FC2ブログ

キムなんとかさんがまだ真央ちゃんのストーキングを続けている



うげー
新年一発目がこんな記事だなんて!去年のうちに「いやあああ!キモイわああああ」と記事にしておくべきでしたね。
怠惰な自分にバカバカバカ!でございます。

「mariさん」がコメントをお寄せくださいました。mariさん、ありがとうございます!


2018/12/18 mariさん

キムさん6年ぶりにアイスショー参加予定だそうです。

キム何とかさんがアイスショーに参加するそうです。全日程滑るんでしょうか?滑っちゃうんでしょうか。それと、ニュースをみたひとのコメントが微妙に興味深いです。だれか喜んで差し上げろ。世界最高のスピンとかスパイラルがみられるかも知れないんだってーのに(棒)。


「フィギュア女王」キム・ヨナ、6年ぶりに海外アイスショーに参加
2018年12月17日15時00分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
8


「フィギュア女王」キム・ヨナ(28、引退)が6年ぶりに海外アイスショーに参加する。

キム・ヨナのマネージメント会社であるオールザットスポーツは17日「キム・ヨナがスペインで開催される『Revolution On Ice』のアイスショーに参加する」と明らかにした。キム・ヨナは21日、スペインのムルシア公演を皮切りに26日ラス・パルマス・デ・グラン・カナリア、28日と29日にマドリードで開かれる公演に出演する予定だ。

「Revolution On Ice」はスペインのフィギュア男子シングルの看板スターであるハビエル・フェルナンデス側が主催するアイスショーだ。フェルナンデスは2月、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)で3位となり、1992年アルベールビル冬季五輪以降26年ぶりに初めてスペインに冬季五輪を抱かせた。また、オール・ザット・スケートにも出演したことがあり、韓国のフィギュアスケートファンに馴染みのある選手だ。

キム・ヨナの海外アイスショーの出演は2012年、中国上海で開かれたアイスショー以来6年ぶりだ。韓国では5月にアイスショーに出場したことがある。キム・ヨナは今回のアイスショーの出演料全額をUNICEFに寄付して厳しい環境に置かれた子供たちのために使う予定だ。

キム・ヨナは「本当に久しぶりに海外のアイスショー公演に参加することになり、うれしくてドキドキする。初めてスペインのフィギュアファンに会える場であるため、楽しく公演に臨みたい」と明らかにした。

「Revolution On Ice」にはフェルナンデスをはじめ、エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)、ジェフリー・バトル(カナダ)、ガブリエラ・パパダキス-ギヨーム・シゼロン(フランス)など多数の選手が出演する予定で、デービッド・ウィルソンとサンドラ・マリー・ベジックが共同演出した。

【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い(3件)
悲しい(26件)
すっきり(1件)
腹立つ(10件)
役に立つ(0件)



ちょ、待てよwwww

「腹立つ(10件)」もなかなかですが「悲しい(26件)」てwww
イスパーニャは遠いけんのう、ということでしょうか。わかりません。

そしてこのショーの前に、韓国で開催されたキムのアイスショーになんとキム本人が出て滑るという「ツチノコか!」レベルの驚きがあったわけですが、キムなんとかさん、「まだこんなこと」をしていました。



2018メリポピパクリ


いやいやいやwwwwww
真央ちゃんの超絶高難度な必殺スパイラルすごすぎるwwwww

2018メリポピパクリ-2



無理すんなしwwwwwwww

2018スマイルパクリ

いやー、ないわー


どうでしょう、この安く・古く・薄汚いさまは。

あいからわずネットで真央のことを検索しまくり「真央はもうひとりのウリ・・・!」と執念メラメラ、妄想爆裂なんでしょうか。

真央ちゃん、ごめんなさいね、こんな気色悪いコトがお困りではまだ続いているけど、真央ちゃんとは一切関係ないことだから、ほんとに気になさらないでくださいね。

そもそも並べたところで「あっパクリだ!」と気づいてあげる優しさを持っているのは日本ではもうごく少数なのではないでしょうか。

だってどこからどう見ても「違っげーよ!(怒)」なひどい劣化モドキなんですから。

気付いてあげる姐さん優しい_____


mariさん、インスタグラムでキムの姿を見かけましたが、それはそれは驚くほどに「二、三人子供がいそうなおっかさん体型」の「だるんだるんな一般人」になっていて、何度も繰り返しますが「この人、スケートしてないほうが幸せだったんだろうなあ」としみじみと思わされました。


年末にちゃんとアップしていたら2018年最後の記事がコレってのも実にイヤな話だったんですが、2019年最初の記事がコレってのもさらに実にイヤですよね(笑)。


スケートへの愛も興味も関心もないから、新たな試み、新境地開拓、チャレンジすることすら「できなくて」人真似に終始する。

こんな惨めなことがあるでしょうか。

キムなんとかさん、相変わらず可哀想なことになってます。

そして「こんな者」をわーきゃー賞賛「しなければいけない」国の皆さんは、さらにカワイソウだと思います。

情報統制と暴力的な恫喝で「いいと思え!」と押し付けられる苦しさは、なんとも言いあらわしようのない「非人道的な暴力」だと私は思いますけどね。


「mariさん」、情報ありがとうございます。

ここのところずいぶんと例のKim?Who?Hahahahaだったのでべっくらでしたw






・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
キム・ヨナの浅田ストーキングの歴史 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2019/01/01 22:09

2012年10月13日、真似っこ動物キム・ヨナ、浅田真央のふりをして大火傷



もう完全に時期を逸してしまいましたが「あたしひとりがキモくて震え上がるのは絶対イヤよ!」という拙ブログのポリシー(いつからだwww)により記事にしておきます。
2012年の大惨事です。

詳細は続きから。。。




続きを読む
キム・ヨナの浅田ストーキングの歴史 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/04/17 03:56

こっそりおさらい2013世選の浅田ストーカー、キンケンジ

ちょっと!また浅田の衣装ストーカーをやらかしたの!?某所で見て絶句したわ。きっしょーーー!!!

このかっこうの浅田が先よ。
b0038294_2041164.jpg

見てよこれ!うええええええええ 気持ち悪っ!!!!!!
衣装ストーカー

韓国人お得意の「なりすまし」、浅田の劣化コピーに必死だけれど、ただただ気持ち悪すぎるわ!

こいつがのうのうとサボっている間、浅田が伸ばしてきた「スケートの質の良さ」や「ステップのすごさ」をそのまま自分の手柄にすべく、盛んにマスゴミを使って言いはやしているけれど、こういうストーキングをしている時点で負け犬はどっちかって話よね。気持ち悪ーーーー!!!!

こちらはGPFでロシアっ娘が浅田をガン見しているところよ。不思議なんだけど、キンケンジのような陰湿さとかドス黒さって写真からは伝わってこないと思わない?普通のスポーツ写真よね。
view0016272290.jpg

でもキンケンジは違うわ!いやーーー、キモかった。気持ち悪かった。今更だけど気持ち悪い画像が出てきたから記事にしておくわ。ロンドンワールドでやらかしたキンケンジの浅田ストーキング画像集よ!
うええええええ。


続きを読む
キム・ヨナの浅田ストーキングの歴史 | コメント(39) | トラックバック(0) | 2013/12/05 02:01

キム・ヨナによる浅田真央ストーキング画像その2

ストーキングと言うか模倣よね。
メイク、髪型、服装、態度。

でも悲しいかな審美眼と美意識が絶望的に低いからこんなふうに劣化していてコピーですらないの。
浅田真央は本当に大変だったと思うわよ。
こんなのを相手に戦っていたのよ。今見ても信じられない。

あたし本当に<拡散希望>よ。

頭がおかしいとしか思えないもの。
震え上がっていただきたいわ。

この画像を作ってくださった神職人様に感謝します。
キム・ヨナの行動の異常さが一目でわかる問題作品です。
ありがとうございます。

続きを読む
キム・ヨナの浅田ストーキングの歴史 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2013/10/13 21:44

キム・ヨナによる浅田ストーキングの歴史は長い(画像あり)

浅田ストーキング職人の朝は早い。

ホモーサーにバラされたように暇さえあればネットで浅田情報を収集し、画像と動画のコレクションを増やしているのでしょう。

オーサーとヨナ決裂の最大の原因は、この「真央ストーカー」をバラされたことではないかとにらんでいます。オーサーはさすがおねい、相手に致命的なダメージを与える決定的な言葉をぽろりと漏らしてしまいました。むしろここぞとばかりに繰り出したのかもしれません。川島なお美をへこませる唯一の言葉、「おまえなんかお笑い漫画道場にいたくせに!」と同等か、それ以上の破壊力。
相手の一番の恥部を的確に見抜き、ここぞという場で言い放つ、時給で雇われていたコーチ(当時)。
ヨナには相手の後頭部をどつくくらしか報復手段がなく、恨みは日に日に心に積もり、やがてはあのみっともない訣別の時を迎えたと、事実はそんなものではないでしょうか。

アタシ真央にコーチをオファーされたんだから~(チラッチラッ、というホモーサー側の嘘も、ヨナにとってはこの上ない屈辱になったはずですね。

あの暴露はそのくらい恥ずかしいことであり、当人にとっての(唯一の)黒歴史だという位置づけ。
他に量産され続けている恥の山はどうするのか、そっちは恥ずかしくないのか大丈夫かオイという素朴な疑問もありますが、それはさておき、ストーキングの歴史です。
続きを読む
キム・ヨナの浅田ストーキングの歴史 | コメント(32) | トラックバック(0) | 2013/10/12 06:57
 | HOME |