P.チャンが戻ってくる!!!!



グランプリシリーズのアサインが出ましたね。
真央ちゃんは2戦!!!
NHK杯のチケットがまたしてもどえらいことになりそうです。
真央のSPはローリーの振り付け、FSは何になるのかわくわくです。
くれぐれもノブーオ老師よ、真央が死ぬまで滑らないようによろしくお願い致します。

そしてP.チャンもGPSに参戦ですね。

「手旗信号」「硬すぎる背中」「カカシ以下」と「踊れない男」の名を欲しいままにしていたチャンですが、いやそこまで言われてないよ!ひどすぎるよ!いくらソチで真央とうっとり頬をよせて踊っていたとしたにしても言い過ぎィ!
だってあのチャンはなんかこう異常に生々しいというか、おまえ下半身に異変が起きてねえか?と後ろから回し蹴りをしたいくらいねっちょりうっとり妙にマジもんで踊っていたもんですからそれはもう姐さんの憤激をかったものでございますwww
そういえばすきあらばデースケのことも追い回してねっちょり傍にいたよなあ。チャンは素直だ。

いえね、姐さんはフィギュアスケートというのは「滑ってナンボ」と思い込んでいますんで、滑りがうまいスケーター、上手に滑るスケーターがまず真っ先に好きなんです。
しかしてチャンがどうしても好きになれなかったのは、やはりISU特別強化選手として「絶対王者(笑)」だった時期が長すぎた。確かにウマイ。ものすごくウマイ。けれども要素要素の全ジャンルで世界一かといえばそうではない。チャンにも不備不足は確実にあって、にも関わらず事実と異なる評価のされ方をずっとされ続けたことが、どうにも許容できなかった。

許容できなかった。


彼は既に物故なさったおじいちゃんコーチからコンパルソリーの大切さを徹底して教え込まれ、基礎を猛烈に練習した。練習して練習して練習して「あの滑り」を身に着けた。
同時にマチズモが蔓延し、過剰なほどの「男らしさ」を誇示しなければ軽蔑の対象にされるあのカナダで(その上バトルがああだったしね!)、国技として扱われ熱狂を誘うカナダでは「男らしさ」の極北であるホッケーではない競技を選び、カナダのエースとしての重責と義務を果たし続けた。
ビッグマウスと言われながらも四回転を身に着け、難しい技を取り入れ、時には3シーズン同じ曲を使いながらも「とにかく勝つこと」を続けていた。


そしてソチで、……「敗北」した。


姐さんは、小塚とアボットとチャンのSS評価は常に10点固定でいいと思う。この世にこれほど「滑る」ことに特化した、尋常ではない技量を持ったスケーターはいないと思う。アイスダンスでもやっていけると思う。

その、チャンが。

コーチを変えて、この彼にして残されていた「最後の欠点」をそぎ落とした。

アイスショーに行った人、ソチ以後の彼を実際に見た人が感極まったように異口同音に教えてくれた。

「彼は踊れる男になっていた」と。




どれほどの決断だったのだろう。どれほどの決意だったのだろう。

「ちゃんと踊れる」ようになるまでに、彼はどれほど自分と闘い続けたのだろう。

あれほどに滑れる男が、あれほどに勝利を積み重ね続けた男が、更なる高みを目指して、見たくない自分を見、知りたくない自分を知り、「己の理想」に殉じて「戻ってくる」。

もしも本当に「踊れる」人に変わっていたら、本当に「自分が滑りたいように滑ることができる人」になっているのだとしたら。

今季、彼は完全無欠なスケーターとして、第一戦に戻ってくるだろう。

そしてそのとき、ISUはどのような評価を彼にくだすのか。

戻ってきた二人、真央とチャンへの評価によって、フィギュアスケート年代記は大きく移り変わるだろう。


「公正な評価」「公平な評価」「事実と一致した採点」がくだされることを願ってやまない。


メダル


俺たちのチャンが戻ってくる。

彼の健闘を心から祈る。

やってくれ、俺たちのP.チャン。究極の滑りを見せてくれ。




”敗北とは、負けたまま立ち上がらなかったことを言う”



姐さんは君の生きざまをじっと見ている。




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
P.チャン | コメント(57) | トラックバック(0) | 2015/06/16 21:44
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あたしもです\(^o^)/
いちいち同意です…
なんでか好きになれなかった時間が長かったPチャン。
いえ、理由は姐さんが仰った通り。
彼もまた被害者で、しかしそんなイバラの道に帰ってくると!

たまらん…(T_T)

大ちゃんの格別にダンサブルで超絶うますきるスケーティングにいつも釘付けなくせに、
こづー
あぼー
ちゃーりー
と叫び続けてきたあたしです。

しかし、Pチャンもそこにくるのか来てくれるのかついに(T_T)

といった、未知との遭遇にドキドキわくわくハラハラびくびく(°_°)

応援します、心から❤︎
楽しみで仕方ないです(≧∇≦)
脳内操作
「彼」が「悪党」に見えそうな写真を貼る所がこのブログ
らしい・・・(苦笑&呆)
迷惑です
パトリックを応援している者です。
貴女にパトリックを語ってほしくない。
迷惑です。
百聞は一見に如かず
悪党には見えないですよ。 正直なんですよ。(苦笑)

No title
最後の写真にチャンの悔しさ、フィギュア界の闇深さが現れていますね。すっごい良いセレクトです。
正直本当にムカつく表情ですけど!!
姐サマにはげしく同意!
>姐さんは、小塚とアボットとチャンのSS評価は常に10点固定でいいと思う。

姐サマ・・・パチパチパチ(拍手)
よくぞ言ってくださいました。はげしく同意いたします!

Pちゃん、どのぐらい戻してきてるんだろう?あのスケーティングは凄いですよね。アボやこづとはまた違った、ギャッ、ギャッ、ギャッと靴に特別なギアが付いている感じ。足元だけ映すと、ただただ異次元としか言いようがない。
似たようなタイプを挙げるとすれば、世界女王になった時の佐藤有香さん?(※個人の見解です)

今シーズンの男子はほんと、楽しみだわ~ワクワクする(^^)
あ~、でもアボはGPS出ないんですよね。ぜひぜひ、ワールドでこづ、アボ、Pちゃんの三つ巴の戦いが見られるよう、頑張ってほしいです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
勝ち 価値
チャン選手についてはあまり良い印象を持って
いなかったんですよね
でもここ数年ですっかり印象が変わってしまいました
彼は自分の身に降りかかる批判や自分の弱点と
言われる部分から逃げず真摯に向き合って努力を
続けたからです
カナダ国内トップのプライドと重責を果たし試合を
パスすることもほとんどなかったように思います
そしてソチではその手に転がり込んできかけていた
勝利を手にすることはできなかった
あの演技では流石に難しかったんではないでしょうか
いかに彼の素晴らしいSSを持ってしてもね
でも彼の価値はずっと勝ち続けていた時より高くなっていると思うんです
選手の価値とは勝つことのみで得られるものではない
最近そう思うようになりました
勝てばよかろうなのだ!とか
勝利だけが満足感で過程や方法などどうでも良いのだ!
とかそんな演技つまらないですから
No title
「敵の敵は味方」ということ。
No title
よくいう「叩き棒」という事か?
姐さん気を悪くしないでくださいね
生きざまの使い方ですが…

私はずっとこの言葉を良い意味だと思って使っていました。が、ある方に使い方を間違えてると教えられ私なりに調べたことがあります。
以下はコピーですが…良かったら参考にと思いまして…

生き様
「様(ざま)」は元々、罵り言葉に近い。「ざまを見ろ」などと使う。「死に様」はただの「死に方」ではなく「ろくでもない死に方」のニュアンスが強かった。ところが、いつもの間にか「生き様」という言葉ができ、しかも善い意味で使われるようになった。「彼の生き様に感動した」……本来はありえない。「オレの生き様を見せてやる」……勝手にどうぞ。

何人かの著名な作家は嫌いな言葉として生き様をあげています。
私より若くても日本語を学び大切にしてる人たちも、使いたくないという意見のほうが多いみたいです。
他人が使ってるのを見ると、ガッカリするし残念に思うと言われました。それ以来、私は使ってないけど…

姐さんの記事に文句つけようというのではなく、せっかくの良い記事が台無しになってはいけないと思いまして。
自分が使わなくなったら、すごく気になり始めて…ごめんなさい、エラそうなこといって。
 

あれだけ
叩いといて今更すり寄るのはやめてください
羽生くんが気にくわないなら堂々と叩けばいいじゃないですか
パトリックを利用されるのは不愉快です
プロム
ソチのエキシで真央ちゃんの腰に手を回してのダンス…

嫌いじゃないんけど相手の熱気に軽く腰が引けちゃう…

って風情の真央ちゃんに

Pちゃん、あーたね高校のプロムじゃないんだからうちの娘からもうちょっと離れて下さる?

って思ったのを思い出しました。

踊れるPちゃん…。楽しみです…
No title
いつもフェアジャッジを、と言われているのですが、羽生くんへの対応がフェアでは、ありません。

個人的な好き嫌いは、誰にもあるので、もちろんかまわないのですが、それと、真央ちゃんの採点へのフェアジャッジを望まれるところに、違和感を感じてしまいます。

「言われていることは、本当にフェアなのだろうか?」
「個人的な好き嫌いでの意見では、ないのか?」
「羽生くんが、言われるほど悪いことを本人がしたのか?」
なんだか、中学生クラスでのいじめを見ている気がして、
真央ファンとしても、あまり、良い気がせず・・・。
なんだか、残念な気持ちになってしまいます。

No title
たかだか写真一枚にまで噛み付いてくる特定人物限定ネット監視人が、コメント欄を荒らしていますね。

「羽生」という人を名指しで貶めてもいないのに、わざわざご苦労さんです。自らの心の中にやましさがあるからこそ、あの写真に反応するのでしょうね。
まあファンから見ても、性格の○○さが思いっきり出てしまってますから庇いきれないのでしょうが。
Pちゃんの事を書いた記事になぜわざわざ乗り込んで来るのかしら。

自己紹介乙としか。

あぶり出されてますね。
え!?姐サマが羽生氏を叩いてるって?(笑)
この記事、Pちゃんの話題ですよね?
記事の文章見てみたけど、羽生、羽生・・・どこにも羽生氏の名前、見当たらないなぁwww

じゃあ、写真のこと?
私がこの写真を見た印象ですが・・・

右の人:「どうだ、チャンピオンは俺だぞ!」
左の人:「くっそ~、今回はだめだったけど、次こそは金メダルを取るぞ!」

といった感じじゃないですか?個人的感想だけど。
うん、健全な写真だ(キリッ)

誤解されている方はご存知ないかもしれませんが、姐サマは羽生さんのファンなんですよ!昨年の大晦日にはブログに取り上げていらしたしね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
なんだかなあ
好きすぎると、過剰に反応してしまうんでしょうなあ…
チャンを、分別なく叩いていた姐さまなど、みたことないけど。

悪く言う=嫌い

という数式は、人の感情にはあてはまらないと思うけどな。そんな単純じゃないでしょう。
チャンの技術は誰もが認めてることだし、姐さまも再三書いてる。表現については、今回、これだけの思いを持っている。
つまりは、チャンに期待ビンビンで反応してるってことでしょう?
長年、応援してきた選手が悪く言われる辛さは、姐さま筆頭に皆、嫌という程味わってる。
だから、そんな否定的に言ってた人が「凄いじゃないか」ってなったら、よっしゃ!!ってならない?嬉しくならない?

ま、姐さまはチャンをきちんとリスペクトしてると思いますがね。いちスケーターとして。
どうやら
なにか勘違いをされてる方がいらっしゃいますけど、私はパトリックのファンなのですが…

お姐さま(笑)は「おかしいことはおかしいと言わないと相手は勝手に<あなた>を賛成にカウントします。」と書いてますよね?
私はパトリックをヘイト活動に利用するのは止めてほしいと思ったのでコメントを書き込みました


ていうか、いろはさんに言い返せなかった辺りからどんどんブログの読者も信者も減ってますね(笑)
No title
こんばんは。

このブログ主は 「おかしいことはおかしいと言わないと相手は勝手に<あなた>を賛成にカウントします。」 と書いてはいるけど、それを真にうける必要があるんですか?
同じように思う人が、そうだよねと賛同すればいいだけで違うなら違うでいいんじゃないんですか。それともどうしても信じなければならない不安とかあったんですか?とても面白い文章を書く方ですけど(^^

自分と意見が違うのなら、それを貫ぬけばいいのでは?批判をやめてくれという前に、見るのを止めれば終了しますよ(^^
嫌なものを見る必要はないです。
いろはさんとかいう方もブログ主が言い返したところで不快に思うだけで、それについてはあまり意味がないですよ。ちなみに私は読者ですけど、信者じゃないです。

パトリック、ソチで悔しい思いをしましたが、どんな風になって帰ってくるのか楽しみです。
写真は勝者と敗者ですが逆転する未来もありますね。良い写真です。
梅雨時だから?
虫が湧いてますね。

ちなみに私もPチャンのファンですし、確かなスケーティング技術の上にしか成り立たない表現力、というものに期待しちゃいます★
No title
姐さんのこの記事を読んで、なぜ羽生ファンがあーだこーだ
いちゃもんコメントをしなくちゃならないんだろう?
めちゃくちゃ個人の好みですが羽生、嫌いです。
(ファンになれないんです!!)
日本人選手なのにです。応援できないんです。
他国なのにpチャンVS羽生ならPチャンを応援したいです。
そのくらい、羽生応援できないです。
日本のフィギュアスケーターでこんなに応援できない選手は
羽生だけ。
なぜ・・・自問自答ですが生きざまがフェアでない臭いが
プンプンするから・・と、k国の偽女王と同じ悪臭が漂っているから。 こう思っている人周りにも多いです。
そういう人、多いのではないでしょうか。
Pちゃんが踊る男になっていた…
うわー!すごく楽しみです!

わたしも、彼が「絶対王者」なーんて勝手に名付けられてた時は
そうかぁ???と思ってしらけていました
でも、あのソチでの、変な加護が剥がされてしまった彼の表情をみて、静かにつらく感じました
こんな風に、言葉は悪いけど多くの選手たちが、その時々の都合によって消耗されていってしまうのかと

それは、やっぱり断固ノーですよね

これからをじっと見つめていよう
そして、できることを考えていこうと思います (真央ちゃんすきだー!)

手相見姐さんが、Pちゃんに対する感想を読めてよかったです
ありがとうございます!


No title
オーサが絡んでいるだけで羽生選手本人もフェアな人間ではないと考える
坊主憎けりゃ袈裟までもという考え方自体がフェアではないし、個人的
恨みつらみに彼を巻き込み辱めるやり方がそこいらの悪質デーオタと呼ばれる
輩と何ら変わりない。
悪質デー・・・達も最初は散々チャン選手を叩いておいて標的が羽生選手に
移ると、チャン選手を叩き棒に使い出した。
チャン選手のファンで憤りを感じる人がいるのは頷ける。
ファンがその対象人物をに貶める様な名称をつけてツイートし世間に拡散する
訳がないだろう。
あの名称を見ただけでも彼に対するフェアジャッジ云々とはかけ離れた私的感情を感じる。
写真もやはりそういう感情で探し出し貼り付けた印象は拭えない。
私もKYは嫌いだが、ここでの便所の放送禁止的落書きの様な写真の扱い方などは気分が悪くなる。
フェアに批判が出来ない苛めっ子論理の悪臭がする。
No title
坊主憎けりゃ..そう思うならそう思えばいい。
人間の健全な精神を持っているならば
ダメなものダメ。 美しいものは美しい。
感動するという心の琴線に響くこと(もの)を
応援したくなるものだと思う。
フェアであればこそ、公正な競技で堂々と実力で勝負してほしい。
競技を観戦する以上、応援している選手でなくても
素晴らしい演技をした選手には、エールを送りたい。
ただ、それだけのこと。


No title
ブログ主様が羽生選手も好きだと思っている知らない方は
元信者さまもコメントにもあった「いろは」様のブログを
読めば良いかと・・・
No title
自分の思う良い演技とは違う、響かないから駄目な演技、
その演技が好結果になったからこの競技会はアンフェアだ
ジャッジの目がおかしい、若しくは不正があるに違いない
という感情が健全といえるかどうか・・・?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
今回の一枚の写真だけでコメントさせて頂いたのではなく、過去記事からの変わらない羽生くんへの視線について書かせて頂きました。
これらの「言葉の棘」が「再始動する優しい真央ちゃんが喜ばれるのかどうか」
良記事も書かれているだけに、残念に思うのです。

ですが、このような意見は、「虫」ということでしたら、もう、どうしようもありません。失礼しました・・・

今年も期待してます!
回りきっての転倒
フリップのエラー見逃し
No title
こういう方達が煽り支持しているのだから・・・
同程度の方達しか支持はしないだろう。
なかったことにしたい?
なんか、いろんな意味でもろに急所どストライクに
入っちゃったみたいですね。

写真、加工等施されてない限り、切り取られた一瞬一瞬が
その人の紛れもない一面です。でなきゃそもそも
記録として残す意味がないでしょう。そこから見えてくる
ものは様々にある。それは見る人によって違うけれど。
そういうことを、今までこのブログで私たちは見てきた
訳ですよね。

あの写真、「彼」が「悪党」に見えるとか、ファンが
まず否定から入ってしまって、後から見た人にその
印象を焼き付けちゃってる・・・これこそ「脳内操作」
だと私は思うけど、庇おうとしてかえって足引っ張ってるよ。
要するにあれ、取り上げてほしくなかったってことかと推測するけど、
ネガティブに捉えてるってつまり、「彼」の
一部を否定してるってことになりませんかね。

すべてまるごと受け入れるのがほんとのファンじゃ
ないのかな。もちろん、ありのままでってことです。



No title
そう考えたのはこのブログだからだ。
ここはこれまでにもそういった事をやっている。
好意的に見ろと言われても難しい。
No title
よそ様のブログに来て、あれこれいちゃもんをつけるコメントを
残す事がそもそも失礼なのでは?
ひとつの事象に対してブログ主の自由であり、
持論を語る事はなんら問題なし。
当然、ブログ主さんに賛否両論あってそれもあります。
あらら
もさん

責任転嫁ですね。

そもそも、あなたが「悪党」に見えたから、他人にも
そう見えるかもしれないと思ったのでしょう。

まあ、いずれにしても、結果貴方が「彼」の写真(一部)
を否定して、ネガティブな印象を刷り込み(「ダメ押し」と
書けばご満足?)「彼」の足を引っ張った事実は
打ち消しようもありませんよ。

それから、ご自分を上段に置いてここのひとたちを
蔑むようなコメントもしていらっしゃいますが、
貴方が初めてこちらにいらしたとき、

「おまえらみんな、「羽生死ねばいい」と思ってるだろう」

といきなり誰も書いてもいないことを酷い言葉で
でっちあげてわあわあ煽って、しかも他ブログで
あたかもそれが事実であるかのようにねつ造して
騒ぎ立て、しかられていましたよね。

そういった貴方自身の下劣な行為を思い出すと、苦笑を
禁じえません。

全くどの口が言うんだか。


No title
まるでブログ主が悪いように書いているけど、人の思想は変えられないし、自分自身も変わらないのだから分かり合うのは無理です。
それとも日常の悪さから他人に八つ当たりでしょうか。
何でも悪く思ってると体調悪くなります。
それもブログ主のせいになりそうな勢いがありますが(^^;)自分の行動が自分に返ってきてるだけですよ。
No title
羽生ファンの者ですが、過剰反応はやめましょうよ。
言いたいことはすごくわかるのですが、管理人様が羽生選手の名前を出して悪口を言っているのならともかく、写真1枚に反応していたら待ってました、と言わんばかりに攻撃してくる方もいらっしゃいます。
好き嫌いはあって当たり前。
いろんな人がいます。
大人の対応をしましょう。
パトリックも羽生君も頑張れd(@^∇゚)/ファイトッ♪
フィギュアファンとしてただただ
ありがたく見させていただくだけです。まともなファンとして。。。
変なコメ
も様が『よく言う「叩き棒」』と書いてらっしゃるニダが、ウリは「叩き棒」という言葉を羽生ファンの間でしか見たことないニダ。以前から「叩き棒って?何じゃそれ?」と思ってたら、隣国で使う表現みたいニダな。

でも、一部の羽生ファンがよく使う表現を使うから、も様も羽生ファンだとは思わないデヨ。この記事の画像を見て、「悪党」に見えそうなんて書くんですもの。ファンなわけなさよね。

あと「擦り寄るのをやめてください」って書いてる元信者様はどこをどう読んで、誰に擦り寄ると思ってるニカね・・・と、思ったらPチャンのことニカ!「叩いといて」なんて前置きがあるから誰のことかと思ったデヨ。

お姐様がPチャンに批判的な意見を書かれた時はウリもPチャン擁護発言をした覚えがあるんですけど、「お姐様がPチャンを叩いてる」という不快感は全くなかったデヨ。それに、ウリ以外にもPチャン擁護してる常連さんがいたし、お姐様はそういう意見にも耳を傾けて下さったニダ。そういうコミュニケーションをウリは意見交換として捉えてるニダ。「叩いといて」なんて書かれるとピンと来ないデヨ。

羽生君を「彼」と書いたも様や、主語を省く元信者様やら、出来るだけ主語は曖昧に書けとでも指導されてるニカ?その?
そういや、安藤先生擁護のコメを書いた方々も、頑ななまでに安藤先生の名前を書かなかったニダな。

まぁ「元信者」なんてHN使う時点で怪しさ満載ニダがががw
結局
イロハさんの主張に反論できないんですね(笑)
それって…
姐さんでもイロハさんでもない貴方に、
一体何の関係があるの?元狂信者さん
満ちれば欠ける・・・
素晴らしいセレクトですね、姐様。

自国の選手を心から応援出来ないなんてとても悲しい事なんですよ。でもね、心を鬼にしないまでも、はっきりさせなくては、厳しい目(心)を持って批判しなくてはいけない大事な事があるんです。
ほんの一瞬の表情、とりとめのない言葉の中に人の本性、本質が現れてしまうのです。それはとても怖いことですよ。
それをつぶさに感じる人、感じない人の差はあったにしても
真実はいくつもあるわけではないのです。

分かりやすく、たとえて言うならば・・
真央ちゃんがどんなに清らかな天使の滑りをしようとも、実は計算高くて、鼻持ちならない嫌な女だったら、こんなにも好きで心を揺さぶられ、感動を受ける事は無い!という事なんです。

こんなに言っても分からなかったら仕方ないですね。
でも人間なんですから、改心する機会は幾らでもあるはずです。そういう大事な所を、大人が怖がらずに言い続ける事が最も必要だと思うのです。

今季は、真央ちゃんの次にPチャンに期待しています。
No title
そのいろはさんってここの監視サイトですね。発言は自由ですから内容はどうでもいいですけど、
やり取りを残して、第三者が見たときにこの人精神的に参ってる?としか思いません。
普通は嫌になったら近寄らず関わりませんし、人の発言に振り回されるなんて恥ずかしいです。

色んな方が名前出されてるので調べましたが、アレを好意的に受け取る人はちょっと少ないです。
ご本人でないのなら名前は出されないほうが。ちょっと気の毒です。
Pちゃんの太もも
2011年MOIで初めて生Pチャンを見ました。
当時連戦連勝、上半身の使い方が気になって、好きな選手ではなく、誰かPチャンを抜かしてくれたらとずっともやもやしていました。
名前をコールされて登場、それまでの日本選手たちと比べ、気の毒なくらい声援も少なかったんですが、その滑りには度肝を抜かれました。
下半身の太さにも驚きました。無良、羽生、小塚、高橋、ランビ、みんなTVで見るより細い脚、きゃしゃな下半身でした。彼だけ、同じ競技の選手には見えないほど立派な太ももで、まさにあの最高評価を受けるにふさわしい迫力のあるスケーティングは、この体だから生まれたのだと思いました。
Pチャンこづアボも現役!
姐さんこんばんは。
私もPチャン好きですが、姐さんがPチャンを叩いたって不快感はありません。
叩いていたって認識もないです。

チャン選手、最近はどのアイスショーでも観客をすごく盛り上げるのが上手くなって、キャーキャー言われてるのを見て感慨深いものがありました。表現力が向上したら、観客はきちんと反応します。

ともかく、こづもアボもまだ今年、試合で見られるんですよ!
いろいろあっても、あえて現役を選んでくれた芸術的SS10点スケーター達を見られてとても幸せだし、応援します。
あんなに美しいスケーティングや繊細な表現をするアボが引退しない理由が「プロになったら試合に出られない」ってアスリートな理由なのが素敵。

ロシア軍隊より怖いかもしれないタラソワにスポーツ心理学療法士に連れて行かれた?(タラソワが連れて行くと言っていましたがどうなったのでしょう)コフトゥンがどうなるのか気の毒だけど楽しみでもあります。がんばれー!

女子ではソトニコワはロシア杯出場を目指しているそうで、彼女にも出来るだけ万全な環境で、試合での演技が見られたら嬉しいです。
ロシア娘達は技術、向上心ともにすごい選手ばかりなのですが、SSがいまひとつ個人的には物足りない中、タラソワの猛練習に耐えたソトニコワのSS(SS技術が高くないとタラソワ風味濃厚ステップは無理)や舞踊的洗練さが頭ひとつ抜けていて、彼女の演技が大好きでした。

どの選手もとにかく怪我には気をつけて、良い状態でいい演技をしてほしいです。
Sさんへ
コメントありがとうございます。
気になさらないでね、ぜーーーんぜんそんなことないですよ。

やっぱりねえ、それで得をする人がいて、そいつらが何らかの邪念を発露し続ける限り
この構造は変えられないと思うんですよ。

ちゃんと「見る」、そして「考える」、さらには「自分を信じて動き始める」人を
がっつり増やしていけばいいことなんだと思いますね。

声がデカいように見えて少数派だと思います。日本人はそんなに根っからのバカじゃないw
姐さんはそう思っていますよ。
Re: 変なコメ
Mansikkaニム、デーデーウリ心から賛成なの。

だって敗者は勝者を称え、勝者は敗者をいたわる、ゾンナ美麗な人間精神の発露のチャルニダよ?
こんな品物チャルのどこをどう見たらソンスのペンには到底思えない、酷い言葉が出るニカね?
ウリ誤解されて悲しいの_________

Re: 姐さん気を悪くしないでくださいね
Garoさんへ

コメントありがとうございます。
なるほど~。とっても勉強になりました!ありがとうございます、嬉しいです。
姐さんはけっこう思いこみで間違ったことをドヤ顔で書いています。後から気づいて顔を真っ赤にして訂正することがよくあります。しょっちゅうです。
これからも何かあったらぜひ!教えてくださいね。感謝します。
お久しぶりです(^^)
羽生君ドSな顔してますね(^^)写真が懐かしいです…。
チャン選手に期待しているのですね!きっと素晴らしい演技をしてくれると思います♪でもチャン選手より宇野君を応援してあげてほしいです!日本人なので(^^)羽生君は私が応援します!!(^-^)

真央ちゃん復帰しましたね!正直嬉しいです(^^)たくさん応援したいと思います!!
今jスポで
ワールド見てるんですが、やっぱ小塚はイイ!sp持ち越して完成形が見たいです。
ムカつくけどハンヤンも好きです。しっかりした基礎ゆえの余裕のある演技!大好きです ムカつくけど。

pチャンも参戦で本当に楽しみですね。
あの滑りがまた見られるってだけでアガります。
pチャンはイイ奴なんですよ
去年、東京から名古屋に降り立った私と娘を出迎えてくれたんです。
 ま、ラーメンツアーに出くわしたってだけですがw

それにしても、高橋大輔と町田樹の不在がこんなにもコタえるとは、、思いもよらず愛していたんだなあ・・私

今日もjスポ
オーサーつうかクリケットってジャンプの練習しかしないのかな、、ナムの「道」見て、急いで高橋の動画見にいっちゃったw
足元も大事だけど、背中・肩・指先・・上体の所作も大事よねえ
No title
ならばなぜ膨大な数の表彰式の写真からチャン選手がああいう
表情をしている写真にしたのか。
以前からのここのブログの羽生選手に対する態度と、嫌いな
選手に対する写真の使い方を見ていれば勘ぐってしまうだろう。
なぜあの表情の写真を載せたのか?と言いますが、私には勝者と敗者がわかりやすく写っている写真にしか見えません。
ソチオリンピックでは羽生選手が勝者、パトリック選手が敗者、ただの事実ですよね?
心配しなくても羽生ファンでも羽生アンチでもない私には羽生選手が悪党に見えるようにという意図は感じられませんでした。
少しでも羽生サゲを感じるとすぐに突っ込んでくる方がよほど気になります(悪い意味で)。

No title
オーサが憎くても羽生選手とは一線を引いて見る事が出来る
冷静な方達が結構おられる中、ここはオーサと絡めば即
「黒」認定する所。
どう動いてもそういう考え、そういう扱いととられても
仕方ない様に思うが?
完全同調し羽生選手の人格も黒と仰り続けている方も
おられる様だし・・・
も様

貴方にはそう見えるのかもしれませんが、そう見ようとしない限り普通の写真だと言ってるんですよ。
一部の羽生ファンが明確な誹謗中傷ならともかく客観的に見て何ともないようなことにまでいちいち因縁つけに来るので、羽生アンチじゃなくてもウンザリです。


管理者にのみ表示