12月のイベント予定



ラジ子の可愛らしさは異常www
なんなのかしらね、あの清涼感と躍動感。

でも姐さんイチオシは相変わらずおサトなの。不屈の闘志でISUに挑戦しまくりの!たいしたものだわ!おサトはすごーく頭がいいから、右往左往する糞ったれな大人たちのことなんかちゃーんと見抜いてわかっているわよ。自分の倍もトシが上の五輪金メダリスト様が「アタイを姫って呼びな!」と強制してくるのすらスルーだわ。ヤな先輩がふんばっていて、可哀想ね、ほんとに。いや「姫」が強制したか知りませんが部外者にすら「姫呼ばわり」を強制させているってことは当然後輩にもやってるんでしょうね。やだわ~、「姫~☆」と呼ばないと返事をしない一児の母とか。嫌すぎるwww
ごめんね~「姫」~、何度も何度も何度もネタにしてwwwあまりにも驚きすぎてもう一生忘れられないと思うの、あたしwwwwwwwww部外者の記者よりも自分を優先、しかも中の人たち公認、というキチガイっぷりが「うわぁ、五輪金メダリストが日本に何人いるかわかってるのかしら」とか「五輪金メダルの値打ちを自ら下げてどうするのよ!そのダンピング、やめなさいよ!」とか、切ない呼びかけが届くといいなあと。嘘ですもっとやればいいと思っていますwwwそのほうが「あの人おかしくね?」って国民全員に伝わりますからwwwwwwwでも迷惑wwwwやだ今度見かけたら「姫て!」って叫んでしまいそうwwwwwwwwwwwwwwwww(草生えすぎ)はぁはぁ、ああこんな惨めな話を聞いたことがないわ。

そういえばうんこちゃんも「クイーンと呼んで!そのほうが気分がいいから」って日本人スポーツライターのインタビューで堂々と言い切ってましたね。ライターさん、よくぞ大爆笑せず耐えましたwwwすごいwwwさすがお仕事wwwwww


そんなことよりおサト!浅田魔王を越えられる技術と魅力と抒情性をあんたは備えていると姐さん思うわ!ガンガンかましておやりなさい!!!!といつも応援しています。うまいよおサトは。すごい。

こういう本物のトータルパッケージな選手をいかにサゲるかで四苦八苦する季節まっただなかの糞ったれな試合展開、ほんとに姐さんが温厚でよかったわねwwwとかうっかり思いかけますよ。

嘘ばっかりついて生きていくのってたーーーいへ~ん☆と鼻ホジしつつ見てますが、点数とか順位とかメダルとか、具体的な「被害」を受ける人がいる以上、黙って見過ごせはしないですね。ちゃんとやってくれさえすれば誰も何も言わないですよ。「まともな採点をしていない」から「どういうことですか」ってなるのよね。順番が逆でしょうwwwwヘンなの~。

ところで12月のイベント予定が出ましたので、ご用とお急ぎでない方はぜひお越しくださいませ。
「年末だから」という理由で今まで以上にカマすつもりでございますーーーーー。いろいろ言い散らしたあげく、一体あたしはどこまで無事でいられるかちょっと楽しみなのよねwwwwww

採点恭順派の皆さんはいよいよ国会議員もしくは候補を擁する「次世代の党」まで叩かなきゃいけなくて大変ね~☆どういうロジックで攻めていくのか姐さん楽しみに拝見してるわ~☆そもそもこれまでも論理破綻していたのに、どうするのかしらね。普通の人にそちらのやり方でいちゃもんつけると「はぁ?」で一刀両断になるけどねwwww

こういう「声」がついにああいう立場の方たちの間からも出る、というのが「行きつくところまで行った」感があるわね。

人間ってね、どれほど洗脳されていても、どれほど暴力にさらされていても、「本当に嫌なことはイヤ」なのよ。そして「もう我慢できない、我慢しない」と決めたときに一番強いのは、それまで一番我慢していた辛抱強い人たちなの。

もう決して引かないわ。この流れは変えられない。

なぜならこちらが「自然」だからよ。悪は滅ぶことになっているの。不自然だから。あたしはそれをずっと見てきた。どれほど時間がかかろうと、どれほど「不自然」な隠ぺい工作がなされようと「お天道さまは見ている」のよ。

だからご覧なさい、「悪」に加担した連中の醜さを。顔がどろどろに崩れていくでしょ、まっすぐ立っていられなくなって姿勢が歪んでいくでしょう?おそろしいことなのよ。まさに因果応報、自業自得。

今年の「あぶりだし」は凄かったわね。悲しいくらい馬鹿が馬鹿たるゆえんの言動を見せまくってくれたわねwwwwwwちゃんと見たでしょ、皆さんも。そこから何を思いどう動くか、決めてやるのは「自分」よね。注意深く、精密に、そして大胆かつ鮮やかに、やるときはやる人間でありたいわ。

心に悪がないがゆえに、お天道さまの前にまっすぐ立って笑顔で歩いて行ける人たちを、風を感じ、心を開き、両足で立って歩いていける人たちをあたしは心から祝福したい。だってそっちが正しいからよ、いきものとして。人間として。

傷(いた)んでいても、病んでいても、いつも心に太陽を、ですよね。それが自然でそれが幸せ。

ということで「黙らないオンナ」の今年最後のイベントです。よかったら皆さんでキャーキャー言い合いましょ☆

O-ENN公式ブログ

12月7日(日)手相見姐さんプレミアムイベント参加者募集

12月19日(金)手相見姐さんプレミアムイベント参加者募集

よろしくね~☆



ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
講演会・イベント | コメント(7) | トラックバック(0) | 2014/11/24 13:18
コメント
昨夜
日テレのGoingで元安藤さんがクソーンについて話してたみたいですね。誰も望んでないのに、なぜ放送するのか不思議〜
えっ??
「黙らないオンナ」?????
姐さんにお会いしたことはありませんので推測でモノを言ってはいけませんよね~。でもぅ。

私はラジ子のエキシビでの一所懸命さに好感がもてます。若いのにスゴク真面目でショウの重みや楽しさも分かっている感じ。ひょっとして師匠から、「絶対にタクアンの様な無残なエキシビを披露してはなりません」と言われてきているのかも。「エキシビこそ売りなのよ、あなた。その選手の旨みだの、人格だのが出るのだから」だとか何とか、層の厚いロシア大国のタラママ達に言われ続けてきたのかも。ああ、まともだ~。

姐さんの講義に出席したいのですが、今年は夢叶わず。でも夢の中で出席することとします。

No title
姐さん、年末のごあいさつを済ませたのにまたきてしまいました(笑)
姐さんは真央ちゃん出演のクリスマスのアイスショーには行かれますか?
もしも行かれるのでしたらぜひぜひレポートをこちらでお願いしたいです!
姐さんの言うとおり、あぶりだし!コレは本当に本当にすごかった(まだ現在進行形ですが)一年でした。
私も最初はコレか?と、はっきり確信できずだったもろもろのことが、あーやっぱりそうだったか!と、間違いなくあぶりだしであったと確信できました。
マジですごい!日本の神々は。日本人に生まれて本当によかったと思わされる日々。感動...
それにしても仲間?というか、同じ方向を向いてがんばっていると思っていた人たちをふるいにかけるとはさすがに驚きましたわ(笑)
でもこれでなんというかようやく一段落した感じですし、さらに絞られて真の意味で覚醒できたかどうかのテストみたいなことが来年も引き続き起こってくるのでしょうね。
さあ、これから家の中を全部きれいにして、ひとり今年の反省会を開催したいと思います(一週間ほどかけて)
姐さんの真央ちゃんレポを期待しつつ、それでは失礼いたします。
井沢満氏の意見
脚本家で有名な井沢満氏は、視える人である。
氏がブログで、スケート連盟について、素晴らしい文を描かれているのでご一読を。

http://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/3caf91beeec03eb16a5f637a1cabeb3a
霊能って、
誰でも(特に日本人)持っているものだけれど、使い方を知らなかったり、気がつかなかったり、逃げてたりする人が多いと思います。
「私、零感だから~」なんて言われると、ちょっと引っ叩きたくなります。
だって、五感を働かせなきゃ生きていけないと思うんです。
空を見て地面を見て飛んでる虫を見て、風の匂いとか音を感じて、天気を先読みしたりとかしないと、その日の予定が立たないと思うんです。
そういうのまで、超能力とか霊感とか言われると、姐さん風に言うと「あんた達、もっと周りを観察しなさいよ!」ってなってしまいます。
テレビその他のマスコミで霊能って言い出したときから、胡散臭くされてしまったのだと思います。
本来は誰にでも備わっている生きる力ではないかと思っています。
宿題、まだ手をつけてないですm(_# _)m
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 謝罪
んんん?
とりあえず実害はないし、気になさらないで。

管理者にのみ表示