マスコミの「中の人」に質問できる絶好のチャンス!


さきほどTwitterで世界に向かってつぶやいたのですが。。。

デイリーの今野さんは姐さんの命の恩人だわ。スケ連前でガソリンかぶって抗議自殺してやりたい!と荒くれたことを言った姐さんに「それは”負け”だよ。公正な採点を目指すのなら結果を出さないと。喧嘩を売るなら勝たなくちゃ」って真剣に言ってくださったの。そのひとことで目が覚めたのよ。

スポーツの取材をなさる中でここ一番の大勝負、人生のすべてを賭けて行われた名勝負などをよくご覧になっていらっしゃるでしょう。その真剣さも残酷さも栄光と悲惨もよくよくご存知御のはずの今野さん。姐さんみたいな一般人の歓喜と絶望なんか本当に小さなものなのにね。心底、優しい方だと思います。


本当に、目が覚めるってああいうことを言うのね。目が覚めたわ。
わたしは、自分の死がもっとも効果的であるようにタイミングをねらっていて「敵にできるだけ高く売りつける」ってことをずっと考えていましたね。
抗議がもっとも最適で最大限の効果を出す場所で死んでやろうと思っていた。
バンクーバー当時に公益財団法人日本スケベ連盟の前でガソリンかぶって抗議自殺してやろうと本気で思い、けれども「今それをやったって真意は伝わらないだろう、頭のおかしい異常な”ファン”のしわざとしてすぐに忘れ去られるだろう」と思い、機会をねらうことにしました。

じゃあその「敵」ってなんだろう。

どうしたら「勝つ」ことになるんだろう。

そもそも、これって「勝負」なんだろうか?
公正な採点が前提になるということは、選手も、コーチも、審判も、運営者も、そしてファンも、全員にとっての改善であり、全員が安心して競技を愛し、競技を信じ、心身を傾けて悔いない「すばらしい競技」になるということなんじゃないだろうか。

そこに勝ち負けって要素はないんじゃないか。だって「全員のためになる」ことなんだから。

そう、思うようになりました。

今野さんは30年にもわたる記者生活、報道側の仕事を通じて、さまざまなスポーツの「現場」をよくご存じでいらっしゃいます。名選手による名勝負、人生を賭けたここ一番の世紀の決戦、皆さんもよくご記憶のいくつもの「あの試合」で現場にいらっしゃった方です。
しかも、取材を通して親しくなった選手の皆さんが今まさに「闘っている」現場で、取材をなさっている。
その緊張感たるや並大抵のことではないでしょう。ただ見て感動すればいいというものではなく、記事を書かなければならない。新聞紙面に載せるために「できるだけ早く、決まった字数で」をもっとも要求される場で、常にそれにこたえ続けていらっしゃった。
並大抵のことではなかっただろうと思います。

想像してみてください、浅田選手のソチ五輪の空前絶後の神フリー。あれを見て、見終わって、すぐに「○文字で記事にしろ」と言われたら、書けますか?
姐さんなんかもうライストを見ながら布団の中で号泣でしたよ。怖くてショートもフリーも布団にくるまっての観戦でしたwww涙で視界はゼロに近いし、わなわな体は震えるし「真央ちゃん!なんて子なの!あなたはなんて人なの!真央ちゃん!真央ちゃん!真央ちゃあああああんんん!!!!」と大騒ぎです。
「よくがんばったね、立派だったね、えらかった、本当にえらかった、すごいよ、完璧だよ、真央ちゃん!真央ちゃん!」
「真央が笑ってる!真央が笑ってる!こんな演技をしたかったんだね!よかったね、よかったね真央ちゃん!」
「真央!真央!まおおおおおおお!」
「なんてすごい人なんだ!真央!真央!」
・・・記事になりゃしません(笑)。

言うなれば、スケオタにとってのソチ五輪、あの神フリーを連日見続けて記事になさってきたようなもの。

今野さんが見てきた世界、そして今野さんがいかにそれらを大切に思ってこられたか、ここをこそ、皆さんにぜひわかっていただきたくて、だから絶対に講演会を!と願い続けてきました。

国を背負って立つような選手たちに比べれば、わたしのような一般人の絶望と悲惨、栄光と歓喜はおそらくちっぽけなものでしょう。それでもそのような人生と思いを抱えて生きている。生きている間は生きていかねばなりません。

いいえ、活かしていただいているのだ、と思いを改めたときに、姐さんの人生は劇的にがらりと変わりました。

さまざまな先人が先に立ち、規範を示し続けてくださった。
姐さんなんかよりもずっとずっと激しく闘い続けてきてくださった方が無数にいる。

今野さんにわたしが一生感謝し続ける理由のひとつが、「喧嘩をする以上勝たなければダメだよ」という「姐さんに一番わかりやすい言い方」で一瞬にして「わからせて」くださったことです。

そのような目で常に世界を見ていらっしゃる。このような心底からのやさしさをもって記事を書き続けていらっしゃった。
やはり俺たちの今野さんは素晴らしい方だ、と腹の底から思いました。
もし姐さんがアスリートだったら、今野さんのような「わかってくださる」記者さんにこそ、記事を書いてもらいたい、と思います。
なんにも調べようとせず、城田や佐野が垂れ流す悪意まみれの嘘をそのまま紙面に出したり、「なんでそんなに韓国よりなの?あなたの世界には韓国と日本しか存在しないの?」と「買収」を疑問視せざるを得ないほど偏った内容の記事を出すような記者さんには一切かかわりたくありません。

今野さんはいつもほめすぎだよっておっしゃいます。姐さんはそれには逆らいます。ほめてないです。姐さんがそう思うことは仕方のないことです。

確実に姐さんというひとりの人間の人生を変えた今野さん。
講演会ではどんな変革が皆さんにもたらされるのでしょう。
ジョークばっかりの今野さんのお話に大笑いしながらも、きっと「ああ、そうなのか」という気づきがたくさん得られるだろうと思います。

生きて、活動を続けます。浅田真央さんが大好きだし、あの演技は世界一だと思う、と言い続けます。
同時に、浅田真央さんを含む全選手が、そして過去と現在と未来にわたって、「すべてのフィギュアスケーター」が安心して競技にのぞみ、まっとうな点をもらい、「ジャッジスコアは通信簿」とかつて言われていたような状態が本当にくるように、努力し続けたいと思います。

不正は、ダメです。「やってはいけないこと」なんです。再発防止とやった奴の責任の明確化と処分、それは「やって当たり前のこと」ですよね。もし競技を大切にしていくのなら。もし競技を愛しているのなら。

報道の「中の人」にお話をうかがう絶好の機会です。
皆さんぜひいらしてください!会場にてお待ちしております☆

9/7(日)、9/28(日)俺たちのデイリースポーツ今野良彦氏、講演会Web受付開始!
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-951.html



フィギュアスケート ブログランキングへ
講演会・イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/08/31 14:02

8/31のイベント告知「教えて!採点競技のあんなこと」

自由が丘の素敵なショップを冷やかしたりしつつも(乙女心がくすぐられる~☆)、皆さんのご経験とご提言をシェアさせていただいて、今後について考えて「動いていく」一助にお互いできればいいなと思います。

「何も話せないので」と参加を見合わせているというお声をいくつかいただきました。なぜそんなwww
みっちりねっちり話しましょうよwww「ただ一緒にいてくださる」ことも大きな力になりますね。

会場整理の都合上、8/30(土)の夕方6時までの申し込みとさせていただきます。
よろしくお願い致します。

住所の訂正があります。大変申し訳ありませんでした!!
お申込みいただいた方にはメールにて再度、訂正のご案内をお送りしています。


さあさあさあ!皆さん!お志がおありでご都合がつく皆さん!
またしてもイベントの告知ですわよ!!


第一回 フェアジャッジングムーブメント座談会
「教えて!採点競技のあんなこと」


8月31日(日)
入替制
■1回目 12:00~15:00(11:45開場)
■2回目 15:30~17:55 (15:15開場)
※ご参加はどちらか1回のみとさせていただきます。

募集人数 各回20名(入替制)
参加費用 500円 当日受付にてお支払ください。
座談会進行役 手相見姐さん

ジュビジュビ 自由が丘店2階 セミナールーム
東京都目黒区自由が丘1-24-16 自由が丘ヒルズC棟
map.jpg

Google Map
https://www.google.co.jp/maps/@35.652414,139.702063,15z?hl=ja

会場の1階はお洋服屋さんです。お店に入って右奥に階段があるので上がってもらえばすぐ会場のセミナールームです。
夏のバーゲン開催中とのことですので、もし気に入ったお洋服があればそちらもぜひ~!

「フェアジャッジングムーブメント」とは、フィギュアスケートの不正採点に代表される、
「人為的な操作が可能なブラックボックスがある採点競技」全般を正しく変えていこうとする運動です。

少人数の座談会形式で採点競技全般の不正をただす
「フェアジャッジングムーブメント」をテーマにスポーツの現状についてじっくり語り合いませんか?

今回の参加者募集要項は今までと少し違います。

・フィギュアスケート以外の採点競技にも詳しくてお話してくれる人
シンクロ、新体操、柔道、テコンドー、ボクシング、バレーボール、陸上、水泳、サッカー、などなどなど!!!!)
・サッカーの日韓問題に詳しくてお話してくれる人
・文化芸術全般の韓国の文化侵略に詳しくてお話してくれる人(劇団四季、宝塚、芸能界などなどなど!)
・公益財団法人日本スケート連盟にひとこと言いたい人
・「こんなことをやっています」とお話してくれる人
・「こんなことができます」とお話してくれる人
・何か行動を起こしたい人

他の採点競技の現状は今どうなっているのでしょうか。わたしたちが改善のために率先して行うべきことは何なのでしょうか。姐さんにも教えてください!つか、姐さんばっかりしゃべらないように気をつけます!

※申し込みは締め切りました。

受付手続き後に「整理番号」を記載したメールが送信されます。そのメールの返信をもって、受付完了とさせていただきます。
このブログ記事へのコメントではお申し込みは承っておりません。ご注意ください。

※受付処理の都合上、定員に達した場合はお申込み後にお断りする場合がございます。
※会場への酒気帯び入室、ペット・危険物の持ち込みは禁止です。
※会場内外の撮影・録音は禁止です。
※円滑なイベント進行の妨げとなるお客様はスタッフにより強制退室していただくと共に
所轄警察署ならびに関係諸機関への通報・届け出等の措置を取らせていただきます。


えーと、実は「フェアジャッジメントムーブメント」がいいのか「フェアジャッジムーブメント」がいいのか、それとも「フェアジャッジングムーブメント」がいいのかまだ判断がつかずにいます。英語難民なんです。しおしお・・・。

ともかく「採点競技の不公平さ」をなくしていこう、「どの選手も同じ条件で競わせてあげよう」と思う方ならどなたでもご参加いただけるムーブメントでございます。

以前から要望が多かった、「フィギュアスケートのわかりやすい解説本」とか「漫画でわかるルール改悪」なども実際に手掛けていけたらいいなと思っています。
また、さまざまなスポーツの過去の事例集などもあればすごく面白い。
そして何よりもフィギュアスケートの不正採点の怒涛の邪悪の前に「なぜ公益財団法人日本スケート連盟は、沈黙を守ったのか」を告発する本・場所・エリアが充実するといいなと思います。

そして「じゃあどうしたら万人が納得できる採点システムになるのか」を皆さんと一緒に考えて訴えていきたいです。

少人数に設定しました。「本気」の皆さんにぜひお集まりいただきたいと思います!よろしくお願い致します!

※お小夜さんからいただいたコメントを追加しました。お小夜さん、ありがとうございます!
柔道、なんですかこれは!!


14/08/26 お小夜さん

どんなに頑張っても審判に負ける。

世界柔道選手権2014・男子60kg級準決勝、髙藤直寿選手と地元ロシアのベスラン・ムドラノフ選手の試合で摩訶不思議判定がありました。

動画を拝見しましたが、誤審ではなく判定操作だと思いました。

http://www.youtube.com/watch?v=HvO_driDry0

先にムドラノフ選手が有効を取り(1:40)、髙藤選手は技ありを取り返したものの(2:20)技ありは取り消され有効に格下げ(2:55)されます。
続いて有効ポイントをあげるも(5:10)それも取り消され(5:30)ポイントなし、更には消極的姿勢の指導を受けて(5:48)、指導一つの差で連覇を逃しました。


Twitterでどなたかがなんでアウェイだとポイント取り消しされたり不利な判定くらうのか。それって平等と言えるか。スポーツって平等でなければダメではないか。?アウェイだから仕方ありませんって言ってるフジテレビのアナウンサーの意味が分からない。とつぶやいていらっしゃいましたが、全文同意です。

私は柔道のルールには詳しくありませんが、柔道ではこんな露骨な恣意的ジャッジが罷り通っているのでしょうか。
ロンドン五輪でも酷かった記憶がありますが、いつもこんな不公平なジャッジに選手は振り回され、泣かされているのでしょうか。

アウェイだから、ホームだから、そういう問題なのでしょうか。
ロシアでロシア人以外の選手の勝利は有り得ない、そう感じましたが、それは最早スポーツと呼べる代物ではありません。

全競技、どんなスポーツであってもジャッジは公平であって当然、その大前提を欠いては競技として成立し得ないと思うのですが、連盟はそうは思っていないのですね。

どんなに頑張っても審判に負ける、それどこのフィギュアスケート。

第一回フェアジャッジングムーブメント座談会で、是非とも柔道に精通した方のご意見を賜りたいです。

あとロシアでは暫く・・・半世紀ほど世界大会を開催しないで欲しいですね。



フィギュアスケート ブログランキングへ
フェアジャッジングムーブメント | コメント(15) | トラックバック(0) | 2014/08/30 09:29

今野さん講演会の「懇親会」の受付締切につきまして

俺たちの今野さんトークイベント、※9月7日の「懇親会」へのご参加は会場整理の都合上、8/30(土)夜9時までで締め切らせていただきます。
「講演会」のご参加は引き続き受付を行います。


9/28分も少し前に締め切ります。そちらもまた記事で告知しますね。

9/7(日)、9/28(日)俺たちのデイリースポーツ今野良彦氏、講演会Web受付開始!
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-951.html


フィギュアスケート ブログランキングへ
今野良彦氏 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2014/08/29 10:10

なぜ姐さんは「俺たちの今野さん」に一生感謝し続けるのか

未読の方はまずこちらの記事をご覧ください。
興奮のあまり、文字をまっかっかにしたりサイズを大きくしたり、ひっじょーーーーーにY☆O☆M☆I☆N☆K☆U☆Iことになってますけど、読んでください。プリーズなの。

俺たちの今野さん!「分かりやすい採点方法を目指してほしい…フィギュアスケートに提言」
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-447.html

「ちょっとましろちゃん!どういうことなのっ!!!」というふうに当時コメントをくださったましろさん、樹さん、サナトリウムさん、にゃんさんのお名前を連呼しながら(われながらキモいです)、記事を読み、号泣しました。マジ泣きでした。

昨年の12月12日です。

「わかりやすい採点を目指してほしい」

こんな当たり前のひとことを、当たり前に言わせない風潮、言ってはいけない「かのような」風潮が、皆さんの間にはなかったでしょうか?
採点に文句を言うと「黙れマオタ」と罵倒され、ジャッジに不満をもらすと「黙れ素人」と罵倒され、「浅田真央ちゃんが好きだ」と口にすることすらためらわれるような異常な風潮。

救いなんてどこにもありませんでした。


そんな中で、姐さんが知る限り、唯一です、デイリースポーツの今野さんだけがこう書いてくれました。


フィギュアスケートは採点競技であって、タイムを競うスピードスケートとは違うのはもちろん分かっている。

だが、採点をする審判も人間である。

思い込みの入る余地は十分にあるだろうし、かつてはジャッジの買収疑惑が渦巻いたこともある。

確かに、フィギュアスケート界が、今まで以上に万人に分かりやすい採点方法を生み出すには時間がかかるだろう。だが、インターネットの投票などを使い、誰の目から見ても、納得できるいくつかの要素を採点に盛り込めないものだろうか。

納得のいく演技で金メダルを獲得し、表彰台の真ん中に立つ真央ちゃんの笑顔がみられると信じている。


「やりかた」にはおそらく、大勢からの意見と要望を反映した、「妥当なもの」かどうかわからない、と反論がなされるかもししれません。お困りの国の「F5アタック」の壮絶さは皆さんもよくご存知の通りですし、「不正が入る余地がない」システムにしていくためには、おそらく険しくて困難な道のりを歩まざるを得ないでしょう。

でも、誰かが始めなければ、誰かが「採点はおかしい」と言わなければ、何も変わっていきません。

姐さんは新聞と言う公器でここまで正面切って「自分はこう思う」と書いてくださった記事を初めてみました。少なくとも嘘や中傷をまじえない、偏見と捏造をいれこまない、「ひとりのフィギュアスケート愛好家」の「心」をここに感じました。

浅田真央ほどの空前絶後の努力家にして大天才の逸材が、女子シングルスでトリプルアクセルを恒常的に決められる、しかもすべての要素で圧倒的な強さと美しさと優美さを持つ奇跡のフィギュアスケーターがなぜ「勝てない」のか?

「勝たせない」ための幾重もの、長の年月にわたる悪意ある仕組みを、そこに見ないわけにはいきません。実際に、「選手の演技」という「証拠」は残っているわけです。ISUが設定した採点システムに照らし合わせてみても、「おかしい」のは明白な事実です。
この不正採点の被害者は、全選手です。
この世でただひとり、韓国の偽りの”女王”、キム・ヨナを除いては。

偽クイーンをアゲるために、順位や点数操作の駒として使われ続けてきた選手たち。

報われない、ありえない「不正採点」を前に、抗議すらISUのルールとして「してはいけない」と義務付けられて、ただただ黙々と努力を続け、自分の実力を精一杯発揮して、無言の抗議と変えていた選手たち。

あきらめる人、従う人、魂を売り渡す人、逆手に取る人、いろいろでした。誰がどう、とは言えません。外から見てそう見えた、というだけの個人の感想だからです。

でも、たったひとり、浅田真央選手だけは屈しなかった。そう、言いきっていいと思います。

昨年の12月に、今野さんの記事が出たときに、わたしは「やっとか」と思いました。待ちわびていました。このような記事が出ることを、心ある報道サイドからの心ある訴えが出ることを、一日千秋の思いで待っていました。
マスコミに常に裏切られ、常に失望させられて、自分がどれほど「望んでいた」かもわからなくなっている中で出た、この記事です。

俺たちの今野さん!「分かりやすい採点方法を目指してほしい…フィギュアスケートに提言」
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-447.html

浅田真央選手は、すばらしいです。だから偏った見方をせずに「ありのまま」を記事にすれば、必ずや素晴らしいものになるはずです。

小さいころから常に人目にさらされて、注目度で言えばもはやフィギュアスケーターの枠を超えた国民的スターでしょう。にもかかわらず、過剰なまでの露出の中でただの一度も失言がない。ただの一度も嘘がない。ただの一度も、他を責める発言がない。これだけとってもいかに強靭な精神力と、繊細な感性と、人を思いやる優しい気持ちに満ちた人なのかがわかります。

浅田真央選手は、誰をも恨まず、人をも責めず、ただただフィギュアスケートに向き合いました。すべてを自分の努力ひとつでひっくりかえし、その名は歴史にしっかりと刻まれています。

でも、わたしたちは「報道」によって、浅田真央選手の真実を、どれほど伝達されたのでしょうか?それら一連の「報道」は、本当に正しいものだったのでしょうか?

残念ながらそうとは言えない現実があります。無残な嘘、悪意ある揶揄、事実と異なる表現。浅田選手は「捏造された対立構造」のもと、常にキム・ヨナと「セット販売」を目論まれ、無関係な赤の他人である、しかも外国人選手であるキムのためにいいようにおとしめられ続けてきました。

世界選手権初優勝時のフジテレビの「転倒パネル」をはじめとする、異常な「報道」。「おかしい」と気づいた人が自分で調べ、事実を知り、結果的に「保守層」に大幅に流れ込む、という波及効果まで生み出しました。

「いいものをいいと言う」ことを封じられ、「おかしいものをおかしいと言う」ことを禁止されたら、そこには「死」しかありません。わたしたちはゆえなき暴力によって「真央ちゃん大好き!」と自分の思いを口にすることさえ自己規制してはいなかったでしょうか。

「キム・ヨナだけが素晴らしいと思え」
「キム・ヨナだけが最高と思え」

そんな洗脳に屈して、あるいは洗脳とすら思わないまま、迎えたバンクーバー五輪。そして、ソチ五輪。

最高だったのは誰ですか?空前絶後の史上最高難度の演技をあのように強く正しく美しく決め、五輪の大舞台という極限状態の中にありながら「ひとつひとつのジャンプを感謝とともに」滑っていた浅田真央選手ではなかったですか?

メダルがなくても「真央ちゃん、ありがとう」と今でも心底思えるのは、「浅田真央」というひとりの選手の生きざまが、わたしたちの胸を激しく打ち、あのショートからの立ち直り、あのショートからの「神フリー」という奇跡のような浅田選手の強さが、生きる希望となっているから、ではないでしょうか。

アルメニアのリンク問題。わたしは決して忘れません。まだ誰も責任を取ろうとしないけれど、これを仕組んだのは「国賊」です。日本の国益を損ないました。

魑魅魍魎しかいない中で、浅田真央選手、本当に本当によくがんばり続けたと思います。本当に立派でした。

わたしたちの「真央ちゃん」は悔いないスケート人生を燃焼し尽くしたと思います。挑戦に次ぐ挑戦。進化に次ぐ進化。今日よりは明日、明日よりは明後日、地道な積み重ねの結果として花開いた史上最高の大天才。

・・・今だからこそ、わたしはあらためて皆さんと一緒に、今野さんのお話をうかがってみたいです。

スポーツ報道ってなんだろう?
取材の極意ってなあに?
今までで一番面白かった現場は?
入稿で苦労なさったことはなんですか?
「若手」記者たちをどう思います?
なんで、「本当のこと」がなかなか表に出ないんですか?

こうもうかがってみたいです。「スポーツは、より強い者が勝つのだと思っていましたよ。フィギュアスケートを知るまでは」

まだお席に余裕がございます。
俺たちの今野さんの講演会、皆様のご参加をお待ちしています!

9/7(日)、9/28(日)俺たちのデイリースポーツ今野良彦氏、講演会Web受付開始!
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-951.html



フィギュアスケート ブログランキングへ

 
今野良彦氏 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2014/08/26 11:52

橋本性子=「卑怯者の人間のクズ」


14/08/26 ほわほわマロンさん

もしも…

お久しぶりです。

もし橋本聖子が、文春の記事が出て真っ先に
「酒の席でつい羽目を外した。すべて自分が悪い。髙橋大輔選手に申し訳ないことをした。お詫びします」
と、文章でもいいから出していれば、私は許していたと思います。
写真に撮られた行為そのものよりも、保身に走り選手を矢面に立たせた、そのことが許せないです。

あの写真が出回って以降、橋本聖子がやったことは、すべて保身でした。
我が身かわいさによる嘘で自分の周りを固めました。
あの写真のような行為をしておきながら、高橋大輔はどうなっても良い、ただ舐め回したかっただけで髙橋大輔は大切でもなんでもないと自白したようなものです。

本人もさることながら、ろくなブレーンが付いてないんだなと、そこは哀れに思います。
このような場合には、我が身を捨ててこそ、生きる道が見つかるものではないでしょうか。

そして、あのような写真を撮り、文春に売ったスケ連関係者様。
橋本聖子だけを追い落とすつもりだったでしょうけれど、残念でしたね。
アルメニアリンクの件を筆頭に、スケ連は今まで、選手の足を引っ張ることしかしてきませんでしたよね。
選手を守らず足を引っ張ることしかしないスケート連盟なんて不要でしょう。

日本スケート連盟の解体を望みます。


ほわほわマロンさん、コメントありがとうございます。

姐さんも、何に驚かされたかって、公益財団法人日本スケート連盟の会長さまが、「選手を守ろうとしない」姿勢を大々的に見せ続けていることです。

トラブルがあったときに「まず選手を守ろう!」と思わないんですかね、普通?

会長という絶対的強者の立場から選手に「強制わいせつ」を行い、バレたら「過労で入院」と嘘をついて逃げ、被害者に詫びを入れさせる。しかもその間に手回しよく自分の公式サイトの表示にも嘘をのせる。

こんな卑劣な人間でしたか、橋本聖子って。

まずやるべきは「セクハラをしない」こと。どんなに好みで魅力的でも、選手をベロベロ舐め回さないこと。
拒めない立場の相手に強権を発動してなめまわすという「パワハラをしない」こと。

そしてバレたら即座に橋本聖子自身が謝罪と辞任会見を行うべきでした。

選手に詫びさせるってなにごとですか。橋本聖子、「五輪の申し子」の栄光ある過去のすべてを自分で葬り去ってしまいました。

こんなに性欲が強くて卑怯で立場をわきまえず、保身しか考えないダメな人間だったとは。あまりの情けなさに涙が出ます。
性欲が強くたっていいんですよ。髙橋が大好きでもいいんですよ。ただ、人として、いかんですよ。やってはいけないことは、しては「いけない」んです。しかも橋本聖子は公人じゃないですか。
なぜ「自分が悪かった、申し訳なかった」って言えないんですか。
ここまで逃げ回るってことは「やってはいけないことをした」ってわかっているってことですよね?文春の記事にも「くちどめ」に懸命だったと書かれていました。
そうでなくても、嘘ついて逃げて、嘘ついて連絡先を隠して、それだけでも「やましい」からじゃないですか。

死んで詫びろと思いますよ。

そしてこれをお咎めなしでスルーしようとしているJOCの腐敗っぷりですよ。

「選手をベロベロ舐めまわすのが当たり前」ってどんな異次元空間なんですか。

姐さん、海外在住のお友達に聞きましたよ、「絶対に普通じゃない」「あんなみっともないふるまいは絶対にありえない」って教えてくれましたけどね。

性子のサイト改悪

なぜ消したのか?やましいからですよね。してはいけないことをしたと、わかっているからですよね。

橋本聖子参議院会館
北海道事務所

こんなことが「許される」のなら日本は終わりです。モラルハザードの最たる愚行をわたしは絶対に許せません。

百歩譲って感情が高ぶりすぎて、べろべろ舐めまわしたとしてもですよ、それを「合意の上」だと言い腐るってどういうたわけた神経ですか。そしてなぜ被害者に丸投げして詫びさせたんですか。

死んで詫びるべきなのはおまえだ、と思います。

姐さんはこれまで「生き恥をさらす」という言葉は韓国のうんこの演技にだけ適用されるくらいのおおごとだと思っていました。
でも、そうじゃなかった。
天野真もそうですが、橋本聖子が自分で選んだ道は、「生き恥をさらす」ことだった。

その道は地獄へとまっすぐに続いていると思います。わたしが罰さなくても橋本聖子はすでに地獄の住人です。

この世の人間であるのなら、選手にあのような仕打ちはできません。できた、やった、ということは、人でなし、人ではない、ということです。

この強制わいせつとそれがもたらしたモラルハザードの実態ぶり、選手には気の毒きわまりないことでしたが、「人でなし」を実にくっきりと浮き彫りにしてくれたと思います。
後は「人でなし」どもを一掃するだけだと思います。

そのときに、橋本聖子を上回るクズがぶっこまれないように、監視と提言は必要不可欠でしょう。

「申し訳なかった。自分が悪かった」これを言わずにすますために、橋本聖子は何もかもを失いました。

おまえが悪いにきまってるじゃん。逃げ隠れしたっておまえが100パーセント悪いにきまってるじゃん。

バンクーバーのころ、国母さんと一緒に記者会見に出て、品位を失わずにきちんとマスコミ対応もし、国母さんにも裏で丁寧に意見をなさっていた、あの「お聖さん」はもういなくなっていました。
保身に走り、結果、すべてを失った、愚かなクズがいるだけでした。

なんでこんなバカな手ばかり打ったんですか。そもそもなんでセクハラなんかしたんですか。
公人ですよ?最大の、そして細心の注意が要求される、公的な立場の人ですよ?
スピードスケート、アイスホッケー、氷の上でなされる競技のすべての選手への過去の被害も気になります。

選手はホステスでもホストでもない!!!!!!!!

止めようともせず写真をとりまくっていたクズどもも、それを記事にした連中も、何よりも「セクハラ、パワハラ当たり前」「選手は商品」「選手は使い捨ての駒」という腐りきった文化風土が根強くはびこっているフィギュアスケートの世界なんかクソくらえ!!!!!と思います。

ふざけんな!!!!!!!!


フィギュアスケート ブログランキングへ
日本スケート連盟・各連盟(理事、職員、日本人ジャッジ等) | コメント(24) | トラックバック(0) | 2014/08/26 10:53

ISUまたまたこっそりルール変更(megumiさん編)

おおおおお!!
俺たちのmegumi師匠がISUのクソルールについて教えてくださいました!
いつもありがとうございます!


14/08/26 megumiさん

ISUまたまたこっそりルール変更

お久しぶりです

ISUがISU Communication 1884でまたまたこっそりルールを変更していたのを皆さまはご存知でしょうか

こちらが訂正後のルールです
http://skatingjapan.or.jp/image_data/fck/file/Figure_ISU_Communication/Comm1884J-v2.pdf

例の「1回転半に満たないジャンプはノーカン」ルールですが
SPに関しては適用されているものの、
FSに関しては除外となりました。
特記事項もこの部分は削除されています。

で、2―2のジャンプについては回転不足やエッジ判定をとる以前の基礎点の高い方のみ基礎点を与えるというものになっています
FSに関して2―2になった場合はシニア男女とジュニア男子は
第1ジャンプ、第2ジャンプともノーカンという特記事項も加えられているのですが
実際にノーカン判定を食らったのは2回転の同一ジャンプを3回跳んだ選手だけです。
重複しなければOKということにもなっているようです

それからコンビネーションスピンに関しては
基本姿勢の数が符号に記されることになりました。
足換えありの場合は足換え前、あとでそれぞれ基本姿勢が一つ入っていなければなりませんが

基本姿勢が2つ⇒CCoSp2pレベル
基本姿勢3つ⇒CCoSp3pレベル

という表記になるようです

3回転以上のジャンプについての重複ですが
ソロジャンプ2つで重複した場合は+SEQではなく
+REP

となりました

ジュニアGPF初戦が既に終わりましたが
e判定を受けた選手らは大きくスコアを落としています
3F、3Lzでエラー持ちの選手が殆どですので
全体的なスコアは大きく下がることになるかもしれません


ジャンプがなあ・・・。
選手が3-3のつもりで跳んだ連続ジャンプを2-2に意図的に判定することがやりたい放題できてしまう、といううんこみたいな「あいまい判断」が導入されている以上、得点・順位操作が非常にしやすくなっちまってるわけですよ。
採点競技なのにブラックボックス=恣意的な判定、がありまくり。

ISUがルール変更をするたびに「誰が得をするのか」考えるようになって久しいわけですが、スピンはともかく、得点源として非常に大きな幅のあるジャンプの改悪は非常によくないと思います。

つか、なんで毎年ルールを変えるんだろう???という素朴な疑問に、ついにISUは回答をくれませんでした。ただただやりたい放題です。

この意図はなんなんだ?例の子分2号と3号と、そしてついにはじまってしまった男子ハングル選手のための布石なのか?
もう考えることすらウンザリですが、いやしかし、採点について物申す以上、ルールは知っておかなければなりません。
石にかじりついてでも「知っておく」ためにがんばろうと思います。


フィギュアスケート ブログランキングへ
ISUの諸問題 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2014/08/26 10:26

イベント告知 8/31(日)自由が丘にて「教えて!採点競技のあんなこと」

8/31(日)に自由が丘の大変シャレオツ~な場所にて

第一回 フェアジャッジムーブメント座談会
「教えて!採点競技のあんなこと」

を開催したいと思います。募集要項はのちほど~

それにしても「ランキング」で最新記事がぜんぜん反映されてないですね。
いままでになかった現象です。謎~☆


フィギュアスケート ブログランキングへ
フェアジャッジングムーブメント | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/08/25 09:29

8/23(土)、8/26(火)手相見姐さんトークイベント開催

手相見姐さんトークイベントを開催します。
この二日間のWeb事前予約は不要です。直接会場にお越しください。

性獣・橋本聖子の件も含めてこの直近のイベントでは悔し涙にくれることなく、最後まできちんと話し続けることをミッションとしたいと思います。


あんたたちもっと輝きなさいよ vol.3
フィギュアスケートの不正採点から見る日本人の霊性と未来


自らを「電波者」と自称し、フィギュアスケートの採点正常化を訴えるブロガーが語る「不正採点」の真実と日本人の霊性について。 この先に光あふれる明るい未来を現出(プレゼンス)させるためのひとりひとりの生き方のコツ。

「自分の人生における目標は浅田真央の五輪金メダル奪還」
「正当な持ち主に正当なメダルを取り戻す」
「努力した人が報われる社会を」
「ゼロと1は違う」
「おかしいことはおかしいと言おう」
「黙っていたら相手はあなたを勝手に”賛同”にカウントする」


8/23(土)
午前9時開場、9:15開演~11:50終演予定

8/26(火)
午後6時開場、6:15開演~20:50終演予定

東京ウィメンズプラザ 1F 視聴覚室
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
・JR・東急東横線・京王井の頭線・東京メトロ副都心線   渋谷駅 宮益坂口から徒歩12分
・東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線   表参道駅 B2出口から徒歩7分
・都バス(渋88系統)   渋谷駅から2つ目(4分)青山学院前バス停から徒歩2分
maptwp.jpg

参加料金 各日とも2,000円 ※当日受付にてお支払ください。

参加対象年齢 中学生以上

募集人数 90名

この二日間のイベントのWeb事前予約は不要です。直接会場にお越しください。

会場には警備員が常勤しています。
会場内での録音・撮影ならびに他のお客様への迷惑行為等は固く禁止いたします。円滑なイベント進行ができないと判断した場合はスタッフ、警備員による強制的な退出並びに警察、関係諸機関への届け出も含めて対処させていただきます。


この講演テーマでの開催は三度目になりますね。最初にお話しして以来、事態が進展していますのでお話する内容も少しずつ変わっていますが、基本的には過去の同一テーマと同じ内容です。

土曜日の午前中と火曜日の夕方~夜という時間帯での開催です。

で、今回の「場所」なんですが、以前伊藤さんの講演会を開催した青山オーバルビルや国連大学の横という、一部の方にはにやにやが沸き起こるトコロでございます。いろんな意味で「そこで姐さんが!」という意外性に自分でも笑いました。いや、ありがたいことでございます。そして開催に当たっては都知事ゾエゾエの認可を経る、ということで手元に「都知事」の捺印つき書類があるというwwなぜ半笑いwww

ブログではなかなか書きつくせないさまざまなことを皆さんに直接お伝えできる機会です。フィギュアスケートの不正採点の事実、それらがどう報道されてきたか、そしてこれから何をどうしていったらいいのだろうか、ということを心をこめてお話したいと思います。質疑応答の時間を長めに設ける予定です。ご来場いただいた皆さんと一緒にこのテーマ、考えていけたら嬉しいです。

事前受付も不要です。お仕事帰りに、家事のあいまに、あるいは夏休み中の中学生以上のお子さんと一緒にぜひお越しいただければと存じます。

会場で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!


人気ブログランキングへ
講演会・イベント | コメント(20) | トラックバック(0) | 2014/08/22 23:06

性獣・橋本聖子、公式サイトを嘘で固めるwww

「過労で入院」しながらもこういう小細工は速攻できるんですね~。

橋本聖子公式サイト
http://www.seiko-hashimoto.com/index.html

アクセスすると

只今アクセスが集中しており、ページを表示することができません。
しばらくたってから、アクセスいただきますようお願いいたします。

と表示されます。でもこれ、ページのソースにベタうちしてあるんですよ。

嘘表示

そして、.htaccsessというファイルにどのページにアクセスしてもトップページに飛ばして必ず上記2行だけが表示されるように設定してある。そしてrobot.txtでキャッシュのWeb魚拓をはじいている。初歩的な設定ですけど、「過労で入院」していてもこういう指示はささっと出せるのが「保身第一」ってかんじでさすがですね_________

橋本聖子は考え得る限りの「まずい手」を矢継ぎ早に打ってしまいました。

まず、あの記事が出た時点で橋本聖子自身が謝罪会見をすみやかに行い、髙橋に詫びるべきでした。罪を認めて責任を取り、かつ、再犯防止の具体的な方針を出すべきだった。何しろ会長自ら倫理規定違反という不祥事ですから、これを黙認するのは絶対にしてはいけないことです。

そしてあのとき、「止めようとせず性犯罪を黙認した」気持ち悪いまわりの連中、アレラをどうにかすべきでした。だって組織ぐるみで性犯罪が日常黙認されているかのごときクソたわけた発言を副会長鈴木が言ってましたよね。アレラも共犯ですよ。

橋本聖子は文春の記事では「口止め」をして、「あの写真が外に出たらまずい」ことを発言もし、阻止する行動もとっていた。自分がしていることの異常性の自覚があったということです。
にもかかわらずすぐに「強制ではない」と発言を覆した。

橋本聖子団長、高橋大輔にキス「強制してない」過労で入院、文書で説明
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20140820-OHT1T50304.html
ソチ五輪閉会式後の打ち上げパーティーで同五輪フィギュアスケート代表の高橋大輔(28)=関大大学院=にキスを強制したと週刊文春に報じられた、参院議員で日本スケート連盟会長の橋本聖子氏(49)が20日、スポーツ報知の取材に文書で対応し「キスを強制した事実はありません」と説明した。橋本氏は過労のため、国会終了後の7月下旬から入院しているという。

日本オリンピック委員会(JOC)で常務理事兼選手強化本部長を務め、同五輪では選手団の団長を務めていた橋本氏は「ほかの選手、コーチ、スタッフなどにも敬意と感謝を込めハグをしていました」と明かし、高橋に特別な感情はないとした上で「一般の方の誤解を招くようなことがあったとすれば、気を付けなければならないと反省しています」とコメント。現在は講演など仕事がある場合は、病院と現場を往復しているという。

今回の問題に対し、JOCの竹田恒和会長(66)は、ユース五輪開催中の中国・南京で報道陣の取材に応じ、選手村内での飲酒は問題ないとの認識を示した上で「本人とも話せていない。状況をしっかり確認してから対応を判断したい」とした。また会長を務める日本スケート連盟には、一般のファンから数件、抗議の電話があったという。同連盟幹部は「各団体を指導されてきた方なので、しっかりと対応しなければいけない」と語った。

高橋は22日からのフレンズオンアイス(新横浜スケートセンター)に出演予定。21日には報道陣に練習を公開する予定だ。


「特別な感情がない」人に公然と、あれだけの人数がガン見する中であのような痴態をさらせる子持ちの奥様って心底すごいと思います。特別な感情があるはずの橋本のフィールドであるスピードスケートの選手なんかどういう扱いをされているのかめちゃくちゃ心配になってきます。

そして問い合わせが「数件」のはずがないんですよwww姐さんの身の回りで電話をなさった方をカウントしたら、すでにそんな数じゃおさまりません。毎回嘘ばっかりですね。

そして「問題はなかった」と必死に糊塗しようとするあまり、不祥事が起きた起きたときに絶対にやってはいけない「身内にかばわせる」「仲間うちのノリだと強調しなあなあですませようとする」ことを性獣恥もっと性子はやってしまいます。


橋本聖子議員、高橋大輔「キス写真流出」の舞台裏 東スポWeb 8月21日(木)7時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140821-00000001-tospoweb-spo

9月の内閣改造で初の閣僚入りが取りざたされている自民党の橋本聖子参院議員(49)に、思わぬ“ブチュー・スキャンダル”が持ち上がった。橋本氏が日本選手団団長を務めた2月のソチ五輪で、フィギュアスケートの高橋大輔(28)に無理やりキスをしたという赤面写真が20日発売の「週刊文春」に掲載され、物議を醸しているのだ。改造を直前に控えたタイミングでの報道は、橋本氏の追い落としを狙ったものなのか。キナ臭さも漂うブチュー騒動の舞台裏を追跡した――。

「貴公子の受難」と見出しが打たれた2人のキス写真は衝撃の一言だ。橋本氏は右手を肩越しに高橋の背中へ回し、左手は高橋の右手の指に絡め、完全にホールド。その唇が高橋の口元をとらえた決定的瞬間が写された。顔をそらす高橋を橋本氏が強引に“捕獲”しようとするカットもある。

文春によれば、キス事件は2月23日のソチ五輪閉会式後に行われた打ち上げで起きた。酒が入ったとみられる橋本氏は選手一人ひとりを抱擁し、ねぎらったが、高橋にはキスを迫り、強引なキスは数回に及んだという。

橋本氏はスピードスケートと自転車で夏冬両五輪に7度出場し、1992年のアルベールビル冬季五輪で銅メダルを獲得した五輪の申し子。引退後に参院議員に転身し、当選4回、勤続19年のベテランになる。夫は警察官で、子供も6人(実子3人)いる。スポーツ界では日本スケート連盟と日本自転車競技連盟の両会長、日本オリンピック委員会(JOC)の常務理事兼選手強化本部長、20年東京五輪組織委員会の理事なども務める。

そんな要職にある橋本氏が、高橋にキスを迫ったとなれば、セクハラやパワハラに当たる可能性も出てくる。いずれも女性側の被害が問題視されがちだが、男側が被害者のケースも最近では珍しくない。“被害者”側の受け止め方にもよるが、今回の件では、観念した高橋が目を閉じ、すべてを受け入れた様子が写真からうかがい知れる。

だが、橋本氏を知る関係者はセクハラやパワハラ説を一笑に付す。

「橋本氏はスポーツ外交の顔で、東京五輪招致でも奔走した。会合では、海外の関係者から『セイコ』と親しまれ、ハグはもちろん熱いキスやお姫様ダッコされるのもしばしば。本人も慣れているから、日本人から見ればオーバーともいえるスキンシップを取るのも珍しくない。キス魔という話は聞いたことがありませんけど(笑い)、酒が入って悪ノリしたんでしょう」(党関係者)

とはいえ、そんな“聖子事情”は、熱狂的なことで知られる高橋ファンの女性からすれば知ったことではない。19日には都内の地下鉄に文春の広告が張りだされ、その写真がツイッターに投稿された。情報は広がり、「女のセクハラ」「大ちゃんに気安く触るな」「おばさん、ふざけるな!」「橋本は辞職しろ」「大ちゃんがかわいそう過ぎる」などとネット上では、高橋ファンらが卒倒&激怒する事態となっている。

安倍晋三首相(59)は9月3日の内閣改造で、過去最多と並ぶ5人かそれ以上の女性閣僚の起用を示唆し、橋本氏は少子化担当相兼五輪担当相での入閣が噂されていた。
「内閣改造前は候補のスキャンダルがなにかと出るもの。橋本氏は父親の借金問題を蒸し返されるのがネックでしたが、それでも支障をきたすものではなかった。今回もスキャンダルというほどの類いではないが、パワハラやセクハラとの批判は避けられないかもしれない」(永田町関係者)

永田町では写真の出どころも注目されている。

現場はマスコミがシャットアウトされた選手村内の一室だったため、撮影者は限定される。永田町の関心は、誰から漏れたのか、意図的に流したのかという点だ。

「橋本氏は長老キラーで、党重鎮陣からもかわいがられ、党内での敵は少ない。JOCやスキー連盟の方がお家事情は複雑で、橋本氏をよく思わない勢力からのリークが疑われています」(橋本氏の地元関係者)

橋本氏は19日、本紙の取材に事務所を通じて「キスを強制した事実はない。高橋選手へ敬意と感謝の念は持っていましたが、それ以上になにか特別な感情があるわけではありません」としたうえで「(セクハラ行為との)認識はありません。選手や役員は外国の選手らとの交流が多く、打ち上げなどではごく自然にハグやキスすることがあります。ただし一般の方の誤解を招くようなことがあったとすれば、気を付けなければならないと反省しています」などと話している。


あーあ。なんで「やってはいけないこと」を次々に鮮やかにキメてくるんだろう。なあ、匿名の「関係者」さんよ、(笑)とか書かせてる場合じゃねえぞ。
性獣橋本が公人だってことをどういうつもりでとらえているんでしょうかね、この「関係者」も本人も。

性獣橋本がしたことは、

ドラッグ・アルコールがIOCによって持ち込み禁止とされている五輪選手村に酒を持ち込み、
泥酔し、
所属選手に対して強権を発動し、逃げられない弱い立場の人間に「強制わいせつ」を行い、
人権を蹂躙し、
「この写真が外に出たらまずい」と口封じをし、
まんまと週刊誌にすっぱ抜かれ、
「過労で入院」と逃げ、
「関係者」に「あんなの普通普通(笑)。おせいどん、ドンマーイ☆」と言わせ、
性犯罪の被害者である選手に釈明・謝罪会見をさせ、
「あ~よかった~☆アタシは悪くないもーん☆ほとぼりがさめたらまたやーろうっと♪」と思っている←今ここ

公益財団法人日本スケート連盟の職員って、給料すごくいいみたいですし「わたしは正社員ですっ」と電話口で激昂するくらい威張れる立場なんでしょうけど、こんなクズがトップの職場でよくニコニコ働いていられますね~。すごいです~。


逆らえない弱い立場の人間に強制わいせつを行い、バレたら即座に逃げ、身内にかばわせ、被害者に謝罪させる。

これ、人の上に立つべき立場の人がやっていいことですか?それ以前に性犯罪をおかすのってどうなんですか?
今後、橋本聖子を見るたびに「キモイ」としか世間じゃ見ないと思うんですが・・・

これで逃げ切れたと思ってスヤスヤ眠ってるんでしょうね、橋本聖子。馬鹿だから。

筋肉脳、って嫌な言葉がありますけど、橋本聖子はもう馬鹿が許される学生でもなんでもなくて、人の規範となるべき立場の、公益財団法人日本スケート連盟の倫理規定にも縛られているいいトシの人間ですよ?

こんなに破廉恥で卑怯で腐った対応をして、それでいいと思えることのほうが驚きですよ。
橋本聖子さん、あなた、自分で「わたしはクズです」って証明しちゃったんですよ?

組織ぐるみの隠ぺいもどこまで通用しますかね。職権乱用で得をしたのが間違いならば、その特権も立場もすべて、自分から返上すべきです。

Twitterでみかけたつぶやきが、胸を刺します。

逃げなかったのは、被害者の髙橋さんだけだった。

どんな思いですべての泥をかぶったんだろう。どんな思いで「謝罪」したのだろう。
被害者がただひとり、ゲスな好奇心むきだしのマスコミの前に立たされて、「詫びる」ってどういうことなんですか。

これが許されるのなら、被害は他の全選手に及びます。

公益財団法人日本スケート連盟は選手を枕営業にどしどし使いかねません。
そんなことが許されていいはずがありません。

連盟は選手のサポートのためにあるべきです。
選手には競技のことだけ専念させてやるべきです。ただでさえ採点が異常になっていて、しなくていい苦労をみんなしまくっているというのに、なんでおまえらのご機嫌をこんな惨めで屈辱的な形でとらなければならないんですか。


橋本聖子は最後のつとめとして、謝罪と辞任会見をすべきです。不祥事を選手に押し付けて逃げたところで、逃げられません。

してしまったことに対してどう向き合うかで、その人の格がわかります。

「橋本聖子」にわずかでも救うべき価値があるのなら、今すぐまともな対応をすべきです。


非常に残念に思います。

組織ぐるみの隠ぺい、ことの重大さを何ひとつわかっていないクソ組織に、

・責任の所在をはっきりさせる。
・責任を取らせる。
・再発防止への真摯な取り組み。

これらを外から、ゼロからわかってもらわなければならないのは非常に大変なことですが、自浄できない組織なら外からやらざるを得ないでしょう。

こんなにもわかりやすく明確な「悪」を見過ごすことのほうが問題です。

被害者に泣き寝入りさせてそれでよしとする前例を許してはなりません。競技のためになりません。

あんなに哀しい目で謝罪をさせるような「前例」を作らせては絶対にいけません。


だから、姐さんは問い合わせを続けます。


人気ブログランキングへ
日本スケート連盟・各連盟(理事、職員、日本人ジャッジ等) | コメント(39) | トラックバック(0) | 2014/08/22 02:08

いつも選手を犠牲にする公益財団法人日本スケート連盟

いつもいつも選手を犠牲にして、選手個人の資質や力量や人柄におんぶにだっこで、いい年の大人が逃げ惑って、信じられない異常事態。

選手がかわいそう。ひたすらに選手がかわいそうすぎる。

なんでこんな連中をかばわなきゃいけないの、とはもう思わなくなっているんでしょうね。だって誰にどう愚痴ろうと何ひとつ状況は改善しないって経験からわかってしまっているのでしょう。

フィギュアスケーターはスポーツ選手としては珍しく、同じ競技のライバル同士なのに仲が良い、とはよくあちこちからきくけれど、保育園児のころから、あるいは小学生のころからずっと同じリンクで励んできて、幼馴染で仲良しで、好不調も知っていれば、励ましあったりけんかもしたり、こういうクソみてぇな連盟幹部の横暴にも肩を寄せ合って懸命に我慢し、努力し続けていたのかもしれないわね。

あたしが不思議でならないのは、公益財団法人日本スケート連盟傘下の各自治体のスケ連が、なぜ黙っているのかってことなのよね。なんで黙っているの?橋本聖子って「倫理規定」違反者よ?


公益財団法人日本スケート連盟 倫理規定
http://skatingjapan.or.jp/images/jsf/file/10rinri.pdf

(役委員及び登録競技者の遵守事項)

第4条 本連盟の名誉・信用を著しく毀損する行為をしてはならない。

2 暴力、パワーハラスメント、セクシャルハラスメント、及びドーピング等薬物乱用などの行為を絶対に行ってはならない。


3 個人の名誉を重んじ、プライバシーに配慮しなければならない。

4 日常の行動について公私の別を明らかにし、職務やその地位を利用して自己の利益を図ることや斡旋・強要をしてはならない。

5 補助金、助成金、その他の会計処理に関し、公益法人会計基準に基づく適正な処理を行い、不適切な支出、受領や他の目的の流用等不正行為を行ってはならない。

6 自らの社会的立場を認識して、常に自らを厳しく律し、本連盟の信頼を確保するよう責任ある行動をとらなければならない。

7 プライバシー(個人的人権・個人的情報)の保護に関して、十分配慮すること。


んで、違反者をどうするかも決めてあるのよ。


(倫理委員会の設置)
第6条 この規程の実効性を確保するため、本連盟に倫理委員会を設置する。

2 倫理委員会の組織及び運営に関する事項については、理事会の議決により別に定める。

(役委員がこの規程に違反した揚合の対処等)
第7条 役委員若しくは登録競技者が、この規程に違反する行為を行ったおそれがあると認められる場合、管理責任者(担当専務理事)は直ちに調査を行うものとし、調査の結果、当該役委員若しくは登録競技者にこの規定に違反する行為があったと認められる場合においては、会長は倫理委員会の意見を聴取したうえで、倫理委員会で審査し必要な処置をとるものとする。但し、登録競技者規程に違反した場合は、細則31条の定めるところによる。

(そ の 他)
第8条 この規程の実施に関し必要な事項は、理事会の承認を得て別に定める。


会長が会長を処分する権限があるのだから、そりゃ「嘘こいて入院」「被害者に謝罪させる」「ほとぼりがさめたころ普通に退院♪」「なかったことにできてラッキー!今度はベロチューしちゃおうっと!」「そうだわ!人目がないところでなら!」になる可能性は大なのよね。

橋本聖子によると「特別な感情はない」わけでしょう?ない選手にあれだけの痴態を、しかも人前で撮影されながらさらせるってことは、「特別な感情」があるはずのスピードスケートの選手になんか、何してるかわかりゃしないわよね。

しかも出たわよ、お約束の「理事会」。

本当なら公益財団法人日本スケート連盟は「倫理調査委員会」が事態を調査し、会長の処分が「辞任」が妥当だって結論づけて、橋本聖子本人が謝罪と辞任の記者会見を行うべきよね。

電話で聞いた限りではその動きすらなさそうよ。

必死になってスケートが上手になると待っているのは金儲けの異常な酷使と「幹事に気に入られているかそうでないか」だけで勝手に決められる冷遇、他国選手のかませ犬扱い、そして公然セクハラ「強制わいせつ」ってこの競技に未来はあるのか、一目瞭然よね。

一切の自浄作用を持たないまま、現実認識が狂ったままのこんな組織、存在意義はあるのかしら?


人気ブログランキングへ
日本スケート連盟・各連盟(理事、職員、日本人ジャッジ等) | コメント(4) | トラックバック(0) | 2014/08/22 00:07

性獣「橋本聖子」問題、問い合わせ先

恥もっと聖子の各種問い合わせ先

■橋本聖子facebook
https://www.facebook.com/SeikoHashimoto1005

■橋本聖子 連絡先(公式サイトより)
100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館803号
電話 03-6550-0803
FAX 03-6551-0803
Eメール seiko_hashimoto01@sangiin.go.jp

橋本聖子参議院会館

■橋本聖子 北海道事務所(公式サイトより)
060-0001 北海道札幌市中央区北1条 西5丁目2番 札幌興銀ビル6F
電話 011-222-7275
FAX 011-222-7276
Eメール seiko-hashimoto.hkd@peace.ocn.ne.jp
北海道事務所

以下は有志が集めてくれた連絡先です。

公益財団法人 日本スケート連盟
http://skatingjapan.or.jp/jsf/
〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館
メールアドレス :jsf@skatingjapan.or.jp
電話番号:03-3481‐2351

文部科学省(日本スケート連盟の管轄省)
〒100-8959 東京都千代田区霞が関三丁目2番2号
電話番号:03-5253-4111(代表) 050-3772-4111 (IP 電話代表)
問い合わせフォーム「スポーツに関すること」その他の窓口もあり
https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry32/
※髙橋選手と浅田選手は新学習指導要綱「生きる力」に採用されている。

内閣府(日本スケート連盟を公益認定している)
〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 電話番号 03-5253-2111(大代表)
公益認定等委員会あてメールフォーム その他の窓口もあり
https://form.cao.go.jp/koeki/opinion-0002.html

トータル・オリンピック・レディース
橋本聖子 3代目幹事(スポードスケート/自転車) 
http://olympicladies.jp/
問い合わせ http://olympicladies.jp/?page_id=107

自民党(橋本聖子スケート連盟会長は自民党の国会議員)
https://ssl.jimin.jp/m/contact

首相官邸(現在の首相は自民党)
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

自由民主党 北海道支部連合会(橋本聖子議員が在籍)
〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西4丁目 ニュー札幌ビル
9F 電話:011-241-5941 Fax:011-221-7705
問い合わせフォーム https://www.jimin-douren.co.jp/form/goiken.html

文部科学大臣 教育再生担当
東京オリンピック・パラリンピック担当
下村 博文
公式サイト 問い合わせ http://www.hakubun.biz/contact/
https://ja-jp.facebook.com/hakubun.shimomura


JOC 公益財団法人 日本オリンピック委員会(橋本聖子氏が常務理事として在籍)
〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
電話 03-3481-2233
問い合わせ用メールフォーム https://www.joc.or.jp/general/inquiry/

株式会社ユニバーサルスポーツマーケティング(髙橋選手の所属事務所)
〒107-0061 東京都港区北青山3-5-12 青山クリスタルビル9F
TEL : 03-5786-1282(代)
FAX : 03-5786-2802

一般財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
http://tokyo2020.jp/jp/
TOKYO2020 お問い合わせ窓口 電話 0570-09-2020(平日9時~17時のみ)

それから、公益財団法人日本スケート連盟のスポンサーへの問い合わせも必須ですね。

アルメニアのリンク問題も、アイフル問題も、「逃げる」ことしか考えていない橋本聖子をはじめ、責任者に責任を取ってもらう、というごく当たり前のことを実行していただくためには問い合わせを続けること。それが一番だと姐さんは思います。

立場には責任が伴います。責任は取っていただきます。




人気ブログランキングへ
日本スケート連盟・各連盟(理事、職員、日本人ジャッジ等) | コメント(22) | トラックバック(0) | 2014/08/21 23:46

「強制わいせつ」実行犯の橋本聖子

『週刊文春』を買いました。
週刊文春Webサイトの「スクープ」欄でこの記事を見たからです。
フィギュアスケート・高橋大輔が橋本聖子日本スケート連盟会長に“無理チュー”セクハラを受けていた!
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4271

買ってすぐに記事を出すと感情的なものになるだろうことはわかっていましたので少し時間をおいたのですが、やはり橋本聖子は公益財団法人日本スケート連盟のトップにふさわしいとは思えません。異常です。

また、酒の席でとはいえ周囲が写真を撮影しながら見守るだけで、誰も止めようともせず、こうして週刊誌にたれこみをするということも異常です。

性犯罪の被害者である選手がただひとり、矢面に立って釈明をさせられる。これも異常です。

どのようなスポーツ団体でも、所属選手にこのような性接待をトップみずからがさせて恥じない、ということは許されるべきではありません。パワー・ハラスメント、セクシャル・ハラスメント、モラル・ハラスメントの役満です。異常です。

橋本聖子は夏冬の異なる競技(スピードスケートと自転車)で五輪出場という輝かしいオリンピアンです。現職の参議院議員でもある。酒に酔ってはめをはずしていい立場の人ではありません。また、日本カーリング協会に「不祥事を払拭するために」特に乞われて理事に就任しています。そもそも公益財団法人日本スケート連盟のトップに立ったのも、公金横領という犯罪があってのこと、もともとダーティな存在だったこの組織をクリーンにするため、という肝いりだったはずです。

橋本聖子はトータル・オリンピック・レディースの三代目幹事だったときに、公益財団法人日本スケート連盟内で「選手会」を作り、村主(姉)を会長に任命し、地方のイベントに村主(姉)をよく出していましたよね。安藤美姫をイベントに招いてヘヴン状態をお披露目させたり。

で、他に何をしました?

公益財団法人日本スケート連盟の会長職にあったときも、たしか国会議員の仕事が忙しいからと会長代行をたてて、林泰章でしたっけ、選手が振り付けのために海外に行き壮行会に出席できなかったのを記者会見で不満たらたら文句を言ってなんという馬鹿だと世間をあきれさせましたっけ。悪評しか覚えていません。

で、橋本聖子って何をしました?選手のために具体的に何をしました?あるいは現職国会議員として、日本のために何をしました?姐さんは何ひとつ知りません。

知っているのは昨年の全日本選手権の表彰式で選手の名前を二人も続けて間違えたことと、同じく全日本の会場でVIP席の橋本聖子がスポンサーらしき人々にひたすら貼りつき、ぺこぺこお辞儀と名刺交換をし続けていたことくらいです。選手のほうなんか向いてなかった。第一にカネなんだ、と思いました。態度が非常に卑しかった。

それから柔道のほうで問題があったときに、本来は絶対に匿名性を守られるべき告発した選手の名前を公にしようと必死でしたよね。「この人、頭がおかしいんだ」とあのときから思っていましたけれど、ここまでまともな判断力がない人だったとは。想像を絶する異常さです。

橋本聖子の犯罪行為の異常さと、それを容認する公益財団法人日本スケート連盟内の異常さと、被害者が釈明会見にたったひとりでかりだされる、ということの異常さを、姐さんは見過ごすわけにはいきません。

繰り返しますが選手は被害者です。その被害者が人前で謝罪させられる。こんな「解決」ってありますか?ありえないです。
被害者である選手がここまでかばって、守ってやって、だから逃げ切れるとでも思っているのなら、それは大間違いだということを橋本聖子にはぜひ骨身にしみてわかっていただかなければなりません。

「日本のオリンピアンは<強制わいせつ>を選手にする」「それが普通に許される」と思われることは日本人の名折れです。IOC会長の竹田恆和も逃げる気まんまんです。


「キス問題」JOC会長、対応判断へ
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20140820-1353724.html
日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は20日、日本スケート連盟会長でJOC選手強化本部長の橋本聖子参院議員がフィギュアスケート男子の高橋大輔選手にキスしたことが報じられた問題で「まだ本人とも話せていない。状況をしっかり確認してから対応を判断したい」と述べた。

ユース五輪で中国の南京に滞在している竹田会長はJOC幹部と19日夜に対応を協議。「選手村に選手団役員は打ち上げなどでお酒を持ち込める。それ自体はルール違反でないはずだが、本人から事情を聴いてみないと細かい状況が分からない」と説明した。 [2014年8月20日11時55分]


「選手本人に聞いてみないと」って狂ってるのかお前は。あと選手村ではアルコールとドラッグはIOCによって禁止されています。「役員は持ち込める」ってIOCが禁止しているアルコールを選手が同席する場でなんで出してくるんでしょうか。異常ですよ。竹田、もうボケはじめてるんですかね。怪しい不動産会社のオッサンにたかられて財政難で辛くって、あるいは儲かりすぎてウハウハでもうボケはじめてるんですかね。

橋本聖子は自分の「権力」と「特権」を濫用し、下位の弱い立場にある選手の人権を侵害しました。

これは許してはいけないことです。公益財団法人日本スケート連盟はまたしても「おいらっち知らなかったんで~てへペロ☆」で逃げる気まんまんです。逃げられる、逃げていいと思っているこの危機感のなさと現状分析能力のなさ。

認知の狂いもここまでくると、同じ21世紀で現代日本に生きている実在の人間なのかあやしくすら思えてきます。

今回のことも含め、公益財団法人日本スケート連盟として、まず橋本聖子が謝罪記者会見を行い、現職理事と監事は全員が辞任、が妥当でしょう。

日本人選手をサゲるのと、ファンを嘲笑するのに必死だった荒川静香と佐野稔はなんで黙っているんですか?
こういうときこそしゃしゃり出てきて説明をすべきじゃないんですか?いつものように。

わたしは、電通―真壁―城田のラインが裏で仕組んだことだと思います。なぜなら、やり方が非常に稚拙な上に、相手憎さで自分たちのケツにも思いっきり火がつくってことを今イチよく理解せずに「やっちまった」この手法が、彼らのお得意な「いつものやり方」と感じるからです。
懇意のマスコミを使い、特定の選手をターゲットにおとしめて、サゲることに必死です。このタイミング、「リークした側にとってのベストなタイミング」だとしたら、「敵」の特定は容易でしょう。

内乱、私怨、発狂、ということばがたやすく浮かびます。いかにもやりそうだな、と思うわけです。もちろん推測でしかありません。ただ、過去の事例から「いかにも」な、と思うのです。

そしてトラブルがあったときには常に常に「カネの流れを追え!」です。これが原因究明の第一鉄則。姐さんはいつもその流れを追って公益財団法人日本スケート連盟のやることを見ています。

この騒動で得をする人は誰か。そこをしっかり見ていきたいし、性犯罪の再発防止策すら表明できない無能なクズは、ぜひ一掃されてほしいですが、その「後」にどんな人間をもってこようとしているのか、そこを一番注意深く見て行きたいと思います。

選手はどこまで耐え忍べばいいのでしょうか。どこまで食い物にされ、おとしめられ、酷使され、みかえりもなく忠義奉公を強いられて人格すらおとしめられていればいいのでしょうか。

断腸の思いです。橋本聖子の辞任を見るまで、お問い合わせを続けたいと思います。


人気ブログランキングへ
日本スケート連盟・各連盟(理事、職員、日本人ジャッジ等) | コメント(14) | トラックバック(0) | 2014/08/21 23:30

砂混じりアルメニアリンクの再現実験

何をどうしたらエッジに影響を及ぼすほどの「砂」がリンクに存在できるのか、再現実験とかしたいわよね。

姐さんはテレビもないけど冷蔵庫も持っていないのよ。だから業務用のでけぇ冷凍庫がある飲食店とか、あるいは趣味で製氷に詳しいお父さんとか(ウイスキーをいつもロックで飲む味にうるせぇダンディジジィが皆さんの身の回りにいないかしらっ)、それこそ中京大学の皆さん!在籍している生徒・浅田真央さん並びにスケーターの皆さんのためにも再現実験をなさっていただけないかしら!!!

姐さんだったら、アルメニアのリンクのある場所の地層を調べて、風で屋内リンクに舞い込むレベルか考えて、日本で入手できる海砂・川砂・山砂・そのへんのホコリ等々を同じ容器、同じ分量の水にぶっこんで凍らせてみるわ。

国内のスケートリンク製造メイカーっつーのかしら、そういうところにも問い合わせをしてみます。とはいえ「就職したいんですが」という問い合わせもここ7年くらい無視され続けているから果たしてお答えがあるかどうかはわからないけど。

皆さんの身近にいらっしゃいませんでしょうかっ!
「製氷経験者」あるいは「物理・ちょっとイイ話」をご存知の方がいらしたら、「砂混じりのリンクはどうしたらできあがるのか」を教えてくださる人、「目で見てわからねぇような小細工をちょちょいとできるものなのか」ご存知の方、「自前のリンクを持っている関大・中京大の中の人に”あれ、おっかしいッスよねえ~”と耳打ちできる人」などなど、ぜひ情報をお寄せいただければと存じます。

どっかに集まって再現実験をするイベントも企画しようかしら。待ち時間が長いから皆さんとたくさんまおまおできるわねwww
その前に「ごきげんよう~」から始まる「スケ連前お上品デモ」の用意だわねっ!


人気ブログランキングへ
ソチ五輪・劣悪な「アルメニアのリンク」問題 | コメント(14) | トラックバック(0) | 2014/08/17 09:53

浅田真央を“最悪のリンク”で調整させたスケート連盟の失態

フラッシュさんのこの記事、公益財団法人日本スケート連盟の問題のほぼすべてが浮き彫りになっています。
一番の被害者は選手です。
なぜ所属連盟から妨害を受けなければならないのでしょう?


浅田真央を“最悪のリンク”で調整させたスケート連盟の失態
2月26日(水)0時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140226-00010005-jisin-ent (リンク切れ)

自己ベストをマークした舞いに、「これが自分がやろうと思っていたこと」と、演技終了直後に 頬を濡らした浅田真央(23)。敗れてなお、多くのファンの記憶に残る伝説を作った。
その陰で、ソチへの最終調整の場に関して、浅田側とスケート連盟は揉めに揉めていた。

「真央には、精神的にもっとも落ち着ける場所で最終調整をさせてあげたい」と、佐藤信夫コーチ(72)は、 スケート連盟幹部に(練習拠点の)中京大リンクで調整したい思いを伝えたという。
だが連盟は、ソチへ移動が数時間でできる隣国アルメニアのリンクを確保していた。

そこで、浅田側と連盟の“対立”の間に、第三案として浮上したのが、浅田の振付を担当するタラソワコーチ(67)の口添えで、ロシア代表のソトニコワ(17)、リプニツカヤ(15)らと一緒にモスクワの「ロシア・ナショナル・トレーニングセンター」で最終調整をおこなうという案だった。

しかし、この案にも連盟は首を縦に振らなかった。 結局、浅田は連盟に押し切られる形で、 渋々アルメニアに向かった。

「この決断が最悪だった。アルメニアのリンクの氷には砂が混ざっているうえにガタガタ。 急遽、刃を研ぎ直す必要に迫られた。しかも空調設備が悪く、非常に寒かった。 浅田は最終調整どころか、調子を狂わせてソチ入りした」(スポーツ紙記者)

連盟による“妨害”はこれだけではない。現地の報道関係者を取材すればするほど、 それは次から次へと噴出するのだ。

「連盟幹部たちは、我々に対しても高圧的。取材させてやっているんだという態度で、少しでも 気に食わないことがあれば、『何を書いているんだ』と取材パスを取り上げられた記者も過去にいたほど」 (民放関係者)

それは選手に対しても同様で、今回の男子代表選手にも勇気づける立場にあるはずなのに、 心ない言葉を浴びせ、逆に追い込むようなことをしていたという。

「女子選手に直接言わないにしても、そのコーチや関係者などに失礼なことを言うのは日常的。 選手をサポートする立場なのに、彼らはそれをせずに何をやっているかといえば、 選手村で頻繁に酒盛り。チーム・ジャパンとして機能しているはずがない」(スポーツライター)

今回、連盟幹部は十数名ソチ入りしているが、はっきりいって遊びに来ているのと同じ、 とスポーツライターは続ける。

「彼らの遠征費は、浅田らの広告料から多くが出ているが、そのお金で我が世の春を謳歌しているにほかならない。見かねた男子選手やその周辺からは『連盟の誰も信用できない』と、 我々に相談をもちかけてきたこともあった」

五輪前、男女で複数のメダルを目標に掲げながら、選手をサポートできない連盟は猛省どころではすまされない。  (週刊『FLASH』3 月11日号)


姐さんはスピードスケートを10年くらいやっていました。小学校のグラウンドに水をまき、自然の寒さで結氷させた屋外リンクに放り込まれ、生徒は全員がスケートを習います。だから滑れない子はいないという地方でした。

もちろん製氷車なんてありません。先生たちが交代でホースで水をぶんまいて自然の寒さで凍るのを待つ。毎日の事ですから赴任したての若い先生もすぐ慣れて、どんな状態の氷にどのくらい水をまいたらなるべく平らで綺麗に凍るか、すぐにカンをつかみます。寒さが緩んだ日が続くとリンクの端から氷が溶けて普通に「池」になったりもしてましたが、なあに、グラウンドは広いのです。凍ったところで滑ればいい。アバウトな運営、指導ではありましたが、子供たちも無駄に濡れたり溺れたりするのはイヤですから、危険そうな場所には近づかない。それよりも滑れる場所で滑ることに必死です。長い弧を描いて周回するために、そして少しでも上達するために集中します。冬場の事故が驚くほど「なかった」のは、長い経験と伝統と、「滑れるうちに滑る」という目的意識が共通だったからじゃないかなと思います。

当時は千人近い生徒がうじゃうじゃ在籍していますから(・・・1クラス40人に”減らす”のを目指す時代で1クラス50名近い生徒が在籍し1学年で6~7クラスありましたから約200人×6学年、というようなすごい生徒数でした)近隣のPTAの皆さんにもご助力願い、うじゃうじゃいる生徒がどしどし滑るリンク環境を保つためにそれなり手入れをしてくれていたんだと思います。朝は勿論、学校が終わるとナイター照明をつけて、夜もけっこうな時間まで大勢で滑りました。少々吹雪いてきたってへっちゃらです。むしろ普段と違う気象条件に興奮して、悪天候の日ほど遅くまで必死に練習したりして、子供時代の姐さんにとって「冬はスケート」の季節でした。
スキーができない子、生涯一度もスキーに行ったことがない子はいても、スケートができない子はいない。そんな時代、そんな地方の出身でした。

でも、常に吹きさらしの屋外のリンクでですら、「砂に悩まされた」ことはただの一度もありません。
小中時代は屋外で、長じては屋内のリンクで約10年、「氷のせい」で何かがあったという経験がありません。

皆さんのご家庭には冷蔵庫があると思います。氷を作るときに、水道水そのままをぶっこむと、2層に分離して凍りますよね?表面は透明で固い氷、下層は空気の白い塊が残って不透明。
昔なつかしいまぜまぜして凍らせるシャービックとか、パピコちゅーちゅーも凍らせると一部が分離したりします。長時間冷凍庫に入れっぱなしだとスカスカになってまずくなったり・・・製氷にはいったん沸かして空気を追い出した水がいいとか、ぬるま湯のほうが早く凍るとか、今は時期的にも夏場ですから「ご家庭の製氷あるある」の経験をご家族で味わっていらっしゃる方も多いと思います。

リンクで、砂混じりの水を凍らせるとどうなるか。砂は水より比重が重いので当然底に沈みます。表面にいつまでも残るってことはありません、最初から水に混ざっていたのなら。物理的に無理なんです。

では、滑っているスケートのエッジ、靴にくっついている刃物に直接影響するほどの「砂」が「表面に」あったというのは、どういうことか。

姐さんの独断と偏見による見解は、製氷後に意図的にリンクに投じた。これが正解ではないかと思います。なぜなら砂が最初から混ざっていたら必ず沈む。どんなに厚い氷でも、最初は水です。水と砂なら砂が下にいく。これが絶対的な事実です。
そうではなくて恒常的に砂混じりのリンクだったのか?それも理屈が成り立ちません。

なぜ滑走することでエッジの研ぎなおしが必要なほど砂が表面にあったのか。ここの追及をしていかなければなりません。

佐藤信夫先生の講演会で、先生は試合に行く際、必ず「エッジ研ぎ用の砥石」を持参なさるとおっしゃっていました。試合直前に靴の状態を変えるのは望ましくない、使ったことはなかったけれど、ずっとずっと持参していた。「何かあったら」と思い、常に常に持参していた。
その砥石が役に立った。

研いで、滑って、さらに真央ちゃんは全面的な研ぎなおしを希望した、けれども状態を大きく変えることはよくない、と信夫老師は研がなかった。

・・・万全の状態ではなかった、ということです。選手が望んだ靴の状態を得られないまま試合に出た。出させられた

あっこちゃんが病人か!?と思うほど青白く覇気の無い顔をしてソチに戻ってきた映像をご覧になり、「明子ちゃんどうしたの?体調が悪いの?」と心を痛めた方も多かったと思います。

「極寒のリンク」「砂混じりのリンク」「希望した場所ではない場所を無理強いされたリンク」で、二人がどんな思いで過ごしたのか、考えただけではらわたが煮えくり返ります。

信夫老師はソチ五輪の伝説のフリーについて質問されたときに「練習通りできたな、と思いました」としかおっしゃいませんでした。「練習どおりできた、(真央ちゃんが普段やっていることがソチでできた)だからよかったなと」。

真央ちゃんは練習で100回滑れば100回とも、あの伝説のソチフリーのように完璧に滑ることができた。できていた。ソチ五輪に向かい、自分の夢に向かい、死ぬほどの練習で自分をおいこんで、あの神話的ともいえるソチのフリーと「同じこと」が練習でできていた。

・・・できていたんです。ならばショートも「練習通り」に、たとえばソチ後のさいたまワールドで見せたような「完璧」な演技ができていたのでしょう。

コンディション調整について信夫老師は何もおっしゃいませんでした。「普段通りだった」としか。

でも、採点について「わたしは生涯口にしません」と激した口調で何度も何度も宣言なさった信夫老師が、だからといって連盟への批判、不満、採点への批判、不満を、持っていない証明にはなりません。

なぜなら採点は明らかにおかしいからです。そして公益財団法人日本スケート連盟は本当に「サポート」になることをしたのでしょうか。ソチで、そしてそれ以前のすべての試合で。

わたしには疑問にしか思えません。「公益財団法人日本スケート連盟は所属選手のサポートをした」と言い切れない黒さを感じます。この10年、ずっと感じ続けています。

アルメニアのリンクを選び、当初は良いリンクだからと報告し、選手をわざわざ移動させて「極寒」で「砂混じり」の劣悪な環境で調子を落とさせた。

この責任を誰も取っていないのが恐ろしいです。公益財団法人日本スケート連盟がまたしても「うやむやのうちに終わらせる」ことだけに必死なのが本当に恐ろしいです。
この闇を晴らさないと、いつまでも同じことが繰り返されるでしょう。

一番辛いのは、一番迷惑をこうむるのは選手です。選手のために、同じ条件で戦わせ、同じ採点で見てあげたい。

そう望んでいるのは果たしてこの世に姐さんただひとりなのでしょうか?

絶対に違うと思います。地道な問い合わせを続け、少しでも競技全体が良くなるように、選手が安心して試合にのぞめる環境づくりをと望んでいる方はたくさんいらっしゃると思います。

公益財団法人日本スケート連盟が「おかしい」ことを、より大勢に知らせ、関係諸機関、スポンサーなどに熱心に訴え続けて行くことで、この闇も悪も取り除くことができると信じます。

数の力は大きいです。もし、お志ある方がご自分の判断で「そう思う」のであれば、姐さんと一緒に問い合わせを続けていただきたいなと思います。

スケートで起きたことは、必ず他の競技でも起こります。これほどの大々的なモラルハザード、こんなにもわかりやすい権力構造、腐敗した組織がどこまで異常になっていくのか、こんなにもわかりやすい「カネに転んだ」組織は、人類の韓国面のサンプルとして、許すわけにはいかないと思います。
日本人選手のサポートになっていません。日本のためになりません。

心ある「中の人」が声をあげられないのなら、外からやっていくしかありません。公益財団法人日本スケート連盟を改善するのは、日本人の義務だと思います。日本人のためになる組織であるのがそもそも「当たり前」なんです。

フラッシュさんの記事は、取材なさった中で握っている情報の、おそらくほんの一部でしょう。その一部だけをもってしても、取材なさった方の憤り、口惜しさ、怒り、悲しみが非常に強く伝わります。

義憤。

懸命に努力した選手の、その努力に報いるにあたり、正しい採点、正しいサポート、正しい「連盟」の在り方が、問われ続けていることに、公益財団法人日本スケート連盟はいつになったら気づくのでしょうか?

気付いて、改善をしていただけるまで、姐さんは問い合わせを続けます。責任は、取っていただきます。


人気ブログランキングへ
ソチ五輪・劣悪な「アルメニアのリンク」問題 | コメント(16) | トラックバック(0) | 2014/08/17 09:34

しんぶん赤旗さん「サラ金借金でフィギュアスケートGP大会観戦券を贈呈

しんぶん赤旗さんのこの記事!
今日だけはあたし赤旗さんを買いたいわ!どこに行けばいいのかしら???
というか電話してうかがってみるわね。素晴らしい記事が掲載されているのなら赤旗をたくさん買いたいわ。この記事のためだけに。


サラ金借金でフィギュアスケートGP大会観戦券を贈呈
アイフル「5万円以上」条件に

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-08-06/2014080601_04_1.html

消費者金融のアイフルが、5万円以上のサラ金利用をフィギュアスケート観戦券プレゼントの条件にしていたことがわかりました。人気競技の観戦券をめぐるサラ金誘導に抗議が相次ぎ、同社は撤回しました。

抗議受け撤回

7月上旬、フィギュアスケートファンの怒りを招く観戦券の応募キャンペーンが、アイフルのホームページに載りました。

グランプリ(GP)シリーズ中国大会の観戦チケットを手に入れる条件として、アイフルカードローンの新規契約と、5万円以上の借り入れを明記していました。

GPシリーズは国際スケート連盟が日本など世界6カ所で開く権威ある大会です。日本で開かれる大会の観戦券は入手が難しく、ファンは国際大会のチケットを買い求める状況です。ホームページは日本とロシアの五輪メダリストを出場選手として紹介して、応募を促していました。

アイフルの商法に疑問を感じたファンは、すぐにツイッターなどで告発。同社や金融庁、文部科学省に抗議の電話やメール送付を呼びかけました。アイフルは7月中旬、借り入れがなくても応募できるように改めました。

本紙の取材に対し、同社は「さまざまな意見をいただき、幅広い方々に応募の機会を提供すべきと判断した」と説明しています。

全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会の秋山淳事務局長は、「不当な景品表示から消費者を守る景品表示法に抵触するおそれがある」と指摘。また、日本貸金業協会の自主規制基本規則に反する行為ともいいます。同規則は、(1)安易な借り入れを誘引する設定・表現を避ける、(2)児童及び青少年への配慮―を掲げています。

アイフルは2004年からフィギュアスケートの国際大会を協賛。サラ金業界への批判が高まる中で一時休止しましたが、昨年から再開しています。

解説

連盟はファンの熱意に応えよ

アイフルの行為について日本スケート連盟は「関係ない」という態度です。

確かにアイフルの契約先は日本スケート連盟ではなく、グランプリ(GP)シリーズ中国大会を主催する中国スケート連盟です。日本スケート連盟主催のNHK杯では、同社と契約していません。だからといって、この問題に関わらないままでいいのでしょうか。

今回の被害者は日本のスケートファンです。アイフルは日本のスケートファンに自社を宣伝するために協賛企業となり、広告看板をスケートリンクに出しています。契約関係がないから対応を考えないというのは、あまりに素っ気ないといえます。

アイフルはスポンサーである立場を悪用して、消費者金融の新規開拓を狙いました。競技を愛する日本のファンを食い物にして、自社の利益を追求する行為です。その手法を問題視するならば、国際スケート連盟を通して、協賛企業としての資質に異を唱えることもできるはずです。

サラ金誘導キャンペーンをいち早く告発し、撤回させたのは、日本のフィギュアスケートファンでした。

不正をただしたファンの行動は、スケート競技を健全に発展させる力の表れです。その熱意に、連盟関係者も応えてほしいものです。 (勝又秀人)



赤旗さん、公益財団法人日本スケート連盟に取材をしてくださったのね。素晴らしいわね。
でも、えええええええ!姐さんには「ISUだ」って言ったわよ! 中国スケ連との直接契約だったんだ!
新事実発覚。ありがとうございます。

昔、親が「いろんなものの観方があるよ」と新聞を複数とっていて、こどもだった姐さんは毎朝学校に行く前に数紙を読んで「同じ事件でもこんなふうに違う報道をするんだな」と比較していた時期がありました。その頃の赤旗さんは他紙にない独自性を追求した記事が多くて毎朝読むのが楽しみでした。主義、イズムの内容はぜんぜんわからなかったのだけれど、目線が明らかに違っていたからです。こども向けの、あれは日曜版でしたか、それも読むのが楽しみでした。

「連盟はファンの熱意に応えよ」にほろりときました。

アイフルの借金促進キャンペーンの広告塔に心ならずも使われてしまった羽生選手、村上選手、リプニツカヤ選手の健闘を祈ります。
特に羽生選手は若くして一躍注目される立場になった冬季五輪金メダリストです。その肩にかかる重圧は想像を絶するものがあるでしょう。姐さんなんて同じ年頃のときにはいかに学校をサボるかとか、いかにだらだらすごすかとか、そんなことしか考えていませんでしたよ。大変だろうと思います。どうかがんばってほしいと思います。

きゃなこもがんばるのよ!努力しただけ必ずスケートって上達するわよ!絶対にそうなのよ!
努力するのが怖いのは、努力しても報われないんじゃないか、願った結果が得られないんじゃないかって未来に対する恐怖があることが多いのよ。でも、まだ訪れていない未来を妄想して勝手に結論を出すのはダメよ。できるって信じるのよ。自分はやれるって思うのよ。
ショーではまた一段と上達していて華やかで素晴らしいって好評だったわ。自分を信じてね。

おリプはチャーリーさんとホワイトさんの養女にとられないように用心なさい!www
だってあの乗り物ときたら彼女がベルビンたんでパートナーがメリル様よ!この先おリプを養女に取るくらいのことしかねないわ!それか真央ちゃんとアイスダンスをなんてなったら姐さん鼻血が止まらないわよwwwwもげろって祈ればいいのかあわててかけつけて阻止ーーーーって叫べばいいのかわからねーわよ。

アイフルさん、姐さんをはじめ「普通の人」はこぞってサラ金だサラ金だって拒否してるけど、資本主義社会で営利企業としてたつきを営んでいく以上、御社は少しでも社会に受け入れられる「いい会社」を目指していらっしゃるんだとは思います。

今回のキャンペーンも、たぶん電通さんに言いくるめられて会社のイメージアップと業績アップでイケると判断してのことでしょう。

でも、御社はサラ金です。

普通の人生においてかかわりがなければないにこしたことはない業種だと思います。そこは譲れません。
姐さんはサラ金に個人情報を渡したくないので、このキャンペーンには申し込みません。

しんぶん赤旗の「勝又秀人」さん、普通の人の普通の思いを普通に代弁してくださって本当にありがとうございます。

ちゃんとやってくれよと。頼むから選手を大事にしてくれよと。そして競技を健全に運営してくれよと。
ファンからの公益財団法人日本スケート連盟への願いは、それに尽きると思います。



人気ブログランキングへ
日本スケート連盟・各連盟(理事、職員、日本人ジャッジ等) | コメント(30) | トラックバック(0) | 2014/08/06 10:51

俺たちの今野さん講演会開催のお知らせ

デイリースポーツの今野さん講演会の御知らせです。
とうとう!ついに!今野さんが皆さんにお話をしてくださる機会がやってきました!

「女性のためのスポーツ紙講座 スポーツ紙だからできること」

9/7(日) と9/28(日)の二日間を予定しています。

詳細は後ほど・・・
皆さん、ぜひご参加くださいね。


人気ブログランキングへ

今野良彦氏 | コメント(12) | トラックバック(0) | 2014/08/05 19:27

おすすめの本『北朝鮮特殊部隊』

この夏いちばんおすすめのホラー、じゃないけど、ご覧いただいたらきっと皆さん悲鳴をときどきあげると思うわ。だって姐さんがそうだったから!

『北朝鮮特殊部隊 組織・装備・戦略戦術』 ジョゼフ・バーミューデッツ著 並木書房 本体2,000円+税



本の帯、担当編集者さんがんばったわね!

「定評ある米海軍協会版の全訳!」
「精鋭部隊の全貌!」
「世界最大の兵員を擁し、韓国内外でテロ活動を繰り返す北朝鮮特殊部隊。日本にとって核開発やミサイル以上に脅威な不正基戦の実態に迫る!」

姐さん知らなかったんだけど、北朝鮮の特殊工作の技術を学びに各国から人が続々と送り込まれているのね!アフリカ諸国の独立でも北朝鮮で訓練を受けた兵隊がぶっこまれていただなんて驚きだわ。モザンビークを独立前から北朝鮮が支援していたとか、知らなかったわ。

米軍、どこで知ったのよ、見てたのか!と言いたくなるくらい、各テロの詳細を報告していて、船で接岸してからの移動のようすや打ち合いになって倒れて行く兵士や、最後まで逃げ切った工作員の途中までの足取りなどを相当に詳しく記載している。

アメリカがいかに北朝鮮を脅威に思って徹底的に調べているか、章立てで淡々と事実を列挙しているけれど、行間からひしひしと伝わってきて本当に恐ろしいと思ったし、今この瞬間にも北朝鮮の工作員が「日本から」韓国に送り込まれているんだわ、と思うとゾッとするわ。



日本から韓国への浸透要領 ←だって本当にこう書いてあるんだもの!
一部の諜報員および転覆活動工作員は、偽造文書を携行して第三国を経由して商船または民空機で韓国に入る。
このため朝鮮系住民が多く、総連という組織された朝鮮労働党フロントが存在する日本が最良の基地である。
国家安全省の在日朝鮮人指導局は、日本で工作員を採用して韓国に送り込み、所要の支援も与える。
外国に一時、滞在中に工作員に採用された韓国市民に所定の任務を与えて帰国させる場合もある。


お若い世代はご存知ないかしらね、北朝鮮の工作員が「日本人になりすまして」ハイジャックを決行し、実行犯の男は自殺したんだけれど、女が捕まった事件。「大韓航空858便爆破事件」。そしてその後、その女を日本政府がていちょうにもてなして、嬉ションしながら観光に連れまわした事件があったわね。

ソウル五輪への妨害工作とか、南北朝鮮のDMZ(非武装地帯の地下トンネル)とか、お困りの国、韓国へのちょっかいもすごいのね。

米軍がキャッチしていてあえて一般書の形式で出したこれだけの本の中でもいかに北朝鮮がテロリズムに特化した、異常なほどの傾注を武器や装備、人員の教育に向けているかがよくわかるわ。普通の人を軍人に仕立て上げ、その先の特殊工作員という完全に「人でなし」に仕立て上げて行く「洗脳手段」も、概略だけなのに本当に「ヤバイ」。

ちなみに1970年には1万5000だったのに1997年の資料では「北朝鮮軍特殊部隊」の総数が10万1500ってなってるわよ。27年で10倍よ!じゃあ2014年の今はどのくらいかっつー話よね。

こんな国に「支援」とか正気の沙汰じゃないわよね。
だいたい、訓練の目標がすごいわよ。


・祭日を除く毎日3時間の徒手格闘
・短剣を距離8mから投げて目標に90%的中
・25kgの装備を背負い夜間40km、昼間120kmの連続強行軍
・高度400mから落下傘降下後に射撃して地上200mの地上目標に命中弾
・鎌、斧、土工具など、応用武器を7mないし20mの距離から投げて目標を直撃
・幅400mの大同江を30分で泳いで横断
・冬季に45分ないし50分の水泳を含む耐寒訓練
・スキューバダイブ訓練および飛び込みの訓練


・・・の前提として英語、ロシア語、韓国語、に加えて潜入先の国の言葉をネイティブレベルで身に着けて、文化風習に通暁しつつボクシングやロッククライミングや戦争全般に通暁して「徹底した政治思想教育」を叩きこまれて散っていくわけね。206Pからもう目の前真っ暗。テロが一大産業の国家ってどうなのよ。

こんな国に拉致されたままになっている「日本人」とその家族が今も苦しみ続けているわけで、政府が奪還に向けて全力で動いてくれるように国民からの声ってのがとてもとても大事よね。

この夏、どんなスリラーよりもホラーよりも「恐ろしい」この事実を皆さんもぜひ知っていただきたい。姐さんはぶったまげたまま心臓のどきどきが止まりません!

『北朝鮮特殊部隊 組織・装備・戦略戦術』 ジョゼフ・バーミューデッツ著 並木書房 本体2,000円+税




人気ブログランキングへ
日本人として生きるということ | コメント(3) | トラックバック(0) | 2014/08/05 01:24

統一後、北朝鮮の資産を元の所有者に返還なら10兆円赤字

がんばって10回くらい読み返したわ!


記事入力 : 2014/08/03 07:07
統一後、北朝鮮の資産を元の所有者に返還なら10兆円赤字
韓半島(朝鮮半島)統一準備討論会
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/02/2014080200761.html

国会統一外交安保フォーラムと韓国資産管理公社が共同で主催し、統一部(省に相当)が後援する討論会「韓半島(朝鮮半島)統一準備」が7月16日に国会議員会館で開催された。

討論会では「南北統一後に北朝鮮の国有財産を処理する過程で、本来の所有権者に土地や資産を返還し、企業などを迅速に売却することに専念したドイツ式のモデルに従った場合、100兆ウォン(約10兆円)以上の財政損失をもたらす恐れがある」との見方に注目が集まった。

韓国資産管理公社のハ・ヒョンス理事は討論会で「ドイツは旧東ドイツの国有財産を本来の所有者に返還することを決めたが、所有権関連の訴訟が250万件にも上ったため業務がまひし、確実な資産評価も行われないまま企業や資産の売却および私有化が進められた。その影響でドイツ信託管理公社は2750億マルク(当時のレートで約22兆円、1マルク=約80円:1990年、以下同じ)の赤字を計上した」と指摘し、その上で上記のような見方を示した。

 ドイツは1990-94年に信託管理庁を通じ、旧東ドイツの6540社の企業と5万5800平方キロメートルに上る土地を民間に売却することで、数十億マルク(10億マルクは約800億円)の収益を期待した。ところが企業の隠れ負債などが表面化した影響で、逆に巨額の赤字を出してしまった。

 産業研究院によると、2000-12年に北朝鮮では現地メディアなどを通じて2090以上の企業が紹介されたが、実際に生産能力を持つのはその中の60%に相当する1260社ほどとされている。北朝鮮の鉱山(342カ所)やエネルギー・発電所関連の企業(243社)もほとんどで収益が出ないか、あるいは信頼できる情報がないという。このような企業は、統一前後の処分の際に不良資産化する可能性がかなり高い。対外経済政策研究院のチョン・ヒョンゴン副院長は「北朝鮮の国営企業の経営実態を詳しく分析し、投資・雇用の計画や価格などをしっかりと評価しなければ、ドイツと同じ失敗を繰り返す恐れがある」と指摘した。現代経済研究院統一経済センターのホン・スンジク・センター長は「本来の所有者に対しては『返還なし、補償なし』の原則を貫かねばならない」と指摘した。

ペ・ソンギュ記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版




> 数十億マルク(10億マルクは約800億円)

素直に3,200億円~4,000億円と書いてwww

国有財産を本来の所有者に戻す、って表現がよくわからないんだけど、北朝鮮って実質、国のものではないモノって存在していないのよね?だから誰に何を割り振るのかでまた血で血を争うんでしょうね。南朝鮮だって「負債」よりは「カネを生むモノ」が欲しいでしょうし。

で、この統一費用、またしても日本にたかることが前提で、むしろそれが折り込み済なんじゃないの、ってのがほんとにイヤで、今日本に相当数もぐりこんでいるあちらの方がマスコミと芸能界、そして経済界も牛耳っているとしたら、まずはカネにものをいわせるか、ハニートラップだのなんだので日本の政治家に「支援する」と言わせてしまうわけよね。

姐さんはあと2年以内に「韓国はなくなる」って思ってるんだけど、自業自得、因果応報で滅びる国に何をしてやる必要もないと思う。日本は日本で静観するのが一番妥当な対処だと思うわ。

・・・ってことを、皆さん自身が政治家に伝えていかないと、ほらアレよ、例の「黙っていたら敵はあなたを勝手に”賛同”にカウントする」って事態に陥るわね。「異議なきときは沈黙をもって応えよ」ってやつよ。

日本のカネはまず日本国内で日本人のために使ってほしいわ。それが当たり前だと思うから。

統一して、そして「その後」よね。こんなに未来のない統合って過去にあったかしらね。統一された「後」のほうが、姐さんは恐ろしいと思うけどね。だって「誰かが必ず得をする」ことが決まっているから統一が加速されているんだもの。

「日本に真の政治がある」かどうかが、問われるわね。皆さん、ちゃんと「民意」を発露していかないと取り返しがつかないわよ。
姐さんはそう思うわ。


人気ブログランキングへ
韓国情報 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2014/08/05 00:45

韓国スポーツ界にまた不祥事、大学のフェンシング指導者が収賄や選手に暴行か

困ったものよね・・・。


韓国スポーツ界にまた不祥事、大学のフェンシング指導者が収賄や選手に暴行か―中国報道
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/391010/

韓国のフェンシング選手の家族が教育部に対し、フェンシングを指導するソウルのある大学教授について、「立場を利用して何十年も賄賂を受け取り、選手に対して暴言で侮辱したり、暴行を加えるなどの行為がある」と訴え、徹底調査を求める請願書を送ったことが分かった。中国・騰訊体育が3日伝えた。

韓国ではスポーツ界の不祥事が続いており、今年3月、朴槿恵大統領がスポーツ界の不正を徹底的に正し、実力のある選手を公平に選ぶ体制にするよう指示していた。

報道によればこの選手の家族は、「息子がフェンシング部に入って以降、教授は数十回にわたって金品を要求してきた」と告発。「特に国際大会などでは出場資格を得るために教授に金を渡すことが必要で、渡さないと練習中、暴言で侮辱されたり、暴行を受けたりする」と指摘している。

告発によると、この教授は大学フェンシング連盟の専務理事で、連盟の資金が足りないと言って選手たちの家族に何度も出資を求めたこともあった。告発した選手の家族は「数千万ウォン(1000万ウォン=約100万円)の資金を出した」としている。また、連盟の活動費用として飲食関連の出費もあり、この家族は請願書に800万ウォンの領収書を添えた。
(編集翻訳 恩田有紀)


ひゃだ、皆さん「理事」に反応なさったんじゃなくて?もしかしたら姐さんと同じ組織の同じ人を思い浮かべたかもしれないわね!

同じサイトに「韓国の最低賃金」の話が出ていたわ。


韓国で最低賃金を引き上げ、時給5580ウォンに 労働者約267万人が対象―中国メディア
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/391064/
中国メディア・人民網は4日、韓国政府が同国内における来年の最低賃金を時給5580ウォン(約555円)にすることを同日発表したと韓国メディア・KBSワールドが報じたことを伝えた。

従来の最低賃金は5210ウォン(約518円)であり、全体の14.6%にあたる労働者266万8000人の賃金が上昇することになる。

これに伴い、最低日額賃金は4万4640ウォン(約4440円)、月額賃金は116万6220ウォン(約11万5736円)となる。

最低賃金上昇に先立ち、韓国政府・雇用労働部では賃上げの履行率を高めるために今月11日から9月30日までレストランや工事現場などでの検査を実施する予定だ。

(編集翻訳 城山俊樹)


最低月額が約11万5736円の国で「100万円」の賄賂と「80万円」の領収書。


告発によると、この教授は大学フェンシング連盟の専務理事で、連盟の資金が足りないと言って選手たちの家族に何度も出資を求めたこともあった。告発した選手の家族は「数千万ウォン(1000万ウォン=約100万円)の資金を出した」としている。また、連盟の活動費用として飲食関連の出費もあり、この家族は請願書に800万ウォンの領収書を添えた。


韓国のことを笑えないわね。他山の石として公益財団法人日本スケート連盟の浄化をこそ、あたしたちは進めていくべきなんじゃないかしら。

狭く閉ざされた世界、リンク難民になるのを恐れて暴力コーチの横暴や陰湿ないじめ体質の上下関係に必死に耐えて、競技を続けていらっしゃる方を姐さん何人か知っているわ。
本当なら悩まなくていい、競技以外のことで苦しみ続けて「それでも」スケートをしたいから、耐えに耐えている人たち。

おかしいことはおかしいと言っていかなくちゃね。ダメなことはダメって意思表示していかなきゃね。

「ゼロと1は違う」って最近とみに実感するわ。


人気ブログランキングへ
韓国情報 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2014/08/05 00:14

真央ちゃん、ずっと幸せにね

新宿たかしまお、終わりましたね。素晴らしかった。

真央ちゃん、ずっとずっと幸せにね。
真央がやりたいようにすればいいのよ。真央が幸せでいるのが一番大事。ファンはそれが幸せなの。

記者会見まお

真央と真央が大事に思う人、そして真央を愛するすべての人がずっと幸せでありますように。


人気ブログランキングへ
浅田真央 | コメント(13) | トラックバック(0) | 2014/08/04 12:47
 | HOME |