今月のイベント日程のお知らせです



だらだらとまとまりのない長文で言いたいことを垂れ流し、まともな分析もしないということで
姐さんの佐野稔化(危険!危険!)が叫ばれている昨今ですが
(主に姐さんによって)

いや佐野さん、近くで見るとマジでカッコいいんですよ!
駅で目があうと握手を強要してきますしwww
あの年代にしてはすらっと背が高くてきびきびしてて、お祭り野郎の明るさを発散している。
ただ佐野さん、長期的視野で物事をあんまり考えない人っぽいですよね。
墓穴掘りまくりですもの。
自国のエースを徹底的にけなすとか、昔はしない人だったのに何かがあったとしか思えない変わりようで本当に残念です。
佐野さんは南朝鮮に教え子を連れていくのももうやめるべきですね。危険ですから。行きたきゃひとりで行ってください。
そしてリッパートさんみたいなめにあって、そのとき自分がどう思うかを知るべきです。
ほんと、危ないですよ。ただでさえ暴力コーチなんて週刊誌にでかでかと出るくらい、普段は…なんですから、せっかくの先駆者としての偉大な経歴やいまだに衰えないスケーティングや、はつらつとした陽性の雰囲気や、もろもろの素晴らしい魅力、美点、佐野さんさらしさをもっといい方向で発揮なさったらいいのにな、と思います。
佐野さんの偉業をもう誰も知ろうとしない。テレビで気持ち悪いことを言う馬鹿な大人、としか思われていない。選手について嘘ばかりつくキチガイ、と思われたままでいいのでしょうか。本当に残念です。

デースケの、タケーシの前にスーパースターのミノールがいたのにね。寂しいね。

でもうかつに何でもどんどん言うのは外野からすると「きたーーーーー」なわけでw「そっかー。スケ連って今そうなんだな」とモロリとばらしてくれますんで重宝しています。

いつまでもうかつな佐野さんでいて!
へたに知恵をつけないで!
まわりはそっとしておいて!


と思ったり思わなかったり_______

同情点ってなんじゃそりゃ_____________________



それはともかく今月のスペシャルイベントの日程が出ました!

ネタとして「どれが一番怖いかな?」と手持ちの心霊写真をあれこれ選んでいるんですが、そういう基準で選ぶと見せたときの反応が気の毒すぎるんでどうしましょww自分でも見たくないwwwいちいち悲鳴を上げながら選んでいます。
やだよねえ、だんだんこっちを向く女とか滝を移動する白い影とか。
写真って意外と「動く」んですよね。中のもの。被写体が永遠に刻まれたはずなのに、じわじわ見るたびに印象が変わるんです。キモいんで方眼紙をかぶせて日時を書いてトレースしておくんですけど、「何これアニメのセル画なの」とカフェオレ吹きたくなるくらい中身が動いたりしますもんね。
なんだよ!だったら金塊が出てくればいいのに!消える金粉なんかいらねえんだよ!俺が欲しいのは金塊だよ!
それかイリジウム!出せ!出せ!金目のものを!ブルーサファイヤとか出してみろ!(落ち着け

はぁはぁ、冷静になれ。率直に申し上げてパライバトルマリンがいいです。あれならいくつあっても困らねえ。

それはともかく、

あと「実物を見せたほうがいいのかな?」とウチに集まった呪われ物件を持っていこうかな~とか思うんですが、これ移動中に何かあったらまずいので、むしろウチに来てもらって見せ…はいはい阿鼻叫喚阿鼻叫喚wwww
夜中にガタガタいうひな人形とか、季節柄、怒りに燃えた目をした血まみれの兔とか(こえええよwwwwww)
あ、頭頂部のハゲが広がる都度、鬼の形相になっていく五月人形とかですかwww

ほんとね、姐さんは呪いとか怨念とか大好物なんですよ。すげえ!全力!一極集中!と思うと「他に無限に楽しく明るく美しいものがあふれているのに、よくそれだけひとつのことにムキになれるわね!」とほとんど馬鹿にしているのかというくらい、本気で感心するんですよ。いやすごいなと。ちゃかしてません。すごいよね。わきめもふらずに呪いまくり。すごい。手伝いたい。ボランチは任せろ!

それと同時に「何もそんなに苦しまなくても…」と

もしかして ドM

という字面が脳裏にぽっかりと浮かぶのであります。ほんっとに不謹慎だわ姐さんは。

まあね、マジで危急存亡の秋(とき)ですので日本各地に潜在する大量の怨霊物件を起動させて「敵の敵は味方でしょ!国土の疲弊を見過ごすわけ!?いつ祟るの?今でしょ!Go!」とはっぱをかけて回りたいくらいに思うのですが、まあそっちは業務上の守秘義務に抵触しますんで内緒にしとかないと。

テレビを捨てて久しいのでネタが微妙に古くてすみませんwww
なんちゃらバズーカの大炎上とかよく知らないんでwwww
吉本ってどうなっていきたいんでしょうね?究極、飢え死にしたいのかな?かな?
あのなんちゃらバズーカの一番の問題点はクソつまらねえっていう、芸人として致命的な「スタートラインに立ってもいない」というトコロじゃねえのかな、と思いますし、反日をしこんだところで速攻で見つかって、説明を求められてる。
日本が嫌いなら嫌いで全然けっこうですんで、だったらたかるのはやめろよなって話ですよね。
商売をなめすぎです。
昔の吉本は「人情」を売りにしていたのになあ。それあればこそ超絶ブラックな会社の搾取っぷりも、年功序列でどんなクソ芸人でも一日でも早くデビューしていたら兄さん、姉さんで絶対だとか、「そこでだけ通用するルール」を観客は外から笑うことができていた。吉本自らが観客に牙をむく必要性なんかなかったんです。
なんだろうなあ、このナメたやり方。

そういえば吉本、すんげぇ変わり者のサッカーの方が好きだとおっしゃるわりにものすごい結果を残した元野球選手が広報になりましたけど、出てきて説明してほしいですよね。あの人、まだやってるのかな?
「バレましたか。死刑ですね。さっき処刑しときました」くらい言ってくれよとwwww


というわけで誰が何をしようとも
ひとりひとりが闇に倍する明るさでガンガン光りゃーーーいいんですよ!無問題!

どうですか、アジアインフラ銀行の問題点をすらりとおっしゃった俺たちの麻生タンの切れ味とか。
当たり前のことを当たり前に言っただけですよ。それであの破壊力。すばらしいですよ。達筆だしな。
麻生タンからの御礼状が読めねえって頼まれて解読したこともありますがそれは素晴らしい内容でしたよ。

まあ「敵がへばるまでニコニコしろ」ってことですね。でも笑顔の中で両の瞳は笑っていない。本気と書いてMAJIと読む、的な強い光を宿している。あぁ?ふざけたことを言ってるんじゃねーわよ!と姐さんは自分の中の闇とか絶望とかあきらめに向かい、日々ドSっぷりを発揮しております。
すきあらば叱咤激励。修造を頂点とする日本激励学会の会員のはしくれにはなれそうな気すらするほどです。
どうにかなるよ!絶対にどうにかなるよ!
ジブリで一番好きな台詞は「生きてりゃどうにかなる!」とナウシカ大先生の残酷に傷つけられた王蟲へのたたみかけるような「ひどすぎるよね!」です!(誰も聞いてない

セミナーではこれよりもうちょっとましな話もしますので、もしよろしければぜひどうぞ。
これが中二病じゃーーというところをお見せできるかと思います。


2015年4月手相見姐さんスペシャルイベント


↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。


ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
講演会・イベント | コメント(4) | トラックバック(0) | 2015/04/10 17:47
コメント
祟りはどM
笑わさせていただきました。
祟りたい人、奴は「どM」!!
確定です。Mです。MMMMM!!

頭をくるりと回せば、そんなに悩まなくてもいいのにね。

ISの方たちもそーよー。
職業=とことん悩みたいみたいな感じですねー。
人生そんなに悩まなくてはイイざんすと
信じる神が伝えたら、それこそガクガクっと膝折れるわ~。

「青春は全治3分」っていう、即席めんのCMしびれるぅぅ。人生の真実ついている。
でもさ、渦中の思春期野郎は自分では全治3年って悩んでるし。
思春期も「どM!」
どMって甘美だもの。

どMからの脱却が大人の証拠ね。

姐さん、守秘義務、時々ダダ漏れしてねん。
お願い♡♡

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございません。

確認しましたところ、全員にメールを送信済のようです。
またエラー等の不着の確認が取れませんでした。

お名前の記載がありませんので、再度全員にメールを送信するように致します。
4月17日の20時を過ぎましてもメールが不着の場合にはお手数ですが会場までそのままお越しいただけますでしょうか?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にのみ表示