ボリビアのサッカー協会会長逮捕 汚職容疑で




ボリビアのサッカー協会会長逮捕 汚職容疑で
http://www.kyoto-np.co.jp/international/article/20150718000059
 【リオデジャネイロ共同】ボリビア検察当局は17日、同国サッカー協会のカルロス・チャベス会長らを汚職の疑いで逮捕したと明らかにした。

ロイター通信によると、チャベス会長は南米連盟の会計担当も務めている。米司法省が5月、国際大会のマーケティングをめぐる組織的な違法行為などの罪で国際サッカー連盟(FIFA)関係者ら14人を起訴した事件との関連は不明。(共同通信)

【 2015年07月18日 12時25分 】


「終わりの始まり」が始まりましたね、サッカー。
アメリカが「自国内の利敵行為と法律違反」を盾にしてサッカー界の汚職をびしばし取締り、その余波があちこちにあった火種を爆発させています。

公益財団法人日本ドスケベ連盟も「利敵行為と法律違反」はざくざく内在しているので、本気になって調べられたら超ヤバイところです。
順番に、緊急度の高い「問題」から手をつけて、そしていざドスケベ連盟の番になったときの阿鼻叫喚。

想像するだにゾッとします。まあゾッとしなきゃいけないのは悪人だけなので姐さんたち無辜の民はゾクゾクする、というべきところでしょうかねえ。

「次は自分かもしれない」と思いながら毎晩眠りにつく気持ち、いったいいかがなものでしょう。

まあ、嘘と偽りと言うのはどれほど時間がかかろうと、どれほど隠し通そうと絶対にバレることになっています。
捏造された従軍慰安婦”問題”だって七十年かかろうと「真実」は明らかにされている。

絶対にバレて絶対に「この世の法」で裁かれる悪事になど、手を染めるもんじゃぁありませんよ。

暇なんだろうなぁ、基本的に。



↓ せっかくのいいコメントもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

ご注意
迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
その他スポーツ | コメント(1) | トラックバック(0) | 2015/07/18 12:53
コメント
((((;゜Д゜)))
あと一息。あと一息。

ドスケベ連盟の悪事が世にさらされる日は遠くないと信じてます。

世間なくして商売は成り立ちませんから。世間の動きが黒から白になります様に!

私もイィ~となりながら微力ですが自分の出来ることから参戦します。

管理者にのみ表示