THE ICE2016 名古屋公演に行ってきました三日間



THE ICEの名古屋公演三日間ぜんぶ行ってきました。
受けた印象を自分の中で煮えたぎらせていたので苦しかった(笑)。

THE ICE、10周年おめでとうございます!開催してくださって本当にありがとうございます。

とにかくもうなんか「すごい」の一言でうまく言葉になりませんが、そうですね、九州公演が終わったら記事をいっせいにどんと出そうかなと思います。

ああ。
ローリー、ごめん。
真央の今季新SP、ありゃあ地平を越えたわ。なんだよあれ。真央。NEW真央降臨。
三日間でどんどんはまってぴたりぴたりと決まっていく真央の黒い鳥さん、今季われわれはとんでもないものを見ることになりますね。
とてつもない。何度でも見たい。
黒い鳥さんにすごまれるのを味わうためだけにでもフィンランドに行きたくなった。ショートサイドのお客さん、最後にきてすごい「ごほうび」もらったね。あれ何?もう!ローリー!
ああ。

真央ちゃん、君はやっぱり「浅田真央」だ。そして本気で引き受け切ったんだね。もう一切の迷いがない。
あとはぶちかまそう。
もともと真央ちゃんは星空の中で踊っていた人なんだから「当たり前に」そのまま踊ればいいと思う。
それを思い出すための苦しい日々を今も続けているけれど、「真央の普通」はこの世の尺度でいうと「奇跡」だから。
そんな生き方を誰でもができるわけでもなく、そんなふうに誰でもが生まれつくわけでもない。
アマチュア選手生活の終わりが明確になったことで真央ちゃん自身に本当に生まれた「覚悟」のすさまじさと、「本当の自分」についに巡り合った者の晴れやかさとで、今の真央ちゃんは最高だなと。

真央ちゃん、苦しかったね。

でも、「浅田真央、まさかの大器晩成型」として一切の望みが成就されることを祈ります。

「浅田真央であること」がイコール「喜び」になった時代。それが今シーズンだと思います。


あと、舞ちゃん。誰よりも、舞ちゃん。どうもありがとう。夢のようだった。幸せだった。感謝します。舞ちゃん、ありがとう。


今回、座席が神配置で三日ともまったく異なる場所でそれぞれに堪能させてもらえました。

今記事を書くと自分の黒歴史になりそうなので(笑)ほんと、あとで公演が終わったらわたしなりの感想を出したいと思います。

最高だぜ!以外に何か言えるとしたらですが。





↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。

※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
浅田真央 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2016/08/07 22:20
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 遅くに失礼します
非公開コメントのMさんへ

コメントありがとうございます~

気になさらないでください。ここは言いたいことをいう場所です。
ただし言ったことの責任は自分がとるという基本方針は一般の社会と変わりません。
ネットでは文章だけでやりとりをするがゆえに「その人自身」と「相手の意図」が実によく透けて見えると思います。
面白いですよね。

もっと適当に考えてくださいね。お志に感謝します。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にのみ表示