FC2ブログ

【イタリア版翻訳】 伊解説・GGのフリップはエッジエラー(お茶の間さん編)



「選手によって基準が違う」証拠をISUみずからが世間に流しちゃってます。

またまたお茶の間さんが翻訳してくださった動画の紹介です。

「真央のルッツは踏切が完全なアウトサイドでも絶対に認めない」「だけど勝たせたい選手の踏切違反は豪快に見逃すよー☆」の物証ですね。

ふざけんなって話です。

こんなんでよくやってられるなあ。

そりゃあ「スポーツとしてあったりまえの大前提」であるはずの「不正採点はヤメロ」に対して「うるさい黙れ」と切れるわけですわwww
こんなことしてるんだもん。

【イタリア版翻訳】 伊解説・GGのフリップはエッジエラー


露骨スギィーーーー!!!!!

いい加減にしろーーーーーーー!!!!!!

ジャッジは絶対派の人はなんか夢でも見てるんじゃね、と思わせる「証拠」ですわね。

GGを何がなんでもワールドチャンピオンにしたいんです!!!という「証拠」ですわね。

あ、ジャッジが絶対派の皆さん、つーかいるのかそんな人間wwwwと思う昨今で、ISUの中の人たちには猛省を期したいですものですね。
何しろ五輪の表彰式でメダルをかける相手を間違えるわ、JOでもアメリカの名選手、ずーっと第一線でがんばってきたアボットの国籍を「カナダ」って書いた滑走順を会場で配ったりしている皆さんは「この世に絶対はない」と骨身にしみて思ってもらわなきゃ困るんですがwwww

滑走順くらい刷りなおせ刷りなおせwwwwww「ここまでダメなんだ」と膝から崩れ落ちそうになりましたよwww

JOの男子シングル選手として出場した選手、何人だよwwwその国籍表記を間違えるかよwww

主催者だろおまえらナメんなよwwww

あーあ。

で、真央だけがなってねえキャンペーンを虫の息になりつつもなんとかの最後っ屁で執拗にかまし続ける日本のマスコミはこういうことは死んでも伝えようとしない。

真央のエッジガーーーというサゲ報道はこういう「不正の事実」とあわせて人に伝えるべきです。

真央が悪いんじゃない。GGが悪いんじゃない。

悪いのはまともな採点をしないISUです。

こんなにもハッキリした証拠を出し続けるISUも、しかしすげえよな(ほめてない)。

お茶の間さん、本当にありがとうございます。おっさんたちの沈黙ぶり、身の毛がよだちましたとも!

それではみなさん、

せーの、

「不正の証拠は本人の演技」!!!!!!



↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
海外報道の日本語訳 | コメント(21) | トラックバック(0) | 2015/11/25 05:57

いまだにアレを持ち上げることに必死な嘘つきマスメディア



真央の復帰が悔しくて奥歯がなくなりそうなほど歯ぎしりをしているのは某さんだけではないようです。

リンクをしてアクセスを稼がせるのもしゃくなのでリンクをしませんが、いまだに日本の報道でキム・ヨナと真央を比較して真央をおとしめる記事を出してくるマスコミ側の不勉強さにも困ったものです。

というかキム・ヨナは過去に出場した二度の五輪、バンクーバーとソチと両方とも出場資格がなかったヤツです。
五輪憲章違反と五輪倫理規定違反を犯していたのですから。
IOCみずからが決めたルールを破り、不正に出場し、それをIOCもスルーした。
それどころか「キムだけがすんばらしいぞキャンペーン」という噴飯ものの胸糞悪い仕掛けをIOCみずからが展開し、五輪の権威そのものを泥にまみれさせました。

アレと真央を比べる以前に「五輪出場資格がなかった、不正出場の闇」をなぜ書かない。

いまさらアレを持ち上げる論調は「犯罪に加担している」lことになるんですが、もちろんわかっていてやってるんでしょうなあ、嘘を垂れ流す人間は。

馬鹿で無知、以前に「犯罪に加担している」事実は揺るがせられない。

ヤツはやったんです。国家ぐるみの不正を。

その事実は揺るがせられない。絶対に落とし前をつけてもらわなければならない「不正」なんです。

そもそも真央だけがこうも執拗にありもしない捏造の「欠点」を繰り返し報道され続けることの異様さです。

また別の記事ですけど、岡崎さん、あなたどうしてありもしない真央の演技上の「問題点」を繰り返しアピールするんですか?それをして誰がどういうメリットを享受するのですか?

そもそも「うわー、岡崎さん、まただよ~。スケ連の言いなり、大本営発表のお役目ご苦労☆いくらつかまされたんだろうねえwwwwwwwいや、スケ連幹部にホルホルしてもらえることが報酬かwwwww」としか自分には思えない。

誰が得をするんだろう。真央をおとしめることで。

不思議ですよね。自国のエースをこぞって「連盟関係者」が叩きに叩く。誰も応援していないんじゃねえか、日本スケ連は、と世間に勘違いされかねない「浅田真央はなってないキャンペーン」がまだ続いている。

死ぬほど努力して活躍すると所属スケ連に憎まれるってどんな競技だって話ですよ。怖っわーーー!!!!!!地獄じゃん!!!!怖っわーーー!!!!!!!

でも「実際の演技」だけが物証です。「不正の証拠は本人の演技」、真央の演技そのものが告発です。あれがすべての答えです。

「え、あの演技を見てそう言うの?岡崎さんもエミ・ワタナベと同じで痴呆がはじまっちまったの?この先大丈夫?国際ジャッジなんかしている場合じゃないんじゃないの?通院なさっているのかしら」と心配されるようなことを書かないほうがいいですよ。

それとアレを持ち上げることで、逆に「そうまでして暴力的に嘘をねじこまないと誰もアレをいいものだとは思わない」という事実が浮き彫りになりまくりです。

つーか、アレのことなんて忘れてるよwwwwwwwだって見ても見なくてもおんなじだもん。むしろ見ないほうがいい、見ると損をするくらいなってない演技だもんwwwwwwww

マレー熊化したへっぽこお遊戯会、おぼえている人、いらっしゃいます?

「ものすごくトイレに行きたいんだな」としか伝わらないしかめっつらのアヘ顔しか残ってねえwwwww「いつも気持ち悪かったよね」「あげひばりの頃はよかったなあ」とうっすらと青霞む遠い記憶の中で「そういえばそんなのもいたねえ」ていどのいや世間の反応は「えーと、ほらほらあの、そうそうユンソナ!」ていどの三流wwwww

コーチのオーサーにすら自伝で戦績を間違えられる時給でナンボの「スケートが憎い、スケートが嫌い」と言う教え子wwwwww

フィギュアスケート史に名を刻み、永遠に記憶に残されるべき名選手、伝説のアクセルマスターとしてすべての要素が空前絶後の極みに到達している浅田真央よりも根拠なくすごいすごいすごいすごいすごい、だからすごい、すごいニタ゛!すごいと思うニダ!という馬鹿みたいな論調の駄文を垂れ流すのはもうやめたらどうっすか。

「いくらもらえるんだろうwwww」としか思えないっす。

そして「うわーこの期に及んでまだあんなのと比べる度胸がよくあるよねwwwww」と「人間失格」「おまえ、よくいまだに嘘を書いて平気でいられるよね」と思われるだけっす。

少なくとも「キム・ヨナにはそもそも五輪出場資格がなかった」ことを知る者からすると。


現在の採点方法の問題点はいろいろありますが

・選手によって基準が違う

・試合によって基準が違う

・ジャッジは匿名のかくれみのの陰でやりたい放題

・機械判定くらいやれるっぺ

・無理でもあの広いリンクを一カ所から撮像した映像だけで思惟的に判定するのやめなよ、せめて複数撮像すればいいやん

・不正採点に抗議できないジャイアンルールは撤廃しなよ

くらい速攻で出てきますよね。

・ジャッジが無給だからテキトーな採点でも許してちょ☆とかなめたこと言うなwwwちゃんと金を払えよwwwなんのための高額チケットだよwwwwww

とかも。

マスコミに対しては

・日本スケ連のクソババァがにらみをきかせてるのはイヤン☆な状態かもしれねえけどよ、取材拒否される「かもしれない」から言いなりってどうなのよwwwww

・野球、サッカーには及びもつかねえマイナースポーツではあるが「スケ連がこう言った」、だから「それだけ掲載する」のはいかがなものか

なんつーか、こんな地獄のような環境下で浅田真央、本当によくやっていると思います。

過去の幾多の英雄たちに比べるとその「とんでもなさ」が突き抜ける。真央は南朝鮮の国家ぐるみの「ウリたちは夏季・冬季りょうほうの五輪を招致できた一流国家ニダ!」「土地投資と五輪景気で大儲けニダ!」の不正にまきこまれて一方的に矢面に立たされたのみならず、ISU、IOC、そして自国スケ連と自国メディアに徹底した攻撃を受け続け、自らの努力と情熱と不屈の決意だけで戦い続け、今もなお戦いの中にいる。

こんなに頑張り、こんなに努力し、こんなに報われることわずかな名選手をして「採点に怒りと悲しみを感じた」と言わせしめる環境ってなんだろう。

にもかかわらずスケートが好きだから、とただただレベルアップをはかり続ける浅田真央は、なぜ今になっても「嘘」でおとしめられなければならないのだろう。

もうやめろ、と言いたいです。

無理だよ、浅田はくっだらねえ大人の思惑でどう報道しようと、本人の演技が「それは全部嘘」と粉砕してしまっている。

真央にだけ適用される謎の「加点はやらねえルール」とか「高難度ジャンプは認めねえルール」の「嘘」をこそ、暴いてもらいたいものですね。

あ、真央を攻撃しなきゃいけないからできないのかwwwwwww

不思議だねえ、ここは日本なのにねえ______________

マスメディア、あんまりにも嘘をつき続けるのでマスではなくなってきてますよねえwwwフジテレビとかねえwwww

くだらねえことしか垂れ流せないところは内輪向けのミニコミ紙でもやってろよwwwwww誰も見ねえよwww嘘なんだもんwwwwwwwwミニFM局とか楽しそうよwwwwwって話ですわね。




↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
日本の報道 | コメント(10) | トラックバック(0) | 2015/11/25 05:41
 | HOME |