よい年をお迎えください



早いものでもう年の瀬を迎えてしまいました。
毎年思うことですが時の過ぎ去る速さというのは年々おそろしいばかりに勢いを増し、とうとうと流れゆくこの大河で自らという小舟の行く末をただ幸あれかしと願うばかりです。そうは言いながら「時間は存在しませんけど」と平気で言うのが姐さんです。

さて、2017年。
年始に「ともかく参拝だけは行きましょう」と記事を書きました。なぜなら「ふるいわけ」の時間にとっくに入っているからです。
できれば近隣の、お祭りが大きな神社さんや、普段から崇敬を寄せているところできちんと「頑張ります。そして一緒に栄えてまいりましょう!」と決意表明をしたほうが、何かと明るみに出やすいですよ、と。
今年は一切の隠されていたことが明るみに出るんですよ、と。

で、一年たってわかったことは皆さんが「明るみに出る」と言われたときには一律に「何か悪いよくない隠し事が露になる」という比較的ネガティブなイメージが即座に関連づけられる、ということでした。
物事には必ず両面がありますから、逆に「これまで伏せられていたとてもいいこともみんなにわかるようになる」一年でもあったわけです。

続きを読む
日本人として生きるということ | コメント(7) | トラックバック(0) | 2017/12/31 00:50

魅惑のインド動画



なんですか、真央ちゃんはインド旅行をご希望で???
よくわかりませんが、偶然知ってからはまっている素敵な動画の紹介です。

ごく短いものなのですがインドの屋台料理の注文から商品入手までのいちぶしじゅうに撮影者さんが超面白い字幕をつけていらっしゃって、その独特のセンスにノックアウトされました。面白い!

衛生面でどうなのだろうと思っていたらおなかを壊されたことがほとんどない(一切ないとは言っていないw)そうで、ブログによるとインドで日本人向けに不動産の案内などをなさっているようです。

真央ちゃんがお願いしたら現地のコーディネイトをしてくれるんじゃないのかな?

まず最初は「思い出」があまりないこのあたりからご覧ください。






独特~!と思いませんかw
センスいいですね、すごいです。


こちらは、もろこしが好きなので衝撃でした。ラストの意外な人物登場にも腹を抱えて笑いました。



どんな方なのかはこちらで。インドで散髪をなさっている長身イケメンが拝めます。



インドの電車の乗り方もすごかった。魂の叫びに草


「8円」で入れる動物園。しかし動物はどこにというすごい内容。



人口世界一のインドのムンバイの日常風景ってこうなんですね。

驚くのとともに、このようにも人はいられるのだ、と思うとなんだか不思議にほっとして、生きる力が湧いてきます。
わたしはたぶんインドでもやっていける気がします。

いきなりの移住宣言からひとつも引っ越していないスペインはバルセロナ、今たいへんなことになっていますがやっぱり好きだし、ムンバイももしかしたら一度は行く場所になるのかもしれません。

前にも書きましたが外国で食中毒にならない方法として空港に降り立ったらとりあえずそこに地面から生えている草をはむ、という方法がありまして、犬のおしっこや鳥のフンなどのかからない、できれば排気ガスや農薬の心配のなさそうな(かつて実行していたころはそこまでこれらは心配しなくてよかったのですが今はどこもやばそうです)、鉢植えではない植物をほんの少し口に入れ、ずーっとモグモグし続けて大量の唾液を出しまくりながら時間をかけて飲み込んでいく、というのがそれなんです。

これはおそらく現地の常在菌を取り入れるということなのでしょう、唾液で殺菌しながら生きている菌も共存させていくという。

これで、おなかは壊さない。

ただ、草の選定が怖いですよね、うっかり毒草を選んだら初日から入院騒ぎです。農薬をまいたばかりだったら目も当てられない。怖いです。
なので今は大っぴらにおすすめしてはいないです。同じように空港内の飲んでよい水をぺろっとなめて、その後モグモグモグモグ、かみかみかみかみで唾液を大量に出して薄めながら飲み込むとやっぱりおなかを壊さない、というのがありますがこれも今はあまり人には言いません。

現地ではこれで生きてきた、と言われても「そこではないどこか」で暮らしてきた人にとっては「無理」ということもある。
カースト制度ももともとは遠隔地のお互いに耐性のない風土病を避けるためにじかの触れ合いを忌避していた、などという説もありますよね。
ヒマラヤらへんの高度が最高レベルで乾燥していて寒い地方と、インド洋の水際ちゃぷちゃぷで湿気があって熱い地方とでは病気も違えば病気や怪我の治療方法も違ってくる。
投薬ひとつとってみても、薬草を煎じて飲むのか生で噛むのか肌に貼るのか乾かして火をつけて煙にするのか、いろいろです。
傷が膿んで腐りやすい地方ではできるだけ切開しないで煎じ薬でがんばるとか、寒くて乾いた地方では外科的手法が発達するとか、メスではなくて体内への損傷がいちばん小さくおさえられる鍼を使うとか、差が出てきます。

病原菌との付き合い方にも長い人体実験の経験則がいろいろある。

でも根本のところにある「死にゃあしねえよ」の原則をちょっと思い出させてもらった気がします。

まあ「本当に死ぬか試しにやってみよう」で腐った寿司を食う人間なのでなにひとつ参考にならないかもしれないですがw
しかも自分の誕生日にそういうことをやってましたよね、このブロガー。
(※その後ちゃんと祝ってもらいましたwww)

赤、緑、マサラ、コンコンカンカンコンカンカン、塩塩塩塩!インド犬、「思い出がぎっしり」に慣れたころにはきっとあなたもムンバイ通!

ほんとにおもしろいのでぜひ。そしてコメント欄も愉快ですw

今日ヤバい奴に会った さんの動画一覧はこちら

今日ヤバい奴に会った -Youtube

まあどこの国もそうですがお金を出せば衛生面で物理的に安全な環境はチョイスできると思いますから真央ちゃんはこういう屋台で買い物はなさらないでしょうけれども。




・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
あんたたちもっと健康になりなさいよ | コメント(3) | トラックバック(0) | 2017/12/14 01:14

真央ちゃん新刊サイン会



いやー、がんばっていますね、真央ちゃん。
ハワイでフルマラソンを完走後、すぐ大阪でサイン会。

友人は東京から前夜泊で会場入り。
もう真央ちゃんご本人に会えても会えなくてもとにかく現場に行きますよと。
そして会えなくてもすっかり満足で真央ちゃんがかつて滞在していた場所にいる、そして妖精のお粉を浴びるだけでいいという、ほとんど親戚のじいちゃんばあちゃんの心境だそうですよ。

友人によると入場待ちのときにお話しした人でこのブログをご覧になってくださっている方がいらしたとかで、明治のアレもナニしてくださっておいでだとか。姐さんも一緒に大阪に行っていたら「それ書いているのわたしです」と盛り上がれましたねw
ファッショナブルな友人から善意と純真さと献身ぶりを引っこ抜いて近所の雑木林に埋めてきたカンジなのが姐さんです。あ、ファッションセンスもぶっこ抜いておいてください。一番似合うのが「迷彩柄」なのですべてをあきらめている姐さんです。ジャージの上下なんかを着たひにゃあそれを着て生まれてきたかのような自然さです。ジャージを着て部屋のすみっこで段ボールになっているのが普段の姐さんです。
段ボールになったり人間になったり毎日忙しいですよ。たとえじっとしているだけだとしてもな!

さて。これですよーこれ!!!うおおおおお!!!!



先行販売もあったとのこと、友人がゲットしてきてくれました。
「そうだったのか!」と思いながら一気に読んで二度、三度目に入っております。
「そうだったのか!」です、ほんとに。あと「やっぱりなあ」と「ですよねー」と「マジっすか!」といろんな思いがよぎります。

「安室ちゃんのすんばらしさをわかってくださったのですね!」もありました。う、嬉しい!!!!
安室ちゃんとコラボレートしてくださらないかしらとずーっと思っていたので嬉しいです。

大晦日、まさかお浜さんじゃないだろうなと今から恐怖に震えております。安室ちゃんでありますように安室ちゃんでありますように。それか八代亜紀さん(個人的な趣味でwwww)。

今のあゆ美さんは人前に出した瞬間、大爆笑になると思うし、今の真央ちゃんだと公開処刑になりすぎますることを懸念します。
めでたい出版記念の記事でもこういうことを言うのがわたしです。ほんとごめん、でもお浜はヤメテ!!!!!やめてあげて!!!!

マオとアムロだとそれこそ盆と正月がいっぺんにきたようなものですがお浜さんだとちょっとこう。すみませんすみません。



あとですねー、ひとつだけ強調しておきたいのはバンクーバーで二位だからこそ次の四年間がんばれた、二位でむしろよかったのだと真央ちゃん本人が思ったとしても、ルールはルールですからね、キム・ヨナは失格なんですよ。
浅田真央だってルールには従わなければいけません。
キム・ヨナだってルールには従わなければいけません。
もしひとりだけルールに従わなくてもいいのなら、ひとりだけルールを守らなくてもよい理由を説明しなければいけません。
「不正に勝たせていた」から「失格にできなかった」わけでしょう?

それ以外の理由はない。

あと、本当なら日本で唯一のフィギュアスケーター女子シングルの五輪金メダリストの荒川静香がやらなければいけなかったのにやってこなかったことを、これから真央ちゃんがいちから始めるのだなあということです。

歌舞伎に挑戦?アイスショーを開催?
うん、でも既存の仕組みや荒川を除く他の選手の個人的な人気や動員におんぶにだっこで、荒川オリジナルのこと、荒川発祥のことって何ひとつないですよね。今になっても。

自分がコマーシャルに出る、自分がアイスショーに出る、それはしてきた。で、アイスリンクはいくつ増えたんですか。スケートを始める子供たちはどのくらい増えたんですか。

なーんにも、見えてこない。

のけぞり続けて、そして終わる一生でした。なんじゃそりゃ。

なーどというあれこれ、もろもろを鑑みても、真央ちゃんのまわりのブレーンはかなりエッジが利いた方が多そうですし、総大将の浅田真央がえらぶつなので、これからも真央についていこうと思います。

本を読んで思い出したことなんですが真央ちゃんがTHE ICE2017を終えた翌日がわたしの誕生日でした。新生MAOと同じ誕生日!いえーい!と今日から勝手に思うことにします。こともあろうに2010年、サンフランシスコでこの日を「キム・ヨナの日」にされて大変に不愉快だったんですが新生MAOが上書きしてくれました。
姐さん成仏~☆いえーい!

あとしつこいようですが物品販売はレジを増やし、清算も包装もスペシャリストをおかないと大変なことになるんですよwwwwさっそくなりましたでしょう、大阪初日。店長レベルの各地の精鋭を取りそろえたコミケ会場至近のコンビニのように、初日から最終日まで猛烈な激戦区になりっぱなしなので、最初から「まさかこんなに」の数倍の想定でないと大変なことになりますよ。
なんならレジに入って手伝いたいくらいです!とは友人の談でした。わたしもそう思います。

大人気なんだから。

そしてファンからしたら「もう生きていてくれるだけでいいのに!」というほど惜しみなく与え続けてくれた真央ちゃんが、あらためて「人のためになる生き方をしていく」「ありがとうを伝えていく」と決めてその通りに行動してくださっていることに本当に感謝したいと思います。

引退してよかったね。もうあなたは自由だよ。

真央ちゃん、本当にありがとう。

サイン会に行かれた方は今頃夢心地なのではないでしょうか。
おめでとうございます!!!!

ちらしに、物品販売の紹介がなくて真央ちゃんだけなのですっきりしていてさらにかっこよさが増していますね。
それから割引も即日スタートで「オッケー大阪!」というかんじです。

わたし、行っていない会場も含めてここまで全会場のちらし、コンプリートしています。
そして友人はすべての会場に行くはずなので結果的にほんとに全会場揃いそう。
持つべきものは筋斗雲に乗れる友人ですね。ありがたいと思います。

にぎわっているのでしょうね、でも、もっともっとにぎわうと思うよ!





・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
浅田真央引退関係 | コメント(11) | トラックバック(0) | 2017/12/13 21:20

真央ちゃんマラソン完走!おめでとう!



うっひょおおお!!すごーい!
真央ちゃん、ハワイで行われたホノルルマラソン、見事完走でしたね!
目標タイムはちょっとだけ切れなかったようですが初マラソンでこの記録はすごいです。

しかも四時間走ってきてゴールではこの笑顔!

なんなの浅田真央www
二歳児スマイル!

完走!

おっさいさんの名言「真央はいつも新鮮だ、さっき生まれましたって顔をしている」を思い出します。思い出しすぎwwwこれまでに三回くらい書いてきたかな。

新鮮で無垢で無邪気で、でも、賢者の英知に満ちている。新鮮は新撰に通じますよね。真央ちゃんはいつも自分が持っている一番いいものを惜しみなく人に、神に、捧げてきた。真央は常にゴージャスです。ケチくさいところが少しもない。

昨夜は二時過ぎに友人から「真央ちゃんが走っていると思うと眠ってはいられません!」とメールがきて、なぜか「風呂に入ります!」と書かれていてあらあらあらwと笑いましたが、姐さんも「真央ちゃん頑張れ!完走だ!」と深夜に一所懸命応援でした。

ジャバ・ザ・ハット似の気持ち悪いヤツが泣きながら「真央ちゃーん!ファイトよ~」と沿道で叫んでいるのを目撃なさった方、いらっしいましたらそれは確実に姐さんの生霊ですwwww「Go!MAOよ~」と鼻水飛ばしてw

願っていたことは「真央ちゃん、うっかり優勝するんじゃないわよ!あと二時間台で完走とかやめたげて!」でしたwww

嘘です、「とにかく無事に完走できて笑顔で終われますように!」だけでした。怪我は怖いですからね~。

本当にすごい方ですね。

どんなジャンルでも必ず結果を出す人なんですよね。小さいころにいろいろな習い事に連れていってもらい、最終的に「一番難しいから」スケートを選んだとどこかで聞いたことがあります。「足首を強くするために」クラシックバレエも同時に通ったと。

ISUとスケ連はこういう、黙っていても努力を続けて結果を出し続けてくれる逸材を大事にするべきだったんですよ。

某クソウェイ、あら失礼フジウェイは小塚のトーチャンを揶揄して「逃がした魚は大きいと悔しがっている」とほざきましたがオマエらこそが歯噛みして「真央おおおおお!マジ戻ってきて!現役のころのように奴隷になって金儲けさせて~!足を引っ張りまくるし悪口しか言わないし絶対に正当な判定をしないけど金の亡者の俺たちをたっぷり肥え太らせてー!」と思っていることでしょうよ。戻らないけどな!誰が戻るかブラック通り越してブラックホール化したおまえらのところになんかwwww
木星まで届くくらいの大声で繰り返しますよ、ばーかばーか!!!!!

いやー、真央ちゃん本当にすごいです。

そしてトレーナーさんもお疲れさまでした。無事に完走できましたが「目標タイムううううう!!!」と「いつどこでどんなペースが」とさっそく大反省会をご自分の中でもなさっていることでしょう。プロですからね。

実は友人がこのトレーナーさんのところに通い始めたんですよ。そして実に立派な心構えと無理のない筋の通った指導と素晴らしい力量にすっかり感服しています。

真央ちゃんが選んだ方だそうですが、やっぱり一流は一流がわかるのでしょうね。よい組み合わせでよい結果。よかったよかった。

こうして目標を立ててひとつひとつクリアしていく。
そのやり方も乗り越え方も真央ちゃんはよく知っている。

キチガイじみた妨害工作が減った分、目標はかなえやすくなっているのかも。

来年からのプロジェクトは真央ちゃん以外の「ほかの人間」がたくさんからんできますから、新たな地平で新たな展開を迎える中で、やっぱりいろいろあると思います。

でも、真央ちゃん個人はこのようにお日様のような笑顔で努力を続けていく人だし、この真摯さ、まじめさ、ひたむきさがある限り、助力者、協力者、支援者は決して絶えることはないでしょう。

真央ちゃんは偉大だ。これを目指せば間違うことはありません。

おつかれさま、そして明るいニュースをありがとうございます。

真央が動くと世界が動く。

きっと、とてもよい方向へ。

ありがとう、真央ちゃん!


完走!


俺たちの羽生さん(立派なほう)も永世七冠という大快挙を成し遂げたのに「将棋のことを何もわかっていない」から精進したいとおっしゃっていた。

超一流は必ず謙虚で明朗です。知れば知るほど、取り組めば取り組むほど「自分がいかにわかっていないか」がよく見えて謙虚になる。命かけて生涯をささげたそのジャンル、その対象の大きさと素晴らしさと底知れぬ深みとに、神秘を感じ、敬虔な気持ちを抱く。それなしに到達できない高みへと、祈りをもって歩んでいく。

そして初心者を大事にする。

繰り返しますが「アマチュアを馬鹿にするプロは、プロの中でも最底辺」だそうですよ、クソウェイちゃん!とあるジャンルのスポーツの素晴らしい実績を出された方が「現役審判がファンに対してこんな態度をとるなんて信じられない」と絶句なさっていましたよ!「これを放置する連盟の姿勢のひどさ」にもね。
クソウェイなんか生きていけないそうですよ、その方の属するジャンルでは!

スケ連は飛びぬけて異常です。

真央ちゃんはホンモノすぎるから、ニセモノを軒並みあぶりだしてしまう。

「こういうこと」なんですよ、結局。





・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
浅田真央引退関係 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2017/12/11 10:22

IOC ロシア、国として参加認めず



あーあーあー。やっちまいましたな。


IOC ロシア、国として参加認めず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171206-00022662-houdouk-soci
12/6(水) 16:17配信
IOC(国際オリンピック委員会)は5日、国ぐるみのドーピングが指摘されているロシアについて、2018年2月の平昌(ピョンチャン)オリンピックへの参加は認めない決定をした。ただし、条件つきで、個人やチームでの参加は認めるとしている。
IOCのバッハ会長は5日、「ロシア五輪委員会を直ちに資格停止とする。(ロシアの不正は)五輪とスポーツに対する前代未聞の攻撃だ」と述べ、ロシアが平昌オリンピックに「国」として参加することを認めない決定をしたと発表した。
一方で、潔白が証明されれば、「個人」でも「チーム」でも参加が認められる。
その際は、「ロシアからのオリンピック選手」と書かれたユニホームを着用し、ロシアの国旗や国歌は使用しないなどの条件が挙げられている。
IOCはまた、ドーピング問題の調査費用、およそ17億円の支払いをロシア側に求めることを決めている。



正直、メドベのスピーチは逆効果だからヤメロと思っていましたし、たぶんこうなるとは思いましたがマジで切り捨ててきましたね。しかも調査費用をよこせとかウケるwどこまで無責任で損をしたくない利権団体なんだかねIOC。

次の冬季五輪の代替地はロシアでソチ、と、それが「誰も死なない五輪開催」の最低条件だと思ってこのブログでも書いてきました。そのせっかくの芽をていねいに1つずつ摘んでいってもう死人を出しながらの強引な開催です。

まあ「なくなる国」での冬季五輪など前代未聞の大珍事ですし、「韓国は完全に終わりました」と言っていいと思います。

問題はこれから日本に殺到してくるだろう武装亡国人たちですね。病原菌持ち込みの人間兵器でもあるというね。すでに密入国と背乗りで「日本人」が害されている。拉致被害は言わずもがな。



「浅田真央」という稀代の英雄をないがしろにし踏みつけにし徹底的に残酷に扱い続けるという「罪悪」の結果を、これからあの国は引き受ける。

五輪もフィギュアスケートも、残念ながら終わりました。静かに滅んでいくならまだしも、できるだけ大勢の道連れを要求するのが邪悪な者たちの常とう手段です。ほんと腹立つwwww






・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
平昌五輪(仮) | コメント(3) | トラックバック(0) | 2017/12/06 18:47

未来ちゃんありがとう!!!



THE ICE2017でファンレターをスタッフさんに託した未来ちゃんからなんとお手紙が届きました!
嬉しいよー!
嬉しくて涙が出ちゃいました。

五輪シーズンで大変だろうに丁寧にお返事をくださって本当に本当に嬉しかったです。

真央ちゃんのおかげでファンレターを確実に渡すことができて、それだけで幸せで満足で、「真央ちゃんありがとう!」とよりいっそう思っていたのですが、まさかのお返事!
嬉しい嬉しい!ありがとう!!!!

miraichan.jpg

可愛いです。センスいいなあ。
切手もかっこいい。

美しいカードが三種類も入っていて、泣けました。未来ちゃんずっとずっと挑戦し続けて、どんなにひどい採点をされて泣いて悔しくてもあきらめないで努力し続けてきたんだよね。
それはなみたいていのことではないし、見た目白人だけを優遇する米スケ連のアンポンタンには猛省を期したいですよ。
人の国のことをあれこれ言うまでもなく日本スケ連も地獄みたようなものだけど。うう。

未来ちゃん大好きだ。

miraichan2.jpg

THE ICEのスタッフの方たちが本当にしっかりと選手に渡してくださったことがよくわかりました。
読んでもらえただけで満足で嬉しかったのにこうして何倍もの幸せを返していただけるなんて予想外で。
お返事はいいんですよ、と書けばよかった。
ごめんなさい忙しいでしょうに。でも嬉しいです。宝物です。

未来ちゃん個人の努力と、アメリカと次の五輪開催予定地である韓国との「環境」とがウェルバランスになることは決してないのでしょうけれど、わたしの中で未来ちゃんはとても大きな存在です。

まぶしく光輝いている。

未来ちゃん、どうもありがとうございます。

そして真央ちゃんも本当にありがとうございます。

神様、仏様、ナガス様のご先祖神たちよ、未来ちゃんのがんばりをご照覧ください。

わたしはずっと見てきて、そして大好きで尊敬しています。
未来ちゃんありがとう。未来ちゃん大好きだ。

リラックマ、未来ちゃんに好かれているぞ!幸せだな!


わたしもとっても幸せだよ!




・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
THE ICE2017 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/12/05 19:16

無洗米の新之助



近所のスーパーで「今夜は鍋にしようかしら~」とうろうろしていたらこれが目に飛び込んできました。

無洗米の新之助さん

新之助山梨

思わず「さん」付けしていますが販売者が山梨県の会社だというwww

いつも押し麦でお世話になっている「はくばく」さんじゃないですか!

新之助山梨2

大人気!売る側にも大人気!

食べきりサイズとありますので「おう、食べきってやるよ!」とこれを夕飯にいたします。

鍋は季節の野菜と鶏肉をたたいてしょうがを練りこんだ肉団子。
しめはうどん、だと炭水化物が多すぎるので、新之助さんをあらかじめお結びにしておきますね。

海苔はこの前いただいたのがあるので(いつもありがとうございます!めっちゃ美味しかったです!)それを使わせていただきます。

新潟のお米を山梨県の会社が販売したっていいのでしょうが、でもちょっとあれっておやってwww

とりあえず家族の者らよ、ポナベティ!!!!!!!

ビバ新之助!!!!


スーパーにはでかい袋でいつも入れておいてくださいって意見出してみます。
少なくともうちは買う!食いまくる!
あらやだいただきたいと思いますのよ。

なんなら推薦文をPOPにして持っていきますよ!

ボナペティ!ウマーやぞ!!!(語彙力なしwwww



・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
浅田真央引退関係 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/12/05 19:01

ありがとう、おいしいお米「新之助」



「人としてまっとうでなかったらスケートをしていてもなんにもならない」
「リンクを降りてからのほうが長いのよ」

浅田姉妹の御母堂は本当に「えらぶつ」でした。立派な、偉大な方だったと思います。
時を重ねれば重ねるほどその存在の大きさが増してくる。
本当に惜しい方をなくしました。人類の損失です。

真央ちゃんがお米のコマーシャル(「新潟産のコシヒカリ」)に起用されたと知ったとき「そうきたか!」と胸がいっぱいになりました。
この時期だからこその真央起用。

国家の根幹であり大和の最大の武器であった稲作にあらためて光を当てる役割です。

本当は皇室の人がしなきゃいけないことだけど、「できる人」として真央ちゃんがにょきにょき巨大化しなさったので「じゃあよろしく」とお役目が回ってきたということかも。

いやなさっている皇室の方もいらっしゃるんですよ。ただそれらをきちんと正しく報じないマスメディアに大変な問題が山積している。

日本をダメにすることにだったら命を懸ける愚か者どもにまだ踊らされる向きがある。

悲しいことです。

でもそれぞれの場で光っていればやがて「全体」の輝きは闇も邪悪も駆逐する。何かがどこかで光っていればそこには闇は存在できない。

価値観の転動による「生きる力」をすり減らす勘違いがより少ない人生を歩みたい。

いいものはいい、わるいものはわるいのですからね。

いただきものの紹介です。
なんということでしょう、「どうぞ!」とくださった方がいるのです。
真央ちゃんのまおまお米を!!!!!!
貴重な大切なまおまお米を!!!!
まおまお米(まい)というと舞ちゃんもマイちゃんじゃん!
舞ちゃんも起用しなよ!と今気づきましたwwww

パッケージがかわいくて。
清潔な紙のパッケージの中に密封された新之助です。

真央米

大きさはこのくらい。

真央米2

皆さんでいただきました。おいしかったあ。

新米

お米をといで、水加減をしてくださった方が浸水時間もきっちりカウントしてくださって、完璧な炊きあがりでしたよ!
あのお米に対する素晴らしい「正解」ぶりは自慢になさってもいいと思います。
暮らしの基本をあのように正確に丁寧に無駄なくできるということは、もうどこに出してもおかしくない、どこまでもいくらでも伸びていける人だなあと思いました。
こういうことに「普段の態度」って出るんですよ。

お米をくださった方も、研いで炊飯器にセットして皆さんでわかちあえるように手伝ってくださった方も、わたしからしたら尊敬の一語です。
本当にありがとうございます。
真央ちゃんがPRなさっていなかったら「新之助ウマー」と皆さんで幸せを共有できることもなかったんですから。

真央ちゃんはいつも喜びと楽しさと幸せだけを与え続けてくれた方だ。

引退してもなお、いや、今だからこそできることはもっとずっと増え続けて、生涯「素晴らしい人、モノ、コト」とめぐりあい続けてそれを広めていくのだろうな。

なんて人だろう。稀有な奇跡のような存在だ。すごいよ真央ちゃん。

と、感動していたら今度はまた別の方が入手してくださったものを「どうぞ!」とくださいました!!!


新之助

うおー!!渋谷区にも米屋があったんか!と謎の都会への気後れをさらけ出しつつwww
このお米屋さんは非常に研究熱心で、いろいろな産地のいろいろな銘柄のお米を詳しく調べて取り扱っているそうですが、新之助はなんと安定供給できるまでに十年以上かけて生育を繰り返した新しいブランドで、何しろ「年に一度しか新米は収穫できないからねえ」ということで、さまざまな苦労の果てにやっと市場に出すことができるようになったとか。

もう、満を持して浅田真央投入ですよね。外れるわけがない。

決して嘘をつかない真央ちゃんだからこそ、「本物」だけを推薦するのだろうなとわたしたちにはわかっている。

そのお米屋さんによると入れても入れても新之助だけはすぐ売り切れてしまうのだとか。

だって美味しいもん!おいら食ったからわかるけど、マジで旨いよ。ぱっくぱくだよ。なんというか、当たり前に消費できない気持ちでありがたく嬉しくいただくのだけれど、本当に「生きているもの」「命そのものをいただくのだ」ということが、たとえようもない感謝とともに自然に体に入ってくるんだよね。

真央ちゃんは本当にいいことをしなすった。IMGさんもよくやった。ともう涙ながらに「うめえ!うめえ!」といただきました。

本当にどうもありがとうございます。


皆さんはもう「新之助」を食膳に上らせることができたでしょうか?

めっちゃ旨いです、冷めても美味しい、というか冷めてからの底力が「お結び」で本領発揮ですよね。旨いんだこれが!!!!

優しい、心の広い、一緒に喜び合える友人がいて姐さんは幸せです。

真央ちゃん、ありがとう。姐さんの友人は全員が真央ちゃんのファンだよ。よく考えたらそれもすごいことだ。

真央はリトマス試験紙だったなあ。今までも、そしてきっとこれからも。


人類を二分したときに、浅田真央が入る箱にどうにか入れていただきたい。そう思ってなんとかやっているのですが、ああ、真央ちゃんに握手していただいて腑抜けになったまま年末突入ですけども、まあ、また怒髪天を突くようなクソみてえなことをスケ連がしてくると思うので今だけは心豊かに「ありがとう!!!!!」を味わいたいと思います。

いつだって真央ちゃんはできることをやり続けた。
人を恨まず誰をも憎まず、無心に努力し続けた。

うんこだったのはスケ連ですよ。ISUですよ。

強欲でセルフィッシュで先の見えない馬鹿たちが馬鹿をやりまくっただけですよ。

なんで自分らは永遠に無傷でいられると思うんだろうね。そこが大馬鹿者だってことなんだろうね。


フジウェイ、「アマチュアを馬鹿にするプロは、プロの中でも最底辺」だってこの前とある競技の関係者に言われたよ。

新之助を作った方も、流通させている方も、販売している方も、宣伝している方も、消費しているわれわれも、みんな幸せ、みんなありがとうの「実質のある喜び」を巡らせているんだけど、フジウェイは今日も元気に誹謗中傷、罪を重ね続けるだけで「はて?いったいまともな社会人はこのように日夜ネットで罵詈雑言を吐き続けることができるのだろうか」「ネット工作で飯を食っておいでなのかしら」と不思議がられるだけだよね。

フジウェイには新之助を食わせたくないなあwwwwwもったいなさすぎる。

いや、口に入れた瞬間、箸を取り落として「俺が!俺が間違っていた!」と号泣しながらかっこんで真人間になるかもねwwww

お米の神様、新しい神様「新之助」様、いつかフジウェイの口に入ることがあるようならどうかあいつが1ミリでも真人間になるように導いてあげてくださいませ。

わー姐さん心ひろーいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

※コメントで「真央ちゃんが宣伝しているのは新潟産のコシヒカリ」とご指摘をいただきました。記事中に追記します。どうもありがとうございます。





・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
浅田真央引退関係 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/12/04 18:46

びっくりなご利益 大國魂神社境内の宮乃咩神社



関東どうするよ、と思いながら二度目の参拝にうかがいましたところ、驚くべき発見がありました。
それでどうなることかと心配しながらお待ちくださっていた一部の皆さんとブログをご覧くださっている皆さんに報告をいたします。

いやね、皇室も今、けっこうアレじゃないですか。アレがアレすぎてアレなので「どうするよこの落とし前」と「かつて大和に服属を誓った側」の人間としては「おまえらが俺らはいいもんだ、みんなのためになるんやと言ったから従ったんやぞ」と憤懣やる方なし、的な感情を持ったところでおかしくはないじゃないですか。
「今はともかく次がアレかよ」と。ええ。ええ。
「今の人間のルールに従うならば」次は長男。えーヤダー!「ええもん」でない天皇なんてヤダヤダヤダー!とめっちゃ思うわけで。

ちなみに次の元号は「K」音で始まるんじゃないかとにらんでおりますがそれはまた別の話でして、まあ埼玉県の秩父までカバーしていた「武蔵全体の主」が「いる」ということで、この業界では大國魂神社は「古くて重くて超怖い」とされておりました。

「じゃあ今だからこそちょっくらうかがってみましょうよ」ということで友人と最初に参拝し新嘗祭を経験し、その過程で「隠していることが山盛りある」「これは更なる参拝が必要です」「ちょうど11月末に大きな催しがありますね」と「酉の日に何かするということは、これは稲荷系の」とあたりをつけるまでもなくちゃんとお稲荷さんも祀られている。
東海龍王こと家康公も祀っている。
メジャー路線はよろずひきうけます的にまんべんなくカバーしているわけでして、ちゃんと「悠仁親王殿下お印の樹」も掲示を立てて生かしてある。
本当は生身の親王殿下にお恐れながらここまでお運びいただけるといいのですがここにコレがあるということは、「わかっている神社」のひとつでもあるということです。
よかったよかった。

201711305.jpg

で、これだけ稲荷を避けてきたわたしが騒がないということは、稲荷にカモフラージュした別の何かが祀られているということだろうと。それも見当がつきました。
このカモフラージュは悪いことではないですがいいことでもない。
古い神社では「こういうこと」が繰り返し起きている。

ようするに「時の権力者」とのかねあいなんです。何もかもが。

郷里にある、自分の産土神を祀る神社をめぐる、血で血を争う酸鼻きわまりない歴史と、「生きるの下手だなあ」というご先祖を見ていると「うまく立ち回って自分たちの生きる目的と場所を確保する」のもけっこうだいじなことやでえとしみじみと思わされます。

「全滅したらあかん」ということですね。細々とでもよいから繋いでいく。続けていく。あきらめない。

そう、ここにもかつて大和に服属したといってもひとつも「あきらめていない証拠」がありました。

朝廷から自治体としての役所を作られ、納税監督官をおかれ、財産の監視や信仰の強制を受けたところで「はいはいウチら帰属しております」のていを装いながらちゃんと逆らっている。

いいですね、いいですね!
今回のびっくりはこちらの神様でした。


宮乃咩神社(みやのめじんじゃ)
祭神:天鈿女命(あめのうづめのみこと)
例祭:7月12日


はいはいはい、燃える熱血ジジィこと「大和にとってヤバいことてんこもり」の『古語拾遺』をものした広成さんの天皇に差し出したこの裁判での証拠物件、陳述書的なこれに関するセミナーを受講いただいた皆さんにはピンときていただきたいところです、例の中臣家が押しのけた別のふたつの家筋の、「さるめのきみ」関係の神様です。広成さんは「我が先祖こそ大事なり~」とかなり盛って書いてますけど、盛るだけの根拠も出してどうにか天皇を説得しようとしていますよね。
そのチャンスすらもらえずに「歌舞音曲、技芸に長けた(たぶん見た目も美しい)女性を出す係」だった家はリストラ&忘却で歴史から姿を消していく。少なくとも表舞台での活躍の機会はもう得られない。絶えたわけではないが「人間の世界で人間が決めたルール」の中ではもう活躍はできなくなる。

でも、このように大和に近く、大和を脅かすほどの脅威「であった」地域でちゃんと「おまえらが滅ぼしておまえらが忘れ去ったものたちもおるんやで」とちゃんと残し続けている。

やりますね、こうでなきゃ。

全然戦争、紛争の痕跡をとどめぬほどうまいこと時流に乗り続けた埼玉県の秩父神社さんも行って感心したのですが、権力者につくことはたぶん悪いことではない。それによって自分たちが腐敗、変質、堕落しさえしなければ。

秩父さんも皇室、徳川家にべったりかと思っているとちゃんと思いっきり両者の頬っぺたひっぱたいていますからwwww痛快ですよ、いいですよw あれだけあからさまにやって平気でいるというのもすごいし、皇室ならびに徳川家が「おいふざけるな」と言ってこなかったのも「なんで?なんで?姐さんなら全員打ち首にするんだけど!」と聞いてみたいところです。まさか「わからなかった」
わけでもなく「これくらいならまあいいや」でお目こぼしだったのか。
それとも「触わらぬ神にたたりなし」ということか。
「真央ちゃん大好き!」といつも言っている人の家に行ったらキム・ヨナのDVDがあった、くらいの衝撃だと思うのですがwwww
しかもパッケージが開封され手ズレがあって明らかにめっちゃ見ているよね、というwwww
そこらで拾えるモンでもなし、買ったのか、おまえコレをこんなモノを買ったのか!そして見ているのか!ありがたがって見ているのか!とおののく前に、このたとえだと姐さんがキム・ヨナサイドに立つことになるので急いで取り消したいと思います。
なんだろう、南海ホークスファンを自称しているはずなのに大洋ホエールズの選手が好き、的な。たとえが古すぎて自分でもよくわかりませんがwww
野球にはまったく詳しくありません、野茂さんとイチローが好き、くらいのざっくりした興味と「イチローと、エアファミリーを持つ男、松井某のライバルあおりと不当きわまりないゆがんだ松井アゲ報道」の「構図」が反日マスメディアによる「真央サゲ、キムアゲ」と酷似していることくらいしか知りません。でも松井ファンのモスラさんのことは詳しいよ!耳年増だよwww素敵だよねモスラさん。

ええと、ようするに大和によって捨て去られた家のご先祖が奈良、大阪、京都、滋賀を遠く離れたここ武蔵でちゃんと祀られていて、実効力がめっちゃある、ということをわたくしめは発見したのでございます。遅せーよ!というご指摘はごもっとも、でも、物事には時期というものがありますのでと急いで言い訳をしておきますが、ここの「みやのひめじんじゃ」さんはすごいです。

まず、新嘗祭で表に出さず本当の主祭神をじゃんじゃかなだめ、祝い、喜ばせるにあたってですね、人間さんサイドは歌舞音曲をつくして奉納している。そして神様サイドはそれをめっちゃ喜んでいる。基本的にお祭り騒ぎが好きですよね、あちらさま。ここにおわすオッサンは美しい歌や楽曲や舞が好きだ。だから技芸を奉納することがたぶん一番確実だ。

そしてその技芸を司る本家中の御本家の神様が神域入って二番目に「左手」におわします。神から見て右手側、意味深ですね。うまいなあ、と思うわけです。

「女性をご先祖とする珍しい家」をなぜここでわざわざと、というのは一応日本では正史とされる皇室が編んだ歴史書に記述があり正当性を「皇室によって」保証された、けれどもリストラされた家をあえて祭り上げることで「そういう仕打ちを受けたすべての他の家」を一度に祀ることになる。
うまいです。文句をつける余地がない。
目的だって「安産のため」と言われたらなんも言えねえ。
「演芸技術アップのためです!」と言われたら取り締まりはできないです。
華美に流れること禁止、くらいの嫌がらせしかできない。


宮乃咩神社例祭にて「青袖舞」を奏し終了ののち本社へ参向し「杉の舞」を奏す。 当社は演芸の神、安産の神様として崇敬されている。 創立は本社と同時代といわれている。源頼朝の妻、北条政子の安産を祈願した神社で、7月12日には安産特別祈願祭を行っている。


ただ「安産どこから出してきた」とは思いますが「ひしゃく」を奉納する、というならわしも「そうきたか」で意味深です。

霊の世界、魂の世界のお作法は「謎解き」がすべてですからね。深読みする知識と技術があるほうが上になれる。見立てがすべての世界です。

そういう意味でここは決して大和に負けたわけではないし、むしろ「こういう時代」だからこそ「大和よ、ええもんであってくれ」という唯一の願いの正当性がより際立ってくるというものです。

そして「みやのめ神社」で参拝した後、わたしは「歌がめっちゃうまくなっている自分」に気づいたわけです。
わたしは人前で話すこと、クライアントと対話することが仕事です。
声を使って食っている。
だからでしょうか、声が変わりました。声域が広くなり安定した。カラオケに行ったら自分で自分の歌う歌に酔いしれることができるだろうwwwあ、それは前からですかすいませんwww

たぶん、参拝すると「その人が一番必要としている表現力」が伸びるんだと思います。

神社さんサイドはこの事実をご存知なのかわかりませんが、とんでもない神様だし霊域だしありがたさこの上なしだと思いますよ。

今苦しんでいる無良くんはぜひにと思いますし舞ちゃん!舞台のオファーがあったら一度こちらに参拝なさることをおすすめしますよ。

「本当に」すごい変化があったから! 真央ちゃんが募集した新プロジェクトに応募したスケーターの皆さんも、もし機会があったら「一番必要な能力を最大限に伸ばしてくれる」神様に遠慮なく参拝し、そして感謝のお礼参りを幾度でもなさるといいと思います。

もう「自分の氏神はここでいいや」くらいに感動したしべっくらしました。

「関東どうするよ、一回ひっくり返すくらいのことがなければだめなんか」と相談にうかがったら「そういう恐ろしい手段にすぐ訴えるのはどうなのよ、それより自分にできることを最大限続けなさいよ」と神様から途轍もないギフトをいただいてしまいました。

神様って本当にいるんだ!!!!!(今更ですかwww

ここ「全体」で総力をあげて「笑って終わること」をバックアップしてくださっているんですね。すごいことだ。

ちなみに「いい神社」の見分け方は「巫女が美人」に尽きますが、ってこれを言うと「えーっ」と引かれるかもですが、かおかたちではなくて「神前でご奉仕」という意識がちゃんとある巫女さんは挙措動作が奥ゆかしくみやびやかで丁寧です。美しい。
ミラ・リャンを思い出すんだ!彼女は中身が美しかった。滑りだすと天下の美女ですよ。今はコーチをなさっているそうですが、いい選手が育つはず。内面が演技に出る。内面が普段の練習を支えるのだから、内面が腐った人間は腐った演技しかできないし腐った振る舞いしかできません。

演技では、嘘はつけない。
まさに不正の証拠は本人の演技、なわけです。

「巫女が美人」に続いて「神職の腰が低い」ですかね。偉大な神に直接ご奉仕できる特権を、謙虚で誠実で明朗な「お日様のような態度」で示すことができなかったら嘘ですよ。
そうするとむやみに威張り散らしたりつっけんどんな巫女ばかり取り揃えている明治神宮はなんなのでしょうか。
先日もとある方に参拝しての感想をうかがったら「森が素敵だった」とおっしゃっていましたよ。もう「そういう場所」になっちまっている。
激務ゆえに怒りっぽいなら激務を減らすべきでしょう。人間相手に稼ぎまくって神様ごとは放置なら本末転倒もはなはだしい。

「人間も神である」「参拝客も神である」という意識なしに偉大な神に仕えることができようか。

「神であると教えられてこなかった、不自然にその事実を忘れ捨てさせられた人間」に「単なる事実」のひとつとして「あなたも神なんですよ、神が、地球という神の中で神の振る舞いをするためにこうしてみんなで生きているんですよ。だからむやみに他の命を奪ったり大自然という神さまたちを傷つけてはいけないんですよ、誰かが欲張らなければ全員がおなかいっぱい食べて愉快に歌って過ごすことができるんですよ」と思い出させてあげなきゃいけない。それが神職の仕事であり、末端でヒトに接する巫女の仕事ではないのでしょうか。

あとグッズが安い、というのもポイントですwww

ありがたいことにこちらは神具がほぼ原価!儲けなし!楽天のショップでも同じものをゲットだぜ!www

「御神体」の前で大きさ比較。

201711308.jpg

これで千円ですよ神の宮。ありがてえ~。思わず十個くらいいただいて配ろうかと思ってしまいました。

ちらっ。
「なぜカラーが」という「中のモノ」への疑問はなしでwww

201711309.jpg

それからこの神社は「お馬さん」を多用するんですよね。絶対に的を外さない、矢を放つご神事から「当たり矢」というマジカルグッズがございます。
当たり屋といえばアレですがwwww押し寄せないといいけどなアレのアレな人たちがwwww

で、馬=午といーえーばー、のすかさず五行で読み解く「世界の構築」、奇しくもわたしの生まれ性(しょう)とか、今年が平成何年かとか、考え併せてみると新嘗祭で一番大きく受け止めた「笑って終わることができるように」という「人間がすべき努力」の中身の重さが改めてのしかかってくるのだなあと。

「終わらせる」ことがちゃんとできたら「始める」こともできるのだろう。

ちゃんと終わらせないから、いつまでも新生できないということだろう。

大和も正念場、日本も正念場、わたしたち「日本」を構成する「日本を愛する日本人」ひとりひとりも正念場。

笑って、努力して、思いっきり走り抜けて、気が付いたら「ニッポンの夜明けじゃああああ」になっている、というのが理想だなあと。

拝殿前に来年は平成三十年で戌年でっせ、と巨大な絵馬の形状のブツがありまして皆さん記念撮影をなさっていた。まだ平成二十九年の酉年ですが、五行では三か月、三単位、でものを見ていく。

「もう始まっている」酉年は。

ああ。面白いし深いなあ。日本人が大切に残し続けた「正しい世界観」のものすごさ。

ということで今年最後の大きな「酉の日」のお祭り(ほら意味深www)はにぎやかでした。

普段やらないのですが、写真撮影。

参拝前の風景はこんなかんじです。やっぱりどこかモノトーン。一回、「くぐり抜ける」からですかね?

201711301.jpg

201711302.jpg

201711304.jpg

で、神様ヤバい超ヤバいと思いながらの帰路の画像。

201711306.jpg

201711303.jpg

色がある。

201711307.jpg

メーテルみたいなほっそい金髪美人が歩いていました。子持ちでその美貌か!電話番号教えてください!と思わず言いたくなりましたが横に旦那が満面の笑顔を浮かべてドヤ顔で歩いていたので末永くもげろと思って静観しました。府中は美人が多いのか?
驚愕の美味を誇るパン屋さんも美女が運営しておった。パンの発酵に必要ないい菌をたくさん持っていそうな美人やった。

それはともかくwww(すぐ美女にふらふらするのが悪い癖ですwwwww)

奉納提灯は参道に向かう側にだけ文字が入っていて神様から見たときには無地なんですよね。
「人間への見せびらかし用」ですよねww
(こういうことを言うから友達が少ないのかしらwwww)

わたしは、もっとコトバで、伝えていくべきなんだなと。

コトバは飾ることはできないから、ありのままの自分自身がそのまままっすぐ出てしまうから、だからこのような授かりものを大事にしつつ「届く言葉、伝わる表現」を模索して「神様はおるで!」と言い続けていくべきなんだな、と改めて思いました。

だってほんとにいるもん。行けばわかるよ。

カラオケ大好きな若者に大挙して行ってもらいたい。そして今まで歌えなかったハイトーンのバラードを朗々と完璧に歌い上げて「なんじゃこりゃー」「超すげえ」と驚いてもらいたい。「神様ありがとう!」と喜んでもらいたい。

あと、もしかしたらですが「外国語の発音」とかも上達するのかも。

サンプルがわたしひとりでは心もとないので、何事か身体表現を志している方は、ぜひ実際に経験していただいて「どうだったか」を教えていただきたいと思います。

ブームにするならこういうところ、「ほんまもん」にすりゃいいのに。みんな幸せみんなハッピー。

大和がなくそうとしてなくしきれなかった「生きている命」は今日も元気にやってます、という場所だし、「だからこそ」「今どうなのよ」を各自の立場で神様に報告し「で、自分はこうしていくのでどうか見守ってやっておくんなせえ」と改めて誓うのは大変によいことだろうと思います。

まだまだ読み取れていないことがたくさんあるのでしばらく通いたいなあと思っています。

知り合いの声優さん(ナレーションのお仕事専門でアニメとかには起用されておりません)とプロの声楽家に教えたので、口こみで噂が広がるといいなあと思いますね。

あゆも行くといいよ!声がめっちゃ出るようになるよ!


ほんと、皆さんはどうだったかぜひ教えていただきたいです。

今のところ恐ろしい見返りは要求されていないので(笑)安心して参拝なさってオッケーだと思います。

安産祈願をここですると「一芸に秀でたよい子」が現れるのではなかろうか、ということも付け加えておきたいです。

レッツ参拝!

あと、「大和ーーー!!!!ええもんであってくれーーーー」

「わしらええ世の中で暮らしたいんじゃーー!!!」

「そのためにできることを続けていくぞーーー!!!」

「ゼロと一は違うんじゃー!わしゃー、その一であり続けるぞーー!!!」


ほんっと、脅迫とか恫喝ではなんにも変わらないですよね。破壊ばかりが得意で困る。


建設、建設、神の社を心に建設!!!!(名言キタコレwwwwww)


レッツ参拝!の大國魂神社さんの公式サイトはこちら
https://www.ookunitamajinja.or.jp/



直リンでこんな記事がばれたらなんじゃこりゃあああですかねえ?





・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
皇室、神道、信仰など | コメント(5) | トラックバック(0) | 2017/12/01 10:36
 | HOME |