FIFA副会長ら7人逮捕 W杯放映権など巡り収賄容疑




FIFA副会長ら7人逮捕 W杯放映権など巡り収賄容疑
ニューヨーク=中井大助、ジュネーブ=松尾一郎2015年5月28日00時34分
http://www.asahi.com/articles/ASH5W6HL4H5WUHBI013.html

国際サッカー連盟(FIFA)幹部らが、ワールドカップ(W杯)の放映権を含む商業上の権利や開催地の誘致などをめぐって賄賂や見返りを受け取ったとして、米司法省は27日、FIFAの現役副会長2人を含む計14人を組織的不正などの罪で起訴した、と発表した。スイス当局は同日、米国の要請に応じ副会長2人を含む起訴されたうちの計7人を逮捕。賄賂の受け渡しに使われた可能性があるスイス国内の複数の銀行口座の凍結を命じた。

米国のリンチ司法長官はニューヨークで記者会見をし、「彼らは何代にもわたって不正を続け、世界のサッカー界を腐敗させた。米国はこの腐敗を一掃しようと決意した」と述べた。FIFAのブラッター会長は起訴されていないが、29日に予定され、ブラッター氏の5選が確実視されていた会長選に影響する可能性もある。

米司法省によると、起訴状は1991年から不正が続いてきたと主張。北南米地域で国際試合の放映権を含んだ商業上の権利をめぐるスポーツマーケティング会社との金銭の授受のほか、2010年の南アW杯の開催地決定や11年のFIFA会長選をめぐる賄賂のやりとりも対象だという。支払われたり、支払いの合意がされたりした賄賂の総額は1億5千万ドル(約185億円)を超えるという。

同省によると、起訴されたのはFIFAのウェブ、フィゲレド両副会長▽FIFAなど国際サッカー組織の幹部や元幹部7人▽アルゼンチンと米国のスポーツマーケティング会社の幹部4人▽両者の仲介役を果たしたブラジル人1人。ウェブ副会長はケイマン諸島籍、フィゲレド副会長はウルグアイと米国の二重国籍。FIFAには副会長が8人いる。

一方、スイスの検察当局は27日、2018年と22年のW杯開催地決定を巡り容疑者不詳のまま、不正行為の疑いなどで捜査を始め、FIFA本部から関連書類などを押収したと発表。18年のW杯はロシア、日本も立候補した22年はカタールの開催が決まったが、いずれも決定の経緯で疑惑がついてまわってきた。

このほか、FIFAの元幹部ら3人とブラジルのマーケティング会社の幹部が既に非公表の手続きで有罪を認めているという。有罪になれば、個人の被告は最大で禁錮20年の刑になり、米国籍のフィゲレド副会長はさらに重い刑になる可能性があるという。(ニューヨーク=中井大助、ジュネーブ=松尾一郎)


↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
日本の報道 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2015/05/29 07:33
コメント
No title
FIFAは2022年カタール開催のW杯招致を巡っては
買収があったなどの疑惑を持たれています

2012年ロンドン五輪の「竹島プラカード問題」でも
FIFAが下したのは選手個人への罰金刑のみ。
スポーツに政治を持ち込んだにもかかわらずブタアマ処分でした。
FIFAもとうとう金に毒されたのかとがっかりしたものです
徹底的に調べて膿を全部出してもらいたいですね

FBIにはIOCにも捜査のメスを入れてもらいたいですよね。
某国女王様の五輪憲章違反問題を2度にわたって不問に付しましたし
そのロンドン五輪のプラカード問題でもメダルはく奪は無しでした
IOC委員は招致活動の視察に訪れる際には高級ホテルを用意しろだの、国家元首に会わせろだのとやりたい放題です
ソチでも某国女王1人を持ち上げたりと
カネに毒されているのはIOCも同じだと思います
…むしろFIFAよりもひどいかもしれません

数年後には「IOC会長ら7人逮捕 招致、放映権など巡り収賄容疑」
という見出しが躍っていることを切に願います
こんばんは


今一番関心あるニュースです。

イタリアメディアは日韓ワールドカップカップでの韓国有利判定についてのFIFAの関与調査されるよう報道しているとか

共同開催した日本にも迷惑極まりないですがFBI等の調査資料に日本が渡した物の金額も出てましたかなりがっつり調べてますね。日韓ワールドカップは史上最悪と言われた大会ですよね

FIFAの会長はこれから先もっと驚く事が出てくると言ってましたし注目ですね

IOC会長は今日のFIFA会長選挙で、かなり偉そうな発言してましたが、IOCもマフィア並みでしょう。FIFAよりも更に腐敗が進んでるくせに…

フィギュアスケートなんてガラス張りの状態で見ている人を嘲笑うかのようなやり方で不正を行ってます。

真央さんが試合に向けて練習していると発表したのは先週ですが

大きな組織の不正が暴かれたのが何かこう運命的なというか。

なぜFBIが動いたのかちょっと不思議でしたが

不正な取引をアメリカでやっていた事が多かったよう







FIFA収賄の捜査が日韓ワールドカップの頃の不正も捜査しているんですね。ワクワクします(笑)

川淵氏や日韓ワールドカップ共催をねじ込んだ、他ムニャムニャ…いろんなところに波及効果があるとありがたいです。
国際スケート連盟も今のトップに対して反感を持つ人物もいるんでしょうね。そういう人物とお仲間がFBIのような捜査機関にタレ込んでくれないかなぁと…いや、もう情報提供してるをじゃないかと期待しています。

悪が栄えた試し無し。
親子とバルサでピンハネ疑惑もどうぞ。
FCサントスが29日、バルセロナFWネイマールの移籍において損害を被ったとして、FIFAに対して、ネイマールと父親、「ネイマール・スポーツ・マーケティング」社、およびバルセロナを訴えたことを明らかにした。

「ネイマール・スポーツ・マーケティング」社www
さあ~て!これからも商売、商売!
ネイマール父、頑張れ。
No title
FIFAのニュースが流れる度、ISUの方も調べてくれないかなぁとずっと考えています。ISUだって対岸の火事ではない筈ですよね。この際、サッカーはもちろん、スケート界の膿も全部出してほしいと切に願っています。
No title
FIFAのロールモデルはIOCです。
FIFAはIOCのやっていることをそっくりまねているだけにすぎません

という事はカネにまつわる不正工作はもともとIOCにで横行しているという事になります

FBIはそこも捜査すべきだと思うのですが塩湖の招致疑惑はそのアメリカで起きたことなので難しいのでしょうね

2002年のW杯招致については日本が先に立候補していて、対立候補のメキシコが辞退したとかで
ほぼ日本で決まりかけていたのです
ところが韓国が後出しジャンケンで立候補。
どうやって裏から手を回したか知りませんが(どうせ買収工作なんだろうけど)
「韓国は先に共催に合意したから日本も合意せよ。でなきゃ開催は認めない」と脅して共催を迫ったんです

裏で噛んでいたのは中韓への謝罪で余計な事をして
今も問題をこじらせ続けている河野洋平。
追求するなら河野と韓国サッカー協会です
2002年W杯に関しては共催になった経緯についても徹底究明してもらいたいですね
この件、ISUとも繋がっています
鄭夢準←こいつが大きな鍵を握っています。

こいつは現代財閥の6男坊で元FIFAの副会長です。

今回の収賄事件については20年前もその対象とされおり、2002年のおぞましき日韓共催W杯もその対象だとされています。

日本の単独開催の予定だった2002年W杯を、収賄と女絡みの恐喝で日韓共催まで持ち込んだ張本人がこの鄭夢準です。
その当時のこの朝鮮人の異常な行動については「マーティン・ヘーゲレ 鄭夢準」で検索をすればヘーゲレ氏の痛烈なコラムが出てきます。

そして、キムヨナが現役時の最大のスポンサーだったのがこの鄭夢準です。
バンクーバー五輪で、何故女子選手が男子選手を大幅以上に上回る点数を出し金メダルを盗むことができたのか。鄭夢準が関わっていたとするなら全てに於いてスッキリするほど合点がいきます。

今回のFIFAの収賄事件によって最も焦っているのは間違いなく鄭夢準でありISUでしょう。
今頃証拠の隠滅に躍起になっているはずです。

FBIよ、頑張って朝鮮人の悪事を全て暴きだして下さい。
厚顔無恥とか面帳牛皮とか・・・
韓国サッカー協会名誉会長、FIFA会長選挙出馬の可能性を示唆
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150604-00000015-cnippou-kr

マジッすか!?
アンタ、どちらかといえば訴追されるほうの側じゃないの??

>私が参加して役に立つのなら(出馬を)考える

誰がそんなこと望んでるんだ?

>誰が処罰を受けるべきかという問題はさらに調査をしてこそ分かるだろうが、FIFAは体育団体なのにこうした不名誉な話が出ること自体が問題だ。関連責任者は自ら退くのが正しい

おう。よう言うた!www

鄭夢準ってたしか、マレー熊と2ショット写真撮られてた人ですよね?

管理者にのみ表示