キム・ヨナ 復帰決意の理由はお金!「父が投資で8億円損失…」




キム・ヨナ 復帰決意の理由はお金!「父が投資で8億円損失…」
http://jisin.jp/serial/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/16334
2012年01月19日

フィギュアスケート選手のキム・ヨナ(21)が、14年のソチ五輪まで現役続行を決めたという。
実は父親が、彼女の稼いだお金で不動産投資で8億円の損失を出してしまったというのだ。

「今年になって14年のソチ五輪まで、現役を続けることを決めたそうです。 でも、長年の酷使で彼女の腰の状態は最悪です。医者からは『このまま現役を続ければ、将来歩くのさえ困難になるかもしれない』と言われているそうです」(韓国フィギュア関係者)

そんなキム・ヨナが、なぜ無理をしてまで現役の道を選んだのか?

「もはや自分の意思で引退を決められないほど、切迫した状況に追い込まれているんですよ。 お金の問題なんです」(韓国のスポーツ関係者)

彼女はアメリカの経済誌『フォーブス』に「世界で最も稼ぐ女性アスリート」として何度も特集を組まれてきた。
昨シーズンだけでも賞金、テレビ出演料、広告料などで、およそ8億円以上ものお金が、 ヨナの個人事務所『オール・ザッツスポーツ』に入ったといわれている。 この5年間に彼女が稼いだ金額は約26億円とも推定されている。

「しかし、その大金がまるで湯水のように浪費されているというのです。 そのほとんどが、ヨナの実父のキム・ヒョンソクさんの、不動産投資の失敗なんです」

ヒョンソクさんは、自らメッキ工場を経営する一方で、娘のヨナが稼ぎ出した大金を元手に、不動産投資に手を出しているというのだ。

「ヨナの稼いだお金は個人事務所の代表を務める母のパク・ミヒさんが管理しています。 稼いだ本人が知らない所で父は投資に大金をつぎ込んでいたんです」

なかでも有名なのが、仁川のショッピングモール開発への約2億1千万円の投資だという。

「父・ヒョンソクさんは、銀行に言われるままにお金を出したようですが、ショッピングモールの計画自体が 頓挫してしまい投資の損失額は、合計で8億円にも上るといわれています」(韓国フィギュア関係者)

さらにヨナファミリーは、自宅用に高額物件も購入済みだ。

「ソウルの一等地に180平方メートル以上のマンションを購入したんですが、これがやはり2億円近くするんです。 父の不動産投資の損失が拡がれば、ヨナ一家は経済的に窮地に立たされるのではと評判です」(韓国フィギュア関係者)

どうやら一家の台所事情は深刻なものになりつつあるようだ。さらに、ヨナファミリーは、自宅用にも高額物件をすでに購入済みだ[

「ソウルの一等地に180平方メートル以上のマンションを購入したんですが、これがやはり2億円近くするんです。このまま、父の不動産投資の損失が拡がれば、ヨナ一家は経済的に窮地に立たされてしまうんじゃないかという評判です」(別の韓国のフィギュア関係者)





↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと
投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
キム・ヨナが抱える多すぎる問題 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2016/03/01 01:51
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にのみ表示