浅田選手の美しさの秘密のひとつは「正しい軸」(Rさん編)



真央が何年も前から楽々とできていたことすら、キムにはできない。
比較軸


THE ICEの感想は、皆さんから寄せられたこちらを読んでいただけるとそれだけで完璧なレポートになると思います。
ネタバレを避けるためにあえて書かずにいらっしゃる箇所も含めて楽しめます。
コメントをくださった皆さん本当にありがとうございます。姐さんの狂騒っぷりと薄っすい「感想」が超恥ずかしいwww

ところでブログの他にTwitterもやっています。リンクはこちら
せっかく話しかけてくださったのに自分のTwitterから一切見えていないという謎現象が続いたのですべてのフォロワーさんをフォローバックすることにしました。ところが仕様で上限があるとのことでその操作がもうできないwwなんということでしょう!さんざっぱら振り回されています。

でも、真央ちゃんファンの皆さんと親しく気軽にお話できて、とっても楽しい。皆さん真央愛にあふれているし詳しい詳しいw

ということで、器械体操の経験者で、真央ちゃんの美しさの秘密のひとつが「正しい軸」にあるんだよとある方に教わりまして、ものすごく納得できたのでご了承を得て記事にさせていただきました。
その方は「文章は苦手です」と謙遜なさるのですが、提示なさった画像に端的でズバリと説明を加えてくださって実にわかりやすかった。本質をはっきりと見抜いていらっしゃるとすぐわかる。非常に勉強になりました。

「軸は重要」とチョイスしてくださった画像です。
自分で選ぶのではない画像、初見のものもあって新鮮でした。

「Rさん」、本当にありがとうございます!

※数は多くないですが、途中でぎゃーーーーー!!!!な物件も出てきますのでご注意ください。


”銀河点の国が撮った練習中の真央ちゃんがあまりにも美しかったので。”

CLkMG1xUwAAJ9--.jpg


ううううう美しいいいいいい!!!!
姐さんはただちにこの画像を思い出しました。


「私たちの教える選手たちには、
後ろから見て「きれいだね」って
言われるようになってほしいと思っています。
(佐藤久美子)」

201401251359246b8_201508050017149e9.jpg



あれからの年月、真央ちゃんは一心に技術を磨き、腕をふるって毎シーズン、世にも美しい姿をわたしたちに見せてくれた。




”立ち姿さえ美しいって本物のアスリートですよね!!軸は重要 ”

CLkM880UAAA48zB.jpg


Rさんのなにげない一言がはっと胸を打ちました。


「軸は重要」



そうだ。軸は重要。



重要だ!




さあ、来るぞ来るぞ・・・(゚Д゚;)






「軸は重要」
ぎゃーーーー!!!!!!
突然の大惨事!!!!

CLkM71UUMAAAr-w.jpg

「軸は行方不明」です!!!!



真央で夢見心地になっていただけにべっくらしました。
うわぁ~醜いゾ~☆


”器械体操を少しかじったことがあるので、
幼少時から練習している子たちにあったことがあるのですが、
彼女たちは体操のマットや平均台から降りても背筋が伸び美しかったんです!
審査員なんかいない部分でもです。”



CLkODt5UEAAjiNe.jpg


CLkOELxUMAEp4EK.jpg


CLkOD8PUcAEEwOc.jpg



ほんとだ。真央は常に美しい。

いつも「正しい軸」で動いている。

美しい動作を切り取るから、美しい画像になる。


” ほんの少しの期間でしたが、
経験できて本当に良かったと思います。
付け焼刃でなくて本当の技術の持ち主を見分けることもできるようになりましたから。
本当にうまい人はどの瞬間を切り取っても美しいですよね! ”



CLkPqVgUEAAY0xC.jpg


CLkPqwFUEAANapr.jpg



Rさんがすごいんですよ。この画像、姐さんとのやりとりの中で瞬時に出てきたものなんです。
説明の言葉が真央の画像にぴたりぴたりとはまっていく。ああ、その通りだ。と納得できる。



”もっと画力があったら、真央ちゃんを描きたいと何度思ったことか!!
ピギョクソーンの国もいい写真を撮っていて面白いですよ。”


CLkR4bYVAAAJAPr.jpg


うわぁ!!!!この正面写真はおぼえがない!本当にいい写真じゃないですか!
おまえら絶対に真央が大好きだろうと詰め寄りたいw
ほんとに、南朝鮮発の真央の写真は不思議なくらい「いい」ものが多いですよね。
それにひきかえ誰かさんは・・・マレー熊だし。自国報道でマレー熊だぞ。
本当は真央とアレを交換したくてたまらなかったんだろうなあ。と思ったり思わなかったり。


で、「ぜひ真央ちゃんの絵を描いてください!」とお願いしました。
だって「本物がわかる人」が「浅田真央」を描いたらそれはどんなにか、夢のように美しく、心のこもった綺麗な綺麗なものになるでしょうから。見たいし!とw

でも、謙虚なんですよね。こういう見巧者な方ほど自分に厳しいと思うので納得できる真央、になかなかたどり着けないのだと思う。
そういえばシュガー先生の作品もわたしたちから見たら「わあーーー綺麗!綺麗!」なのに本人にだけわかる粗がある。
「もっと上を目指す!」という心意気がありました。


”いやいや、あの美しさは絵なんかでは表現できないですよ!
そういえばピギョクソーンを描いた絵がお隣では
「美しいが動的ではない」と称されていました。

本物が止まってますものね!!


真央はそうじゃない。
一音一音を正確に拾い、音にあわせて超高速移動の流れの中で次々に
滑らかにすべての要素を実施していく。
それらすべてを「とんでもないレベルでの美しさ」で表現していく。

浅田真央は世界の頂点に立つべき技術と芸術が融合した「人類の美の極北」を体現している。

本当です。見ればわかる。見れば。

CLkTHWKVEAA6lmb.jpg

CLkTHb9UwAI5dJU.jpg


ファンアートのほうが美しいんですね、わかりますwwww

いやホント、あの方のファンの皆さんの作品って異様なまでに熱がこもった、けっこう「すごいやんけ!」と感動するような力作が多いんですよ。ホントです。
だけどそれらが「実物よりもめっさ綺麗」という慄然とするような悲劇をもたらすというw

辛いだろうなあ、と思いましたね・・・。

真央の場合はどれほど魂をこめた渾身の力作であってもです、失礼ながら「本人の魅力の一端」をあらわしているね、ということになりがちではないでしょうか。どれほどの偉大な芸術作品も生きて動いている真央ちゃん、本物の浅田真央その人の輝きの全容はあらわしきれるものではない。
追いきれない。実物はいつもはるか高みで笑っている。星の中で。


で、姐さんは「ぐっちゃぐちゃな動作」しかできない一例としてこれを出しましたwww


何してるの?動かないの?死にかけやんけ!と言いたくなるひどさです。


来るよ来るよwwww



ぎゃーーーーーー!!!怖い!何これwwwwwww

CLkThUrVAAAFCUe.jpg


真央ちゃんに目が慣れていると「ぎゃーーーーーーー!!!!」しか言えなくないですか?
ヤバイなあ~。
申し訳ないけど、汚物だ、と思ってしまう。目が拒否する。


” 大丈夫!浄化しますね!!”

CLkT4Y4VAAAbGQp.jpg

真央すげえええええええ!!!!!!
美の化身やんけ!!!!!!!!!

爽やか~☆

なにこの超絶技巧!!!!!!



”真央ちゃんのケリガンスパイラルが大好きなんです!!

この難しいポジションを笑顔でやっているところが本当に素晴らしいと思っています!!”


CLkU0_TUcAAaRF3.jpg


ああ、真央ちゃん。

Rさんが好まれるこの美麗ケリガンスパイラルも、あなたが持っている数々の技のひとつ、その中のたったひとつでしかない、という事実。
あらゆる技術を信じられないレベルにまで磨き、高め、実施して、そしてあなたが得た評価は常に最高レベルだったのだろうか?

悔し涙があふれました。

これほどの技術、これほどの美、これほどの圧倒的なレベルの「正しさ」を前に、よくもあんな点数をつけられたものだ、ジャッジたちは。


”記事にして文章力のない私の代わりに異常採点の恐ろしさを伝えてください!! ”

CLkVluKUsAEyyaI.jpg


Rさんに掲載許可を求めたときに即座におっしゃってくださった。

”異常採点の恐ろしさを伝えてください!! ”

恐ろしいです。本当に。

「不正の証拠は本人の演技」は逆も真なりです。

「不当の証拠は本人の演技」、真央ちゃんの演技そのものが最強の物証です。

そしてRさんの「軸は重要」、このひとことが痛烈な告発になっている。




「軸は重要」




”JOからの真央ちゃんがもっと正しく評価されることを祈ってます。
ずいぶん昔の画像ですが…これも軸が ”


CLkWWDPUwAAjGzB.jpg

「正しい」。


一連の画像は、器械体操の経験者であり、熱心に励む競技者を実際に見てきた方の選択です。



”第三者の目も大切ですものね、一種のセカンドオピニオンです。”
CLkaAEmUMAEsMfP.jpg


CLkaABbUYAAkai6.jpg



”「浅田真央 練習」と検索するだけで美しいポーズもザクザク出てきて本当に幸せです。”

CLkcGb9UkAIR4R2.jpg

CLkcGZHUEAASdyk.jpg

CLkcGVxUsAQ3p7l.jpg



ほんとだ!ザクザク出てくる!
なるほど~こうやって検索すればいいんだな!

真央練習


ふぅ~、真央ちゃんのすごさをあらためてひしひしと感じました。
Rさん、本当にありがとうございます!
自分で選んだのではない画像がとても新鮮でした。


「軸は重要」




よく、わかりました。
真央ちゃんがいかに強く正しく美しいか。
JOで競技に復帰予定、さて判定やいかに、というところですね。


Rさん、本当にありがとうございました!皆さんとシェアさせていただきますね!



↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
浅田真央 | コメント(13) | トラックバック(0) | 2015/08/05 01:05
コメント
私も!
「軸は重要」いい言葉です。

キムは、論外ですが、中々軸が定まっているなあと思える選手もいないと密かに思っていました。浅田選手の他には宮原選手が、軸が定まっていて安心して見ていられます。

ラジオノワ選手も、好きな選手ですが、今一つ軸が定まっていない様に見えます。体幹を鍛えてほしいな。

女性の中でも長身で、しかも氷の上であれだけの軸を見せる浅田選手の素晴らしさったら、すごいの一言ですよね。

生まれ持った身体能力以上に、日々の鍛練の賜物でしょうね。
まさに理想のスケーター
真央ちゃんのスケートを見てると『ああ、これがスポーツとしてのフィギュアなんだなぁ』という気持ちになります。
どの技も高難度なのにそれをサラっとやってのける。
一体どれだけの練習を積み重ねてきたのか、想像しただけで自分は卒倒してしまうかもしれません。
今シーズンから始まる新たな戦い。
世界の舞台で浅田真央が美しく舞うことを心より楽しみにしております。
軸の重要性
なるほど~
常にバランスが取れているな~と感じてはいましたが説得力がスゴイ
ロシア勢の中で、ソトニコワ選手も軸が取れているタイプかな。ピシッと型が決まっていて個人的に好きな選手です
姐さん こんにちわ
私も真央ちゃんのケリガンスパイラルが大好きです
あの年のエリックボンパール杯でしたでしょうか、EXでカプリースを演じた時、まさにケリガンスパイラルの時にあげた脚を支えていた手が外れてしまった事がありましたね
ですが、真央ちゃんの上体のしなり具合も変わらず 脚が下がる事もなく スパイラルの軌道も変わらずに 何事もなかったかのように演じていて驚愕した憶えがあります
まさに 軸がしっかりしているからこそ出来ることなのですね
ですから、その後のWorldのフリーで アレがスパイラルを失敗した時に えー?五輪金メダリストなのに?
あの アラレちゃんブーンスパイラル擬きwごときを立て直すこともできないの? こんなヘタッピなのに…
こんな無様なのに…
いろいろな面で衝撃でした

話は変わりますが、多分その頃でしたでしょうか(時期が曖昧ですみません)、何気なく バレエのローザンヌを見ていたのですが、同じ演目を踊っているのに 何か違和感を感じる女の子がチラホラ…デジャヴ感が…と思ったら、アレと同じキムチの国の子でした↓
それなりの指導を受けているハズなのに、バレエなのに、妙なクネクネ感が…キムチの国の伝統なのでしょうか? ある意味オリジナルクネクネ小手先感が…バレエに詳しくもない私でさえピシッと決まらない手足に気持ち悪く感じました 確か上位入賞してたハズです(うろ覚え)

こんなのがフィギュアでもバレエでもトップレベルの中にシレッと紛れ込んでいると見ていてストレスがハンパないです
なんかズレた話ですみませんm(._.)m
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
姐様!
美しい!

真央ちゃんはやっぱ本物!
私、真央ちゃんの美ポジを見ると(写真でも動画でも)なぜか北斎の作品を思い出して、ソチフリーや茶番のフリーなんかはまさに北斎の力強く描かれた波の様で富士山の様に動じずそびえ立つ様な真央ちゃんの演技が大好きです。ソチ後にロシアの新聞が真央ちゃんを侍と書いていたのも「昔からそうおもとったわい!」と思いました。

侍も軸が無ければ敵を切る刃筋がぶれて悲惨な最後を相手に与えますから。真央ちゃんは侍だったとしても優秀だと思います。

その美しさかっこよさも北斎と真央ちゃんが共通する軸にあるんだと思います。北斎も軸を計算しつくして作品を作っていたのではないかとテレビで研究者が昔言っているのをみました。

真央ちゃんは侍で北斎の作品の様にかっけぇ~。
キムさんは知らん!
汚さすぎて知らん!
わからん!
キモすぎて鳥肌!

失礼しました。
Re: 美しや~
Yさんへ

完全同意です!!!
見ていて気持ち悪くなってくるの、「軸」が不在だからですよねー
なんか「何をトチ狂ってるのよ、落ち着いて!」と言いたくなるw

「基礎をしっかり」はどこの分野であったとしてもそれしかない最低限の出発点であり、
繰り返し立ち戻るべきところですよね。

余談ですが町田樹さんはコンパルソリー41種類でしたっけマスターしようと
引退後も先生のところで練習を続けておいでだとか。
引退時点ですでに半分マスターされているという努力家。
だからこその「軸」の美しさですよね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ファンスパイラルも!
私も真央ちゃんのケリガンスパイラルが好き!

そしてファンスパイラルも大大大好きです。
美しく伸びた足が本当に気持ちイイ!
そして真央ちゃんがニコっと笑うともう無敵の
美しさ!

本当にフィギュアの醍醐味であったはずの
スパイラル、なぜ不自然にはずされたんでしょうね?
アヤシイ・・。

でももう復活OKなのでは?
それを期待しています!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
『たった1日で声まで良くなる話し方の教科書』魚住りえ
 どちらに書き込もうかと迷いましたが、こちらに書かせてください。
 
『たった1日で声まで良くなる話し方の教科書』の「浅田真央ちゃんと増田明美さんの話し方は女性のお手本」に、浅田選手の話し方について書いてありました。話している最中に身体を動かさない、語尾がきっちりしていて、とても丁寧で上品な雰囲気で聞きやすいと評されています。

 真央ちゃんのインタビューは心地よいなと思っていましたが、なるほどと納得しました。

 真央ちゃんの軸の正しさはこんなところにも表れているのだなと思いました。
mmさんへ
「事実上のスパイラル復活」
ソチシーズンには密かに存在していたのですが、
再び無くなっちゃいました

2013-2014年コレオシークエンスに関して
「スパイラルポジション1個だけで他は何もなし
⇒要素としてはノーカン
「スパイラルポジション2個だけで他は何もなし」
⇒コレオシークエンス要素として認定

というルールが存在していたのです
実際スパイラル2ポジションのみのコレオシークエンスは
安藤美姫さんが「火の鳥」で実施していて
要素として認定を受けてました

2014-2015年からのルールで
「2回転以下のスピン、ジャンプをコレオシークエンスの中で実施してもよい」
(たとえば2回転のトウループをコレオの中で取り入れても
GOE評価を伴うジャンプ要素としてはカウントしない)
と明記されるようになった反面
「スパイラル2ポジだけでも要素としては可」は
削除されてしまいました

コレオシークエンスの中でジャンプやスピンを行った選手は昨季に関してはいなかったと思います
(ソチシーズンにはGGがコレオの中でジャンプを跳んでましたが昨季はやってません)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にのみ表示