TBSはどこまで醜態をさらせば気が済むのか



あいた口がふさがりません!
あ痛痛痛痛です!
いやがらせをさせたら日本一!悪名高きTBSがまたやりやがった!

TBS.jpg


マラソン取材でコース進入、TBSが謝罪 音声担当が並走、ゴール直前の優勝選手にマイク出す
http://www.sankei.com/sports/news/160208/spo1602080042-n1.html

7日に行われた別府大分毎日マラソンを取材したTBSスポーツ局は8日、音声担当者が競技中のコース内に入り、選手の近くを並走してマイクを出したとして「弊社カメラクルーがご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありませんでした」などと文書で謝罪した。

 視覚障害女子で優勝した道下美里選手(大濠公園ブラインドランナーズク)のゴール直前に、音声担当者が競技場のコース内に入った。同局によると、道下選手に情報を伝える伴走者の声の収録をディレクターが指示し、取材経験の浅い担当者がコース内で並走してしまったという。大会事務局や中継局にも許可を得ていなかった。


視覚障碍者の前にマイクをつきだしながらゴール直前にコースに侵入。
これへたにぶつかっていたら大怪我をしていたかもしれませんし、タイムにも影響があったかもしれません。

信じられない愚行です。無神経と不作法と傲慢の塊。

スポーツ中継の基礎の基礎「アスリートの邪魔をしない」がなぜできない?

ものすごく頭が悪い。というか、「人として頭がおかしい」人間しかいないんですかね?
許可取ってない、認可受けてない、完全に妨害になっているのに「取材ですんで~☆」

これがTBSですよ。

TBS.jpg




↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
TBSブルーリボンバッジ悪用事件 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/02/08 23:43
コメント

管理者にのみ表示