「ネット民」は「有権者」



昔、日本にラジオが普及し始めたころ。それまでのマスメディアの雄である新聞と新興勢力ラジオと比べるとどっちが優れた報道機関か討論になり、新聞の長所、ラジオの美点、それぞれにぎやかに話していたところある人が「ラジオじゃ弁当は包めねぇ」と言ったので一同大笑いになったという話があります。

新聞には新聞の良さがあり、ラジオにはラジオの良さがある。
そして「新聞」にも「ラジオ」にも本来善悪は「ない」。
それを運用する側が「どう使うのか」で変わってくる。

ところでインターネットです。今この記事をご覧の皆さんがまさに使用中のネットです。

姐さんはこの書き込みをネットで見て、今までずっと保存してきました。


22 :名無しさん@恐縮です:2010/02/10(水) 12:41:13 ID:Cjr8WzcW0
 朝鮮人のフィギュア界工作歴史
       ↓
・2005GPF(浅田優勝)、06トリノ五輪(荒川優勝)>日本フィギュアブーム
       ↓
・2006トリノ五輪(聖火ランナーにキムヨナ抜擢)、売国朝日が元ISU副会長
 久松更迭スクープ。
       ↓
・日本フィギュア界のISU地位低下&ISU韓国人理事ミョンヒが
 アジア最大権力者に就任。
       ↓
・ISU理事ミョンヒ(アジアスケ連会長当選)、フィギュア大会に八百長を持ち込む。
       ↓
・ショートトラック世界選手権、五輪スポンサーなどサムソンがフィギュアに介入(中国杯など)。
       ↓
・2007ワールド直前に時期開催国カナダからコーチ召集、国際スケート連盟のフィギュア
 最大権力者はカナダ人ドーレが掌握。カナダと韓国が日本女子狙いのルール改正開始。
       ↓
・安藤&浅田のセカンド3Lo狙い、キムヨナLipは2シーズン黙認。キムヨナDGジャンプも顔芸で爆上げ。
       ↓
・キムヨナ所属IB事務所は電通と契約。電通と契約しなかった浅田と安藤がバッシング報道される。
       ↓
・キムヨナスポンサー(国民銀行)がGPS大会の成績に連動した金融商品発売。
 韓国資金がミョンヒ通じてISUインサイダー工作。これがキム八百長の仕組み。


23 :名無しさん@恐縮です:2010/02/10(水) 12:42:01 ID:Cjr8WzcW0
>>22続き
       ↓
・2009ワールド直前、韓国SBSが日本女子による進路妨害報道(捏造心理戦)。
 読売(日本テレビ系)が第一報スクープ。日テレ社内の韓国SBSが意図的にリーク工作。
       ↓
・2009ワールドでキム八百長優勝、大会後恒例のパーティ急遽中止。
       ↓
・2009ワールド後、韓国ミョンヒが会長勤めるアジアスケート連盟HP閉鎖(逃亡)。
       ↓
・キムヨナスポンサーで現代出身のイミョンバクがサムソン会長を釈放。五輪八百長に向けて
       ↓
 犯罪者を政治利用、手段を選ばない韓国人。
       ↓
・キムに投資した韓国関係者が自治体と組んでスケート施設投資。韓国ミョンヒ理事の
 最大の野望、韓国史上初冬季五輪の為、キムを最大限に利用。
       ↓
・キムヨナ、電通、ミョンヒ>ISUフィギュア汚染の原因。
       ↓
・日韓WC買収4強>権力(モンジュン)、モレノ(審判買収)、キーセン接待(役員買収)
 雇われ外人コーチ(ヒディンク)、現代(買収資金)。
       ↓
・バンクーバー五輪>権力(ミョンヒ)、ISU審判(韓国で今年審判講習会・買収済み)、
 サムソン会長(犯罪者釈放・五輪スポンサー&カナダCBC株主)、現代(大統領、MJ支援)、
 雇われ外人コーチ(カナダ人オーサー)、アメリカNBC(韓国SBS提携)
 日本メディア(電通工作で批判を封じ込める)・・
       ↓
・キム八百長五輪優勝シナリオ=バンクーバープロジェクト。
 現地でメディアデー&聖火ランナーでカナダの養女を演出。

採点競技に八百長を持ち込むキムヨナ。朝鮮人は恥知らず。


24 :名無しさん@恐縮です:2010/02/10(水) 14:08:14 ID:Cjr8WzcW0
韓国スケ連会長ミョンヒが長野五輪視察>韓国冬季五輪誘致開始。
   ↓
2010冬季五輪に韓国平昌立候補。現代建設中心に用地買収など進む。
   ↓
2010冬季五輪平昌落選、カナダに決定。
   ↓
ISU理事会役員&アジアスケ連会長に韓国人ミョンヒ就任。
   ↓
ISUカナダ人副会長ドーレと徒党を組むミョンヒ。2014年冬季五輪を
目指すも韓国平昌再落選。現代が投資した五輪用地が塩漬け。
   ↓
キムヨナスポンサーで現代建設出身イミョンバクが2018冬季五輪を
目指し、キムヨナブームとISUを見方に付け、現代建設主導による
冬季五輪建設バブルを梃入れ。サムソン会長釈放、キムヨナ支援に乗り出す。
   ↓
五輪建設バブルやミョンヒ理事の関連企業など様々な利権がキムヨナ八百長に
絡んでいる。ISUカナダ人副会長ドーレが韓国ミョンヒと徒党を組むのも
時期ISU会長選挙対策。キム八百長を支援してISU時期会長に就任する
のがカナダ人ドーレの狙い。韓国とカナダを中心としてフィギュア界が腐敗する。


2010/02/10(水)。

これを書いてくださった人は今どうなさっているんだろう。
どんな思いで書き込みをしたのだろう。

悲憤慷慨、万やむをえずネットに投下したのだろう。

・・・今、既存のメディアが「ネット」を目の敵にしていますよね。ネット=悪、ネット=闇、であるかのように過剰な色付けをして報道している。

でも、ネット、という曖昧模糊とした何か非現実的なモノが文字を書き連ねているわけでは決してない。

ネット民、とくくるのなら、それはすなわち「有権者」と見なければいけないのでは、と姐さんは思います。

つまり名前と人格と個性を持ち、この世に住まい、働いて、あるいは学業に励んだり励まなかったりするわけですが、確固たる実在の「人」が書き込みをしています。

そして既存のメディアがスポンサーなり株主なりに「配慮」して意図的に偏向させている「嘘」ではないリアルな情報を持ち寄っている。
そのすべてが真実では絶対にない。テレビや新聞の報道のすべてが真実では絶対にないように、ネットだって玉石混淆。

でも、そこには生身の人間が必ずいる。「その個性」から放たれる書き込みの力は強い。

年齢、性別、職業、年齢、一切が「無し」だから。
国籍も肩書も通用しない。
自称××、は無視される。

投下された内容によって、「伝えたい」という意志によって、それ自体が力を持つ。

あなどっていいことではないのです。

しかも既存勢力はなぜか「ネット民の中にはスポンサー様や政治家様やデザイナー様がいるのだ」とは絶対に思わない。
見下し対象、侮蔑対象、一掃していい対象だと決めつける。

・・・愚かなことです。

同時に「テレビ」「新聞」という漠然としたモノも実はどこにも存在しない。そこに関わる人間が個別の意志により構成した雑多な情報の集積でそれらもまた成り立っている。

まったく同じことなんですよね。

とある有名なスポーツキャスターが講演会で「テレビでは本当のことが言えません。なぜならスポンサーがあるからです」とおっしゃった。「でも講演会では本音が言えます」ということで実際に阿鼻叫喚の「本音」を言いまくりだった。

ひも付きは辛いんですね。すまじきものは宮仕え。けれどもその宮仕え的サラリーマンによって「日本が」あまりにもおとしめられてきたのではないでしょうか。これまでは。そして誰もがそれを諾とするならこれからも。

たとえば浅田真央に関する報道。
公正でしたか?中立でしたか?残念ながら答えはNoです。

それでいい、と勝手にカウントされるんです。もしも黙っているのなら。

姐さんがずっと保存しておいたこの書き込みを投下なさった方は黙らなかった。自分が知る限りのことを投じた。できることをしたんです。おそらくネットだけじゃないだろう。自分で調べ、自分で考え、自分で決断をくだし、リアルな生活の中でも「できること」をすべてしただろう。
おそらくは今もなお、続けていらっしゃることだろう。
なぜなら「不正採点はよくない」「政治力でメダルが決まるのはおかしい」と思っていらっしゃるだろうから。

「ファンが黙ったら終わりだ」とあるジャーナリストにも言われました。

この方の書き込みは2015年9月9日現在、あらためて異様な重さと悲しみをもって胸に迫ります。
そして「あなたが」もしも黙っていたら同じことが、同じ犯罪が、フィギュアスケート以外でも起こる可能性がとても高い。

嘘をついてまで人をおとしめたい人間が得たいものは「我欲の成就」です。
それによって不正がはびこっても「よし」とするその心根は非常に醜い。
自分の我欲を追及する者は他人の我欲にはばまれます。食い合い、殺し合い、取り合う地獄が生まれます。

美を競う世にも華麗なスポーツであるはずのフィギュアスケートを、その銀盤を、地獄に変えたのは誰か?

再発防止のためにも、今一度あらためて問い直したい疑問です。

そして画面の向こうの未知なる友よ、公正な採点を望む人よ、「あなた」はネットをどう使いますか?




↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
日本の報道 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2015/09/06 01:17
コメント
U18 野球 ワールドカップ にも
姐さま

こんにちは。

もう直ぐ、U18 野球ワールドカップ決勝が始まります。
念願の世界一をコールド勝ちして欲しいと願っております。
何故今まで優勝した事が無かったのだろうと疑問に思い、ウィキペディアで調べてみたのです。
そこで、第7回目の試合から使用出来るバットが金属製ではなく、木製であると知りました。
しかも、韓国と台湾の無理やりのルール変更によって。
…………………………………………………………………
しかし第7回大会は、韓国・台湾主導によるルール変更によって使用バットが金属製から木製[6]に変更されたことについて、日本へは事後報告[7]という形になったことから日本高野連が「筋が違う」「大会の趣旨から逸脱している」として不参加を決定。(WBSC U18 ワールドカップより)
…………………………………………………………………
【筋がちがーーーうーーー!!!】
高野連は漢ですよ!!!

筋違いばかりのことを、あの国は今までどれだけやらかしているのでしょうね。
本当に心の底から【気持ちが悪い】

木製バットに慣れていない日本の高校生でしたが
あの国にもコールド勝ちでした。
天晴れです。

では今から日本の勝利を願って応援です。
No title
このお話には関係ないことかもしれませんが、思い出した事を書きたいと思います。
2006年当時、私はイタリアに長期滞在していました。
根っからのテレビっ子なので、イタリアでもテレビを暇があれば見ていたのです。
因みに、イタリアの天気予報は軍人の小父様が厳めしい顔で軍服を着て放送します。
ちょっと日本の穏やかなお天気おねえさんが懐かしくなりました。
イタリアでもテレビCMが流れますが、そこでサムスンのCMを見ました。
一瞬「これは日本のメーカー?」と思ってしまいました。
映像はよく覚えていないのですが、桜とか富士山とか外国の人が思い浮かぶ「THE 日本」という印象の残るものでした。
でもサムスンなんて日本のメーカー聞いた事ないぞ?と混乱しました。
当時はそれっきり気にも留めていなかったこのメーカーが、現在こんなに悩ましいことになるとは。
日本人の私がそう思った位なので、イタリア人はサムスンは日本のメーカーと思っているに違いないと思います。

この韓国人の印象操作の巧みさは驚愕します。
恥知らずなのだと思いますが。

姐さんのこの記事、折に触れて忘れないようにします。
貴重な資料を教えてくださりありがとうございます。

管理者にのみ表示