真央ちゃんが完全燃焼できますように



この記事のまとめ
・すっごくがんばっている人を見たらつい応援したくなるし「やだ、あたいも!」と発奮しちゃうわ
・「こうなりたい」という思いがあるからそうなれる。簡単な話よね
・なれなくたっていいのよ!負けて悔いなし。やり遂げた人は輝くわ。
・静止画像で動作が醜い人は、静止画像の連続である動画でも動作は醜い。
 醜い動作の連続である動画から切り出したひとコマだから静止画像が醜くなる。当たり前の話よねw
 某さんの画像が軒並みスットコドッコイなのは姐さんの責任じゃないはず________
 文句は醜い動作しかできない人に言うべきじゃないかしら__________



レモンさんが覚えていてくださって嬉しかった。ありがとう。

「浅田真央は鏡だ」

世にも美しく光輝く「浅田真央」という存在を前に、わたしたちはさまざまなことを思い、考え、悩み、惑う。
日々刻々うつりゆく変動しかない人生の中で、もしかしたらたったひとつだけでも、「変わらない輝き」があるのかもしれないと、揺れ動く心のどこかで感知しているのかもしれない。

変わらないもの、それは「永遠」。

真央がリンクで見せているのはただの運動、ただのスポーツ、ただの競争「ではない」と思う。

あの人は「永遠」に触れている。そこまでの高みにのぼり、そこから「浅田真央が表現できる永遠」をこの世で現出してくれている。

そのように尊いことは誰でもができることではない。ましてあのように大勢の前であらゆる批判と不正と汚辱の限りを叩きつけられ、それでも自らは穢れず汚れず損なわれずに「美しい心」のままで「永遠」を体現し続ける、ということはとてもとても難しい。

けれども、「浅田真央は鏡だ」という言葉は決してそれだけの意味しか持たないわけではない。

浅田真央をどう見るか。

浅田真央をどう感じるのか。

それはすなわちあなた自身が「世界をどのように見ているか」ということなのだ。

あれほどの高みにい続けて、みずからは穢れず汚れず損なわれずに光続けていくためには、常人には想像もつかない壮絶な決意と覚悟と努力とが必要なのだろう。

そしてそのように生きている尊い人の存在を前に「では自分はどうするのか」「では自分はどう生きるのか」「では自分はどのような自分でありたいのか」をあらためてふりかえり、点検し、覚悟する機会として使っていくこと。

それこそが「放火は人の心にだけ!」ということなのだろうと思います。

真央がいとしい。真央ちゃんがんばれと心の底から祈っている。

それは同時に世界のすべてに向けられる「努力が報われる社会」「物事をありのままに見て、ただしい評価をくだすことができる人がいる暮らし」の実現をと、個人の思いを越えて「がんばった人がまっとうに、当たり前に認められる社会」をと、祈り続けることに他ならない。

真央は不思議だ。

あの人は、フィギュアスケートが好きで、スケーをとしている「だけ」なのに。

これほど大勢の関心をひき、無償の愛を集めてしまう。

きっと自分が無償の愛でスケートを愛しているからだろう。

何かを心から愛している人を、他の誰かが愛するのはたやすいこと。

フィギュアスケートへの愛が、情熱が、希望が、理想が、「浅田真央」というひとりの人間を通してリンクの上で現出される。
実現化する。

そのことの意味に思いを致す時、心身が打ち震えるような喜びと驚きと畏怖を感じずにはいられません。

そして本当は、この世の誰よりもいとしくてならない浅田真央その人よりも、もっともっと大きな関心と興味と覚悟とを向けなければならない人がいつでも誰にでもひとりいます。

「自分」です。


姐さんは、「反省」というのは「出来事をありのままに見つめる」ことだと思います。

過去を振り返って自分を責めて傷つける材料にするのではなく、過去を振り返って誰かを恨み責める材料にするのではなく、ただただ「何があったのか」そのとき「自分はどうしたのか」を徹底的に洗い出す。

本当は何があったのか。

そこをきちんと見ることが「反省」だろうと思います。
後からの色付けはいりません。

事実を冷静に見つめていく。

それができたときにはじめて本当の意味で「ではどうしたいのか」が立ち現れてくるのだろうと思います。

浅田真央が天使なのか悪魔なのか、そんな価値判断も本当は「あなた自身」とは何の関係もないと言えば言える。
あなたが悪魔なら浅田は悪魔に見えるだろうし、あなたが天使なら浅田は天使に見えるだろう。

でも、「浅田真央の真実」は常にたったひとつしかない。

リンクの上にしかない。

その姿こそを「ありのままに」受け止めることができたとき、

……その人の人生が、世界が、生き方が、大きく花開いて動いていく、ということなんだろうと思います。


「自分が何をしているのか」に無自覚、無反省な人の主張は浅い。

自分に対する徹底的な検証と、自分に対する徹底的な「覚悟」を向ける。

それは幾多のアスリートが、日夜ひたむきに続けているはずの「自分とのもっとも基本的な付き合い方」に他ならない。

肉体を見、精神を見、心を見、「自分が何をしているのか」を見極めて「自分がしたいことができるようになっていく」こと。




真央は、あれほど大勢の前で演技をしていても、いつもたったひとりでいるように見える。相手にしているのは自分だけだ。

意のままにならない思うように動かない自分の肉体に対して、その肉体と離れたことがない精神が戦いを挑み、もがき、苦しみ、あがく中で「人間に可能な最高峰の調和」を結局は実現してしまう。

人類の極北に屹立し、人に「永遠」を垣間見せてしまう。


本当に、すごいことだと思います。

ま、そこまでいれこんで見なくても「真央ちゃん」は素敵だ、と普通に生きていたら思うでしょう。

カープの前田さんだって、姐さんはバッティングフォームを見るなり一目ぼれした。彼のことを、彼がいかに偉大な人でものすごい野球選手だったか何ひとつ知らなくたって「動き」ひとつで惚れさせる力を備えていた。美しかった。強かった。正しかった。それがひしひしと伝わってくる。

静止画像の同さが醜く見える人は、静止画の連続である動画も醜いんですよ。

画像で動作が醜く見える人は、画像の連続である動画も醜いんですよ。

動作が醜い、と言ってるのよwwww)

「幾多の画像に美しい瞬間がぜんっぜんない」スケーターは大もとであるその演技が何をどうしたって醜いから美しい瞬間がない、んです。

醜い画像を寄せ集めたら突然美しく見えるかと言えばそんなことは決してない。嫌悪と拒否と笑いとが積算されるだけですね。

醜い動作の動画を切り取った画像だから醜いものしかないのです。

当たり前の話です。

そして姐さんは何も思わずまっすぐに浅田真央を見たときに、「ああ美しい」と思います。ほれぼれする。魂を揺さぶられる。感動する。

「強いな」「正しくて美しい動きだな」「見事だな」と感じます。

だから、強さや正しさや美しさを評価するはずのスポーツであるフィギュアスケートが、(動作が)醜くて下手でなってないヒトを事実と異なる言訳を強制しながらアゲ続けることは「おかしい」と言うわけです。

スポーツほど内面がそのまま外面に出るジャンルはない。なぜならば決意の深さに応じて、覚悟の大きさに応じて「結果」が体に出るからです。

真央が「別に3Aが跳べなくなってもいいや、どうせ認定されないし」とあきらめて寝っ転がってポテチを食いながらコーラを飲んでダラダラしていたらあのような体型はありえないでしょう。

「3Aが跳びたい」という決意をするから、世界が変わる。真央も励むしノブーオも指導に熱が入る。俺たちの久美子先生も一所懸命サポートなさる。家族も協力しマネージャーさんもCM契約とのかねあいで調整をする。ファンは「よろしい、ならば応援だ!」とより一層熱を込める。

このどこに問題がありましょう。このどこに「結果、不幸になる人」が存在する余地がありましょう。


浅田真央は他を一切害さない。だから人生がうまくいく。

他を害する動きというのは、他の、誰かの「他を害する動き」にはばまれて結局は崩れ去る。うまくいかないようにできている。

でも、神様は「奪い合い、殺し合わなければいけないような残虐無残な冷たい世界」にわたしたちを送り出したはずがない。

奪い合わなくても、殺しあわなくても、全員が生きて行けるような世界をあらかじめ用意してくださった。

ではそこでなぜ「他を害する」生き方が出てくるのか?ではそこでなぜ不正、虚偽、「事実と異なる採点」が出てくるのか?

そこを見ていくのが各人の人生というものではないでしょうか。

姐さんはフィギュアスケートの採点はおかしいと思う。だからおかしいです、と言います。

これを見過ごすことは人類のためにならないと思うから、だから「正しい採点になるように全員で努力しませんか」と言い続けます。

真央だけがえこひいきされろとか、真央だけが勝てばいいなんてただの一度も思ったことも言ったこともありません。

全員が正しく評価される競技。そんな素晴らしいことが実現したら、どんなにか嬉しいし感動するし「いや~、人間ってのもときどき大したことをやりおるわい」とこの上ない賞賛と敬意とをISUに向けるでしょう。

俺たちのISU!と声高らかに叫んで圧倒的な支援を、応援を、共感を向けるでしょう。

ナイスジャッジメント!ナイス採点!さすが俺たちのISU!そこにシビれる!憧れるゥ!

言ってみたいわwwwwwwwww

うーーーーん。実現してほしいwwwwwwwwww



自分が世界をどう受け止めて、自分が何をしているか、をちゃんと理解できていない人は、世界をありのままに見つめることはできません。逆に言うと自分をありのままに受け止めてありのままに事実を認識できる人は、世界のありようを意のままに把握し理解し「意味」を紐解いていけるということになります。

真央を応援していたら結果的に「目覚めた」人って多いと思う。実際にイベントで大勢の皆さんから「真央ちゃんのおかげでいろいろなことに気付きました」とうかがっています。

真央を好きになるということは、自分に対する徹底的な検証をするということだと、そして真央がしているように「人生の光」すなわち理想や憧れや「永遠」に向かって一歩ずつあるきだすことなのだと、姐さんは思います。


ま、たかがスケート、されどスケート、ということですね。

ただ見ているだけでもこれほどどっひゃあああああああああな気持ちになるのですから、ああ、「トリプルアクセルを降りるのって一体どういうことなんだろう」と、その歓喜の凄まじさや喜びの巨大さに、「ああ真央ちゃん。力の限り、がんばって!」と祈らずにはいられません。

しっかし真央はタフだなあ。姐さん、もう見ているだけでへとへとだよwwwwwww

さ、真央の演技を見て気合を入れよう。あたしもがんばるわよ!!!!!!!





どうよこのポエムwww恥ずかしいwww恥ずかしすぎるwwwwwwwwしお・・・いやなんでもないwwwwww
真央について語ると詩人が降臨するわよねwww恥ずかしいwwwwww

糸井御大が「本気の表現は詩になる」とおっしゃっていたけれど、本気になると美しいものが立現れるという点では、真央もあたしも皆さんも人類共通の仕様なのかもしれないわね。レッツ永遠!!!!!


真央ちゃんが本懐を遂げられますように。ご武運を。




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
日本人として生きるということ | コメント(107) | トラックバック(0) | 2015/06/26 06:57
コメント
浅田を利用するな。
浅田だけが、特別なわけではない。


そもそも、トリノの代表選考の時から、外部から掻き回したのが浅田ファンだ。


現在の行動もその延長でしかない。


「浅田が鏡だ」というのなら、浅田が故意に他者をおとしめようとしたか?


ここに、貴様の論理の破綻がある。


お前さんの主張を展開するのに都合よく浅田を利用するのは、スポーツとしてのフィギュアスケートの競技ルールへの冒涜であり、そのルールにしたがって競技に戻る決意をした浅田の選択への冒涜でもある。


世の中で決められたルールを変えるのに、不適切な手法で行動を起こすのは、単なるテロリストにすぎない。

貴方がしているのは、ISUに対してのテロ行為にすぎない。


スポーツとして、オリンピック種目に残るために、芸術性という感性によって評価が別れるかれるものをなるべく排除しようとしたルール策定の経緯を無視した議論は、贔屓の引き倒しでしかない。


それを貴方がどれ程否定したとしても、冷静なファンから見れば明らかなことでしかない。
論拠の元の提示を示せ。

>ましてあのように大勢の前であらゆる批判<
記述内容を証明する情報源がない。


>不正<

これまでに多くの不正論者と議論を交わしたが、誰一人として不正の存在を断定するに足る証明が出来た者はいない。不正を断定できる証拠を示せ。

中国や韓国なら、今でもかなりの冤罪があるが、日本人が同じ程度の立証しか行わずに断定をするのであれば、同じレベルでしかなく相手を批判する資格を失う。

嫌っている韓国と同じことをやり返しているにすぎない。

そのような行動には何の正義もない。



>汚辱の限りを叩きつけられ<

貴方の主観でしかなく何が汚辱なのかが明確でない。


具体性に乏しい感覚的な表現で批判することは、もっとも慎むべき行為。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
嘘っぼすぎだな
>このどこに問題がありましょう。このどこに「結果、不幸になる人」が存在する余地がありましょう。<

全員が満足を得ることなどはない。

事実バンクーバーでは自らのミスで銀に終わり、悔し涙を流している。


ソチでも同じ。ライバルがせっかく戻ってきたのに、自らのミスでリベンジを果たす土俵にすら上がれなかった。


>浅田真央は他を一切害さない。だから人生がうまくいく。<

これも嘘。望むと望まざると彼女の復帰で強化費配分で影響は出ている。
人生がうまくいくのなら、なぜ二度に渡って自らのミスで、オリンピックで輝けなかったのか?


>他を害する動きというのは、他の、誰かの「他を害する動き」にはばまれて結局は崩れ去る。うまくいかないようにできている。<
その通り。浅田に勝たせようとして理不尽な要求やキャンペーンが、まさに「他を害する動き」
しかも、浅田が望んでもいないのに、浅田の名のもとに活動を行うのでは、直接ではなくとも、間接的な浅田の害に当たる。
だから、二度とも輝けなかったのは君たちの責任だ。



>ではそこでなぜ「他を害する」生き方が出てくるのか?ではそこでなぜ不正、虚偽、「事実と異なる採点」が出てくるのか?<

何度でも問い続ける。その判断が正しいと言える根拠の提示がなければ、やくざの因縁付けと変わらない。



>姐さんはフィギュアスケートの採点はおかしいと思う。だからおかしいです、と言います。<
それは構わないが、根拠の提示がなければやくざの因縁付けと変わらない。

>これを見過ごすことは人類のためにならないと思うから、だから「正しい採点になるように全員で努力しませんか」と言い続けます。<
同じように君の主張や行動を見逃すことは、フィギュアスケート界には百害あって一利なしなので、「皆、こんないい加減な論理に騙されてはいけない。」と言い続けます。

>真央だけがえこひいきされろとか、真央だけが勝てばいいなんてただの一度も思ったことも言ったこともありません。<

嘘だね。正しく評価するとは、ミスは認めないということが大前提。それを達成しているヨナを認められないのでは本音は別という腹黒さを感じるだけだ。
No title
バルタンさんは一生それを呟きながら生きていけば良いよ
孤独な人
ルールを変えたいのなら
手順は守らなければならない。

それができる力と資格のないものが口を挟む余地はない。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ISUへのテロって、そんなにここの力は凄いのね(^^;もう変わってても良さそうなのに。
実際何も変わってないから、ずっと声を上げ続けてるんじゃない?
バルタンさんも同じように見えるけど、実際のことなんて誰も知らないわけだから。
嘘っぽいだとかは受取側次第でどうとでもなるし、信じるかはその人次第でしょ。

それにブログ上げたからって皆見てるわけじゃない。ブログは大体自由に書いてるものだしね。
バルタンさんだってブログしてるんでしょう?それも自由に書いていて、検証されてるのかは知らないけどそれが真実かどうかはわからない。
どれだけきっちり検証しようとどっちみち憶測でしかないんだから。

自分たちが信じてることまで否定されたら、何も書けなくなるよ。言論の自由もあるんだしね。
気持ち悪かったら誰も見なくなるよ。
確かに問題がある場合もあるけど、そういうのはいずれ何か動きがあるでしょ。
それはブログ主かバルタンさんかその他かは知らないけどね(^^
真実かわからない時点で皆同じだよ。

手順守れって書くんなら箇条書きすればいいじゃない。
このブログ主は心の広い人だから読んでくれると思うよ。
サヨクと一緒
これが【火病】ってやつですかね?
こんにちは、バルタンさん。
今度はここに居ましたか!

ルールや採点は絶対!が心情のあなたが、人としてのルール、若しくはこう言った不特定多数が訪ずれるコミュニティーサイトのルールを守れないのは滑稽ですね。

あなたを見てると、沖縄の米軍基地や国会前で「戦争反対!」「安保法制反対!」って騒いでる人達と被りますよ。
そうやって騒いでいる人達に限って言う事聞かない人に平気で暴力を振るいますよね。

それと先程のお仲間さんの【殺害予告】発言、どうします?確か「ここの奴」とか書いてあったけど、もしかしてコメント欄の住人も含まれるのかな?それだと【集団通報】しないとならないかも?
でも【トーア】使って海外サーバー経由でコメントしてるお知り合いもいるみたいだからなぁ〜…

でてきたねー。常連が(笑)
出てくるのは、言葉ばかりで具体的な反論の証拠がない。


少なくとも、私の検証は数字に基づくであり、憶測とは次元が違う。

それに説明を求めている相手は、手相見さんで、他のやつらではない。

番犬は骨でも加えてじっとしとけ。

レッテル貼りしか脳のないバッタもんは、相手にはせんしな。
不正の証拠
のこのこ出て参りました…

> 2
> >不正<

> これまでに多くの不正論者と議論を交わ> したが、誰一人として不正の存在を断定> するに足る証明が出来た者はいない。
> 不正を断定できる証拠を示せ。

金さんご本人の演技…
モモさんへ
貴方のコメントは、不正の証拠ではなく、貴方の勝手判断にすぎません。

演技内容に対して、ジャッジが下した判断を示すプロトコルの数字にルールを逸脱していると言えるものを記述すること。
デター!!バルタン星人!!
バルタントモゾウ!!黒猫さんとこから逃げてきて、今度は手相み姉さんのところで、下品な暴言。
何なんだ、この言い草は。。。やな奴!!!

逃げたのは黒猫の方だよ。
私のブログに、黒猫ブログが一時利用停止を受けたいきさつは記事にしてある。


事実を摩り替えないことだな。


黒猫は私の追求に反論できないから、投稿規制をかけた。
>真央ちゃんがシニアに上がってきて、バルタンさん妖精さんに魅了されてブログ始めて、<



はい、ここ間違いね。魅了されたのは安藤。ブログを始めたのは当時の掲示板システムでは、画像やデーターが扱えなかったから。
私の見ているポイントを他人に理解してもらうため。

だから、最初の頃の分析は安藤対ヨナだよ


>体形の変化でとかいってて、見た目で判断してるのか、連盟の記録を知ってるのか、よーくご存じですけど、筋肉って数か月で落ちたりしませんよね?<

スケート靴のサイズに変化がなけれは、透過合成で、体型変化は調べられます。
体操など。他のスポーツでも、試合に向けた練習をしていなければ試合に通用する筋力や体力は維持できません。

もとに戻すには、それなりの期間は必要です。

>バルタンさんは、ジャッジが下した判断がおかしいって思ったことは、ないんですか?<

ありません。私が高く評価した所とは別のところを評価したのだな、と思うだけです。

>バンクーバーの後の世界選手権も、おかしくないですか?キムさんの筋肉落ちてて、ぐだぐだ演技でフリー一位って??って思いませんでした?<

私のブログで当時解説済みです。


>昨年は、真央ちゃん休養してて、バルタンさんもいなくなったと思ったら、ツンデレバルさんも御一緒に復活ですか? <

貴方が知らないだけです。基本的には「マオタ」は相手にしません。

ヨナがいなくても、次の攻撃目標を探すのが「マオタ」の本性ですから、根拠の無い批判をしないように監視は続けます。
名無しへ
[No title]
>でた!マオタだって!質問しただけなのに! <

はい、残念でしたー。「マオタ」という俗称に過剰反応。まだまだ修行が足らんな。

>ゆづファンブログでも邪魔ものにされて、追い出されて<


ハイ、ココニモ「マオタ」らしさが現れてます。事実無根の中傷を展開することで鬱憤バラシに走る。中身は全く無いコメント。

>結局姐さんのところに住まわせてもらってるのにね・・・<


勘違いも甚だしいね。書きたいことを書いてもよいのは、反対意見もきちんと受け入れて、議論する姿勢があるかどうか。

それがなければ冤罪作りの温床や誹謗中傷の温床にしかならない。
いまのところ設定は間違えてないみたいねw
バルタントモゾウさんw
1年半ぶりwww

Do you remember ?
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/blog-entry-113.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
わははは

コメントの中見に対応しているのは一人だけ ね。
このブログの読者のルールの理解度の程度がわかる わ~~~。
バルタントモゾウ URL | 2013/12/11 00:04 | 編集
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ゆらさんへ

ここのブログ自体が誹謗中傷をしてはいけないと言う大前提が守られていないブログですよ。

いまさらなにを言われるのかしら?
まずは自分たちがルールを守るのが筋というものですよ。批判をするならね。

ちなみに誹謗中傷は私はしていませんからね。
バルタントモゾウ URL | 2013/12/11 00:07 | 編集
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

あらっ!トモゾウさんったら!

>いまさらなにを言われるのかしら?
>まずは自分たちがルールを守るのが筋というものですよ。批判をするならね。

>ちなみに誹謗中傷は私はしていませんからね。

ひゃだ☆ 何、いきなり文体変わってるの!(;.;:゜Ж゜;:)ブッ!
おねえなの!? やっぱり片割某さん!?
stupsi URL | 2013/12/11 00:14 | 編集
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先スレで

>バッタもんという意味では、男か女かはっきりしないオカマのくせに意気がるなと言いたいね。

って言ってるけど
自己紹介乙☆って返したらいいの?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
写真はごまかせない
姐さま、お久しぶりです。
>静止画像で動作が醜い人は、静止画像の連続である動画でも動作は醜い。

もう丸っと賛成です。
恥ずかしながら、趣味で某ダンスや某ダンスを習い、そうすると素人なりに発表会なんてものにもいくつか出ました。
発表会ではプロの方を雇って写真を撮って頂くのですが、そこに写る自分の姿は、もう打ちのめされるようなものばかりです。
たまたまシャッターチャンスが悪かった?
否。上手な方や先生の場合、どの瞬間の写真もポーズが美しい。
そう、私には、切り取るべき美しい瞬間がなかったのです。

そんなド素人の私でも、何年も習ったときの発表会の写真で、始めたばかりの人よりも明らかにポーズが様になっているのを見つけた時、実感しました。
低レベルな経験で申し訳ないですが、写真って嘘をつかないですね。





意味の無いことをしてるね。
レベル低すぎだな。
No title
暇で
かわいそうな方が
出没きましたね

演技が全てを物語る!ですよ!

あちらさんは、お国の足元そのものが大変だから
いらついてらっしゃるんでしょうか

冒頭だけ読んで
時間の無駄
スルースルースルー、でございます。
No title
ISUへのテロ行為?正しい思想がテロ行為って頭ヤバくないですか!?採点がグラグラだから姉さんは怒ってらっしゃるんじゃない?不正を暴こうとして行われてることがテロ?なんだか世の中がおかしいわけだわ。一人いたら、いっぱいいるからねこう言う人。浅田真央は鏡とかくだけでそんなにいかりくるうこと?えっキイ?
ブログ主以外のコメントは求めていないので再掲
>このどこに問題がありましょう。このどこに「結果、不幸になる人」が存在する余地がありましょう。<

全員が満足を得ることなどはない。

事実バンクーバーでは自らのミスで銀に終わり、悔し涙を流している。


ソチでも同じ。ライバルがせっかく戻ってきたのに、自らのミスでリベンジを果たす土俵にすら上がれなかった。


>浅田真央は他を一切害さない。だから人生がうまくいく。<

これも嘘。望むと望まざると彼女の復帰で強化費配分で影響は出ている。
人生がうまくいくのなら、なぜ二度に渡って自らのミスで、オリンピックで輝けなかったのか?


>他を害する動きというのは、他の、誰かの「他を害する動き」にはばまれて結局は崩れ去る。うまくいかないようにできている。<
その通り。浅田に勝たせようとして理不尽な要求やキャンペーンが、まさに「他を害する動き」
しかも、浅田が望んでもいないのに、浅田の名のもとに活動を行うのでは、直接ではなくとも、間接的な浅田の害に当たる。
だから、二度とも輝けなかったのは君たちの責任だ。



>ではそこでなぜ「他を害する」生き方が出てくるのか?ではそこでなぜ不正、虚偽、「事実と異なる採点」が出てくるのか?<

何度でも問い続ける。その判断が正しいと言える根拠の提示がなければ、やくざの因縁付けと変わらない。



>姐さんはフィギュアスケートの採点はおかしいと思う。だからおかしいです、と言います。<
それは構わないが、根拠の提示がなければやくざの因縁付けと変わらない。

>これを見過ごすことは人類のためにならないと思うから、だから「正しい採点になるように全員で努力しませんか」と言い続けます。<
同じように君の主張や行動を見逃すことは、フィギュアスケート界には百害あって一利なしなので、「皆、こんないい加減な論理に騙されてはいけない。」と言い続けます。

>真央だけがえこひいきされろとか、真央だけが勝てばいいなんてただの一度も思ったことも言ったこともありません。<

嘘だね。正しく評価するとは、ミスは認めないということが大前提。それを達成しているヨナを認められないのでは本音は別という腹黒さを感じるだけだ。
再掲二弾
[浅田を利用するな。]
浅田だけが、特別なわけではない。


そもそも、トリノの代表選考の時から、外部から掻き回したのが浅田ファンだ。


現在の行動もその延長でしかない。


「浅田が鏡だ」というのなら、浅田が故意に他者をおとしめようとしたか?


ここに、貴様の論理の破綻がある。


お前さんの主張を展開するのに都合よく浅田を利用するのは、スポーツとしてのフィギュアスケートの競技ルールへの冒涜であり、そのルールにしたがって競技に戻る決意をした浅田の選択への冒涜でもある。


世の中で決められたルールを変えるのに、不適切な手法で行動を起こすのは、単なるテロリストにすぎない。

貴方がしているのは、ISUに対してのテロ行為にすぎない。


スポーツとして、オリンピック種目に残るために、芸術性という感性によって評価が別れるかれるものをなるべく排除しようとしたルール策定の経緯を無視した議論は、贔屓の引き倒しでしかない。


それを貴方がどれ程否定したとしても、冷静なファンから見れば明らかなことでしかない。
No title
あちこちに出没しては、意味不明(説得力のない)の持論を
展開しては、バルサンを焚かれて・・
まさに<バルサン・タクゾー>と害虫退治されているのに
まだ懲りない?

キム(金)の演技を観て世界中の観衆が感動するより
シラケてる。 これが何よりの証拠。
それをあーだこーだとキム(金)を擁護しても
汚いものを見て、キレイと言え(思え)と言われても・・
それは無理というもの。

バルタンとやら、コメントの返しは御免蒙る。
以上

No title
あの~私バルタンさんよく知らないのですがヨナを認められない?なんの話?マオタ?

バルタンさんが勝手にヨナオタになった人なだけじゃないのでしょうか?

姉さんはISUが正しい団体になることを願っておられますよね?それがあなた様には不味い事の様で…。
あっスルースルー(@_@)
どうしても反論したいのなら
採点ルールに基づいて証明しろ。


ルールがおかしいという意見は、競技の運営団体でないものに、口出しできる問題ではない。
No title
姐さんの名言---人は見たいものを見る

これ以上、宇宙ザリガニに構うのは時間の無駄ねwww
はあ?
>姐さんの名言---人は見たいものを見る <


この考えこそが思考の停止と検証をおろそかにする姿勢であり、安易な冤罪作りの元凶隣、安易なレッテル貼りや事実無根の誹謗中傷屁と駆り立てる。


みんなでわたれば恐く無いという謝った考えに陥る。
別に構わんが
>[No title]
また御自分のブログでどうぞっていわれるよ?<



それは、私の指摘に対して論理的な反論根拠を持たないことの証明するだけのことだからね。

私が対峙してきた不正、陰謀論者が常にたどってきた道でしかない。


きちんとした裏付けと論理的データーがあれば議論からにげる必要はないからね。
面倒くさくても
他人を断罪するのならすべての人が納得できる証拠やデーターや無理の無い論理構築が要求される。

それが法治国家。


そんなものは要らないというのなら、一度攻撃を受ける側に立ってみるかい?


有ること無いこと書かれる立場を経験したら考え方も変わるさ。


まー、名無しでしかコメント出来ない臆病者には無理か。
ジャッジは絶対正しいと思っている人は凄いと思います。
私にはそんな自信ないです。
韓国人ジャッジを思い出します…。
No title
バルタンさんふれるのやめましょう。この人やばいよ。邪鬼。

姉さんのブログに対する楽しい話しましょ。

姉さんが題材にする浅田真央と言う人は楽しい人なんだから。

姉さんと皆さんの楽しい、時にはしびあな話もあるでしょうが(採点がおかしいから当たり前)楽しもう。

孤独なバルタンさんさようなら、お休みなさい。
毒気
猛毒に注意喚起!!

よそ様のブログに訪問し、非礼、無礼のコメントを残し、
しかも議論の余地なしのコメントが散見。

ジャッジの不公正を盾にソチ銀メダルに納得いかず、
ISUにイチャモンをつけたのはキム某ではなかったか。
ジャッジが正しいなら、キム某のソチの採点云々に不服申し立てをするのは矛盾してやしませんか。

ということでこのコメントにも返事は御免蒙る。
バルタン某へ議論の余地なし。
キム擁護は、自身のブログで思いの丈、語り散らしなされ。
誰も止めはせぬ。



あらさに警告しておくよ
ジャッジの不公正を盾にソチ銀メダルに納得いかず、ISUにイチャモンをつけたのはキム某ではなかったか。ジャッジが正しいなら、キム某のソチの採点云々に不服申し立てをするのは矛盾してやしませんか。<

直接の当事者やその国のスケ連が抗議するのは認められている。そういう過去事例すら知らない新参者がしたり顔で吠えるんじゃない。

><

>ということでこのコメントにも返事は御免蒙る。
バルタン某へ議論の余地なし。
キム擁護は、自身のブログで思いの丈、語り散らしなされ。
誰も止めはせぬ。 <


もう少し己自身を知れ。

議論の余地なしとお前さんが打ち切ろうとしても逃がしはせんよ。ワシを怒らせたらな。
水中花さんへ
>(採点がおかしいから当たり前)<

何度も指摘するが、おかしいと言える根拠を記述して証明しなさい。

>孤独なバルタンさんさようなら、お休みなさい。

要らね文章を書くと取り付くぞ。
姐さん、いつも素敵な文章ありがとうございます。真央ちゃんの純粋なスケート愛や、幾つもの試練と隣り合わせだったスケート人生を振り返ると、いつでもどこでも涙が出ますね。スケーターは小さい頃から人びとの注目を浴びているので、そのスケート人生無しでは語れないことがたくさんあって、、
、。だから、怪我や学業に専念などで引退していくスケーターには、すごいファンでなくても、うるうるしてしまいます(あ、ひとり早く引退しろって思ってたグダグダさんがいましたが)。おそらく数年であろう真央ちゃんの最終章を旧採点時代のようなワクワク感やうるうる感を感じながら応援しようかなと思ってます。
そして、私も初慈愛! モリコロ行きます。コス、ロシェ、Pちゃんが来るって段階で行かなきゃと思ったんですが、その後アボまで^ - ^ ロシェットはスケーターを辞めるらしいし、アボも引退近い、、、。点数にもこだわりつつ、自分のスケートを磨いてきたこのスケーターたちを、しっかり見てこようと思います。おソトin日じゃないのが残念なんですが。バンクーバーとソチの女子メダリスト全員集合って凄いなあ。(あ、ひとり呼ばれてませんが、無視します)
No title
バルタンさん、もう、このくらいで・・・。

バルタンさんに問題があるのは、御自分の持論が一番正しいと思っている所でしょうか。
だから、自分と違う意見は我慢ならない。どうしても、そのように見えてしまいます。

ジャッジを見てご覧なさい。同じ演技を見ても、評価が分かれる事が多々あります。
ましてや、姐さんとバルタンさんとで選手の演技の評価が違うのは当然の事です。

バルタンさんが自分の考えこそ公平で正しいと思っていらっしゃるのならそれでいいのではないでしょうか?
ファンは自分の考えと共鳴する人の元に集まります。

バルタンさんもバルタンさんに共鳴する人がファンとしてついて下さっているでしょう?
姐さんも同じなのです。そして、ここの場所は姐さんのブログであり、姐さんのファンで一杯のところです。
姐さんのファンとは姐さんに共鳴している人です。

どんなにバルタンさんが、地団太を踏む思いでご自分の正しい持論とやらを沢山コメントされても、この場所では到底、きき入れられません。
逆だとしても、バルタンさんもききいれないでしょう?同じです。

それから、バルタンさんは、過去から浅田とキムヨナの演技を沢山、検証なさっていて、証明済みとおっしゃっていましたね。その結果、「技術的にヨナよりも上だと言えるものはない。」との事でした。
きっと、沢山検証なさった事でしょう。
でも、その検証が正しいかは私には分かりません。沢山の検証をしても、間違っていたらなんにもなりません。

以前、分析さんのブログで、「金妍児のジャンプは高さが66㎝ある。」というバルタンさんの検証したものを分析さんから「47㎝しかない。」と指摘されていましたね。

何か、凄い算式を使って割り出されたらしいのですが、私は頭がバルタンさんの様に良くないので難しい算式は分かりませんでした。

でも、そんな難しい算式を使わなくても、ヨナの背丈からわりだせば、66㎝も跳んでいない事は明白でした。
随分とヨナに有利な検証でしたね。

そして、「間違っていたが、相子だから謝らない。」と仰っていましたね。個人的には、間違っていたら、謝った方が良いと思いますが、謝りたくない時もあるでしょうから其れ以上は問いません。

ヨナに有利な間違った検証があるのですから、ヨナの方が上手だという事は検証済みだと言われても真央ファンに対しての説得力は弱いのではないでしょうか?

それから、もう一つ。
>ルールがおかしいという意見は競技の運営団体でないものに口出し出来る問題ではない。

バルタンさんはそう思っていらっしゃるのですね。
私は、そうは思いません。やはり、ルールと言っても、人間が作るものですから、不備もあるでしょう。そのような時気付いた方が声を上げなければ、未来への発展はないと思っています。

このような事を書いて10年早いと言われるかもしれませんね。
10年先では、真央ちゃんも引退しているし、私も、ぼけて「バルタンさんって誰?」と言ってるかも知れませんので、急ぎました。あしからず。



No title
私はここの読者ではあるけど番犬ではないよ。
酷い云われようでがっかりした(^^;敵ですらないのに。
憶測と書いたのが気に入らなかったのかな(^^

バルタンさんの検証が正しいかどうかはわからないよ。間違ってないとは言い切れないし。
言葉で書かれたルールほどどうとでも取れるものはないよ。しかも毎回変わってるみたいだし、統一されたものでないのなら基準がわからない。
ジャッジごとに評価が違うとかスポーツとは思えない。これが一般人から見たフィギュアスケートだよ(^^
それを基準にしてしか検証できないんだから仕方ないけどね。バルタンさんが悪いわけじゃなくモデルがそれしかないってことだよ。

検証されてる誰かがバルタンさんのブログ見て間違ってるって判断する可能性もある。それはどこも同じだけど。
自分はそう思っている、憶測だ、くらいならまだかわいいもんだけど、自分が正しいのなら何かやられるかもね(^^

もう少し己自身を知れ。は自分自身にまず言うべきだよ。誰も間違わない人はいないんだから。
どんな箇条書きか楽しみにしてたけど無理そうだからもういいよ。絡んでごめんね(^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
バルタン星人のつもりで名乗るなら、やめてほしい
 ルールを利用するな

キムヨナだけが、特別扱いだ。


そもそも、日本のフィギュアスケートの人気ぶりに目をつけて掻き回したのがキムヨナの周りのかの国の輩だ。

現在の行動もその延長でしかない。

「ルールに従え」というのなら、キムヨナがおかしたオリンピック憲章違反をどう考える?

ここに貴様の論理の破綻がある。


お前さんの主張を展開するのに都合よくルール順守を利用するのは、スポーツとしてフィギュアスケートを愛し育ててきた全ての人々への冒涜である。

「ルールに従え」と言うのに、キムヨナを含むかの国主体の利権団体がオリンピック憲章違反をしている点において それをスルーして
人のブログに乗り込んで、そのブログ主をテロリストと決めつけるなど、
ウルトラシリーズの人気キャラクターであるバルタン星人を名乗る資格はない。

貴方がしているのは、ISUという権力をかさにきて、そこに深く入り込んだ利権組織に擦り寄りおもねっている醜い行為である。

スポーツとしてオリンピック種目に残るために、ルールが現在のフィギュアスケートの芸術性や技術とこれ以上かい離しないためにも
現実を見ず、ISUの主張する分析のみをかたくなに追従・主張し、ルールの存在意義やあり方を無視した論は幼稚な自己満足そのものであり、迷惑千万な存在である。

それを貴方がどれ程否定したとしても、フィギュアスケートを愛しスポーツとして育ててきた関係者およびファンから見れば 明らかなことでしかない。





 貴方はルール順守と言いながら、そのルールがどういう目的で作られ変遷してきたのかという現実に目を向けようとしない。
権威をかさにきた自前の分析を振りかざし決めつけ相手をバカにするかたくなな話の展開は議論とは言わない。

貴方はフィギュアスケートを愛し、これからもスポーツとして残ってほしいと思っていないのか?
思っていないのなら、迷惑だから別の分野に行ってほしい
もっと他に、ルール順守とそのための分析を必要とする分野はいくらでもある。
思っているなら、貴方のしていることは、真逆の行為である。
利権を振りかざす権力におもねる、ただのごますりだ。
もし、この一連の行為があなたのビジネスであれば、唾棄すべき輩である。

貴方に無いのは、スポーツとしてのフィギュアスケートへの愛とその歴史への尊敬である。


 日本の人気キャラクターを名乗るな。おこがましい。

花さん おかしな論理ですね
>ジャッジを見てご覧なさい。同じ演技を見ても、評価が分かれる事が多々あります。
ましてや、姐さんとバルタンさんとで選手の演技の評価が違うのは当然の事です。 <


わかんないのかね。だからこそ「醜い動作」というのは、個人的感覚でしかなく拡散するのは個人攻撃であり誹謗中傷に当たるということだ。


ましてや、当時の規定では表現力の項目ではないのに、表現力として比較していては、競技としての比較ではないのは明らか。



数の問題ではない。犯罪行為に抵触するか、しないかだ。

おはようございます皆さま。姐様おはようございます。

バルタンさん
皆、人間で有る以上自分が大事になるのは仕方のないことだけど、ここに来ているあなたのおっしゃるマオタのかたたちは、あなたの言う、採点、ルール、ISUの提示に疑問を持っているんだよ。キムがすごいすごいといえばいいの?

私自身キムの演技に感動したことがないから、それは認められないよ。公式に世の中に出されているものすべてが正しい事になるとでも?ならば韓国の今の現状をどうみるの?慰安婦さんたちは?ハリボテで有る以上メッキははがれるよ。いいだせばいろいろあるけど、日本はいままで韓国を押して、アメリカを押して、自虐主観を民に抱かせたこと事態、否定するのかな?そんな事実はないのかな?あなたの中には。

浅田真央は鏡。真央ちゃんの鏡にこれ以上汚いものが写るのは許せないよ。

バルタンさん、あなた時代遅れですよ。ここに集う人は真央ちゃんが好きなの。あなたのような人から守りたいの。時代を先読みしてるのよ。

私につきたければどうぞおつきになって。抱っこしてあげまちゅよ。

怒りのコメントを返すわりに私のニックネームにさん付けとか可わわわわうぃ!!

食べちゃいたい。
ちゅっ。

構ってしまったあ~(笑)

ダルメシアンへ
>私はここの読者ではあるけど番犬ではないよ。<

それは貴方の認識であって、私の認識とは違うので、はっきりと書いただけだ。

>酷い云われようでがっかりした(^^;敵ですらないのに。
憶測と書いたのが気に入らなかったのかな(^^ <

ブログ主への質問に、読者が先にコメ返しするのでは、番犬と言われても仕方なかろう。
ブロガー対ブロガーのやりあいの中に、首をいれるタイミングとしては早いということだ。
バルタンさんの検証が正しいかどうかはわからないよ。間違ってないとは言い切れないし。
言葉で書かれたルールほどどうとでも取れるものはないよ。しかも毎回変わってるみたいだし、統一されたものでないのなら基準がわからない。
ジャッジごとに評価が違うとかスポーツとは思えない。これが一般人から見たフィギュアスケートだよ(^^
それを基準にしてしか検証できないんだから仕方ないけどね。バルタンさんが悪いわけじゃなくモデルがそれしかないってことだよ。

検証されてる誰かがバルタンさんのブログ見て間違ってるって判断する可能性もある。それはどこも同じだけど。
自分はそう思っている、憶測だ、くらいならまだかわいいもんだけど、自分が正しいのなら何かやられるかもね(^^

もう少し己自身を知れ。は自分自身にまず言うべきだよ。誰も間違わない人はいないんだから。
どんな箇条書きか楽しみにしてたけど無理そうだからもういいよ。絡んでごめんね(^^

06/27 03:05 By:ダルメシアン URL
No title
バルタントモゾウのブログ見てきた
PCSについてPCS解説映像みたい
に詳しいのがない

世界フィギュアスケート選手権 女子シングルを振り返る
2013年の世界選手権はこれしか記事見つからない
ジャンプについて半数以上の審判が
何故フリーで+3のGOE加点をしたのか、
これまではジャンプとの差は
とか見たかのになあ
姐様にかまわれたいのね?
ここに集う人たちにも構われたいみたい。

バルタンさんに皆親切に答えてくれてるよ。バルタンさんのブログまで見にいってくれてるよ。

なぜあなたが姐様のブログに噛みつくのか意味ワカメ。

あなたの事がまるで姐様のブログにかかれてるみたいな。しかも悪口おもっきし書かれてるみたいな反応。

私キム、荒川、ミキムチきらいだけどあえてその人たちを好意的に書くブログにあなたの様な失礼な言い回しで書き込まないよ。

美しいものは美しい。汚いものは汚い。

まともな人間の審美眼なめんじゃないよ。真央ちゃんが美しくて、何が悪い。

バブバブ赤ちゃん。
お勉強ちまちょうね。
世の中と言うお勉強でちゅよ(^-^)/~~
水中花 さんへ
同じHNで、黒猫さんとこで良く、過去に見かけんだが、文体や論理の展開の仕方から、やはり同じ人みたいだね。(笑)


>美しいものは美しい。汚いものは汚い。


別に、個人の感性の部分を全否定はしていない。

>まともな人間の審美眼なめんじゃないよ。<

何を根拠にまともと言えるのか?
感性は人それぞれで違うのに、自分の価値観が正しいという思い込みがあるから、

>真央ちゃんが美しくて、何が悪い。<

と、声を荒げることになる。


採点ルールでは、美しさの定義はされていない。


それは個人の感性に委ねられているからに他ならない。


競技としての評価はあくまでも、採点ルールに従う。


ルールを離れた採点論議は、採点思想であり、ルール策定前に行われるものである。


出来上がったものに異を唱えたいのなら、採点思想の部分から、具体的な代案を示すのが筋だ。


ただおかしいと叫ぶだけでは、なんの進展もなければ改善すべき方向性も得られない。


おかしいと感じる根拠を示さなければ、話は進まんのだよ。
申し訳ないですが黒猫さんのところに書き込んだことなんて一度もないよ。

自分がただしいとおもいこんでらっしゃるようだけど、決めつけたいで。
書き込んだことなんてないし、あなたが間違ってる人にも失礼だよ。

感性はひとそれぞれちがうのに自分が正しいと言う思い込み?あなたでしょそれ。

黒猫さんとこに書き込んでるとかいうのもあなたの思い込みだもんねぇ。
びっくりしますわ。

ほんま('◇')ゞ
水中花さんへ
貴方自身に決めつけをされたら怒るでしょうが。(笑)


他の人にだって同じことが言える。


貴方だけが決めつけで判断するのが良くて他の人にされたら、批判するのでは、論理の公平性はない。


同じ手法でやり返されても、文句を言う立場にはない。


少なくとも、私の貴方に対する判断根拠は明確にしてあるからこそ、貴方が反論できている。


論拠を示すのが、重要なのはその為だ。

決めつける?

バルタンさんの感性まできめつけてないし、黒猫さんのとこに書き込みしてるとか違う人と間違われてるままとかやめてね。
決めつけだし、悪質よ。
ここのブログの人に噛みついて何がしたいんだよ。姐様にもこれ以上は悪いし、もうやめましょう。

あなたのブログでいきていったらいいよ。さようなら。

ps姐様へ姐様のブログで失礼いたしました。すみませんでした。
No title
キムヨナの美しさでは対抗できないと思っているのかな
http://isuprod.blob.core.windows.net/media/104183/program-component-explanations.pdf

フィギュアスケート資料室の訳だと
・動作の明瞭さ
明瞭さは、洗練された体・手足のラインと、動作の正確な実施とによって特徴づけられる。

美しさに関わりそうなルールです


審判の考えていることがわかる
見たいなブログを期待していたのになあ
GOEはどの要素を満たしたのか
PCSはどの部分に優れているのか
銀河点とか言われる点数アップの理由
知りたかったなあ
ダルメシアンさんへ
>バルタンさんの検証が正しいかどうかはわからないよ。間違ってないとは言い切れないし。 <

正しいという形では記述していない。

けれども、計算過程や仮定要素に関しては、精度に関わるものは、明記してあるから、私のデーターを利用して検証をできるようにしている。
きちんと最初から記事に目を通してくれてるのかな。?
試行錯誤からスタートしてるし、私以外にこういう分析を長年にわたり、色んな選手を扱っている人はいないと思うが?

その過程での間違いは気づいた時点で訂正している。

勝手なことが言えるのは、一から作り上げる苦労もせずに、出来たものだけを利用しようとする不逞の輩でしかない。


>言葉で書かれたルールほどどうとでも取れるものはないよ。しかも毎回変わってるみたいだし、統一されたものでないのなら基準がわからない。
ジャッジごとに評価が違うとかスポーツとは思えない。これが一般人から見たフィギュアスケートだよ(^^ <

採点競技は、どれも思想的には同じだよ。
一般人から見た、というのは採点競技のルールや本質を知らない、といっていることに他ならない。

>それを基準にしてしか検証できないんだから仕方ないけどね。バルタンさんが悪いわけじゃなくモデルがそれしかないってことだよ。

検証されてる誰かがバルタンさんのブログ見て間違ってるって判断する可能性もある。それはどこも同じだけど。
自分はそう思っている、憶測だ、くらいならまだかわいいもんだけど、自分が正しいのなら何かやられるかもね(^^ <

ISUのルールの方向性や改善点は、私が指摘した形を取ってきている。


影響を与えられたかどうかはわからないけどね。

No title
ルールにはないPCSは実績点て話あったね

荒川静香(プロフィギュアスケーター)<後編>「よく分かるジャッジの謎」
http://www.ninomiyasports.com/sc/modules/bulletin/article.php?storyid=4400

上位を期待される選手のほうが高得点を出しやすくてその積み重ねで得点が伸びてく仕組みらしいね
UTAKA君へ
ISUコミュニケーションをシーズンごとに追いかけていけば、表現力とか美しさの定義か無いことがわかるはず。

誤解を招いているのは、旧採点方式の見方でテレビ解説が引き継がれたことにある。

トリノの時のNHKの解説は、その点をきちんと説明していた。


それを見る側が、どこまで理解していたか。

私は新ルールだからこそ、荒川さんのメダルも高橋のメダルも生まれたと思っているし、バンクーバーでアジア系の女子が上位を占められたと考えている。
No title
わざわざ書き直してくれたんだね(^^
ありがとう。私はブログ主とは考え方は違うし、バルタンさんとも違う。相容れないものだけど話はできるね(^^

検証は正しくないかも知れない。なるほどね。
私が考えた検証なら、他の検証ブログと何も変わらないね。
どれだけ努力しようとも他の人には関係ないよ。それはここも同じ(^^努力しようが、へえ、凄いね!で大体終わる。
ブログを一から読むとかの問題じゃないよ。それは努力を認めて欲しいだけじゃない(^^
全部読むことは時間の無駄で何か得られるものがあると思えないけど。

一般人は確かにルールは知らないよ、でもスポーツである以上は基準がないといけないよ。
ジャンプ検証にしたって幾つか見方があるね、基準が示されているなら一つしか出てこないもんだけどね(^^

採点競技は思想的か、じゃあ大体がどうとでもなるじゃない。意味のない検証はただの趣味になるよ。一部ブログは趣味みたいだしね(^^

ISUとやらが考えたようになったとしても、それはちょっと違うかな。
冷静に見てるんだろうけど、ルールが毎回変わるってのは改善と違うと思うよ。改善したいならおかしなルールでも突き通して状況をみるべきだし。1.2シーズンで欠点がわかるものなのなら初めから欠点なんだよ(^^
ダルメシアンさんへ
競技ルールは競技者のためにある。

間違っても観客のためではない。

体操でも一年に一回見直しがされる。


新技の対応と技の陳腐化に合わせて、点数設定が見直される。



他の競技と違い採点競技とは、技の評価が中心だから、貴方の考え方は通用しない。



私の検証は物理現象としての違いが基準だから、判断基準には、ブレは生まれにくい。


数学や物理が理解できない人には難しいだろう。


けれども、確認もせずに否定する権利はないよ。


数値の精度をどこまで求めるかの違いはあっても、選手間の比較には使える。


映像方式を利用した測定だから、録画映像を持っていれば、私の記事の数値は確認できる。
分裂ぎみな星人
貴様→お前→貴方→君→
………
何故統一しないのか。できないのか?
分裂しているの?
相手の対応に合わせて変えているだけじゃ。
正しい姿勢で望む相手なら、それなりに敬意は払う。


端から中身のないコメント者には、敬称もつけない。


すべて個別対応している。


その区別すら見分けのつかない知能レベルは相手にしない。


上から目線だと言われても気にしない。
コメントの中身でしか判断しない。


君の相手は今回のみ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは
ここで、大暴れしているバル某を知らない人には、ただただ「なんだこいつ!?」としか思えないでしょう。

彼と我々(採点を不公正と考えている人々)とは、そもそもスタートラインが違うのですよ。

一つ例を上げれば、いみじくも彼自身が「(今回の浅田のトリプルアクセルは)回転が足りていたようにもみえるが、審判の席からは回転が足りていないと見えたのだろう」と彼自身のブログに記しています。採点が絶対な方々は、審判に見てもらえる位置で降りなかった選手が悪いのでしょうね。
我々は「見る場所から変わるような採点を止めてくれ」と言っているわけで。

しかし、今回私は彼の解説をしたくてノコノコ出てきたのではなく…。
彼を知っている皆様よ!彼が段落を改行して、ちょっと文を見やすくしています(笑)
「おまえの文章は目が滑る」と言われていたのを気にしてたのかな~??と思うと、もう笑けて笑けて(爆)

あと、採点が不公正と主張することを「テロ」って!!テテテ、テロって(爆笑)
人様に「英語をわかってない」とかこき下ろしている人が、賢しらに「お前らはテロだっ!」ってキーボードを打ち込んでいる姿を想像したらもうおもしろくて×2。
姐さまはISUに「恐怖」を与えてるんだ~(笑)すっげぇ!!姐さま恐ろしい人…(笑)
「回転不足の起点」以来の笑いを頂きました<(_ _)>

私のコメントはただの感想なので、返答は結構ですよ☆
あ、(あなた目線の)知能レベルの低いやからは相手にしないのか。いらぬ心配でしたね(笑)ゴメンね☆
No title
返答してくれてありがとう(^^
誰も否定してないよ。努力してるのはわかったけど、それは私には関係ない話じゃない。
読んでもないって、私はここのブログも全て読んだわけじゃないよ?他の検証ブログも同じ。
読まなければいけない理由があるの?
ただ、他の検証ブログと同じだって言ってるだけだよ。それともその検証は世の中に発表する予定なの?だったら価値ありそうだけど。
ブログやHPは趣味でやるものだからね。

競技は選手のためにあるものだからちゃんとした基準が必要なんじゃない。
採点競技についてはそうだね、間違ってはないよ。ただ基準を決めても判断がついていけなければ同じだし、そこに思想的がつけば基準はあってないようなものじゃない(^^

物理どうこうは専門家が必要だね(^^
沢山データあるんなら、色々聞いてみても面白いかも。でも正確じゃないんだろうし問題はあるかも知れないね。一人でやってたらミスもわからなくなるもんだし。チームで検証してたらゴメンね(^^;
面白かったら専門家も相手してくれると思うよ。

録画映像ってバルタンさんが自分で撮りに行ったもの?検証って同じ条件でやるものだと思うけどそれをやったなら凄いね。ご苦労様だよ。
でもTV映像ならちょっと考え物かな。全ての選手が同じ切り替え、アングルなら分かるけどちょっと見たことないなあ。
No title
不正の証明ね
そんなものあればとっくにニュースになっているって
不正がないと思っているということは
怪しい採点なんて無いと思っているってことだよね
是非銀河点の説明をしてくれ
あんたが言っているルールで説明できるんだろう
ダルメシアンさんへ
ここで説明するのは、無駄。ブログを見に来ればわかることでしかない。


>競技は選手のためにあるものだからちゃんとした基準が必要なんじゃない。<

貴方のコメントを読む限り、採点ルールのGOEの評価基準すら勉強しているとは感じられない。まずは、ルールを正しく理解してからが先でしょう。



>採点競技についてはそうだね、間違ってはないよ。ただ基準を決めても判断がついていけなければ同じだし、そこに思想的がつけば基準はあってないようなものじゃない(^^ <

思想的の意味を取り違えていますね。


私のブログの「採点思想を考える」を読んでいただければ、わかると思います。コメント欄で、色んな人の意見も数多くあります。


>物理どうこうは専門家が必要だね(^^ <

放物線の方程式が理解できるくらいのレベルだけどね。

物理2と数学2bがわかればいい。


>沢山データあるんなら、色々聞いてみても面白いかも。でも正確じゃないんだろうし問題はあるかも知れないね。一人でやってたらミスもわからなくなるもんだし。チームで検証してたらゴメンね(^^; <

愛読者は、きちんと指摘してくれているし、それをお願いもしてある。


>面白かったら専門家も相手してくれると思うよ。 <

その専門家を称している人のメディアに流している数値が怪しいのだけどね。(笑)

>録画映像ってバルタンさんが自分で撮りに行ったもの?検証って同じ条件でやるものだと思うけどそれをやったなら凄いね。ご苦労様だよ。
でもTV映像ならちょっと考え物かな。全ての選手が同じ切り替え、アングルなら分かるけどちょっと見たことないなあ。 <


工業分析手法で、どの選手もアングルに影響を受けにくい形にしてはあるけれど、1/60秒くらいの判断誤差は生まれるよ。

用は精度誤差を理解しているかどうかだけで、ジャッジの目視判定の基準が、どのくらいの触れ幅があるかが確認できればいい。
UTAKAへ(格下げじゃな)
>不正の証明ね
そんなものあればとっくにニュースになっているって<

断定できないのに、「不正がある」と断定した形で論理展開をする姿勢が正しくないと指摘してるんだよ。

>不正がないと思っているということは<

まず、この部分の考え方が幼いね。
「在るか無いか」の二者択一でしか考えていない。
「在るかも知れないし、無いかもしれない。」という立場で考えないといけない。


>怪しい採点なんて無いと思っているってことだよね
是非銀河点の説明をしてくれ
あんたが言っているルールで説明できるんだろう<

ブログ内にきちんと在る。
No title
またまた、ありがとう(^^
引用は長くなるからしないほうがいいかもね。

ルールは学ぶ意味がないかな(^^;そこにさく時間がもったいないしね。
それにルールを勉強してないと意見も言えないの?それはあまりに視野が狭すぎだよ。
普通に分かるように説明するだけの話でしょ。
知人にスポーツマンが多いけど、知らない競技は説明はしてくれる、フィギュアはスポーツとは見られてないけどね(^^
ブログ見に来てはさすがに気持ち悪いなあ、ごめんね(^^;

折角だから思想的の意味を教えてよ。辞書で引く以外にあるんだったらね。一般的に使う意味ではないなら違う言葉にしたほうがいいよ。誤解するなって言っても無理だしね。

愛読者がいるなら良いブログなんでしょ(^^
指摘してくれるとかね。でもそれをチームって思うのはちょっと無理があるかな(^^;

専門家、なんで実際に繫がらないのかわからないな。検証するくらいだから、相手がどうか見抜けそうだけど。今みたいに話していけばいいじゃない。面白そうなら協力してくれるよ、暇ならね(^^気に入らないブログに突撃するより有意義だよ。

映像についてはわかんないな。TVかな(^^
工夫はしてるんだろうけどさすがに無理だよ。ISUに指摘するくらいなら直接撮りにいけばいいのに、選手のためにって交渉してみりゃいいじゃない。バルタンさんの声が届いてるなら協力もしてくれそうだけどね。競技を発展させるためにって。

メディアでバルタンさんの言う怪しい人たちが映像に関わってるかも知れないのに、それを利用することに疑問も持たないのが不思議だよ。
映像は撮り方によっても見え方が違うわけだしね。それこそモデルがそれしかないわけだよね。やっぱり他の検証ブログとは変わらないよ(^^;
どっちみち独りよがりにしか見えない。
ダルメシアンさんへ
知識を広げる努力をしようとしないのなら、無駄ですね。

自分の殻に籠るのなら、別ジャンルの背景も含めて理解はできないでしょう。


「採点思想を考える」の中にソルトレイクスキャンダルに対する体操協会の対応がかかれた会報を紹介しています。


複数審判員制度がなぜ存在するのか。

採点競技に共通する評価基準の多様性にあります。

価値観は一つだけではない。一つの枠に押し込めない事が選手の個性を大事にすることに繋がります。

UTAKA、じゃぽりじに へ
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=barutantomozou&id=31181135&ySiD=WIKOVZ.DA9.Z5k1hjFPr&guid=ON


コメント欄まですべて読めば、私の言いたいことの半分くらいは理解できるだろう。
相手の反応に合わせて、だと?
自分で書いた一番最初のコメントを読み返してみなさい。
支離滅裂だよ(笑)

指摘されてる事、理解できる?

最初からこれでは何を言っても説得力ゼロです。
No title
短めにありがとう(^^

ごめんね、努力は好きだからしないわけじゃないよ。無駄なの。それは時間のある暇な人、興味のある人がやればいいだけじゃない。
それに知りたいから色んな人の話を聞くんでしょ?深く知っても意味の無いこともあるんだからね(^^;そこは判断してるんだよ。
趣味とは違うよ。間違ったら駄目だよ。

>価値観は一つだけではない。一つの枠に押し込めない事が選手の個性を大事にすることに繋がります。
いい言葉だね(^^分かってるならどうして他のことにも同じようにこれを応用できないのか不明だけどね。
それに思想的の意味が書いてなかった(^^;特になかったのかな。

もう得られるものはなさそうだし、きっと疲れてるだろから休んでね。長々と本当にありがとう(^^コメントするのも疲れるからね(^^;

それからブログ主や常連さんもありがとう。
うっとおしかったろうけど見守ってくれて(^^
でも情報としては色々読み取れるんじゃないかな。
あほじゃな
最初から手相見さんには喧嘩を挑んでんだよ。


ヨナに対しての不当な表現にたいして、論理的な正当性がどこにあるのか、荒川さんが嘘をついていると断定できる根拠はどこに在るのか。

未だに回答をしないのは、根拠の無い思い込みに過ぎないからだ。

要らん茶々をいれる位なら嘘であることをお前が説明すればいい。
ダルメシアンさんへ
事にすることに繋がり>いい言葉だね(^^分かってるならどうして他のことにも同じようにこれを応用できないのか不明だけどね。 <

何が言いたいのか不明だね。

私が問題視しているのは、断定できる根拠もないのに誹謗中傷をするな、ということと、選手の個性は尊重をしても、評価はルールでしか決められないということ。

そして、ルールに不明なくせに、基準は一つという間違った概念しか持たないくせに首だけ突っ込みたがるのは、傲慢でしかないということ。

>それに思想的の意味が書いてなかった(^^;特になかったのかな。<

私のブログで記事にしてあることは、紹介済み。

わざわざ、ここで説明する必要はない。


それは私には無駄なことでしかない。


君が私のブログを覗くかどうかは、君の判断だが、拒否をしたのは君の方でありながら記述がないというのは、非礼でしかない。


やはり、番犬扱いが正解だったようだな。
No title
バルタンさんは結局
自分のブログの宣伝をしにきたんですねw
それから人様のブログに長居をしすぎです
お引取りを願います
No title
あ、びっくりしたよ。こっちが私宛か?
知り合いの鬱のやつの反応に似てて病気の人かと思ったよ。誤解されるからやめたほうがいいよ。

傲慢か、じゃあ一般人は文句言えないね(^^普通に考えて基準となるものは一つだよ。バルタンさんの言うとおり二つも三つもあるのなら検証方法がいくつもあってっていうのはおかしくないんだね(^^まるで自分だけが正しいって風にも見えたしね。

ルールを学ぶのと普通に採点競技ってのを理解してるのは違うよ?ルールは深いところだからね。
競技がどのように運営されてるのかが前提にあって書いてるからね。じゃないとスポーツなんて見れないよ。

ブログに誘うのは本当に気持ち悪いよ?初対面の人を家に誘うの?データがたくさんあるからって。
確かにブログはネットで顔が見えずお手軽だけど、普通に気持ち悪いよ。見たい人が行くからそこはあきらめようよ。

教えて欲しかったから書いたけど断るのは自由だよ。そう書いてくれればそれでいいし。ブログの内容知らないんだしね。続きはブログで でもいいし(^^

番犬て、私のコメントも読めばわかるけどブログは独りよがりで誰も褒めても庇ってもないよ(^^番犬はちゃんと守ってくれる人でしょ。
それに何の利益もないのにする必要がない。

問題視するならいいじゃない、すれば。
でも価値観の違いはあるんだってことだよ。
影響されるとかいう人もいるけど、自分で考えられなければどこ行っても同じだよ。
ヨナが汚いとか、荒川が嘘つきとかブログ主が思ったことじゃない。いい加減検閲とかに近くなるよ(^^;なんの影響もないけどね。
ブログ主に質問が伝わって返答があるといいね(^^ 

最後に茶々いれたんならごめんね。返事くれたから続いちゃったんだよ。
誰の相手もしないって書いておくといいよ。そしたらスルーするからね(^^
いろいろとありがとう。さよなら。
はっはっは まゆつば~
 物理現象?工業的手法?はあ? 仮定要素ね・・・ふーん

 立体運動を画像で解析する場合
重心がどこにあるかを あらかじめきっちり測定しておいて
少なくとも3基のカメラで違う角度から同時に撮影する必要がある。

何度も同じ運動を繰り返し、その膨大なデータを集め
様々な要因を考慮し ばらつきの意味を考え補正し・・・
でないと、信頼性のあるデータとは言えない。

ましてや、重心が絶え間なく動く人間の体を
しかも、ハイスピードで移動し 複雑な曲線運動の組み合わせである
フィギュアスケートの動きをたった1台のカメラで
どう解析するんだい?
仮定要素ねえ、都合の良さそうな要素だよね。

しかも、体型もしていることも速度もカメラからの角度や距離も違う人間を
比較するって・・・
仮定要素、使いまくり?
これマジで言ってんの?やめてよね、全くの素人じゃん!

まさか、子供や初心者にわかりやすく説明するために
画面上の映像にテキトーにひいた補助線使ってんじゃないよね?


だったら、美しいか美しくないかを静止画像で 見る人に問う
ブログ主の主張の方が納得がいくなあ、やっぱり。



 高校レベルの物理?数学?へえ・・・
そんな画期的な解析方法を開発したのなら学会にでも論文発表しなよ。
おー、特許とった?
はっはっは 専門家は相手しないよな。
ISUでも さすがに門前払いだろう。

あー・・・で、誰にも相手にされず、同じ臭いで近づいてきた例の利権団体に
「プロパガンダに使えそうだ」と小遣い貰って
ネット界隈で騒いでんだ。
いったい、いくら貰ってんの?

やたらと自分のブログに誘うけど、そーするといくらもうかるの?

それとも、このエセ解析使った「嫌がらせ」
(いなごみたいな ってコト自分で言ってたよね?)の労力は
ボランティアなのかい?

ちょっと信じられないなあ・・・
ダルメシアンさんへ
>傲慢か、じゃあ一般人は文句言えないね(^^普通に考えて基準となるものは一つだよ。<


最初から何度も言っているはずだか、採点競技は他のスポーツとはちがうと。

>バルタンさんの言うとおり二つも三つもあるのなら検証方法がいくつもあってっていうのはおかしくないんだね(^^<

技毎に評価ポイントが違う。だから基準も個別に存在する。
エッジエラーが良い例だよ。


体操なら、もっと多くの基準がある。

>まるで自分だけが正しいって風にも見えたしね。<

それは、君自身の無知から来ているにすぎない。

>ルールを学ぶのと普通に採点競技ってのを理解してるのは違うよ?<

ルールを知らなければ採点競技は理解できない。ジャッジがどこを見たのかを判断する拠り所がルール。採点細目と体操なら呼ぶ。

>ルールは深いところだからね。
競技がどのように運営されてるのかが前提にあって書いてるからね。じゃないとスポーツなんて見れないよ。<

見るだけなら構わないが、採点に異を唱えるのなら、ルールは知らないといけない。

犯罪を犯した後で罪とは知らなかったとは言え無いのと同じこと。ルールは秩序をもたらすものでもある。

>ブログに誘うのは本当に気持ち悪いよ?初対面の人を家に誘うの?データがたくさんあるからって。
確かにブログはネットで顔が見えずお手軽だけど、普通に気持ち悪いよ。見たい人が行くからそこはあきらめようよ。<

だから紹介だけはしたが、君が無駄と思うことと私が無駄と思う事が真逆だから強制はしていない。あくまでも勉強するつもりがあるならの前提だからね。

>しょうかいえて欲しかったから書いたけど断るのは自由だよ。そう書いてくれればそれでいいし。ブログの内容知らないんだしね。続きはブログで でもいいし(^^ <

だから、拒否をした後に、ここに記述をしていないことを批判がましく書いた貴方は礼を失しているということだよ。紹介をしたのに、見るのを拒否をしてここに記述することを強要しているのと変わらない。
自分の主張だけを優先するのでは傲慢ととられても仕方がないよね。

>番犬て、私のコメントも読めばわかるけどブログは独りよがりで誰も褒めても庇ってもないよ(^^番犬はちゃんと守ってくれる人でしょ。
それに何の利益もないのにする必要がない。 <

情報はギブアンドテイクが基本。ギブだけを求めているなら番犬でしか無い、というのが私の見方。


>問題視するならいいじゃない、すれば。
でも価値観の違いはあるんだってことだよ。
影響されるとかいう人もいるけど、自分で考えられなければどこ行っても同じだよ。
ヨナが汚いとか、荒川が嘘つきとかブログ主が思ったことじゃない。いい加減検閲とかに近くなるよ(^^;なんの影響もないけどね。 <

拡散を図らなければ問題視はしない。他人を巻き込む責任をどう認識するかであり、キャンペーンを行うことは、本来は禁止行為なんだよ。


例えば荒川さんがこのブログを誹謗中傷していると訴えたら、即座に利用停止される可能性高い。ただ、そんなことはされないだろうという安易な考えがあるから行えているだけのこと。当事者の訴えでないと運営会社は動かないからね。

>ブログ主に質問が伝わって返答があるといいね(^^ <


まー、ないだろうね。都合の悪いことはだんまりを決め込むのがパターンだから。

>最後に茶々いれたんならごめんね。返事くれたから続いちゃったんだよ。
誰の相手もしないって書いておくといいよ。そしたらスルーするからね(^^<

論点が違うから、返信したまでのこと。


>いろいろとありがとう。さよなら。<



こちらこそ。
No title
仁川アジア大会のボクシングやレスリングも
不正に見えるが証拠はないから
不正だとか言うべきではないのか

記事見てみたがルールについて
どこにもないじゃん

キムヨナはGPS エリックボンパール杯
3Fミスして0点で210点結果がある
2009年世界選手権でノーミスなら215点くらいの
試合結果がある
他のキムヨナのミスあり200点超えと比較するなら
2010世界選手権の点数をおかしくないと解説することは可能
2009年世界選手権でキムヨナの点数上昇も怪しいが

何を根拠にしてOPまで正しいとしているのか不明

ルールを使って説明するのなら以前と比べてうまくなっている部分を
すべて説明してこの点数は妥当という説明を見たかったのだが
知ったかぶりのなにぬねの へ
必要とする数字の精度で変わることすらわからんから、ピント外れなことを書くんだよ。お馬鹿さん。


直接ワシのブログにきて、お前さんが出せる数字を出してみな。


測定を専門にしているサイトからは、一定の評価は受けている。
UTAKAへ
十万円くらい出せば教えてもいいがな。

無料なら、ここまでだな。
やなこった
 あんたの文章・主張の仕方、全部きらいだ
気分悪い
わざわざ、そんなもん読みに何で行かなきゃいけないんだ?

あんたの目的は何?
閲覧者の多いサイトに出かけて、重箱の隅つついたような数字振り回して
ブログ主に喧嘩ふっかけて、
お馬鹿さんとか言いつつ、なんで自分のブログに誘う?
金儲けでないのかい?

ここは、答えないんだよねえ

どんなサイトに評価頂いてんのか知らんが、ボランティアなら
その自慢の技術をもっと広く世に知らせて役立てれば?

それとも、都合良く数値を操作できるからご利用ください
と、売り込む為の実績作りかい?


そろそろ、退散して自分の自慢の巣に帰れば?
だれも行かないから、さみしいのかもしれんが、これは自業自得だな
No title
測定ねえ
キムヨナのココがスゴイ3ってキムヨナアンチが作った動画を見て
当時のSSの評価チェックしたら
合理的なSSの説明する方法
思いつかなかったなあ

表現力とか美しさはルールにはない
そんなことは知っていますが
軽やかなスケーティングを美しいと言われたり
演技力・実行力の洗練された体・手足のライン
に優れていれば美しくなりそうだと思いますねえ
優れたスケータの演技は美しくなると思っています
キム・ヨナの演技の美しさに自信がないんでしょう

YouTubeにある4.1.7. ISU components. Skating skills. Conclusionの訳は
2.Flow - 安定したスピードで流れのある軽やかな滑り or 加速に苦心する滑り
キムヨナって他のトップクラスと比べると加速に苦心する滑りに見えますねえ

キム・ヨナの評価に不利になりそうなことは
極力避けますねえ
おかしいなあ
 暴走するのは「マオタ」だけではない


なぜ、「マオタ」が暴走する と困るのだろう?


あんたの目的は何かな?


ちょっと透けて見えてきた・・・
No title
その測定結果を使って
バンクーバーのキムヨナと他数人の
解説はしてないの?
No title
笑えて楽しかったけど
飽きてきたので終わり
No title
バルタンさん、分かっているじゃない。

>複数審判制度がなぜそんざいするか。
価値観は一つだけじゃない。
採点競技に共通する評価基準の多様性にある。
価値観は一つだけじゃない。

そのとおりよ。

だから、「ジャッジを見てご覧なさい。同じ演技を見ても評価が分かれること多々ある。ましてや、姐さんとバルタンさんとで選手の演技の評価が違うのは当然です。」って書いたの。

でも、バルタンさんはこの意味を解せなくって・・・。
もう、わかってないひとだなとおもっていた。
良かったわ。 バルタンさんは自分の考えを人に押し付けている様に見えるの。
 
それから、必ず、おバカさんとかつけているでしょう?
あれ、やめた方がいいわ。

そんな言葉を入れ込んで、優位に立とうとしてもだめよ。
 
そこんとこ気を付けてね。随分、気になっていたところ。
言えるチャンスがあって良かったわ。

ここは、姐さんのブログで、姐さんに共感しているファンで
一杯なの。だから、ききいれられないっていっていたのに。
まったく、もう。

私も、返事はいらないよ。 これでおしまい。
秩序を乱しているのはだれか?
なにぬねのさん、手強そうだもんねぇ。
シンプルで、論点も分かりやすい。

これからのお二方のやり取りの展開見て、フィギュアにまつわるものの何が正しくて何が怪しいのか、あらためて考えさせてもらいますわ。

手相見姐さん お初です。お邪魔しました。
No title
笑えるのでもう一度書こう
根拠不明でオリンピックまでの採点は正しいなんて
自分のブログに書いてる奴が
事実に基づかない批判をなんて言っちゃうんだ
笑える!
>法的秩序が弟一番。

「弟一番」とは。

日本人にはあり得ないミスとだけ言っておく。

No title
最初の頃は
どこが嘘と言えるのかの採点ルールに基づいた根拠がない
とか書き込んでいたのになんで銀河点について
採点ルールに基づいた根拠を語れないって事ですね
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
書き忘れ(^^

不快にさせたのなら詫びとくよ、ごめんねー(^^
ひさしぶりにこういう人見た感じだよ。礼儀とか色々書いてたのにね。
人によって接し方変えてるとか、それはないのと同じだよ。
一般社会で生活してる人ではないように見えるからかな。
本当に知り合いの病気のやつに似てる。体には気をつけてね(^^

No title
演技の違いがわからないのに
採点結果が大幅に違ったら
疑問に思う方が普通じゃないのかな
調べても演技の違いを解説している
奴は見つからないし
No title
バルタンさんのコメント消えてる
一応返事しておくか

採点は正しいと思っていてちゃんと
キム・ヨナに技術もあると思っているのね

コマ送りで解説とかあったが
審判はコマ送りで評価してないよね
多くの審判が大幅に評価を
引き上げたのに不思議だね

8-9シーズンだと世界選手権で
PCSが10点くらいアップ
ぜひ解説お願いします
utakaさん
コメントありがとうございます。

ご本人のためにならないと思われるコメントが
増えすぎたので処置させていただきました。

姐さんと同じものを見ている(はず)なのに
結論が真逆です。
実に不思議な現象ですね。
No title
色の見え方には個人差があるらしい

素人と書いてあるのにルールを使って説明しろ
証拠がなければ批判するな、怪しい点があるから批判されてるのに
キム・ヨナに不利なりそうなことは語りたくないのが丸見え
ルールを使って解説すべきと言いながら、あちらはルールを使って解説が嫌
こうしてまとめてみるとひどいなあ
俺も素人だけどね
utakaさん
いえいえ、なかなかのお手並みで痛快きわまりなかったです。

そうですね、その他にも
気持ち悪いとか暇人だとか
気違いだとか構ってちゃんだとか
キムさんを好きだと思う人が少ないから
競争率が低くていいですねとか
キムさんマンセーが強要される
南朝鮮に生まれていたらさぞかし幸せだったでしょうね、とか
いろいろまとめられていましたね。

姐さんは、人前で行われるすべてのことは
スポーツを含めて素人か選手か専門家かを問わず
「自分はこう思う」と言ってもいいし
言うことで競技がより良いものになっていくはずだと信じています。

だから「こう思え」と強制してくる<暴力行為>や
「こう見るべき」という<不当な圧力>には
嫌悪感しか持てません。

それから<自分が何をしているのか>に無自覚な人は
残り少ない命の時間にわざわざ
他人をかまいつけて暇をつぶそうとせず
自分の心の平安に真剣になるべきだと思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ザリガニの一連の行動から 考察
 ザリガニは 自分を大きく見せる為にハサミを高く上げて威圧する。
胴体の裏も表も 隙ダラケなんだけどね。

 強大な力を持つ宇宙人を名乗るのは、相手にスゴイ奴かもと思わせる為?
これも大きなハサミの一つかな。
でも、分身の術は はりぼて。
巣の中には 同じ着ぐるみを着たのが複数。
「表現が・・・」って指摘されてたように、違和感がある。
「変わる」ではなくて、そもそも文作ってる輩が「違う」?
法律系について述べてるのは、性別まで違ってそう。

 まあ、いいや。
ザリガニ本体には、もう興味ないし・・・


 大切なのは、ザリガニのここへ来た目的について。

キーワードは「マオタの暴走」だった。
そこから、ザリガニの発言は狂暴化し支離滅裂になってブログ主に止められた。
よくわからん合いの手のコメントも併せて考えると
「ここで共感した人たちが動くと困る」のだろう。

「効果あり」と判断できる。(ブログ主さん、さすがタダ者ではない)

自分で考えて「おかしい」と思ったら、「おかしい」と言えばいいんだ。
よくわからないからと 黙っている必要はない。
「変だよね」「納得がいかない」と疑問を投げかけよう。

ザリガニが止めたかったのは、これだ。

自分の感覚を信じきれない たくさんの小さな力を励まし、個々の思いで動くよう、方向を示す このサイトに
乗り込んでハサミを振り上げ、ブログ主やそれを支える人たちを落としめし
小さな力の心を折って、動けなくすること。
これが、ザリガニの目的だったと思う。

「効いてる」んだろな、やっぱり・・・
どこぞの内部に、さざ波が?とか?

「拡散」「数の勝負」0と1は確かに違うんだ。これは暴走ではない。


 フィギュアスケートを愛し、より良いスポーツになるよう活動している人の後押しとなり
日々、研鑚をつんでいるアスリート達が正々堂々と競い合える環境が作られ
そして、その競技を心から楽しめる未来を手に入れる為に

小さな個々の力が必要とされている。



 以上のように、結論を出しました。

 面倒なので、根拠を一々あげて指摘していないこと
サンプル数が少ない為、想像で補っているので 不確定要素が多いことは、お詫びします。
もちろん、これは一個人の勝手な考察です。

 一応、けじめとして
では、ロム專に戻ります。


 ブログ主さま、お騒がせいたしました。






Re: 物理について
Nさんへ

コメントありがとうございます。

まるっと完全同意です。なるほどなあ~、ものすごく納得できました。ありがとうございます。

画像は一切加工していません。報道する側が出してきたものをそのまま使ったものだけです。
「ありのまま」を比べるといつも大惨事になるのが不思議です。
真央はどの瞬間も美の極みだというのになぜかしら~と世に問い続けたいと思いますwww
No title
久々の投稿になります。

ちょっと前にバルタンのブログになんとなく行ったら、
どうもあの人、ガンで余命宣告されてるらしいです。

確かまだ50前半ぐらいの歳なので、ちょっと早いですが、
今まで沢山のフィギュアファンをイヤな気持ちにさせてきた事を考えると、
因果応報な気がしてなりません。

そんなコトだから、彼は最後の悪あがきをしてるんだと思います。

「私の免疫力活性化のためには、
黒猫さんや、手相見さんのように、
浅田選手や、キム・ヨナさんを利用して、
間違えたナショナリズムを拡散しようとする、
フィギュアスケートというスポーツを悪用しようとする者がいることが役に立ちます。」
…なんて言っちゃっていますし。

結局、何だかんだ言いながら「浅田真央」という存在が嫌いなんですよ。
ヤツは。

「浅田真央はフィギュアスケートバカであっても、
論理的な思考の出来る頭脳は持たないと思っています。
「ハーフハーフ」という表現に現れています。
基本的に私はバカは嫌いなのでね。」
…と、本人が自分のブログで語ってました。
浅田真央=バカ。だから、気に入らない、と。

自分がファンだと公言している安藤美姫の方がずーっと頭の悪い行動や言動をしているのに、
ソレは全然気にならないというのがなんとも…。
安藤さんはアッチ系だという噂もあるから、嫌いにはならないんでしょうね。
たとえバカだとしても。


私は最初から、バルタンみたいに誤字脱字の多すぎる人なんて、
「バカか、もしくはアッチの国の人なのか…。
御大層にあげてる計算式の数字もサラッと間違ってたりするんだろうな~」
…としか思っていないので、
遠巻きに他の人とのやり取りや暴れぶりをバカにしながらいつも観察してます。

自分の、残りわずかかも知れない人生を賭けて、
他の人のブログで暴れたり、姐さんのブログを自分のブログでバカにして記事にしたり…。
…なんだか本当に本当に憐れで…。
「負の力」で免疫力を上げようとしているなんて、まともな人間の思考とは到底思えません。
人様の命を軽く見たくはないのですが、
バルタンに限っては、やはり「因果応報」なんだと思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
「も」氏もアクセス禁止措置
某氏をあおって姐さんへの殺害教唆をした疑惑が残ったままの「も」なる人物も
アクセス禁止にしました。

あれほどに悪意ある誹謗中傷を連投し続けていたら、いつか「も」氏本人が
姐さんを殺すと書きこまないとも限りません。

しばらく頭を冷やしてもらいましょう。
その方がいいですよ
姐さんこんばんは。
この間はお気遣いありがとうございました。
(嬉しかったですよ。)
援護してるつもりが逆に励まされてますけどね。(^^ゞ

川島選手の写真を使うのは失礼だ!と言うばかりで肝心の「自分は違う【も】である。」の証明がなされませんでした。

本当に同一のハンドルネーム使われていて、そちらが「悪意のある」コメント繰り返していたら、もっと早い段階で強く抗議するのが普通の反応ですよね。

正直シャレにならない【発言】ですから、アク禁は正解だと思います。最近はこの手の書き込みに厳しくなってますしね。今日のニュースで【Tor(トーア)】を使って不正アクセスを繰り返していた17歳の少年が逮捕された!と言うのを見ました。警察も本気出すと凄いですよ。
ソースはこちら、
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150701/k10010134261000.html

それとある程度の攻撃をコメント欄に残すのは「証拠」としても有効ですが別の効果もありますよね。
攻撃してる側が調子に乗って攻めれば攻めるほど、その【異常性】が際立って見えてくる事。
やってる方は気付かないのでしょうね。
何か某国の【外交】と同じで、効果があるのは初めだけ!って感じです。

これからも一人一人が【声を挙げ続けて!】行きましょう。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 申し訳ない・・・
非公開コメントのRさん

コメントありがとうございます。
大丈夫ですよ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメントのUさんへ
コメントありがとうございます。

ご依頼によりコメントを2個削除しました。

なおコメント投稿時にパスワード設定を行いますと
投稿者ご自身で後からの編集・削除を行えます。

引き続きお気軽に御参加ください。
何処の誰かがなんと言おうと真央ちゃんを応援してます。
私には真央ちゃんのスケートは輝いて見えます。とても心が洗われます。だから真央ちゃんを応援しています。ご自分のブログをお持ちの方は、ご自分のブログで主張なされてはいかがでしょうか?

管理者にのみ表示