五輪=2018年平昌冬季大会、NHLは不参加を決定




五輪=2018年平昌冬季大会、NHLは不参加を決定
2017年 04月 4日 12:36 JST
http://jp.reuters.com/article/winter-pyeongcahg-nhl-idJPKBN17608O

[3日 ロイター] - 北米アイスホッケーリーグ(NHL)は3日、同リーグに所属する選手を2018年平昌冬季五輪に派遣しない意向を発表した。

NHLは2017─18年シーズンは五輪のために中断しないとし、国際オリンピック委員会(IOC)、国際アイスホッケー連盟(IIHF)との交渉は「正式に終了した」と明かした。

NHLは1998年長野大会から、5大会続けて冬季五輪に選手を派遣。しかし五輪のためにレギュラーシーズンの日程を3週間近く中断することに不満を感じていた。

今回の決定により、アイスホッケーが盛んな国は大きな影響を受ける見通し。スウェーデン、フィンランド、ロシア、米国やカナダの代表チームは、大半がNHLの選手。

すでに複数の選手が平昌五輪には何があっても出場すると述べているほか、NHL選手会も声明で「NHLの判断は浅はか」と、今回の決定を非難している。


これはびっくりです。
アイスホッケーはフィギュアスケートの百倍、千倍、人気ですから。
五輪よりリーグが優先されるって判断、すごいですね。


うーん、ちょっと気をつけてみていきたい。

「カネ」の流れ。




※コメント入力に関するご案内

・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/04/05 04:10

五輪=平昌冬季大会の最多メダル、米社がノルウェーと予測




五輪=平昌冬季大会の最多メダル、米社がノルウェーと予測
2017年 02月 12日 12:18 JST
http://jp.reuters.com/article/olympics-idJPKBN15R04A

[11日 ロイター] - 2018年2月9日に開幕する平昌冬季五輪のメダル争いについて、スポーツデータの分析を行う米グレースノート社はノルウェーが1位、ドイツが2位、米国が3位と予測した。

同社は日本が金メダル1、銀メダル4、銅メダル2個の合計7個で15位と予測。開催地の韓国は金メダル6個を含む合計10個で8位とした。

冬季五輪の華、フィギュアスケートでは女子でエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)、男子でハビエル・フェルナンデス(スペイン)の金メダルを予測した。





※コメント入力に関するご案内

・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/02/12 16:41

平昌五輪組織委 HP独島記載への日本反発に「対応価値なし」




平昌五輪組織委 HP独島記載への日本反発に「対応価値なし」
聯合ニュース 1/20(金) 12:03配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000035-yonh-kr&pos=1

【ソウル聯合ニュース】2018年に韓国で開催される平昌冬季五輪・パラリンピックのホームページが独島を紹介していることに対し日本政府が韓国政府に問題提起したとされることについて、平昌冬季五輪組織委員会の李熙範(イ・ヒボム)委員長は20日、「対応する価値もない」と切り捨てた。

 李氏は聯合ニュースの取材に対し、「独島は韓国の領土だ。(日本の)そうした主張は一顧の価値もなく、対応する考えもない」と答えた。また、日本政府から組織委員会に公式文書は届いていないとした。

 組織委員会は平昌五輪ホームページでの競技場の説明に、東海と独島を表示した地図を用いている。英語とフランス語、中国語版のサイトにも掲載した。

 また、英語版とフランス語版では「韓国の観光名所」として独島を、「韓国人の心に特別な場所となっている。韓国人は韓国最東端の島を守るという自負心を持っている」と紹介している。

 一方、日本のメディアは20日、平昌五輪ホームページの地図などで韓国領土として「Dokdo」が表記されていることに対し外務省が韓国政府に対応を要請したと報じた。日本の領土であるとの立場を改めて示し、五輪での政治宣伝を禁止した国際オリンピック委員会(IOC)の五輪憲章に違反すると申し入れたという。

 平昌五輪の主務官庁である文化体育観光部は状況の把握に乗り出した。同部関係者は、外交部に日本からの立場表明があったかをまず確認し、組織委員会と協議しながら対応が必要か判断する予定だとした。


ねえねえ、「五輪の政治利用はしてはいけない」って日本独自の主張じゃなくてIOCの決めたことなんですけどぉ~。

IOCに選んでもらって五輪を開催するのに、IOCが決めたルールは無視するんですかぁ~。

そういえば「五輪憲章違反」と「五輪倫理規定違反」もしてキム・ヨナを不正女王()にしていましたよねぇ~。

横紙破りはお家芸ですか。おまえらは「敵、家族、使用人」の三種類しか世界に存在しないと思って生きている田中真紀子より分類が少ないなあ。

「世界」が「韓国と日本」だけなんだよね。くるっているね。

そして早速「IOCから」訂正しろと言われてやんの。ばーかばーか。

こうして世界に基地外ぶりが喧伝されるわけですよ。ニッポンよくやった。よくこういう連中をまともに取り扱ってきた。

相手にしすぎたんですよ。

もういいよ。

ルールを守れない人はその競技に参加する資格がありません。基本中の基本です。


嫌韓かよという心無い薄っぺらい言葉には「実害を受け続けている最中なんで」というのほかはありません。

南朝鮮の狂いっぷり、わたしら何ひとつ忘れやしませんぜ。




※コメント入力に関するご案内

・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/01/22 00:58

「独島」の表記、JOCが修正求める 平昌五輪のHP




「独島」の表記、JOCが修正求める 平昌五輪のHP
朝日新聞デジタル 1/21(土) 11:45配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000038-asahi-int

2018年平昌五輪の組織委員会のホームページ(HP)に、日韓両国が領有権を主張する竹島が韓国名の「独島」と記載されていることについて、日本オリンピック委員会(JOC)が国際オリンピック委員会(IOC)と韓国オリンピック委員会(KOC)にHPの修正を申し入れたことが21日、分かった。

五輪憲章は試合会場などでの政治的な宣伝活動は認めていない。JOCは「五輪憲章に抵触する恐れがある」として19日に両委員会に文書で修正を申し入れた。


「抵触」ってか完全にルール違反ですよねコレ。

「こういうこと」をする国を選ぶなんてIOCも度胸あるなあ____

21日のFJM座談会で、韓国のナショナルを観戦に行かれた方のお話しによると、五輪会場でもあるスケートリンクは、リンクは完成していたものの周辺はまさに工事中の土木現場で、かつ、主要空港からの移動に高速バスで数時間かかるとか。
またリンク周辺には宿泊施設等いっさいなくて、今後、鉄道が開通したら移動時間は半減されるだろうがそれでも三時間、ということで反日活動してないで五輪開催に向けて1ミリでもいいから前進しろよ、というかんじです。

代替地の発表が可能になるまでにどこで手を打つかみものですね。あるいは大惨事を起こしながら「一時的な停戦下にある紛争地帯の半島」で開催になるのか。

もうね、IOCの度胸に脱帽ですよ________



※コメント入力に関するご案内

・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/01/22 00:38

平昌五輪HP「独島」と記載 日本政府抗議



また韓国が「ルール違反の五輪の政治利用」だよ。



平昌五輪HP「独島」と記載 日本政府抗議
産経新聞 1/19(木) 23:32配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000572-san-pol

2018年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪の公式ホームページ(HP)で竹島(島根県隠岐の島町)を「Dokdo」(独島)と記載して韓国領であることをアピールしていることに対し、日本政府が外交ルートで抗議していることが19日、分かった。HPの掲載内容を見直すよう求めている。

 HPでは英語で記載された「韓国文化」ページで、竹島を紹介。「独島は韓国人の心の中で特別な場所であり、韓国人は韓国最東端の領土を防衛する誇りを抱いている」と記述している。観光地としてフェリーで竹島を訪れる方法なども説明している。

 また、開催地を説明するページでは、イメージ地図で平昌に極めて近い沖合に「Dokdo」を配置。海には日本海の韓国呼称「EAST SEA」(東海)と記されている。

 日本政府は一連の記述が韓国の政治的主張を国際的に浸透させようとの意図があると判断。韓国政府に対し、会場やその他の区域で政治的な宣伝活動を禁じる五輪憲章に違反するとも述べ、HPの記載内容を見直すよう求めた。

 12年のロンドン夏季五輪では、韓国選手がサッカー男子3位決定戦で日本に勝った後、竹島の領有を主張するメッセージを掲げ、国際オリンピック委員会(IOC)は同選手と韓国オリンピック委員会に警告を与えている。



会場設営もしないで反日活動に熱中って馬鹿なんじゃないの。クッソ馬鹿なんじゃないの。

馬鹿(直球)

こういうことをする国ですから、泣きついてきたところで「ウチは関係ありません」で鼻ほじですわよ政府の皆さん。
間違ってもカネだの人だの技術だのくれてやることがないように、国民のひとりとして意見は言わせていただきます。

薄汚い大人どもの思惑で右往左往させられる選手が一番気の毒ですよ。

浅田真央を生き地獄に突き落とし、全選手に迷惑をかけまくって不正にもぎとった冬季五輪開催なんだから、最後までてめぇでちゃんとやってみろ!!!

が、「絶対できない」のもわかっているのがさらにはらわたが煮えたぎる。

夢の(笑)「南北統一」が目前に迫っているのに反日かよ。

馬鹿なんじゃないの(直球)




※コメント入力に関するご案内

・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/01/20 02:24

平昌五輪 韓国「五輪やめてくれ」悲鳴 競技場で屋根崩落の恐れ…ずさんな工事の呆れた実態




平昌五輪 韓国「五輪やめてくれ」悲鳴 競技場で屋根崩落の恐れ…ずさんな工事の呆れた実態
産経新聞 7月31日(日)13時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160731-00000514-san-spo

2018年2月に開催される韓国・平昌五輪。準備期間はあと19カ月と残り少なくなり、急ピッチで仕上げに入る時期だろう。ところが、韓国監査院が7月20日に発表した平昌五輪の準備状況の点検結果によると、一部の競技場で事故の危険性が懸念されるといい、杜撰な実態がまたも明らかになった。当然のごとく安全確保が勧告されたが、同時に発表された財政計画の点検では事業費が最低でも2244億ウォン(約210億1100万円)も不足するというのだ。これでは補修費の支出もままならないが、国際的に恥をかく訳にはいかず、政府が渋々支出せざるを得ない。国民の負担は増えるばかりで「五輪やめてくれ」の悲鳴がやまない。

韓国メディアも戸惑うばかりだろう。今度は競技場の安全性が問題視されたのだから。平昌五輪では12競技場のうち、6競技場を新設している。だが、建設は順調ではなかった。天候不順や自然保護団体からの反対などで建設着手が遅れ、今年2月の五輪テスト大会があわや中止かという非常事態が懸念されたほどだ。24時間の工事施工によってどうにかテスト大会実施にこぎ着け、五輪組織委員会は順調な準備状況をアピールしていた。

しかし、突貫工事の歪みは当然のごとく露わになった。朝鮮日報などによると、監査院は滑降競技場、アイスホッケー場で「安全基準に達しておらず、事故の危険が懸念される」と指摘した。

まず中峯アルペンスキー競技場では安全性を十分検討せずに、傾斜面を設計図より19.2メートル以上も高くした。これによって、雨の多い日には斜面が崩落する恐れがあるという。さらに22の傾斜面と10個のゴンドラ鉄柱で安全基準を満たしておらず、事故発生が懸念されるという。さらに照明塔30のうち25個で風による過重に耐えられず、強い風によっては倒壊する恐れがあると指摘された。

アイスホッケーの第2競技場では屋根を造る際に積もった雪が溝にたまった場合の荷重を考慮せず、枠組み53個のうち約41%を占める22個が荷重に耐えられずに破損する恐れがあるというのだ。雪がなくては冬季五輪は成立し得ないだけに、観戦中に屋根が落ちてきては、おちおち観戦どころではない。このアイスホッケー場の第1練習場では鉄骨の支柱に耐火塗料が塗られているが、設計より72%も少ない。韓国メディアは火災時に大きな被害が懸念される状況と伝えるが、これでは安心して使用できず、五輪後も使用できるのか疑問視せざるを得ない。

これだけの杜撰さ。韓国のネットユーザーも「ちゃんとやれることが一つもない」とか「工事をすれば必ず手抜き」などの批判が渦巻いた。

この惨状では事故でもあったら、それこそ国際的に恥をかく。監査院は完全性の補強案の策定を勧告。中峯アルペンスキー競技場については「全面的な再検討に着手しており、アイスホッケー第2競技場では屋根の部材を補って施工するという話を聞いている」と朝鮮日報は関係者の話を報じる。

補修するにしても資金があるのか。五輪組織委員会は必要な経費を過小に見積もりすぎたり、国際放送センターの撤去費用や電気料金など8分野の事業費711億ウォンを計上しておらず、2244億~2944億ウォンの事業費不足が予想されるという。

五輪の総収入は2兆2731億ウォンで、総支出も同額に設定されている。赤字が発生した場合は当然、政府が補填することになる。

最近も五輪委が政府に6000億ウォン以上の追加支援を要請したことが明らかになり、経費削減の努力を怠るなどしていながらの行動に「恥知らず」と批判を買ったばかり。膨らむばかりの五輪事業費に、国民は「国民の負担ばかり増える五輪なんて本当にやめて」と切実な声を上げるばかりだ。




↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。

※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(1) | トラックバック(0) | 2016/07/31 20:05

ソチ もう一度五輪開催の用意がある



わっほい!お年頃さんがコメントで教えてくださいました!
「次の冬季五輪はもう一回ソチ」と姐さんは言い続けてきましたがさすが恐ロシア、はじめて公的な立場のおっさん、じゃないや人が「オッケーだよ~☆」と言いましたね!


2014年に冬季五輪が開催されたロシア黒海沿岸の都市ソチのパホモフ市長は、もし信頼してもらえるならば、ソチ当局はもう一度五輪を開催する用意があると述べた。
http://sptnkne.ws/aAuZ

市長は、「私たちは、開催を提案される全てのイベントを受け入れている。サッカーW杯あるいは世界合唱オリンピックなど、あらゆるイベントが私たちの町を有名にしてくれる」と指摘した。
オリンピックで金メダルを3個獲得した元アルペンスキー選手で、国際オリンピック委員会(IOC)の名誉会員でもあるジャン=クロード・キリー氏は、教育センター「シリウス」で行われた子供のためのオリンピック授業の中で、再びロシアで五輪が開かれる可能性について、次のように語った-

「私は選手としていくつかのオリンピックに参加した。そしてロシアはまさに最高のオリンピックを開催した。全てのオリンピック・ムーブメントとIOCは、ロシアの貢献に感謝している。五輪は将来、ロシアに戻ってくるだろう」。


ソチは珍しく「黒字」で終わった五輪ですし、もともとヨーロッパ発祥のさまざまな競技を取り戻す!という意識はあるでしょう。
フィギュアスケートは女子シングルでやっと五輪金メダリストを出しましたし「もうひとり」と思わないはずがない。

IOC会長のトーマス・バッハの出身地であるドイツは候補地が住民投票で「絶対やだ」で逃げましたから、こりゃ~どこかヨーロッパが押し付けられるんだろうなあとそれにはもっかいソチだっぺと姐さんずっと言ってきたんですよね。

で、史上初の「運営委員が軒並み馬鹿でなんにも用意できなかったクソ開催地」として永遠に歴史に名を刻むのがヒラマサですか~☆

北朝鮮が先日なんか発射してましたが、あれは完全に「南朝鮮の五輪つぶし」だと思います。
マスコミがあんまり言わないんですけど、なんでだろう?違うから?w
でも、南朝鮮と北朝鮮は現在停戦中の紛争地帯」だと世界に誇示しているんですよ。統合の際に北朝鮮が主導権を握るためにも南でなんかでけぇことをやってもらっちゃ困るんです。
実際、夏のソウル五輪のときもソウル市内で爆弾テロが「あった」のに日本ではまったく報道されなかった。当時アメリカがちゃんと調べて記録を全部残しています。

浅田真央をはじめ全選手を地獄に突き落として嘘の五輪金メダリストにキム・ヨナを仕立て上げてやっと招致できたはずの冬季五輪。招致しただけで終わりじゃねーわよ!

真央を目の敵にして半日のシンボルの三流へっぽこキム・ヨナを捏造女王に仕立て上げて、それで招致したけどできませんでした~てへぺろじゃ許せない。

南朝鮮と北朝鮮は現在停戦中の紛争地帯」

で、ソチ市長が名乗りを上げたということは、これがガセネタでないのなら「国と話がついた」ってことでもある。

当然、ソ連、じゃなかったロシアも思いっきり紛争地帯」なわけで、これを「平時」にする自信があるということです。

ということは、ロシアは自国領域内および領線をこえた別のどこかに戦争をあらたに吹っ掛けるということです。

「とりあえずウチの領土は平和なんで~☆」と言える自信があるのでしょう。恐ロシアです。恐ロシア。

いや~、この声明を待っていました。IOCも水面下で土下座させられたかもしれませんね。愚かなプライドをくすぐられて内心犬っころみたいに尾を振りながら表面的には威厳を保ちつつ、もうロシアと「アメリカ国内のテレビ放映権料」について分け前の相談をしているでしょう。目に浮かぶwwwww


真央や、あなたの盗まれた五輪金メダル奪還のためにできることはすべてやるよ。この声明が出たということは、姐さんのやり方は間違ってなかったという保証になる。いろいろあって、待ってたんだ。
真央は「できること」をし続けてくれた。ずっと。
わたしも「できること」は全部やる。
よし。

さきほど別の記事で紹介した「パンドラの憂鬱」さんから


海外「これこそ愛国心だ」 日本人体操選手の尋常じゃない精神力に大反響
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1794.html

現在山梨大学教育学部の教授を務めていらっしゃる藤本さんは、
1976年モントリオール五輪体操男子団体の金メダリスト。
話題となっていたのは、そのモントリオール五輪での出来事です。

藤本さんは、団体総合の第一種目のゆかで、右膝の半月板を損傷
(後日になって、右膝にはひびが入っていたことが判明)。
しかしチームに動揺を与える事を懸念し、コーチなどには伝えませんでした。
まともに競技が出来る状態ではない中、続くあん馬では9.5、
つり輪では約2.5メートルの高さからの着地を決め、9.7をマーク。
つり輪の演技後、競技の続行は不可能となりましたが、
それまでに藤本さんが高得点を連続してマークしていたこともあり、
最終的に日本は0.4ポイント差でソ連を退け、金メダルを獲得しています。


1976 Olympics gymnastics Shun Fujimoto


怪我をしたなら棄権だ棄権、と姐さんは思います。無理はイカン。絶対に。
この方個人の努力の結果を本当にそうだったかわからない愛国心と他人が結びつけるのはよくないことかもしれない、と真っ先に思います。
でも、普通だったら歩くことはおろかただ立つことだって「できない」ような極限状態でなぜ完璧な演技ができたのか。
この方の「心」が普通の状態じゃなかったからだ、としか思えません。
怪我は確かに不運でした。ここまで追い込んできた結果、疲労が蓄積していたのだろう。無理を重ねていたのだろう。
でも、ここまで追い込んだ結果、「奇跡を起こすための準備」はできていた。
奇跡じゃない。
この方の努力と「心」に見合った結果だったのだろうと思います。

そして今げんざいの「男子体操」の超絶技巧ぶりを思ってください。
スポーツとは、こんなにも決死の熱意を傾けて努力を要する困難な道なのか。
スポーツとは、こんなにも人の心を熱くして歓喜に包まれるものなのか。

そこが「オリンピック」だったからこその「奇跡」の結果が金メダル。

だとするなら、それぞれの選手がこんなにも心を傾けてすべてをかける「スポーツ」の場を、私利私欲の商売に使ったキム・ヨナや南朝鮮と、それにまんまとのっかったIOCの罪は重いです。はかりきれないほど重いです。

オリンピックを馬鹿にするな!IOC!南朝鮮!と叫びたい。こんな異常なことが許されてたまるものか。

日本は一切、まったく、完全に、一銭もカネを出す必要はありませんね。南朝鮮開催なのに五輪公式スポンサーになっている日本の企業も正直どうかと思いますよ。個人的に不買をしています。

五輪も一度は「完全に」浄化されなければならない。

不正に加担する者は滅びます。南朝鮮が身をもって今、証明している。
彼らはあらゆる場面で嘘をつき、裏切り、信頼を損なった。

われわれは彼らに精いっぱい手を貸した。そしてすべてが無駄だった。
今後は自業自得で滅びるのを静かに見守りましょう。
日本人が彼らに向けた愛も信頼も努力もお金も、すべてが悪用されたことを思い出しながら。

合掌です。さようなら、南朝鮮。北が主導権を握って国家が統合されるときに、南朝鮮のシンボルだったキムさんは一体どういう扱いを受けるんだろう。わたしはキムさんも助けたかった。彼女もかつてはフィギュアスケーター「だった」から。十五か六か。さっさと「政治的モンスター」に変わってしまったのだけれど。世界はひとりのスケーターを失った。独自の雰囲気を持ち、懸命に努力するスケーターはもういない。いるのはキム・ヨナという「国策」によって仕立て上げられた無能な人間がひとり、です。

だからキムさんが世界一と思う人は急いで「キムさんを大統領に!」と運動したほうがいいですよ。地位も上り詰めておけばまだましです。今のままじゃ「人気」というあいまいなモノに左右されるだけの「使えない奴」ですからね。世界が終わるときに「中途半端」な立ち位置の人が最初に消えていくんですよね。歴史上のルールです。

うん、次がどこであっても「ちゃんと開催できるところ」ならどこでもいいんだ。紛争地帯でただ停戦しているだけの南朝鮮よりはね。
次もソチ、の声明だけであと五年は戦えるなwwwww


↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/02/09 01:00

平昌五輪、フィギュアは午前開始も 放送を優先




平昌五輪、フィギュアは午前開始も 放送を優先
2015/7/23 23:57
http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK40795_T20C15A7000000/?dg=1

2018年平昌冬季五輪のフィギュアスケートが、この競技では異例の午前開始で行われる可能性があることが23日、分かった。東京都内で開かれた日本オリンピック委員会(JOC)の冬季競技コーチ会議に出席した日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長が明らかにした。

同委員長は、時差により夜の時間帯となる北米大陸向けの放送を優先した開始時間となることを懸念。まだ変更の可能性はあるものの「コンディションづくりをどうすればいいか」と不安をのぞかせた。

また、五輪前年のテスト大会が会場建設の遅れにより、現時点ではソウル近郊で行われる見通しであることも明らかにした。〔共同〕


伊東氏の右往左往ぶりが悲しいなあ。

ソウル五輪で陸上100mと200mの決勝戦の開始時間をどうするかでイタリア人にまんまと大金をふんだくられたまだ純真だった南朝鮮の皆さんのことを思い出す。
「IOCはカネでしか動かない」「IOCは簡単に開催国を見捨てる」ことをあれで学んだんでしたっけ。
あのときもアメリカのテレビ放映時間をゴールデンタイムにしたいがゆえの「買収」をしなきゃならなかった。

さてさて伊東氏のお手並みは?

彼が「どこを動かせばいいか」と「ちゃんと最後まで責任を取る」ことをご存知であることを祈るばかりです。

期待できねえーーー



↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/07/31 20:35

フィギュアはぶっつけ本番? プレ大会はソウル近郊で開催の方向




フィギュアはぶっつけ本番? プレ大会はソウル近郊で開催の方向 2015.7.23 22:25
http://www.sankei.com/sports/news/150723/spo1507230040-n1.html

日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は23日、2018年平昌五輪のプレ大会を本番のフィギュアスケート会場で行えない可能性があることを明らかにした。

リンクの建設が遅れており、プレ大会に予定されていた17年2月の四大陸選手権は現時点でソウル近郊で開催される方向という。伊東委員長は「ソウルでやるなら普通の大会になる。(五輪会場で)滑らせていただく手立てはないか」と“ぶっつけ本番”となることを懸念した。




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(8) | トラックバック(0) | 2015/07/23 23:45

韓国の2028年夏季五輪誘致が早くも“赤信号”



報道された日付が日付でしたからねえ
「ぜったいにエイプリルフールの嘘ネタだ!」と思ってしまったわけですよ。
彼らはマジで招致招致言ってるらしいんですけどね!


韓国の2028年夏季五輪誘致が早くも“赤信号”・・韓国ネットは「国際大会とかもう言うな!」 「東京でやるのに…」
FOCUS-ASIA.COM 4月1日(水)2時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150401-00000005-xinhua-cn&pos=2

韓国・聯合ニュースは30日、同国の釜山市、蔚山市、慶尚南道による「2028年夏季五輪共同誘致戦線」に赤信号が点灯したと報じた。

3道市は同日、釜山で「共同誘致実務協議会」を開催する予定だったが、慶尚南道が不参加を宣言して延期された。協議会は、今月12日に開いた局長級会議での合意を受けて開くことになったもの。慶尚南道が「資料や情報の把握に時間が必要」などとして当初の予定を30日に延期していたが、同道は結局、30日の協議会にも参加しないと通知した。今後のスケジュールの見通しも示していないことから、協議会は事実上の無期延期となった。

慶尚南道関係者は協議会への不参加について「五輪開催では自治体が1兆ウォン以上を負担しなければならない。誘致に参加すれば莫大な借金を負わねばならない」などと説明しているという。

慶尚南道の離脱を受け、2028年夏季五輪の共同誘致計画はスタート前から暗礁に乗り上げた形となった。釜山市関係者は「慎重に検討するという慶尚南道の立場を尊重する」としつつも、「来年に予定される共同誘致基本計画発注までに多くの時間が残されているので、さらに努力する」と慶尚南道の翻意に期待を寄せている。

釜山市は2005年、2020年夏季五輪の誘致を目指すと発表したが、2018年平昌冬季五輪が決まったために断念。2012年には目標を2024年夏季五輪に移したが、2020年夏季五輪の開催地が東京に決まったためにこれも断念。昨年、改めて2028年夏季五輪の誘致を目指すと宣言している。


リンク先には「韓国ネットの声」なるご意見がいくつか続けて掲載されていますけど、どこまでほんとかわからないのではぶきました。数えてみると反対12、条件つき賛成1でございました。条件付きの「条件」がこれまたすごいんですよね。「統一後に、平壌でやろう」というw
いや~、国際的に大きな試合を自国開催したところで何ひとつまともにできていない、という事実はまるっと無視して承知さえすればオールオッケーのはずという幸せ回路、すごいですね。頭沸いてるのかと思います。
悲しいことにエイプリルフールネタではないようなので記事にしました。

IOCもいつまで茶番につきあうんだろう。
次の冬季五輪はもう一回ソチですかね。ソチ大会ではばっちり黒字を出したし、競技施設もそれなりあるし、プルも競技復帰を宣言したしww

まあ日本には一切関係のないことなので、「共同開催」という名のゆすりとたかりは決してさせてはならないですよね。
この期に及んでいまだにきな臭い動きを見せるのがいますんで、監視と抑止はこれからも注意深くしていく必要は大いにある。ゾエゾエとかの一部のウンコのせいで巻き添えを食らったらたまりません。

妖怪人でなしことゾエゾエは現在ただいま進行中の日本人拉致被害者奪還のために首相すらつけているブルーリボンバッチはつけないのに南朝鮮の2014年韓国フェリー転覆事故のピンバッチはつけるんですってね。
まさかーーー日本国首都の東京の都知事様がなんだってそんなーーーー

baka_20150505032920b63.jpg

すごいね!南朝鮮の民間事故「だけ」を悼む都知事ってすごいね!
拉致被害者救済の祈りと決意をこめたブルーリボンをまるっとパクることができる強靭な神経の持ち主の国への支援は何もいらないんじゃないの__________

ほら!日本が消されてることだし_____________

baka-2_2015050504225801c.jpg

たとえばですね、ゾエゾエが救いようのないド変態で、このように日本を徹底的に叩きまくり敵視して国内の不満やうっぷんをそらす手段にしてたかり続ける未開国家をアゲまくりゾクゾクするような興奮を覚えているとしてもですね(いやもうそういう性癖レベルで考えるほか説明のつけようがない異常行動じゃないですかwwwキャツがこれだけ媚びまくる筋の通った理由を誰か姐さんに教えてくださいwwwww)、そこに都民の血税をぶっこむいわれはございませんとも。

森元首相という半径5メートル圏内でしかものを考えられないラグビーに人生を捧げたオッサンを頂点に五輪利権にたかりまくるのもどうかとは思いますが、そこに「南朝鮮の都合を最優先する」ゾエをかませてやるべき理由もなおさらない。むしろたたき出すべきだと思うんですよね。日本人でありながら日本を売るゾエのような人間は、もっとカネを積まれたら他の国家にもっとあっさり寝返ります。早めに手を切っておかないとあとあと更なる大惨事を招きます。これがたにんごとならバッカじゃねーのと鼻ホジで見ていられるようなものですがそうもいかない。
日本の国土を踏みながら日本にはむかうゾエ的人間の慄然となる内面生活はともかく、もう中身のヤバさがぐっだぐだに現れてきてしまっている、こういう段階に入ったモノとはかかわりを持たないほうがいい。まあゾエの気持ち悪さとヤバさをなんとも思わない人だけが群がり続けるのでしょうな。
クズ磁石とはよくぞ申したものですなあ____________




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(1) | トラックバック(0) | 2015/05/05 02:33

IOC提示の分散開催決定期限が終了、単独開催固執に責任論が浮上



何人死ぬのか今から怖くて_____


IOC提示の分散開催決定期限が終了、単独開催固執に責任論が浮上・・韓国ネット「国内分散はまだできる」「日本から競技場を借りるというのは…」
FOCUS-ASIA.COM 4月3日(金)22時6分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150403-00000040-xinhua-cn


韓国メディア・ハンギョレ新聞は2日、韓国政府と平昌五輪組織委員会が、国際オリンピック委員会(IOC)が提示した分散開催決定の締切期限である3月31日までに真剣な議論をせず、単独開催に固執したことで責任論が浮上していると報じた。分散開催の議論を遮断した朴大統領をはじめ、平昌五輪組織員会の金振ソン(キム・ジンソン)元委員長、趙亮鎬(チョ・ヤンホ)現委員長、崔文洵(チェ・ムンスン)江原道知事などが責任を負うべきとの指摘も出ているという。

記事によると、「平昌五輪分散開催を促す市民の集まり」のチェ・ドンホ共同執行委員長は「IOCが決めた(分散開催決定の)締切が過ぎており、政府と組織委員会の責任を本格的に追及したい」と明らかにしている。

朴大統領は、IOCが分散開催を勧告してから8日目の昨年12月15日に「分散開催は意味がない」と述べた。記事はこの一言で分散開催の議論は事実上終わりを迎えたと指摘。一方で、文化体育観光部の関係者が去る3月末に「大統領の発言が国外との分散開催か、北との分散開催か、正確に何を意味しているか分からない」「日本との分散開催は確実に反対の意味だと思うが、北との分散や国内での分散に対してはどういう意図を持っているか分からない」と述べたことから、大統領のコミュニケーションの問題も指摘されているという。市民団体は、IOCから分散開催の勧告を受けてから朴大統領が発言するまでの8日間、分散開催についてどのような報告を受けたのかについても、必ず究明しなければならないと話している。

また、昨年7月21日に辞任した金元委員長については、最も大きな責任があるとの指摘も出ているという。「五輪の歴史上、競技場間の距離が最も近い」との公約をかかげ、すべての競技場を人口の少ない場所に詰め込んだ結果、大会後の活用を難しくし、原生林のカリワン山の環境破壊問題まで引き起こした。その他にも、開・閉式会場の建設に1226億ウォンをかけることを決めた崔道知事や、「天災がない限り、分散開催はしない」と宣言し、分散開催の可能性を一蹴した趙委員長は、税金浪費はもちろん「興行」失敗の可能性も高めたと指摘している。

市民団体は、予算浪費、環境破壊を防がなかった責任者を「業務背任、職務遺棄」で刑事告発する準備を進めており、来週中に告発状を検察に提出する。今回は金元委員長や崔道知事などを告発する予定だ。法務法人「大陸亜州」のパク・ジフン弁護士は「告発状を検察に提出し、彼らの法的責任を問う」と述べたという。

この報道に対し、韓国のネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

「誰か一人でもしっかりしてくれ」

「一部でいいから、日本から競技場を借りるというのはどうかな?日本は貸してくれるだけだから、負担は減るはず」

「国内分散はまだできると思う」

「企業はカネにならないことはしない。五輪は赤字が目に見えてるのに進めている。自分のカネじゃないからできること」

「分散したほうが、費用節約でいいと思う」

「そろそろ平昌を応援しようよ。分散したいといってもしないんだから、応援するしかない」

「国を破たんさせても、名誉がほしい」

「権力を握った瞬間に狂ってしまう」

「平昌五輪委員会は反国家団体か?なぜ国の利益を追求しない?」

「勇気が必要な時。国際大会のために国民と江原道民だけが苦しむことになる」

(編集 MJ)



繰り返しますが日本はビタイチ関係ねえんでそこんトコよろしくぅ!



ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(3) | トラックバック(0) | 2015/04/05 23:51

<インタビュー>平昌開会式場の建設に1億ドル…IOCと交渉、仮設建物で代替を



長いんですけど、とても重要なインタビューなのでぜひ目を通してみてください。
なんかもう涙なしには読めないですね。大変すぎwwwwww

要約すると
・次回の冬季五輪、もうだめぽ
・土下座して「お金を出させてくださいいいいい」と言ってこない日本が悪いニダ!謝罪と賠償を請求汁!
・ゾエゾエはどこまでうんこなのか(言ってない)

ごめん嘘!

要約すると
・次回の冬季五輪、もうだめぽ
・日本はなじぇ土下座して「お金を出せてくださいいいい」と言ってこないニカ!癇癪起きる!工作員もっとパイティンするニダ!
・ゾエゾエ気持ち悪すぎワロタwwwうんこwwwうwwwんwwwwこwwwww(言ってない)

ちょwwwww
ゾエゾエ巻き添えwwwwつかゾエはいつ地球から出ていってくれるのかしら?宇宙服なしでぽっぽと一緒に金星いやなんでもないw

・祖国のために必死になって努力しドリーム達成!の英雄だけど、そういう立派なはずの人ですら「汚職」がデフォルトってすごいよね
・誰に責任を取らせるかでもめにもめているみたい____
・日本はなじぇ(ry ←言ってないよね!まだね!これから言うだろうけどね!

ようやく要約
・ソウル五輪招致の立役者まで引っ張り出して無理矢理「分散開催」を主張させている
・大会組織委員が機能していない
・誰も責任を取って開催しようとしていない

そもそもあれだけ「IOCに投資」して世界中から八百長と言えばキム・ヨナさんと認識を徹底させたスケートをよそにもっていくってどういうことwww

すごすぎるwwww

「公開的に話さないが、私が会ったIOC委員はこのままだと失敗するかもしれないと心配している。IOCが指摘する点は3つある。競技場の建設があまりにも遅れていて、約束したことをしていないということだ。大会組織委はあるが、責任を取って仕事をする実務責任者、CEOがいないという指摘もある。何よりもIOCが最も心配しているは、競技を運営する実務要員を選抜し、訓練させながら競技運営計画を立てるべきだが、競技運営要員がいないという点だ」


無理っしょwwwwどう考えても無理っしょwwwwww仮設施設wwwwwwwwww嘘でしょ!マジでカフェオレ吹きましたwwwこれでOKならアタイの出身地も毎年五輪やれるわよ!月イチで開催できるわよ!wwwwwwwやりましょうよ村長さん!


「開催できるはずもないのに開催国に決めたIOCが悪いニダ!」にいつなるのか固唾をのんで見守っておりますが(絶対そうなると思っているw)、さてさて。



<インタビュー>平昌開会式場の建設に1億ドル…IOCと交渉、仮設建物で代替を

D-1063。3回目の挑戦で招致した平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック大会(2018年2月9-25日)の開幕まであと1063日だ。しかし大会の成功を心配する声が多い。大会返上決議、分散開催論争などで揺れ、8日に18種目の開催地が確定したが、依然として分散開催の主張は続いている。競技場の新築、マーケティング、広報、オリンピックと連係した観光活性化対策など、越えるべきヤマは一つや二つでない。来年は実際のオリンピックのように模擬競技をするテストイベントも進めなければいけない。

スポーツ界の大物、金雲竜(キム・ウンヨン)元国際オリンピック委員会(IOC)副委員長(83)を訪れ、平昌オリンピック成功の道について尋ねた。金元委員長はソウルオリンピック(1988年)招致と成功の生き証人だ。テコンドーを国技に育成してグローバル化を推進、オリンピック種目に採択されるのに決定的な役割をした。IOC副委員長を2度務めた。

金元委員長は「遅くなったが、国内で分散開催する方法を探してみなければいけない」とし「冬季オリンピックの花と呼ばれるフィギュアスケートをソウルですることも検討するのがよい」と述べた。金元委員長は「ソウルはスケート場・放送施設・交通網などのインフラが整っているため、今すぐにも大会が可能だ。世界から観光客を誘致し、オリンピックブームを起こすには、江原道(カンウォンド)と地方政府の利害関係ばかりに拘束されてはいけない」と助言した。また「IOCと平昌はすでに同じ船に乗った運命だ。IOCと緊密に交渉して解決方法を模索しなければいけない」とし、IOCとの疎通を強調した。インタビューは10日午後、金元委員長のソウル汝矣島(ヨイド)の事務室で行われた。

--IOCが心配している点は何か。

「公開的に話さないが、私が会ったIOC委員はこのままだと失敗するかもしれないと心配している。IOCが指摘する点は3つある。競技場の建設があまりにも遅れていて、約束したことをしていないということだ。大会組織委はあるが、責任を取って仕事をする実務責任者、CEOがいないという指摘もある。何よりもIOCが最も心配しているは、競技を運営する実務要員を選抜し、訓練させながら競技運営計画を立てるべきだが、競技運営要員がいないという点だ」

--CEOがいないとはどういう意味か。

「大会組織委員会が機能していないということだ。ソウルオリンピック当時は挙国的に人材が集まって24時間専念した。国際連盟、IOCと毎日電話をし、協力と支援を受けて外国から人々が訪れるようにし、技術的なものを学びながら無から有を創出した。組織委に24時間専念できる人が配置されなければならず、献身的に訓練を受けながら経験を積むべきだが、それができていないということだ」

--組織委員長の交代(金振ソン前江原道知事から趙亮鎬韓進グループ会長)が影響を及ぼしたのか。

「趙顕娥(チョ・ヒョンア)大韓航空前副社長の拘束で世界的にイメージが非常に悪くなった。24時間を組織委の活動に専念するべきだが(趙会長が)委縮するのではないかと話す人が多い」

--IOCとの疎通に問題があるか。

「例えば東京(2020年夏季オリンピック予定)は申請書類では2つの競技場を新しく建設すると明らかにしたが、IOCと交渉して従来の施設をそのまま使用することにし、10億ドルを節約した。我々もうまく計画し、IOCとの交渉がうまくいけば節約できる。開会式場を新しく建設するのに1億ドルかかるというが、IOCは建設するべきだと言ったことがない。野外に仮設の建物を作ってしてもかまわない。長野・インスブルック・リレハンメルがそのようにした。IOCとの交渉をうまくすればいいが、それがうまくいかないようだ」

ここまでインタビュー1
http://japanese.joins.com/article/769/197769.html?servcode=400§code=420

--莫大な施設投資にかかる財源の確保、競技場の事後活用問題など、すでにオリンピック後を心配する人が多い。経済的オリンピックにするにはどうするべきか。

「中央政府は福祉基金・国防費などの費用が多く、数千億ウォン、数兆ウォンを(平昌に)出すことはできない。また、アジア競技大会3回、ユニバーシアード3回、漕艇大会に射撃、F1の大会まで、地方政府が無分別に招致する大会ごとに企業が(費用を)出すこともできない。なら、マーケティングをしなければいけない。アイスホッケーとフィギュアスケートが人を最も多く集める種目だが、江陵(カンヌン)で競技をすれば観光客が来るだろうか」

--どんな方法があるのか。

「国内の分散開催を考えることができる。施設・放送インフラが整っているソウルでフィギュアスケート競技をすれば、世界から観光客が集まり、ブームが起き、マーケティングになる。地方の利害関係のために手放さないというのはいけない。時間がないといってもうまく交渉すればIOCも同意するだろう」

--南北関係がふさがっている。北朝鮮との分散開催議論をきっかけに対話ができるという主張もある。

「通信・ビジネス・出入国・宿舎・安全・輸送・放送衛星など実務的に北が国を開かなければいけない問題がある。しかしスポーツ交流を通じて対話の突破口を開くのは政治的には非常によいことだ。政府がそのようにするという意志があれば良いアイデアだと思う。実現のためにはまずIOCと十分に交渉し、IOCがOKしなければいけない」

平昌オリンピックと金元委員長の縁は妙だ。冬季オリンピック招致アイデアを出し、招致戦をして大会の招致に失敗したため、IOC副委員長職を手放さなければならなかった。平昌オリンピック招致妨害という批判を受けながらだ。

最初の招致戦があった2003年、政界は「金元委員長がIOC副委員長になるために平昌招致に消極的であり、結局、バンクーバーがつかんだ」とし、金元委員長に招致失敗の責任を転嫁した。2005年には世界テコンドー連盟など体育団体のトップとして在職し、団体の公金を横領したという容疑で拘束、起訴されたりもした。一連の事件で金元委員長は結局、すべてのスポーツ団体の肩書を手放して退いた。

--妨害波紋の真相は。

「私が副委員長をまたするために平昌招致を妨害したというが、話にならない。自分たちが失敗した責任を私にかぶせた。国連人権委員会の調査報告書が私を『平昌招致失敗に対する政治的な犠牲』と表現したほどだ」

--副委員長出馬が平昌招致にある程度の影響を与えたのではないのか。

「当時ソウルでは平昌が当然選ばれるとみられていたが、実際、バンクーバーと平昌は天と地の差だった。サマランチ当時IOC委員長が私に『バンクーバーはいけない。だから今回、3位ではなく2位にさえなればいい。第1副委員長を付けて4年後にまた推進すれば必ず大丈夫だから戦略を立ててほしい』と助言した。バンクーバーに3票差で落選したのは、それなりに私が動いて票が集まった結果だった」

--2007年にソチに敗れた時は招致活動をしなかったが。

「盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領とプーチン大統領がともに表決が行われたグアテマラに行った。私は慶応大訪問教授だったが、サマランチが電話をかけてきて『来るのか』と尋ねてきた。『行かなければいけないか』と尋ねると、『今回だめならまた責任をかぶることになるから来るな』と言われた。青瓦台から『来ないで電話・ファックスで運動をしてほしい』という要請を受けた」

--公金横領容疑で有罪判決を受けたのは過ちがあったのは。

「秘書4人の7年間の給料、7年分の新聞代、ファックス使用料、食事代が世界テコンドー連盟から出て、これが横領だとして私を起訴した。私のために平昌招致が失敗したと網をかけておいて、それを正当化しようとしたのだ。裁判中だった2005年5月、目の手術をし、セブランス病院に通っていたが、金正吉(キム・ジョンギル)体育会長が訪ねてきてIOC副委員長の辞表を書くように言われた。拘禁状態で書くのは国の体面をけがすため、仮釈放後に書く』と言ったが、だめだというので5月9日付で辞表を書いた」「その時に辞表を書いたことを後悔しているか」という質問には、「出さないためにもっと捕まえておくとすればどうするのか…」と言って首を横に振った。

延世大政治外交学科を卒業し、生涯スポーツ外交に身を置いた金元委員長は「ソウルオリンピックを通じて韓国を世界に知らせ、国民の意識改革を成し遂げる契機となり、さらに平昌冬季オリンピックまで成功させれば、本当に文化大国、文化国民になるだろう」と強調した。

ここまでインタビュー2
http://japanese.joins.com/article/770/197770.html?servcode=600§code=670

◆健闘しろという意味の「健斗」サインを書く理由

金雲龍元IOC副委員長が挙げる人生のメンターは朴正熙(パク・ジョンヒ)元大統領だ。第1軍秘書室在職当時、朴正熙少将が第1軍参謀長に就任したことで2人の縁が始まった。5・16軍事クーデター後には朴正熙最高会議議長の儀典秘書官を務め、英語の通訳もした。金元副委員長は「人格的に高邁で、構成員を家族のように愛する方だった」と朴元大統領を振り返った。

「当時、軍の将軍の中には週末にはソウルに上京し、李起鵬(イ・ギブン)のような実力者にへつらう将軍が多かったが、朴正熙将軍は違った。少将と一緒に焼酎を飲みながらメンターの役割をした。上の人より下の人に配慮した。…4・19革命が発生すると、朴将軍が釜山地区戒厳司令官になったが『朴司令官がデモ隊と一緒に万歳三唱をした』という声が聞こえてきた。確かに普通の人ではないと思った」。

続いて「今でもはっきりと覚えている」とし、朴元大統領の剛直さを見せるエピソードを聞かせた。「4・19革命直後、宋堯讃(ソン・ヨチャン)参謀総長の人気が高かった。宋総長は李承晩(イ・スンマン)大統領に『国民が望むのは大統領下野』と話した人だった。李大統領の下野後、朴将軍が直属の関係である宋総長に手紙を送った。『今は4・19を収拾したからといって英雄の気分だろうが、日々人気が落ちていくだろう。3・15不正選挙当時、総責任者だったのではないのですか。早く退いてください』と直言をためらわなかった。宋総長が激しく怒った」。

金元委員長の目が壁に掛けられた1枚の古い白黒写真に向かった。朴正熙の議長秘書官時代、米陸軍参謀総長コリンズ大将の通訳をする場面だ。朴元大統領について「本当に情が深い方だ」と繰り返し述べた。

インタビューが終わる頃、金元委員長は昨年出した本『金雲龍が会った巨人たち』(中央ブックス)に自筆のサインをして記者に渡した。最初のページに祝健斗と書いているのが目に入った。金元委員長は「朴大統領が激励金を渡す時に健闘してほしいという意味で封筒の表に『健斗』と書いたが、私も同じように書いている」と語った。

ここまでインタビュー3
http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=197771&servcode=600§code=670




キッツイっすね~。
分散開催はNoってIOCが何度も言ってるんですけど、一切聞いてないみたいだし、スキーは危険すぎて国際スキー連盟会長がNoって言ってるし、カネも技術も人材もないのになんで立候補したんすかね。
そしてIOCはなんでGoサイン出したんすかね。
こうなるの目に見えていたでしょうにまあwwww

日本は東京五輪、自前で全部まかなえますんで、ビタイチ何もしてやる必要はないですね。
この期に及んで反日で国を回してきた国にかかわりを持とうとするほうがおかしいんじゃねと姐さんは思います。
こんにちただいまですら日本の領土を侵犯し、文化侵略をしまくって、わたしたちの血税を不正に享受して犯罪おかしまくりの南朝鮮にこちらこそ謝罪と賠償を要求したいくらいです。

日本にたかるの、やめてくれないかなー。これだけ悪口を言いまくって誹謗中傷を浴びせておいて「助けるのが当然ニダ!」「日本は韓国の弟ニダ!」と言えるメンタリティが「もう無理☆」の何よりの証拠です。

因果応報のすべてのツケを回収する日が来てますよね。

快哉を叫んでいい気味だ、と言えないほどの壮絶な大惨事が予想されて、姐さんは気の毒でなりません。
でも、自業自得です。自分たちがしてきたことの結果と責任は、最後に帳尻を合わせて死んでいくのが人間です。

人間がしたことは人間がたださなければなりません。

ソースの写真を見てください。
幸福で満足している老人には決して見えない。生きてある限り、もめごとの只中でやむにやまれず「発言」を求められ続けるのでしょうね。気の毒です。


ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(2) | トラックバック(0) | 2015/03/19 14:26

【コラム】平昌五輪組織委を信じていないIOC



【コラム】平昌五輪組織委を信じていないIOC
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/07/26/2014072600502.html

今月初め、江原道平昌のアルペンシア・リゾートで、ソチ冬季五輪の総括並びに次の冬季五輪開催地である平昌に経験とノウハウを伝えるソチ・デブリーフィングが開催された。その席で平昌五輪組織委員会のある関係者は、国際オリンピック委員会(IOC)の委員から厳しい指摘を受けた。平昌が2018年の冬季五輪開催地に決まって以降、何度か平昌現地を訪問したというこのIOC委員は「これまで平昌を何度か訪問したが、何も変わっていない。もう平昌組織委の言葉は信じられない」と非常に激しくののしられたという。

IOCのトーマス・バッハ委員長はデブリーフィングの締めくくりとして「当初の予定よりは遅れているが、問題はないだろう」と公式の場で表明した。しかし現場の雰囲気は全く違う。組織委のマスタープランによると、新たに建設されるはずの競技場の敷地では、今年の上半期の時点ですでに工事がかなり進んでいるはずだった。ところが実際は今月17日になってやっと起工式を終えたばかりだ。文化体育観光部(省に相当)が今年の初め、大会の規模縮小を含む設計の変更を進めたことで、ただでさえ遅れていた着工の時期がさらに遅れたのだ。文化体育観光部は「将来における競技場の活用策が不十分で、大会後は莫大(ばくだい)な赤字を抱えることが避けられない」とした上で「遅れてはいるが今問題を発見できただけでも幸いなこと」と考えているという。しかしもしこれらの問題点を誘致決定直後から正確に把握し、解決に向けて動いていれば、今のような状況は起こらなかったはずだ。組織委は五輪開催に当たって財政基盤確保の鍵となる国内のスポンサー確保も思い通り進まず、つい先日やっと2社と契約を結んだが、当初の目標には到底及んでいない。

これら一連の事情に追い打ちをかけるように、組織委はキム・ジンソン委員長が任期の途中で突然辞任するという最悪の事態に直面した。しかしトップが交代したからといって、全ての問題が一気に解決するわけでもないだろう。平昌における、より深刻な問題は、現場で働く人間が足りないという点だ。五輪の開催に向けた準備はIOCと緊密に協力した上で進めなければならない。ところが組織委の実務担当者の中には、外国語を流ちょうに駆使し、スポーツに関する専門的な知識を持ってIOCと交渉できるような人間は見当たらない。組織委の意思決定プロセスには、中央政府や地方自治体から出向している公務員が大きな影響力を行使している。彼らの任期は2年だ。業務の内容をある程度把握した頃には、本来の職務に復帰しなければならない。そのため「大きな実績を残さずとも、任期さえ全うすればいい」と考えている公務員も多いのだ。

組織委の中でも、IOCや関係する国際競技団体などと随時連携を取り合うべき競技局は特に問題が深刻だ。競技局では、各競技団体などと直接の話し合いが必要な問題を大韓体育会(KOC)傘下の国内の競技団体に丸投げするとか、競技団体からの要求を1年近く放置するようなことが相次いで起こっている。IOCはすでに平昌組織委に対し「責任感が足りない」「仕事に対する理解のレベルが低い」といった評価を下しているといった声も聞こえてくる。

平昌五輪の開催までに残された時間は3年7カ月だ。五輪を予定通り滞りなく開催するには、上の人間だけでなくそれを支える足腰の組織も生まれ変わらねばならない。今後も予定がさらに遅れるようでは、1988年のソウル五輪成功という輝かしい名誉も失ってしまいかねない。これが今の平昌の現実なのだ。

姜鎬哲(カン・ホチョル)スポーツ部次長

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


選ぶほうが悪いわけで______________


人気ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(18) | トラックバック(0) | 2014/07/26 20:25

韓国、平昌五輪開催で財政に大打撃


韓国、平昌五輪開催で財政に大打撃 費用1.3兆円のうち57%は国庫から―韓国メディア
XINHUA.JP 7月16日(水)21時28分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140716-00000040-xinhua-cn

韓国では2018年に開催する平昌冬季オリンピックでの支出が総額12兆8500億ウォン(約1兆3000億円)となり、このうち57%を国庫から支出するため、財政への打撃が大きくなる見通しだ。韓国メディア・毎日経済(電子版)の15日付の報道として、中国・環球網が16日伝えた。

韓国は現状で支出に対して税収が不足している状況で、五輪開催に絡む支出がさらに財政を圧迫することになる。この負担は国に長期的債務をもたらす恐れがあり、さらに経済成長が低迷した状況では、重複する設備など不必要な投資があれば、経済への影響も大きい。

平昌五輪にからむ予算を有効に使うため、韓国財政当局と地方自治体などが非公式の協議を行った。政府高官は「人口が少なく、今後使用する可能性も小さい地域に高額の費用を投じてスポーツ施設を建設することは不合理だ」と指摘。当局は開会式、閉会式を平昌以外の都市で開催することや、施設を組み立て式として大会後に撤去する方法も検討しているという。

(編集翻訳 恩田有紀)


だからって日本にたかられましても________

最初っからわかってたことだろうに今更何をwwwww

韓国は反日国家です。領土侵犯を行っています。日本いがいの国だったら「宣戦布告」とみなすことを繰り返しやっています。
そんな国に何が「援助」ですか。ふざけんなって話ですよ。
他国との共同開催もIOCの規定により禁止でしょ。そもそも「都市が開催」のはずなのに国が出てくることが「最初から無理でした」「雪も降らないカネもない、施設は全然できてない」「じゃあココにしようって決めたのは誰なのよ」って話ですよね。
IOCは面子にかけても開催「させなければ」なりませんから、世界のATMこと「日本」に帳尻合わせを要求し、日本よりも韓国が大好きな皆さんが<日本人の血税>を韓国にまわそうと絶対します。

阻止しなければなりません。だって日本を滅ぼしたい人たちが勝手に立候補したイベントですよ。なんで<日本>が支援しなきゃいけないんですか?今更共同だの援助だのって概念と言葉が出てくるほうが不思議です。

あぶりだしですよね。普通に考えておかしい主張をこの期に及んで必死な人は自白しているってことです。

皆さん、覚えておきましょう!
平昌五輪開催に必死な売国奴の顔ぶれを!
「自分は最低です、日本が大嫌いです」と自己申告する勇者を!www


韓国と一緒に勝手に自滅してください、誰も止めません_____________


人気ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(4) | トラックバック(0) | 2014/07/23 11:08

韓国のIOC委員は真黒

何かで読んだのだけれど、いいことなんてなかったな、とくよくよ思い悩むような日に、ふっと笑わせてくれたり、よかった、と心を和ませてくれたものを「今日の天使」と言うんですって。
それは自分のしっぽを追ってクルクルまわる仔犬かもしれないし、おばあちゃんの手を引いてゆっくりと横断歩道を渡ってく小学生かもしれない。駅の売店で「アサヒ芸能」を大人買いしたときに「袋にお入れしますね。大事にお持ち帰りいただけるように大き目のにしときますね」とほほ笑んでくれたイケメン店員の笑顔かもしれない。

チーム・公正の闘いは、いくつもの奇跡を起こしながら着実に前に進んでいます。
「今日の天使」だらけです。ただただ感謝です。ありがとうございます。

罫線で囲まれた文章のCopyrightは「あざらし」さんにあります。

2014/01/17  あざらしさん

あちらもなかなか。

こういう記事がありました。

NYT ″韓国オリンピック委員らの腐敗にうろたえた″
http://news.livedoor.com/article/detail/5696168/

K国版
NYTは「韓国オリンピック委員らの腐敗に戸惑っていた "2011.07.08 15:12
http://www.hani.co.kr/arti/sports/sports_general/486485.html
「ニューヨーク·タイムズ」が2018年平昌冬季オリンピック誘致と関連した
ニュースを伝え、国際オリンピック委員会(IOC)など韓国高位関係者たち
の腐敗経歴を赤裸々に指摘した。

ニューヨークタイムス
http://www.nytimes.com/2011/07/07/sports/2018-winter-olympics-go-to-south-korea.html

以下あちらの掲示板のものです。
不正に染まった大韓民国代表IOC委員ら...イ·ゴンヒパク·ヨンソンムン·デソン...これじゃ
2012.08.12。10:03
http://samsunggroupunion.org/gnu/bbs/board.php?bo_table=bbs_free&wr_id=97032

パク·ヨンソン:2006年の裁判所の有罪判決にIOCから資格政治処分
イ·ゴンヒ:2008年の企業の不正にIOC委員の資格政治
ムン·デソン:論文盗作でIOC倫理委員会で審議中


イ·ゴンヒは平昌オリンピック招致のため赦免されました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E5%81%A5%E7%86%99
2009年12月29日、李明博は平昌オリンピック招致のために健煕を恩赦すること
を発表した。
2010年3月24日、サムスン電子会長として経営復帰した。


なんだかんだで、現在
パク·ヨンソンは大韓体育会長、
イゴンヒはサムスン電子会長、
ムン·デソンは国会議員として
活動しています。



あざらしさんは韓国語がわからないのに翻訳ツールを駆使してわざわざ韓国の情報をこうして探してくださっているの。
間違いなく天使だわ。
フィギュアスケートの採点正常化に向けてきっと天から使わされた天使なんだわ。
友達が「あざらしさんは奇跡を起こし続けている」と言ってはっとなったの。あざらしさんがいてくださることが正義の証。最近自分はそう思うようになりました。

志を同じくする友がこのように一緒にはたらいてくれることがどれほど心強いことでしょうか。
本当にありがとうございます。

インドとクウェートが「IOC委員への国家からの干渉」が理由で五輪憲章違反に問われるのならば、このように財閥系企業が国そのものを支配している韓国でIOC委員をしている問題アリの人物の存在はIOCではどういう位置づけになるのでしょうか。

知れば知るほど韓国とIOCは、ズブズブです。ISUもそうですがあまりにもあからさまにズブズブです。


続きに文中で言及していただいた記事を資料として転載します。
続きを読む
平昌五輪(仮) | コメント(1) | トラックバック(0) | 2014/01/17 04:29

李健煕会長、IOC委員パトリック・バウマンと会談



李健煕会長、スイスIOC委員と会談
http://japanese.joins.com/article/714/163714.html

2012年11月23日15時46分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]


国際オリンピック委員会(IOC)委員の李健煕(イ・ゴンヒ)サムスン会長(70)が21日、ソウル漢南洞(ハンナムドン)の承志園(スンジウォン)で、パトリック・バウマン・スイスIOC委員兼国際バスケットボール連盟(FIBA)事務総長と会った。李会長とバウマン委員はオリンピックなどスポーツの発展方向について意見を交わした。

元バスケット選手のバウマン委員はFIBA事務総長を務め、「3対3バスケットボール」をユースオリンピックに導入するなど、バスケットボールの底辺拡大に向けた活動に取り組んでいる。サムスンはFIBAが主管する3対3バスケットボール大会を公式後援している。

20121123160720-1.jpg
パトリック・バウマン・スイスIOC委員(左)と李健煕(イ・ゴンヒ)サムスン会長(写真=サムスン)。




人気ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(1) | トラックバック(0) | 2014/01/17 02:24

平昌オリンピックポスター

罫線で囲まれた文章のCopyrightは「はぴ」さんにあります。

2014/01/11 はぴさん

「平昌オリンピック ポスター」をとりあげていただけませんか

姐さま、お世話になっております。
ときどき、「キンケンジはいらない」系のHNで
コメント入れさせていただいていましたが、
今回は固定HNで投稿させていただきます。

どこに書くべきか迷ったのですが、IOC関連かなと思ってこちらに。

「平昌オリンピック ポスター」の件、とりあげていただけませんか。
↑でぐぐればたくさん情報が出てきます。

9月頃ニュースになっていたのでご存じの方も多いでしょう、もちろん姐様も。
でも当時は東京五輪招致のニュースに紛れてしまって
あまり大きな扱いにはなっていなかったような……。

世界地図から日本が消されている異常さ。
これを認めたIOCも狂ってるとしか思えません。
いったいどれだけかの国に汚染されてるのか……。
本当にぞっとします。

このポスター一枚をとってみても、かの国が日本を貶めるためなら
なんでもアリなのだとわかります。
真央ちゃんはその犠牲者。

自分はバンクーバー前からおかしいと気づいていたのに、
マスコミ報道に惑わされ、
真央ちゃんがどんな目に遭っていたのかは
茶番後にネット漬けで情報をあさってようやく知ったというていたらく。
お花畑だった自分を恥じています。

またソチでも同様のことが行われようとしている。
なんとしても阻止したいです。

真央ちゃんがかの国から目の仇にされ、キムヨナにストーキングされ、
マスコミ総掛かりで貶められるのは、
かの国の国策である「反日」によるところが大きいと思います。

自分は周囲にそれとなく話したり、
K国製品不買、お問い合わせなどしていますが、
一般の人はまだまだかの国の反日の実態を本当には知らないでしょう。
それは、日本人がお人好しで、基本は性善説の人が多いからです。
まさかそこまではしないだろう、と思ってしまうのですよね。
かつての自分がそうでした。

フィギュアファンでもライト層の方は、
これがかの国の反日と結びついていることを知らないかもしれません。

ソチの閉会式では平昌オリンピックの宣伝があるはずです。
業腹ですが、決まってしまったものは仕方ありません。
真央ちゃんはじめ、真摯に努力する大勢の選手たちの犠牲の上にされた招致だということを
せめて、一般のまだお花畑の周囲にいる人々に警告したい。

こちらのサイトはおそらく日に何万というアクセスがあると思うので、
あらためて公式ポスターの異常さをとりあげ、
みなさんに知っていただくのは意味があるのでは?と考え、
今回、思い切って姐様にお願いすることにしました。

日本人の常識の越えたかの国の反日の実態が、
この公式ポスター一枚に凝縮されています。
IOCに異常なポスターを認めさせてしまうほどの汚染の恐ろしさを
ライトなフィギュアファンの方にも知っていただいて、
ソチ後も警戒を続ける気持ちになってほしいです。

真央ちゃんは引退してしまうかもしれませんが、
佳菜子ちゃん、知子ちゃん、遥ちゃん、雅ちゃんなどなど
日本には魅力的な選手がまだまだたくさんいるんです。
彼らを第二の浅田真央にしてはなりません。

自分にはチーム公正に貢献できるような能力がないのが残念ですが、
できることをこつこつとやっていき、0を1に、2に、3に、していきます。

これからも、どうぞよろしくお願いします。



はぴさん、どうもありがとうございます。

自分は平昌オリンピック ポスターについて「日本が消されている」のと「日本の画像素材集を盗用?している」ということを知っています。
それから「本当に公式なの?」という疑問も。

このように一見誰が見ても異常で、ただちに「おかしい」とわかることについては、あたしはこのブログではあまり記事にしてきませんでした。
それはどこのどなたが見ても「おかしい」ことですから、それよりは一見わかりにくく隠されていることを暴いていくこと、他のブロガーさんが取り上げない内容をあえて取り上げることのほうが、多様性という意味からしても、また、このブログの存在意義ということからしても、重要ではないかと思うからです。

もちろん、ニュースや記事などを教えていただけるのは大変にありがたいことです。その全部を記事にしなかったからといって、教えていただいたことが無意味だったり無駄だったということではありません。

ただ、あたしひとりでは追いきれないからなんです。

だから、このポスターの件も「ググってください」ではなくて、「ググった結果、こうだった。だからこう思う」としていただけると、本当にありがたいですね。

上から目線でいただいたコメントにダメ出しをしているのではないことはご理解ください。
もちろん、あたしがどこまで何を知っているのか、ブログになければ皆さんにはわかりようがないことですから、「知らなければ調べてください」とおっしゃるお気持ちはわかります。

ただ正直、ブログの記事にしていないだけで、裏でやっていることがいっぱいあります。作業用ブログにも書いていないこともたくさんあります。書いて人に知らせる時間も惜しいです。

一応生身の人間ですから、日常生活も送っています。

前に1ブログ1記事運動を!ということを書きました。たとえばお志のある方が「では自分がこのポスターについて堀り堀りするから、皆さん手伝ってください!」と言っていただけるのなら、あたしは大変助かります。

調べようがないと思われたら、たとえば2chの該当スレッドを見てみるとか、まとめブログを検索するとか「既に知っていて事実を提示されている人たち」の発言を追ってみるとか、手段はいくらでもあると思います。

点を線に、線を面に結んでいくのはそういう地道な作業の連続です。

そしてこれも<日本を弱体化する勢力>との戦いです。何もできない、ということはないと思います。

このブログのアクセス数はもうコワイので見ていないのですが、いただくコメントや拍手、ランキングのクリック数などからすると、おそらく予想の何倍もの閲覧数になると思います。
同一IPからのアクセスは除外してカウントしても相当です。
ドメインも記録されていますから、こんなところから!という企業、団体からのアクセスもしっかりあります。
見られていますwww

でも、それらの全員の要望に応じること、期待に応えることは無理でしょう。

このポスターの件でも、なまなかな労力ではありません。
韓国の異常性、IOCの腐敗ぶり、日本の対応、どうしたら「おかしいことをおかしい」とわかってもらえるのかの伝達方法、この件に関してできるのははぴさんのコメントを記事にすることくらいです。悔しいです。

だからこそ「このブログにないこと」を自分で始めていただける人の存在が貴重です
チーム・公正の一員として「私はこれをやります!」と立ち上がってくださる方が増えてくれることを祈ります。
フィギュアスケートの採点のあまりの惨状に心を痛め、正常化、公正化を願うのならば、その思いだけがただひとつの参加資格です。

はぴさんはコメントをくださることでゼロを1にしてくださいました。大きな一歩だと思います。
あたしはそれを記事にしました。そして、何をどう思うのか、その思いから何をするのかは、記事をご覧になった皆さんのお志ひとつです。


人気ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(6) | トラックバック(0) | 2014/01/11 19:54
 | HOME |