ここからこんな回答が!お問い合わせ回答まとめ

問い合わせ活動報告にご投稿いただいた問い合わせに対してあった「相手からのリアクション」についてコメント投稿願います。
このブログ開始以前のものについても歓迎です。
個別に行っている問い合わせがまとまれば、いろいろなものが見えてくると思います。
ご自分でブログをお持ちの方はぜひ記事のリンク、トラックバックをお願いします!

参考
各種問い合わせ先

ご注意
担当者の個人名、電話番号など個人を特定できる情報は投稿不可です。みつけ次第削除します。
電話、メールなどを書き込む場合は(公式サイトに掲載)などと「載せていい理由」もお願いします。
問い合わせの際にできるだけ「ブログに載せます」と相手に伝え、許可が出たものだけにしてください。
掲載許可前の問い合わせについては××に○月○日に問い合わせた。というぼかした書き方でお願いします。

投稿定型文
【対象】
【部署】
【年月日】
【焦点】
【内容】
【手段】
【理由】
【回答年月日】
【反応】
【対処】



【対象】にゃんこ株式会社
【部署】広報・マーケティング部 電話××-××、メール XXX@XXX(公式サイトの掲載情報)
【年月日】2014年12月24日
【焦点】NNNとの関連性
【内容】近年、NNN(ねこねこネットワーク)と名乗る組織から野良猫が定期的に派遣され、毛皮どもの奴隷になって馬車馬のごとく働かされている。この非合法活動には御社もかかわりがありますか。御社から出版されている『にゃごにゃごスケート観戦記(4)』に掲載されている「赤ねこ」とはステファン・ランビエールのことですか。
【手段】メール、ハガキ
【理由】NNNの魔の手がフィギュアスケート界を席巻していると感じ、由々しき事態を阻止したかった。猫は一匹飼うと二頭も三頭も一緒だ!と感覚がマヒしてしまう。これ以上、布団を猫に取られる人生を送るスケーターを増やしたくなかったため。
【回答年月日】2014年12月26日
【反応】広報・マーケティング部 主任名で電話あり。「当社ではNNNについては一切無関係、該当漫画家の個人の主観によるもので特定スケーターを指すものではない」とのこと。
【対処】誠意ある回答だったものの、『猫と見守る!楽しいフィギュアスケートライフ』2015年1月号p.22に「皇帝ご乱心!氷上で禁断のおむつプレイ!観客騒然!嬉しい悲鳴!」という記事があったので、再度問い合わせを行う予定。けしからんもっとやれと言いたい。


人気ブログランキングへ
およよ!こんな返事をいただいたわよ! | コメント(17) | トラックバック(0) | 2014/01/09 20:54
 | HOME |