財務省と文科省“金メダル支援”予算増で火花 「国民の理解得られるのか」



「強化費」がさぁ~、「まっとうな使われ方をして、ちゃんと選手のためになる」かどうかの公正な評価機関を同時に設けるべきなんじゃないかしらね~。だってどこぞの日本ドスケベ連盟みたいに役職につけば一生安泰、選手は消耗品、特別強化選手になったって毎月のリンクレンタル費にも足りねえわ!みたいなことになりかねないもん。

ランチ中の皆さん、途中でとんでもねえ記述が出てくるから【飲み物注意】よー!



財務省と文科省“金メダル支援”予算増で火花 「国民の理解得られるのか」
SankeiBiz 11月12日(水)8時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141111-00000010-fsi-bus_all

2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックの予算をめぐり、財務省と文部科学省が早くも火花を散らしている。政府の目標は自国開催の東京五輪で「金メダル30個で世界3位」に入ること。「目標達成のためには、選手強化費用の大幅増が不可欠だ」と主張する文科省に対し、財務省は「五輪を『錦の御旗』とした予算ばらまきの温床になりかねない」と警戒する。1000兆円という国の借金を改善するための財政再建と、日本人選手の金メダルラッシュへの支援は、果たして両立できるのか。

 ◆1個当たり税100億円

 「金メダル1個に税金を100億円もかけて、国民の理解が得られるのか」

財務省は15年度予算の概算要求で、五輪の選手強化予算など前年度比2倍超の計540億円を求めた文科省に対し、怒りを隠さない。社会保障費の歳出削減や消費税増税、保険料の値上げなどで家計の負担が増す中、文科省の要求が「あまりにどんぶり勘定で、時代に逆行した内容」(財務省)とみているためだ。

例えば、選手強化費である「競技力向上事業」の要求額は117億円で前年度から2.4倍に膨らんだ。財務省によると、約30の各競技団体に文科省が予算の希望額を聞き取り、それをほぼ単純合算した結果で、費用対効果の検証が十分に行われた形跡はうかがえない。

実際、東京都渋谷区内に事務所を構えるある競技団体は財務省のヒアリングに対し、「予算の使い道は精査していない。お金はたくさんあったほうがいいから多めに要求した」と話し、予算要求は“言い値”に近い状況だという。

(姐さん注;ちょっとコレ、日本ドスケベ連盟じゃねーでしょうね!wwwwwwww)

文科省は学校で五輪の歴史を教えたり、地域の国際交流事業を開催する「オリンピック・パラリンピック・ムーブメント推進事業」を新規で24億円要求したりした。だが、財務省は「全て民間でできること。このままではゼロ査定だ」と手厳しい。

財務省が警戒するのは、五輪メダル獲得費用の“高コスト化”だ。夏季五輪でみると、12年のロンドン五輪は金メダルが7個で、メダル獲得総数は38個。直近4年間の強化費計616億円で割ると、金メダル1個で88億円、銀や銅を含めたメダル1個当たりでみると16億円かかった計算だ。

強化費は年々増加する一方、金メダルの数は04年のアテネ(16個)以降、減少している。さらに東京五輪では、国立競技場の改修(総工費約1600億円超)や、最先端の設備をそろえるナショナルトレーニングセンターの増床(同約400億円)など五輪関連経費は大きく膨らむ見込みだ。メダル数が大きく伸びなければ「金メダル1個100億円」という試算は的外れではなさそうだ。

 ◆少ないスポーツ投資

一方、文科省は日本のスポーツ関係予算が諸外国に比べて少ないことを強調する。同省によると、国内総生産(GDP)に占めるスポーツ予算(学校体育関連を除く)は英国が日本の10倍、フランスは11倍、スウェーデンが13倍、カナダが4倍。同じアジアでも中国は1.7倍、韓国は5.2倍だ。

同省競技スポーツ課は「ライバル国に負けない環境整備に先行投資もせず、選手にメダルという高い結果を求めるのは酷だ」と反論する。

 ■競技力底上げへ厳しく選別

ただ、文部科学省は選手強化費の配分について大きく転換する方針。来年4月以降、これまで日本スポーツ振興センター(JSC)や日本オリンピック委員会(JOC)など複数の団体が各競技団体に予算を配分していたのをやめ、新たな独立行政法人が一括して各団体に配分する仕組みにする。予算の透明性を高め、予算増額に理解を得たい考えだ。

競技力の底上げに向けた選別も厳しくする。英国は1996年アトランタ五輪で金がたった1個だったが、2008年の北京五輪で金19個、自国開催の12年ロンドン五輪で金29個を獲得した。予算配分する競技の選択と集中を進めた結果で、日本はこの英国を手本に金メダル数の増加を狙う。

一方、国際公約の20年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)の黒字化目標はめどがたっておらず、厳しい財政運営は今後も続く。

超党派の「2020年東京五輪・パラリンピック大会推進議員連盟」は、大会運営費などで1000万人の個人寄付を募る構想を示すなど、国費以外で費用をまかなおうとする動きも出ている。限られた予算の中、政府が掲げる「金メダル30個」の実現に向け、強化費の増額をメダルの色に反映させる仕組みづくりができるか、政府の本気度が問われる。


うわ~、利権が一極集中するのね~。これで「あぶりだし」と「浄化」ができりゃしめたものだけど、どうなりますやら。
つーか、整備がこんなに遅れたのはマジでいただけないことだわ。

これまでさんざん苦労して、選手個人の努力によりかかりすぎていたどこぞのクソ連盟なんか、会長、理事、幹事以下すべて更迭されるべきだわ。
だってこんなにも「日本の国益を損ない続けた利権集団」ってちょっとないもの。

在日勢力が一掃されるときに果たしてどうなるかみものだわ。

北朝鮮の工作員が日本にどしどしやってきて在日として日本国の保護と援助を受けて楽しく暮らし、そして南朝鮮に工作員として潜入して破壊工作を行うのなんて大昔から堂々と大手を振ってやられてるじゃない。
国家間の紛争を助長するような「かくれみの」ももういらないんじゃないのかしらね。

それにしても「カネはいくらあってもいいから大目に」ってテメェが消費すること大前提みたいなどんぶり勘定をしたこのうんこ野郎が誰なのか、書きなさいよ、記者さんはwwwwwいい大人が何を言っているのかとwwwwこんな世迷い事見たことねえわよwwwwうんこすぎるわwwwwつーか「こーの正直者め~☆」「てへぺろ☆」ってコントかよ!
ないわ~こんなに正直な人は見たことないわ~普通は人生のどこかのタイミングで「こいつマジで使えねえな」って淘汰されるわ~こんな正直者がいる組織ってちょっとないわ~地獄だわ~

記者さんてば、ソースがあるなら出しちゃえ出しちゃえ!とすっげえ思うんだけど、やっぱまだいろいろしがらみがあって大変よね。
姐さんだってこんな木端ブログの記事ですら言葉を濁し、ソース元を守るために隠したりぼかしたり苦労しているものねえ。ぜーーーんぶぶちまけられたらどんなに爽快だろうって思うけど、ひっじょおおおおおに言葉を選んで書いているわよwwこれでもよwwww

でもね、悪事ってのは何があってもいつか絶対バレるものなの。それは「不自然」なことだから。暴くための活動もし続けなければいけないけどね。

そして「黙っていたら敵対者はあなたを”賛成”にカウントする」のよ。

どのような意見であれ、まずは「わたしはこう思う」と声を上げるべきなのよ。そのときに「おまえら全員こう思え」という矯正が伴う意見は暴力とみなして姐さんは却下するけどね。従うべき根拠があるなら傾聴するけど、そうでなければそんなのただの言論統制じゃないよ。気にすることはないと思うわ。

今上陛下が「みなが真実に生きられる社会を」とおっしゃっている、これにはもろ手を上げて賛成だし、そのために自分にできることをしていきたいわ。

隠すからもめるのよ。全部明るみに出しておしまい!

しっかしIOC=商業主義って大前提を前にしても、やっぱり「高みを目指す」人たちってのは驚異的な身体能力とすごすぎるメンタルで「限界に挑戦していく」ものなのね。

今がんばっていらっしゃる皆さんが安心して「記録」とか「目標」とか「夢」に向かって努力し続けられるような「ちゃんとした仕組み」をみんなで考えて決めて、そして実行していっていただきたいわ。

「国家の意志」をどのように示すのか、財務省さん、財布のひもはシビアに、でも、使うべきところにちゃんとあたしたちの血税を回してくださいね。
あたしは死ぬまで忘れないわよ、世界に先駆けて人類初の大快挙をなしとげて、「人間の歴史」の針を大きくぐいいいいっと動かした工学実証衛星「はやぶさ」の2号機、というか「本番機」の予算を毎年さっくり削り続けていたことを。そして抗議と嘆願と懇願をひとりでずーっと続けていたことを。

「国益」最優先だったらこういう判断は絶対に出てこない。財務省さんの「判断基準」が「国民」に向いていることを切に祈りたいわ。向いていないのなら今からただちに向いていただくべく皆さんと動いていきたいわ。

「国家の意志」は国民ひとりひとりの総意のはず。そして民主主義ってのは「数の暴力」が前提なのよ。多数決を取り続ける限り少数派の意見は毎回必ず黙殺される。でも、少数派の意見をどのくらいすくいあげられるかが文明の熟成度であり民度であり文化じゃないかとも思うのよね。
そして「国家」を構成するあたしたちひとりひとりの自覚とそれに伴う「行動」がこれほどまでに問われている時代はないと思うの。

あたしは現在只今こそが「建国以来の国家の危機」だと思うわ。

国家百年の計、なるかならぬか。真央の五輪金メダルが奪還できるかできないか。すべては「心」から始まる。

五輪をめざす皆さんの「心」に応じた援助や支援がちゃんと回されることを祈っているわ。

あと電通にカネがまわらねえ仕組みができてほしいわwwwww





ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
東京五輪、日本の政治 | コメント(19) | トラックバック(0) | 2014/11/12 11:54
コメント
渋谷区にある競技団体
ご無沙汰しております。

飲み物注意予告されていたのにもかかわらず吹いたので、渋谷区にある競技団体はどれだけあるのだろうか調べてみました。
そうしたら、競技団体の事務所が渋谷区に集中しているのでまた吹きそうになりました。
その意味では渋谷区と明記する意味はあまりなかったかもしれません。

日本体育協会 加盟団体一覧(リンク集)
ttp://www.japan-sports.or.jp/member/tabid/565/Default.aspx

このリンク集めちゃくちゃ便利ですね。私はブックマークしてスクショ撮りました。
情報ありがとうございます。
こんにちは。

私はスポーツ振興の予算を増やすのは賛成なんです。せっかくの東京開催のオリンピック、ぜひ日本の選手に活躍していただきたいですし、以前から日本のスポーツ振興の予算は少ないように思います。
もちろん適正な予算を出すことが前提です。
一方、予算を出したところで、連盟の理事らが選手のために、適切に予算を使うかと言われれば、それはノーだと思います。
羽生選手の怪我の一件で、普段選手でぼろ儲けしている団体が、肝心なところでお金を出し惜しみしているわけでしたから。

今後も注視すべきことかとは思います。

さて、話はかわりますが、前回の記事のコメント欄がすごいことになっています。
コメントのいたるところに、今回の件に全く関係のない浅田選手の名前が見られます。これでは、浅田選手へ悪い印象をもつ人が増えるのではないかと心配です。
私もコメントを残してはいますが、どうか前回の記事のコメント欄を閉鎖していただけませんか。

浅田選手ファンだという管理人様にはわかっていただけると願っています。

よろしくお願いします。
No title
閉鎖だとかそれはないでしょ。他の人の言論を規制するつもりなのですか?浅田選手が引き合いに出されるのは浅田選手が心身ともに健全な選手だという事実からであって、羽生選手が勝てば何でもいいやという盲目的なファンがどう思おうが浅田選手の評判や価値には関係ないと思います。これまでさんざんキム陣営(自称ファンの工作員も含む)にいちゃもんをつけられても燦然と輝きを増し続けているのですから。
No title
浅田選手に悪印象を持つ?
意味わかりません。

私は羽生君のほうの印象がさらに悪くなって、きついことも書いてしまいましたがね。

伊藤みどりさん、最近ではアダム・リッポン選手が他選手との衝突以降パフォーマンスが低下したと思いまが、どうでしょうか。
カップル種目では、大怪我をする選手もいるのに、このていたらく、競技の未来など考えず、金勘定には熱心(含む・認定選手のスコア)なことに、呆然としています。

全てのことはつながっている。
浅田選手は希望の光だったのに。
国の内外問わず、競技団体の連中は銭ゲバばっかり!
ちょっと古い記事の転載ですが
◆20億稼ぐ荒川、安藤、織田も… バブル状態のフィギュアスケーター、なぜ儲かる? (TOCANA 6/25)

浅田真央、羽生結弦、荒川静香、高橋大輔、安藤美姫、織田信成…。6月3日に発売された『女性自身』(光文社)の記事によると、競技の注目度と比例するように、日本を代表するトップフィギュアスケーターの収入がバブル状態のようだ。
 記事によると、荒川はトリノオリンピックで金メダルを獲得して以降、8年間で約20億円は稼いだ可能性があるという。そんな荒川に負けない稼ぎがあるのが安藤で、同記事では最低でも年収6,000万円はあるとしている。この裏には安藤のバラエティー番組進出があるが、これは日本テレビの敏腕テレビプロデューサーによる後押しがあったためという。
 厳しいスポーツ業界のなかで、なぜ、フィギュアスケーターたちは、ここまで稼げるのか?
「日本のスポーツ業界で息を長く稼げるのは、野球とゴルフです。野球はゴールデンで中継があるし、ニュース番組のスポーツコーナーにも枠があります。ゴルフも土日には、昼に必ずと言っていいほど中継がありますから顔が知られやすいんですよ。TVで顔が売れれば、CMや講演依頼もくる。CMは数千万円入りますし、講演も数時間で三桁に近い金額を稼げます。フィギュアスケーターが稼げるようになったのは、近年、ゴールデンでの中継が増えたからです」(芸能事務所関係者)
 今年に入ってアマチュアを引退した織田も、高い知名度を武器に、TVに出演している。では実際に、フィギュアスケーターのTVでの価値はどれくらいなのだろうか?
バラエティー番組では、織田さんは重宝されていますね。安藤さんを登場させるためには、トークスキルが高い共演者が必要になるので、織田さんの方が重宝されるハズです。それに織田さんのほうが、安藤さんよりもギャラはも安いでしょうからね。とは言え、いま一番需要があるのは、サッカーの中山雅史さんでしょう。引退発表後の2013年には、各局が争奪戦を行ったくらいです。今では現役時の給料を1か月で稼いでいるという噂もあります。まだトレーニングを重ねているため、テレビの仕事は抑え気味らしいですが…。中山さんも現役時にTV露出が多かった人ですから、引きはありますよね。そういった意味でも、フィギュアスケーターたちのTVでの価値はしばらく続くと思います」(前出・同)
 フィギュアスケーターたちがお金を稼げるのは、ゴールデンのTV放映が大きいようだ。確かに、お金を稼げないスポーツは、TVでの放映がほとんどないものばかり。ある関係者は、「Jリーグが電通と組むのも、TV露出を高めるため」と教えてくれる。TVと電通を味方にしない限り、スポーツで稼ぐのは難しそうだ
(TV Journal編集部)
<アイスホッケー>連盟全役員が辞任届 「一本化へ再出発」
<アイスホッケー>連盟全役員が辞任届 「一本化へ再出発」
毎日新聞 11月12日(水)19時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141112-00000080-mai-spo

 日本アイスホッケー連盟の金子精司会長は12日、自身を含む全役員17人(理事15人、監事2人)が連盟に辞任届を提出済みであると明らかにした。連盟では昨年9月の役員改選を発端とした内部紛争が続いており、金子会長は「一本化に向けて、皆で再出発することになった」と説明した。

 強化方針の違いなどを背景にした対立は、昨年9月の役員改選で激化した。当時会長の奥住恒二氏が推す候補が落選し、反執行部派が推す坂井寿如・現専務理事らが当選。選考過程の手続きの可否を巡って紛糾し、同11月に内閣府から速やかな体制移行を勧告された。同12月に反執行部派が多数を占める新体制が発足し、金子会長が就任した。

 ただ新体制に反発する一部評議員が改選の有効性を巡り、連盟を相手取った2件の訴訟が東京地裁で係争中である他、今年9月の評議員会では、議案決議が滞るなど運営に支障が出ていた。旧体制派が「全員辞任」を求める強硬姿勢を崩さない中、10月の理事会では来年9月の任期(2年)満了を待たずに、全員で辞任届を出し、出直すことにした。

 役員定数割れの際の定款上の規定で、17人は改選時まで職務を継続する。改選によって対立が解消するかは見通しが立たないが、金子会長は「来年の早いうちには改選し、混乱状況を早期解決したい」とした。【藤野智成】
≫隠すからもめるのよ。全部明るみに出しておしまい!

姐さまおはようございます。
これに尽きると思いました。
これができたらもっとすっきりした社会になるんじゃないかしら。


風邪っぴきで寝こんじゃってるので今はこれだけ。
…言ってみたいなあ。「要るかどうかわかんないけど、多ければ多いほど良いからいっぱいお休み頂戴」
でもこれでお休み請求したらボスに氷の視線で斜め下に見られそう。
おとなしく今日一日(涙)でお熱下げなきゃ。
村主さん引退
33歳村主が引退表明
トリノ4位、五輪入賞2度―フィギュア女子
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141113-00000041-jij-spo

お疲れ様でした
やっと魔法が解けた

歯がゆいです
今までROMでしたが、思わず。

いちごスプーンさんのリンク、見てみました。本当に渋谷区が多いですね。

「日本」の次の一文字くらい載せたらいいのに!
(誤植に見せかけてでも)
Re: 村主さん引退
お年頃さん、情報ありがとうございます。知らなくて、椅子から落ちました。

ぷみえ姐さん・・・思うことはいろいろありますが、ただただ涙です。
11/7の記事ですが
11団体で不適正受給=総額2億7000万円-JOC(時事通信 11/7)
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=201411/2014110700855&
◆内容◆
会計検査院が7日公表した2013年度決算検査報告書で、日本オリンピック委員会(JOC)に加盟する11競技団体が09~12年度に国から補助金総額約2億7000万円を不適正に受給していたことが明らかになった。該当団体はスキー、フェンシング、セーリング、カヌー、柔道、体操、スケート、テニス、カーリング、重量挙げ、ホッケーの11団体。JOCは今後、加盟団体審査委員会を開いて関係者の処分を検討する方針。
 JOCによると、スキーなど10団体は宿泊費の名目で補助金約2億6200万円を受給。選手が国内外に遠征する際、実際には宿泊費を全額支給していないのに領収証を選手に作成させたケースもあり、文部科学省などは国への返還額を精査している。残る日本ホッケー協会は国庫補助金を原資とする専任コーチら2人の報酬の一部を協会に寄付させていた。コーチらが実際には受領しなかった約630万円は、国に返還させるという。 
 JOCの竹田恒和会長は、会計検査院からの指摘について「誠に遺憾。適正に(経理処理を)執行するよう指導を徹底する」と述べた。
No title
不適正受給の11団体に、もれなくスケ連も入ってますねw
不正は厳しく摘発して、必ず返還させ、関わった役員は除名処分にして欲しい。
どこの団体も、選手や一部のコーチが泣いて、一部の幹部らがお金を吸い上げている構造みたいですね(怒)
冬季オリンピックの主要競技全部ですね
ききょうさんの2番目の記事を読んで思ったのですが、不正受給していた団体の中にスキー、スケート、カーリングがあるということは、ソチオリンピックで日本が注目を浴びていた競技全部ではないかと。(当てはまらないのはボブスレー・リュージュ・スケルトン連盟と今もめているアイスホッケー連盟に所属する競技)
で、JOCがしれっとその競技団体を処分するんですねw
この100億円て
まさかそのままおカネに困った南トンスルランドに流用されるんでは無いでしょうな?
使われ方が明るみに出てこない限り、しれっとやられそう。
>予算の使いみちは精細していない。

ぶっとびました…。
何だ!この組織!…と思いました。
これもう絶対ダメです!

ところで、水泳の冨田選手の陳述書が「弁護士ドットコム」の11月6日?(だったかな?)のコラムで見られるようです。黒猫さんとこのコメで見ました。実は私、オーサー⇒ISUまでは納得出来たのですが、JOCがヤバい組織なのかどうかが、よくわからなくて、ですが今回、この陳述書をよんで、相当ヤバいんじゃないか?と思いました。
とりあえず、感想まで。
書き忘れた事が…
続けて失礼します。

冨田選手の言い分が本当なら(嘘とも思えませんが)どの選手にも、試合といえども隣の国には行って欲しく無いです。
ハメられるなんて。
No title
ttp://my.shadowcity.jp/2014/11/post-6046.html#more
ネットゲリラ 
ヤバイ写真公開 より抜粋

さて、同様に日本オリンジェイク・エーデルスタインといえば、元・読売新聞の記者で、日本のヤクザ業界に詳しい人なんだが、スクープです。山口組六代目とJOC副会長の同席写真をネットで公開してます。


ttp://mswamita.jugem.jp/?eid=85…
オリンピック委員会が指定暴力団に汚染されていたら困ることである。そのようなことは、ないことにしているのが日本マスコミと文部科学省である。なぜであろうか。今更引っ込みがつかなくなるからである。
日本マスコミは世界から嘲笑され、そして文部科学大臣は責任を問われるからである。(もっとも日本マスコミは叩かないから平気かもしれない)
それでは日本オリンピック委員会は暴力団に汚染されていないであろうか。わたしははっきりと指摘する。それらしき者は数名いる。
海外遠征不正精算、JOC指導か 事実関係調査と事務局長
共同通信(11/21)
ttp://www.47news.jp/CN/201411/CN2014112101001948.html

日本オリンピック委員会(JOC)の平真事務局長は21日の理事会で、会計検査院に不適正とされた加盟10競技団体による海外遠征の精算はJOCの指導によるものだったとする指摘が一部団体であったことを受け、事実関係を調査していることを明らかにした。
 会計検査院は競技団体が選手に実際は渡していない金額の領収書を書かせていたことを問題視した。平局長は「2008年度にJOC事務局で(規定の)解釈を勘違いし、そのような話をしていることがあるようだ。確認している」と述べた。
No title
一方、当の選手からはこんな声が上がっている
ttp://teamakira.com/archives/3693
ttp://teamakira.com/archives/3702

管理者にのみ表示