浅田真央SkateAmerica、FSユーロスポーツ・ロシア語解説翻訳(トニーさん編)

「トニー」さんがユーロスポーツ・ロシア語解説の日本語訳をコメントにあげてくださいました!
ありがとうございます!
公平な見方が嬉しい解説です。ぜひ皆さんとシェアさせていただきたく記事にしました。

「トニー」さん、どうもありがとうございます!

それにしても英語・イタリア語・ドイツ語・ロシア語・韓国語と能力者様揃いすぎです!
本当にありがたいです。
心から感謝いたします。





---------------------------


罫線で囲まれた文章のCopyrightは「トニー」さんにあります。


2013-10-22 13:13 ユーロスポーツ・ロシア語解説

トニーさん

姐さま、こんにちは。初めてコメントさせて頂きます。
ブリティッシュユーロの解説を読ませて頂きました。その人の好みに口出しするつもりはありませんが、解説者たる者がその好みを丸出しにし、感情的に否定的な見解を叫びまくるとは呆れてものが言えません( ゚д゚) ご本人のカリスマ溢れる演技を期待し、貼って頂いたショートの動画を見始めましたが、あまりの退屈さに最後まで見ることができませんでした。で、お口直しと言ってはなんですが、ユーロスポーツのロシア語解説の日本語訳をご紹介したいと思います。とは言っても、ドイツ語のstupsiさん同様、不明な部分もあり、裏どりもしてないので誤りもあるかと思いますが、もしどなたか他にロシア語がわかる方で誤りを見つけられたら遠慮なくご指摘くださいm(_ _)m

マオ・アサダがフリープログラムの準備をしています。セルゲイ・ラフマニノフのピアノ協奏曲第二番です。今シーズンのプログラムはタチアナ・タラソワとローリー・ニコルが作っています。現在のフィギュア界の偉大な(?)プロデューサーです。ウォームアップでは彼女はトリプル・アクセルを成功させています。(ここで真央選手アクセル失敗の画像)しかしプログラムの中ではできませんでした。
(演技終了)テンポも力強さもマオ・アサダはプログラムの最後まで失うことはありませんでした。ブラボー、マオ‼もちろん、彼女は今後もトリプル・アクセルをオリンピックで実施するためにトライしてくると思います。何故なら彼女の目標はただ一つだからです。彼女はバンクーバーで負けました。韓国のすばらしい才能(え?(ー ー;))ユナ・キムにバンクーバーで負けました。しかし、2010年にトリノで行われた世界選手権では優勝しています。彼女には他の多くのスケーター達と同様、今シーズンは他の目標はありません。
(ここで真央選手に触ってもらうべく女の子をリンクの中に入れた男性の映像)ハハ、私の娘に触って下さいとか言ってるのかな。彼女は滑り切りましたが満足はしていないようです。全てより良く、この上なく良くなるはずです。(この辺りの訳はあまり自信ないです…)トリプル・アクセルはウォームアップではうまくいっていましたがダメでした、
見てみましょう。
(長いので一度切ります。)

Copyright (C) 2013 「トニー氏」 All Rights Reserved.


---------------------------

---------------------------


罫線で囲まれた文章のCopyrightは「トニー」さんにあります。


2013-10-22 13:28 ユーロスポーツ・ロシア語解説その2

トニーさん

(続きです)
彼女が全てクリーンに滑ったとしたら、ユナ・キムも同様にクリーンに滑ったとしても、彼女に勝っているでしょう。彼女唯一の脅威となる武器であるトリプル・アクセルははるかにクリーンにきめなくてはなりませんが。彼女はループジャンプを好きなように何回も付けられます。プログラム中の唯一の小さな失敗と言えるのが、ダブル・アクセルの後にダブル・トゥループしか付けられなかったことでしょう。彼女はトリプル・トゥループをつけたかったはずですが…。しかし、その他は全てよかったです。すばらしい音楽表現、驚くべき腕の動き、曲を表現しきっていました。彼女は地球上でナンバーワンのフィギュアスケーターになるためのものは全て持っています。もう既に二回世界チャンピオンになっていますがね。2006年のトリノオリンピックに彼女は出場できませんでしたが、2005-2006年シーズンにはグランプリシリーズに出場しすばらしいスケートを披露しました。
(キスクラ映像)ノブオ・サトウとクミコ・サトウ、ユカ・サトウの両親で、現在彼女を指導しています。131.37点です。それでも彼女がトップです。(トータルで)204.55点です。トリプル・アクセルに失敗はしましたが、得点は…(ここで動画がきれてしまいました)
以上です。ロシアの解説は公平なので私は大好きです。


Copyright (C) 2013 「トニー氏」 All Rights Reserved.


---------------------------





人気ブログランキングへ
関連記事
海外報道の日本語訳 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/10/22 14:53
コメント
トニーさまへ♪
ロシア語翻訳されたトニーさまにお礼が言いたくて、コメ欄お借りします。

ロシア解説は2010シーズンも歪んだ採点に荒ぶってましたよね!
スケートに関して、世界の中で1番信頼の置けるのがロシア解説と思ってます。

私が住んでいるドイツにも、ロシア出身のファミリーが
沢山いらっしゃいますが、ムスメのお友達のロシアンママは
アジアンメンタルのイタリアンマンマって感じです・・・
一見気難しいけれど、懐に入るとすごく親切。
それからロシア女性ってしゃべる!×しゃべる!×しゃべる!
ドイツに来て、語学学校でビックリしたことのひとつです。。。( ゚д゚)ポカーン

ありがとうを言いたいだけだったのに、長くなってすいません!
また情報を交換させてくださいね♪心を込めてスパシーバ♪ヽ(・∀・)ノ
姐さま、こんばんは。
私の拙い翻訳を記事として取り上げて下さり、大変恐縮しております。また、私の文章を褒めて頂き、とても嬉しく感じております。もともと自分の文章にはあまり自信が無く、(学生時代校内の文集などに載ったことは皆無です(^ ^))いつも姐さまの文章を読みながら「うまいなー、読ませるなー」唸っているクチなので、身に余る光栄でした。
もともと黒猫さんのブログの読者でしたが、最近は姐さまのブログを覗くのも日課になっています。衝撃でしたよ、初めてこのブログを知った時は。 「こんなブログがあるなんて‼∑(゚Д゚)」それ以来毎日楽しみにこちらにお邪魔しています。特に心に残っているのは、真央ちゃんのように正しく、真っ直ぐに、笑顔で日々生きていこうとの姐さまのメッセージです。胸に響きました。それ以来毎日実践すべく暮らしております。
文章からしか姐さまのお人柄は推測できませんが、ロシア文学に親近感を持たれるというのがわかる気がします。一筋縄ではいかない一癖も二癖もある人物が登場し、物語のラストも何だか釈然としない終わり方をするものも多かったりと、「わかりにくい」んですよね。でも、そんなところがまさにこの国の魅力なのかなと思います。stupsiさんも書かれていたようにロシアの人は一見とっつきにくいですが、仲良くなるととても情に厚い人達です。
最後になりますが、全員サッカー、私も参加します。(オシムさんのサッカー大好きでした。オシムさんの秘蔵っ子の羽生選手もお気に入りでした…(´・_・`))今後も皆様にお知らせすべきと思う情報等があったら、翻訳してご紹介しようと思います。stupsiさんはじめ、外国語能力者様方からの情報も今後楽しみにしております。

管理者にのみ表示