モモさんによるSkateAmerica2006、浅田真央のSP英語解説日本語訳

モモさん、ありがとうございます!

あの鮮烈なふわふわまおまおの面目躍如だった「ノクターン」の英語解説を訳してくださいました。

あれから6年。成長した浅田の世界に期待しながらぜひ動画をご覧ください。

---------------------------


罫線で囲まれた文章のCopyrightは「モモ」さんにあります。


【スケアメまで待てない・・・】

姐さま、今晩は。

スケアメが待ち遠しくて、やっと週末を迎えたけど、デトロイトは遠い!!!なにその時差!!!もう、待ちきれない!!!

ということで、またまた我慢できなくなり、真央ちゃんノクターン07スケアメバージョンを見ながら待っている私です。

そこでふと思い立ちました。
個人的なことで恐縮ですが、自分は、仕事柄平均より英語が得意な方です。ですので、既出の部分もあるかと思いますが、07スケアメのノクターンのABC解説を訳してみました。一部意訳有りです。また、ABCや、あとユーロもそうですが、あまり日本みたいにべらべらしゃべらないので、ところどころ( )書きで心の声も入れています。

つべ のリンクも貼っておきますので、もしあの伝説のノクターンを大絶賛する解説で見られたことのない方々いらっしゃれば、是非。エアロのCMも見れます!

趣旨に合わなければお手数ですが削除下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=ZmyUwtmch9w

<演技解説>
さぁ、女子ショートプログラム最終滑走者となります。
この先6~7年、スター選手として君臨するでしょう、16歳のMao Asada。

彼女と愛犬のエアロは、自国日本では既にスターです。
ネスレが彼らのCMを作っています。商品名も同じくAero。見てみましょう。

かなり良く出来たCMじゃない?犬、天才!すごい!

この音楽の選択、ワンダフルよね(彼女に合ってるわ~)。
私にとっては、素晴らしいジャンパーが表情のアーティストへと転身したように見えるわ。

と~っても軽くて、ふ~んわりな3ルッツ。

きれいな背中だね~。
(スパイラスが)すごく安定してるわね!

ストレートラインステップ、軽々こなしてるね。(しかも)洗練されてて!
(リンクの)隅々まで満たして、尚且つやり過ぎでなく。

とってもナイスなポジション。
背中をひねったシットスピン。

最後にレイバック。

(超×100)ラブリー!!!
彼女、完全に音楽と一体になってたわね!

彼女はさぁ、氷に優しいんだよね~。
ん(そうね)。
つまりさ、彼女が滑っても決して音が聞こえてこないだろう?
すっごく静かなんだよ。
彼女は、自分自身のテイストを築き上げ、氷上の空白を満たしていくんだ。
はっきり言わなきゃね。僕は思うんだよ。彼女こそ、驚くべき素晴らしいスケーターだってね!
長年スケーターを見てきたけど、これまでで最高のスケーターの一人だよ!

ホント、私も(演技をみていて)息が止まりそうだったわ!
彼女、ホント、音楽と見事に一体となって。
ジャンプに無理な力みもないから、リラックスしてみていられるのよね。
Kimmie MeissnerやEmily Hughesや他のアメリカの選手たちは頑張らないとね!
Mao Asadaでした。まもなく得点が出ます。

<リプレイ>
ルッツ、ここの入り、本当に無駄な力が入っていなくて、完ッ璧な空中(姿勢)、
回転軸も細くて、回転を終えて・・・、美しい(着氷)。非常に良い滑り出しです。

そして、見てくださいこのやわらかい膝とスムーズさ。
最初のフリップを美しく飛び上がり、(着氷)そしてただちに(思わず笑っちゃいながら)3ループ!!!(なんとトゥじゃないんだよ?ループだよ!)
ただもう驚愕するばかりです。しかも超らっく楽、簡単。本当に本当に、非っ常に質の高いジャンプです。

そして彼女のスケーティングの美(の真髄ともいえる)、
彼女は心から音楽を感じているわね。
滑らかで絶え間なく紡がれるコリオ。とっても自然で、とっても軽々としていて、
(あっという間に)引き込まれちゃうわね。

昨年のグランプリファイナルで優勝しました。
(以下歓声が入るので割愛します。)
2013/10/19 03:40:03 モモさん


【ひゃだひゃだ!】
連投申し訳ありません。

夜中に勢いでコメント入れてしまい、ふと怖くなり確認したら、ひゃだひゃだ!07年じゃなく06だし、表情じゃなく氷上でした!

大変失礼致しました。
2013/10/19 09:30:55 モモさん


Copyright (C) 2013 「モモ氏」 All Rights Reserved.


---------------------------




人気ブログランキングへ
関連記事
海外報道の日本語訳 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2013/10/19 12:57
コメント
モモさんに感謝。
外国ではこんなに素直な解説ができるのに。
日本ではどうしておかしな解説ばかりになるんでしょう。

もっと公平に解説してほしいと言われている荒川さんですが、真央ちゃんのジャンプを完璧と言った部分が、地上波で無音にされるなどしていますよね。
それまでにもそんな感じでカットされた発言、実はたくさんあったりしてね。荒川さんだけじゃなくて。八木沼さんとかも。

いったい、どんな大きなどす黒い力が働いているというの?
モモさんありがとうごさいます。
本当に解説に「愛」がありますね 選手の長所を海外の解説は見てくれるのに日本の解説ときたら・・・「加点つきます」「いいジャンプですね」「スピンもレベル貰えますね」の繰り返し。おまけに実況は塩漬けとうんざり。
ノクターンのツイズルに「ラブリーツイズル」と言ってくた人もいましたね~6年前のノクターンが恋を夢見る初々しい少女なら今シーズンのノクターンは初恋を懐かしむ大人の女性でしょうか。
フランスのお茶の間解説も愛溢る(ただ漏れ)で大好きです。超能力訳者様に感謝です。
わーモモさんありがとうございます!
エイゴ、ワカル、アナタ、スゴイ!(自分全くもって英語その他言語わかりませぬ。恐縮です)

べた褒めですね〜そりゃ褒めたくなりますよね。普通なら。
この時日本ではどんな解説だったんでしょ。

あーもうすぐですねー真央ちゃーん!ドキドキ
ドキドキ・・・!
姐さま、皆様、こんばんは!

そして、恐る恐る書き込んでみたコメント、取り上げて頂き、しかもあんな稚拙な訳でも読んで頂けて嬉しいやら恥ずかしいやら、本当に有難うございます。

聞き飛ばすだけなら楽ちんなので、普段はついつい流してしまっていたものを、改めて文にして書くと、くだけた言い方でも新たな気づきがあったり、色々見直せるもんだなぁと、思わぬ発見の連続でした!

外国語は英語しか分からないので限定になっちゃいますが、またABCやユーロ解説バージョンの動画を見つけたら、やってみます!

姐さま、皆様、いつも有難うございます!

管理者にのみ表示