由追及
西日本新聞社さんはどうして糞キムチと荒川静香をこんなにおすの?セットでってなんかやだわ


まあ出るわ出るわで・・・。
とりあえずいただいたコメントで西日本新聞社さんをキーワードに抽出してみたわ。
日付を記載してないけど、今週の話よ。そして全文引用ではない方もいるけどごめんなさいね。



西日本新聞社さんは・・・


・GPFの後援は九州朝日放送(KBC)西日本新聞社です。(最悪) (りょうさん)

・西日本新聞社の筆頭株主は、電通のようですね。。。 http://n-seikei.jp/2012/01/post-4376.html
(黒いうさぎさん)

・海外拠点が少ないにもかかわらず、韓国にだけ釜山とソウルの二か所に支店がある(月の桃うさぎさん)

・2006年の出資先にフジテレビがあげられている、韓国との絆は深いようです(月の桃うさぎさん)

・普段から中韓寄りのコラムなんかを掲載してたように記憶しています(もっちゃんさん)

・2ちゃんでは度々お目にかかる新聞社ですね・・・ 偏向具合に応じたランキングにもその名があったはず、と思って今見に行って来ました。 西日本新聞 は 沖縄タイムス、信濃毎日と並んで 「誤惨家」と呼ばれているようです。(ゆたんぽさん)

・西日本新聞の筆頭株主は電通でしたか〜(最悪) もう福岡に誘致したのはキムチの為だったと思われても 仕方ないですねぇ(棒) 西日本新聞が後援となるとその傘下の西スポの記事や写真も 悪意に満ちたものになりそうですね・・。 (りょうさん)

・私は、福岡在住です。 西日本新聞社は、その筋絡みだろうという噂をよく聞きます。なので我が家では、この新聞だけは契約してはいけないという約束事があります。
たまに勧誘にくるのですが、最初の自己紹介が、『西日本新聞です』ではなく、『怪しい者ではありません』でしたw すっごく怪しいです。しかも、勧誘の人が(見た目で判断してはいけませんが・・・)明らかにその筋のかたでしょうとあなた・・・・、という感じです。
2~3度勧誘の方に応答したのですが、すべての方の第一声が『西日本新聞です』ではありませんでした。その方たち全て、一般人ではない雰囲気を放っていました。(お湯さん)


・西日本新聞社は釜山日報との間に「記者交換制度」なるものがあるようです。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_toshiken/article/38108

そのためか、こんなこともやっています。

【韓国人向け「フクオカ観光本」 釜山、博多港など3万部】 
http://qbiz.jp/article/19725/1/

「なぜ韓国あげか」の理由追及にはなりませんが、 このへんから何か探るきっかけがみつかるかも…と思いましたので。 西日本新聞の記事を見ていると日本の新聞社とは思えないな、ということが多いです。 (まあ、どこもほとんどそうですが)(capriceさん)

・悲しいかな福岡は妄想半島と近いのでニダー語溢れかえってますもんね。ど田舎でも韓国料理店が何件もあるし(客が入ってる所は見たことないけど) 西日本新聞もキムヨナマンセーですよ。内容も反日ですもん。韓国色が強いのはKBCにFBS。週末の特集には必ずと言っても良いほど「韓国」というワードが出てきます。おかげで私もキムピが上手くなりましたよ(笑) (とんとんさん)

・こんにちは。うちも偽日本新聞です。 あちら(在日?)の有名人のコラムでの日本サゲや、あちらの文化や流行はイケてるとか(これからはKビューティ!らしい…呆)そういう記事多い気がします。 違う新聞にしたいけれど、もはやどこがまともかもなかなか判断しづらいです。 最近、バス停など色々整備されてきたと思ったら、ハングルだらけで気持ち悪いです。観光客もすごく増えました。カフェでけたたましく喋ってるのは大抵あちらさんです。イヤホンが欠かせません…。 (前の方も仰ってますが…)毎日ビートルの情報やらいりません… 私は福岡出身ではないですが、福岡いいとこだし好きなんで超汚染にはイラついています。(つるばらさん)


皆さんコメントありがとうございます!

あたしも調べ続けるわ。グランプリファイナルの「後援」だからね。見過ごせないわ!



人気ブログランキングへ
西日本新聞社 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2013/10/27 19:01
 | HOME |