明治のガム「キシリッシュ」が効果抜群



どんだけだよのキシリッシュびいき。

明治-g1

※「FRUITS ASSORT (フルーツいろいろ6種類)」と「MINT ASSORT(スッキリミント3種類)」は対象外です。

誰もほめてくれないので最初に自画自賛しておきますが、いや、そういえば「あなたがしていることは素晴らしい」と評価してくださって、お祝いに美味しいものを食べに連れていってくださった方がおりました。美食家のその方がメニューも選んで構成してくださって、もうびっくりするくらい美味しいものを、楽しい会話(主に真央ちゃんを絶賛するw)をしながらいただいて、幸せでした。ありがとうございます。楽しかったなあ。今度はわたしがご招待できるように頑張りますね。真央ちゃんの話をしながらのご馳走、夢のようでした。立派な方に認めていただけたことがとても嬉しかった。

さて、効果がありましたよ。検証してくださった方から喜びの声がw

明治のガム「キシリッシュ」のスティックタイプというのでしょうか、ガムが横並びで入っている紙のケースが銀色できらっきらで、「これはドラキュラに勝てる!」と思ってコーフンしていたわけですが、魔除けの効果があると報告をいただきました。

まずは、外国人のオバケが静かになったと。そこはかつて米軍と関係のある敷地、建物でして、どうもアメリカのお方らしい男性の騒霊現象が続いていて、住人さんは慣れてしまってラップ音も人の気配もああいるなあくらいになっていたそうなんですが、やっぱりコワイものはコワイ、ということで「別に信じてはいなかったけれど」わたしが差し上げたガムの箱を置いてみた。
そうしたらぴたりと静かになったそうです。

よし、ガイジンにも効くぞ!

もうひとつも、同じようにラップ音がすごくて、それが家屋の中の水場(台所、風呂、トイレ)近辺でうるさかったと。それでイヤだなあと思っていたら、風呂場に音が集中しはじめて、台所とトイレは気配がなくて怖くない。風呂場は昼間は平気で、夜でも電気をつけて使っているときはなんでもないのに、いざ寝ようと家中の電気を消して静かになると、寝入りばなにけっこうな音量で破裂音が鳴り響く。うとうとっとするとバン!バシッ!といやがらせのごとく音が響く。
それでしばらく寝室の電気をつけたまま、照明をこうこうと輝かせて寝ていたそうなんですが、イヤなことに音がだんだん近づいてきていたそうなんですね。風呂場から廊下を伝って、バシッ!という音が日ごとに近寄ってくる。
これはけっこうイヤですよね。
コワイから風呂場の照明もつけていたそうですが、その明かりが届かない場所でバシバシいっている。なんとなく、明かりをつけておいたことで定位置から「追い出した」かんじで寝室に寄って来たかんじ。
それでやっぱり姐さんがあげたガムの紙箱を「別に信じてはいなかったが」寝室に置いて寝たところ、その晩から一切音がしなくなって実に平和になったそうです。
不思議なもので今までずっとうるさかったので、音がいつするか、今聞こえるかとじっと耳をすましてなかば待ち構えていたそうですが、ついに朝まで(というか眠ってしまうまで)まったく静かだったそうです。

どちらもポイントは「別に信じていなかった」「まさかと思って全然期待していなかった」ところに注目です。

日本のオバケはわりに物静かだったんですがポルターガイストも事例が最近増えていて、わたしは過去に実際に現場で経験した騒霊現象は2件しかなかったのに、東京に来て以来、特にI袋(バレバレっすね)区内で「うるさく騒ぎ立てる霊」に何度か仕事でお目にかかってきましたね。

まあどなたの家でも怪異が盛りだくさんというわけではございませんので、気軽にトライしていただくわけにもいかないでしょうが、少なくとも2件の家で効果があったということです。

ポイントは、銀色の面を表に出して、その際に「明治は日本の神様」とはっきりと口に出して言うことです。
それだけです。
別に心底祈るとか頼るとかしなくていい。置くだけでいい。
たぶん「本物」ってそうなんだろうなと思うんです。
こざかしい儀式も呪文もなくたって尊いものは貴いのだと。イワシの頭も信心からと申しますが、このようなガムひとつとってみても「機能させられる」のであればどんどん使っていけばいい。

霊的にはこのガムのメイカーの「株式会社明治」さんは名前が同じなので明治天皇としてみなしていく、明治天皇は「神」として祀られている存在です。日本の天皇は基本的に全員が「神様」ですから、当然「明治」も「神の名」です。

その神の生産物ですから、キシリッシュは神の分御霊(わけみたま)であると「みなしていく」のが日本古来の「見立て」の霊的テクニックなんですね。

嘘みたいな話ですが実際に効果があるから仕方がない(笑)。

こういうことを見つけ出し、実践できるからガチ勢なんですよとこっそり申し上げたいところですし、一軒の家は「株式会社明治さんどうもありがとう」と応援買いのために家族全員でお金を出して近所のスーパーに段ボールで頼んでどっさり買っていました。
口こみで大いに言いふらしていただけるということで、めでたしめでたしです。
突然ガムを配りだすその家もすごいなあ。助かったんだよ、のキシリッシュ、ちょっといい話つきで(笑)。

ガムを買ってきて(業務スーパーで78円、コモディイイイダで96円、東急ストアで98円でした)、銀の紙箱を出し、「明治は日本の天皇」と口に出してハッキリ言う。これだけです。

たぶんそう「言う」ことで機能し始めるんでしょうし、バッグにしのばせて持ち歩くと、相当なお守りになると思いますね。

バカみたいですけど、効果があるんだから仕方がない(笑)。

今後も一層の探求が望まれます。皆さんももし実行なさってみて何かいい変化があったらぜひコメント欄で教えてください。

明治-g2

※「FRUITS ASSORT (フルーツいろいろ6種類)」と「MINT ASSORT(スッキリミント3種類)」は対象外です。


わたしは検証できないあいまいなことが嫌いです。100人が実験したら100回、同じ結果を出せる科学的検証に耐えうるコトが、長く残るものだと思うので、明治さんが意図的にか偶然にか、このように有効かつ美しい(わたしはこの箱が大好きです)お菓子をこんなに安価にどこででも入手可能な企業努力を続けてくださっていることに深い感激と感謝をおぼえるものでございます。

大金を払って、わけのわからないことを言われて、なんにも効果がないような、あいまいな馬鹿話に乗らずに、実証できることを自分でしっかり確認して、いいものは取り入れて悪いものは遠ざける。そういうシンプルな取り扱い方で全然いいと思いますよ心の世界。

なにも「いいこと」がなかったとしても、少なくともガムを噛んでリラックスはできますし、いい香りとしっかりとした噛みごたえで気分はすっきり爽やかになれますしね(笑)。
美味しいですよ。どの味も好きです。黒い包みのだけはかなり強烈でびっくりしましたけどね。

霊元天皇(上皇と申し上げるべきですが)がとても好きで、和歌つながりで明治様もと思っていて、こんな時期に発見できたのもちょっとすごいな、ありがたいなと個人的には考えています。

明日のセミナーでは「持って振り回すときの動かし方」もお伝えしよう。

明治-g3

おすすめします、キシリッシュ。

「キシリッシュ、すごい魔除け効果で大ブーム」が来るといいなあ。

味もいいから!ってそっちが本筋でしたねwwww




・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
あんたたちもっと健康になりなさいよ | コメント(4) | トラックバック(0) | 2017/05/20 15:46

”昨年秋から悠仁さまは秋篠宮邸の庭で田んぼ作りを始められました”




悠仁さま 高校受験回避のために筑附中無試験進学の可能性
https://www.news-postseven.com/archives/20170519_556680.html
2017.05.19 07:00

 この春にお茶の水女子大学附属小学校の5年生になられた悠仁さま(10才)。2年後に中学校に入学されるときは、すでに天皇陛下は生前退位されて“平成の次の世”だ。その時には、父親の秋篠宮さまが「皇位継承順位1位」、そして悠仁さまが「2位」となっているはずである。その時に向けて、準備は着々と進んでいる。

「昨年秋から悠仁さまは秋篠宮邸の庭で田んぼ作りを始められました。これは、昭和天皇が始められた皇居での稲作の流れを組む“帝王教育”の一環でしょう。この先、中学に入ったら、本格的に帝王学をスタートさせるはずです」(宮内庁関係者)

 しかし、その中学入学を巡って前代未聞の動きが教育関係者の間で波紋を広げている。

「4月、お茶の水小の6年生の保護者会で、学校側から『提携校進学』と呼ばれる新制度を設けることが発表されました。お茶の水小を卒業した若干名の生徒が、名門国立中である『筑波大学附属中』に進学できるということでした」(保護者の1人)

 120年以上の歴史を誇る筑波大附属中学校は「偏差値75」、2017年の受験倍率6.8倍という超難関校だ。約8割の生徒が進学する附属高校からは毎年、東大・京大に多数の合格者を輩出している。

「新制度を聞いて色めき立ったのは男子児童の保護者でした。というのも、お茶の水女子大附属は小学校、中学校は共学ですが、高校から女子校になります。女子は高校まで内部進学で進めますが、男子は進めないので、外部の高校を受験する必要があるんです。男子児童であれば、そのまま筑波中、筑波高に進めるならうれしいでしょうね」(前出・保護者の1人)

“どうせ高校で受験しなければならないのだから”と考え、お茶の水小の男子児童の約半数は中学受験に挑んで外部の中学校に進学する。その結果、お茶の水中のクラスの女子生徒数は男子の2.5倍と、女子が圧倒的に多い特殊な環境になる。

「女子が倍以上いるので、お茶の水中の男子は、優しいけれども大人しくて、少し線の細い生徒が目立ちます」(お茶の水関係者)

 中学受験するなら、小学4年生頃から塾に通うなどして受験の準備が必要だ。悠仁さまも昨春、小学4年生になった頃から中学受験の準備を始めたと報じられた。が、実際には難航していたようだ。

「立場上、悠仁さまを学習塾に通わせるわけにいかないので家庭教師をつけようとしました。ところが、“受験失敗は許されない”というプレッシャーで家庭教師のなり手が見つからず、受験準備が思うようには進まなかったようです」(秋篠宮家関係者)

 悠仁さまのお受験を回避できないか──。そのためにこれまでもさまざまな手立てが検討されてきた。まず持ち上がったのは、お茶の水附属高の「共学化」だ。

「高校を男女共学にすれば、悠仁さまの進学問題を解決するばかりか、優秀な男子生徒の流出を防ぐことができて一石二鳥との声が内部から挙がりました。しかし、『日本初の女子高という伝統を守るべきだ』というお茶の水OGの強い反対があり、結局この案は見送られました」(前出・お茶の水関係者)


この記事で大事なのはここだけです。

「昨年秋から悠仁さまは秋篠宮邸の庭で田んぼ作りを始められました。

これは、昭和天皇が始められた皇居での稲作の流れを組む“帝王教育”の一環でしょう。

この先、中学に入ったら、本格的に帝王学をスタートさせるはずです」(宮内庁関係者)





・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
皇室、神道、信仰など | コメント(3) | トラックバック(0) | 2017/05/20 01:04
 | HOME |