(秋田県での)調査会セミナー(6月16日@市ヶ谷)



わー!急なお知らせですみません!
明日の夕方18:30から予備役ブルーリボンの会の幹事でもある伊藤さんも参加なさった調査会報告セミナーが開催されます。

場所は「UAゼンセン会館」
http://www.uazensen.jp/about/index.html
〒102-0074 東京都千代田区九段南 4-8-16
JR市ヶ谷駅下車すぐ
地下鉄有楽町線・新宿線・南北線 
市ヶ谷駅下車、2番出口すぐ
となっております。「日本棋院 斜め向かい」とサイトには書かれています。


6月16日(木)18:30~20:30
参加費:無料
事前申し込み不要、直接会場へ

登壇者:調査会代表荒木和博さん
予備役ブルーリボンの会幹事長、伊藤祐靖さん


だそうです。


詳細は「荒木和博BLOG 調査会セミナー(6月16日)」をご覧ください。
http://araki.way-nifty.com/araki/2016/06/616-8fe3.html

これすごいですよ、秋田県に調査に行かれて、実際に拉致をする目線に立っての演習(男鹿半島潮瀬崎)とか現地での聞き取り調査などの報告です。

今もねえ、実際に拉致されたわたしたちの家族、友人、知人、恋人であったかもしれない日本人が苦しんでいると思うと辛いです。国家として一秒でも早く奪還するために全力を傾注して当たり前のことだと思うんですよね。

代表の荒木さんをはじめ、予備役ブルーリボンの会幹事長・伊藤さんも報告をなさるようです。
ご都合がつく方はぜひ!

姐さんは地下鉄経由かな・・・行かれる方、ご一緒しましょう!会場で参加者のひとりとして待ってます!

ちなみに荒木さん、画像をぺたり、で告知なさるより面倒でも「文字」に起こしていただくと拡散されやすいです。環境によっては意図したとおりの画像表示にならないこともありますし、文字の方が検索エンジンにひっかかったり、こういう個人ブログでもコピー&ペーストしやすいので。
そして予備役ブルーリボンの回ホームページではなくて代表の荒木さんのブログで告知、ってな理由をうかがいたいですね。
データを作って両方に同じモノをのせるといいのかしらと思います。

人集めって大変だから、もともと興味・関心がない層にどうアピールしていくか考えないといけないですよね。
国民全員の大きなムーブメントとして展開していきたいことなのでそのあたり、外から見ていていつも考えさせられます。

孤独な点と点とをつなぎ、線を面に変えていく。
「本当に全員のためになること」であるのなら、わたしはなんだってしたいです。

不当にも誘拐されて、あんな生活環境が厳しい苛酷きわまりない「異常な国」に暴力でとらわれて、よりによってこの全盛期の浅田真央の活躍を見せてもらえなかったかもしれない日本人がいる!というだけで怒髪天を衝く勢いで腹が立ちます。何さらすんじゃボケがぁっ!!!!と思いますよ。

それを言うならイチローの活躍だって羽生善治名人の活躍だってもしかして知らないかもよ、情報を遮断されてさあ!とか思うともうふざけんな、の一語に尽きます。


お時間のある方はぜひ!

↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。

※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
拉致被害者奪還 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2016/06/15 11:41
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ありがとうございました。
おお!おつかれさまでした。

失礼します!と言ってケツをなでて「素晴らしい大殿筋ですね!」とか言えばいいのよ!
不愉快だったら殴るでしょうから!(←冗談です)

えーーーーだって「明らかに戦争をしかけてきている」ってのに何言ってんのよ!と姐さんだったらビックリしますね。
なんじゃそりゃ。

「政治的に正しい表現」をするのなら「拉致被害者はいません!」一択でしょ。ふざけんなって話しよね。

よかったら参加なさった感想を公開コメントで書いてくださらないかしら?
姐さんとは別の視点での報告も貴重だと思うので。

どうぞよろしくお願いいたします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にのみ表示