ひとりの声がとても大切(なにぬねのさん編)



某氏をアクセス禁止にするのは二度目だわ。これ以上の書き込みは本人のためにならないと思うのよ。
巻き添えを食ってしまった皆さんごめんなさいね。
某氏のように公開オナニーに等しい無駄な連投コメントなんぞしている暇があったら、残り少ない命の時間、おのれの心を安らかに保つことに専念なさるべきかと存じます~。人間のボディはもって120年の壁、なかなか越えられないですからねえ~。


2015/06/28 なにぬねのさん
おかしいなあ

 暴走するのは「マオタ」だけではない


なぜ、「マオタ」が暴走する と困るのだろう?


あんたの目的は何かな?


ちょっと透けて見えてきた・・・


達人の一刀両断。
ズバリと切り下した途端にフェスティバル第二章といったかんじで
ひとりで勝手に踊り狂っていた誰かさんのひとりダンシング、皆さんご堪能いただけたでしょうか。
ゲップしか出ねえwwwww


2015/06/30 なにぬねのさん

ザリガニの一連の行動から 考察

 ザリガニは 自分を大きく見せる為にハサミを高く上げて威圧する。
胴体の裏も表も 隙ダラケなんだけどね。

 強大な力を持つ宇宙人を名乗るのは、相手にスゴイ奴かもと思わせる為?
これも大きなハサミの一つかな。
でも、分身の術は はりぼて。
巣の中には 同じ着ぐるみを着たのが複数。
「表現が・・・」って指摘されてたように、違和感がある。
「変わる」ではなくて、そもそも文作ってる輩が「違う」?
法律系について述べてるのは、性別まで違ってそう。

 まあ、いいや。
ザリガニ本体には、もう興味ないし・・・


 大切なのは、ザリガニのここへ来た目的について。

キーワードは「マオタの暴走」だった。
そこから、ザリガニの発言は狂暴化し支離滅裂になってブログ主に止められた。
よくわからん合いの手のコメントも併せて考えると
「ここで共感した人たちが動くと困る」のだろう。

「効果あり」と判断できる。(ブログ主さん、さすがタダ者ではない)

自分で考えて「おかしい」と思ったら、「おかしい」と言えばいいんだ。
よくわからないからと 黙っている必要はない。
「変だよね」「納得がいかない」と疑問を投げかけよう。

ザリガニが止めたかったのは、これだ。

自分の感覚を信じきれない たくさんの小さな力を励まし、個々の思いで動くよう、方向を示す このサイトに
乗り込んでハサミを振り上げ、ブログ主やそれを支える人たちを落としめし
小さな力の心を折って、動けなくすること。
これが、ザリガニの目的だったと思う。

「効いてる」んだろな、やっぱり・・・
どこぞの内部に、さざ波が?とか?

「拡散」「数の勝負」0と1は確かに違うんだ。これは暴走ではない。


 フィギュアスケートを愛し、より良いスポーツになるよう活動している人の後押しとなり
日々、研鑚をつんでいるアスリート達が正々堂々と競い合える環境が作られ
そして、その競技を心から楽しめる未来を手に入れる為に

小さな個々の力が必要とされている。



 以上のように、結論を出しました。

 面倒なので、根拠を一々あげて指摘していないこと
サンプル数が少ない為、想像で補っているので 不確定要素が多いことは、お詫びします。
もちろん、これは一個人の勝手な考察です。

 一応、けじめとして
では、ロム專に戻ります。


 ブログ主さま、お騒がせいたしました。


いえいえ。姐さんの感想とまったく同じです。
「個々の主張」を出されると「困る」人間が確実にいるのだろうと思います。

まあそこまでアレやらココを過大評価してあげる必要もないかもしれないのですが、
「フィギュアスケートの採点を公正にしてください」という、スポーツなら当たり前の、
すべての競技で「そうだよね!」と賛意を得られるはずの「前提条件の洗い直し」を
かたくなに拒む層がまだあって、それがISUやスケ連や「自称関係者」や
「自称専門家」だってのが狂気の度合いの深さを物語っていますわね。

狂気ですよ狂気。

フィギュアスケートの世界はとても小さい。競技人口も少ないです。
そして競技を続けるためにはらう苦労はとても大きい。
水泳と同じでリンクに行かないとまずは滑ることすらできやしない。
水泳と違ってリンクの数はすごく少ないし、公営で安価に利用できるところなんかほとんどない。

コーチについて学ぶのならば、所属リンクを追われないために
さまざまな不平や不満をのみこんで、暴力行為にも目をつぶり、
早朝や深夜に学業との両立を必死で考えながら通います。辛いです。

そして競技のルールにはっきりと「採点に抗議してはいけない」と書いてある。
抗議したら「報復採点」が待っている。

ジャッジは匿名でぬくぬくと不正をやり放題。

先日乗った新幹線の運転手や車掌さんだって「××鉄道の○○です」と車内アナウンスではっきり名前を言いましたよ。

「実名を出すと不正をしやすくなる」って逆でしょ逆。
誰が何点出したのか、自信と誇りをもって出せばいい。
責任がありますよ、採点する側には。

責任を取ろう。改善しよう。よりよい競技にしていこう。
なんで真っ先にその努力を放棄する?

意味がわからねえwwwwwww

「採点に問題はない」と寝言を言う前に、
「ルールに詳しくなるな」と暴言を吐く前に、

「いい競技にしていこう」という動きがなぜ出ない?

本当に、理解に苦しむ。苦しい。

姐さんは自分で疑問に思ったことを自分で調べてきました。
同じようにスケートを愛し、選手を応援し、ただただ純粋に「いい演技が見たい」「選手に全力を出させてあげたい」「どうか努力が報われて欲しい」と願う皆さんのお力を借り、お助けを得て、さまざまなことを知りました。

その結果、「フィギュアスケートの採点を公正にしてください」と言っているだけです。
全員にフェアに競技を運営する。

これのどこに問題があるのでしょう。

本当に公正ならジャッジは実名で採点を行い、選手はキスクラで全員が毎回顔を輝かせ、
コーチはガッツポーズ繰り出しまくりでファンの数はうなぎ登りに増えるでしょうよ。

おかしなことはおかしいんです。どう取り繕おうとしたところで。

タラソワがかつて口にした
「いい演技をすればジャッジは必ずわかってくれる」
「ジャッジスコアは採点簿」
という信頼を裏切り続けたのはジャッジです。ISUです。

「政治力以外の要素」がこんなにも認められず、無下にされ、個々の選手の尊厳と自信を破壊する
恐ろしいスポーツは他にない。

破壊的ですらある。

一部の力ある者、神に選ばれし者だけが、人間が加える種々の暴力に耐え抜いて
歴史に名を刻んでいく、その姿は非常に美しいし尊いです。

しかしそれはあまりにも選手個別の力量に依存しすぎていはしないか。
あまりにも人ひとりが払う犠牲が大きすぎやしないだろうか。

競技を発展させ強力に推進していく側の取る言動が破壊的で狂気に満ちて暴力的であるのなら
そんな競技に未来はない。

フィギュアスケートの未来を闇に閉ざしているのは誰なのか。

わたしははっきり言い切れる。それはファンではない。ファンではないです。


そもそもいくら暴走したところでがんとして対話を拒んできたスケ連やらISUやらが
いまさら何をビクつきますか?え、ビクついてくれてんの?変わってくれるの?
正論だけを華麗にスルーすることでおなじみのスケ連やらISUが。

そうかなあ。

そもそも、我々は好きな選手を応援しているだけですよ。
懸命に、一途に、素晴らしい演技を見せてくれる素晴らしい選手が、
なにに妨げられることもなく心残りの無い演技を、悔いのない競技人生を送ってほしいと、
ただそれだけを願っています。それだけです。

選手の演技に純粋に感動し、あのような輝きと美しさに心を打たれ、
自分もよりよく生きたいのだと、よりよく生きた結果、幸福で穏やかで満たされた充実した人生を送りたいのだと、
そう願うことの尊さと美しさをこそ、姐さんは大切にしたいと思っています。

結果、涙ながらに高価なチケットを買い、競技やショーに出かけ、
理不尽な異常な採点性に耐える選手を思い、
意図的な編集操作がありありのテレビ放送に憤り、
自称関係者のリークに怒り、
元選手の発狂発言に胸を痛め(アラカーさん!ワタナベさん!頭大丈夫???)
セクハラ、モラハラ、パワハラ、やりたい放題の「いつものこと」と世界に向かって下劣な糞ったれぶりを公開したJOCならびにスケ連のウンコぶりを悲しみ、
マスコミを使って「誰かをあげたいがために、それより素晴らしい誰かをさげる」報道に激怒し、

嘘には「嘘をつくのをやめてください」と言い、
偽りには「その結果得をするのは誰ですか」と探求し、

ああ、雨ニモ負ケズのスケオタ版を無数に作れそうな懸命の努力の数々でございましたwwww
きっつ~。


「こう思え」という強制、
「こう思うことだけが正しい」という圧力、
「こう思わないのはおかしい」という暴力、

どれもこれも糞くらえ!!!!!です。

姐さんはこれからも自分でそう思ったことについては書いていきます。
それを止める権利は誰にもない。
そして交流のひとつの場としてコメント欄を開けてはあるが、
最低限の礼儀とルールはあなたが普段しているように実社会とまったく同じに大切にされるべきだと思います。

実生活がおかしい人はコメントもおかしいんだよね。
それはみっともない静止画の連続である動画が当然おかしくなる誰かさんとまったく同じ。
順序が違うwwwもとがおかしいからおかしくなる。

大勢の人の共感を集め、圧倒的な支持を得て、心から応援される対象になるのは簡単なことなんです。
浅田真央を見ればいい。あのような生き方を否定できる者はいない。
彼女自身が無償の愛をフィギュアスケートに注いでいる。
おのれのすべてをなげうって、真実、愛し続けている。
だからこそ卑怯なことも、愚かなことも、穢いことも、「できはしない」。

あの姿です。

尊い。

これは護り支援して全力を発揮させてあげなければいけません。
他のすべての選手が尊いように、真央も尊い。みんながんばれ。
それを妨害するのが自国の所属スケ連ってどういうことなの????まったくもって不思議です。異常です。



ということでなにぬねのさん、自演かと言われかねないほど姐さんの読みとまったく同じコメントだったので記事にさせていただきました。

繰り返しますが「死ね!」というコメントが3,000個つくまでは「荒れている」とは思いません。
だからまともな読者の皆さんが気に病むことはありません。自粛ムードこそ相手の思うツボですよ。
言論統制したいからひどいことを書きに来る。
まともな意見で反論ができないから暴力や中傷で傷つけようとしてくる。
簡単な図式です。

「実力のある選手には場外乱闘は必要ない」のでございますw

そして異常なコメントは通報待ったなしでございます。ネットも実社会なんですよ?テレビの中の人たちなんかがどうしても理解しようとしないけれど、ネット上にだけ生息している生命体はまだいません。ネットも含めてリアルで現在時で行われている一般的な社会の実相なのですよ。なんで分けるかなー。その勝手な分類が首を絞めるだけなのにw

もう一度繰り返します。

「ゼロと1は違う」

「黙っていたら敵対者はあなたを勝手に賛成にカウントする」

ということでこれからも粛々と好きなように運営をさせていただきます☆




↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
ISUの諸問題 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2015/06/30 08:39
コメント
ファイト一発!
ザリガニさん必死でしたね。

でも真央ちゃんを好きなことを無かったことにはできません。

初恋に近い感覚なんで。私にとって真央ちゃんは。

ルールがルールが!!!

それがなんやねん。

ルールが有ることぐらい知っている上で、キムさんの演技が嫌いです。

そんな小さいことが浅田真央の洗練された演技にどう関係あんねん。奮ジャッジには計りしれまへんわぁ。

ザリガニさん、私にとりつくと言いながらまだきてませんよ。

霊感は有る方なんですけど…。

ティー用意してまってましたが、カビましたわ。
姐様のおっしゃる様に自粛せず戦います。

姐様とここに集う人達は頼もしい!!

勇気と元気で真央ちゃんにパワーおくらなきゃ。
皆さま。いつも、ありがとう。
抑圧には負けませんからっ!
姐さんこんにちは。

わたしはついこの最近、バ◯◯◯ト◯◯ウさんのことをこちらで知りました。
以後、バ◯◯◯ト◯◯ウさん、略してバトウさんとさせていただきます。

バトウさんに対して言いたいことはたくさんありますが、言いたいこと全てを突き詰めると「公正に採点して欲しい」「余計なお世話」が残りました。

バトウさんは公正な採点がされているという考え。
それはそれでいいと思います。
考えは人それぞれ。
私と違う考えだからといって考えを変えさせようとは思いません。
なのにバトウさんは姐さんやここに集っている方々に対し、君達は間違っている、自分の意見を聞き入れなさい、と言ってきました。
余計なお世話です。

でもなぜ余計なお世話をしようとするのか、それが不思議で仕方ありませんでしたが、なにぬねのさんの考察を読んで腑に落ちました。

おかしいと思うことは
おかしいと言っていい。
自分と同じ意見の人が集まり、
いずれ大きな力になっていく。
その力を恐れる輩は自身に後ろめたさがあると、
暴力を使って封じ込めようとする。

…そんなのに負けちゃあいられねぇだ。

でも自分から喧嘩を売るようなことはしません。
公正に正々堂々と生きていきます。

(とか言いながら後ろめたいことを抱えながら生きていたりもしてるのですが、自分。)
No title
多分私の書き込みのせいで荒れたと思います。
考え方は違いながらも、色々と学ばせてもらってるのにも関わらず。迷惑をおかけし申し訳ありません。
また対応していただきありがとうございました。
返答は必要ありません、スルーしてやってくださいね。
こんな新国立競技場いらない!
姐さま、皆さま、まったくのコメント違いでごめんなさい!
どうしても腹立たしくてコメントしてしまいました。

東京OPの新国立競技場の総工費が2520億円以上だそうですね。
しかも開幕式当日には未完成だそうで、アテネOPや平昌OPの事を笑えなくなっちゃいました。
完成までにはいくらかかるのやら・・・。

昭和じゃないんだから、こんな箱モノに大金かけるっていう発想が古すぎます。
選手の強化費も削ってつぎ込むそうです・・絶句!
「強化費削ってまでも作る代物かい、間違ってるわ」と怒りがおさまりません。

森元総理の見栄と面子のために建てる施設なんていりません。
そもそも森のような選手にリスペクトのかけらのない親父が東京OP組織のトップやっていること自体がおかしいと思います。
真央さんに言った「この娘は大事なところでいつも転ぶ」発言は絶対に忘れませんから。
Re: こんな新国立競技場いらない!
札幌市民さん

コメントありがとうございます。

まったくもって同意です。
利権でぐるぐる回すの本当にやめてくれないかな。
本末転倒もいいところ。
もうウンザリです。

日本がいかに未開の野蛮国か、暗部が次々にあばかれて
恥ずかしさと腹立たしさはつのるばかりです。

ほんとに身内でカネを回すことしか考えていない連中だらけ。

それを日本人が優しくスルーしてあげているのもたまりませんな~。
みんな金持ちなんだなあ~。姐さんみたいなその日暮らしの人間にはとうてい許容できないウンコぶりです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
以前の名前忘れてしまいました…
コメントさせていただくのは二回目です。
最近バルタンさんのコメントをこちらのブログで見かけまして、「こんなところにも出没するの!?」と驚き、思わずコメントしています。
姐さんの記事、私も100%同意ではありません。
ですがバルタンさん、余命いくばくもないと言うのに、なんてくだらないことに命を燃やしているのか、と思わずにはいられません。勿論、物事の価値なんて千差万別ですが、こちらのブログでブロックされたから、自分のブログでこれでもか!と言うくらい、姐さんのことを書きなぐり…かなり気持ち悪い…。
バルタンさんのことはよくわかりませんが、少し思うところがあります。
私は癌で二人の家族を看取りました。その時、どんなに一生懸命願っても、例え患者本人にそのつもりがなくても、人は死ぬときには死んでしまうということを目の当たりにしました。奇跡なんて起こるときは起こるけど、起こらないときは起こらない。
時は無限ではないし、もしかしたら一年も経たないうちに死んでしまうかもしれないのに、人生経験が少なく精神年齢が小学生以下の人特有の、難しそうな言葉を並べ立てて人を煙に巻こうとする(実際は馬鹿にされて笑われていると言うのに)その幼稚さ、ミスを指摘されても「よく気付いたね(笑)」等、自分の愚かさには気付かない振りをして、人を見下す傲慢な態度。
もしかしたら、「俺はずっと頑張ってきたのに、誰も評価してくれない!」などとストレスをためているのでしょうか?無駄にプライドだけは高くなってしまって、もう本来の未熟で惨めな小さい自分には目を向けられないのでしょうか。
自分の分析に自信があるのなら、人様のブログであんなにキ◯ガイじみたコメントを長々と残すなんてことはしないはずでは?
もっと落ち着いて、対一人の大人として、話し合えるはずでは?
バルタンさんて、本当にかわいそうな人。
頭の手術をして、抗がん剤もうって、体は相当弱っているでしょうに…あんなに恨み辛みばかり書いていたら、ストレスで癌細胞が増殖しちゃいますよ…。
愛する人が治らない病気になったとき、家族が最期には何を思うかわかりますか?
「治らないのであれば、せめて最期の時まで幸せに過ごしてほしい」という気持ちなんです。体の辛い人に笑えと言うのは酷ですよね。病気だから、幸せになんていうのは無理だとも思います。それでも、せめて最期の時間まで、心穏やかに過ごしてほしいと思うのです。
バルタンさんはまるで主義者。
戦争反対を声高に叫びながらことを荒立てる平和主義者。
ご自身の姿を、よく鏡で見てみることをお勧めします。余計なお世話でしょうが。

って、そんなことができていたら、今頃あんな風にはなっていませんね…かわいそうな人…。しかも不治の病認定な文章になってしまい、失礼しました。

それに姐さんのブログで失礼しました。
またロム専に戻ります。
今後のご活躍、お祈りしています。

管理者にのみ表示