解説者としての荒川静香(木々さん・ちょこさん編)

ひとつ前の記事が浅田のスケアメ06「ノクターン」に対する英語版解説だったから、荒川静香の解説について「木々さん」と「ちょこ」さんからいただいたコメントを記事にしておきます。

「木々」さん、「ちょこ」さん、どうもありがとうございます。

妖精を見て妖精ですねって言うのは誰にでもできるわね。
「なぜ妖精なのか」をちゃんと説明してほしいのよね。

荒川~、がんばって頂戴よ。
この先ますますスケートの仕事、減っていくのよ?


---------------------------


罫線で囲まれた文章のCopyrightは「木々」さんにあります。




13/10/17 木々

女の「仲良し」は・・ねぇ

姐さん返信ありがとうございます!


荒川さんはトップに登りつめるまでいろいろ苦労してきた人。
みんなそう。それが普通。

それに比べると真央ちゃんは軽々とジャンプを跳びみんなから注目を集める。小さいのに3回転ジャンプやトリプルアクセルまで跳んで。一気に人気者になった。

荒川さんはきっと考えていたと思う。この子の苦労は何?どこかにかわいそうな所はない?と。

かわいいし手足も長い、きっと美しく成長する。ジャンプもすごい。経済的にも恵まれている。どこにも苦労する要素がない。すべてを満たしている。私が苦労してとった金メダルをこの子はバンクーバーでとってしまうかもしれない。

そんな簡単にメダルを取るなんて間違っている!そんなことになったらきっと私は祝福なんて出来ない。

苦労してきたからこそこんな気持ちなのではなかったかと思ってしまいました。勝手に。

で、それに比べるとキムヨナはそんなに美しくないし経済的にもそんなに恵まれてもなさそう。そういう意味ではこの子の方が・・・。

私の勝手な妄想ですがそんな感じかと。

でもバンクーバーやその他の真央ちゃんの苦労に荒川さんも「やっぱりみんな苦労するのよ。あの子も同じ人間だったのね。」と嫉妬がおさまったのではないでしょうか。

逆にキムヨナはあまりのカネがらみの黒い採点が過ぎて呆れているけど
ノーミスする神経の図太さだけは認めざるを得ないのでしょう。

安藤さんや鈴木さんとかと仲がいいという事ですが、競技者同士の友情というのは「ただ本当の仲良し」とは違う気がします。ライバル同士ですし。「何か共通する同意できる物事などがあってそれを話する」だったり「情報を得るため」だったりするものであってもおかしくないです。女の友情は複雑です。


真央ちゃんの時の解説で覚えているのは

2007のノクターンの時
「真央さん妖精みたい・・」

いつの解説かは忘れましたが
「浅田選手はジャンプだけではなくいろんな要素に優れていますのでオールラウンダーだと思います」

「浅田さんは本当にツイズルが上手いですね」

たいして覚えていなくてスミマセン・・(聞こえのいい言葉しか覚えていないという・・)

プロになっても技術や演技がすごいのはソチ後たくさんの選手が現役引退するのを予想して現役から遠ざかっている自分が不利にならないようにという日本人初の金メダリストのプライドですね。


これからも荒川さん発言に注目していきたいです。
GPS ソチOP で。



Copyright (C) 2013 「木々氏」 All Rights Reserved.


---------------------------



---------------------------


罫線で囲まれた文章のCopyrightは「ちょこ」さんにあります。


13/10/18 ちょこ
タイトルなし
荒川さん、八木沼さんの解説に、色々思うことはありますが、
私はこの件に付いては責められるべきはこのおふたりではなく、やはりメディア(テレビ)だと思いますねー

キム上げ、真央下げはデフォルトとして、特にバンクーバー以降、
「言ってはいけないこと」がどんどん増えている気がします。

例えば、「ジャンプの出来のいい、悪いを解説が決めてはいけない」。
回転が足りていたとか、完璧だとか(これを真央さんの3Aを見てトリノワールドで言った荒川さんの解説は録画放送ではバッサリカットされましたよね)、
逆にどこが悪くてダメだとか、フリップとルッツのエッジの説明とか、
あんまり多くの人に詳しくなってもらっちゃ困るんじゃないでしょうかね。

えとらさんのおっしゃる、
「すごく褒められてるジャンプは成功した、でも点数は低いよくわからん。」
「ジャンプを一つ失敗したんだから負けてもしょうがない」

こういうふうに視聴者に思わせることがむしろ狙いなのかと。

だって、視聴者の目がどんどん肥えて行ったらKYのいろいろダメさがわかちゃうじゃないですかー。
こうやって、フィギュアファンだけがブログやネットで言い合うことが
一般の「テレビでやってれば見るくらいの人」にまで理解されたら困るのは誰?
「この人のステップはエッジが浅いです」とか、言って欲しいけど、そうすると
エッジ使いを視聴者が見るようになって…エッジが浅いのにPCSが高い人が
誰なのかわかっちゃうじゃないですか。

そうしたタブーの嵐の中、荒川さんは特に、解説の時にものすごーく言葉を選んで、
「これは言って大丈夫かしら、大丈夫ね」って一瞬考えながら慎重にしゃべっている印象を受けます。

「もっと戦って欲しい」とは私も思うけど…
まわりが年上の加齢臭プンプンの威張り腐った親父たちの勢力の中で、
ひとりで戦うことはただ「無力」なんだと思います。
だって戦ったら、イコール仕事を失う、ってことだもの。
それくらいテレビのフィギュアの偏向報道はすごい勢力なんだと思います。

だから、何が言いたかったかと言うと、少し前の「素敵なお問い合せ方法」で
指南していただいたように、「解説がつまらない」をテレビに言った方がいいと思います、ということなんです。


Copyright (C) 2013 「ちょこ氏」 All Rights Reserved.


---------------------------





人気ブログランキングへ
関連記事
スケ連副会長・荒川静香 | コメント(10) | トラックバック(0) | 2013/10/19 13:08
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
スケートアメリカ女子SPの解説
荒川さんが、真央ちゃんのトリプルアクセルのわずかなタッチダウンのことを「両足着氷」とはっきり言ったのですが…
日本語ではツーフットもタッチダウンも、どっちも両足着氷で正しいのですかね?
スコアの上では、明確に違うものですよね?

ちょっと、なんだかなぁと思いましたので、ここに書いておきます。
k.nさん
それは荒川の間違いですね。元アスリートだったらはっきりと違いがわかっているはずですから、ミスリードをねらった解説だと思います。
テレビ局は浅田をサゲ続けていないと死ぬ病気なんでしょう。
やっぱりそうですよね…
姐さん、返信ありがとうございます。
やっぱりそうですよね…
こういうの、荒川さんにちゃんと届くように抗議しないとダメなんだろうなと思い始めている今日この頃です。
荒川さんが正しいことを言っても無音にして放送しないということを平気でやらかすのがテレビ局ですから、本当のことが言えないという荒川さんの立場も若干わからないでもないんですが…
でもこの間違い(?まさか、わざと?)、これはないよなぁと思います。
>k.nさん

わたしもそれ気になりました >両足着氷
LIVEならともかく、スコアとかも見てからの解説でしょうに、ひどいですよね~

でも真央ちゃん、優勝良かった!
3A回りきって転倒に見えましたが、URですね…
でもその後何とか保てたのは大きい。
Re: やっぱりそうですよね(k.nさん)
あたしがGPS開幕前に急いで荒川のことを取り上げたのは、こういうことがある、という事実を視聴者にハッキリさせておきたかったからなのよ。注意喚起ね。

あたしは人の嘘を見抜くことが商売の人間だから、嘘は見過ごせないのよ。荒川個人の葛藤やこれからの食っていきかたにも影響するけど、やはりテレビの偏向報道が問題だわね。

真央ちゃんのすごさを伝えていきましょう!が局の方針なら荒川は「フリーレッグをおろすときにちょっとリンクにかすってしまいましたかね~、でも質がいいジャンプですから加点と相殺されるか、プラスの評価をもらえるかもしれませんね」「あー、けっこう引かれてしまいましたね~、女子では最高難度で浅田選手しかできないですし、男子にすれば4回転ルッツとか、5回転を跳ぶくらい大変なことですから、もう少しトリプルアクセルを跳んで着氷を決めた事実を評価してほしいですね~、回りきっているわけですし。これは本当にすごいことですよ!」と言うはずよね。

しゃくれ界一の美女、荒川静香、最後の稼ぎ時でどう出るかがみものよね。
No title
初めて少し読ませていただきました。
私も荒川さんの解説が気になった者の一人です。
スケートを見るのが好きで荒川さんの選手時代の特集もテレビで拝見した事があるので納得しながら解説をいつも聞いています。
というのも、昔荒川さんが一時期真央ちゃんと同じく選手だった時に、荒川さんと荒川さんのコーチのやり取りをテレビでやっていました。
コーチが真央ちゃんのスケーティングの話を荒川さんにした時、テレビに映っているにもかかわらず激怒していました。
「真央ちゃんばっかり言わないで!!」
比較を何度もされていて辛かったのではないでしょうか?
コーチも真央ちゃんはこういう風にしているというような内容の事を荒川さんに言ってたので、荒川さんにとっては真央ちゃんのようにしなさいというように聞こえるので、そりゃ怒るだろうなという内容だったのですが。
そういう心の傷が解説の時にちょこっと出てしまうのかなと思ってます。
私は真央ちゃんを評価しているので、あのような解説を聞くのは(両足着氷)辛かったですが・・・
出来れば日本の有望な選手で、これからこんな才能を持った選手が出てくるだろうかという位の選手なのですから荒川さんも、もう少し日本寄りな発言をしてくれる事を期待したいですね。
>kさん
あれは、コーチじゃなく連盟の白ブ…
もとい、連盟の城田憲子氏です。
コーチはタチアナ・タラソワ。
連盟に「なぜ2戦とも真央と一緒なの!静香をつぶすつもりなの!?」と怒ってたんですよ。

城田としてはハッパをかけてたつもりかもしれませんが、あの人は太田にも本田にも暴言吐いてますから
単なるヒスかもしれません。
No title
亀吉さん訂正ありがとうございます
荒川さんがジムのようなところで体を鍛えている場面だったと思うので
てっきりコーチかと思っていました
訂正していただいてすみません
荒川さんの選手時代はかなり気が強いイメージがありますね



>kさん
あの時代の人たち、みんな気が強くてみんな仲悪かったイメージがあります
ヤグプルにヒャッハーーーー!梨汁ブッシャーーー!だったのでイメージだけなんですがw

管理者にのみ表示