実はフレディに憧れていた人たち!(完全な嘘記事です)



え~、先日、フレディ・マーキュリーをこよなく愛するお方とですね、親しく話し合う機会に恵まれまして。
あんなにすごいパフォーマーはいない、あんなにカッコいい表現者はいない、あんなにうまい歌い手はいないいいいい!!!と
大いに盛り上がったものでございます。
実はあたいのきょうだいに熱烈なファンがおりまして、なんと結婚式の入場曲にフレディの歌を最大ボリュームで流すという暴挙快挙を成し遂げましてですね、異性愛者ではあったのですが「フレディの歌う”愛”がサイコー!!!!」と言い切っていたのでございます。

そんなわけでこの記事のまとめ

・フレディのかっこよさは永遠であーーる!
・姐さんは英語もまったくできねぇけどカラオケではついつい洋楽を入れて毎回自爆しておりやす。クイーンだって入れちゃうんだぜ(死亡フラグ)。
・主な登場人物はフレディの他にアラカーさん、アンドーさん、はびはび☆、キムチ姉さんでございます。

姐さんがいろんな意味でこよなくリスペクトしているこのブログの常連さんですねっ!

飲み物注意、かな?一応「みんなでフレディのかっこよさに学ぼうぜいっ!」という
非常に前向きでポジティブで爽やかなリスペクトがブリザードのように吹き荒れる
お素敵☆記事でございやす。


それではレッツ!学習よ~☆


事件は突然起こったのだ。

あああああああアンドーさんんんんんん!!!!!!!!

どうしちゃったのよwwwwwwwwwwwww

恐怖

肉アンド肉!

どこまでも肉!!!!


怖い!!!肉!!!

肉なのよおおおおおお!

恐怖-3

それはあまりにも突然に飛び込んできた情報でございました・・・。

べっくらしたあ~。

いや、落ち着いてよく見てみよう。

恐怖-2

心静かに何回よくよく見直してもそこにあるのはザ・肉である。

おかしい・・・これにはきっとわけが・・・なにか理由(わけ)があるはずだ!!!!
ミサワばりに冷や汗を流しながら考えた姐さんの出した答えは・・・

そう!

リスペクター!!!

理由(わけ)があるはず!
だって!
美を競う競技で(も)あるはずのフィギュアスケーターの、しかもこの人はプロ!

お客様からチケット代金をいただいて、美を見せるのが仕事のはず

理由(わけ)もなくこんな格好で外を出歩くはずがない。
なにか、そこにはなにか理由(わけ)があるはず!!!!


そうだ!!!!

アンドーさんはフレディファンなのよ!!!!

チェック-1


フレディ!

チェック-2


フレディ!

チェック-3


フレディィィィィィィ!

恐怖-3


よかった・・・これで説明がついたわ・・・(涙)

そう!アンドーさんはフレディ・マーキュリーリスペクター!!!!

俺を称えろ!

でなかったらまさかの肉肉肉肉肉肉肉衣装で出歩いたりはしないはず!

そう、アンドーさんの勝負服は

フレディナイズされてるの!!


お願いよ!そうだと言って!!!!!!(号泣)

だって怖すぎるものwwwwwwwwww



そうよ・・・そうよね・・・

それにわが国には偉大なる五輪金メダリスト様がいるじゃない・・・

その「先輩」もフレディリスペクターなのよおお!!!!

それは美の極み!

シズカ・アラカーワ!!!!!!

目玉-2

ほら!

目玉-3

ほら!
スピン中の変顔写真で、これは本当に申し訳ありません。
本当はもっとずっとカッコいいです。たとえこのお衣装であったとしても、
誰かと違ってアラカーさんには確かな技術と美しさがある。綺麗です。
これは動画から自分で画像を取り出さなかった姐さんの怠慢です。
アラカーさんごめんなさい。

目玉-5

ほらあああああああ!!!!

目玉-1


やっぱり「美」に敏感なオシャレ女子はフレディナイズされるのね!

「キャッツだから目玉くっつけときゃいいだろ」なんて、タラソーワ先生ほどの方が安直に考えたりはしないわよね!

表現力がある人はわざわざお衣装に「猫」とわかるようにくっつけなくても、
動作、みごなし、滑りの中の表現で「猫なんだな」とわかるけど、
そうじゃないから「すいません、この人、今、猫をやってますんで、ええ」だなんて
誰にでもどうやったってわかるように予めお衣装で表現しておく予防線だなんて
そんなことが絶対にあるわけない!

ただのフレディリスペクター!!!
さすがタラソーワ!そこにしびれる!憧れるぅ!!!!

後にロシアが思いっきし同性愛を禁じるおっそろしい法律を持ち出したのを考えると
さすが自由の国アメリカ!フレディを熱狂的に歓迎しただけのことはある!あるあるある!
ソチにはジョニーを送り込むわ、最高裁で「同性婚を全州で認可すべし」って判決出しちゃったし
オバマ氏は「俺の手柄ってことでひとつよろしく!」ってやりだしてるし
\U・S・A!/  \ U・S・A!/
はっ 当時タラソーワはアメリカ在住だったかしら・・・
姐さんもう加齢による物忘れで思い出せないんだけど、フレディが英国人だってことはかろうじて
記憶していたわ。
さっきWikiも見直したしね。
げほんごほんwww

そっかあ。

じゃあ、「んんんんん(゚Д゚;)」と思えるヒトは
 もしかして リスペクター
という図式が一個成り立つわね?

サンプルが2個しかないのに強引に話を進めていくけれども!

そう・・・やっぱり・・・

「てめえふざけてんのかコラ」

「何やってんだかぐっちゃぐちゃでサッパリわからねえんだよ!」

「いい加減にしやがれ」


と腹の底から叫びたくなるお方といえば・・・

そう!

キム・ヨナさん!!!


Ky_20150701041354e11.jpg

これだものwwww
キツイわ~
目を疑うほどにキッツイわ~

あのね、悪意をもって変な画像を選んでいるわけではないんですよ?
どれもこれも南朝鮮の報道陣が「ナイスポジション!」と思って
世界に向けて公開しているものなんですよ?

なのにこれwwwwwwwwwwwww

Ky_20150701041354e11.jpg

ということは、キムさんはまだ発展途上なフレディのフォロワーということであり、
まだまだ伸びしろ満載だよ~☆
むしろ伸ばしてみろこの野郎~☆

「頼むから美ポジを見せてくれなさい」

と世界のまっとうなスケート好きから
憤激をかい続けているお方だよ~☆


ということで・・・

フレディに学べ!!!!!!

ミュージシャン VS 世界記録保持者でもあるアスリート!!!!


m-1_20150701041952ec6.jpg

ky-2.jpg

m-2_20150701041953847.jpg

ky-3.jpg

m-3_20150701042305a52.jpg

ky-4.jpg

m-4_20150701042309167.jpg

m-5_20150701042314767.jpg

m-6_20150701042514b97.jpg

ky-5.jpg

ky-6.jpg

m-7_20150701043252851.jpg


ky-9jpg.jpg

m-8.jpg

ky-7.jpg

ky-8.jpg

荒川静香「技術力は浅田真央よりキム・ヨナのほうが上」

荒川

やったねキムさん!
アラカーさんのおすみつきだよ~☆

美ポジを見せて!カモン!カモーン!!!!

ky-11.jpg

ぎょえええええええええええええええ

ky-12.jpg

ぎゃあああああああああああああああ

ky-13.jpg

怖いwwww怖すぎるwwww

表現力(笑)
妖艶(笑)
技術力(笑)

まだまだフレディの域までは遠そうですなぁ。

k-14.jpg

キッツイわ~
まさかのフレディの教えすら
無に帰すなんてキッツイわ~

いや、教わってないしwww

一応念を押しておこう!

※この記事の内容は写真以外は全部嘘です。

まさか信じる人はいないとは思いますがwwww

でも、姐さんの中ではアラカーさんとアンドーさんはフレディリスペクター、
キムさんは発展途上、ということでFAでございます!!!!!!!

写真が報道機関経由のちゃんとしたモノだってのがこれまた超怖いところでやんす。ひえ~。

あ、あとね、キムさんは氷の上でスベっているんだから、
ミュージシャンと比べるのはナンセーンス!(古)ってご意見に対しては
キムさんは確かにときどきは氷の上でスベっておいででござんすが、
運動量と美しさは間違いなくフレディの圧勝ですよと言い添えておきたいと思います。

ま、映像を見てください。フレディの完璧なステージングを!!!!!

比べるなんて神をも恐れぬ所業ですよ。まったくひどい話です(自分でやったwwwwww



↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
キム・ヨナにはバレエの素養はない | コメント(13) | トラックバック(0) | 2015/07/01 04:17
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
We are the champions.
フレディとメダリストのオンパレードね。

あんどーさんの服、前はどういう風になっているのだろう・・・もしかしてフレディのような感じに?( ゜Д゜;)
いいわ、そのまま2人でビーチにデートになんぞ行くがよい。そこで“I was born to love you.”などと愛をささやくがよい。そしたら背中が格子状に日焼けするんだから♪これぞまさにリアルフレディね♪

『美の極み』のあらかーさんが、なんとなくゴージャス姉妹のお姉さまのほうに似ているのは気のせい?

で、もう1人は・・・名前忘れたけど、前に金メダルとった人だっけ?盆踊りを披露なさっている写真はアイスショーか何かの写真かしら?この人、ショーだとめっちゃ輝いてるわね~私以前何かの試合でこの人のEX見たことあるけど、あの時は元気なかったなぁ。体調悪かったのかしら?
フレディ先生、最高!!
 クイーンは初来日の頃から傾倒していました。もう何十年も前の話です。
 
 当時の音楽雑誌「ミュージック・ライフ」のグラビア写真を毎月、楽しみにしていました。中学生だった私の関心はクイーンに限らず洋楽ロック全般でしたが、フレディのライブ・パフォーマンスの写真は、他のバンドのものとちょっと違う「異色さ」。
 
 強烈な、露出過剰の衣装に「うげ~~~っ!!」と思いつつ不思議な魅力も感じていました。どのポーズもビシッと決まって少しもヘロヘロしていないから、突き抜けた潔さがありました。

 キャッツと言えば、シュテファン・ランビエール君も不思議衣装、ありましたね。
力作ですね。
スタンディングオべーション、


そして合掌。
フレディ大好きです
フレディというかクィーンが大好きです!!!クィーンというバンドの存在を知ったのはフレディが亡くなった後でリアルタイムで聞くことはありませんでした。残念。フレディは音域が広く歌が上手くて感動します。曲も良いし。もっと長生きして欲しかったです。
フレディ身体が柔らかいからレイバックがあんなにデキルとは(°д°)
というかヨナの身体が硬すぎなのかw(どうにかならなかったのか)
それよりもヨナに限らず安藤さんも荒川さんもみんな揃って顔を工事し続けて原型どこへやらという状態に苦笑いですわ
何を勘違いしてるんだよいい年して
安藤さんも上半身だけでなく全身◆◆◆衣装で街を練り歩く度胸があるなら応援したのにw




Re: フレディ大好きです
お年頃さんへ

コメントありがとうございます~。

フレディのレイバックイナバウアー、綺麗ですよね~。完璧じゃあございませんかw
ほんとうに若すぎる逝去が惜しまれます・・・こんなパフォーマーはいなかった。
何よりめちゃくちゃ歌がうまい!うますぎます。
そして愛にあふれた「存在」が素敵ですよね。

アンドー・ミキムチ大先生がバラエティで「うるさい!孕むわよ!」と
男性芸人に切り替えしていたら姐さんは熱狂的ファンになって生涯崇拝し続けました。
そういう客観視ができる人ならまさかの肉肉お衣装で街を練り歩くこともなく、
トリノ前からのクレイマーっぷりもさらすことはなかったでしょうね。
アレはもう病の域です。そしてそれが彼女の人生です。

アラカーさんも日々刻々お顔立ちが変わるのでよくわからないのですが
人前に出てあか抜けて化粧や衣装でグンバツの美女ぶりを誇っておいでのようですね。
よく知りませんがw
フレ様愛のため長文ご容赦を
きゃ〜フレディ!
フレディ大好きだぁ。胸きゅんだぁ。
でも、でも、フレディナイズってなに?姐さん?
激ワロタ…。
フレディのどこが素敵って、滑稽な迄に理想を求める一生懸命さと、ROCKミュージシャンでありながら貴族のご婦人のような気高さがミックスされた愛おしいキャラクターかしら。
すっごい目立ちがり屋の変態さんと誤解されるけど、オフでは知性派でシャイで物静かな文学青年風、人気絶頂期の来日時もお馬鹿なグルーピー遊びなんか全くしない人だったとな。(マジメに彼氏いたから)
他者に気配りができる繊細な人ですごーく好きになった、と、フィギュアスケートの"関係者"と違う、ほんとに現場にいた名前のわかってる関係者に聞いたことあります。

『ROCKの貴公子』と称されてたクイーンでしたが、同じ自称クイーン(他称クソーン)の彼女が、出っ歯でオカマのヒゲオヤジの(泣いちゃうね)
フレディに絶対的にかなわないし足元に及びもしない決定的な部分がございます。
表現者、人としての美しさ=品格でございます。
ま、あとの2人は…しーちゃん先輩はトリノでは輝いてたよ、みきちゃん後輩もモロと袂を分かつ迄はまだメンタル面も制御できてた感があるし演技にも華があったと思うの、でもスケーターとしてのお釣りの人生に、が・め・つ・く・なりすぎてる気がするなぁ…品格って大切だね!にゃは!

スケーターではジョニ子にフレディに通じるゲイ術面へのどん欲で頑固な美意識と逆に聖母か赤ん坊のようなピュアな優しさを感じるのだけれど、マッチーもEXでドンストしてくれて、フレ様への愛とレスペクトを感じましたわ。フレディ生きてたらマッチー見て「ラブリィ」ってあの優しい声で喜んだだろなぁ…。

ロンドン五輪の閉会式で巨大スクリーンにフレ様♡が映った時は昔の奇人変人今は偉人で人気者…って時代を超えて愛されポピュラーとなった彼のお姿に感慨深かった。

スポーツ選手は生涯現役はかなわないけど、記憶は語り継がれて、歳月と共に思い出されなお愛され続けていくのか、忘れ去られ廃れていくのか…
未来に真偽が別れるんだろうなぁ。
フレ様は永遠よ♡♡♡
大爆笑~
姐さん、厳選された画像の数々、ナイスコメントに腹筋が痛いです。(でも割れないの・・・トホホ)

それにしても、フレディのステージ姿、すごいですね。
ただの写真なのに、迫力が半端じゃない。目の前に飛び出してくる。
すごい人なんだな、というのが伝わってくる。

良いものを見せて頂きました。感謝。

tokoさんへ
そうなんですよ!!
それを伝えたかったんです!

パフォーマンス中の「歌手」にも劣る
みっともなくてだらしないスポーツ選手って
なんなんでしょうね?
しかも最高峰であるはずの五輪の本番中なのに!
なんーの!(白目)
息を整えますw私も中学時代クイーン派エアロスミス派ベイシティローラーズ派と、派閥争いをしておりましたよ(遠い目、、
しかし、アンドゥさんのあのロースハムみたいなコスプレは後ろ姿がまるでビ○チw
青海さんへ
コメントありがとうございます~。

またなつかしい誌名がwww
姐さんもロック雑誌にスタァの似顔絵を投稿しては
ステッカーをもらって拝んでいたわww
あのころから「画伯」だったのねっ☆
ロッキン・オンには姐さん作のスタァ似顔絵がときどき掲載されてたわよ!
黒歴史のひとコマねwwww

それはともかく
フレディはイイ!!!のですよ~~~
ほんっとに歌がうまいし
オリジナリティの塊だし
魅力的だし
笑かしてくれるしww

その笑いもばかーーー!!と叫んで
熱狂的に傾倒してしまいそうな
人を巻き込む熱気と活力に満ちています。

庭師の彼氏と末永く添い遂げたのもポイント高し!
クレバーなんですよね、根本的に。

世代的にはもうナツメロ?
とんでもない!
永遠の憧れ、それがフレディ!

だって日本が誇る世界のアラカーさんと
世界のミキムチ氏がリスペクターなくらいだからして!(嘘
ピロコさんへ
コメントありがとだよ~☆

フレディの魅力をあますところなく表現しきった素晴らしいコメントをどうもありがとうございます。
ピロコがブログをやればいいのであーる!と心底思うね、あたしゃ。

彼の歌声は一発で「絶対にフレディ」とわかるオリジナリティと特徴がありながらそれが普遍性を備えた芸術に昇華されているのがすごいと思います。

独創性のカタマリなのに普遍的。
突き抜けてますよね。

ああいう破天荒な人が見ていた愛の世界って
どんだけのものだったのか今でも考えてしまいます。

フレディ、あなたは亡くなったことくらいで
世界から隔てられるようなちっさな存在じゃないですよね。
こうして日々、古いファンを新鮮な感動に誘い、
新たなファンを魅了して
世界を驚きと発見と美しさで満たし続けている。
らいりーさんへ
コメントありがとうございます。

便乗して

なむなむ~☆

管理者にのみ表示