陸上=世界反ドーピング機関、ロシアの隠蔽疑惑を調査へ




ソチ五輪とは無関係ですよね、わかります___


陸上=世界反ドーピング機関、ロシアの隠蔽疑惑を調査へ
ロイター 12月11日(木)13時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141211-00000050-reut-spo

[10日 ロイター] - 世界反ドーピング機関(WADA)は10日、ドイツのドキュメント番組によって浮上したロシア陸上選手の薬物使用隠蔽疑惑を調査すると発表した。

3日にドイツで放送された番組では、秘密裏に撮影されたビデオが、ロシアの選手やコーチたちが検査での陽性反応の結果を隠蔽していると認めているのを捉えているという。また、汚職や組織的ドーピングも問われている。

WADAは声明で「ドイツの番組で明るみに出た疑惑は調査を必要とする。証拠を挙げ、さらに事実を確認し、反ドーピングの規律に抵触するものは追跡しなければならない」とコメントした。

ロシア陸上連盟は番組を「嘘の固まり」と糾弾している。


陸上は残念ながら伝統的にドーピング汚染が横行している競技のひとつではありますよね。そしてWADAって国際五輪委員会の肝いりで作られた機関です。もろもろ黒くて怖いあれこれはありましょうが、競技が健全かつ安全に行われるよう切に願ってやみません。

ドイツが言い出すかーーーというところも姐さん的には気になるところではありますが。



ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
IOCヤバイ超ヤバイ | コメント(4) | トラックバック(0) | 2014/12/11 14:11
コメント
No title
ブログ内容とはまったく関係ないんですが、情報です。ご存知でしたら幸いです。

http://hosyusokuhou.jp/archives/41745132.html
http://hosyusokuhou.jp/archives/41711582.html

No title
私もダルメシアンさんと同じく保守速方の記事を。

次世代の党の中山恭子さんに関する記事のご紹介です。

http://hosyusokuhou.jp/archives/41759383.html


「中山恭子氏がウズベキスタンの大使だった時、日本人の鉱山技師4人が、タリバンに拉致された。
中山氏は通訳の二人だけで、タリバンの基地に向かった。絶対に来れないような山中に丸腰で来た
日本人に驚愕したタリバン側は、中山氏の人間力に感服し、無条件で技師4人を解放した」
→マスコミは報じない

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にのみ表示