天皇誕生日一般参賀



行って参りました、一般参賀。
「知り合いいっぱいいるだろうなー」と思ったらいっぱいいました(笑)。

今回は秋篠宮家の大姫様目当ても半分ございまして、ええ。だってあの姫様のどでかさは異常。頼もしいったらありゃしない。あれは神の器ですわね。その器のでかさは明治大帝をほうふつとさせますわね。秋篠の宮さまと、このおふたりは特にあのすこーんと突き抜けたでけぇ青空みたいな空気を生来お持ちかと。すごいことです。
大姫様のお姿を見るたびに「ニッポンの未来はまっこと明るいぜよ!!」と叫びたくなる。
単身での海外ご公務も大成功で素晴らしいことだと思います。

陛下の誕生日をお祝いしに参じたはずなのに、かえって陛下から暖かくやさしい気持ちで祈りを手向けられまして、ありがたいやら申し訳ないやら。
陛下・・・24時間、365日、本当に本当に日本の繁栄と世界の平和を祈り続けてくださっているお方です。
ありがたい。ありたがい上にもありがたい。


ずーっとゲームの話をでけぇ声でしていた小僧どものグループがお出ましになったとたん「可愛い可愛い」とほとんどおろおろするかのごとくうめいていたのに笑いました。泣きそうだったぞ。わかるけどな。姫様方の気品と美貌と清楚さに完全にノックアウトされていたのだ。姐さんも同じだ(笑)。

情感豊かな年代の彼らが、美しい異性の気高さに心を打たれる経験を持つことができた、ということは彼らの今後に大きな影響をもたらすと思います。
がさつで下品で私利私欲だけの凶暴なオンナ、メス、たとえば姐さんのような奴、だけでは「ない」ということを胸に刻みこめただろうということ。
「本物の気品」を備えた素晴らしい淑女を目の当たりにできた、ということ。これは大きな転換になるだろうと思います。
人生に明るい希望を持てるようになりましょうし、かくも気高く明朗でたっぷりとした「余裕」を持った心根の清い女性を知ってしまったら、自分をかえりみる、ということもできましょうし、めったな相手は選ばないだろう、とジジィはうむうむとそっと目頭の涙をぬぐったりぬぐわなかったり、余計なお世話をかみしめておりました(笑)。

よかったなぁ、あの姫様方がいてくださって。そしてあのようにおふたりを育ててくださった秋篠宮両殿下の尊い志と生きた行動とに深く敬意を表したい。利発で思い深く可愛さ天井知らずのゆうゆう殿下は言うに及ばず。

いやー、しかし弟宮ご一家は麗しい上にも麗しく、ひごろの生活態度がモロバレの「ああいう場」でさんぜんと光輝いていましたねえ。人として生まれてあらん限りの努力を続けておいでだということがひとめでわかる。本当に偉大だと思います。

天皇陛下、皇后陛下は言うに及ばず。

ああ。陛下。

あと百万回お誕生日を祝いたい。この世で。地上で。

おかしかったのが某ヨシフ氏に激似の男性がいらっしゃってですね、「あれ本人じゃね」って勝手に写メられたりしていたのですよ。姐さんも「ま、ま、まさか本人!」とちょっとだけ距離を詰めたりしていたのですが(いや別に、暴れ出したら殴ろうとかそういうことではなくてですね、人波に押された結果ですよ結果)、しかして陛下がお出ましになった瞬間に「天皇陛下、ばっざあああああいいいいいい」と朗々たる声で両手を上げていましたので「あ、別人」とわかりました。正直すまんかったwwww「もしかして 左翼」とか写真をあげかけたうっかりさん☆は人違いだから気をつけて!感極まったようにすごい笑顔で涙ぐんでらしたので絶対違うと思います。

でもさ、ヨシフも来ればいいのにな。そして感極まってうっかり泣けばいいのにな。それをイラストレイターさんにネタにされてしょうもない言訳をして大炎上すればいいのにな。とまでは思いませんが、ものすごい数の人が「おめでとうございます!」と一緒に思える空間を与えてくださって本当にありがたいなと思います。
朝から何度もお出ましでお大変でいらしゃるでしょうに。。。嗚呼!ありがたい。

で、姐さんはなぜか毎年外国人一家、外国人グループに取り巻かれるのですが、彼ら彼女らの反応が毎年本当に興味深い。
「わーラッキー」くらいの気持ちで参加したと思うのですよ。そして誰もわりこみをせず行儀よく指示通り列を作って静かに待っている日本人にビビらされていると思うのですよ。ぐいぐい割り込みをしていらいらしながら日本人を蹴散らす不逞なガイジンとかたまにいるもんな。そして気がつくと神妙な顔で一緒に並んだりしてるもんな。

そしてお出ましになった瞬間、陛下の慈愛に心を打たれ、皇后陛下と恋に落ちる。世界共通で伝わるものが確かにある。
毎年、ガイジンのトーチャンズが「なんてエレガントなんだ」と皇后陛下の気品にうめき声をあげるのを見るのは愉快です(笑)。

さらに加えて今年は秋篠宮家の美しい姫様方と妃殿下とお三人で発光なさっている分には各国語で「綺麗」「可愛い」「素敵」と絶賛のつぶやきが。

ぐえへへへ、となぜかドヤ顔でうむ。と思いつつ、あのような気品と威光を備えるまでの超人的なご努力を思い、われわれもしっかり生きていかなければなと大いに反省をいたしました。

宮内庁ホームページを見るとビビりますよね。両陛下と秋篠宮家の皆さまのご公務の多さとに。
ありがたいことだなと思います。

来年の新年の一般参賀もぜひに、と思っています。



↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
皇室、神道、信仰など | コメント(2) | トラックバック(0) | 2015/12/29 23:47
コメント
天長節おめでとうございます
一般参賀に行かれたんですね、うらやましい!
今上天皇皇后両陛下を一度は私も生で拝見したいです。
本当に日本国のお父様とお母様といったご存在ですね。ありがたや。

某ヨシフ似の方のお話が楽しかったです(笑)

クリスマスも好きですけど、天皇誕生日に陛下の事を思いながらケーキを頂くという習慣があっても良いかもしれませんね。
いいなぁ、うらやましい
私も一度生で両陛下を拝見したいです。
そりゃ、皇族方は見世物じゃないし、不敬は重々招致しておりますが、姐サマの報告を読むと、気品と慈愛がどのようなものなのかぜひ見てみたい、と思うのであります。
・・・失礼をお許しください。

天皇陛下は大晦日から元旦にかけて、宮中行事がものすごく忙しいんですよね。国民がTV見て、酒をあおって、大騒ぎして、コタツで眠っている間、国民の健康や幸せを願う行事をなされているらしいです(詳しいことはわかりませんが)
この話を聞いた時、穴があったら入りたい気持ちになりました。

管理者にのみ表示