浅田真央が、背負わされてきたもの




◆2014年2月21日
佐藤信夫コーチ(当時)、ソチ五輪フリー直前の浅田真央選手に
「あなたは考えられるだけの練習をキチッと全部やってきた。
できない理由はない。
僕にはできない理由が見つからない。できて当たり前なんだよ」



真央の成長-1


血を吐くような叫びだ。姐さんはそう思いました。
佐藤コーチは見ていたはずです。浅田真央選手がどれほどの努力をし続けてきたのかを。
この大天才の、不世出の、唯一無二の、「努力の天才」が究極のスケーターを目指しどれほどの犠牲をはらって真摯に一途に競技に向かい合ってきたのかを。
見ていたはずです。

だからこそ「できる」と言った。あの慎重なノブーオが、です。

エイト・トリプル。

姐さんは、今後どれほどフィギュアスケート女子シングルスの女子選手における高難度技術が進展し、空中戦の時代になろうとも、二度と達成されない記録だろうと思います。人間業では到底ない。

浅田真央にして可能になった人類の歴史上初の偉大な大記録です。

トリプル・アクセルを入れて、エイト・トリプルを決めて、スピンもステップもスパイラルも、衣装も表現力も柔軟性も持久力も、そして「崇高さ」まで加味しながらあの点では、浅田真央はどうしたら「勝つ」ことができたのでしょうか。

ショートをミスらなかったとしても、彼女は「勝たせてもらえなかっただろう」と姐さんは思います。
なぜなら自国ロシアで開催される冬季五輪、自国ロシアでメダル候補になる女子選手がいるというのにタチアナ・タラソワがナショナル・トレーニングセンターの使用許可を浅田に伝えた。
そして実況で「可哀想な子」と繰り返した。
この、タラソワの行動が証明になると思います。浅田選手にメダルの可能性があったなら、敵に塩を送るのは、いかな重鎮のタラソワですら許されなかったことでしょう。

メダリストは決まっていた。そう思うほかない点の出方だった。ジャッジスコアが証拠です。
実際の演技とこれほどかけ離れた点はない。

まさに断腸の思いです。

そして浅田真央に襲いかかった徹底した悪意の仕打ちの数々です。


◆2012年12月10日
フジテレビ
国際B級試合の茶番高得点でキム・ヨナを事実と異なる印象操作

つぶれろフジ

ヒロイモノ中毒さん
フジ「キム・ヨナが7割の力で今季世界最高点を出した。浅田真央よりキムヨナが上」
http://cherio199.blog120.fc2.com/blog-entry-7822.html



◆2014年1月20日
日本の国営放送
ドーピングに関する番組で浅田真央選手の映像を使用

ドーピング


◆2014年2月7日
五輪公式ツイッターアカウントでキム・ヨナの印象操作

五輪公式ーうんこ


◆2014年2月10日
五輪公式ツイッターアカウントで浅田真央選手の印象操作

五輪公式浅田

ば韓国いい加減にしろ速報さん
【ソチ五輪】オリンピック公式のツイッターが浅田真央とキムヨナの画像比較で印象操作を図る!?五輪スタッフに韓国の工作員が潜り込んでるって本当!?2chで話題
http://bakankokunews.blog.fc2.com/blog-entry-1561.html#P8zrxc7.twitter_tweet_count_m


◆IOC、公式サイト内でキム・ヨナを過剰に持ち上げ続ける。



毎日毎日、連日繰り返された「浅田真央へのネガティブキャンペーン」と「キム・ヨナひとり勝ち」の印象操作。

カレンダーを今から作るとしたら、日付を埋めていく都度、はらわたが煮えたぎるような思いでひとコマずつを埋めなければならないでしょう。毎日毎時毎分、行われた嘘まみれのバッシング。

これほど濃厚に、これほど悪意をむきだしに、徹底的に行われたバッシングを、見過ごしていていいのでしょうか?

浅田真央選手のために、声を上げてくれた心ある人が、バンクーバーからソチまでに、一体何人いるのでしょうか?

真実を! 事実を! 本当のことを!

浅田真央は世界一だ!

そう、思ってくれた人は?

そう、口に出して言ってくれた人は?

行動に出してくれた人は?







今もネット上に残る、そして見た者に大きな衝撃を与えるはずの「浅田真央が戦ってきたもの」に続く、バンクーバーからソチまでの「浅田真央が背負わされてきたもの」のまとめが必要だと思います。
ひとりの選手の個人の力量、個人の努力、個人の犠牲に依存して、至宝とも呼ぶべき「浅田真央選手」に対して行われた数々の言語道断の仕打ちの数々を風化させてはなりません。
彼女個人への酷すぎる大々的な「絶対に勝たせてやらないキャンペーン」はIOC、ISU、彼女の母国の所属スケート連盟によって行われました。これほど異常な事態があったでしょうか?

公益財団法人日本スケート連盟は反論はできないはずです。「スケ連が浅田をつぶそうとしていた」という事実に対して。
アルメニアの砂混じりリンクは?飲酒禁止の選手村での連日の酒盛りは?マスコミにスケ連幹部が出演し、「公益財団法人日本スケート連盟」の名において浅田選手を連日けなし続けたことは?

「不正をしないで」というファンの声を抹殺しようとしたことは?

「ルールを勉強するな」と現・公益財団法人日本スケート連盟副会長さんはファンに啖呵を切りましたよね。

しーちゃん(笑)

荒川静香「衣装を楽しめ」
観客「お、おぅ」



ことはひとり浅田選手だけの地獄の苦しみ、というにはとどまらない。
浅田真央ほどの偉大な選手になされたことは、必ず繰り返されるからです。
人間が恣意的に点数の調整をこうもやすやすとできてしまうことへの、当たり前のチェック機能と自浄作用がフィギュアスケートには「ありません」。これを放置している限り、第二、第三の捏造インフレメダリスト、キム・ヨナ二世、三世が出てしまう。げんに、出ていると思います。

競技の健全な発展と、まともな未来のためにこそ、「浅田真央が戦ってきたもの」「浅田真央が背負わされてきたもの」を、今こそわたしたちは知るべきだと思います。


真央の成長-1


139294125728537460225_soc14022102050006-p11.jpg


ひとりの選手の超人的な努力が、結果的に不正を暴き、「フィギュアスケートの採点は、恣意的に行われるものなのだ」と世界に証明してみせたあの伝説のソチフリー。

すごかった、立派だった、美しかった。

それだけで終わらせてしまっていいのだろうか。わたしにはそうは思えません。

ネット上に散りばめられた、個人の思いをつなぎあわせ、「事実」として残されている「浅田真央選手が不当にも受け続けてきた残虐な仕打ち」を記録すべきだと思います。

姐さんは忘れない。誰が嘘をつき、誰が彼女を憎み、誰が得をしたのか。
誰が自分の魂をあっさりと売り渡したのか。

姐さんは忘れません。やった人は責任を取るべきだろうと思うからです。

出場資格のないキム・ヨナがはったりとこけおどしと買収で不当に盗み取ったバンクーバー五輪金メダルの奪還のために、何もしようとしなかった「日本」の中で、やむにやまれずもがき続けてきたことも、奪還のその朝にやっと報われる日がくるでしょう。
そう思うと何年、何十年かかろうと奪還するための気力は尽きません。

嘘は、暴かれることになっているからです。

闇は光に打ち勝たなかった。ソチのフリーでそれを証明してくれた。それが浅田真央さんです。

こんな奇跡に立ち会えたことを、姐さんは自分自身、もっともっと大きく重く、尊く受け止めていきたい。
日に日にその思いは強まります。

真央ちゃん。あなたは自分がどんな奇跡を起こしたのか「本当に」わかっているのかしら?
あなたは「人の心を変える」という信じられない大技を繰り出したのよ。それも「光」に向かって変えるという。
あの演技の崇高さと全身全霊で訴えていた「浅田真央の真実」を見て、地球上のいったいどれくらいの数の人々が涙し、喜び、生きる力を得たのかを、天は見ていた。人間が起こした奇跡のうち、もっとも美しいもののひとつとして永遠に記念されるべきものでしょう。

いまだに褪せず、永遠に近いほど新鮮で、輝かしくて、清らかで、そして涙が止まらなくて、…美しい。




2月20日(日本時間同21日)、ソチ五輪フィギュアスケート女子フリー。集大成のリンクに向かう浅田真央(24=中京大)に掛けた言葉は、いつもと同じだった。フリー演技直前、フェンスを挟み、佐藤信夫コーチ(72)は語り掛けた。

「あなたは考えられるだけの練習をキチッと全部やってきた。できない理由はない。僕にはできない理由が見つからない。できて当たり前なんだよ」。

浅田はしっかりとうなずき、スタートポジションへ滑走した。


浅田真央“伝説の4分”(2)聞いてないようで“効いていた”言葉
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/12/17/kiji/K20141217009471580.html


139294335582879446225_SATO1.jpg



動画作りてえええ
画像をぱたぱたぱたっと入れ替えて長くても1~2分くらいのパッと直感的にみられるやつがいいと思うわ~。
日本語の説明もあまり入れず、外国の人にも見てもらえるような。
このブログ、引用も転載も自由なんだけどな~(チラッチラッ
しゃーない、がんばって作ってみますwwww(*'ω'*)
宿題だらけだなーーー


おこなの!

おこだけど、やった人全員の幸せを全力で祈っていますよ フフフ…




ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
浅田真央 | コメント(9) | トラックバック(0) | 2015/04/06 02:11
コメント
姐さん!

朝から号泣させてくれてありがとうございます!

私にとって真央ちゃんは小さい時からテレビで応援してきた可愛いアイドルです。
彼女のキスクラでの得点を見た瞬間のちょっと残念そうな表情とその次に「まぁ仕方ない…」と自分を納得させるように何度か頷く表情…切な過ぎです!

謙虚で頭が良くて性格の良い真央ちゃんは決してあのニセ女王のように自ら誰かを訴えたり、他人を貶めたりする子ではありません。

姐さんに私達のずっと感じていたフィギュア界における「公平ではないこと」をこうして言葉に出して頂けて、あらためて私達の感じていたモヤモヤの実態が見えてきました。

スケ連会長、姐さんにやらせてよっ!って切におもいます♪
私も涙でました
知りませんでした。「かわいそうな子」ってタラソワさんがいったのは。涙があふれました。
これからも浅田真央さんがされてきたことを思い出すたびに何度でも涙が出ると思います。
そしてソチが終わって1年間何もしなかった自分…
何かできることを模索したいと思います。
バンクーバーでもソチでも、タラソワさんは世界でただ一人、浅田真央にだけ滑る事が許されるプログラムを用意しました。バンクーバーの前に「真央の時代が10年続く」と言ったロシアの重鎮は。女子フィギュア界に圧倒的な軌跡を遺した偉大な選手が五輪の地では決して戴冠することが無いと知っていたのでしょうか、、悲しくてやりきれません。
No title
ソチを思い出すとホントに切ないです。フリーの後の涙、さぞかし悔しかったのだろうと胸が締め付けられました。信夫先生の言うように、普通にいつも全部できていたでしょうから・・・。
団体戦開催からもやもやしていましたが、SPが終わった後の上位3人の横並びの得点を見て、これは茶番再び、勝てないと思ったのを思い出しました。せめてもの救いは同じ試合でありながら、SPもFPも真央ちゃんと同じグループにKYがいなかったことです。毒気からわずかでも遠ざかれたことで、バンクーバーみたいな2人セットみたいな映像や報道がなかったことでしょうか。
閉会式では真央ちゃんの演じてきた曲がたくさん演奏されてましたが、試合でないがしろにされているのにこんなところで持ち上げられても気分も上がらないのか、それともただ気づいてないだけなのか、われ関せずな真央ちゃんの表情も思い出され、切なかったです・・・。

ジャッジはフェアであってほしかったし、練習通りの演技をさせてあげたかった。
力になりたい
2015世界選手権を見て、真央ちゃんの偉大さがよくわかった。あんな演技だれもできないって。

それで、イェテボリ世界選手権見直して、真央ちゃんの演技総括した副会長のコメントを聞いて吹きました。
「後半元気がなかっけど凄かったですね」(すみません意訳です)

なんですとぉぉぉ、あの怒涛の演技をなんてこと言うのあなた!吹かいちょー!!
2008年から真央ちゃん下げは始まっていたと確信。
組織的にね。

突出した才能へのジェラシー?
東アジア国家間のバランス?

私はハラワタ煮えくりまくってますよ。
とうとう真央ちゃん、ラジオでルール―への気持ちを話したではないですか、姐さん!!

あああ。酔っ払って収集が付かないけど、私怒っています。
感謝と怒りと
素晴らしい記事をありがとうございます。

タラソワさんはいつも出来る限り真央ちゃんを守ってくれましたね。

日本での真央ちゃんの扱いの酷さに驚き、「私の養女になってロシアから出なさい」と言ったのも、私は本当だと思っています。

祖国で十分な実績をあげたにも関わらず、ロシアでも色々と理不尽な目に会ってきたタラソワさん。

ミーシンはすごいコーチだしタクタミも好きだけど、同時に浅田の3Aなかったことにしたいキャンペーンだって平気でやる人だろうと思ってます。

タラソワをしてそこまで言わせるものが、日本で真央ちゃんを取り巻く環境の中にあったのかと想像するとゾッとします。
ファンの目に触れているだけであの惨状です。それ以外にもきっとあったんでしょう。

日本メディアがタラソワさんに「浅田選手の弱点は表現力ですか?」とバンクーバー前にインタビューしたことがありました。
彼女は憮然とした表情で「真央の表現力には問題ありません」とだけ答えました。

もう1人の真央ちゃんのコレオ、ローリー・ニコルだって真っ白とは思ってません。
でもフィギュアと真央ちゃんへの愛情は疑っていません。
彼女も何度もインタビューで真央ちゃんに言及して涙を堪えきれないことがありました。
政治的にも長けたローリーが真央ちゃんのことになると、涙せずにいられなかった事情があった。
「真央はいつも氷との特別な関係を感じる。ほとんど力を加えず、飛ぶように進む。お湯に浸した温かいナイフで冷たいバターを切るように滑らか。真央が滑る音は美しくて、すぐ真央ってわかる。14歳のころからね」

真央ちゃんは元々美しいスケーティングの持ち主でした。
もちろん、それを至高レベルにブラッシュアップしたのは佐藤コーチ。
日本では私の知る限り、まるで最初はSSが低かったようにしか報道されていません。

もし真央ちゃんがそんな日本に本気で嫌気がさしたらどうなっていたか。
バンクーバーではまだロシア女子は今のように強くなかったから、マオ・アサダはロシアから出ていたかもしれない。
真央ちゃんがどんなに辛くとも何も言わず、壮絶な忍耐と努力を重ねて、日本を捨てずにいてくれたから今がある。
でも、真央ちゃんの人気「だけ」をヒューチャーして、汚いものをなかったことにしようとしているメディアのやり方は大嫌いです。
ソチの3f-3Loは決して回転不足ではないと日本で唯一きちんと怒ってくれた織田くん。忘れません。

ソチの演技はSPから大逆転したからだけではなく、姐さんの仰る通りFSの演技が言葉では語り尽くせないほど素晴らしかったから。
何度見ても色あせず、ファンの心の色を何度でも鮮やかに塗り替えてしまうような演技でした。

これを、メディアが失敗から立ち直った感動話「だけ」に置き換えようとしている、と感じてしまうのは私がひねくれているからでしょうかw

ワールド、フジの録画実況を見て、この人達は一体どれほど伊藤みどりと浅田真央の実力と人気を恐れているんだろうと呆れました。
演技を見れば一目瞭然なのだから無理もありませんが。

みどりさんの名前も不自然なまでに出さない。
不正の誤魔化しをした人達は、これからずっと浅田真央の存在も怖がらなくてはいけなくなるんですね。

これから真央ちゃんがどんな道を選んでも応援します。
同時にされてきたこと、忘れたくても忘れられません。
一体リアルタイムで何年間、煮え湯を飲まされるような酷い報道を見てきたことでしょう。
ありがとう!
姐さんが、真央ちゃんの事を本当に大切に考えて下さっているのが、文面のひとつ、ひとつからよく読み取れます。
だから、読みながら、ひとりでに涙がこぼれるのです。

長い間、真央ちゃんの事を全力で守って来られた姐さんだからこそ、姐さんの思い描いたとおりの動画が出来上がると思います。

それは、きっと、全世界の人達にフィギュアの真実を知らしめる素晴らしいものになると思っています。

ぜひ、完成させていただきたい。
労力を費やして作り上げられたものは、何ものにも代えがたいものです。 
いつまでも、応援しております。
No title
真央ちゃんがSPも完璧だったら‥真央ちゃんへのスケ連マスコミその他もろもろクズ共の真央ちゃんを絶対に勝たせないキャンペーンが世界中にわかるように浮き彫りになってたかなぁ‥ジャッジ共は真央ちゃんがミスしてくれてホッとしてたんだろうな‥
FSであれだけの神演技をしても最終Gであったらもっと点が出てたかも〜とぬけぬけと言ってた人もいたし。何なんそれ何なんこいつら‥
これほど偉大で優しくて美しく可愛い日本の誇りのような宝物の真央ちゃんを何のためにネガキャンしてんのか毎日毎日怒りでいっぱいでした。
真央ちゃんのスパイラル?すごく綺麗で大好きです(*^^*)

ニュースでみる真央ちゃんの写真はいつもジャンプ跳んでいる時ので
なぜこの写真?とずっと思ってました…
隣国の人はいつもの眉毛下がりぎみ写真なのに…
今でもモヤモヤします(._.)

管理者にのみ表示