レオンタイン・プライスの蝶々夫人



真央ちゃんの新プログラムのフリーがまさかの蝶々夫人だと知ってむせび泣いている姐さんですwww
嬉しい・・・嬉しすぎる・・・

いつか一度はと願っていました。試合で見せてほでもしかった。

蝶々さんの人生、そのプライド、数奇な運命、武家の女としての誇り、
節度ある最後の姿・・・

ものすごい悲劇で終わるのですが、死んで悔いなし、あっぱれな一生です。

西洋からみた、西洋との対比の上での陰であり劣るものであり女性的であり弱いものであり、
すべての影を引き受けた上での圧勝です。

ピンカートンなんかよりあたいのほうがあんたを幸せにしてやるわよっと何度憤りの涙を絞ったことか。

人間というのは鉢植えの花のようなもの。
与えられた環境で全力を尽くすしかない生き物です。
人生なんて最初から不平等きわまりない。

「やがて必ず死を迎える」

この一点においてのみ平等です。それ以外の条件は最初から最後まで平等なんかじゃありません。

それでも、「それでも」懸命に生き尽くす。生きて生きて燃え尽くす。

その、不自由きわまりない、何もかも不公平で思い通りに決してならない、がんじがらめの人生の中で
すべての条件を引き受けて生きるとき、はじめてそこに「自由」というものが立ち現れる。

自由とは制限がないことを言うのではありません。
自由とは、不自由きわまりない各種条件のもとで、それでも生き抜こうとすべてを引き受けたときに現れる、
「状態」のようなものなのです。
そしてそのとき初めて人は「必要なものはすべて予め与えられていたのだ」ということに気が付きます。


蝶々夫人がおつきをたしなめる絶唱が、「それでも」あの人が帰ってくるの、と信じ切る姿を歌い上げるあの歌が、もし真央の演技で使ってもらえるのだとしたら。
本当に、真央からのビッグプレゼントです。サプライズです。こんなに嬉しいことがあるだろうか。

ということで、一番好きな「蝶々夫人」の紹介です。

レオンティン・プライスさん。

今Amazonで見たらおいちょっと待て4万円越えだよふざけんなwwwww
5万円近いってどういうことwwwwwww
買わなくていいです買わなくてwwwwwwww
びっくりしたよ!



レオンタイン・プライスで検索しないとヒットしなかったので、お名前の表記は新旧で少し違いがあるようですね。

この方は黒人女性としてオペラに挑み、さまざまな不平等と差別の中で、
実力で「自分の表現」を貫き通したすばらしい歌手なんです。

アルバム収録時には、全盛期の歌唱テクニックや声の伸びは既に欠落していたのかもしれないけれど、「歌の心」はあますところなく表現しきった、本当に問答無用の「わたしは信じる」がこめられていて、「凄まじい」の一言です。

「パレードに雨を降らせないで」にも通じるところなんですが、愛する男が自分を捨ててどこかに立ち去ってしまう。
残された女は「それでも」男を待ちながら自分の人生を歩いていく。
決して帰りはしないことを誰よりもわかっているくせに、「信じている」と歌い上げる。

切ないです。むなしいです。やりきれない。

でも、強いです。本当に強い。

絶望なんかしていません。そんな揺らぎはみじんもない。

この世で結ばれることがこの先決してないのだとしても、
もう二度と会うことがないのだとしても、
肉体的な離別や、

たかが死んだことくらいで

「別れ」になるのだとは思えない。思いたくない一途さです。

ストーキングに移行する問題のある執着ではなく、もうそこには相手の反応とは関係なく
「わたしがそう信じている限り、わたしはそれで生きていける」という圧倒的な不動の真実と信念と、
堂々たるプライドが立ち現れる。

真央ちゃんは、愛する人のためだけに、無私の愛を歌い上げ、信じて信じて待ち焦がれて、
ついに愛に殉じる「美しい心」をどのように氷上であらわしてくれるのでしょうか。

こんな素晴らしい女性を臆病さから、保身から、身勝手さから、卑劣さから、
捨てて逃げ出しておいて自分の妻に子供を迎えにこさせるなんて、

姐さんだったらマシンガン乱射で粉砕したくなるところを、

「無私の愛」を表現して

愛は貴い。

とわからせてくれるのでしょう。

つか、真央が日本で待っていたら嫁を捨てるわwwwすまんwww
嫁も納得してくれるだろうwwwすまんすまんwwww
真央wwww真央がいるなら海なんか泳いで渡るわwww
兵役から脱走してでも戻るわwwwwwwww
つか嫁も俺より真央を選ぶだろwwwww
だって真央は世界一だもんwwwww
ばーかばーか船長のばーかwwww


幾多の歌手が「蝶々夫人」を華麗に歌い上げていますけど、
姐さんはこの歌手のそれが一番好きです。

低音部がぜんぜん弱くならないのと、うまい人でも低音部で急に地声に戻って興ざめになったりする残念さがない上に、
この迫力。「あたいは信じているのよ!文句なんざ言わせねえ!」
技術がある、というのはこういうことを言うのだろうと。
高音部の伸びと説得力が異常。
無理矢理に高音を出す不愉快さがない。
ほんとに、好みの歌い方です。
どこかで「優しい」声なんです。

そういやサラ・ブライトマンは「家族の世話があるから」ってんで宇宙に行くのをやめましたけど、
ねえ、ねえ、ねええええ!
何年も前からわかっていたことでしょうに!!!
何があったんだよ!すっごく楽しみにしていたのに!

詩人と画家のような芸術家をもっと宇宙に送り出すべき!
超能力実験で姐さんを・・・解剖して・・・いや解剖はしなくていいですけども!

真央ちゃんが宇宙に行ったらなんて表現するだろうね?
「世界一美しい心」からみた宇宙はきっと信じられないほど綺麗だろうな。

姐さんは真央のために非常な心残りがあってですね、
真央は真央が滑っている姿を見られない、ということです。
それがどんなにものすごいことか、真央に、真央の演技を見せてあげたい。
びっくりするほどすごいんだから。



演技は縁起。



真央が織りなす「浅田真央の真実」が今から待ちきれないほどです。

ああ、真央ちゃん。嬉しいよ。本当に嬉しいよ。


あかん、今から涙が止まらないwwwwwwww落ち着けwwwwww



↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
浅田真央 | コメント(10) | トラックバック(0) | 2015/06/30 16:17

ひとりの声がとても大切(なにぬねのさん編)



某氏をアクセス禁止にするのは二度目だわ。これ以上の書き込みは本人のためにならないと思うのよ。
巻き添えを食ってしまった皆さんごめんなさいね。
某氏のように公開オナニーに等しい無駄な連投コメントなんぞしている暇があったら、残り少ない命の時間、おのれの心を安らかに保つことに専念なさるべきかと存じます~。人間のボディはもって120年の壁、なかなか越えられないですからねえ~。


2015/06/28 なにぬねのさん
おかしいなあ

 暴走するのは「マオタ」だけではない


なぜ、「マオタ」が暴走する と困るのだろう?


あんたの目的は何かな?


ちょっと透けて見えてきた・・・


達人の一刀両断。
ズバリと切り下した途端にフェスティバル第二章といったかんじで
ひとりで勝手に踊り狂っていた誰かさんのひとりダンシング、皆さんご堪能いただけたでしょうか。
ゲップしか出ねえwwwww


2015/06/30 なにぬねのさん

ザリガニの一連の行動から 考察

 ザリガニは 自分を大きく見せる為にハサミを高く上げて威圧する。
胴体の裏も表も 隙ダラケなんだけどね。

 強大な力を持つ宇宙人を名乗るのは、相手にスゴイ奴かもと思わせる為?
これも大きなハサミの一つかな。
でも、分身の術は はりぼて。
巣の中には 同じ着ぐるみを着たのが複数。
「表現が・・・」って指摘されてたように、違和感がある。
「変わる」ではなくて、そもそも文作ってる輩が「違う」?
法律系について述べてるのは、性別まで違ってそう。

 まあ、いいや。
ザリガニ本体には、もう興味ないし・・・


 大切なのは、ザリガニのここへ来た目的について。

キーワードは「マオタの暴走」だった。
そこから、ザリガニの発言は狂暴化し支離滅裂になってブログ主に止められた。
よくわからん合いの手のコメントも併せて考えると
「ここで共感した人たちが動くと困る」のだろう。

「効果あり」と判断できる。(ブログ主さん、さすがタダ者ではない)

自分で考えて「おかしい」と思ったら、「おかしい」と言えばいいんだ。
よくわからないからと 黙っている必要はない。
「変だよね」「納得がいかない」と疑問を投げかけよう。

ザリガニが止めたかったのは、これだ。

自分の感覚を信じきれない たくさんの小さな力を励まし、個々の思いで動くよう、方向を示す このサイトに
乗り込んでハサミを振り上げ、ブログ主やそれを支える人たちを落としめし
小さな力の心を折って、動けなくすること。
これが、ザリガニの目的だったと思う。

「効いてる」んだろな、やっぱり・・・
どこぞの内部に、さざ波が?とか?

「拡散」「数の勝負」0と1は確かに違うんだ。これは暴走ではない。


 フィギュアスケートを愛し、より良いスポーツになるよう活動している人の後押しとなり
日々、研鑚をつんでいるアスリート達が正々堂々と競い合える環境が作られ
そして、その競技を心から楽しめる未来を手に入れる為に

小さな個々の力が必要とされている。



 以上のように、結論を出しました。

 面倒なので、根拠を一々あげて指摘していないこと
サンプル数が少ない為、想像で補っているので 不確定要素が多いことは、お詫びします。
もちろん、これは一個人の勝手な考察です。

 一応、けじめとして
では、ロム專に戻ります。


 ブログ主さま、お騒がせいたしました。


いえいえ。姐さんの感想とまったく同じです。
「個々の主張」を出されると「困る」人間が確実にいるのだろうと思います。

まあそこまでアレやらココを過大評価してあげる必要もないかもしれないのですが、
「フィギュアスケートの採点を公正にしてください」という、スポーツなら当たり前の、
すべての競技で「そうだよね!」と賛意を得られるはずの「前提条件の洗い直し」を
かたくなに拒む層がまだあって、それがISUやスケ連や「自称関係者」や
「自称専門家」だってのが狂気の度合いの深さを物語っていますわね。

狂気ですよ狂気。

フィギュアスケートの世界はとても小さい。競技人口も少ないです。
そして競技を続けるためにはらう苦労はとても大きい。
水泳と同じでリンクに行かないとまずは滑ることすらできやしない。
水泳と違ってリンクの数はすごく少ないし、公営で安価に利用できるところなんかほとんどない。

コーチについて学ぶのならば、所属リンクを追われないために
さまざまな不平や不満をのみこんで、暴力行為にも目をつぶり、
早朝や深夜に学業との両立を必死で考えながら通います。辛いです。

そして競技のルールにはっきりと「採点に抗議してはいけない」と書いてある。
抗議したら「報復採点」が待っている。

ジャッジは匿名でぬくぬくと不正をやり放題。

先日乗った新幹線の運転手や車掌さんだって「××鉄道の○○です」と車内アナウンスではっきり名前を言いましたよ。

「実名を出すと不正をしやすくなる」って逆でしょ逆。
誰が何点出したのか、自信と誇りをもって出せばいい。
責任がありますよ、採点する側には。

責任を取ろう。改善しよう。よりよい競技にしていこう。
なんで真っ先にその努力を放棄する?

意味がわからねえwwwwwww

「採点に問題はない」と寝言を言う前に、
「ルールに詳しくなるな」と暴言を吐く前に、

「いい競技にしていこう」という動きがなぜ出ない?

本当に、理解に苦しむ。苦しい。

姐さんは自分で疑問に思ったことを自分で調べてきました。
同じようにスケートを愛し、選手を応援し、ただただ純粋に「いい演技が見たい」「選手に全力を出させてあげたい」「どうか努力が報われて欲しい」と願う皆さんのお力を借り、お助けを得て、さまざまなことを知りました。

その結果、「フィギュアスケートの採点を公正にしてください」と言っているだけです。
全員にフェアに競技を運営する。

これのどこに問題があるのでしょう。

本当に公正ならジャッジは実名で採点を行い、選手はキスクラで全員が毎回顔を輝かせ、
コーチはガッツポーズ繰り出しまくりでファンの数はうなぎ登りに増えるでしょうよ。

おかしなことはおかしいんです。どう取り繕おうとしたところで。

タラソワがかつて口にした
「いい演技をすればジャッジは必ずわかってくれる」
「ジャッジスコアは採点簿」
という信頼を裏切り続けたのはジャッジです。ISUです。

「政治力以外の要素」がこんなにも認められず、無下にされ、個々の選手の尊厳と自信を破壊する
恐ろしいスポーツは他にない。

破壊的ですらある。

一部の力ある者、神に選ばれし者だけが、人間が加える種々の暴力に耐え抜いて
歴史に名を刻んでいく、その姿は非常に美しいし尊いです。

しかしそれはあまりにも選手個別の力量に依存しすぎていはしないか。
あまりにも人ひとりが払う犠牲が大きすぎやしないだろうか。

競技を発展させ強力に推進していく側の取る言動が破壊的で狂気に満ちて暴力的であるのなら
そんな競技に未来はない。

フィギュアスケートの未来を闇に閉ざしているのは誰なのか。

わたしははっきり言い切れる。それはファンではない。ファンではないです。


そもそもいくら暴走したところでがんとして対話を拒んできたスケ連やらISUやらが
いまさら何をビクつきますか?え、ビクついてくれてんの?変わってくれるの?
正論だけを華麗にスルーすることでおなじみのスケ連やらISUが。

そうかなあ。

そもそも、我々は好きな選手を応援しているだけですよ。
懸命に、一途に、素晴らしい演技を見せてくれる素晴らしい選手が、
なにに妨げられることもなく心残りの無い演技を、悔いのない競技人生を送ってほしいと、
ただそれだけを願っています。それだけです。

選手の演技に純粋に感動し、あのような輝きと美しさに心を打たれ、
自分もよりよく生きたいのだと、よりよく生きた結果、幸福で穏やかで満たされた充実した人生を送りたいのだと、
そう願うことの尊さと美しさをこそ、姐さんは大切にしたいと思っています。

結果、涙ながらに高価なチケットを買い、競技やショーに出かけ、
理不尽な異常な採点性に耐える選手を思い、
意図的な編集操作がありありのテレビ放送に憤り、
自称関係者のリークに怒り、
元選手の発狂発言に胸を痛め(アラカーさん!ワタナベさん!頭大丈夫???)
セクハラ、モラハラ、パワハラ、やりたい放題の「いつものこと」と世界に向かって下劣な糞ったれぶりを公開したJOCならびにスケ連のウンコぶりを悲しみ、
マスコミを使って「誰かをあげたいがために、それより素晴らしい誰かをさげる」報道に激怒し、

嘘には「嘘をつくのをやめてください」と言い、
偽りには「その結果得をするのは誰ですか」と探求し、

ああ、雨ニモ負ケズのスケオタ版を無数に作れそうな懸命の努力の数々でございましたwwww
きっつ~。


「こう思え」という強制、
「こう思うことだけが正しい」という圧力、
「こう思わないのはおかしい」という暴力、

どれもこれも糞くらえ!!!!!です。

姐さんはこれからも自分でそう思ったことについては書いていきます。
それを止める権利は誰にもない。
そして交流のひとつの場としてコメント欄を開けてはあるが、
最低限の礼儀とルールはあなたが普段しているように実社会とまったく同じに大切にされるべきだと思います。

実生活がおかしい人はコメントもおかしいんだよね。
それはみっともない静止画の連続である動画が当然おかしくなる誰かさんとまったく同じ。
順序が違うwwwもとがおかしいからおかしくなる。

大勢の人の共感を集め、圧倒的な支持を得て、心から応援される対象になるのは簡単なことなんです。
浅田真央を見ればいい。あのような生き方を否定できる者はいない。
彼女自身が無償の愛をフィギュアスケートに注いでいる。
おのれのすべてをなげうって、真実、愛し続けている。
だからこそ卑怯なことも、愚かなことも、穢いことも、「できはしない」。

あの姿です。

尊い。

これは護り支援して全力を発揮させてあげなければいけません。
他のすべての選手が尊いように、真央も尊い。みんながんばれ。
それを妨害するのが自国の所属スケ連ってどういうことなの????まったくもって不思議です。異常です。



ということでなにぬねのさん、自演かと言われかねないほど姐さんの読みとまったく同じコメントだったので記事にさせていただきました。

繰り返しますが「死ね!」というコメントが3,000個つくまでは「荒れている」とは思いません。
だからまともな読者の皆さんが気に病むことはありません。自粛ムードこそ相手の思うツボですよ。
言論統制したいからひどいことを書きに来る。
まともな意見で反論ができないから暴力や中傷で傷つけようとしてくる。
簡単な図式です。

「実力のある選手には場外乱闘は必要ない」のでございますw

そして異常なコメントは通報待ったなしでございます。ネットも実社会なんですよ?テレビの中の人たちなんかがどうしても理解しようとしないけれど、ネット上にだけ生息している生命体はまだいません。ネットも含めてリアルで現在時で行われている一般的な社会の実相なのですよ。なんで分けるかなー。その勝手な分類が首を絞めるだけなのにw

もう一度繰り返します。

「ゼロと1は違う」

「黙っていたら敵対者はあなたを勝手に賛成にカウントする」

ということでこれからも粛々と好きなように運営をさせていただきます☆




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
ISUの諸問題 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2015/06/30 08:39

6月30日は夏越の祓



6月30日は各地の神社で夏越の祓を行います。

中の人たちにご挨拶がてら、せっかくですから
半年分の穢れを払い、厄を落として清々しく
初夏を迎えるのはいかがでしょうか。

各神社によってさまざまな催事もありますので姐さんも毎年楽しみにしています。

先日、夏越の祓までに滑り込みセーフで吉祥すぎるものをさまざまに実見できました。
まずはドクターイエロー!!!!
これは感動しましたね~。

Wikiによると

ドクターイエローとは、新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行し、新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための事業用車両の愛称である。

とのことですが、憧れのドクターイエローが駅に普通に停まっていて大興奮!
もう「ドクターイエローだ!ドクターイエローだ!」としか言えませんでした。
そして携帯電話で写真を撮影。

”見ると幸せになれる”憧れの電車。

駅員さんによると

・十日に一回走ります。
・走行時間は言えない。
・でも、ネットで検索すると時刻表が出てくるらしい。
・が!わたしの口からはこれ以上言えません!

とのことwww

そして富士山!
すごーく大きく綺麗に見えました。こちらも撮影したのですが、手前の塀や構造物が海や雲海に見えてなんとも綺麗な配置になり、神秘で雄大で美しい素晴らしい写真になりました。

そして雲間を移動する謎の光物www
ヨーロッパ上空でもぎらぎらと太陽光を反射する、サイズと移動速度がどうにも釈然としない謎の光物を見たのですが、それよりはコンパクトで、だけど不思議な動き方で消えていきました。
飛行機ってことにしておこう!と決めましたが正体は薄々わかっていて、だけど人に言うとビックリされるので黙っておきます。
光物はよいものだ・・・


ということで「なぜ写真がないのか」については「携帯電話からパソコンに移動することができねえから」ということでwwww
皆さんに幸運の御裾分けを!!!と思って速攻で記事にしたかったんですが、そういうことですwww
ただいまネットで検索なうwwww

そして今気づいたのですがドクターイエローの名前って「ドクター癒えろ~☆」なのかしらっ!!!!!
あのてかりといいカーブといい存在感といい非常にありがたかったです。

みんな!幸福になろうぜ!
ドクターイエローを見たからにゃ幸せになれるはず!!!!

ということで姐さんの今年前半は怒涛のラッキーアイテムがぶりより、でございました。

問題は・・・

後半だよ!スケートが!始まる冬のシーズンだよ!

あああああああもう今からどきどきです!!!!!!



↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
皇室、神道、信仰など | コメント(4) | トラックバック(0) | 2015/06/30 07:35

贈る言葉(ねこひしおさん編)



あまりにも我が意を得たり!!!で一言一句過たず完全同意だったので。


2015/06/29 ねこひしおさん

キムさん達って…

つくづく思うんだけど…キム・パクさん達って
自分達のピギョクインをせっせと応援するサイト立ち上げて
ピギョクインのソチ動画YouTube再生一億とかしてれば良いのに、

何かと日本人が楽しく仲良くやってるところに入りこんで我が物顔したがるんだよね~


みんなが嫌がると差別だの、ずるいだの、なんだの…屁理屈並べたらまぁ立て板のごとく…

昔の朝鮮総督府の話
『理由は聞くな。どうせ大したことは言ってない。』

って、やっぱりその通りだね

まぁ…7月9日以降は徐々に大好きな故郷に戻れるからね

安心して祖国でピギョクインの応援してね

日本にいても同胞の妬みを買うから大変だよ…

みんな祖国が一番いいよ。祖国の参政権持ってんだから。日本のまで欲しがらずに、祖国をより良い国にしてくださいね


ねこひしおさんがおっしゃる通り、愛してやまない祖国に戻れるなんて幸せですよね。それも愛してやまない祖国からご指名を受けながらの大歓迎ぶり。よかったね。
大嫌いな日本で構築した資産のすべてを持ち帰り、愛してやまない祖国のために使ってもらえる。光栄でしょう。よかったね。
愛してやまない祖国を守るための兵役について、現在も「交戦下」である愛してやまない祖国のために犠牲になれる喜び。よかったね。
大嫌いな日本に住まなくていい、戻っておいで、すべてを持って。という祖国からのラブコール。勿論自発的に応じて意気揚々と愛してやまない「祖国」にはせ参じるんですよね。よかったね。

もう大嫌いな日本人をマスコミを使って洗脳したり、大嫌いな日本人を政治、経済を使って死滅させようとしたり、薄汚い地獄の所業をしなくてもいいんですよ。これからは愛してやまない祖国のためだけに堂々と死力を尽くすときなんです。よかったね。

嬉しかろうなぁ。よかったね。


日本は静かになるだろうし、「日本人のため」に動く人が評価されるようになる。
それが国家として当たり前の常態なのだと、普通にわかるようになる。

国旗や国歌を侮蔑するように「指導」するのは異常です。やめさせなければならない。
他国におかされない国土があることが国民の幸福です。
ぺこぺこと頭を下げてカネをいくらばらまいたって「平和」は自動的には立現れない。

「あの国をおかしてはならない」と思わせる人材の輩出が必要です。

わたしたちは粛々と、淡々と、自分の足元を見つめ、日々の暮らしを大切にし、一歩一歩、あるいていきましょう。
それが「日本」のためになる、と信じながら。

もう人にかまいつけている時間はないんですよ。見るべきものは常に自分、自分、自分です。
姐さんはそう思います。

価値観が転動した国民ばかりの国家というのがいかに容易に消え去るか、南朝鮮の体を張ったギャグ、いや、愚行を見守りながら、日本に害が及ばないように、南朝鮮の言うとおり、祖国を愛してやまない皆さんにはお戻りいただくのが一番です。

全員がハッピー!すばらしいギャグ、いや、鮮やかな解決策を南朝鮮よ、なじぇもっと早く施行しなかったニカ?とほくそ笑む皆さんの姿が脳裏に浮かぶ____



↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
韓国情報 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2015/06/29 08:35

“キム・ヨナ合唱団”、韓国解放70周年特別番組で結成



大爆笑アンド超絶うんざりwwwwww


“キム・ヨナ合唱団”、韓国解放70周年特別番組で結成
フォーカス・アジア 2015年6月27日 12時31分 (2015年6月28日 07時20分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20150627/Xinhua_21913.html

韓国のKBSテレビが光復(日本の植民地支配からの解放)70年周年を記念して制作する特別番組「国民大合唱――私は大韓民国」の企画として、元フィギュアスケート選手のキム・ヨナが“合唱団”を結成し、8月15日、ソウルワールドカップ競技場で歌を披露することとなった。韓国・聯合ニュースの26日付の報道として、中国・環球網が同日伝えた。
報道によると、“キム・ヨナ合唱団”にはオーディションで選ばれた19~29歳の若者25人が参加し、男性歌手のイ・スンチョルがプロデューサーを務める。
番組ではキム・ヨナのほか、有名歌手のイ・ソニやチョ・ヨンナムもそれぞれ、合唱団を結成するという。


あちらはもうよろしいのではないかしら____
と開いた口がふさがりません。

な、七十年!? 韓国”解放”???

次の「占領」は七十年(笑)ではすまないというのに反日ですか。

やっぱり親切にしてはいけないニンゲンってのはいるものですなあ。
巷間噂されるように「地獄にいたくてたまらないニンゲン」には手を出してはいけないのだと。
地獄がどれほど気の毒に思えてもいたいだけいさせるのが魂の自由というものです。
なるほどなぁ。
ほんっと、日本人は親切すぎたし善意がありすぎた。
でも、それが人として当たり前だという前提を持たなさすぎるのも問題です。
日本人が見ていた、目指していた社会は大きい。非常に深いレベルで「和」というものを望んでいた。
人によってそれを天国と感じるか地獄と感じるかはまったく別です。
そしてそれが各人の「責任」ということになる。
自分を天国におくのか地獄におくのか。それを選ぶ自由が与えられている、この素晴らしき世界。


こういうことをしまくるくせにいまだに「カネをよこせ!」と言い続ける気違い国家。
知らんわ、もうwwwwwww

あちらはもうよろしいのではないかしら_____(大事なことなので二度




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
キム・ヨナが抱える多すぎる問題 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2015/06/29 08:16

真央ちゃん新フリー!?



きゃーー!!!!!!

真央ちゃん、フリーが新作なの????

大変だわ!wwwwちょっと新聞買いに行って来る!!!

もちろん「真央の記事が出ているから!!!」とひとこと言うのを忘れないわwwww

うわーーローリーかあ。。。新プロかあ。。。


うわああああああ!!!うわあああああああ!!!!!(うるさいwwwww



↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
浅田真央 | コメント(18) | トラックバック(0) | 2015/06/26 07:45

真央ちゃんが完全燃焼できますように



この記事のまとめ
・すっごくがんばっている人を見たらつい応援したくなるし「やだ、あたいも!」と発奮しちゃうわ
・「こうなりたい」という思いがあるからそうなれる。簡単な話よね
・なれなくたっていいのよ!負けて悔いなし。やり遂げた人は輝くわ。
・静止画像で動作が醜い人は、静止画像の連続である動画でも動作は醜い。
 醜い動作の連続である動画から切り出したひとコマだから静止画像が醜くなる。当たり前の話よねw
 某さんの画像が軒並みスットコドッコイなのは姐さんの責任じゃないはず________
 文句は醜い動作しかできない人に言うべきじゃないかしら__________



レモンさんが覚えていてくださって嬉しかった。ありがとう。

「浅田真央は鏡だ」

世にも美しく光輝く「浅田真央」という存在を前に、わたしたちはさまざまなことを思い、考え、悩み、惑う。
日々刻々うつりゆく変動しかない人生の中で、もしかしたらたったひとつだけでも、「変わらない輝き」があるのかもしれないと、揺れ動く心のどこかで感知しているのかもしれない。

変わらないもの、それは「永遠」。

真央がリンクで見せているのはただの運動、ただのスポーツ、ただの競争「ではない」と思う。

あの人は「永遠」に触れている。そこまでの高みにのぼり、そこから「浅田真央が表現できる永遠」をこの世で現出してくれている。

そのように尊いことは誰でもができることではない。ましてあのように大勢の前であらゆる批判と不正と汚辱の限りを叩きつけられ、それでも自らは穢れず汚れず損なわれずに「美しい心」のままで「永遠」を体現し続ける、ということはとてもとても難しい。

けれども、「浅田真央は鏡だ」という言葉は決してそれだけの意味しか持たないわけではない。

浅田真央をどう見るか。

浅田真央をどう感じるのか。

それはすなわちあなた自身が「世界をどのように見ているか」ということなのだ。

あれほどの高みにい続けて、みずからは穢れず汚れず損なわれずに光続けていくためには、常人には想像もつかない壮絶な決意と覚悟と努力とが必要なのだろう。

そしてそのように生きている尊い人の存在を前に「では自分はどうするのか」「では自分はどう生きるのか」「では自分はどのような自分でありたいのか」をあらためてふりかえり、点検し、覚悟する機会として使っていくこと。

それこそが「放火は人の心にだけ!」ということなのだろうと思います。

真央がいとしい。真央ちゃんがんばれと心の底から祈っている。

それは同時に世界のすべてに向けられる「努力が報われる社会」「物事をありのままに見て、ただしい評価をくだすことができる人がいる暮らし」の実現をと、個人の思いを越えて「がんばった人がまっとうに、当たり前に認められる社会」をと、祈り続けることに他ならない。

真央は不思議だ。

あの人は、フィギュアスケートが好きで、スケーをとしている「だけ」なのに。

これほど大勢の関心をひき、無償の愛を集めてしまう。

きっと自分が無償の愛でスケートを愛しているからだろう。

何かを心から愛している人を、他の誰かが愛するのはたやすいこと。

フィギュアスケートへの愛が、情熱が、希望が、理想が、「浅田真央」というひとりの人間を通してリンクの上で現出される。
実現化する。

そのことの意味に思いを致す時、心身が打ち震えるような喜びと驚きと畏怖を感じずにはいられません。

そして本当は、この世の誰よりもいとしくてならない浅田真央その人よりも、もっともっと大きな関心と興味と覚悟とを向けなければならない人がいつでも誰にでもひとりいます。

「自分」です。


姐さんは、「反省」というのは「出来事をありのままに見つめる」ことだと思います。

過去を振り返って自分を責めて傷つける材料にするのではなく、過去を振り返って誰かを恨み責める材料にするのではなく、ただただ「何があったのか」そのとき「自分はどうしたのか」を徹底的に洗い出す。

本当は何があったのか。

そこをきちんと見ることが「反省」だろうと思います。
後からの色付けはいりません。

事実を冷静に見つめていく。

それができたときにはじめて本当の意味で「ではどうしたいのか」が立ち現れてくるのだろうと思います。

浅田真央が天使なのか悪魔なのか、そんな価値判断も本当は「あなた自身」とは何の関係もないと言えば言える。
あなたが悪魔なら浅田は悪魔に見えるだろうし、あなたが天使なら浅田は天使に見えるだろう。

でも、「浅田真央の真実」は常にたったひとつしかない。

リンクの上にしかない。

その姿こそを「ありのままに」受け止めることができたとき、

……その人の人生が、世界が、生き方が、大きく花開いて動いていく、ということなんだろうと思います。


「自分が何をしているのか」に無自覚、無反省な人の主張は浅い。

自分に対する徹底的な検証と、自分に対する徹底的な「覚悟」を向ける。

それは幾多のアスリートが、日夜ひたむきに続けているはずの「自分とのもっとも基本的な付き合い方」に他ならない。

肉体を見、精神を見、心を見、「自分が何をしているのか」を見極めて「自分がしたいことができるようになっていく」こと。




真央は、あれほど大勢の前で演技をしていても、いつもたったひとりでいるように見える。相手にしているのは自分だけだ。

意のままにならない思うように動かない自分の肉体に対して、その肉体と離れたことがない精神が戦いを挑み、もがき、苦しみ、あがく中で「人間に可能な最高峰の調和」を結局は実現してしまう。

人類の極北に屹立し、人に「永遠」を垣間見せてしまう。


本当に、すごいことだと思います。

ま、そこまでいれこんで見なくても「真央ちゃん」は素敵だ、と普通に生きていたら思うでしょう。

カープの前田さんだって、姐さんはバッティングフォームを見るなり一目ぼれした。彼のことを、彼がいかに偉大な人でものすごい野球選手だったか何ひとつ知らなくたって「動き」ひとつで惚れさせる力を備えていた。美しかった。強かった。正しかった。それがひしひしと伝わってくる。

静止画像の同さが醜く見える人は、静止画の連続である動画も醜いんですよ。

画像で動作が醜く見える人は、画像の連続である動画も醜いんですよ。

動作が醜い、と言ってるのよwwww)

「幾多の画像に美しい瞬間がぜんっぜんない」スケーターは大もとであるその演技が何をどうしたって醜いから美しい瞬間がない、んです。

醜い画像を寄せ集めたら突然美しく見えるかと言えばそんなことは決してない。嫌悪と拒否と笑いとが積算されるだけですね。

醜い動作の動画を切り取った画像だから醜いものしかないのです。

当たり前の話です。

そして姐さんは何も思わずまっすぐに浅田真央を見たときに、「ああ美しい」と思います。ほれぼれする。魂を揺さぶられる。感動する。

「強いな」「正しくて美しい動きだな」「見事だな」と感じます。

だから、強さや正しさや美しさを評価するはずのスポーツであるフィギュアスケートが、(動作が)醜くて下手でなってないヒトを事実と異なる言訳を強制しながらアゲ続けることは「おかしい」と言うわけです。

スポーツほど内面がそのまま外面に出るジャンルはない。なぜならば決意の深さに応じて、覚悟の大きさに応じて「結果」が体に出るからです。

真央が「別に3Aが跳べなくなってもいいや、どうせ認定されないし」とあきらめて寝っ転がってポテチを食いながらコーラを飲んでダラダラしていたらあのような体型はありえないでしょう。

「3Aが跳びたい」という決意をするから、世界が変わる。真央も励むしノブーオも指導に熱が入る。俺たちの久美子先生も一所懸命サポートなさる。家族も協力しマネージャーさんもCM契約とのかねあいで調整をする。ファンは「よろしい、ならば応援だ!」とより一層熱を込める。

このどこに問題がありましょう。このどこに「結果、不幸になる人」が存在する余地がありましょう。


浅田真央は他を一切害さない。だから人生がうまくいく。

他を害する動きというのは、他の、誰かの「他を害する動き」にはばまれて結局は崩れ去る。うまくいかないようにできている。

でも、神様は「奪い合い、殺し合わなければいけないような残虐無残な冷たい世界」にわたしたちを送り出したはずがない。

奪い合わなくても、殺しあわなくても、全員が生きて行けるような世界をあらかじめ用意してくださった。

ではそこでなぜ「他を害する」生き方が出てくるのか?ではそこでなぜ不正、虚偽、「事実と異なる採点」が出てくるのか?

そこを見ていくのが各人の人生というものではないでしょうか。

姐さんはフィギュアスケートの採点はおかしいと思う。だからおかしいです、と言います。

これを見過ごすことは人類のためにならないと思うから、だから「正しい採点になるように全員で努力しませんか」と言い続けます。

真央だけがえこひいきされろとか、真央だけが勝てばいいなんてただの一度も思ったことも言ったこともありません。

全員が正しく評価される競技。そんな素晴らしいことが実現したら、どんなにか嬉しいし感動するし「いや~、人間ってのもときどき大したことをやりおるわい」とこの上ない賞賛と敬意とをISUに向けるでしょう。

俺たちのISU!と声高らかに叫んで圧倒的な支援を、応援を、共感を向けるでしょう。

ナイスジャッジメント!ナイス採点!さすが俺たちのISU!そこにシビれる!憧れるゥ!

言ってみたいわwwwwwwwww

うーーーーん。実現してほしいwwwwwwwwww



自分が世界をどう受け止めて、自分が何をしているか、をちゃんと理解できていない人は、世界をありのままに見つめることはできません。逆に言うと自分をありのままに受け止めてありのままに事実を認識できる人は、世界のありようを意のままに把握し理解し「意味」を紐解いていけるということになります。

真央を応援していたら結果的に「目覚めた」人って多いと思う。実際にイベントで大勢の皆さんから「真央ちゃんのおかげでいろいろなことに気付きました」とうかがっています。

真央を好きになるということは、自分に対する徹底的な検証をするということだと、そして真央がしているように「人生の光」すなわち理想や憧れや「永遠」に向かって一歩ずつあるきだすことなのだと、姐さんは思います。


ま、たかがスケート、されどスケート、ということですね。

ただ見ているだけでもこれほどどっひゃあああああああああな気持ちになるのですから、ああ、「トリプルアクセルを降りるのって一体どういうことなんだろう」と、その歓喜の凄まじさや喜びの巨大さに、「ああ真央ちゃん。力の限り、がんばって!」と祈らずにはいられません。

しっかし真央はタフだなあ。姐さん、もう見ているだけでへとへとだよwwwwwww

さ、真央の演技を見て気合を入れよう。あたしもがんばるわよ!!!!!!!





どうよこのポエムwww恥ずかしいwww恥ずかしすぎるwwwwwwwwしお・・・いやなんでもないwwwwww
真央について語ると詩人が降臨するわよねwww恥ずかしいwwwwww

糸井御大が「本気の表現は詩になる」とおっしゃっていたけれど、本気になると美しいものが立現れるという点では、真央もあたしも皆さんも人類共通の仕様なのかもしれないわね。レッツ永遠!!!!!


真央ちゃんが本懐を遂げられますように。ご武運を。




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
日本人として生きるということ | コメント(107) | トラックバック(0) | 2015/06/26 06:57

浅田真央、10・3ジャパンオープンが復帰戦




浅田真央、10・3ジャパンオープンが復帰戦
2015年6月25日9時33分
日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/sports/news/1497350.html

フィギュアスケート元世界女王で現役続行する浅田真央(24=中京大)の復帰戦が、10月3日にさいたまスーパーアリーナで開催されるジャパンオープンになる見込みとなった。近日中に発表される。1年間の休養をへて復帰する来季は、国内で歩みをスタートさせる。すでに10月下旬に開幕するグランプリ(GP)シリーズへの出場は表明。ジャパンオープンに出場すれば、12月の全日本選手権(札幌)は予選免除で出場できる。

浅田の復帰ロードが定まった。戦い慣れた国内、幾度となく会場を沸かせた埼玉で、再び世界の頂点に立つための戦いを始める。日本、欧州、北米の3地域が団体戦形式で争うジャパンオープン。過去7度出場し、日本の優勝にも幾度も貢献してきた大会。シーズン初戦として、さらに休養後に復帰する選手として、絶好の場となる。

大会はフリーのみで競われる。通常の大会ならばショートプログラム(SP)との合計点が順位となるが、1種目だけで済む。1年間のブランクがあり、体力面の影響がないとは言いきれない。慎重に復帰戦のタイミングを考えてきただけに、1日開催で演技はフリーだけという大会形式は願ってもない。

さらにジャパンオープンに出れば、年末の全日本選手権への道も開ける。昨年の同大会不出場の浅田は、本来ならブロック予選を突破する必要がある。ただし、日本連盟には国際連盟公認大会に参加する選手は、その前後1週間の地方大会は免除される規定がある。1次予選となる9月の中部選手権はジャパンオープンの前週で、該当する。

さらにGPシリーズの中国杯(11月6日開幕、北京)に参戦予定で、2次予選となる西日本選手権も免除となる。順調に試合に出れば、2年ぶりの日本一決定戦の舞台に上がれる。試合数を最低限に抑えられ、練習もしっかりとこなせるという意味で、これ以上ない復帰後の日程になる。

浅田は現在、自らが座長を務め、7月から始まるアイスショー「THE ICE」に向けて滑り込んでいる。今月には振り付けのためカナダに渡り、着々と準備を進めている。仕上がり次第では、競技用の新しいプログラムをショーで披露する可能性もある。

ジャパンオープンの会場は、休養前最後の演技となった14年3月の世界選手権を戦った場所。4年ぶり3度目の世界女王に輝いたリンクになる。それから1年と7カ月後。同じ舞台で、新たな道は始まる。

◆ジャパンオープン 06年に初開催。日本、欧州、北米の3地域が1チーム男女各2人の団体戦形式で、合計点で争う。SPは行わず、フリーのみ実施。08年までは毎年4、5月に開催されていたが、09年からは10月上旬に変更され、シーズン初戦に選ぶ選手も多い。プログラムへの審判や観客の反応を測る貴重な機会となっている。国際スケート連盟公認のため、海外の出場選手のレベルも高い。日本は06、07、08、10、12、13年と6回優勝している。

<ソチ五輪以降の浅田真央>

◆14年2月 集大成として臨んだソチ五輪で6位。SPでは16位と崩れたが、フリーでは世界中を感動させる会心の演技。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させた。

◆同 ソチ五輪から帰国後、日本外国特派員協会で会見。「ハーフ、ハーフ」と、独特の表現で進退に揺れる心中を明かした。

◆5月 都内で会見し、「体も気持ちも少しお休みする」と、1年間の休養を宣言。3月の世界選手権優勝後から、進退を検討してきたが答えは出ず、14~15年シーズンは競技から離れることに。

◆15年3月 中京大の卒業式に出席。「2度の五輪に出られたのも、このリンクがあったからこそ。(今後も)拠点に」と希望。

◆5月 アイスショー「THE ICE」の発表会見で「試合が恋しくなり、達成感をまた感じたいと思い始めた」と、現役続行の意思を示す。

◆6月 国際連盟が来季のGPシリーズの出場選手を発表。中国杯とNHK杯へのエントリーが決まった。日本連盟の特別強化指定選手にも2年ぶりに復帰。



ご武運を!!!!!!


↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
浅田真央 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2015/06/25 11:33

野球ブログ「かーぷぶーん」さんの記事



やだ・・・惚れちまう・・・///

日本国内におけるイチローと松井の報道の構図が、そっくりそのまま「浅田真央とキム・ヨナの構図」である、ゲロヤバイということを知り、それはもう腰が抜けるほど驚いてあれこれ調べているところでございます。

それと野球にお詳しくていらっしゃり、かつ、フィギュアスケートも大好きよん、という方が「正直、野球で選手に浴びせられる罵声の凄さを知っているから、姐さんのブログの記事なんざカワイイものよ」という衝撃発言をうかがいまして「なーんだ、それなら姐さんだってもっともっと!もっとだよ!君の気持ちぜんっぜん伝わってないよ!もっと魂をこめられるよ!もっと届く言葉を使うべきだよ!」と脳内修造が突如叫び出す始末。

いやほんとにスケート観戦に励まれる方は軒並み心優しく折り目正しく知性と教養にあふれた親切で思いやりが深い方ばかりでした。姐さんが知っているスケオタはみーーーんな、そうでした。
でした、と過去形なのは、姐さんがひとりでスケートが好きな人の分母集団の品位を引き下げていやしねえか、という一抹の不安から出たものです。
まあ目立たないように小さくなって運営しているから多分大丈夫だとは思いますが。
ミジンコ以下だよね、叶兄貴!

しかして姐さんが持っている野球情報はといえば、伊集院光さんがラジオで話すことオンリー、というていたらく。そこしか情報源がない。あとコンビニで買うデイリースポーツさんで学ぶトラ知識。以上!というかんじです。

伊集院さんがDJをなさっているTBSラジオ「深夜の馬鹿力」は人生の喜び、憩いのオアシスなんですよね。
さかのぼって「日曜日の秘密基地」なんぞにも最近 手をだしはじめ、ああ、篠岡さんが伊集院さんになってくれてよかったな、本当に嬉しいな、どこまでさかのぼっても決してぶれず一切変わらない伊集院さんのスタンスが本当に好ましいし面白くて大好きだ。と思う毎日でございます。
「日曜日の秘密基地」でもしも「リンクの上に水を巻きます」という名前でネタが取り上げられたらそれは姐さんだゾ!とかここで思い切り言ってしまうwwwwwwまあビタイチ投稿していないんで読まれることはないんですけどwww
参加したいなあ、伊集院さんに「おまえ馬鹿だろ!」と言われたいなあ、と夢見てはいるのですけれど。

伊集院さん好きだ―。トークの運び方といい、「ありえない状況」を自由自在に繰り出すところ、分類したらめちゃくちゃな勝ち組のはずなのに、いつまでも「中学生の時の俺」を手放さなくて、それゆえに弱者の気持ちがあまりにも正確に理解できて、惨めさや痛さや悲しさを全部笑いに転換できる凄まじいまでの知性とか、ちょっぴり頭がおかしいだろ!(最高の褒め言葉)つまりは「イカれてやがるwwww」ところにめろめろでございます。
正直、こんなふうにしゃべれるようになりたいなあ、と思っています。
いや、めざす以上は越えなければ!
伊集院さんのように「絶対に誰にでも届く言葉の種類と組み合わせ」を身につけたい。

肉声で届かせる技術のすさまじさを感じれば感じるほど、・・・憧れます。
いつも心に櫻井よし子!!!!でありつつ伊集院光でもある、というのが理想形です。
あとはナンシー関がちらつけば最高wwwww


いやしかし野球については伊集院さんがずーーっと前からファンだったという「にちはむ」とはなんぞや、から話を始めないといけないのです。
にちはむってなんだ?

検索すること幾星霜。いや、そんなには経過してない。
とりあえず

日本には「ぱ・りーぐ」と「せ・りーぐ」がある。

それは「パセリ・リーグ」と「セロリ・リーグ」、ではない、らしい。
らしい、ってまだ確定してねえのかよwww
セロリは大好きだ。姐さんは所属するのならセロリ・リーグに行きたい。セロリで打つ。パセリで拾う。芝と混ざって見えねえよ!
キムさんのステップばりにインビジブルだよ!
でもパセリも刻んでオムレツに入れるのがうまいんだよなー。迷うなー。香が強い野菜がそもそも大好きな上に、みょうがでもなくニンニクでもなくセロリとパセリという二大加熱すると将軍クラスに大躍進野菜、迷うなー。
ここに「シャンツァイ・リーグ」がまざってくるともうたまらん!

というレベルです。

しかし、うっかりたどりついてしまったこちらの記事で衝撃的な画像を発見し、姐さんはたちまち恋に落ちてしまったのです!

カープに!

【天才】前田智徳の打撃の何が凄いのか具体的に教えてや【打撃技術】
http://carp-matome.blog.jp/archives/1018593612.html

嘘でしょ前田さん!!!!
超絶カッコええやんけ!!!!
なんて美しいのよ!!!!

腰痛で悩む奥様方!これよこれ!!!!!!!
このあまりにも美しいばってぃんぐ・ふぉーむよ!!!!!
(野球用語がいまいち曖昧ですみませんwwwww)

カープ

どうよこれ・・・嘘みたい・・・・なんて綺麗・・・・

で、個体識別が一切できていないので、まるで「きゃーえぐざいるさーん!」と手を振ってしまう人のように「カープが好き!」と量子レベルで人生やり直せ的跳躍で「赤ヘルかぶりたい!」のでございます。


そしてこちらのブロガーさんの主義である「選手のファンである前にその競技のファンであれ」という言葉に思わず涙が・・・

このブログのおかげで姐さんはいきなり「カープっていいかも!!!」と目覚めてしまったのでございます。

ミコライオさんの真面目さとあったかいファミリーの素晴らしさ!
子ライオちゃんズのかわいらしさ!!!!
やだ・・・好き・・・///

もうね、すんげえニワカ。超絶ニワカ。だって好きになったのがおとといだもん☆
正直すまんww

でも絶対にカープの試合を見に行きたい!

あとイチローさんを試合で見たい!
イチローさん、日本で試合をしてください!って誰に言えばいいのwwwwww
アメリカまで行く根性がないんだもん・・・今はまだ・・・(そろそろヤバイ)


アタイだって「きゃーまおちゃーん!」とだけ言っていたかったわよ!
でもさ、そうも言っていられないじゃん。
こんなにとんでもない大惨事が目の前で現在進行形で勝手に進められているんだもの。

あ、ミコライオさんの投球フォーム、ものすごかったんですね。

荒川静香さんの始球式と比較したくてたまりませんwwwそのうち記事にします。
超好みのめちゃくちゃ綺麗な某女優さんもおんなじか、それ以上の壮絶フォームで始球式をなさってますんで、
アラカーさんとそちらも画像を並べ・・・いやなんでもないwww


そしてカープファンの人に馬鹿丸出しの質問をいろいろしてみたいなあ。
怒らずにニワカを優しく受け入れてくれる人が球場で横に座ってくれ・・・いや、座ってないか、立って応援してるといいなあwwww

余生に楽しみが増えました。

野球もイイ!・・・のかもしれない!!!!!!


そしてにちはむ。の謎は現在、鋭意解明中でございます。
(まだなのかよ!)


【天才】前田智徳の打撃の何が凄いのか具体的に教えてや【打撃技術】
http://carp-matome.blog.jp/archives/1018593612.html


↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。


ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
その他スポーツ | コメント(11) | トラックバック(0) | 2015/06/23 04:10

ブログのご紹介 すめばみやこ~まったりフィギュアスケート見守り隊~さん



すごいブログきたーーーー!!!!

というか姐さんが知らなかっただけでとんでもない密度の情報と詳細な分析とパッションとでずっと運営なさっていた
すごいブログーーーーーー!!!!!!
うおおおおおおお!!!!!


2015/06/21 nohohonさん
はじめてコメントします。

最近(前からか・・・)、K国がキムは引退してしまって過去のヒトなのにギャーギャーしつこいので、私もキム・ヨナの悪行を忘れてあげないキャンペーンをブログにのっけています。
http://fanblogs.jp/lavenderlz/archive/252/0

K国のヒトもキムに騙されていたと知ったときは、ひどいバッシングを始めてくれると思います。

近い将来、キムの悪行が明るみになり、これまでの不正に手に入れてきたメダルの剥奪!K国での名誉が失われる!ことを切に願います。
それまで、皆がキムの悪行を忘れないよう。
知らなかった方には知っていただくよう。
ひとつでも多くブログに残しておこうと思います。


真摯にスケートに取り組まれている選手みなさんのためにも・・・。


ハンドルネームがnohohonさんとおっしゃいますが、どうしてどうして熱いパッション!緻密な分析!
圧倒的な情報量!すごいです。
これは実に頼もしい!!!!
夢中になって読みふけってしまいました。

すめばみやこ~まったりフィギュアスケート見守り隊~
http://fanblogs.jp/lavenderlz/

拙サイトがリンクされていないのも実にいいことです!
こんな素っ頓狂なブログへの誘導はせんでよろしいww
でもおさえるべきところはバッチリと。素晴らしいです。

コメントで教えてくださったのはこのページ。

韓国のヒトへ(閲覧注意:笑)更新

いまどき「キム・ヨナは表現力がー」とか「ジャンプがー」とか「世界最高点がー」とか
間抜けなことをおっしゃっている日本人のヒトにもご覧いただきたいですね。

「テレビで言ってた」ですべてを済ませてそれで人生いいんですかと。

「本当はどうなのか」をちゃんとわかってから言ってくれと。

そうじゃないと偽物をつかまされて三流品で固めるだけの偽りの人生になりゃしませんか・・・っと。


拝見しているうちに改めて腸が煮えたぎりましたとも。
そして「いいところがひとつもない」人生を送っているキムさんは、キム・ヨナである、というだけでもう存分に罰せられているんだなあと慄然となりました。

そもそも日本に、日本人として生まれることができたというのは、それだけでどえらく貴重な恩寵なのだと。

だって南朝鮮に生まれていたら、キムさんだけしか知らないまま、キムさんだけが最高だぜ☆と洗脳されて暮さなければならないんですよ。そんな拷問はイヤすぎるwwwww無理ゲーこの上なしでございます。マジ無理。絶対無理。さすがにおいらだけは洗脳しきれない、と思いたい。マジ無理。超無理。死んでも無理。
だってキムさん、スケート下手だもん。できることねえもん。そんなもん見てりゃーわかるでしょ、というのはぬるーーーーい人生を生きてきた日本人だから思える余裕なんですかね。いや、もう全身全霊で「無理なものは無理」ですわ。うん。

それにしてもこれだけ嘘で塗り固めた人生を送っていながらキムさんはまだ二十台前半だっていうことが、眩暈のするような恐怖すら誘うのですよ。あと恒例のお通夜誕生日画像、また今年も出すんだろうか、とかねwwwwww

それはさておき。
このヒト、この先どうするんだろう。いや、どうされてしまうんだろう。キムさんを利用して骨までしゃぶるつもりのオトナたちに。
しかも「キムさんを利用して骨までしゃぶるつもりのオトナ」の筆頭が「キムさん自身のお母さん」だということに、もう本当に言葉を失います。

我が子を死を賭して護り抜いた浅田真央さんのお母様とはまったくの別ベクトルですね。
この親にしてこの子あり、としみじみと思います。

キムさんは哀れだ。こんな惨めな一生ってある??????

ヤバイですね、ほんとに。

nohohonさん、どうもありがとうございます!勉強させていただきます!



↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
スケート関連 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2015/06/23 03:09

東京五輪種目選考 透明性に疑問も




東京五輪種目選考 透明性に疑問も
2015年6月22日
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/06/22/0008146245.shtml

20年東京五輪・パラリンピック組織委員会は22日、都内で開催地が提案できる追加種目の検討会議を行い、第一次選考の結果を発表した。応募のあった26競技団体から8団体に絞り込み、野球・ソフトボール、空手、スカッシュ、ボウリング、サーフィン、ローラースポーツ、武術が最終選考に残った。一方で日本の国技、相撲のほか、100年ぶりの競技復帰を狙った綱引き、ウエークボードや、ダンススポーツ、チェスやトランプゲームのブリッジなどが落選した。

ただ、通過した競技、落選した競技ともその理由、要因は発表されず、組織委員会が「原則」とする「選考過程の透明性」という面では疑問が残った。

組織委員会は、IOCも求める「若者への訴求力」、「大会機運の高揚」の2つを重視して選考したという。検討会議の御手洗冨士夫座長は「全員のコンセンサスで決まった。特に会議が異論があったわけではない」と、すんなりを強調。武藤敏郎事務総長は「個々について入った理由、落ちた理由は申し上げられない。IFの体制や世界的普及度、男女平等のバランスなどを一つ一つ評価した結果」と説明したが、数字的な根拠なども示されず不透明感が残った。

今月3日には組織委員会の森喜朗会長が講演会で、フライング気味に野球・ソフトボールと空手について「有力」という認識を示す場面があった。落選した競技団体の関係者からは「出来レースでは」と、疑心暗鬼の声も聞かれる。8月には最終選考の決め手となる各競技団体からのヒアリングが行われるが、透明で公平な選考が求められる。


>組織委員会が「原則」とする「選考過程の透明性」という面では疑問が残った。

>組織委員会が「原則」とする「選考過程の透明性」という面では疑問が残った。

>組織委員会が「原則」とする「選考過程の透明性」という面では疑問が残った。


姐さん何度も言ってますけど、IOCが「××に関する問題はなかった」とわざわざ言うということは、「××という問題があった」ということです。
つーかIOCの何もかもが不透明じゃないと思っている純真な人間なんざ、この世にひとりもいねえと思うんですが。

巨額のカネが動くところはたやすく腐食していきますが、「それでも」平和の祭典というお題目、五輪ブランドの維持と発展を望むのならば透明さと公平さはかけがえがないもっとも貴重な財産になろうかと仄聞します。

日本にはかつて「清廉さを胸を張って自慢できる」IOC委員がいたんですよ。
やってできないことはない。

ここまでやらずぶったくりを続けられても委員のひとりも出せないような、金づる扱いはまっぴらです。

森さんもさあ、ラグビーにばっかり気を取られずにがんばっていただきたいものですね。



↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
東京五輪、日本の政治 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/06/23 02:36

荒川静香さんはなぜ「嘘」をつくの?



お、おかしいな・・・

俺、素人だからかなあ~

浅田真央のほうがあらゆる面で素晴らしいように見えるんだけど・・・

CH80mrcUsAA-hLm.jpg

position-b.jpg



むしろキム・ヨナさんは浅田と比べるレベルに「ない」人なんじゃないのかな。

CH80a4FUAAIGqPi.jpg


キムのすべてが付け焼刃だって
見れば誰でもわかることだと思うんだけど。

mdcw.jpg



荒川静香さんや佐野稔さんは
キム・ヨナが最高だ、最高だ、最高だ、そう思えとずーっと主張しているけど、
俺と見ているものが違うのかなあ?


表現力?????
昔から「ハンコ演技」しかできてないよね。

BmxwBWyCQAEjhqC.jpg


この画像は有名だね。

BewUuY0CUAA2FEW_20150621021447011.jpg


「演じ分ける」ことができているように荒川さんには見えるんだね。すごいなあ。



あんまりにも体が固くて「綺麗なポジション」を取れないから
女子シングルのスパイラルが廃止されたんだっけ。女子の演技の華なのにねえ。

spiral2014_201506210216211b2.jpg


こういうみっともない、醜い姿勢を平気で取る「アスリート」って見たことないし・・・。

PYH2010032701280001300_P2.jpg

あ、いたわ。
マレー熊化がいちじるしい人。

2HHjbiO.jpg


まあ、たまたまだよな。偶然、偶然。

Ew23VVk.jpg


キムさんは浅田真央の真似ばかりしてるけど、
真似しきれてないことに気付かないのかなあ。

201401251724496d8_20150621022357db7.jpg


目の前の実際の演技と違うこと、事実と異なることばかり言うから、
「荒川静香ってちょっと変だよね」って思われるわけだし、
「やだ、これだけトンチンカンな人なんだから、やっぱりトリノのアレって・・・」って
思われてしまいがちなんだよね。もったいないね。

五輪金メダルをクリスマスツリーに吊るすのも、
アイスショーでフレンズオンアイスと言いながら、メダリストに五輪メダルの色と種類をプリントしたジャケットを着せるのも、
荒川さんの勝手だけどさ、

「事実と異なること」ばかり言っていると
誰からも信用されなくなるんじゃないのかなあ。

「事実と異なること」を信じろと人に強制するためには
「暴力」をふるうしかなくなるんだよね。

たとえばスケート連盟副会長、という立場だとか
ショーの企画、運営、主催をする側だ、という立場だとか

「五輪金メダリストだから正しい」という強権発動で自家撞着を強制するとか

「暴力」に訴えるしかないんだよね。


まあ荒川理論に従うならば「五輪のメダルをより多く持っている」「だから」「荒川静香よりキム・ヨナのほうが上」
ということになるんだろうけど。

そうか、リスペクトするあまりに俺たちとは違うものが見えているのか。

そっかあ。

じゃあ五輪メダルをキムの倍、持っているプルシェンコなんか、神様のように思うんだろうなあ。

佐野稔とか荒川静香とか。

の、わりにプルのことは口を極めて大絶賛したりしない。

いつだってキムキムキムキム。うんざりだ。

でもさ、荒川さん。
本来「五輪への出場資格がない」キム・ヨナをこんなにかばうのって、苦しくないか?

五輪憲章違反と倫理規定違反をしてまでもカネさえ稼げりゃいい、五輪商法で骨の髄までしゃぶったる!って思考のもと、荒川静香がもっともよって立っている当の五輪金メダルを一番冒涜しているのはキムさんだよね。

その矛盾はスルーなんだね。

バンクーバーでは出場資格が「なかった」キム・ヨナさん。
コーチのオーサーも五輪公式スポンサーではない南朝鮮のロマンソンの腕時計をキスクラでこれみよがしに誇示していた。

氷上ビジネス


ソチでも四年ぶり二度目の違反行為。しかも三人そろってやったよね。

yunaisunfair_2015062102414106f.jpg


残念ながら、いまやあらゆるジャンルのスポーツで、採点への疑問を口にするとき
フィギュアスケートは不正ありき、で話が進められるんだけど、
あらゆるジャンルの採点競技で「フィギュアスケートはアンフェアだ」って前提が
共通認識になっているんだけど、

そういうことは正さないで
「ルールを学ぶな」って言論統制を率先して行って、

いいけどさ、「ああ、キムの同類なんだな」って完全に思わているけれど、それは全然構わないのか。

「口封じならいつでもできる」って相当な自信があるのかな。

荒川静香がよって立つ五輪金メダルの価値をもっとも暴落させたキムさんを荒川静香がかばう理由。

すごい謎。

あ、佐野稔さんや荒川静香さんの名前を出しちゃったけど、この二人だけが戦犯だってわけじゃない。
この二人「も」戦犯だよねってだけ。
「嘘」をついたまま訂正しないんだから、はっきりと悪事に加担している人だよね。

責任をどう取るのか俺はじっと見ているけど。
それに、「キムだけが素晴らしいキャンペーン」に加担した人のこと、俺は全員覚えているからね。

忘れられるはずがない。

「嘘」をついた連中のことを。

「事実と異なる主張」をするから、嘘つきとかキチガイとか「あの棚ボタ」とかひどいことを言われてしまう。

五輪メダルがなくたって、事実をありのままに「解説」できる人はひっぱりだこの人気者だよ。

あたりまえさ。事実は一個しかないんだ。それを嘘で上塗りするなら「暴力」をふるうしかないんだよ。

そしてゆえのない暴力を好む人間なんてひとりもいない。

だから荒川さんが嫌われる。


こんなこと言いたくないけどさ、ゲストなしのアイスショーでどのくらい人が来るんだろう。

荒川静香、単体の魅力を半減させ続けているのは「言動」だよね。それから「リンクでの姿」。

プロとしてやっていけるかどうかの瀬戸際だよね。

美しい心を持っていない人がすることはやっぱり美しくないんだよ。

「演技に人生が出る」って名言もあるくらい、内面が、心が、演技にはそのまま出てしまう。

今の荒川さんは自分の心が美しいって胸を張って言えるのかな。

嘘をつかなきゃスケートを続けられないのなら、いっそのこと城田憲子氏にされたように、
意に沿わない、事実と異なる、トンチンカンな「嘘」を率先して吐けばいいんでしょ、ってことなのか。

スポーツは、後から来たものに追い越されるのが宿命だよ。
人間が年を取るのと一緒だよ。

常に、後からきた者が記録を塗り替えていくものなんだ。

それなのに荒川さんを見ていると
まるで人間の自然な生理現象である老化に逆らうかのように、
優れた後輩を祝福し、「自分よりも上にいかせる」ってことができなくて、
あがいているように見えるけどな。

あなたはフィギュアスケート史に確かな足跡を残したんだ。

この後、日本人女子が冬季五輪の金メダルを何十個ゲットしようが
あなたの輝きは増えこそすれ減りはしない。

栄光というのは目減りするものじゃないんだよ。

保身のために打つ手がすべて、上滑りして下手をこいている。
そこそこ利口でほどほど馬鹿。

「ありのままを認める」ことができないのは、アスリートとしても団体役員としても、
もしかしたらそれらよりもっと大切な母とか妻とか親としての役割も
きちんと果たせないんじゃないかな。

だからもう嘘はやめたほうがいいと思うよ。

いいじゃん、荒川静香のままで。カッコいいよ。十分に。


と、スケートにおいてはド素人だけれど、人生においては荒川さんの倍くらい生きている自分からは思えるけどなー。

やっぱ俺、素人だからなー。アラカーさんがちっとも幸せそうに見えないのもよけいなお世話ってものだよなー。


mdcw-2.jpg





↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
スケ連副会長・荒川静香 | コメント(69) | トラックバック(0) | 2015/06/21 02:37

第74回ソウル国際スポーツ記者(AIPS)総会開会式



ぎゃー!記念すべき1,700個目の記事がコレですかっ!
おかしいなあ、1,000個目の記事、ついこないだお小夜さんが祝ってくれたような気がwwww

えーいついでだ!
第74回ソウル国際スポーツ記者(AIPS)総会開会式ジャンニ・メルリン会長とのお写真集~☆
の、はず!でございます。フォルダ名がそうなっていたw
心ある有志の皆さんが集めてくださったものでございます。なんという苦行!!!ありがとうございます!!!!

キムさんに詳しいエロい人、お後はよろしうに~☆
スケさんも拡散もイキなさい!(意味不明)

みんなも「おっ!?これはっ!?」と思う画像があったらすかさず保存しておくといいよ!
ドス子の事件簿みたいに工作員が無慈悲な全削除とかやらかすからね!
やったことで「ああ、そんなに拡散されたらまずいんだ」と自ら証明しちゃったけどね!
消すことでどえらい規模で広めていくための炎上戦略だったのかな?かな?

キムさんのあれこれも「忘れてあげないキャンペーン」なう!だからね!
古い資料もどんどんのせていくよ!みんなも保全よろしくだよ!

続きを読む
キム・ヨナはIOC委員を目指す | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/06/21 02:02

Women’s Sports Foundation2010受賞式



はぁ?としか思わなかったけれど、画像は保存してましたwwww

Women’s Sports Foundation2010受賞式。

キム・ヨナさんの幸せ回路が大爆発している画像集。

ここにのっけておけば、皆さんがちゃんとダウンロードして保全し、インターネットから消え去ることは永遠にないのだろうなと。
姐さんもどこかから落としてきたものですし。

それではウンザリするほどホルホル状態のキムさん画像でございます~☆


続きを読む
キム・ヨナはIOC委員を目指す | コメント(7) | トラックバック(0) | 2015/06/21 01:51

キム・ヨナの悪行を忘れてあげないキャンペーン(素敵☆ショー)



「ウリを忘れないでキャンペーン」がそんなにしたけりゃのってやる!

キム・ヨナの悪行を忘れてあげないキャンペーン!!!!!

はいはいはい、いつまでも、いーーつうーーーまあでえもおおおおおおお、覚えていてもらいたいんですよね?

未来永劫、フィギュアスケートがある限り、覚えていてもらいたいんですよね?

「不正の象徴、キム・ヨナさん」を!

五輪金メダリストどうし何が違うんだろう~☆

「フィギュアスケート」

TKY200912050177.jpg

「ひょっとこ踊り」




え~、そろそろ皆さんが忘れかけているといけないので、大丈夫!姐さんがちゃーんと覚えていますよ~☆とアピールしておこうと思います。
そもそも基本、真央ファンは真央を愛し、真央を応援し、真央の幸せを祈るのに忙しい。
三流へっぽこトンチキ・キムさんのことなんざ、記憶の片隅にすらないのが本音。
そっちが「浅田真央より何もかも上」だなんぞという真っ赤なウソを言いたてるから訂正を余儀なくされているだけでございます。

アンチになるほど興味がないのよwwwwwwwwというところざんす。

いつになったらおわかりいただけるだろうかwwwwwwww

そもそもキムさん本人がぼっちのコミュ障なわけでぐいぐいとフロントで光輝けるわけでもない。
キムさんで稼ぎたい連中が「日本で大人気」とか「CM依頼殺到」とか「浅田真央より上」とか
噴飯ものの嘘・捏造キャンペーンを必死こいて仕掛けては轟沈していくわけです。

でも、国が存続できるかどうかってときに日本の反応に異様なまでに食いつくのってどうかと思うw
中・露・米の同意により北朝鮮主導で国が統合されるのならば、
南朝鮮の国家的シンボルだった女性がどういう扱いを受けるのかは想像したくない悲劇であろうと。
悲惨の一語に尽きるだろうと。
姐さんはキムさんのことも救いたかった。助けたかった。だけど、もう無理だね。間に合わない。

まあいいや。

姐さんは日本のことで忙しくて精一杯なの_____

でも、お望みどおり「忘れてあげないキャンペーン」、いっくよー☆

kkk-hhh-1.jpg




抜群のファッションセンスを誇るキムさん!
アイスショーでもとってもステキ☆

CH86YYlUcAArNtM.jpg

イ~イ笑顔だね!きっと向けられたら寒気がするね!
そう!冷たい氷の上で超絶技巧を操り出しながら演技を続け、さらに室温を冷やし続ける気配りの人、キムさん!


見よ!この超高難度技術!

BeRMoK4CIAI8VV9.jpg

自分の名前を冠したアイスショーでカネを取って人に見せるための超絶技巧!すごい!ヤバイ!
これは難しいんだよ~☆ 少なくとも初めて氷に立ってから、そうだねえ、最低2週間は練習しないと小学生にはできないな~☆

な~んたって「キム・ヨナはクラシックバレエの基礎がある!」と
浅田真央のパクリで必死に言い立てていた人がいっぱいいるくらいなんだから、
人からカネを取ってやるアイスショーでくらい、
綺麗でカッコよくて難しい技術を見せてくれるはずだよね~☆

b-1-_2015062100374641b.jpg


そう!女王なんだから☆

BeHLR7xCQAAk-Em.jpg

女王☆なんだから☆

dy3c0854_2015062100404732d.jpg


バカみたいなひょっとこ踊り☆なんかするわけないよね~☆

u67609.jpg


そうそうたる世界のトップスケーターを招いておいて
へっぽこケツふりダンスなんか間違ってもしないよね~

30081177_1.jpg

だって女王!

201458811399194858_59_20140504181602.jpg


ウリは女王!

downloadInlineDirect.jpg


ウリは女王なのだからーーーー!!!

BnAi1jjCEAAO3g1.jpg


ドヤアアアアアアアアアアアア!

1271434681803669_SSI_20100417011113V.jpg

難しい!これは難しい技術だよ!
氷の上で立ってますね、自分で。にならないといけないの!
できないわーこれはできないわー。
基本、これでカネを取るってできないわー。
キムさんほどの女王じゃないから普通はもっと練習しちゃうわー。
普通はもっと頑張ってバカに見えないように努力しちゃうわー。

こんなふうに強く正しく美しくなれるよう努力しちゃうわー。

af699f10-s.jpg


ううううるしゃい!
世界のレジェンドにもモテモテ!!!!
白人はみんなウリをリスペクト!

20120825160425e95.jpg
20120825160336e0b.jpg

チャンもウリにメロメロニダ!

pic19.jpg

チャンもウリに(ry

2012082401002020200173171.jpg


どんなレジェンドだってお構いないニタ゛!ウリのための演出をさせるニダ!

PP10072200034.jpg


振り付けがおぼえられなくて
ひとりだけおどおどするなんてことはないのであって!

ジャイアンショー2014


ウリは女王ニダ!
女王ニダったら女王ニダ!!!!

b0122046_15395320.jpg



アイスダンスもペアも男子シングルもすべてひっくるめて
とにかくウリが世界一!!!!ウェーハッハッハ!!!!!

201104041205772166_1_201506210052199f1.jpg


そう、君こそがピギョクソーン!!!!

2084503567_7bab6975.jpg

あーこれは難しいわー。こんな動作でドヤ顔って
基本恥ずかしくて無理だわー。
キムさんくらいの女王じゃなきゃ無理だわー。
まっとうに生きてきた普通の神経の持ち主だったら
こんな手抜き「動作」で女王ぶるなんて無理だわー。


アイスショーなんかちょろいちょろい!

news1345872253_303350_1_m.jpg


オリンピックだって「簡単」だから!

NISI20100226_0002399398_web_20150621005940399.jpg



ウリのアイスショーは世界一ィィィ!!!!!!

wwwdoorg4583401.jpg


ところで、キムさんて、こういうポーズできないよね。

Bmw9KsqCIAApk2-.jpg


そんなことはどうでもいいニダ!
ウリへの賞賛の声が聞こえないニダ!

PYH2010041807730001300_P2_20150621005655c6e.jpg


氷上で端正に立つ。
ことすらもできないよね。

Bglz23hCMAAGl7l.jpg


うるしゃい!聞こえないのであって!

もっともっと褒めるニダ!!!!!

汚ポジ


五輪金メダリストどうし何が違うんだろう~☆

TKY200912050177.jpg





試合とショーは違うニダ!
褒めて褒めて褒め倒さないとウリのゴキゲンは斜めニダ!

BkQYQ4-CMAAlN5s.jpg


ウリを忘れてはいけないニダ!

kkkkk1.jpg

ウリを忘れないでキャンペーン!!!!!

111.jpg

ウリを忘れないでキャンペーン!!!!!

PJFhI_201506210112495b5.jpg


ウリは世界のピギョクソーン!!!!!

ed5910a6947ad65b98b2aab3efbe6fd06g.jpg


ウリを崇めよ!ウリを称えよ!ウリをウリをウリをウリをウリをウリをウリをウリを

kkk-hhh-1.jpg



は~い。忘れてあ・げ・な・い☆




※この記事で使用したキムさんの画像はマレー熊以外は南朝鮮のマスコミ発でございます。
なんということでしょう!wwwww彼の国では賞賛用に公開されているものでございます。いやマジでwwwwwww
どっとはらい。




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
キム・ヨナが抱える多すぎる問題 | コメント(9) | トラックバック(0) | 2015/06/21 01:17

真央ちゃん、GPSには2試合に参戦!



mao-a1.jpg
どぅううううぇえぇぇぇーーーーー!
どういう悲鳴だwww

真央ちゃん、NHK杯と中国に参戦だとか。

「最低でもワールドまで戻す」とおっしゃっていましたが、あの、あの、世界最高得点を出した「やっと評価してもらえたのかな」のワールドですよねっ!どれだけの漢なのか、まお・アサーダは。
ノブーオ老師の痛風がどんだけかと推察されますが老師がんばって!

それにしても自称関係者の口の軽さは異常

選手の足を引っ張る以外に何かできることはないんですか?と真顔で訊いてみたいです。

クソ雑魚が黙っとけと言いたいです。

ヘンなことをするから、このような素っ頓狂なクソブログの管理人にすら軽蔑されるんですよ。どうなの、手相見に一生馬鹿にされる人生ってwwwww


15/06/14 megumiさん

やっぱり「関係者」が情報漏らしやがった!!

真央さんのGPS復帰についてですが
明日ISUが正式発表する前に
やっぱり「関係者」から情報が漏れました

エントリー届を出していて
2大会出場は決定的だそうです
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150614-00000022-dal-spo

y-m-s.jpg
(※画像作成は姐さん)

あれほど佐藤信夫コーチが「発表されるまで待て」といっていたのに何ちゅうことすんねん!!



報道陣も自分で勉強して自分でわかって事実を伝える、という努力を放棄しないでいただきたいですね。
カネもらってんだろう?
実話しか載せないことで有名な「あの」週間実話のように、「キム・ヨナが勝てるのはジャッジにアピールするフェラ顔があるからだ」と全方面に喧嘩を売り、「おまえ生まれてこなきゃよかったな」「灰皿から人生やり直せ」としみじみ思うクソ記事で食う飯がうまいのかって話ですよ。

参考(ゲロ注意)
キム・ヨナ 審査員に猛アピールのフェラ唇と安藤美姫仲良し写真流出
掲載日時 2014年01月25日 11時00分|掲載号 2014年2月6日 特大号
http://wjn.jp/article/detail/1947998/

真央の記事にコレをからめるのイヤなんですけど、ここまでゲスな「記事」ってある意味でさらし上げ続けないといけないなと思いましてね、ええ。
「ネットでは」ってテメェで取材してないんでやんの。
「フェラ唇に整形」って、おまえどこまでゲスなんだよと。

キム・ヨナが不正に勝ち続けたことは本当なんだから、そこをつっこんでほしいなと。

まあ、この記事掲載時は「ここまでが限界」だったんだろうけど、いやしかし、これでカネをもらえる人生ってどうなんだろう。


今こそ書け!書くんだ「事実」を!
売れるぞ~。



自称関係者がもたらす囲み取材だけを情報源にしていると、意図的な悪意をまるっと無自覚、無批判に垂れ流すことになりますから、結局は「嘘つき」呼ばわりされるわけで。

姐さんはいい報道にはグッジョブ!を直接伝えたいと思います。

悪貨は良貨を駆逐する。それは真実だろうと思います。ならば悪貨を上回る速度で良貨を流通させればいい。

いい報道にはいい応援を。

悪い報道にはいいクレームを。

今季も嘘と捏造がさっそくまかり通っていますから、皆さん!
「あなたの声」が世界を変える!こともある!

ゼロと1は違います。

まっとうな、ありのままの事実を伝えてほしい、我々が望むのはただそれだけなのだと、他のジャンルではできているのならフィギュアスケートでだってできるはずじゃないか、必要な応援はしていくから、どうかそれだけを与えてほしい、と、主張し続けたいと思います。


先日も、某ブロガーさんがご自身のブログに掲載した記事をまるっとパクった言語道断なクソ報道者がいたようで、いくらフィギュアスケートが巨大コンテンツになったとはいえ、「そういう恥知らずでバカで愚かで信じがたいウンコな行動」を「してもいい」とかる~くナメられているあたり、まだまだ日陰の身であるよ、と、ウンザリしながら思ったものです。

ふざけんなって話ですよね。お前の幸せを腹の底から祈ってやる!と思いましたね、ええwwwwww

人様が自分の努力で一緒懸命に作りだした成果物を横から断りもなく堂々とパクるような、キム・ヨナみたいなことはしなさんなwww上を目指せ上をwwwwなぜおまえはピュリツァー賞を狙わないのかwww惨めな生き方をさらすなよwwwと思いますけどね。

ほんとに、「浅田真央をどう見るか」でその人の人間性が全部出ますね。

恐ろしいほど高性能のリトマス試験紙ですな、マオ・アサーダは。



↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
浅田真央 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2015/06/16 23:33

ISUの「ルール改悪」!(megumiさん編)



なんかもう、迷走に次ぐ迷走で「落ち着けwwww」と言いたくなるくらい、意味がわからねえ改悪がまたしてもなされました。

やってる側も「何か変えれば手柄になる」的な使えない中間管理職みたいなやらずぶったくり、いい加減やめればいいのにね。

姐さんが玉ねぎを食いまくっている間に、俺たちのmegumiさんがいろいろな情報をまとめてくださいました!
本当にありがとうございます。
報道は見ているのですが、そのひとつひとつにいちいち血管がブチ切れそうになっていて、ヤバイですよほんとに。

この記事を書いている間、雨と雷がすごいです。落雷か~、うむ、これはいいものだ。



15/06/15 megumiさん

ISU、ルール改悪

来季よりルール変更
http://static.isu.org/media/207718/1944-sptc-sov-communication-2015-2016.pdf

3T基礎点が4.10から4.30に変更
3S基礎点が4.20から4.40に変更
クワドのUR判定中間点がアップ


ここまではいいとして。



・3A中間点が6.00から5.90にダウン。
・クワドの減点幅が―1.20、-2.40、-4.00にアップ。

・足換えコンビネーションスピンの基礎点ダウン
※「基本姿勢3つ」のほうは基礎点は変わらず、です。
⇒レベル1:2.00、レベル2:2.50、レベル3:3.00、レベル4:3.50から
それぞれ1.70,2.00,2.50,3.00に下がりました

ステップレベル4に関して11のディフィカルトターンやステップ、両方向にことなるものを5つ


GOEに関してですが


「最終GOEは±に制約されないエラー」の項目が撤廃、
違反要素があればすべて減点となりました


従来のルールではルッツ、フリップで!判定を受けた場合
UR判定でもジャッジは加点に相当する部分があれば考慮していいことになっていて
最終GOEで加点がつくこともありましたが
今後はすべて減点となります

SPに関しては「規定回転数に1回転以上足りないと基礎点なし」というルールもありますので
このルールの厳しさは茶番以上ではないかしらと思います

これでは男子は再び4回転に挑戦しづらくなり
女子はセカンド3回転やルッツ、フリップに挑戦しづらくもなって
回避の方向に走ってしまうのではないでしょうか?

ルール改正というより改悪に近いと思います。。。


megumiさんが指摘なさっているように、姐さんもまず最初に「えっ!?」とべっくらこきました。
同じシングルで男子と女子で高難度ジャンプの扱いが明らかに違います。
そして一度のミスでさっぴかれる点数の幅が問題です。

姐さんは「回りきって転倒」なんて言語道断だと思うんですよね。
ジャンプの転倒はゼロ点でええやんか。

シングルにおいては一番の得点源であるジャンプというのは、ISUの思惑で、実に「六倍の差」を恣意的につけることができてたんですよね。これが三流トンチキスケーターのキム・ヨナ(笑)さんの勝利のからくりのひとつでした。

サゲたい選手のジャンプには
・わざと回転不足判定で基礎点をマイナスする(エッジエラーをわざと取る、も含まれる)
・転倒ではマイナスされる
・出来栄え評価で実際の出来とは無関係に一律にマイナスされる(プラス評価を絶対につけない)

アゲたい選手には
・何がなんでも基礎点を確保してあげる、「回りきって転倒(笑)」(プラス)
・転倒(本来はマイナス)してもGOEで評価してあげればマイナスが相殺されるどころか盛りに盛れる(プラス)
・実際の出来とは無関係に一律に出来栄え評価で盛ってあげる(プラス)

六倍の点差、になっちまうわけですよ。だからキム・ヨナみたいなへっぽこスケーター(笑)が勝ち続けられたわけです。

「ジャッジはテクニカル陣が判定した技の難易度に影響されず評価を出す」というクソルール撤廃の意図は一体なんなのだろう。

このへんに「意図」が透けて見えるのが実に実にやりすぎです。あーーーあ。



15/06/16 megumiさん

自身のブログにて一応変更点を要素ごとに纏めてみました

http://figureskatingmaolove.blog.fc2.com/

但し英語能力はそれほどでもありませんので
ところどころ間違っているかもしれません


いえいえいえ、本当にありがたいです。

フィギュアスケートって「毎シーズンのルール改悪」が慣例になっていますけど、どうにもこうにも「悪意アリ」で本当にウンザリしてしまいます。
キム・ヨナのインチキ勝利にすっかり味を占めて、ISUが勝たせたい選手のために幸せ回路を工作するの、どうにかならないんですかね。

なんでフィギュアスケートだけは前近代的な馬鹿みたいなルール(笑)のもとに全員が不幸でいようとするんだろう。
ISUの愚かさは異常、まったくもってワロエナイです。



選手、コーチ、そしてファンの皆さんの胃が痛む季節が始まりました。




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
ISUの諸問題 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2015/06/16 23:11

P.チャンが戻ってくる!!!!



グランプリシリーズのアサインが出ましたね。
真央ちゃんは2戦!!!
NHK杯のチケットがまたしてもどえらいことになりそうです。
真央のSPはローリーの振り付け、FSは何になるのかわくわくです。
くれぐれもノブーオ老師よ、真央が死ぬまで滑らないようによろしくお願い致します。

そしてP.チャンもGPSに参戦ですね。

「手旗信号」「硬すぎる背中」「カカシ以下」と「踊れない男」の名を欲しいままにしていたチャンですが、いやそこまで言われてないよ!ひどすぎるよ!いくらソチで真央とうっとり頬をよせて踊っていたとしたにしても言い過ぎィ!
だってあのチャンはなんかこう異常に生々しいというか、おまえ下半身に異変が起きてねえか?と後ろから回し蹴りをしたいくらいねっちょりうっとり妙にマジもんで踊っていたもんですからそれはもう姐さんの憤激をかったものでございますwww
そういえばすきあらばデースケのことも追い回してねっちょり傍にいたよなあ。チャンは素直だ。

いえね、姐さんはフィギュアスケートというのは「滑ってナンボ」と思い込んでいますんで、滑りがうまいスケーター、上手に滑るスケーターがまず真っ先に好きなんです。
しかしてチャンがどうしても好きになれなかったのは、やはりISU特別強化選手として「絶対王者(笑)」だった時期が長すぎた。確かにウマイ。ものすごくウマイ。けれども要素要素の全ジャンルで世界一かといえばそうではない。チャンにも不備不足は確実にあって、にも関わらず事実と異なる評価のされ方をずっとされ続けたことが、どうにも許容できなかった。

許容できなかった。


彼は既に物故なさったおじいちゃんコーチからコンパルソリーの大切さを徹底して教え込まれ、基礎を猛烈に練習した。練習して練習して練習して「あの滑り」を身に着けた。
同時にマチズモが蔓延し、過剰なほどの「男らしさ」を誇示しなければ軽蔑の対象にされるあのカナダで(その上バトルがああだったしね!)、国技として扱われ熱狂を誘うカナダでは「男らしさ」の極北であるホッケーではない競技を選び、カナダのエースとしての重責と義務を果たし続けた。
ビッグマウスと言われながらも四回転を身に着け、難しい技を取り入れ、時には3シーズン同じ曲を使いながらも「とにかく勝つこと」を続けていた。


そしてソチで、……「敗北」した。


姐さんは、小塚とアボットとチャンのSS評価は常に10点固定でいいと思う。この世にこれほど「滑る」ことに特化した、尋常ではない技量を持ったスケーターはいないと思う。アイスダンスでもやっていけると思う。

その、チャンが。

コーチを変えて、この彼にして残されていた「最後の欠点」をそぎ落とした。

アイスショーに行った人、ソチ以後の彼を実際に見た人が感極まったように異口同音に教えてくれた。

「彼は踊れる男になっていた」と。




どれほどの決断だったのだろう。どれほどの決意だったのだろう。

「ちゃんと踊れる」ようになるまでに、彼はどれほど自分と闘い続けたのだろう。

あれほどに滑れる男が、あれほどに勝利を積み重ね続けた男が、更なる高みを目指して、見たくない自分を見、知りたくない自分を知り、「己の理想」に殉じて「戻ってくる」。

もしも本当に「踊れる」人に変わっていたら、本当に「自分が滑りたいように滑ることができる人」になっているのだとしたら。

今季、彼は完全無欠なスケーターとして、第一戦に戻ってくるだろう。

そしてそのとき、ISUはどのような評価を彼にくだすのか。

戻ってきた二人、真央とチャンへの評価によって、フィギュアスケート年代記は大きく移り変わるだろう。


「公正な評価」「公平な評価」「事実と一致した採点」がくだされることを願ってやまない。


メダル


俺たちのチャンが戻ってくる。

彼の健闘を心から祈る。

やってくれ、俺たちのP.チャン。究極の滑りを見せてくれ。




”敗北とは、負けたまま立ち上がらなかったことを言う”



姐さんは君の生きざまをじっと見ている。




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
P.チャン | コメント(57) | トラックバック(0) | 2015/06/16 21:44

すっごく美味しい「淡路玉ねぎ」!



うんめえええええええ!!!!

これは……真央ちゃんに食べさせたいwwwwとただちに思いましたとも!

どうもお久しぶりでございます。megumiさんをはじめ、皆さんが精力的にいろんな情報をコメントにお寄せくださっている中、姐さんが何をしていたかと言いますと、玉ねぎを食いまくっておりましたwwwすまんwww

姐さんが出家しない理由その1、にして最大の理由とは「ネギ、にんにく、玉ねぎ、ニラ、などの強烈フレーバー軍団が大好きだから」なのであーる! オフの日は即座ににんにくを食べ始めるのであーる!いやほんと大好きなんです。だからもしおめーの口、くっさ!くっさ!と思うことがありましたら「……食ったんだな」と思ってくださいwwすみませんwww
仏門を叩かない理由がにんにくが食いたいから、などという不届き者は誰だ!俺だ!

と、のっけからへんなテンションではありますが、今回紹介するのも小躍りしながらでございます。

これはウマイ!!!

噂には聞いておりました、そもそも以前、おみやげにいただいた淡路島の玉ねぎを使ったスープがめちゃくちゃ美味しかったので、以来、いかなるオニオンスープも食べられなくなったといういわくつき。

淡路島=玉ねぎ

というそれまでになかった図式が刻まれてはいたのですが、今回ご紹介する玉ねぎはマジで美味い!!!です。びっくり。

刻んでいても涙が出ないし、気になるにおいがあんまりしない……それどころか「もしかして 果物?」と思ってしまいそうなほど、優しくてコクのある深い甘さがあるんです。

調味料がいらないくらい。野菜の持つうまみ、野菜が秘めた「だし」ってこういうことだよなあ、と感動してしまいました。

届いて、段ボールをあけたときに「あっ、笑ってる!」と思いました。丁寧に詰められた綺麗な玉ねぎ、泥などがつく部分は取り除かれ、すぐに料理できるようになっています。ごみが出ないのはありがたい。

ほんとに、にこにこと機嫌よく笑っているような玉ねぎです。
料理する前に生でぱくぱくいきましたwwwwうまい!!!ヤバイ!人に見せられないwwww
立ったままかじるのはあんまりだということで刻んでカツオブシ&かき醤油でわっしわっしとオニオンサラダ。
おお生命の神秘よ!なんかもうもりもりと知恵と力がみなぎりますね。血液さらさら効果どころか、うますぎて笑いが止まらないwwww
生でも蒸しても焼いても最高です。届いてからこちら、「うめーなー」しか言ってないwww後でマリネもしこもう。焼酎につけこんで玉ねぎ酒とかもいいかもしれない。醤油や味噌とあわせてつけダレにしたり。これ持ってバーベキューに行きたいなあ。炭火でごろっと焼いたらうめえだろうなあ。ああ、なんかこうもりもりと料理しまくりたくなります。

そもそもこちらの玉ねぎだけのコースができますね。めっちゃ満足できますとも。

フライパンで炒めるときに油がいらない!そのままざっくり切って炒めまわすとすぐ火が通ります。数分かからずにひと皿できちゃう。感動しました。蒸気穴のないふたのある鍋にどさっと入れて火をつけてちょっとすると玉ねぎから出るエキスで蒸されて甘くて深いヘルシー蒸し物のできあがり。白ワインもしくは日本酒でじっくりコトコト丸ごと煮込む。うわーーーーーヤバイですね、もう一生ここの玉ねぎだけでいいと思えるほどです。
圧力鍋で煮込むとたぶん溶けてしまうんだろうなあ。肉じゃがも作らなきゃ。ヤバイなあ、超楽しいw

「土がいいんです、土が大切なんです」とのことですが、「君たちはふかふかクッションのような栄養たっぷりの土の中で超すくすく育ったね?だろ?だろ?」とそれを伺う前から思いました。

でも、甘やかされてはいないです。やる気に満ちている。生きている。ほんとに、「いい」野菜です。
そして毎日食べられる。癖がない。ひたすらまっすぐに玉ねぎとしてまっとうに健全に息づいている。

ああ、(自分じゃ何の努力もしていないのにww)日本人でよかった、マルイチさんありがとう!!!!と思いました。


どうですか、このぴっかぴかな「わーい」と言わんばかりの健康なメンバーたち!

onion-2.jpg

写真が下手でごめんなさい……

onion-1.jpg

料理の写真は割愛します。食欲なくされたら困るww料理をするのは好きですが、味はわからんwwww


淡路マルイチ青果さん
http://www.tamanegi-net.com/


値段を見てください、そして「嘘でしょっ!?」と叫んでください。
これほど良質な野菜がこのお値段!お試しパックもありますのでぜひ一度!

縁あってこんなに素晴らしい玉ねぎを知ることができ、人生がまたひとつ豊かになりました。

いろんな料理に使えます。多目にとってもたぶんあっという間に食べきってしまうと思います。

日本と、日本の真面目で一途で熱心な、すばらしい生産者の皆さんの底力に震えます。
本当にありがとうございます。

淡路島の土壌は絶対「旨い」と思う。埋まりに行きたい。土を食べたい。というか畑でにっこにこの玉ねぎのために雑草を引き抜きに行きたいです。テント持参で野宿しながら。。。

「食」という、わたしたちが生ある限り、決して切り離すことができない根幹を、このように豊かに変えてくれるこのような生産者がいて、このような野菜が手に入る。日本ってすごい、日本ってありがたい。腹の底からそう思いました。

玉ねぎを見て「あっ笑ってる!」「やだ、宝物みたい!」と思えたのは初めてでした。

ブログで紹介させていただく許可はいただきました。
ご迷惑でないといいのですが、あんまり美味しかったのでこの感動を皆さんにも!と思い記事にしました。

よかったらぜひ!おすすめです!


淡路マルイチ青果さん
http://www.tamanegi-net.com/




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
あんたたちもっと健康になりなさいよ | コメント(14) | トラックバック(0) | 2015/06/12 17:40

第十一回FJM座談会参加者募集中



月に一回集まっていますから、次回で1年なんですね~。けっこうすごいかもしれない!
毎回わいわいとにぎやかに採点競技全般から時事ネタなど、盛りだくさんの会話を楽しませていただいてます。
土曜日の早朝からで大変かとは思いますがよろしければぜひお越しくださいませ~

参加募集はこちらから

O-ENN公式ブログ
第十一回フェアジャッジングムーブメント座談会



↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
フェアジャッジングムーブメント | コメント(1) | トラックバック(0) | 2015/06/04 16:54

”ニコライ・モローゾフ教授”



またしても長いですwwwサーセンwww

「いつも心に櫻井よし子」の一例

安藤優子のレフ版

え~、忙しい人のためにまとめますと、「概念や言葉は原点に当たって確認して適当なことを言う奴の鼻っぱしらをへし折りながら、人の想像力が備えた翼の大きさと美しさに打ち震え、皇后陛下バッシングをする人のことをかえしの怖さを思って震え上がって気の毒がり、スケートが好きな人にはもしかして ヒャッハーな画像を最後に載せますよ」という記事です。



今ね、日本の古い小説をせっせと読み直しているんです。
先月あたりからですかね……これが非常に楽しいです。
なんでそういうことをしているのかと申しますと、「原点に当たる」ということをひとつ振り返ってみようじゃないかと。巷間流布している「その」概念、「その」言葉が一体何を意味しているのか、誰が決めた内容なのか、しっかりきっちり押さえたい、と。

たとえばですけど、「水子」って物件を皆様普通に使われますが、アレをこさえた人ってのは祐天上人。もともと日本じゃ七歳までは神のうち、なんどと申しまして間引き、口減らしは罪ではなかった。親が自由にしていい持ち物でもありました。神=あの世のモノであるということは超法規的存在です。この世の法が適用されない。だ・か・ら、間引いてもいいのだと、超絶ビックリの逆転物件。
江戸の頃には、しかし個人の意識の萌芽もあり、たとえ腹の中で流れたんでも、のっぴきらない事情があっても、我が子を失う、失わざるを得ない親、というものの気持ちを思えば「子供ってぇのは水子になっておめぃさん方ふたおやを恋しい恋しいと慕い寄る。おめぇさんが眠れねぇのも飯がひとつも旨くねぇのもそいつがびっちし貼りついて救われてぇ、救われてぇと泣いてすがっているせいサ」と「説明」をすれば納得できる。
じゃあ供養すりゃいいだヨ、と次のアクションに結びつく。
そもそも仏教じゃ死後の正解を認めちゃいねえ。認めらない存在しないモノがあることに仮定して、それで人様が救われるのなら細かいことはいいんだよ!という豪快な論理階梯のとぱずし。
実にこの、祐天上人は傑物です。累も「説得」で鎮めたもんな。

たとえばまた。「守護霊」なる日本語表記の言葉と概念。これも江戸の国学者、平田篤胤大人が提唱しはじめたものですわね。死後の世界をあると仮定し、そこに恵み深く満足した霊がいて、傾倒する者思慕する者を守ってくれるんでゴザイマス、と、ちゃんとした研究者からは怒られそうなまとめですけど、要するにまあそういうことです。自分より先に死んだ妻の死後の実在を確認したくて探求し続けたお方だしな。

水子も守護霊も「そういうことにしたほうが、生きている人間が安心できる」「この報われない癒されない現状と正面切って戦える」というほどの、「現実に対する新しい切り口」として広められたものでした。

しかるにそれらは現状いったいどうでしょう?人を脅して怖がらせ、恐怖をつのらせるよからぬモノに変質させられちゃぁいねえでしょうか。
最初に言い出した人の思いや願いを無視しててめぇに都合のいいところだけ切り張りし、利用されちゃあいねえでしょうか?

ここいらへん、受け取る側がもっともっとつっこんで「事実」をよくよく突き止めていくべきだなあと思うんです。
たとえば「亡くなったおばあさまがついていますよ」と言われたら「年はいくつだ名前はなんだ背丈は服装は表情は口癖は生年月日は出生地は居住地は」とガンガン問い詰めるべきですね。

究極は「そのような主張をするオマエの目的をはっきりしろ」でございます。

オラえのババサがあんだって~?ときっちりねっちり問い詰めたい。カネかカネなのかwwwうちは貧乏だからカネはねえぞwwwしかも姐さんはじめ一同ものすごく口うるさいぞwwwうかつに「先祖の霊が」とか抜かしやがると「ほほう、それはこの中のどなたですかな」と奥座敷に居並ぶ半透明の皆さんの前に突き出されるぞwふすまをすぱーん!「う……う……うわあああああ!!!!」wwヒャッハーwwwww祟wwwりwww放www題wwwうはwwww失禁wwwきたねえwwww絶叫www「まあまあお静かに」wwww「で、誰のことですかな」wwww楽しすぎるwwwww

まあね、残ってるのはもたついているクズですからろくなことにはなりません。ちゃんとしたのはネクストステージ突入ですんで、何かしらの理由があってうろうろしているわけでしてwwwうぜえことこの上なしwwwっておまえ先祖をコラwwwwwwwまあそういう「人材」には事欠かないんでwwww「どのババアですかな、右手の前列四列目、右から三番目の半分溶けかかったババアですかな」ってもういいわwwwwww「スケートリンクなら氷上席の」ってやかましいわwwww
何かしらの理由→霊的突撃、とかだと「おお、日本の未来はまっこと明るいけんのう!」になりますがwwwwなるのか本当にwwww

ああ、これは失礼。

んでね。
相手の本当の幸せを願っての言動でない限り、誰もひとりも得をしない。
本当に幸せになってほしいという祈りがこめられているのでなければ、その言動に力はない。
ということで適当なこと抜かしてんじゃねえぞこの野郎、ということです。

そもそも人間なんてのは弱いです愚かです卑怯です。小さい小さいwww

その、弱くて愚かで卑劣でバカでわたくしにとってはプランクトンよりも小さいことですわ(by叶兄貴)というようなモノがですよ、「だからこそ」見せる強くて賢くて崇高で気高い行いがものすごくものすごく尊いわけで。

ちゃんとつじつまをあわせるために、まともに真面目に生き抜くために、生活の知恵として誰がどのように「概念」を提唱し、それを誰が悪用し、誰がきちんと善用するのか。

自分自身の言動の振り返りとしてこのセルフチェックと「原点に当たる」ことは、決して忘れてはいけないなと思うのです。

意味もなく踊らされるのはみっともない。どうせ踊るのなら人類最高の技術と清新さとオリジナリティーを追加したい。それでこそ「人類」ですしそれでこそ「極北」だ、と思いますね。

だいたいが子供ってのは親を越えるために生まれている。また、親が達したあらゆる境地の上に立ち、さらにそこから先に行かせるのが本当だろうと思います。平和に、落ち着いて、満足して、真面目に生きて、そしてマスコミの流す嘘やスケ連主導のトンチンカンな虚偽なんぞに惑わされずに「ちゃんと自分で判断する」国民を増やすこと。

これが一番大切な霊的国防だと思いますね。

勲章も階級も資産も発言力も地位も名誉も関係ない。その人自身が自分自身に誇りを持ち、本当の意味で自分を心から大切にし、同じように同胞たる自国民の危難を見過ごすことなくして、正々堂々と生きていく。
そういう国は亡びません。

そのうち「なぜ天皇にはむかう者は全滅するのか」と「なんでまたこの日の本が神の国とされるのか、実際そうなのか」についても時間を取って話したいなと思いますが、ヒトという者達の象徴としてあらゆる意識を向けられつつ、がっぷりと「国民」と取り組んで一歩も引かずにいるためには「神」の存在抜きには一秒たりともいられない。

今、皇室に向けて不当なバッシングを続けている皆さんは天皇家というモンスター集団を取扱いながらそこでもっとも要となる「神」をなぜ忘れていられるのだろうと思いますね。神と24時間、365日、ダイレクトに直結しつつ、人間の形象のまま地上で暮らすことのものすごさ。
そういう存在を地上の尺度ではかるのは無理があります。必ず判断を間違うことになる。だから滅びていくんですよ。
保守派のブロガーさんたちがまるで足並みをそろえるかのように皇后陛下をバッシングしまくるのも、これまでの九仞の功を一簣に虧く振る舞いです。とてもとても気の毒です。
保守派はひとり一主張、まとまって結束してことにあたるのが苦手です。それもあって孤立無援の無理解と無知のただなかで資料を集め、情報を精査し、主張をもって分析し、ご自分の主張を世に問うて、懸命に活動されてきた。そのはたらきは非常に尊い。
けれども「皇室」というモンスターに自分たちの地上の尺度を押し付けすぎて時が過ぎるのが待てなかった。
今すぐに即座にただちに自分が思うとおりの結果を出せ、と非常にあせってしまったのでしょう。
思うあまりの憤りです。正確に事実を知るからこその悲嘆です。憤懣を何かにぶつけずにはいられない。
だから誤った標的に恨みをぶつける。
ようするに「皇室にとって仇成す者」であるのだと、「この先の皇室」にとって「自分はいらない存在です」と証明してしまった。
悲しいけれど、ふるい落とされていくんですね。
皇室を思うことは、すなわち「国民」を思うこととイコールです。
なぜなら「本当に」皇室を尊いとするのなら、高天原から米を託され、地上に降臨した皇室の始祖は「神」であり、その神に従った八百万の神の末裔が自分であると、明確な自覚があるはずです。
皇室が尊いのなら、同じように、これまでただの一度も途切れずに「自分」に血肉をつないでくれたすべてのご先祖が尊いです。
なぜ皇室と国民をセパレートするのだろう?
なぜ神の末裔、神である自分を見ないのだろう?

皇室を取扱う際の盲点のひとつが「実在する神」への失念です。これあらばこそ、皇室は途絶えない。ここをしっかりおさえておくことがこれからとても大事になります。

姐さんは「神なんていない」と言う人には「悠仁さまがいらっしゃることが神の実在の証です」と言います。皇統はあちらにうつる。そして切れずに続いていく。心ある人間が、お立場にある人が、地上に奇跡を起こすべく準備して、はたらいて、はたらいて、はたらいて、祈って祈って祈った末に、神がもたらした答えです。

自分が何をしているかわかっていない、というのは怖いことです。
早めに行いをただされるよう願ってやみません。

あせらなくてもいいんだよ、と言いたいです。これまでどれだけ頑張ってきたか、辛い思いを乗り越えて奮闘してこられたのがよくわかる、それだけにとても残念に思います。

あなたのすべての振る舞いは「あなたの神」が全部見ている。「神様、すべてがよくなりますように」という願いに応じて真っ先に自分が幸せになるんです。

なぜ祈らないんだろう?なぜあのようにイラつき、苦しみ、不幸になっていくんだろう?姐さんは不思議です。

そもそも「なるようになる」ようにできている。逆に言うと「なるようにしか、ならない」というこの徹底した厳しい大きな尺度の中に「神の立場からして成るように成りますように」と思えばこそ、安心立命があるわけです。と仏教用語も織り交ぜつつwww

まあ姐さんはまつろわぬ者サイドの視点を常に持ったうえで「敵の敵は味方」といいますか「マジで日本がヤバイからとりあえず日本がんばれ超がんばれ」と動き回っているわけです。国土の疲弊と人心の乱れはわたくしどもの実在にリアルに影響しますからね。あんたたちちゃんとしなさいよ、と及ばずながら思うわけです。フレーフレー、日本人!!!!
こんなキラッキラな国土に生まれた大ラッキーを活用しないのはもったいないよ!世界は美しいもので満ちているよ!

いつも心に修造を。そして櫻井よし子の上品さを!と姐さんは願うものであります。

とまあ、ここまでが横道ですよ、といういつもの記事なんですがwww前置きが長いよwwww



で、人の心のはたらきや、精神作用、「想像力」の極北が、姐さんは「怪談」と「SF」だと思うわけですね。
文章表現は読まれることでちょっと四次元的な息の吹き込まれ方をします。映像や絵画も人の想像力を喚起しますが、文章はその比ではない。まず文字、文章、というモノが既に四次元的な機能を持ちます。

前にも書きました。文章だと「絶世の美女がいた」と書くだけで読み手が自動的に「その人にとっての理想そのものの美女」を作りだしてくれるんですね、頭の中で。この創造的行為を喚起するのにもっとも適しているのはまず文字です。

だからこそいい作品は幾多の再読に耐え、歴史を越えて文化風土地域の制限をらくらく抜けて永遠の古典となるわけです。
常に新鮮、常に魅力的、常に驚きが待っている。そういう作品は、強いです。

そしてあらゆる書き手が「リアルタイムに読者に向かって語りかける」ために命を削って身につける文章表現上の技術や効果や「意図」を見ていくのがこれまた言葉にならないほどの悦楽です。
姐さんはとても「いい読者」だと思います。読むときは書き手の意向を100%酌もうとする。素直に無心に「その世界」にひたりきります。そして子供の用に真っ正直に思いきり楽しみます。
ただし同時に自分の目で判断していきますから、思ったことを書き手に言ったら血の雨が降りかねないときもあろうかと思います。気楽なもんです。受け手ですからw

このように享楽的でありながら「その時代」の気分や流行や思いをとても生々しい形で感じられるということで、日本人の書き手による日本語の文章表現を追うことは実に有益であり楽しいです。

「人間の想像力」を縦横にふるった「怪談」と「SF」は常に立ち戻るべき姐さんの精神世界のふるさとであり、これからも愛してやまないジャンルだろうと思います。

人間の内面にダイブして潜り続けていくと突如、そこには大宇宙が広がっていた!というようなことどもを、驚かされながら、魅了されながら、歓びながら、「読んで」いきたい。

ということで本題です。
古いSFを読んでいたら「ニコライ・モローゾフ教授」なる人物を発見したので皆さん!ウケるでしょ!と紹介します。

文章

マジそんだけwwwそんだけなのよwwww
しかもモローゾフ教授、次のページで人をいきなり射殺してますからねwwww

タイトル

読んでいたのは『日本のSF(短編集)古典編』でございます。
早川書房の「世界SF全集」シリーズ34、1971年4月20日初版発行。

うおっAmazonにある!千円だ!これはポチるしかねえ!



図書館で検索して借りたのですが1971年からの44年間で何回借り出されたのかなあ。昔の図書カード形式がまだ貼布されていました、6回貸し出されてる。
資料的価値があると思うのでこのシリーズ、だんだんに揃えたいものです。

スペイン移住以前からせっせと本を減らしてきたのですがここにきてまた増えそう。。。
本もパソコンも蒐集していくときの一番の問題点は経費ではなくて「場所」だなんぞと昔、知り合いと笑いあったことを思い出します。

あ、ちなみにこの作品中のモローゾフ教授、最後にきて「ええええええ!!!」と叫んで立ち上がりたいようなどんでん返しが待ってます。「やだ!実はいい奴なんじゃないの!」と思ってしまったww悔しいwwww
「ちょwwwこれでいいのかよ!」とも思いましたが、リアルニコライともかぶるような、すこーんと突き抜けた明るさと、破滅や絶望ってのは究極、受け取る側が決めるものなんだよなあ、希望を捨てなかったら絶望一切関係ねえなあと改めて感動を覚えました。


敗北とは、勝てなかったことではない。負けたまま立ち上がらなかったことが敗北なのだ。


くぅ~カッコいい~。ぜひクリス・ペプラーさんの真似をする博多華丸さんでお楽しみくださいwwww

形而下的端的さで申し上げるのなら ま・け・お・し・み☆ テヘペロ☆

でもそれでネクストファイトに赴くことができるのならば、相手がへばるまでニコニコして結局は勝つ!!!という浅田真央方式でいいんじゃね?と思いますね。


この本は(ええ、この記事はある素敵な本の話なんですYO!)他にもぞくぞくするようなおっそろしい話や、最後まで仕掛けが二転三転してどうなるのかわからないジェットコースター的物語、しみじみと切なく悲しい美しい恋の話、ちょwwふざけんなwwwというような大爆笑な話など、いやはや大したものだと感嘆しきりの作品集でございました。

ありがたいなあ、日本語でこーーーーんな四次元世界を楽しめて。

ということで、リアルニコライ!がんばって逃げ切れよ~!(意味深)




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
日本人として生きるということ | コメント(16) | トラックバック(0) | 2015/06/04 15:10
 | HOME |