真央と共に歩む冬



え~、ナウなヤングの皆様、いかがお過ごしでしょうか。
「浅田真央さん現役復帰に向けて鋭意努力中」の余波、すごかったですね~。
どのくらいすごかったかというと姐さんの場合は公式ブログで復帰するよ!努力中だよ!のアレを見て「ぎゃーーーーーー!!!」と叫んでパソコン画面に指をつきつけた瞬間に画面がショッキングピンクに早変わり!嘘でしょ、としばし呆然としたくらい。初めて見たさ、ショッキングピンクの液晶モニター。ぶったまげました、ええ。
そんでサポセンに早速電話をしたのですが保証期間は過ぎているし、販売店の独自保証はつけてないし、預かってから直せるか直せないか、金額は幾らになるのか出るまでに二週間と言われましてあきらめて。
買い替えかあ、この出費は痛いなあととりあえず電源を落としてからパソコンに必死になって謝りましたwww
結果、まあ電源を落として冷やしたのがよかったのか、しばらくしてから恐る恐る電源を入れてみましたら何事もなかったかのように普通の画面に戻っていまして。ああよかった~と胸をなでおろしました。パソコンすまんなwww
年を取ってだいぶ落ち着いたはずなんですが、あいかわらず身近な家電には負担をかけまくりです。
この前も電球飛ばしちゃったもんなあ。コーフンはいかんですな、コーフンは。

で、あの謎の桃色攻撃は真央ちゃんラブ!だったのかなんなのか、とりあえず真央ちゃんが好みそうなとても澄んだ綺麗な色ではありました。だからって全面ピンクになることはなかろうて。ああ驚いた。
今思うと撮影しておけばよかったです。見たことねーぞ、あんな画面。間違って踏んだり折ったりするととりあえず「青色」になりますもんね~。
と、ノートパソコンを踏んだり折ったりしたことがある経験をはからずもお伝えしてしまいましたが、えーと皆さん!

なんですか、浅田真央大明神は過去のプログラムをもってくるかもしれないなと誰かがどこかで言っているとか???
えーもったいないーーータラプロのフリー新作が見たいよう見たいようと思いつつ

なななんあななななななn何を何を何を選ぶのままままま真央ちゃんんんんn!!!!!

と大いにあせったのは姐さんだけではないはずです。

「鐘」か「鐘」なのか!見たいぞ超見たいぞものすごく!
あのときはほんの一部の人間にしか伝わらなかった「警鐘」の意味とその真実の値打ちが今ならもっとダイレクトにどかんと胸に響くでしょうし、何よりもあんなプログラムは後にも先にも見たことがない。
今のすべてのエレメンツが極限にまで磨き上げられた真央ちゃんならばどれほどの重さと強さと美しさで滑りきってくれるでしょうか。
だけど当時もうまかったのに、とんでもなくスケートそのものが上達なすっておいでですから、あっという間に滑りきって時間が余ってしまいそうwwwwステップ、倍の濃密さでいってみようか、的な恐ろしいブラッシュアップが必要そう。

そうですね、もしも競技で、となると姐さんは
SPならシェヘラザード、フリーなら白鳥さんをもう一度見たいです。
ウリの白鳥さんぐ!ああ!五輪前にこれをもってくるのかと嘆息した、あらゆる魅力と彼女の技量がぎっしりみっちりの美麗プロ。あーら奥さん!のポーズを一緒にやりたいwww
本当に素敵だった。白鳥さん、いいなあ。

「鐘」は恐ろしすぎて正直怖い。それとトリノワールドでかんぱち演技をしましたから、ご本人がもう興味を失くしていそうに思う。わからないです、推測です。

「ラフ2」もどうなんだろう。見たいけど、五輪とさいたまワールドの感動再びとなるとこちらの心臓がもちそうにないwww

なので腰痛なしバージョンの白鳥さん、と度胸のないワタクシめは思うのでありました。腰痛があってあれですから。マスター・ノブーオの指導に従って無理せず負担なくのびやかに演じた場合、どれほどのものになるのでしょうか。
タラソワ先生の愛が詰まったもふもふ衣装もなつかしい。

シェヘラは「ジャンプが跳びにくい」から途中でスカートに変えましたが衣装はぜひ初期のパンツスタイルでお願いしたい。あの清涼感と清潔感、尋常ではなかったです。これぞ姫君、これぞ真央!
タラソワからの「真央が一番よ、真央が一番よ!」という叫びが聞こえてきそうなはまりプロだったと思います。
ジャンプ矯正で苦しんでいた真央のためにタラが選んだ「賢さと清潔感と気高さで不幸な王様を魅了する美しいお姫様」はまさに浅田ワールドの真骨頂だったのではないでしょうか。

書いてて涙がこぼれてきました。どの演技もどの試合もどの真央も常に変わらず美しかった。

本当に見事な生きざまでした。

そして再び荊の道へ。

ああ、真央ちゃん。君はなんて強いんだ。

若く美しいからといって年齢相応の少女と思っていてはいけないのだな。

君はフビライ・ハーンとかケマール・アタチュルクとかフェリペ二世とか徳川家康とか、なんかそういう「世界の英雄」たちと同列に語らなければならないほど、強い強い不屈のファイターだったんだな。

「試合が恋しい」ってどんな英雄宣言だよ・・・。

ただひたすらに幸あれかし、と祈るのみです。

姐さんは「未練があるなら復帰しちゃいなさいよ!」と書いた舌の根も乾かぬうちに「引退なすったほうがよござんす」と記事にしました。どちらも姐さんの本音です。
そしてああこれは多分引退なんかできないだろうな、と思ったときに「けれどもそれは浅田真央本人の意志による決断でなければ絶対にいけない」とも思いました。絶対に。
絶対に。

そして真央ちゃんは選びました。

「応援宜しくお願いします!」の力強い宣言と共に。


浅田真央、ここにあり。あっぱれです。




ほほう、今度のショートもローリーなのかあ。正直、焼き直しというか既視感が強くって、カロとかぶったり中国の若手を思い出したり、まあ真央の振り付けなら本気を出してくれるでしょうが、どんなものになるのでしょうか。

今の真央なら「ステップイントリプルアクセル」という恐ろしいチャルダッシュも滑り切ったら曲の大半が残っていそうwww仮面もよかった。月の光もよかったです。すべてがよかった。真央が滑るからなのだろう。

以前にも「真央ちゃんに滑ってもらいたい曲」をつのったところ、出るわ出るわ、大勢のファンの皆様が心に描く「最高の真央」と共に古今東西の名曲が怒涛の推薦と共に寄せられました。

真央ちゃんなら何でもできるもんね。すべての技術が最高難度の美しさを伴って完成されつつあるのだから。

と、「最低でも世界選手権レベル」まで戻すことを心に誓う真央ちゃんに、否が応でも期待は高まってしまいます。
超王道のスケーターズ・ワルツとかドナウとか、考え出すときりがない、現役の競技プロがどうなるのかどきどきわくわくそわそわです。

でも、戻ってくる、戻ろうとする意志がある、それだけで本当は十分なのかもしれません。

浅田真央がそこにいる。そこにいようとしてくれる。

これまでの長いシーズン、いくつもの冬を真央ちゃんと共に過ごしてきたファンは、彼女の努力と人知れず流した涙と、そして無限の努力の結晶である、美しい演技を忘れることはないでしょう。

宝石のようなまばゆい光を放つ尊い記憶。

その記憶のひとつに、またしても「浅田真央の真実」を追加しようと懸命に奮闘してくれている彼女の思い。

本当に「真央ちゃん、ありがとう」「真央ちゃん、無理しないでね」「真央ちゃん、おかえり真央ちゃん」と感謝の思いしかありません。

不 正 採 点

偏 向 採 点

向かうは彼女ひとりきり、では絶対にない。不正採点の被害者は、選手全員とフィギュアスケートの歴史そのもの。

これはあらためなければなりません。政治的思惑で、アンダーザテーブルのやりとりで、恣意的に順位と得点が上下するのは犯罪です。
してはいけないことは、させてはいけない。絶対に。



浅田真央がいない冬、失意の冬、を一度は経験したわたしたちには、彼女の復帰を迎えつつ、フィギュアスケートの未来のためにできることがまだあるはず。

姐さんは今一度皆様に伝えたい。

ゼロと1は違う。

黙っていたら敵対者はあなたを「賛成」にカウントする。

だから声をあげよう。自分はこう思う、とまずは表明していこう。

みんなのためになることを、それぞれが心がけていこう。

できることを、できる人が。



正しい採点、まともな順位、この犠牲になる者は誰もいない。
かかわる人間全員がハッピーである「はず」の当たり前のことなんです。

人間がやらかしたことは同じ人間がただしていかなければなりません。

選手は自分にできることをこつこつと黙ってやっている。

わたしたちファンにもまだたくさん、「自分にできること」があるはずです。そしてそれは実際に荊の道を歩んでいる選手たちに比べたらはるかに歩きやすい道のはず。逃げることもできる。黙ることもできる。忘れてしまうことだって、できてしまう。

逃げ場のない、忘れようがない、悲しみを抱えた選手を増やしたくない。
こんなことをさせておいてはいけないのだ。

がんばろう自分。と、思います。

奇しくも明日はFJMの第十回目。皆様のおかげで続けてくることができました。本当にありがとうございます。

すべての採点競技に「公正さ」を!!!!

姐さんもまた歩き続けます。






↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
浅田真央 | コメント(21) | トラックバック(0) | 2015/05/22 22:25
コメント
正直楽しみしかない
何の曲ですかね。衣装も心配。さっきアナザースカイ丸山敬太さん見ていて、敬太さんに頼むのも有りなんじゃないかと思った次第です。
あと、ローリーじゃない振付みたいんだけど、そこらへんは頑固そうだな真央さん。
No title
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/05/22/kiji/K20150522010397090.html

真央さんもハーフループ+3Sを練習中ですか。
何のジャンプにつけるつもりでいるのかわかりませんが
得点アップのためというより『同じ2回転ジャンプは2度まで』のルール対策のためだと思います。
このルールのおかげでシニア選手がとばっちり受けて
結構な数でノーカンくらったので
真央さんが3F+3Loでセカンドを2回転に回避した場合は
3F+2Lo+2Loはノーカンになっちゃいますから

佐藤信夫コーチが厳しい発言しかされないのは、
情報を極力出さずにされているのは
下手に話すことで周囲に過度な期待を抱かせ
真央さんに余計な重圧をかけてしまうから

コーチが必死になって真央さんを守ろうとしているのに肝心の理事がこんなおしゃべりでは。。。。。。。。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
真央ちゃんを全力で応援します!
姐さん、皆さん、お久しぶりになってしまいました。m(__)m


仕事で運転中にラジオから流れてくる真央ちゃんが使用した曲に、衣装や振り付けがよみがえり、涙したり笑顔になったり…
そんな日々を過ごしてました。



夏に京都の真央ちゃん展に行った際、真央ちゃんへのメッセージボードにこう書きました。


【真央ちゃんが決めた事にファンはついていきます。
ファンの願いは真央ちゃんの笑顔です】
と。
(今思えば、勝手にファン一同にしてしまいすみません。m(__)m)


…真央ちゃん。見てくれてたらいいな。


そして、私も大好きだった衣装【シェヘラ:パンツバージョン】のクマちゃんを頼みました。


今年の冬は、そのクマちゃんを抱っこしながら、真央ちゃんを全力で応援します。


試合も絶対に見に行きます。
私も後悔したくないから。
応援がんばります。
私は真央ちゃんが復帰したら、姐さんは真央ちゃんの事を
全力で応援なさると確信しておりましたが、やっぱり、私
の思ったとおりでした。

私の方は、いざ真央ちゃんの気持ちが決まってしまうと、
逆に、色んな心配事が頭を駆け巡り、ビビってしまって情けない有様です。(笑)
でも、手に汗を握りながら、私も一生懸命応援するつもりです。

後は、真央ちゃんが怪我をしない事、そして、この道を選んで幸せだったと感じられる事を願っています。

真央ちゃんの過去プロはどれもこれも素晴らしくて、甲乙つけがたいです。
まだ、迷っています。
タラ婆さまがいい
ピンクの画面。わしも見たかったよん。

復帰の報道に心がざーわ、ざーわしてまして、
姐姉さま・・チックまで出てしまいましたあ!!
(パソコンちゃんもざーわ、ざーわして画面おピンケだったのね)

しかし、しかしいまは、新プロ拝ませていたただま幸せを噛みしめております。

私はタラ婆さまの振り付けが好きだなあ。
過去プロなら、「シェヘラ」か、完成形が見られなかった
「タンゴ」も見てみたい。
今の真央ちゃんなら、ぐふふふ。

速報の画面の「手動」ボタンを祈りながら「ポチっとな」して、「やったぁぁぁ!!」or「ぐぇぇぇっ!!」という日々が戻ってきます。

私らも全力で祈念するのみ。
あの世に行かない程度に。(ナウでイャングなワシだけど不整脈もひどいのよぉ)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ヤツの引退を「無かったこと」にしたいTBS
TBSの「サンデーモーニング」

珍しく関口宏や張本勲が『たくあんも競技復帰して真央ちゃんとと競い合ってほしいね』と言わないなーと思ったら

たくあんの引退は「無かったこと」にされてました

「たくあんもねー。練習はしてるんだけどねー。
ちょっと故障しているからねー」

いつの話よ?それ

コーナー最後にスタッフから「ソチで既に引退している」と指摘されましたが
キャスターも一切何も言わずそのままCMに切り替わりました
さすがカスゴミ
天使さん降臨
おっさいさんの記者会見のコラおさしん見てて気がついたけど、真央ちゃんの影に天使の羽根がついてる…
何かの影なんでしょうが、角度違いでも写ってて、しっくりしすぎてて鼻水出ました。
SPですが
シェヘラザードいいですね。あと、カプリースをSPにできないかと前から思っていました。かなりハードですが。私はプログラムとか、技術的なこととか、音楽的なことはよくわからないのですがどうなんでしょう?やはりあれはエキシだからできることでしょうか?
Re: ヤツの引退を「無かったこと」にしたいTBS
ななななんと!!!
あいかわらず狂ってますね~。
事実とまったく異なることをいまだに堂々と電波に乗せているんですね。
断末魔の悪あがきとはいえ、慄然とすべき発狂ぶり。

正直、ふつーーーーに生きている日本人ならキムさんの存在は

 完 全 に  忘 れ て い る と思います。

いい加減あきらめろーー。

スポンサーに問い合わせを続けないといけないですね。
「記者は嘘、いつわりを平然と流し続ける悪意ある番組姿勢を支援なさるのですか?」と。
TBSサイドが嘘ばっかり言い続けるなら相手がへばるまで訂正し続けたいと思います。

megumiさん、情報ありがとうございます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
姐さん事件です
って、ドラマみたいなタイトルつけましたが…
たいしたことではないです。私にはたいしたことです。

週刊実話が寝ぼけたこと書いてます。ネットでも見れるので、怒り丸出しでコメント投稿してやりました。
まぁ、いつものことなので気にしたくはないのですが…
恥ずかしくないのだろうか?あんな記事書いて。
No title
私も「白鳥」が見たいなあ。
あのプログラムはとても良かった。
定番中の定番の白鳥なのに、とても新鮮で繊細かつ迫力がありました。
残念なことに完成まであとわずかのところでシーズンが終わってしまった感じがあり、もったいなかった。
(SPは完成したので余計…)
姐さん事件です その2
あのバッタもん女王、発言が変わってきてるようです

「今のところ復帰は考えていない」
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20150526/Xinhua_18863.html

今のところは?
あんた、クソチの後未練はないって言ってたでしょうが!
http://kwantifiable.xanga.com/2014/05/14/an-in-depth-interview-with-yuna-kim/
この嘘つき。

真央とともに歩む冬は大歓迎だけど
バッタもん女王とともに歩む冬は嫌だぁ!!!
もう不正採点は勘弁してほしいわ
真央ちゃんがハーフハーフと言っていたころ、真央ちゃんの口からどう決断するのか、聞くのが怖かったです。今までの真央ちゃんへの仕打ちが酷すぎて…。でもあの会見の表情を見て吹っ切れました。優しさと自信がある表情。本当に強くて美しい人ですよね。ファンとしてはひたすら応援するのみです!!

キムヨナは付き合っていた彼とよりを戻したそうです。
キムヨナの彼は、真央ちゃんのことが可愛い!!可愛い!!って以前テレビで言っていました。
そしてキムヨナと付き合うなかで女癖が悪いのが発覚し破局。そしてまた付き合う。キムヨナはとことんバカな女だと思いました。
バンクーバーとソチのメダルを返してもらいとっとと消えて欲しいです。
No title
浅田真央さんが復帰を表明して以来
カスゴミは待ってましたとばかりにネガキャン報道でしたね。
某週刊誌では「真央が体重増加に苦しんでいる」とかなんとか。

太ったと言っても167㎝で51キロというのは
他のスケーターと比較しても痩せている方です。
ベストな体重から体重オーバーと言ったってたった2,3㎏なのです。
まだ24歳と若いんですし新陳代謝がいいでしょうから
ハードな練習をしていればしっかり食べていても
自然と体重も落ちてくるのではないかなと思っています

それに、ウェイトが少し増えたところでひそかに期待しているところもあるのですよ。
真央さんのルッツです。

これまでは食事制限はないにしろ極限まで体脂肪等を落としていたので
重心をアウトに載せきれずに
もとのインエッジに戻ってしまってましたが
今のどっしりとした体型ならしっかりアウトに重心を載せられるので
綺麗なルッツを跳べるのではないか。。。などと思っています
No title
真央、GP出場は15日以降に判明 ISUがリスト発行/フィギュア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150607-00000520-sanspo-spo

「エントリー届を出さなくても自国開催枠で真央はNHK杯に出場できる」とサンスポやデイリーは報じていますが
自国開催枠で出場するには「シーズンベストスコア75位以内」という条件や
「トータルスコアで一定の得点以上」という条件が付帯していますので届を出さない限りは出場できないはず。。。

(過去にライサチェク選手が金銭トラブルに巻き込まれて2シーズン連続でドタキャンしたことから
「事前のエントリー届」と「『不測の事態を除いては決して辞退しない』という誓約書の提出が必須となっていますので)

但し、小林芳子強化部長が↓のような意味深な発言をしています

 「本人、佐藤信夫コーチと話し合い、連盟を含めた三者間で、ISUの公表まで発表は控えることで合意している」

更には日本スケート連盟はHPの「強化指定選手リスト」を5月いっぱいまでは閲覧可能にしていましたが
6月に入ってから「メンテナンス中」として閲覧不可にしているのが妙に気になります。

佐藤信夫氏は慎重な発言をしてましたが
もしかしたら真央さんはGPSへのエントリー届を出しているのではないでしょうか

連盟は

ジャパンオープン
(日本スケ連は出場すればブロック大会予選は免除と発言しているから)
  ↓
スケアメ、スケカナ、中国杯よりいずれか
(西日本選手権または東日本選手権と日程が近いので出場すれば予選は免除)
  ↓
NHK杯

という復帰のシナリオを用意しているのかもしれません


megumiさんへ
いつもコメントありがとうございます!
すべて目を通しておりまして、megumiさんから頂戴したすべてのコメントは全部記事にしたいくらいにありがたく拝見しております。
時間をとって記事にも使わせていただきますね。せっかくいつも最新情報と鋭い分析を書き込んでくださっていますのに、こちらの対応が遅れてしまって本当に申し訳ないです。
お心が嬉しいです。ありがとう。

本人が「試合に出られるレベルまで練習する」と言い、コーチも「今はそっとしておいてくれ」と願っているのになんでしょう、この外堀を埋めれば言いなりになる的なフライング発表の連続は。
出ればサゲまくって叩くくせに守銭奴どもの暗躍がほんとにおぞましさの極みです。反吐が出る。

ISUも連盟もできるだけ多くできるだけ高額チケットな試合に出させたくてじたばたでしょうが、真央がどっしり構えてブレないだけにみっともなさが際立ちますね。

アンミキにだけ通用する特例も真央にはないし、いつもの真央らしく堂々と「正面突破」だけでいくって最初からわかっているのに落ち着けよとwww
やっぱり「関係者」が情報漏らしやがった!!
真央さんのGPS復帰についてですが
明日ISUが正式発表する前に
やっぱり「関係者」から情報が漏れました

エントリー届を出していて
2大会出場は決定的だそうです
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150614-00000022-dal-spo

あれほど佐藤信夫コーチが「発表されるまで待て」といっていたのに何ちゅうことすんねん!!


真央さん、中国杯、NHK杯に決定
ISUよりアサインが発表になりました

真央さんは中国杯、NHK杯出場だそうです
http://www.isu.org/en/single-and-pair-skating-and-ice-dance/series/isu-grand-prix-of-figure-skating


管理者にのみ表示