FC2ブログ

あんたたちもっと驚きなさいよ

キム・ヨナのひどすぎる不正採点について書いていくわよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選手たちに心から慕われる浅田真央



フェアジャッジングムーブメント座談会、次回で17回目です。長く続けてこられたのは御参加いただいた皆様のおかげですね。ありがとうございます。

昨日のFJMで中国杯に行かれた方が現地で直接ご覧になったすてきなエピソードを教えてくださいました。

メダルセレモニーのとき、氷上に出てきたメダリストの選手たちがさーっと滑ってばーっと集って真央ちゃんを中心にして囲み、ひとことでもいい、一目でもいい、言葉を交わしたい、まなざしを交わしたい、とそれは熱心にしていたそうです。

真央!真央!とみんな夢中だったとか。

話をうかがっていて涙が出ました。

競技に参加する選手たちからの敬意と愛情ほど、「確か」なものがあるでしょうか。

真央ちゃんがどれほどの過酷な環境の中で、どれほどの困難に挑み、挑み、挑み続けているかみんな見ている。知っている。

一度でもリンクに立った者ならわかる、彼女の挑戦がいかばかりのいばらの道であるのかが。

なぜ彼女ほどの空前絶後のスケーターが評価をされず、基礎点だけの闘いを強いられているのかという、異常な事態が異常な上にも異常であることが。

にもかかわらず人を責めず他を恨まず、ただただ無心にフィギュアスケートを愛し続けていることの、それがどれほどの強さと偉大さとを備えているか。

みんなわかっている。知っている。

だから、「真央ちゃん!」と集まるんだ。

自分も選手だとしたら、お父さん、お父さん、家族、仲間、もちろんコーチ、応援してくれる友達ぜんぶに、そして真央にも感謝を向けるだろうと、真央にこそ「わたしも頑張ったよ!」「真央ちゃん、できたよ!」と伝えたくなるだろうと思うだろうな、と、それは「山が高ければこそ人は頂点を目指す」という、スポーツとしてあたりまえの挑戦と進化と困難の克服とを、真央が目指し続けている偉大すぎる先輩だからこそ、と、思うのです。

真央は愛されている。本当に、愛慕されている。

採点競技のはずなのに試合ごとに基準が違う、選手ごとに基準が違う、真央は恣意的、意図的な「採点操作」でガタガタにされながら、それらを越えて「理想」めざしてまっすぐに王道を歩み続けている。

真央、真央、あなたがいたことでどれほど多くのファンと選手とが救われたか。癒されたか。戦う勇気をもらったか。

それがいつかストレートにあなたに伝わることを願います。

真央が好きだ。

不遇きわまりない採点地獄のただ中でも一歩も引かず、リンクで頂点を目指し続ける、真央が好きだ。



自分で選んだいばらの道です。辛いことはわかっている。報われないことも織り込み済み。

だけど、ふと横を見たときに同じリンクで一緒に励む「仲間」である競技者から、「真央、ありがとう」と感謝と敬意を向けられることは、どれほどの力になるだろう、と、生涯一度も世界一になったこともなく、これからも決してなることもないだろう姐さんは、頂点を経験した者でなければ推測も共感もおそらくはかなわぬであろう「その世界」にいる皆さんからの純粋な愛慕の情が、とてもとても嬉しくて、さすが真央だ、いいものはいいのだ、真央はいいものなのだ、と、

同じ競技にたずさわる、真央が「皆さんと一緒にがんばりましょう」と思う「仲間」からの賞賛がどれほど真央の心を温めてくれただろうかと、

「真央はひとりじゃないよ」と、

それだけは天に向かって祈り続けたくなったのでした。

真央。

リンクに戻ってくれて、ありがとう。

NHK杯、三位でした。立派に負ける姿を見せるのも、先輩のつとめです。幾多の名選手が後輩に乗り越えていかれる姿を見せることで、スケート界ぜんたいを強く豊かに明るくした。

そんな試合もある。もちろん。



真央は真央にできることをし続ける。そのために戻ってきた。

その果てに何があるのかは、完全に未知の領域です。

真央は真央にできることをし続ける。

負けた悔しさは試合で取り返すしかない。「できる」と思えるかどうか、真央は真央自身のために滑ってください。

そのために、今は生きよう。駆け抜けよう。

すべての経験が真央の宝物なのだから。


ファイナルも大事ですけど、全日本、そしてワールドめざしてだんだんに調子を上げてほしい。

真央のめざす「自分のスケート」がリンクで、試合で、どうか成就されるよう、祈り続けます。





↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事

コメント

わーん!涙

こんばんは。ブログの更新されていましたので、早速読ませていただきましたが、、、。
涙が、、、、、
私も思います。1人じゃないよ!!
私自身は輝けるか自信はありませんが、ファンの方達と一緒に、そして真央さんと一緒に、一緒に輝きましょう!!
真央さん!応援してます!一緒に戦いましょう!!

涙が…

今回のNHK杯、感じることたくさんありました。
姐さんの言葉で、自分でもなんだか分からずもやもやしてた気持ちがハッキリ分り、そして涙が溢れてきてしましました…。
やはり私は真央ちゃんが大好き!
言い訳や今までしてきた血の滲むような努力を決して口にしない真央ちゃん、心の底から大好きで尊敬しています。
それは同じフィールドにいる選手なら肌身に感じることなのでしょうね。

真央ちゃんが復帰してくれただけでファンは嬉しいのです。
そして真央ちゃんが楽しく滑っている姿が見られるのが、そして彼女の笑顔が見られるのが何より嬉しいんです。
もう、自分の為だけに滑ってほしい、ただただそれだけです。

涙 涙 涙

真央ちゃんが
真央ちゃんにしかできないことをし続けて、
真央ちゃんの目指すスケートが
リンクで、試合で、成就して、

真央ちゃんが弾ける笑顔で楽しく幸せな時間を過ごせるよう、
私も深く深く祈ります。

No title

真央ちゃんを後押しする力になりたい

小さくとも、できることはありますね
ありがとうございました

No title

ハジメマシテ。何時も、楽しく読ませて頂いてます
今回の姐さんの言葉に感動して 思わず書き込みしました~
復帰してからの真央ちゃんへのジャッジは、露骨すぎて…ショックを受けました
明らかにジャンプの質もスケーティングスキルも向上しているのに… 何やねん加点どころかマイナスって(絶句)
ジャッジはバカなの?47なの? 
でも、姐さんが言っていたように「証拠は、本人の演技」
会場とテレビの前の観客を虜にするのは、メダルの色では無く、点数では無く 本人の演技ですから。
真央ちゃんが舞い戻って来た道は、棘では無く 針の山って感じですが… 
真央ちゃんの偉大さを分かっていないのは、ジャッジだけなので、これからも 自分の信じた道を究めて欲しいです。
スポーツとは、あの子もこの子も出来る事の発表会では無いので。
姐さん、これからも魂のブログ 続けて下さい~ 応援してますv

No title

素敵な話をありがとうございます。選手に愛されるということは、ファンに愛されるのとはまた違った喜びがあるでしょうね。そういえば、中国杯SPのCBC放送でしたか、真央ちゃんの紹介で、「最も愛されているスケーター」「ファンにも選手にも」 というやり取りがありましたね。ジャッジとISUとスケ連に愛されていない真央ちゃんには、なによりの言葉です。
エキシビション後に「いろいろ考えたけどもう考えるのやめた。やるしかない。」とコメントしてました。いろいろ考えたのねやっぱり。あのことやらあのことやら。そうだよなあ。真央ちゃんを阻もうとする勢力が、別のところでは盛大に全く別の顔を見せているわけですから。
オリンピックで金メダルというのはどの選手にとっても目指すところでしょうし、真央ちゃんもみどりさん、山田コーチとの対談でほのめかしてましたね。だけど、悲しいかな金メダルの行方はいくらでも調整できます。真央ちゃん本人が誰よりも知ってしまったはず。だから、ヒラマサなんて目指さなくていい。一年単位で理想の構成をやり遂げることをめざしてほしい。長くいるほどいいように利用されてしまう。10年に渡りスルツカヤ、副会長、キム等(一応)と競ってきたレジェンドに対し、敬意など微塵も払わない連中が牛耳る世界なんていつまでもいなくていい。

自分の理想の演技ができたら、オリンピックなど待たずに引退するんじゃないかな。それは今年かもしれないし、来年かもしれない。あとどれぐらい真央ちゃんの演技を競技で見られるのかわからないから、毎回「これが最後かも」という気持ちで応援していきます。姐さん、お元気で。

真央はね〜、もう女神だから☆

姐様、おはようございます。

裏が透けて見える真っ黒な組織で運営続行中の競技に
「泥の中に美しい一輪の神々しい蓮」
「深山の谷に密やかに咲く百合」のような浅田真央。

真善美を愛する世の人々にこの浅田真央の存在そのものを
夢中にさせ、虜にする。

これほど希有なスケーターがいただろうか。
歴史に燦然と輝く浅田真央のスケーティングは
採点はいかようにも操作できても、観衆の感動には
操作できない。

家人が「どんだけ浅田真央が好きなんだ!」と宣うが
浅田真央の好き度は、∞(無限大)
そのくらい、私の心を虜にしたスケーターは真央&高橋大輔のみ。
(あっ、大輔氏はこの記事には、関係なかったですね、ごめんなさい)

NHK杯で優勝したらシャンパンを!と、密かにお話しましたが
グランプリファイナルに期待を込めて。 とっておきます

姐様、これからも真央愛溢れる記事、愉しみにしています。
いつも、姐様の記事に元気をいただいています。


お手本

不謹慎ながら、心から悔しがる真央ちゃんに、より一層勇気をもらってしまいました

奇しくも。
元全米女王にして今なお進化を続ける長洲選手
わざわざ通訳の方に正しい言葉を確認して、真央ちゃんはお手本、真央ちゃんのカムバックはフィギュア界のためになるとコメントし、
一方、中国杯では、オリンピックチャンピオンにして元ロシア女王のソトニコワ選手
わざわざインタビュアーを遮って、真央ちゃんのカムバックに敬意を表しましたよね

さらには、あのタラままに
私は真央の大ファン、いつでも協力を惜しまない
とまで言わせしめる

それが真央ちゃんですよね

タラままのプログラム、また真央ちゃんが滑るところを見たいです…

それにしてもグランプリファイナルが楽しみで仕方ない、ファンとは何とワガママな、と我ながら(°_°)(°_°)(°_°)

中国杯じゃなかった(°_°)

ソトニコワ選手のコメントは、ジャパンオープンでした(°_°)

相変わらずおっちょこちょい

本当に

真央ちゃんは、誰もが避けようとする道なき道を
敢えて選んで切り開いて行く人。彼女が自分自身と
闘うひたむきな姿は、調子の良し悪しに関わらず、
いつも尊く美しく、後に続きたい選手が絶えない
のでしょう。

真央ちゃんが優勝すれば確かに嬉しいのですが、
今季、再び真央ちゃんの演技を見ることができる。
それだけでもう有難く、かけがえのないシーズンだと
思えます。焦らずに、日進月歩で、自分の求める演技に
近づけていってほしいです。大丈夫、いつも1位だから
真央ちゃんが好きなのではなくて、勝っても負けても
どんな時も素敵だから真央ちゃんが好きなんです。


真央ちゃんを応援しています

お久しぶりです。
真央ちゃんが復活してから、またお邪魔するようになりました。
素敵なお言葉ありがとうございます。
本当に数十年に一度出るか出ないかの日本の国宝に。なんとまあ。冷たいことか‥。
年齢だの、ブランクだのと‥。
一年のブランクでここまでやれる選手はどこにいるでしょう?年齢?まだ25歳です。アスリートとしてもまだできる年齢です。
本当に腹が立ちます。中国杯であんなジャッジされたら、調子くるいますよ!!真央ちゃんをこれからも見守っていきます!

試されてる…

真央ちゃん…。なんだかキチンと結果を出しても、評価は渋く、鰤age真央sageのネガキャンも始まり…

まぁ将来的に鰤を副怪鳥みたいな広告塔に、真央ちゃんはみどり神みたいに過小評価(でも、箔づけする時や人気は利用したい)というあちらさまの熱意はなんだかわかったけど


盛りすぎると、どこかのやんごとなき方々のように、普段のお振る舞いや演技と盛りすぎた風評に落差がありすぎて失笑を増やすだけだからまぁほどほどに…


姐サマ、素敵なエピソードをありがとう

私も、この記事を読みながら泣けてきました。
真実はマスコミが取り上げないところにあるのでしょうね。
今回のNHK杯、真央さんにとっては不本意な出来だったのでしょう。表彰式での、穏やかながらもくやしさを秘めた真央さんの表情が忘れられません。
でもね、ジャンプの失敗こそあれど、それ以外のところの格調の高さといったら!!これまで、これほど“美しい”スケートを滑る選手が他にいたでしょうか?
真央さんを慕うジュニア選手の皆さん、どうか真実を見抜くことができる、曇りの無い眼を持ち続けてください!

・・・話は変わりますが、ちょっとグチってもいいかしら?
どうしてNHK杯に特別解説を呼んだんじゃい!?(怒)
アタシ、N杯の解説はズン子か殿だとばかり思ってて、油断したわよ~
で、あの聞き覚えのある声が聞こえてきて、文字通りこうなっちゃった→_| ̄|○
何なのかしら?「ワタクシに解説をやらせなさい」ってしゃしゃりでたのかしら?
とにかく腰ミノ酋長のせいで、始終イライラさせられっぱなしで、あまり楽しめなかったわ(泣)

復帰は必然

本当に涙涙ですね。
先日出た、Eさんのコメントに絶句しました。
世界の至宝をあそこまでけなしてOKなんですね。
スケ連。
真央SAGEに対する膨大な負のエネルギーは遠からず
鏡を通して跳ね返っていくことでしょう。確実にね。

真央ちゃんは、ドロドロのスケート界の浄化のために
復帰したのだと思いますよ。もちろん無意識に。

真央ちゃんが自分が「これだ!」となしえた演技が出来た時、ISUが浄化されるのか、はたまたもっと泥にまみれてしまうのか楽しみに待っています。

No title

こんばんは。中国杯の真央ちゃんのお話、教えてくださってありがとうございます。そう、わたしも『真央ちゃん!』と集まるひとりです。みなさんもそうですよね。
中国杯のいちゃもんジャッジと他の大会でのSPの点数でまたそうかと思いました。真央ちゃんも出来ているのにロングエッジだの回転不足だの・・今までだって散々されてきた事だけど 真央ちゃんだって調子悪くなりますよ。

No title

真央ちゃん、考えるのをやめて吹っ切れたでしょうか。

ところで、テレビ朝日のグランプリファイナルHPを見ていましたら気になる点が。選手紹介のところですが「~1年の休養を経て復帰した浅田真央。初戦の中国大会では代名詞トリプルアクセルを決めいきなり優勝。7度目の出場となるファイナルで、女子では史上最多の5度目の制覇なるか。」となっています。
えーと、「男女シングル通じて史上最多の五度目の優勝」ですよね。現在4回優勝でプル様、スルツカヤ様と並んでいるのですよね。重箱の隅をつつくようですが、なにか意図があってこう書かれているのかと。敏感になっているものですから。いちいちうさんくさいなあ。マスコミは。

No title

姐さん、お久しぶりです。

今回は色々考えてしまった真央ちゃんの気持ちを思うと、私も辛い気持ちでいっぱいでした。姐さんのブログを読んで泣いてしまいました。選手に慕われる真央ちゃん。できればその場面をリアルタイムで見たかったなあ。しかしけっこうな泣き方をしてしまった私・・・。年齢のせいで涙もろくなったのかと思っていましたが、わたしだけじゃなかったんですね。
愚痴も不平も言い訳もしない、ただただ前を向いて自分の技術を磨く真央ちゃん。これからもずっとずっと応援します。
それにしても、点数の不透明さはいつまで続くんでしょうか・・・。

言葉という栄養

姐さま、皆様、こんにちは。

最近私は、スティーブ・ジョブズ氏に関する本と、自分が好きな4人の芸術家の自伝を、並行して読んでいます。(というか、読み散らかしています)

それらの読書中、いつも真央ちゃんの事が頭に思い浮かびます。そして、(この方々の、この言葉を、今の真央ちゃんにも、伝えられたらなあ・・)と、度々思ってしまいます。

中でも、「日めくり スティーブ・ジョブズ(著者 桑原晃弥)」
は、真央ちゃんが、知っているといいな~と、思ってしまいます。

先日、「スポーツ・グラフィック ナンバー 890」を読みながら、さめざめと泣きました。
中でも印象的だったところは、みどりさんが、真央ちゃんの今季の演技を観て、フィギュアスケートを「”総合芸術”なんだと感じた」とおっしゃっていたところです。

私も、本当にそうだなと思いました。そして、最近思うのは、フィギュアスケートのシングルが、「氷上の、セリフのない、一人芝居」とも、言えるのではないかという事です。

真央ちゃんが、体だけでなく、心のエネ・チャージが十分できた状態で、今後の試合に臨める事を、切に願います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NHK杯を終えて

姐さんさんご無沙汰しております。
浅田選手の人柄やカリスマ性が、納得できる記事をご紹介いただき有難うございました。
JO 中国杯 NHK杯 と、休養明けからスロースターターな印象の浅田選手は全試合台乗り! 
これは本来ならば喜ばしい戦績な筈なのですが・・・
何しろ期待値の高さから、浅田選手は優勝してナンボ的な雰囲気が漂ってしまう事は酷な話です。
各国トップスケーターたちの最大目標は恐らく世戦なのでしょうから、ピーキングをそこへ向けて仕上げて貰えたら良いなと思っています。(日本・ロシアなどは国内での出場権獲得自体が偉い大変でしょうけれど)

浅田選手が競技を離れていた昨シーズンより導入されたヴォーカル入りの解禁。
浅田選手のFP 蝶々夫人 は正直学生時代に嫌と言うほど聴き倒してましてww ソプラノの歌ですから歌ってはおりませんが、レッスンや試験、コンクールに演奏会と 蝶々夫人は鉄板でした! 必ず誰か歌う感じですww。 
ですからより小躍りしたくなったのは、SPの 素敵なあなた のアレンジにでした。
多くの歌手がカヴァーしている中、ローリー・二コル女史がチョイスした音源が 映画 スウィングキッズ の劇中のダンスホールで流れていたものだったかと思います。
スウィングキッズのサントラに収録されて居た筈なのですが、中国杯で初お披露目の瞬間に !! とww
このアレンジ凄く好きなんです。 しばしば本家に勝るカヴァー無しと言われますが、この曲は凄く素敵にカヴァーしたなと思って視て・聴いて居ます。

ファイナルに全日本と、怒涛の日程ですが。
浅田・宮原両選手とも、全日本に影響無いよう。しかしファイナルで望んだ結果も付いてくると良いなぁとか虫の良い事を考えてしまいます。

男子は大空中戦時代アゲインで、故障者が出ない事を祈ってしまうのは本田さん現役時代の悲劇を知っているファン層でしょうね・・・ でも多種クワドも捨てがたい。

新たにでも、現役選手の中からでも、全盛期の ヤグ・プルの ジャンプ に アボ・コズ・Pさん のスケーティング ランビのスピン 高橋・トマシュのダンス力 を併せ持った怪物現れたらもう最強と思いますが机上の妄想ですね。

ファイナルと全日本。
選手の皆さんが最高の演技が出来る様にと祈るばかりです。

No title

羽生くんは今回のNHK杯優勝でメディアから絶対王者と呼ばれているようですが
彼がシニアに上がった時には既に高橋大輔、パトリック・チャンという二大巨塔がいました
その後大輔さんが不調ならハビエルが、羽生くんが
あれよあれよという間に彼らと肩を並べる存在になって
いつの間にかデニス・テンくんもソチシーズンは町田樹さんも加わって。
そして今度は昌磨くんとボーヤン君です

羽生くんの周囲には常に同じレベルかそれ以上で競える選手が誰かしら一人はいましたが
真央さんには誰もいません。彼女ひとりがトップなんです
それもシニアに上がった15歳からずっと

羽生くん、真央さんを山に例えるなら
羽生くんは多少高さが異なっても連山の一つのような存在ですが
真央さんはずっと低い山の中にそびえたつ単独峰みたいなものです

1人だけが常に勝者であり続けるより
「高いレベルの2人が常にどっちに転ぶかわからない勝負をする」
方が見ている方は面白いですもんね。
まあアレの場合はやりすぎましたけどね。
真央さんが好調ならば奇妙奇天烈な高得点を出しても
そうでない場合には並の得点しか出ないことはバンクーバーでばれちゃったからね。
あれが常に「真央+5点」の得点をもらえたのは真央さんよりミスが多かったから。
「好調の真央さんがノーミス演技をして、あれがSPやFSでミスをしても僅差で並ぶように調整された得点に過ぎななかった。
結果的にあれがノーミス、真央さんミスありで大差になったりもしてましたが

複数クワド時代はノーミスが少ないから10点、20点差でも
クワドの出来で簡単に吹っ飛んでしまう
だから良い演技にはどんどん得点を与えて
FSで逆転が可能な得点に揃える

でも女子は相変らず真央さんが頂点で
言ってはなんですが他の選手はドングリの背比べ状態。
特にソチでベテラン選手が退いたりして
ますます低いどんぐりばかりになってしまいました
だから真央さんを厳しめにして頭打ちにして他の選手に加点を与えて
「FSを終えなければ誰が優勝するかわからない」状態にしたい。
それが今の採点なのではないかと思います

男子には過剰なまでに甘く、でも女子は真央さんにだけ厳しい。
男子と女子で判定や採点が違うと一見矛盾したような状態にも見えますが
結局勝負の行方をコントロールしたいという点では
ジャッジのやっていることは男子も女子も同じなのではないでしょうか

中国杯の真央ちゃん

先日、北京に住んでいる中国人の友人から真央ちゃんとの2ショットで撮った写真が送られてきました!!
たくさんのファンに囲まれて大変だったろうに本当に美しい笑顔の写真でした。そして一人一人丁寧に対応していたときいて涙が出ました。
中国人の友人はちょうど10年前の真央ちゃんのデビュー戦でも観戦に行っていて、その時の滑りに物凄く感動して以来、真央ちゃんの大ファンになったらしいです。
友人はそのままスケートを始め、試合では真央ちゃんの衣装と全く同じ衣装で滑ったこともあります(笑)
日本に興味を持ち、今では日本舞踊も習っています。
こんな風に真央ちゃんを通して日本の文化にまで興味を持ってくれるなんて本当に嬉しいことですよね。

ただ今シーズンの採点に関しては、バンクーバーオリンピック並みの滅茶苦茶な採点で、見ていて今期は物凄くストレスがあります。真央ちゃんの大技は絶対に認めないよ!!とジャッジから意思表示をされてるみたい。中国杯のショートの採点…呆れて言葉もありません…
真央ちゃんが強いといつもこんな採点。
声をあげても無理なのでしょうか?本当にどうしたら良いんだろう…このままじゃ第2、第3のキムヨナが誕生してしまいます…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

スケオタさん見習いに名前変更考え中

姐さんいつもの年末のご挨拶をかねてひとりごとを書き込みに参りました(笑)
ちょっと気が早いのですが失礼致します。
今年もいろいろありがとうございました!来年もどうぞよろしくお願いいたします!
では今年最後のひとりごとです(気になさらないで 笑)

真央ちゃん!町田さん高橋さんプラス
この3人が選んだ海外、日本のスケーター(しがらみ無視の完全プラベ思考で)のショー全国ツアー

織田さん荒川さん安藤さん鈴木さん羽生さんプラス
この5人が選んだ海外、日本のスケーター(しがらみ無視の完全プラベ思考で)のショー全国ツアー

こんな素敵な皆幸せのショーが開催されたらいいなー(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 拡散しなさいよロダの消失について

コメントありがとうございます。

非常に非常に残念なことですが、当方で保存していた画像と動画については
あらためてアップしていきたいと思います。
ご心配をおかけしてしまい大変申し訳ございませんでした。

またコメントでかけていただいた優しいお気持ちに感動しました。
不束者ではございますが、これからもいっそう精進してまいります。
ありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://figureskateandsoon.blog.fc2.com/tb.php/1280-c94c37c9

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

必ずご覧ください (7)
JOC (3)
ソチ五輪・劣悪な「アルメニアのリンク」問題 (15)
東京五輪、日本の政治 (82)
TBSブルーリボンバッジ悪用事件 (7)
拉致被害者奪還 (17)
山田宏さん (25)
中国 (3)
韓国情報 (60)
平昌五輪(仮) (40)
講演会・イベント (53)
三浦小太郎氏 (4)
今野良彦氏 (7)
日本スポーツ振興センター(JSC) (5)
スポーツ界のドーピング問題(WADA等) (45)
ISUの諸問題 (44)
IOCバッハ会長と韓国の黒いつながり (18)
IOCヤバイ超ヤバイ (60)
キム・ヨナはIOC委員を目指す (15)
キム・ヨナのドーピング疑惑の歴史 (17)
キム・ヨナのジャッジ買収疑惑の歴史 (31)
キム・ヨナの五輪憲章・倫理規定違反(1)ピアス編 (9)
キム・ヨナの五輪憲章・倫理規定違反(2)ロイズ編 (1)
キム・ヨナの五輪憲章・倫理規定違反(3)ロマンソンの時計 (8)
キム・ヨナと他選手の比較 (15)
キム・ヨナは五輪を食い物にしている (9)
キム・ヨナのスケートは下手クソ (19)
キム・ヨナはステップも下手クソ (5)
キム・ヨナはスピンも下手クソ (3)
キム・ヨナの人柄 (15)
キム・ヨナにはバレエの素養はない (24)
キム・ヨナの浅田ストーキングの歴史 (5)
キム・ヨナが抱える多すぎる問題 (79)
キム・ヨナの日 (4)
お笑いキム・ヨナ像 (5)
フェアジャッジングムーブメント (130)
どやさ!私はここに問い合わせた! (1)
およよ!こんな返事をいただいたわよ! (1)
「全選手に公正な採点を!」拡散用エリア (6)
「全選手に公正な採点を!」バナー、グッズ用画像 (24)
「全選手に対する公正な採点を!」各国語翻訳 (6)
「全選手に公正な採点を!」拡散用動画 (23)
「全選手に公正な採点を!」連絡 (13)
チーム・公正 Twitter班連絡用 (12)
愛のたれこみ部屋 (10)
各種問い合わせ先 (10)
海外報道の日本語訳 (35)
電通 (5)
日本スケート連盟・各連盟(理事、職員、ジャッジ、元スケーター等) (108)
フジウェイ (4)
加納誠 (2)
福留富枝 (1)
中庭健介 (1)
スケ連副会長・荒川静香 (23)
荒川静香の衣裳 (2)
荒川静香の深刻なセルフダンピング (1)
人の死にウッキウキの荒川静香 (1)
ユーロスポーツ報道の闇 (22)
英ユーロスポーツ解説者、ジョアン・コンウェイさん (2)
ホイチョイ・プロダクションズに対抗!はきだめコンセプト! (4)
小学館とホイチョイ・プロダクションズ (10)
アメリカ報道 (4)
フィギュアスケート停滞の理由 (5)
試合 (97)
ソチ五輪の対策・暗黒撃退用 (18)
選手への応援メッセージ (10)
GPF2014 (12)
NRW杯調査班 (13)
ゴールデンスピン調査班 (10)
第82回全日本選手権 (1)
GPS2013 (31)
JO2015 (2)
日本の報道 (75)
東京スポーツ (5)
NHKテレビの捏造報道 (7)
KBC九州朝日放送 (1)
西日本新聞社 (3)
九州の韓国おしなテレビ放送 (2)
ロシア (4)
浅田真央 (193)
北米カレンダー (2)
ラフ真央衣装 (3)
浅田真央のバレエ的素養 (4)
浅田真央引退関係 (20)
浅田真央サンクスツアー (5)
浅田真央展 (11)
引退した選手 (114)
伊藤みどり様 (8)
元・安藤美姫 (59)
高橋大輔 (7)
鈴木明子 (2)
織田信成 (6)
町田樹 (1)
小塚崇彦 (13)
恩田美栄 (2)
エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ (2)
キーラ・コルピ (1)
佐藤有香 (2)
村主章枝 (1)
ジョニー・ウィアー (2)
荒川静香 (0)
ステファン・ランビエール (1)
浅田舞さん (6)
P.チャン (2)
アイスダンス (5)
宮原知子 (3)
スケート関連 (24)
宇宙 (7)
皇室、神道、信仰など (56)
今上の御製 (3)
皇族の歌 (2)
歴代天皇の御製 (1)
歌人の歌 (1)
皇族のお言葉 (1)
日本人として生きるということ (118)
本の紹介 (15)
あんたたちもっと健康になりなさいよ (15)
未分類 (25)
その他スポーツ (18)
THE ICE (18)
THE ICE2016 (5)
THE ICE2017 (13)
リオ五輪 (6)
佐藤信夫先生 (9)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

アネザイチカ

Author:アネザイチカ
フィギュアスケート女子シングルの採点のヒドさについて書いていくわよ!リンクフリーよ!あたいの名前はアネザイチカよ!

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。