関西講演の受付をはじめています



いや~、どうなりますことやらwww

三日連続出張ですわ。大阪→奈良→京都の順番にうかがいます。
なんですか、奈良で暮らしていたことがある方にうかがいましたところ、奈良県内でスケオタに会ったことがない(!)そうです。ぎょえーー。奈良のスケオタってツチノコレベルで希少なの!?と姐さんは勝手に盛り上がっておりますw
そんなこたぁないですよね!会場でお会いできるのを楽しみにしていますよ、奈良の友よ。

講演テーマは同じですけど、土地柄も違えばそれまでに飛び込んでくるニュースも違いましょうから内容は毎回変わると思います。同じ話を二度できるほど記憶力がありませんwww
それから質疑応答の時間をできるだけ作りたいと思っています。
参加者の皆さんからの質問、ご意見、感想ならびに毎回必ずある感動の決意表明が素晴らしいんですよ。そのとき、その場にいた人だけが共有できる一期一会の「想い」です。
いい場になるように祈っています。

1日に2講演です。途中に移動をはさむ日もありますが、姐さんはすでに「1日3講演」なるマシンガントークトライアスロンをやらかしていますからへっちゃらでしょう。元気だけは無駄にあります。
スタッフの皆さん、その節はどうもありがとうございました。参加者の皆さんもおつかれさまでございました。

訪問先の土地神様ズのご協力も得ての「あんたたちもっと輝きなさいよ フィギュアスケートの不正採点から見る日本人の霊性と未来」です。

関西方面、これが最後かもしれません!先のことはわかりません!
よろしかったらぜひ!いらしてください~☆(≧◇≦)きゃーーー!!!(やかましいwww


11月1日(土)大阪 手相見姐さんトークイベント受付開始のお知らせ

11月2日(日)奈良 手相見姐さんトークイベント受付開始のお知らせ

11月3日(月・祝)京都 手相見姐さんトークイベント受付開始のお知らせ




そんでもって、三日間6回の講演のどこでコレを繰り出すか考えています。
冒頭のご発言www

【飲み物注意】
ミラクルひかる、ELT持田香織の前で本人のものまね
http://www.youtube.com/watch?v=WHJxgk6Yang


ミラクルひかるさんが大好きなものでwww

あと、そうだねえ、ものまねと言えば毎回大好評の漂う溺死体と、トリノ五輪あらかーさんのフリー演技に一瞬不満気な指摘を即座に行う佐藤有香さん、そして織田くぅ~んのジャンプのミスを光の速さで指摘する俺たちのタケシ、くらいかしらwwwどうでもいいわwww
美輪さんのものまねも得意よ!たぶん誰でもできるけどwwwwポイントは羞恥心を捨てることだけ!www


と、まあなんだかよくわかりませんが、元気にうかがいたいと思います!来たれ!未知なる友よ!よろしくでーす!



ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
講演会・イベント | コメント(6) | トラックバック(0) | 2014/10/02 11:36
コメント
はじめまして
姐さんはじめまして。
奈良講演に申込みしました!!
今からわくわくでございます。
奈良講演
姐さん、初めまして。
いつも読み逃げで失礼しています。
スケートに詳しくはないのですが、不毛の地奈良に
足を運んでいただけるということで、
行かねばなるまい!と、申し込み致しました。
「決意表明」って!そんなのできるかしら?ドキドキです。
当日は正倉院展開催中ですから、奈良にはたくさんの
観光客の方が来て下さっていると思います。
二回講演で、時間が限られている姐さんにも、
奈良を楽しんでいただければと思います。
讃岐より
お姐さま、初めまして。
上の方と同様、読み逃げ愛読者のひとりですが失礼いたします。

>なんばOCATビル4階

もしやと検索してみると、高速バスターミナルのビルということで、香川からも日帰りで、午後の部に参加予約することが出来ました。
何かしら・・呼ばれているような気がしたような・・気がしたのです。。

今更ながら、真央ちゃんのバンクーバーSPはパーフェクトでした。
またソチFも、もちろん崇高なまでにパーフェクトでした。

翌日の真央ちゃんの涙の笑顔の毎日新聞を今も保存しています。

紙面大きく採点表が掲載されたのは、パーフェクトなのに一位ではなかったフリー採点の疑問を、記者が問いたかったのではないか・・とも思ったのです。
オカシイ。どう考えてもオカシイ。
新聞社はそれを待っているのかもしれない。投稿をしよう! と日々投稿欄を眺めていました
。いや私がせずとも誰かが必ずそれに気づいて投稿するだろう、と思いながら・・今日まで来てしまいました。
その間、投稿欄でも誰もその点数の不可思議には触れずじまいでした。

せめて家族にはと、石ころさまや貴ブログ等で知りえた情報や考えを元に、その採点疑惑をとくとくと説明していました。

そして真央ちゃんのソチを撮るために機器も揃えたのですが、
その録画をソチ以降ほぼ毎日、一歳の孫と観ています。

赤ん坊には解るんですね。赤ん坊にも神様の領域が存在しているのでしょうか。。
真央ちゃんのフリーを食い入るように観ます。ぐずっていても何故かご機嫌になるのです。
他のスケーターでは直ぐ飽きてしまうんですよ。

弘法大師さまの幼名は「真魚・まお」というので、真央ちゃんにちなんで、ペンネームを畏れ多くも真魚とさせていただきました。。

長々と失礼いたしました。

ご講演を心待ちにしております。
お風邪などめされませんように。。






管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 奈良で参加表明
のりさん、こんにちは。

大変なことを経験なさってきたのですね。今げんざいもおそらくお気持ちを悩ませながらなんとか割り切って「大切なもの」の見極めをなさっておいでの渦中ではないかと思います。
お気持ちお察しいたします・・・のりさんの心は神様が見ています。行動は人間たちが見ている。
不正は必ず明かされます、どれほど時間がかかろうと。
堂々と胸を張っていてください。苦しみながら、傷つきながら、それでもあかあかと輝くことが人間には可能です。

会場で歌っていただきたいなあと思いました。君が代をみんなで歌いましょうか。のりさんにリードしていただいて。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にのみ表示