浅田真央Skate America 2013、FSのBritish Euro Sports女性解説日本語訳(シャーベットさん編)

ちょいと聞き捨てならねえぜ!ということで、いや「シャーベットさん」はそんなことはおっしゃっておりませんが、姐さん語訳ではそういうことです。

皆さん!英語能力者様が浅田真央サゲ報道!?をしているBritish Euro Sportsの女性解説者のありがたい上から目線のお言葉を翻訳してくださいました!

動画と一緒にご覧ください。

「シャーベット」さん、皆さんとのシェアをご快諾いただきまして本当にありがとうございます。

さっそくはじめられた浅田真央サゲ報道の事実をご覧ください。



---------------------------


罫線で囲まれた文章のCopyrightは「シャーベット」さんにあります。


13/10/21 シャーベットさん

タイトルなし

手相視姐さんはじめまして。
海外在住のものです。
フィギュアスケートファンは周りにおらず、ユーチューブや皆様のブログを通して選手の皆さんへ想いをめぐらしております。

スケートアメリカの浅田選手の優勝は本当にうれしいのですが、とても気になることがありました。

今日の浅田選手のフリー演技に対する、British Euro Sportsの女性コメンテーターのコメントは本当に酷いものでした。

ジャンプを飛んでいるだけのプログラムだって??
ジャンプとジャンプの間に特段何もやっていない??=つなぎが薄い
ほかの選手たちはカリスマがあるのに、真央にはない??
   
ハアア??誰のプログラムのことを指して言ってるの?え?浅田選手?嘘でしょう?
誰かさんのプログラムへのコメントであればぴったり来るけど、あなた気は確か?と揺さぶってやりたいです。彼女のポケットから札束おっこちてきたりして。。。

ソチに向けて、彼らも着々と浅田選手下げの印象操作を画策してきましたね。バンクーバー前のマスゴミの論調を髣髴させます。あの時は悔しくても何もできなかった私ですが、今回は見過ごすことはできません!

British Euro Sportsに”お問い合わせ”をします!

もしかしたら、既にご存知かもしれませんが、今回のBritish Euro Sportsの解説を、女性解説者を中心に文字におこしましたので、お送りします。
長くなりますので、次のコメントにてお送りします。

よろしくお願いいたします。

Copyright (C) 2013 「シャーベット氏」 All Rights Reserved.


---------------------------


---------------------------


罫線で囲まれた文章のCopyrightは「シャーベット」さんにあります。



13/10/21 シャーベットさん

タイトルなし

再度失礼いたします。

ユーチューブの動画の中の女性解説者のコメントを文字におこしましたのでご覧ください。
以下、怒りの文字おこしです。

http://www.youtube.com/watch?v=yRDYnPJ2uSc#t=456
MAO FS SA2013

8分50秒の内、5分21秒あたりのところから。
男性コメンテーターが、「完璧ではないけれど、すばらしいプログラムでしたね。優勝は間違いないでしょうね。二位はワグナー、ラジオノアが(三位ですね)」と言ったのに対して、次のサブリミナルコメントが炸裂でした。

I don't know actually, looking at that. She did great elements. She skated well. But I've got a lot of ..., you know. she got up, down, up, down, with nothing majorly happening in between. Not a skating to jump, jump, jump.

Whereas the others had the charisma within the program, the ... choreography.
I am not so sure.

(仮訳: 演技を見ると、結果は分からないわ。エレメンツは良いし、スケートも悪くはなかった。でも、ジャンプで、飛んだり、降りたり、また、ジャンプで、飛んだり、降りたりで、ジャンプとジャンプの間には、特に何もないわ。これに対して、他の人たちには、プログラムや振り付けの中に、カリスマ(人間性からにじみ出る魅力)を感じるの。)


ここで、当惑気味に男性が引き取り。ショートの点差を考えると、優勝は間違いありません。

6分43秒くらいから、また一席ぶってくれます。
That was a nice Triple Salchow, but, again, you know, for me, I ...
(良いトリプルサルコウよ。だけど、.....)

男性の方も、次のように女性にやや迎合するコメントをしてます。

It is not slick and sure, isn't it? And the delivery of ...
(あまり優雅で確実という感じではなかったですね。)

You know, with regards to the technical element, it was strong. There was (were) a lot of technical elements in there. They were good. It was strong. It just lacked something else for me.

(テクニカルエレメンツについては、確かに立派でした。しかし、何か大切なものが彼女には欠けているように私には思えるの。)

7分23秒
The step sequence towards the end was fantastic. (終了まぎわのステップシークエンスはすばらしかったですね。)と男性が水を向けると、

It was fantastic, which means she can do it. So it would be nice to see a little bit more during the whole program.

(確かにすばらしかった。ということは、彼女はできるということなのよ。プログラム全体を通しても、ジャンプ以外の要素をもう少し見ることができると良いわね。)

以上です。

文字おこしの最中も怒りがこみ上げてまいりました。
真央選手のために 私たちに何ができるのかを真剣に考えていこうと思います。

長々と失礼いたしました。



Copyright (C) 2013 「シャーベット氏」 All Rights Reserved.


---------------------------




人気ブログランキングへ
関連記事
海外報道の日本語訳 | コメント(46) | トラックバック(0) | 2013/10/21 21:32
コメント
札束....
こんばんは、お姐さん。初めてお邪魔します。私もこの英国放送女性解説者に怒り心頭で、叫びにお邪魔しました。

アメリカNBCの女性解説者は、このFPは素晴らしいものになると言っていたと真央の海外ファンフォーラムに書き込まれていました。(嬉)

このイギリス女解説者が札束もらったのか、目の洗浄が必要なのかは知らないけど、残〜念〜、札束が動こうが、真央は必ずこのFSで有終の美えお飾るはずだと信じています。

では、失礼します。
何なんですかねこの解説者は…
真央ちゃんがジャンプばかりで他に何もしてない?
いやいや、真央ちゃんほど要素詰め詰めでつなぎたっぷりでスピンもステップもSSも全てにおいて素晴らしい選手はどこにもいませんよ。本当にあんた目腐ってるんじゃないの?と言ってやりたい位ですよ。
ヘルゲソンの時も色々文句言ってたみたいで本当に何なのこのオンナ!
すみません。再びSkyです。

興奮して誤字で投稿してしまいました。

有終の美で終える


です!
感謝。そして怒!! 
シャーベットさん、ありがとうございました。
(何度も言いますが、このブログのネットワーク、すごい!)

ユーロの解説で、私がうまく聞き取れなかったところが、おかげでよくわかりました。
私も、あらためて怒りがわいてきました。

実際に、この動画を最初に見たとき、ともかく
このジョアン・コンウェイという女性解説者が、喧嘩ごしでものを言っているのが、奇妙でした。

このコンウェイ女史の名前は、もんさんがコメントで教えてくださいました。アルベールビルで、みどりさんが銀だったとき、彼女は18位だったとか…。

まぁ、いろいろな予想は浮かびますが……。
シャーベットさんは、ブリティッシュユーロに問い合わせてくださるとのこと。
あらためて、ありがとうございます!!

日本でも、ユーロはつべで見られるのですから、そしてこうやって訳もつけてくださる方がいるのですから、悪事はすぐばれるのだ!

うう~、怒りがさらに湧いてきました。



私がいつもお邪魔する、ヨーロッパ在住、娘さんがスケーターというブログ主様も
「目がない」「レベルが違う」と一刀両断されていました
血圧が
姐さん初めまして。
毎日ブログ楽しみに拝見しております。
シャーベットさんが翻訳してくださったこの記事を見て、怒りを抑えることができずに思わず書き込みをしております。
一体この人は何を言っているのでしょう?
悔しくて悔しくて涙が止まりません。
真央ちゃんほどジャンプ以外の要素が美しい選手はいません。
それはもう「つなぎ」などという言葉では表してほしくないほど。
1コマ1コマが芸術的でそれだけで写真展が開けるっしょってレベル。
大切なものが欠けてるだと!?ふざけるな!
ただでさえ高い血圧が30くらい上がってます多分。
シャーベット様、翻訳ありがとうございます。
いつも愛溢れるユロスポまでこんなことになっているんですね。
本気で言っているのならまさに正気?買い換えてくださいよそんな目、です。
言葉の選び方が見慣れたやり方ですのでお買い上げでしょう。
抽象的な言葉でお茶を濁さないと真央sageって出来ないんです。
何か大切なものが欠けているのはあなたです。タラソワを前にして同じ言葉が言えるのでしょうか。
でもこの女性は他の選手にも、基本的に上から目線の解説なんですか。
さぞかし実績のあるカリスマ性溢れる人気スケーターだったのでしょう(棒)

ジャッジを普通に信じてる子(フィギュアファンに非ず)に「ジャッジがそんなに正しくて権威があるなら、どうして伊藤みどりもヴィットも荒川さんもスルツカヤも佐藤有香もジャッジにならないんだろうね?」と聞いたら、それだけでだいたいわかってくれたことがあります。

バンクーバーの時、真央ちゃんを絶賛してジャッジを疑問視していたストイコ氏が「解説者が皆、本音を言わなくなっている」とこぼしていました。
北米ではあの時からお買い上げ済み、または本音を言うと干されるようになっていたんだろうと思います。

ISUだけじゃなくプーチン大統領にメールしないとダメでしょうか。
どこにメールすればいいのかいまいちわかりませんが、英語で通じますよね。
このままだと地元で不正されちゃいますよ!ロシアの威信に関わりますよって(割と本気だったりして…過激ですみません)

ISUが選手のことなんて考えちゃいないのはわかってます。
でも、多くのフィギュアファンが本気でこの競技に愛想を尽かしたら、各国の才能ある若手選手達は演技を見てもらう機会が激減するんです。

きちんと真央さんを褒めていたワグナーもラジオちゃんも解説者にはならないでしょう。
分かりやすい人ですね(--)
ヒューマンだな~。。。
このジョアン・コンウェイという女性解説者さん。お金も貰った?し、みどりさんの頃からの積年の恨みなんでしょうかねぇ~。黄色人種蔑視も?
ずっと悲しい人生なんでしょう。そしてこれからも続くんでしょうね・・認められない心しかないなんてお可愛そうに。言わされてるとしたらもっとお可愛そう(-人-)
でも因果応報。自分の言った事は自分で責任取っていただきましょう。
バチって本当にあたると思います。
翻訳感謝です!
カネの匂いがプンプンしますね。
だってスケーターだったのに真央ちゃんの凄さが分からないなんておかしいですよ。
好みじゃないってならわかります、人それぞれ感性違いますし。
でもジャンプだけとか繋ぎがないとかカリスマ性?がないとか…イミフです。
超汚染マネーですか…。
シャーベットさん有り難うございます。

この女性解説者は正気ですか?
男性解説者を遮ってまで浅田選手のプログラムを言うに事欠いてジャンプだけって…。

極上のスケーティング、最高難度の構成、繋ぎも盛りだくさん、息詰まるほどのステップ、一体何を見てジャンプを跳んで降りただけなんて言えるのか。
たわけめが。
英ユーロも汚染されてしまったのでしょうか…。
オリンピックシーズンになっていきなり解説者のメンツが変わるなんて…悪い予感しかしません。

みどり様と同世代の方なのですね、この女性解説者。
この方も3Aコンプを拗らせた類の方なのかしら?
浅田選手sageする輩には何かしら3Aコンプがチラ見えします。

シャーベットさん、お問い合わせ有り難うございます。
重ねてお礼申し上げます。
英語能力者様がいらっしゃると心強いです。

浅田選手がフィギュアスケートをスポーツ足らしめている象徴的存在なのだと、もっと言えば最後の砦なのだということ、元選手なら分からないはずがないのですが…。
英ユーロこれからも見張っておかなくてはなりませんね、胸糞悪いですけれど。ことこの上ないですけれど。
これは完全にキムチ国からの刺客ですね。
メディアを使って真央下げするのはバンクーバーからの常套手段です。

アルベールビルで18位っていうのが
天野と同じ匂いがします…

英国ユーロはいつも正当な解説をしてくれてた分、穢された気分!
私も怒怒怒です。
姐さん、皆さん初めまして。ここの所ずっとブログと皆さんのコメントを楽しませていただいております。
真央選手のフリーに対してドイツもイギリスもそんなひどい物言いだったのですか?どこに眼つけてんのか!
ジョアン・コンウェイうっすら覚えています。鳥の巣みたいな頭した不細工・ちょっとデブ目の3流選手でした。
真央選手にやっかみでもあるんでしょうか?それともこの間のワールドの時から(スポンサーがらみ?)いきなり似非女王様を持ち上げたのが続いているのでしょうか?
ジャッジもだめ、日本のマスコミもだめ、ユーロの解説もだめ。
演技を見たファン・観客はわかってくれると思いますが。
おフランス版はあるんでしょうか?おフランスは真央ちゃんびいきですから聞いてみたいです。
すんごく主張のある振付だと思いますの
ジャンプとジャンプの間に色々入ってましたよね、つなぎ。
私の目には「過去の思い出(ジャンプ)が次々とあらわれる。ひとつひとつを慈しみ、大切なものだったと愛しむ」という情景が見えました。次見たらまた別の解釈になるかもですが。
タラソワプロは意味ない振付は皆無だと思うですよ。そこらへん、完全にバレエと融合してると思うです。
ユーロスポーツのこの女性の他の選手について語ってる動画ってあるのでしょうか?
私も3回位聞き直して、主人(英国人)にも聞いてもらって。
最初はなんか感じ悪いなって思ったけど、でも浅田選手は出来る筈だからって言ってるし、そんな悪意はないのかなとも思ったですけど。主人に言わせると結構批判的で意図的に落としてるよーっていってて。演技中のコメントは見守ってるって感じだったけど。男性の方がひたすら褒めてんのに、否定してて。この人何を求めてるのかって思いました。でも浅田選手spに比べたら少し重かった気がします。やっぱり転んじゃったからかな?本人もおちつこうとおもったけど。。って仰ってたので。
ちなみにバンクーバーの時の演技がtvで流れてまた涙しそうになりました。
シャーベット様、文字おこしと翻訳ありがとうございます。

やっぱりこの解説者、ひどいことしか言ってなかった!!!私この動画に関して今日コメントしたとき、「何かが欠けている」と言われてむかっと来ていた。
かの国からの攻撃はまた同じやり方なんですね。
あり得ない!
姐さん、シャーベットさんの翻訳記事にして下さってありがとうございます。
シャーベットさん、初めまして。
貴重な情報ありがとうございました。

今日、女子FSを旦那と一緒に見ました。
旦那の真央ちゃんの演技に対する感想は、
4分間があっという間だった。
なんかよく分かんないけど、スゲー動いてる。
…でした。
旦那はフィギュアについてはさほど詳しくはありません。
でも、私が好きで見ているので、いつも一緒に見てくれます。
そんな旦那でさえ、あのプログラムの濃密さは分かるんですよ。
なのに、仮にもOP出場経験のある人間がそんなことも分からないなんてあり得ないですよね。
間違いなく意図的に、悪意のあるコメントをしていると思います。

くそ~、もっと英語勉強しておけば良かった。
醜い嫉妬?裏工作?
真央ちゃんが「何か欠けてる」んなら
キムチは「何もかも欠けてる」と言えよ!(怒)

ショートの時はいつものユロスポのお二人で(耳が覚えている)、
大絶賛だったのに。

別に真央ちゃんだけをageろと言ってるんじゃありません、
一人一人をきちんと正しい目で見て解説してほしいだけです。

英語圏で「お問い合わせ」して下さる方がいらしてとても心強いです。
日本の、いや世界の宝石・真央ちゃんのために
一人一人できることをやっていきたいですね。
こんばんは。英語でカリスマのところがよく聞きとれなかったのですが、真央さんでなくて他の選手がカリスマですか。そうなるとやはり意図的なおかしい解説ですね。既に賄賂が撒かれている。他の選手で転んでいた人が多くて、皆必死の形相で、とてもカリスマなんて感じられなかったですから。真央さんのは難度が高い分流れが早く、他の選手の方がスロモーに思えて退屈しましたよ。
ベルギー大会では、体操で4回転ひねりわざをした白井君に脱帽というそぶりをした米国選手がいたけれど、フィギュアだけは別の世界なんですね。ドイツも英国もシングルはいつも下位を彷徨い、存在感はなし。嫉妬心。とうていついていけな彼らにはうっとうしい3Aを跳び、自国をどん底に落とす憎き日本?彼らはイソップの話にある手の届かぬブドウを目の前にした負け惜しみの強い狐か。
体操に関して言えば、南ドイツバーデンビュルテンベルグで日本の体操選手―内村などが呼ばれて親善試合をしたほど、仲がいいはずです。
シャーベットさん、翻訳ありがとうございます!

何なんでしょうね、この解説者は!

『ジャンプとジャンプの間に何もない』

『何か大切なものが欠けてる』
ですって!?

思いきり胸ぐら掴んで、
往復ビンタをお見舞いしてやりたい!

お金で言わされるのも
当然ダメだけど、

自分の意見で言ったのだとしたら、
一度その曇った目玉をよく洗ってこいと
言いたいです(`へ´*)ノ

妬み、嫉みの塊で出来た人間ですね。

自分には絶対に出来ない神プロだから
悔しくて仕方ないんだわ、きっと!

素晴らしいものを見極める目を
持ってない、感じる心を持ってない
この解説者こそ
『欠けてる』ものだらけですよ!

あぁ許せない!
興奮して眠れなくなりそうですo(`^´*)


姐さん、皆様、初めまして。いつもブログを楽しく読ませて頂いております。

今回のフリーの解説、私も正直?な気持ちの方が強かったです。嫌味な言い方だなぁと感じました。
British Eurosportといえば、
解説はクリス・ハワース、もしくはニッキー・スレイター、
実況はサイモン・リードがすることが多いですよね。
今回は、女性の方が解説していたので珍しいなとは思っていましたが…。
いつもの解説者の方は別の仕事が入り、今回は解説出来なかったのですかね…?

フランス版のEurosportはどのような解説をしていたのでしょうかね。気になりますね。
お茶の間解説でお馴染みのロロ様、ネルソン氏、アニックさんが解説している放送は
エリック杯、欧州選手権、オリンピックや世選の時ぐらいしか聞くことができないので
真央ちゃんの演技を見た時、どのような反応してくれるのか
今から楽しみですね(^^)
まお☆おめ~♪
姐さま&皆さま お疲れさまです!
BES女性解説、翻訳を興味深く読ませて頂きました。ありがとうございました。

ステマやアンダー・ザ・テーブルは無しと仮定したとして。この解説者は、真央がトランジションを「実行している」のは理解しているけれども
その一つ一つに、気持ちが入ってないと「感じた」のではないでしょうか?
見る目がないと言ってしまえばそれまでですが…元選手と言っても、感性までは強制できません。

こういう見方をするのは、私自身が、白人スケーターの演技に感動する事が少ないから。
例えばコス。ジャンプは昔のようにはいかないけど、滑りは溜め息が出るほど美しい。でも伝わるものがとても少ない。壁に掛けられた絵画のよう。
どんなにつなぎが濃くても同じだと思います。「美しく要素を実行した」だけで、魂を感じないからです。これは、私の中では文化や人種的なものが大きいと思っています。

そして、高難度の技を真央が簡単そうにやってのけちゃうのも、余計に「人間的な魅力を感じない」に至るのではないでしょうか?真央が、どれほどの努力をして身につけたかまでは想像できないのでしょう。逆に、つなぎを実行しながらも、次のジャンプで頭がいっぱいのように見えたから「特に何もやってない」と言い放つのであれば、だからこそ、この女性は一流の選手になれなかったのかと。

冒頭の転倒を見てるなら、これ以上のミスは出来ないと演技が抑え気味になるくらい分かるだろボケ(・∀・)

まあ単純に、真央の演技が好みじゃないorロシア嫌いorタラソワ嫌い
こんな感じだと思いますけどね、私は。

長文失礼しました。

わぉっ
このお方?
どん引き
彼女の動機は?
みなさん、鋭いですね。
あの放送、私も初めて聞いたとき、「あれ?」と思いました。男性解説者の賛辞を一生懸命、否定する感じで。なぜそんなに必死になるのか不思議になるほど、真央下げをアピールしているような騒ぎ方でした。(その割に言っていることが曖昧)。

 ただ、この元選手、個人的にお買い上げされるほどの大物には思えないんですけどね。
 むしろ、いわゆる採点恭順派というか、自分の鑑賞眼がなくて、キムチルールに基づく近年のジャッジに洗脳されているのでは。
 ただ、ひろのみたいに、メディアに送りこまれた刺客という可能性もあります。「ジャンプばかり」とか、「カリスマガー」、とか、何を言いたいのかわからず、どこに目をつけているのかわからない下げ方も、ひろのを思い起こさせます。
 あるいは、アマーノみたいにISU内でのポジションがほしい人で、洗脳されぶりをアピールしているのか。
 
 それにしても、キムチルールの被害にあっているのは真央ちゃんだけではないのに、どの国の関係者も表立って声を上げていないことを考えると、闇は大きく、深いという感じがします。
動画見ました。うわぁ・・・

この人、同時代に活躍したみどりさんのこともあって 日本人嫌い&女子3Aジャンパー憎いもしくは、ロシア嫌い&タラソワ嫌いなのかもしれませんね
初めまして
いつも楽しませて頂いてます
この女、ほんと酷いですね
ビックリしました
某所でフランス大会も解説の予定が入ってると見ました
フランス大会といえばキムチがエントリーしてたとこですね…
ユーロはサムスンがスポンサーになったという話もありますし
まぁ、そういうことなのかもしれませんね…
Kotobukiさまへ
姐さん、この場をお借りします。

Kotobukiさま、このコメント欄で斎さまも触れておられますが、スケアメでは、他にヘルゲソンの演技のときも、男性解説者とやりあっているようです。
私も、ヘルゲソンの動画を見てみます。
この解説者怪しいです
英語難民の私ですが、サイモンの意見に水をさしてる雰囲気に嫌な予感がしておりましたが、やはりそうですね
この解説者をググってみたらウィキがありますね。全英連覇の経歴があり、今はコーチもしているようです。旦那がスペインのスケート連盟に登録されてるようで、夫婦でスペインで仕事しているようですね
フェルナンデスを抱えるスペインのスケート連盟のスポンサーはあのサムソンですね。
ロシアにも絡んでいるようですし。
今年のワールドでも各国の解説者がキムチのフリーで「クイーンヨナ」呼びをしていたので嫌な予感がしました。イタリア解説がフリーになったとたん台本を読んでるかのようになっていたのを思い出しました。
この女性解説者のツイッターもあったのでみてみたらカタリーナビットをフォローしていました。それから2ちゃん情報ですが、真央の鐘やタラソワプロを目の敵にしていたヨナ好きのジャッキーウォンとも関わりがあるような書き込みがありました。


http://honyaku.yahoofs.jp/url_result?ctw_=sT,een_ja,bT,uaHR0cDovL2VuLndpa2lwZWRpYS5vcmcvd2lraS9Kb2FubmVfQ29ud2F5
ユーロスポーツの女性解説者のコメントについて、考えついたことがあって始めてコメントさせていただきます。
つなぎが少ないというのは技術を見る目が絶対的に不足しているので論外として、
「カリスマ性がない」という表現についてです。
件の女性解説者がこう感じた理由に、
演技中の浅田さんの目線がどこを向いているかということが関係しているのではないかと思うのです。
私が思うに、浅田さんは、演技中にどこか高いところ、彼女が目指すところを見ている。
FSでは特に、他の選手のようなジャッジや観客へのアピールは全くしていないのではと思います。
他の選手に、高みを目指す要素が皆無とは思いませんが、
とにかく、浅田さんは本当に、潔い位全く、こちらを見ない。
かといって、浅田さんが見ている人間のことを無視していると言うわけではなく、
彼女は、高みを目指す姿を見せることによって、
見ている私たちをも、力強くぐいぐいと、どこか高いところへ連れて行ってくれます。
その姿は本当に美しい。
こんな姿を見せてくれる選手は他にいません。

しかし、ジャッジや解説者と言う立場につくことで
意識的あるいは無意識に自分を高いところに置いている人にとっては、
「自分の方を見ない、アピールしてこない」ということはとんでもなく不愉快なことなのではないでしょうか。
件の女性解説者は、評価してやるワタクシの方を見ないとはけしからん、
もっと愛想をふりまけ!と内心感じているのでは、と思います。
ロシアsageなのかな?とも思えますね
前にもどっかの北米の解説者がロシアのコーチについたらフンダララと言っていたような気がします
北米のロシアsageは五輪だといっそう露骨になりますよね
疑問なんですが、本国人が滑らないフィギュア大会は、かなりのフィギュアファンしか見ませんよね?
彼らがこんなたわけた解説をして、目の肥えているフィギュアファンは呆れると思うのですが…。ますますフィギュア人気が無くなってしまうと思います。
彼らのやっている真央sageは、結局自らの首を絞めるだけだと思うんですけど、そのあたりは理解していないんでしょうか。
ジョアン・コンウェイさんの演技
Joanne Conway - 1991 World Championships Long Program (7位)
http://www.youtube.com/watch?v=IXmettO5fEw

どうも現役時代ぱっとしなくて、みどり様や真央ちゃんにコンプレックスをこじらせている部分があるかもしれないですね。

1992 Olymipcs Ladies SP Joanne Conway (18位)
http://www.youtube.com/watch?v=TyUbv5enIrw
手相視姐さん

さっそく記事にしていただき、ありがとうございます。

「ちょいと聞き捨てならないぜ!」まさしく姐さんのおっしゃるとおりです!
この解説を聞いたときは わが耳を疑いました。
ありとあらゆる罵詈雑言を浴びせてやりたいところでした。

また、コメントをお寄せくださった皆様、どうもありがとうございます。おかげさまで、解説者の名前も分かりました。おかしいと思うことに声を上げることの大切さも実感いたしました。

姐さんに貼っていただいたジョアン・コンウエイの動画を見ましたが、見あたりませんねー、カリスマが...(^-^)

みどり様や真央ちゃんにコンプレックスを持つ元二流選手を取り込み、公共の電波でコメントさせる。印象操作の駒として、こういうお方を選ぶところは 敵ながらあっぱれだと思います。

技術も芸術性も兼ね備えた日本の宝に対して、「ジャンプだけ」、「カリスマがない」などとは、台本どおりだとしても、笑止千万、失礼千万です。
ちょっと違う意見です
皆さんのお怒りは理解できますが…
わたしは、この解説者の言いたいことを「少し」なら理解できるような気がします。
真央ちゃんのプロは、いつも心を揺さぶられるというか、何度も見たい! とか、
涙が出るようなものが多い中、今回のFPは、ひたすらエレメンツをこなす?(うまく表現できませんが)ことにいっぱいで、あの曲を「表現する」ところまでもっていけなかったように感じました。(SPはちゃんと伝わってきました)
やはり初戦だったから?
今後どう化けるか期待します。
ソチで最高に盛り上がりますように!
毎日祈っています。

皆さんの意見に水をさすようで、ごめんなさいデス…
反論は怖いのですが、「こんな意見を持っちまったファンもいるよっ!」てことで。
同意
私もickoさんに同意しますよ~^^
今回のFPは何しろ8トリプル予定しているから
ジャンプして滑ってジャンプしてスピンして…って忙しくなっちゃいますよね。
ジャンプの合間に他の要素をこなすって感じで
「ジャンプばっかり」の印象を持っちゃう人も、いるかと思います。

もしかしたらユーロスポーツの女性解説者も
そこのところが言いたかったのかな。
どちらのご意見も納得です。^^
男子は4回転にコンビネーション付けてなんぼの世界だから、当然女子もそうなるわけで。
ジャンプばっか。そうそのとおり、だって点数高いから。だって金メダルが欲しいから。明確な点数獲得方法じゃないと何されるか分からんもんで。
他に理由はございません。

彼女の解説?文句?は所詮負け惜しみにしか聞こえないからお可愛そうでした、お気の毒ですね^^
シャーベットさん、聞き取り&翻訳ありがとうございます。

charismaだの、something elseだの抽象的なことしか言えない時点で、解説者としての資格がないのでは?
(日本の解説者にも、具体的な解説をしない方たちがいますが…)

この方の話し方は、真央ちゃん引退に対するテリー伊藤のコメントと似ている気がします。

前回の世界選手権では、キムチさんのFSが絶賛されてましたよね?
日本の杉田さんまで絶賛で、ちょっとがっかりでした。
(あの高得点については絶句で、「映画音楽だから… 」みたいにお茶を濁しておられました)

個人的に真央ちゃん好きだから、真央ちゃん批判は聞きたくない、というところは確かにありますが、具体的な指摘であれば耳を貸すことは出来ると思います。
こんな解説は論外です。
この女性解説者はニックorクリスも彼女と組んで喋りにくそうなので次から出てくるかわかりませんよ。

よく言ってKY、でも私には悪意があるとしか思えない。

私も英国在住経験あります。
自国に上位の選手が不在なものの、あのトービル&ディーンのお国だからテレビでフィギュアスケートやっていれば堪能するしリスペクトはあるはず。

でもこの彼女に影響力はないし、直接買われてはないと思います。フィギュア関係者で横の繋がりは確実にありますね、欧州のスケート協会関係者と。

私もニックにクレームのメールしてみようかな?と考え中。
スイカ種さん
> この女性解説者はニックorクリスも彼女と組んで喋りにくそうなので次から出てくるかわかりませんよ。
>
> よく言ってKY、でも私には悪意があるとしか思えない。

ですよね。英語難民のあたしでもキッツイいやな言い方だな、というのはひしひしと伝わります。

> 私も英国在住経験あります。
> 自国に上位の選手が不在なものの、あのトービル&ディーンのお国だからテレビでフィギュアスケートやっていれば堪能するしリスペクトはあるはず。

おお!そうなんですね。そりゃそうですよね。自国の選手はいくらなんでもサゲ報道はしないですよね。どこかの極東の島国とは違いますよね。

> でもこの彼女に影響力はないし、直接買われてはないと思います。フィギュア関係者で横の繋がりは確実にありますね、欧州のスケート協会関係者と。
>
> 私もニックにクレームのメールしてみようかな?と考え中。

スイカ種さん!ぜひ!その線で!軽~い感じでぜひ送信ボタンを!
そして結果をぜひここで大暴露してほしいです!
私はどちらの意見もわかります。
この初戦の段階でこれだけの高い質の演技に対し、いくらなんでも言い過ぎだし失礼だと思います。
一方で、この女性解説者の言いたいこともわかる気もします。

この解説者の他の選手の解説で注目すべきは、男子ですが高橋大輔選手のフリーです。彼女がフィギュアスケートで何を重視しているのか、よくわかります。この価値観からすると、真央さんのノクターンに対する評価はまた違うのではないかと思います。

でもまだ初戦ですよ。今はエレメンツに集中している段階で、それ以外はこれから熟成されて行くわけだし。OPでは、この解説者の評価は変わるでしょう。
No title
はじめまして。
昨日、シャーベット様の日本語訳を拝見して皆様と同じく怒りに震えていた者ですが、
このyoutube映像、コメントができなくなっていますね。
非難が集中したからでしょうか。
それとも、黒い動きか...
youtubeの方針を知らないので、杞憂なら良いのですが。
再生回数が多いものをチョイスして見る人の中ではコメンテーターの言葉を鵜呑みにする人もいるのではと、とても心配になりました。
No title
このブログには語学堪能者が沢山おられて、コメンテイターの発言がわかるので、楽しみです。
コンウェイさんの録画もすぐに出てくるなんてすごいですね。
私は古いですが、サッチャーさんの時代とその前の首相の時に数回、巷の語学学校やキーブルカレッジのセミナ―参加などを含めて、英国を知りましたが、階級社会、シニカルな物言いをする国民、集団行動を嫌い、個人主義の徹底、階級で言葉も違うし、国際語のおかげで海外に簡単に出てゆく民族、とにかくプライドの強い民族だと思いました。ミドルクラスの人と話も合うし、一番話しやすかったですね。
戦争の影を70年代はまだひいていましたから、日本人には厳しかったです。英国を通してカラオケも英語圏に普及し、国は小さくても、文化面の影響力は今も大きいですよね。
このけんで二度目のコメントです
このジョアン・コンウェイのワグナーのFSの解説を見ました。
ワグナーはジャンプの転倒や目立ったミスがなかったものの、真央に対する解説姿勢とは根本的に違う。大袈裟に言えば愛情に溢れていますよ。チェックして見てください。

日本人の私にもここまでわかるのだから、英語圏の人達には解説で好き嫌いがはっきり出てるのはもっとわかるはず。

なんかしらのしがらみか彼女自信がアジア人を差別しているのかはわかりませんが、明らかにアンチです。

ニックにはこの女性解説者についてどのようにクレーム入れようか考えています。
彼らにとっての視聴者は日本人ではなく英国や欧州の人達ですから、やってなんぼの世界ですが。
遅ればせながら
姐さま、皆様こんばんは。
平日は、姐さまの怒涛のアップと皆様の熱っつきコメントのスピードにおいつけない情けないあたしです・・・。

そしてシャーベットさん、速攻の文字起こしと翻訳、感激です。

すっごく耳障りな解説でしたね!とくにあのコンなんとかさんって方、なんか数年前に蛆テレで真央ちゃん下げる台本読まされてた感満載のオンダさんとかぶりますね。ゆってることが抽象的で反復で、「ってゆっか」をかぶせてくるんですよね。もうニックっくと喧嘩始まるかと思ってちょっとワクワクしちゃった!

ところで今さら感丸出しではありますが通しの訳をつけました。
核の部分はシャーベットさんのでカバーされてるので、あたくしはニックおじさんとのかけあいを重点的に。
こっそりコメ入れておきますので、もし宜しければご参考まで。

長いので、連投させてください。
シャーベットさんの続き
<冒頭はすべてニックさん>
今年初めの世界選手権では3位。
6度の全日本チャンピオン。
ショートはビューティフルなショパンのノクターン第2番変ホ長調。
フリーはセルゲイ・ラフマニノフのピアノコンチェルト第2番ハ短調を演じます。

自身の着物のブランドを立ち上げたそうですが、氷上では関係ありませんね。
彼女の周りで商業活動が絶えないのはいつものことですから。

日本のMao Asadaです。

<演技解説(コ:コンなんとかさん、二:ニックさん)>
コ:3アクセル、転倒しました。素晴らしい・・・挑戦でした。

二:ショートでは着氷しました。

コ:3フリップ×2ループ コンビネーション。

コ:2アクセル×2トゥループ。

コ:3フリップ×2ループ×2ループ。ちょぉっとだけアンダーローテね。

コ:プログラムを通してファンタスティックなスピンだわね。ポジションも美しく回転速度もいいわね。

二:超ワンダフルなコリオ!ステップシークエンスを一層強調しています!

-演技終了-

二:まさにチャンピオンの滑りでした!
  もちろんパーフェクトではありませんでしたよ?
  以前の演技で見せたほどの出来ではなかったジャンプもありました。
 (いやしかし優勝には)十分ではないでしょうか?(ショート)でのリードもありますから、
  Ashley Wagnerが2位、Elena Radionovaが3位でしょう。

コ:どうかしら・・・正直わかりませんね。
  エレメンツは良かったし、スケートも良かった。でもなんてゆうか・・・
  ジャンプを跳んだり、降りたり、また跳んだり、降りたりばかりで・・・。
  ジャンプとジャンプの間には特に何もありませんでした。
  ただ、ジャンプ、ジャンプ、ジャンプ、というような。
  一方で、他(のスケーター達)のプログラムやコリオからはカリスマを感じるのに。
  ホントわからないわ。

二:僕は、ショートの後は、これはもう彼女が優勝で間違いないと思いました。
  (ショートは)それはもう、ファンタスティックでしたから(照れて「てへっ」)!
  なんてゆうか、例えばショートの時に見せた自信が何故か薄れていたのか、
  または、いずれかのエレメンツのどこか、何か質に問題があるのか・・・
  いずれにせよショートほどの出来というわけには、いきませんでしたかね・・・。 

<リプレイ>
二:Ashleyが暫定1位です。193.81点です。

コ:3アクセル(吐息交じりでフッ・・・)。ほとんど靴の側面で着氷してますね。

コ:良い3サルコウですよ?でも、繰り返しになりますが、私にはどうも・・・(言葉が出ない様子)

コ:コンビネーションジャンプでは、アンダーローテーションがありますね。

二:つまり、それほど滑らかで確実ではない、ということですね?
  スケートのつなぎがおろそかになっている、と・・・
~ここでコンさん、ニックの言葉を遮って喋りだす!~
コ:(ってゆうか)だからつまり、テクニカルエレメンツについては力強かったですよ?(←何故かややキレ気味)
  たくさんの、テクニカルエレメンツがありましたから、ええ。
  良かったですし、力強かった。(←ひどく子供じみた言葉づかいと繰返しで非常に不自然)
  でも何か欠けているように感じます、私としては。

二:私は・・・(いよいよ喧嘩が始まるか?的空気感)ステップシークエンスをはじめ、
  もちろんスピンに至るすべての動きが迫力満点だったと思いますよ?
  しかもなんと質の高いこと!
  しかしステップシークエンスからフィニッシュへの流れはまさにファンタスティックじゃないですか!?

コ:(またしてもややかぶせて)えぇ、確かにファンタスティックでしたよ?
  つまり彼女は、やれば出来るということなのよ。
  だから、あともう少し他の要素を彼女のプログラムに見られたらナイスかなって。
モモさんへ
おおおお!!!

ありがとうございます!

何が欠けているか「言えない」のがもう・・・早速記事にさせていただきます!
間違えたかもです!
ニックさんじゃなくって、サイモンさんかもです。
大事なトコ、詰めが甘くってまことにお恥ずかしいです。

管理者にのみ表示