「城田憲子」氏の「やらかした」大事件



長いです。記事を分けようかなとも思ったのですが、時系列順に「一体なにが起きていたのか」を見ていくほうがいいと思うのでだーっとまとめてみました。
すごいものでもう十年前になるのにネットにはソースつきで情報が残っています。

元、公益財団法人日本スケート連盟の「女帝」こと「城田憲子」氏。
ネットの書き込みで明らかな虚偽もありますが新聞社の中の人が調べてくれてましたのでとにかく最後まで読んでみてください。ポイントは「ジャガーなんだ!」とか「ここでアイツが登場するのか!ぎゃーーー!」とか」「なんで金メダル後にモロバレしたん?朝日新聞への投書だったよね、ああでもソースがない」とか思うトコロはいろいろありますがとりあえずイタリアすげええええええ!

古い内容なのでご注意くだせえ。体裁が不統一だし一部見出しだけ、とかもあります。

んじゃいきますよ。




財)日本スケート連盟 平成16/17年度役員

名誉会長 荘 英介 (スピスケ)
会 長  白川 博(逝去。スピスケ・ショート部門)  
副会長  藤森 光三(フィギュア、城田と同じアイスダンスOB)
       *藤森は6月まで会長代行 つまり久永・城田問題の期間

専務理事 松本 充雄(スピスケ・ショート)

理事  城田 憲子(フィギュア強化部長。アイスダンス出身。久永元会長と密接)
理事  鈴木 恵一 (スピスケの歴史的英雄。絵美、みどり的存在)
理事  高橋 貞夫 (スピスケ)
理事  小野 長久(フィギュア部長)
理事  神山 公佑 (スピスケ。青森リンク造営問題。自民の政治運動)
理事  亀岡 寛治 (スピスケ・ショート。帝産観光バス社長。トリノ五輪日本選手団総監督)
理事  星野 仁 (スピスケ。塩湖五輪対策委員長)
理事  宮本 之男 (スピスケ)
理事  林  泰章 (スピスケ。スピスケ王国長野の会長。イズミテクノ社長)
理事  須貝 安博 (スピスケ・ショート 東京都スケート連盟)
理事  松山 孝司 (ショート???)
理事  有賀 豊文 (スピスケ 鈴木恵一時代の64年五輪代表)
理事  川上 隆史 (ショートトラック強化部長)
理事  尼子 健二 (フィギュア。大阪)
理事  瀧澤 甲子彦 (?。普及部長 入門書「スケート教室」)



55 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/04/26(水) 17:32:19 ID:ZBpA136u0
残った理事5名
会長代行 林  泰章 長野県連 元松本市長 競技歴不明

理事 有賀 豊文 スピ
理事 鈴木 恵一 スピ
理事 川上 隆史 ショ
理事 松山 孝司ショ



2004/10/16
www.asahi.com/sports/update/1015/010.html
「シンボルアスリート」候補に北島ら JOCが新事業へ

日本オリンピック委員会(JOC)は14日、来年から立ち上げる新マーケティングプログラムの柱となる「シンボルアスリート」候補に、陸上の室伏広治(ミズノ)や水泳の北島康介(日体大)ら15人を決めた。各選手に約1000万円の年間契約で肖像権を預けてもらい、JOCが独自に肖像権ビジネスを展開する。契約を結ぶかどうかは選手の自由で、個別に交渉して今月末までに確定させる。
競技での実績や知名度、スポンサーの希望などから選んだ。
アテネ五輪のメダリストのほか、06年トリノ冬季五輪で飛躍が期待されるフィギュアスケートの安藤美姫(愛知・中京大中京高)ら若手も入れたのが特徴だ。契約すれば年間契約金のほか、CM出演ごとに約300万~500万円も手にできる。
JOCでは、これまで一括管理していた選手の肖像権ビジネスの見直しを進め、任意による個別契約に変更することにした。

■JOCのシンボルアスリート候補■ 冬競技
ス キ ー                 
 ジャンプ 葛西 紀明(土屋ホーム)    
 モーグル 上村 愛子(北野建設)     
スケート                  
 スピード 清水 宏保(NEC)      
  〃   岡崎 朋美(富士急)      
 フィギュア荒川 静香(プリンスホテル)  
  〃   村主 章枝(ダイナシティ)   
  〃   安藤 美姫(愛知・中京大中京高)


※安藤美姫は候補→辞退→保留→確定の流れ

2004/12/03
安藤美姫辞退へ、JOC肖像権契約
www.nikkansports.com/ns/sports/p-sp-tp0-041203-0004.html


JOC「シンボルアスリート」に荒川、村主、室伏、谷ら10人
2004/12/16
www.yomiuri.co.jp/sports/news/20041215i511.htm


シンボルアスリート 荒川、村主が契約に合意 安藤は保留
2004/12/17
www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/12/16/20041216ddm035050031000c.html



2004/12/23
日本オリンピック委員会(JOC)は20日、来年から展開するマーケティング新事業の中核となる「シンボルアスリート」に、フィギュアスケート女子の安藤美姫
(愛知・中京大中京高)を追加すると発表した。陸上の室伏広治(ミズノ)らに次いで11人目で、女子は7人目となる。
安藤はただ一人の五輪未経験選手。
交渉中の選手は柔道の野村忠宏(ミキハウス)とスキーの上村愛子(北野建設)の2人となった。
http://www.sponichi.co.jp/others/flash/KFullFlash20041220025.html


シンボルアスリートに安藤美姫
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041221-00000012-maip-spo

日本オリンピック委員会(JOC)は20日、来年から導入する肖像権ビジネス「シンボルアスリート」にフィギュアスケートの安藤美姫(中京大中京高)が追加さ
れたと発表した。JOCと契約合意した選手は11人になる。安藤は唯一、五輪出場経験がないが、18日に終了したグランプリファイナルで4位に食い込むなど、06年の
トリノ五輪出場が有力視されている。


安藤美姫らのCM効果、スケート連盟黒字へ
2005/06/26 18:58
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050626-00000503-yom-spo

日本スケート連盟の2004年度決算が、フィギュアスケートの安藤美姫らの人気を追い風に、4期ぶりに黒字に転じる見込みであることが分かった。
5月時点での集計が25日の評議員会で報告され、マーケティング収入が、安藤らのCM出演の機会が増えたことなどで当初見込みの2300万円を上回る5750万円となり、全体の収支も2000万円以上の黒字となっている。



冬の競技団体 強化費足りない
www.yomiuri.co.jp/sports/feature/torino/200501/tr20050105_01.htm
2005/01/05 18:40

“長野バブル”今は昔

来年2月のトリノ冬季五輪に向け、選手強化を進めている日本の冬季競技団体が、資金不足に悩んでいる。選手強化費が大盤振る舞いだった1998年の長野五輪に比べると、現在の冬季スポーツ界は“バブル崩壊”の状況だ。

最も金メダルに近いフィギュアスケート女子の荒川静香(プリンスホテル)を抱える日本スケート連盟でも、台所事情は厳しい。
競技団体の強化費は、日本オリンピック委員会(JOC)などからの資金で賄われている。その種類は大きく分けて二つ。一つは、JOCの自主財源からの交付金。競技団体の負担がなく、用途指定もない。競技団体には使い勝手の良い資金だ。長野五輪当時は、この交付金が「長野対策」などの名目で冬季競技6団体に3年間で約6億円が配分された。しかし、その後は大幅に減らされた。

このため、競技団体はもう一つの資金に頼らざるを得ない。それが助成金。
競技団体に助成額の3分の1の負担を求められ、用途も指定される資金で、使えば使うだけ自己負担が増える。自己資金の少ない競技団体は緊縮予算となる。日本スケート連盟によると、海外遠征の選手団に支給される一日の滞在費は一律1万5000円。大会開催地が物価の高い都市なら足が出てしまう。

昨季、ドイツで行われたフィギュアスケート世界選手権では、主催者側が選手2人に1部屋を用意したが、日本選手団は選手を試合に集中させるため、7人に個室を与えた。
これで3部屋分の部屋代が追加され、その他の経費も含め数十万円の差額が発生。
これをスタッフが立て替える事態となった。

ショートトラック関係者の悩みの種は、航空機の重量超過料金。スケート靴は機内に持ち込めず、スケート刃の砥石(といし)などの用具も多く、超過料金が50万円に上ったこともあった。また、ホテルの食事が高いため、コーチ陣は肉まんやカップラーメンで済ませることもある。資金不足に悩む日本スケート連盟関係者は「助成金の負担割合が3分の1から4分の1、5分の1に減れば、競技の現場は活気づくはずなのだが」と話している。




59 : 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/22(木) 14:40:29 ID:EoM7mL6b0
追加
城田は伊藤みどりがアルベールビル後に引退すると聞いて激怒
「足への負担が何だっていうの? 折れても続けなさいよ!」

そうゆうのを聞いた伊藤みどりの主治医の
「みどりはボロボロだった」が週刊誌ネタになった。

「・・・確かに彼女は素晴らしい選手なので表彰台の中央も狙えるし、
私も応援しています。
しかし彼女が引退した後、誰が伊藤の足に責任を持つのですか?
選手生命よりも後の人生の方が長いのですよ?・・・・」
そんな内容だったと記憶。



週刊文春 [2005年12月29日号] より
「JOCにはシンボルアスリートという制度があります。年間一千万から二千万を選手に払う代わりにJOCの協賛者のCMに優先的に出演するというものなのですが、フィギュアからは昨年末、安藤美姫と荒川静香と村上章枝が選ばれています。その時点ではトリノの代表はこの三人で決まりだと連盟も思っていたんです。
実際、チョコレートのCMには三人が出演していますし、スポンサー関係の問題を避けるためにもこの三人で決まって欲しいというのが連盟の本音でしょう。ここで連盟が『浅田を出したい』と声高に訴えると、スポンサーは表立っては言いませんが、『こっちはCM使ってるのに』という反発も考えられますから、受身な態度にならざるを得ないんです。荒川が浅田に抑え込まれたり、村主の故障、中野(友加里)の躍進など、この一年は連盟にとって誤算だらけだった」(JOC関係者)



60 : 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/22(木) 14:46:16 ID:2UHcF6sQ0
何故幹部が働きかけをしないのか?これは、浅田が五輪枠内定した場合、
城田氏の指導する選手(安藤、荒川、村主)の五輪出場が危うくなるからではないか?
という説が有力です。
実はこれらの選手を指導する城田氏と、浅田、中野、恩田を指導する山田コーチは犬猿の仲だ、
という噂があります。ライバルの弟子が五輪出場するのは腑に落ちない。

1位 浅田真央  1901点 山田コーチ
2位 安藤美姫  1865点 城田強化部長 内定?
3位 中野友加里 1643点 山田コーチ
4位 恩田美栄  1564点 山田コーチ
5位 荒川静香  1560点 城田強化部長 内定?
6位 村主章枝  1555点 城田強化部長 内定?



JOCは今年から「JOCシンボルアスリート制度」というマーケティング事業(CM出演制度)を始めました。これは以前は選手強化キャンペーン「がんばれニッポン!キャンペーン」といわれていたものの延長線上にあるものでエリートA、B、ユースエリートと呼ばれる選手の中から選ばれたアスリート達です。

2005年度のシンボルアスリートは、陸上の室伏広治、末續慎吾、柔道の井上康生、谷亮子、レスリングの浜口京子、卓球の福原愛、ジャンプの葛西紀明、スピードスケートの岡崎朋美、そしてフィギュアスケートの荒川静香、村主章枝、安藤美姫の各選手です。

ですから安藤選手がCMに出ているのは、JOCの意向によるこのシンボルアスリート制度に沿ったCM活動なのですね。このシンボルアスリートに選ばれた選手にはJOCから年間1,000万円から2,000万円の協力金という名のギャラが出ます。その代わり彼等の肖像権はJOCが管理し、JOC協賛企業のCMに対して優先的に出演させるわけです。ちなみに、JOCに対して企業が支払う協賛金(スポンサー料)は4年間で3億円です。
ですからCMに出演した際には、JOCからギャラが出ているわけです。

また、これとは別に彼女が来年から所属することになるトヨタ自動車のCMについては、来年から「自社プログラム出演選手」として「シンボルアスリート制度」とは別に活動できるようになります。
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1808962



大失態!採点ミスで織田V取り消し、高橋がトリノへ
2005年12月25日
http://www.sanspo.com/sports/top/sp200512/sp2005122501.html
日本連盟が発注したコンピューターのプログラムには、これを自動的にチェックする機能がなかった。
国際スケート連盟(ISU)が作成したシステムにはチェック機能があるが、高額なため、購入していなかったという。さらに採点のチェック役のテクニカルコントローラー(城田憲子フィギュア強化部長)が減点を見落とした


http://www.yomiuri.co.jp/hochi/sports/dec/o20051224_10.htm
2005年12月25日

前代未聞だ。大混乱だ。表彰式が終わり、上位3選手の写真撮影も終えた直後、日本連盟が衝撃の発表を行った。
表彰台の一番上に立った織田を2位に、2位の高橋を繰り上げ優勝としたのだ。
「織田君の演技で、するべき減点がなされていなかった。1位と2位が入れ替わり、高橋君の優勝とします」。
日本連盟の小野長久フィギュア部長が苦渋の表情で口を開いた。
真相は“人災”だ。フリー演技では「3回転ジャンプは2種類まで2回行うことができる」と規定されている。
織田はこの日の演技で3回転ルッツ2回、3回転トゥーループ2回、3回転ループ2回と、3回転を3種類繰り返してしまった。

ところが、日本連盟が発注したコンピューターのプログラムには、これを自動的にチェックする機能がなかった。
国際スケート連盟(ISU)が作成したシステムにはチェック機能があるが、高額なため、購入していなかったという。
さらに採点のチェック役のテクニカルコントローラー(城田憲子フィギュア強化部長)が減点を見落とした。



<フィギュア>全日本の集計、本当は人的ミス 連盟認める
2005/12/28
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051228-00000011-mai-spo
24日のフィギュアスケート全日本選手権男子フリーで起きた得点集計ミス問題で、日本スケート連盟が得点算出方法を熟知しておらず、正しい人員配置をしていなかった
ことが原因であることが27日わかった。同連盟は、これまでコンピューターの採点プログラムのミスなどと説明していた。



<フィギュア>全日本の集計、本当は人的ミス 連盟認める
2005年12月28日(水)  毎日新聞

24日のフィギュアスケート全日本選手権男子フリーで起きた得点集計ミス問題で、日本スケート連盟が得点算出方法を熟知しておらず、正しい人員配置をしていなかったことが原因であることが27日わかった。
同連盟は、これまでコンピューターの採点プログラムのミスなどと説明していた。
同選手権男子では、最終結果でいったん織田信成(関大)が優勝と発表された後、フリーの得点集計にミスがあったことが判明し、織田は得点が下がって2位に転落。
トリノ五輪代表争いも絡んで大きな混乱を引き起こした。
織田が実施した規定数を超える3回転ジャンプに加点した(本来は0点)ために起きたミス。
24日の段階で、同連盟の小野長久フィギュア部長は「国際スケート連盟(ISU、本部・スイス)のシステムでは、規定違反は自動減点されるが、同連盟が国内メーカーに発注したシステムでは自動減点されない」と説明し、コンピューターのプログラムの問題を原因に挙げていた。
しかし、25日未明に同連盟職員が、ISUに問い合わせたところ、ISUが使っているプログラムの機能も基本的には日本と同じであることが判明。さらに、コンピューターで自動的に行えない減点をするために、必要な係員を置いていると説明を受けた。同連盟は、25日の最終日に急きょ係員を配置した。




447 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/25(日) 21:27:59 ID:lnCDi0su0
村主1位  城田部長  エイベックス、ロッテ  トリノ確定
浅田2位 山田コーチ スポンサーなし
荒川3位 城田部長  デサント、ロッテ  トリノ確定
恩田4位 山田コーチ スポンサーなし
中野5位 山田コーチ スポンサーなし
安藤6位 城田部長  トヨタ、松下、任天堂、ロッテ、コカコーラ、デサント  トリノ確定


スポンサーって何かね?


449 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/25(日) 21:29:36 ID:TKyBlpkA0
(1)浅田真央   山田コーチ スポンサーなし
(2)安藤美姫   ジェンキンスコーチ  トヨタ、松下他 トリノ確定
(3)中野友加里   佐藤コーチ スポンサーなし
(4)恩田美栄   カナダのコーチ スポンサーなし
(5)荒川静香   モロゾフ・佐藤久美子コーチ  デサント  トリノ確定
(6)村主章枝   佐藤コーチ  エイベックス  トリノ確定




女子フィギュア:25日夜のテレビ平均視聴率は33.7%

女子フィギュアのトリノ五輪代表を決めた25日の全日本フィギュアスケート選手権フリーを中継したフジテレビの番組の平均視聴率は33.7%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)を記録。今年放送された
フィギュアの試合では最高だった。瞬間最高視聴率は中野友加里選手演技中の42.9%だった。
また、ディープインパクトが出走した有馬記念の平均視聴率は、フジテレビが10.1%(同)、NHKが9.7%(同)。01年以降では共に最高だった。

http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/feature/news/20051226k0000e050029000c.html




2005年12月26日
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051226k0000m050034000c.html

ただし、問題もあった。ポイント4位の中野は今季、安藤にはNHK杯、GPファイナル、全日本と3戦すべて勝利し、今季の獲得ポイントは最多。持ち点(昨季の国際大会の
最高ポイントの70%)の低さが響いたわけで、昨季に実績のある選手が断然有利なシステムだった。

現時点では、試合ごとに急成長している中野や、復調した恩田の方が、不調の安藤より力が上だ。城田憲子・同連盟強化部長は「安藤は伸びしろがあり、変身できる」と
期待をかけるが、小野部長が「ポイント制には問題もある」と認めるように、最強の3人を選んだかというと疑問が残る。




488 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/26(月) 03:05:26 ID:V3MVMXoY0
>>484
やっぱり誰だかが言ってるように、ポイント制には問題がある。
ポイントで3人が上になるように、全日本で辻褄合わせたとしか思えん。

持ち点が無ければ

1 浅田 1950
2 中野 1700
3 安藤 1550★
4 荒川 1500★
5 恩田 1450
5 村主 1450★

さらに全日本がなければ

1 浅田 1400
2 中野 1300
3 安藤 1200★
4 荒川 1000★
4 恩田 1000
6 村主  850★



フィギュア:トリノ代表に安藤、荒川、村主、高橋ら6人


注目を集めるトリノ冬季五輪のフィギュアスケート日本代表に二十五日夜、男子は高橋大輔選手(19)、女子は安藤美姫(18)、荒川静香(23)、村主
章枝(すぐり・ふみえ)(24)の三選手が決まり、巨大な五輪ビジネスが一段と盛り上がる可能性が出てきた。

「最高のクリスマスプレゼント!」。五輪代表選考をかたずをのんで見守っていた、日本オリンピック委員会(JOC)に協賛するあるスポンサー企業の担当者は、思わずこう叫んだ。

実は女子三選手は、JOCが今年から導入した新制度「シンボルアスリート」の契約を結んでおり、もくろみ通りに三人とも代表に選ばれたためだ。
「シンボルアスリート」は、JOCが選手の肖像権を管理し、スポンサー企業のCMに優先的に出演させる制度。

これまでJOCは、加盟競技団体の所属選手の肖像権を一括管理してきたが、今年から選手に肖像権を返した上で有力選手と契約を結び、肖像権の管理を委託する方式に改めた。
選手には最大二千万円の協力金が支払われ、CM出演料などの収入は、JOCから加盟団体へ選手強化費として分配される仕組みだ。

これを見越してスポンサー企業は、先行投資をしており、仮に五輪出場を逃していれば、“商品価値”が大きく下がり、JOCとともに大きな痛手となっていたのは間違いなかった。

所属団体などへの分配金は、CM出演の実績などに応じて決まるため「育ててくれた団体への恩返しという側面もある」(関係者)という。
(中略)

現在、四年単位でJOCに数億円規模を支払っているスポンサー企業は二十四社。これに沿ってロッテは、きょう出場が決まった三選手を起用した三パターンのCMを放映中。

また、デサントは、選手団が着用する五輪ユニホームを着た安藤選手の巨大看板(縦九メートル、横三十メートル)をJR山手線の目白駅に設置していた。

ソース(FujiSankei Business-i)
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200512260007a.nwc




2005/12/28
電通スポーツ事業局山本氏が語るオリンピック
「値段がつけられない広告効果」
http://adv.yomiuri.co.jp/ojo/02number/200411/11toku1.html



551 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/27(火) 23:41:54 ID:iGQGTF3c0
はっきり言ってこんなまわりくどいことするくらいなら
一年前に代表確定させて、この一年は五輪のための強化期間ですと
言った方がまだマシだったんじゃないか?


★初めに美姫ありき…代表は選考前から決まっていた     
2005/12/28 『夕刊フジ』の記事より

女子フィギュアスケートで五輪代表に3選手が決まったが、25日の「全日本選手権」を見て、なぜ、6位の安藤美姫選手が選ばれたのか、釈然としない人は多いはずだ。ネット上のアンケート
も「納得できない」との回答が9割を超えた。代表選考前、元五輪代表の渡部絵美さんは「実力とは関係なしに3人(今回選出)に決まる。言う通りになるから見ていなさい」と予言していた。
どんな読みだったのか。

最高視聴率42.9%(平均33.7%=ビデオリサーチ調べ・関東)を記録した25日の選手権で、1位の村主章枝、3位の荒川静香、6位の安藤の3選手がトリノ行きを決めたことに、渡部さんは
「やっぱりそうなったでしょ」と話す。
渡部さんは、選考前、夕刊フジに「今の実力からすれば、選ばれるべきなのは浅田(真央)、中野(友加里)と、村主か荒川のどちらか。でも、代表は安藤と村主、荒川になるので見ていなさい」と断言していた。

なぜか。
「日本スケート連盟(JSF)の現状というべきですか。やはり、スポンサーの問題が大きいと思います」

代表3選手は、JSFが「親会社」とする日本オリンピック委員会(JOC)が、スポンサーから資金を集めるための「シンボルアスリート」に選ばれている。個人にも大手企業のスポンサーも付いており、「連盟は彼女たちを落とせない」と読んでいたからだ。
そんな“裏事情”は素人のファンも感じているのか、大手プロバイダー「BIGLOBE」が代表決定直後からネット上で実施しているアンケートでは、選考結果に「納得できない」とする回答が9割を超えている。
理由として、「調子の悪いやつを出してどうする」「裏がある」「やらせの茶番劇」「スポーツに汚い金が絡んでいることが分かった」との手厳しいコメントが並ぶ。

渡部さんは「プロや素人の視点といった話とは別に、誰が見ても安藤が一番良くなかったのは明らか。アンケート結果は当然」と言い切った。

一部週刊誌などでフィギュアスケート界の“女帝”と伝えられた城田憲子フィギュア強化部長は村主や荒川の指導者だったことがある一方、浅田や恩田(美栄)は、伊藤みどりを育てた山田満知子コーチの教え子。
2人の対立関係が選考に影響したとの指摘にも、渡部さんは「その通りだと思う」と話す。

安藤について、渡部さんは「明らかにほかの選手と比べて練習不足にみえます」と指摘。ただ、スポンサーや指導者の問題は“大人の事情”で、安藤にも「かわいそう。自分が実力で選ばれたのではないことを一番分かっているのが安藤でしょうから」と同情する。その上で、渡部さんは「選手はみんな金銭的にカツカツで、連盟だけが潤っているように見えます」と話している。  



139 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/29(木) 00:26:14 ID:eFMkAXyE0
・ロッテCMに荒川、村主、安藤起用、歌:ドリカム
(城田の息子ロッテ入社?)

・安藤トヨタ採用内定
(城田9月からセルシオに乗り換え)

・JOC2006年カレンダーの1月=チョコトリオ
(代表決定前に印刷済)

・フィギュア中継番組のCM
 ストーブ回収CM放ったらかしで安藤のビエラCM流しまくる松下
 計4パターン(3人勢ぞろい、3人個々)のCMを流しまくるロッテ

・全日本フィギュア後、即代表発表
 異常に高い点数の村主
 中野に3連敗で全日本6位と今期絶不調の安藤
 休養バッチリで最後だけ帳尻合わせた荒川

・ドリカム、全日本終了後のエキシでミニライブ

・NHK紅白、例年のNHK杯優勝者ではなくNHK杯4位の
 安藤に審査員打診?、トリはドリカム

もうここまで来ると劇場型出来レース
映画やドラマでありがちな政治家や官僚の台詞
「これはもう決定事項なんだよ」と水戸黄門とかの
「越後屋お主も悪よのぉ」そのままの世界ですね




140 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/29(木) 15:17:18 ID:jjwPk8we0
トリノ五輪金メダル取れない場合は落とし前つけて辞任だね。
取れたらいいけど。




659 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/30(金) 05:34:54 ID:8YqxmLRJ0
城田さんご本人のことはともかく
息子さんの就職先までとやかく言うのは
どうかと思います
娘さんは大変お勉強もでき慶応義塾ですが
たまたま息子さんがお母様と同じ立教だからといって
けしてロッテに連盟理事の立場を利用して入ったわけではありません 


660 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/30(金) 07:19:46 ID:i4v0E/qY0
ロッテはJOCにカネ払ってんだよ


661 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/30(金) 07:31:14 ID:SyJ8YnY+0
この件の黒幕は竹田恒和氏(JOC会長)、しかもバックには 日本会議がいるから
誰も手を出せないよ。
今、竹田恒和氏(JOC会長)を天皇にしようという動きさえ有るくらいだし。



668 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/30(金) 09:12:40 ID:+V+yJfR+0
結局 次(来シーズンか バンクーバーかは知らんが)からは 八百長がもっと
グレードアップして巧妙になりそう。お得意様選手の点数操作にしても
お得意様選手以外の冷遇にしても。

それに万が一 連盟の役職退いても 裏で手引きするでしょ、このパンチョは。


672 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/30(金) 20:48:19 ID:6teZ5kLa0
城田って裏金もらってんなら
脱税だよね


673 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/30(金) 21:21:25 ID:ENfXiB4e0
裏金は表に出ない限り、
脱税にはならんね~。
裏金疑惑のウラとらないとね。



675 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/30(金) 21:28:46 ID:5yI6muOE0
車だって、どんないいのに乗ってても所有権移さないで貸し出しにしちゃえば
無問題だしねぇ・・


676 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/30(金) 21:35:44 ID:D9ZqYQjN0
バブル後の経済低迷で企業のスポーツ投資減る
資金集めの手段としてJOCシンボルアスリート制度発足
堤義明という大パトロンを失ったスケート界も参加して
荒川・村主・安藤を選出(事実上のトリノ内々定)
・ロッテCMに荒川、村主、安藤起用、歌:ドリカム
(城田強化部長の息子ロッテ入社?)
・安藤トヨタ採用内定 (城田の車セルシオに)
・フィギュア中継番組のCM
 ストーブ回収CM放ったらかしで安藤のビエラCM流しまくる松下
 さも代表はこの3人と言わんばかりにチョコトリオのCM流しまくるロッテ
・代表選考
 中野に3連敗で全日本6位も去年の貯金でトップ当選の安藤
 故障の村主、今期不調の荒川は最終戦の全日本で帳尻合わせ
 (この間GPF表彰台の中野内定は反故、浅田は無視) 
・全日本後、即代表発表
 エキシビジョンはチョコトリオ&ドリカムでロッテCMを生再現
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑ここまでシナリオどうり↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 
・紅白
 例年のNHK杯優勝者ではなく4位の安藤に審査員打診→辞退
 近年大きなヒット曲のないドリカムがトリ→(トリを)辞退
・報ステに安藤出演、不調の真実を語る
 →番組最後迄引っ張って突然来年に持ち越しのアナウンス
・トリノ日本選手団の旗手候補に安藤?

電通軌道修正入った?



678 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2005/12/30(金) 21:50:36 ID:BJ8xD2Q30
日本関係者が「五輪に出る荒川を各国ジャッジが警戒している。得点を抑えられた」と話す不可解な採点。GPファイナル出場も絶望的になり、トリノ五輪代表選考に大きなマイナスとなった。選考基準では、GPファイナルの表彰台で代表(最大3人)内定との規定がある。「日本人3人が表彰台に上がったら私は引退する」
と話した表情には、不公平感のある選考基準と採点への怒りもこもった。
http://www.sponichi.co.jp/olympic/special/road_to_torino/2005ericbompard/KFullNormal20051121022.html



2006/01/04
五輪優勝候補コーエン、年齢制限の浅田真央に同情
http://news.fs.biglobe.ne.jp/special/olympic.html



739 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/01/04(水) 23:16:25 ID:q+mqKKFU0

ありゃりゃここまで言われちゃ日本の恥だわ
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060104&a=20060104-00000181-kyodo-spo
イタリアで最多の発行部数を誇る全国紙コリエレ・デラ・セラが、4日付で年齢制限のため同五輪への出場資格がないフィギュアスケート女子の浅田真央(グランプリ東海ク)の特集記事を掲載した。
同紙は、日本スケート連盟が出場資格の規則変更を国際スケート連盟に対して強く求めない背景には、スポンサーとの関係があると伝えている。



2006/01/05

2月にトリノ冬季五輪を開催するイタリアで最多の発行部数を誇る全国紙コリエレ・デラ・セラが、4日付で年齢制限のため同五輪への出場資格がないフィギュアスケート女子の浅田真央(グランプリ東海ク)の特集記事を掲載した。
「マオはフェノメノ(並外れた逸材)だがトリノで勝つには年齢が足りない」との見出しで、出場資格がないことを紹介。女子で史上初めてトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を1つのプログラムで2度成功させたことなどから「五輪に出場すればメダルは確実」とした。
同紙は、日本スケート連盟が出場資格の規則変更を国際スケート連盟に対して強く求めない背景には、スポンサーとの関係があると伝えている。
記事では「スポンサーであるチョコレート会社にとって、自社が契約している選手たちを差し置いてマオ(浅田)がメダルを手にすれば、間違った選手に宣伝させていたことになる。
まるでハラキリ(切腹)だ」としている。 (共同)

http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20060104041.html




743 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/01/04(水) 23:26:36 ID:edPIcu0H0
~ラジオ番組のお知らせ~

1月9日(月・祝)午後2時5分から3時55分までNHK-AMラジオ第一
「2006スポーツ・夢の架(か)け橋」
<出演>
ジュビロ磐田監督…山本昌邦
プロ野球解説者…与田剛
日本スケート連盟強化部長…城田憲子
NHK解説委員…山本浩

注)城田氏への怒りの余り、ラジオを破壊する事の無いようにお願いします。
お聴き逃しの無い様に!



749 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/01/04(水) 23:43:06 ID:nMr1x/MC0
山田と城田は、これまで何十年にもわたって日本のスケート選手の育成や強化に何千万円もの私財を投じてきた。
半島や大陸へ日本の税金を垂れ流し、おこぼれで生きてきた左翼や創価を破壊し、何百分の一でも、連盟に回せば、日本は無敵となるであろう。



795 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/01/11(水) 01:30:43 ID:ZuiyloI90
城田さんね、世界選手権がTBSで深夜放送だった頃は男女の解説ずっとやってたのよ。
そーりゃもうえこひいきに徹した解説でアナが笑っちゃったぐらい。
その後世界選手権の審判員になったときは日本選手以外の点数が低い!って
審判長に怒られてその場で泣いて抗議して審判10分以上も中断させ、
結局点数修正させられてこれで一躍有名になったんじゃなかったかしら?




776 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/01/09(月) 16:19:06 ID:yoYAirCm0
1 連盟関係者とスポンサーの癒着(車や就職)があったか
2 得点操作があったのかなかったのか(例えば荒川の
ACSに一律0.25の水増しをするよう具体的な指示があったとか、
村主のレベル水増しの指示があったかとか)
3 選考過程の詳細(代表決定までのすべての議事録やテープの提出等)
4 全日本選手権以前に代表を内々に決めるという具体的事実はあったのか
5 さらに、広告代理店との内約はあったのか

を究明し、かつ

6シンボルアスリート制度の弊害の分析

を行うのが理想的。不正な採点があったかどうかは、塩湖の例のように
不正な指示や取引などの事実が立証されないことにはわからない。



953 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/01/15(日) 02:23:38 ID:f82tjNRm0
北島ってシンボルアスリート拒否ったんじゃなかった?



957 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/01/15(日) 02:27:23 ID:1M5+ncpr0
>>953
拒否したけど、なぜか寄付してるらしいw



958 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/01/15(日) 02:31:14 ID:1M5+ncpr0
「シンボルアスリート」を辞退している北島康介は、より自由な商業活動が可能となっている。いわゆるプロ活動がOKということになる。
JOCはこうした「シンボルアスリート」の辞退の対抗策として、JOCから日本水連へ配分される強化費は減額するという手段を採った。
このためJOCのマーケティング戦略を人質ビジネスと揶揄する人もいる。
これに対して北島は自らの商業活動で得た収入の一部を日本水連に寄付する意向を表明し水連への配慮を示している。




961 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/01/15(日) 02:46:55 ID:f82tjNRm0
>>958
シンボルアスリートになって莫大なマージン持ってかれるよりは
まだその方が北島にとってはいいんだろうね。
実際稼げる選手はシンボルアスリートの中でも一部だろうけど
その一部の選手達にとってはこんないやな制度はない。
なってしまうと、CMとかの話が来ても
その企業がJOCに協賛してなかったら出られないし、
写真を使わせる事もNG。
活動も妨げられるわ、CMに出てもさんざんピンはねされるわじゃ、
たまったもんじゃない。
JOCと各競技団体の奴隷になれって言われてるような物。



798 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/01/11(水) 01:42:46 ID:iHFwulVU0
連盟に自浄作用ってのは期待出来ないのかね?
なぜ、それほどダーティーな女が長年のさばってるんだ。

総務省と文部科学省は、役員の改正が行われるまで、助成金の至急を
停止しろよ。



932 : 名無し@自治スレでローカルルール検討中 投稿日:2006/01/14(土) 17:22:09 ID:2IXwyWhc0
城田さんだけじゃないけど
海外行く時に経費でビジネスクラスに乗るのはやめてください。職権の乱用です。
個人のマイレージに加算してファーストにアップグレードしてるアホもいます。
選手やコーチはエコノミーでも連盟役員だけビジネスってことも過去何度もあります。
最近は強化選手は全員ビジネスクラスになったみたいだけど・・・



スケート連盟、内部調査へ=国際事業で不透明支出の疑いも
2006年3月12日(日) 15時30分 時事通信

日本スケート連盟が、国際大会を運営する国際事業部門で2003年までの3年間で約1億5000万円の赤字を出していたことが12日、分かった。
この部門は、04年6月まで会長だった久永勝一郎氏が実質的に取り仕切っており、同連盟では不透明な支出がなかったかなど、調査委員会を発足させて運営状況の解明に乗り出した。
関係者によると、久永氏は1998年7月の会長就任後、国際事業委員会を連盟事務局から久永氏が代表取締役を務めていた会社のある都内マンション内に移転。事業委が連盟内に戻る04年秋まで、資金管理も同連盟とは切り離して扱っていた。
事業委は03年6月までの3年間で約21億3000万円を支出し、大幅な赤字を計上した。
また、事業委が久永氏の会社に間借りしている間の賃貸借契約について、久永氏から日本連盟理事会などへ明確な説明はなかったという。
この会社の取締役には、同連盟の城田憲子フィギュア強化部長(トリノ五輪フィギュア監督)も名を連ねていた。 
[2006年3月12日19時0分 更新 ]




2006/03/20
www.asahi.com/national/update/0316/TKY200603150519.html
日本スケート連盟の国際事業委員会が不透明な支出をしていた問題で、久永勝一郎元会長(74)が経営していた会社の役員が朝日新聞の取材に対し、連盟の城田憲子フィギュア強化部長(59)が会社設立時に筆頭株主となり、城田部長分の配当金も支出されていたと証言した。城田部長は、同社内に間借りしていた事業委の事務局次長だった。
久永元会長は97年8月、都内に健康用品販売会社を設立。この役員によると、城田部長は設立時(資本金2500万円)から出資金600万円で120株を取得して筆頭株主となり、取締役に就任した。
同社は城田部長の分と、95株を取得していた久永元会長の分の配当金を同じ口座に振り込んでいたという。
城田部長は、事業委が連盟本部に戻った後の05年3月に取締役を辞任。この役員によると、城田部長の出資金600万円については同部長名義の口座に振り込み、資本関係を解消したという。
城田部長は当初の朝日新聞の取材に対し、取締役就任やマンション所有について「名義を貸していただけ」と説明。出資金については「自分のお金で出した」と答えていた。その後、筆頭株主として配当金を得た経緯などについて尋ねたところ、連盟を通じて「何もお答えすることはない」との回答があった。



一方、久永元会長は、城田部長の出資金について「私が立て替えたはず」としたうえで、城田部長分の配当金については「城田部長にいっている」と説明している。
久永元会長は元フィギュア選手で88年のカルガリー五輪のフィギュア監督。
日本人初の国際スケート連盟副会長も務め、「フィギュア界のドン」と言われた。

城田部長もフィギュア出身で、久永元会長が連盟副会長時代に理事、フィギュア強化部長に就任した。長野、ソルトレークシティー、トリノ五輪の3大会連続でフィギュア監督。トリノ五輪では、金メダルを獲得した荒川静香選手に寄り添っていた。
   ◇   ◇   
日本スケート連盟は15日、都内で調査委員会の初会合を開いた。調査委の設立は事業委の支出を決裁していた松本充雄専務理事を中心に進められ、委員長やメンバーは公表されていない。会合の内容についても連盟は「ノーコメント」としている。




スケート連盟の記念品、元会長の会社が納入し転売益
2006年03月13日
www.asahi.com/national/update/0313/TKY200603120390.html

02年ISU京都総会で土産として配られた「三重塔」の置物(手前)と傘文部科学省所管の財団法人「日本スケート連盟」(東京都渋谷区)の不透明な資金支出問題で、久永勝一郎元会長(74)が経営していた会社が、連盟の国際事業委員会が運営するフィギュアなどの国際イベントで配られる記念品について、事業委への納入をほぼ独占し、転売益を得ていたことが関係者の話でわかった。この記念品をめぐる取引も連盟理事会に報告されておらず、近く発足する連盟の調査委員会で調査対象となる見通しだ。
事業委は、久永元会長が会長在任中の99~02年に国内で開いたフィギュア世界選手権や国際スケート連盟(ISU)京都総会など六つのイベントで、総額約4750万円分の記念品を各国のISU役員らに配った。

久永元会長は朝日新聞の取材に対し、これらのイベントで、自らが経営していた都内の健康用品販売会社が各業者から記念品を仕入れ、事業委に転売していたことを明らかにした。それぞれの取引で5%程度の転売益を得ていたと説明している。
このうち、02年6月のISU京都総会では、総額約1440万円の記念品を配った。
記念品の選定も久永元会長が取り仕切り、蛇の目傘のほか、一般参加者用としてガラス細工の「三重塔」の置物(1万円相当)、ISU役員などVIP用にはひと回り大きい「五重塔」の置物を用意したという。
連盟関係者は「過去のISU総会と比べてかなり高額の土産だった。総会後、記念品が大量に余り、事務局に山積みになっていた」と話す。

この京都総会は、久永元会長が98年に選ばれたISU副会長(フィギュア部門最高責任者)の改選時期に開催。再選を目指した久永元会長は副会長選の投票権を持つ各国の新理事候補15人を京都市内の料亭で接待していたという。

これらの費用はすべて事業委員会から支出され、03年6月までの1億5000万円以上の赤字につながった。
ある連盟関係者は「久永元会長は選挙対策として、採算の見通しが立たない国際大会も積極的に国内に誘致し、親日派の各国役員を増やそうとしていた」と指摘。
こうした国際大会の積極誘致も結果的に連盟の資金難に拍車をかけたという。

久永元会長は副会長選で落選。04年6月に「健康上の理由」で連盟会長を退いた。




スケート連盟に不透明支出 赤字1.5億円
日本スケート連盟と健康用品販売会社の関係

文部科学省所管の財団法人「日本スケート連盟」(東京都渋谷区)が、フィギュアなどの国際大会を運営する国際事業部門で03年までの3年間に不透明な資金管理で1億5000万円以上の赤字を出し、資金難に陥っていることが関係者の話でわかった。連盟は外部の専門家を交えた調査委員会を近く発足させ、解明に乗り出す方針。
登記簿謄本によると、この会社は97年8月の設立で、トリノ五輪のフィギュア監督を務めた城田憲子・フィギュア強化部長(59)も設立時から取締役を務めていた。
マンションは同年7月に城田部長名義で購入されたが、久永元会長は「購入資金は自分で出した」としている。
城田部長は、取締役就任やマンション所有について「久永さんを信用し、頼まれて名義を貸しただけ。会社のことは何もわからない」としている。




スケート連盟背任 城田元強化本部長聴取へ 裏金受領、不明朗会計認識か
日本スケート連盟の背任事件で、警視庁捜査2課は5日、元会長の久永勝一郎容疑者(75)の側近とされる連盟元理事でフィギュア強化部長だった城田憲子氏(60)から事情聴取する方針を固めた。連盟の一連の不明朗会計の実態を知る立場にあったとされ、背任事件の事情も知っていた可能性があるという。警視庁は城田氏からも話を聴き、
連盟の不透明な金の流れをさらに調べる。

久永容疑者は平成16年までの4年間で、逮捕容疑となった大会経費水増しで約4000万円、それ以前の10~12年にも帳簿操作で約2300万円の裏金を
つくったことが判明している。これらの不正は連盟が開催する国際大会を運営する「国際事業委員会」で行われた。
久永容疑者は10年7月に会長就任後、同委の事務局を自分が経営する健康機器販売会社に移転し、家賃を連盟に負担させるなどした。
城田氏は同委設立当初からのメンバーで、久永容疑者の健康機器販売会社に600万円を出資し、筆頭株主として平成17年3月まで取締役を務めるなど、同委とかかわりが深かったという。
久永容疑者が捻出(ねんしゅつ)した約2300万円からは、城田氏も裏金を受領していたことが発覚し、今年6月には理事を辞任した。
こうしたことから、同委を舞台にした一連の不明朗会計について、城田氏も事情を知る立場にあったとみられ、警視庁も関心を寄せていた。
関係者によると、久永容疑者らが逮捕された3日、捜査員が城田氏からも話を聴くため、都内の城田氏宅を訪れた。しかし、不在で実現しなかった。
警視庁は同委のメンバーだった元理事らからの聴取を進めており、城田氏からも今後、話を聴き、関与を慎重に捜査する方針。城田氏は「一から出直すためにカナダで勉強してくる」
と家族に告げ、自宅を留守にしているという。

城田氏は長野五輪から3大会連続でフィギュア監督を務め、荒川静香、安藤美姫両選手らと、トリノ五輪にも臨んだ。
(産経新聞) - 2006年10月6日8時0分更新




スケート連盟背任、城田元理事宅などを捜索
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061016-00000107-yom-soci

「日本スケート連盟」の背任事件で、元会長の久永勝一郎容疑者(75)から裏金を受け取っていた当時の連盟理事ら9人について、警視庁捜査2課が、
自宅など関連先を背任容疑で捜索していたことが16日わかった。
 当時の理事らは今年3月の疑惑発覚後、連盟の内部調査に対し、裏金受領の事実を一切明かしておらず、久永容疑者からの資金が不正な裏金だと
認識していた疑いが浮上している。
このため捜査2課は、関係資料を押収し、裏金の使途などを追及する必要があると判断し、一斉捜索に踏み切った。
今回捜索の対象になったのは、裏金を受け取っていた当時の理事ら13人のうち、死亡した2人と、背任容疑で逮捕された久永容疑者ら2人を除く9人の関係先。
2月のトリノ五輪でフィギュアチーム監督を務めた後、不正経理の責任を取って6月に理事を辞任した城田憲子・元連盟フィギュア強化部長(60)の自宅も含まれている。
(読売新聞) - 2006年10月16日18時37分更新



関連:【スケート】スケート連盟 疑惑の伊豆リゾートマンション (ゲンダイネット)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1160462277/




20 : 氷上の名無しさん 投稿日:2006/10/06(金) 15:03:23 ID:ck2qJRV10
一から勉強ってこの後に及んで何を勉強するの?経理の勉強?
もしかしてテクニカルスペシャリストの資格取る勉強?その前に人間とは何か
を学んだ方がいいかも。この人立教大の心理学部出ているんでしょ?



21 : 氷上の名無しさん[] 投稿日:2006/10/06(金) 15:06:01 ID:E4Wxd4A20 [1/1回(PC)]
半年も調査して、関連会社の役員まで逮捕して、これだけ話題になって
すでに有名人だし、不起訴はないだろう

裏金受領した14人の理事はどうなるんだ?
城田は裏金を自分の贅沢のために使ったわけではないし、
荒川・安藤からも任意で事情聞かなければ金の流れがわからないとおもう



683 名前:氷上の名無しさん:2006/10/06(金) 00:49:37 ID:BnNQrjaO0
昨日の夕刊紙の日刊ゲンダイの記事~

「 シロタ宅に捜査員が任意同行のため出向くが既に単身カナダに
 渡ったあとだった。
 開業医の夫の評判はガタ落ち。
 結婚して家を出た娘と息子がなぜか実家に戻っている 」




スケート連盟背任 監事にも裏金 久永容疑者、不正を口封じ?
(産経新聞) - 2006年10月5日8時0分更新
日本スケート連盟を舞台にした背任事件で、元会長の久永勝一郎容疑者(75)が連盟の会計をチェックする「監事」にも裏金を配っていたことが4日、警視庁捜査2課の調べなどで分かった。裏金は2系統で支出されたとされ、捜査2課は裏金を独断で渡していた久永容疑者が一連の不明朗会計が問題化することを防ごうと、
不正分配したとみている。
久永容疑者は業務委託先のイベント会社に経費を水増しして請求させ、差額をキックバックさせる形で裏金を作っていたとして逮捕された。
平成12年から16年までの4年間で4000万円の裏金を作り、うち約1000万円を私的流用し、残る3000万円を一連の不明朗会計の舞台となった「国際事業委員会」の理事十数人に通信費などの名目で分配したが、その後の調べで、不正をチェックする監事ら、国際事業委以外の連盟関係者にも裏金を渡していたことが新たに判明した。
さらに、久永容疑者は水増し請求で作った4000万円とは別に、会長就任直後の10年から12年にかけ、別の取引企業との帳簿を操作する手口で捻出(ねんしゅつ)した2300万円の裏金からも監事に分配していたという。
連盟は2300万円については、通信費名目で理事など12人に支出されたと公表。今年6月には受領した当時の理事8人の辞任劇に発展したが、残る4人については詳細を明らかにしていない。
連盟元幹部によると、2300万円の問題が明らかになった際、ある監事経験者は「おれも返さなくちゃ」と話していたという。
この元幹部は「久永容疑者は監事にも金を渡すことで、一連の不明朗会計を口封じしようとした」と指摘している。




(読売新聞) - 2006年10月16日18時37分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061016-00000107-yom-soci
「日本スケート連盟」の背任事件で、元会長の久永勝一郎容疑者(75)から裏金を受け取っていた当時の連盟理事ら9人について、警視庁捜査2課が、自宅など関連先を背任容疑で捜索していたことが16日わかった。
当時の理事らは今年3月の疑惑発覚後、連盟の内部調査に対し、裏金受領の事実を一切明かしておらず、久永容疑者からの資金が不正な裏金だと
認識していた疑いが浮上している。
このため捜査2課は、関係資料を押収し、裏金の使途などを追及する必要があると判断し、一斉捜索に踏み切った。
今回捜索の対象になったのは、裏金を受け取っていた当時の理事ら13人のうち、死亡した2人と、背任容疑で逮捕された久永容疑者ら2人を除く9人の関係先。
2月のトリノ五輪でフィギュアチーム監督を務めた後、不正経理の責任を取って6月に理事を辞任した城田憲子・元連盟フィギュア強化部長(60)の自宅も含まれている。



(スポーツ報知) - 2006年10月17日8時6分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061017-00000078-sph-soci
日本スケート連盟の背任事件で、警視庁捜査2課は16日までに、元会長久永勝一郎容疑者(75)らの背任容疑の関連先として、同容疑者から裏金の分配を受けていたとされる連盟のフィギュア強化部長だった城田憲子元理事(60)らの自宅などを家宅捜索した。
裏金は久永容疑者が選んだ当時の理事ら十数人に「通信費」などの名目で分配。
捜査の矛先は、いよいよ長年スケート界を牛耳ってきた“女帝”に向けられた。
これまでの調べで、久永容疑者は1998年7月の会長就任から約2年間で、国際事業委員会の一般管理費から約2300万円の裏金を捻出(ねんしゅつ)。
退任した2004年まで約4000万円の裏金をつくっていた。
約2300万円については連盟の内部調査を受け、同容疑者を含む元理事10人が約1980万円を返還している。
関係者によると、城田元理事は久永容疑者の側近とされ、同容疑者が経営していた医療機器販売会社に出資し役員にも名を連ねていた。
フィギュア界での城田氏の権力は絶大だったという。
ある元選手は城田氏の女帝ぶりを「強化部長の座を利用し強化費を自分の気に入った選手だけにあて、言うことを聞かない選手は干された」と証言している。
城田元理事は、46年生まれ。立大に進み66、67年に全日本アイスダンスを連覇するが選手として国際的な実績はない。その後、国際審判員の資格を取得。
久永容疑者のバックアップを受け97年にフィギュア強化部長に就任し、06年トリノまで3大会連続で五輪監督を務めた。
「久永さんと一緒に国内外で大会がある度にホテルのスイートルームに海外の関係者を招き、高級なお酒を振る舞う…俗に言う『サロン・デ・ヒサナガ』は有名な話」と
2人の蜜月(みつげつ)ぶりを語るスケート関係者も。
遠征先などでは取り巻きの関係者3、4人と“城田軍団”を形成。
「遠征の飛行機は選手らがエコノミーで、城田さんたちはファーストかビジネスクラス。おそろいで買い物するのが好きでトリノ五輪前の視察でも、
みんなでエルメスのバッグをキャッシュで買っていた」(関係者)。
城田元理事は実家も嫁ぎ先も病院という生粋のセレブ。愛車はジャガーを乗り回す。
「800万円するハワイのコンドミニアムをカードで衝動買いした時、ダンナさんに『たいがいにしろよ』と初めて怒られたそうです」とあきれる関係者もいた。
早くからジュニア育成や強化に尽力し、安藤美姫、浅田真央らを台頭させブームを演出。
その手腕は評価するべきという声もある。現在、カナダに“潜伏中”との情報もある城田氏を、あるフィギュア関係者は「あんな豪快な人、もう出てこないよ…」と嘆いた。




JOC、スケート連盟報告書の受け取り拒否・・・朝日新聞
2006年04月26日06時22分
日本オリンピック委員会(JOC)は25日、日本スケート連盟から不透明な資金運営に関する調査報告書の提出を受けたが、同連盟がJOCに事前の相談なく文部科学省に提出したことや、調査を受けての具体的な対応が示されていないとして、受け取りを拒否して差し戻した。
JOCは早期の問題解決を求め、連盟側が当初6月までとしていた調査報告書を、大型連休前に提出するよう要求していた。同時に文科省への
提出前にJOCに報告するよう求めていたが、それが無視されたうえ、スケート連盟の理事会中に事務局を通じて提出されたことを疑問視。JOC幹部は「スケート連盟が立ち上げた以上、調査委員会の報告書は理事会で承認されたうえで提出するもの」としたうえで「理事会前に文科省に提出するのも疑問。さらに、報告書だけ渡されて対応策が説明されないようでは(報告書を)受け取るわけにいかない」と話している。




【スケート】連盟激震、理事8人引責辞任…不適切会計問題---サンスポ
2006/04/26
日本スケート連盟は25日、都内で理事会を開き、約1億円もの赤字を出した国際事業委員会で不適切な会計があった責任を取り、藤森光三会長代行(69)や松本充雄専務理事(69)、スピード委員長の亀岡寛治理事(64)、
トリノ五輪でフィギュア監督を務めた城田憲子理事(59)ら理事8人が今期限りの6月30日付で引責辞任することを決めた。辞任理由について、連盟は「適切な会計手続きを行わず、これを正すべき立場にありながら、正さなかった」と説明した。
また、文部科学省から指導を受けていた70歳定年制導入も決め、理事4人、幹事2人も今期限りで退任。後任会長ら新執行部は6月の評議員会で決める。後任会長候補には、スピードスケート五輪メダリストの橋本聖子参院議員(41)の名前も挙がっている。
同連盟では、久永勝一郎元会長(74)在任時の03年6月までの3年間に国際事業だけで約21億円を支出、財産を大幅に切り崩した問題などを究明するため、調査委員会が理事らを事情聴取。調査委は25日、報告書を文科省に提出した。
また、フィギュア強化部が長野県内でのアイスショーで4年間にわたり、収益と地元自治体からの補助金などの報告を怠った問題については城田理事が収支計算書を提出して謝罪した。久永元会長がフィギュアNHK杯の資金を私的流用した疑いも浮上。これについては調査委の報告になく、さらに精査することになった。




2006/05/16
【スケート】日本スケート連盟、無断管理の補助金約400万円を南牧、川上の両村に返還
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1147764627/l50

で、で、いわゆる「野辺山合宿」のための自治体からの助成金は返金したので(しかし600万円キャッシュでポンと返せるのもすごいな)民事では訴えられないが「特別背任」で刑事告訴されるゾと。

ということで続きはこちらのブログで。
「晴天とら日和」さん

スケート連盟元会長ら3人、背任容疑で逮捕

http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/50613482.html

しかし、個別の登場人物には大変申し訳ないのですがすげえ筋立てですよね。これをそのまま小説にしたら「いい加減にしてください、現実ってのはこんなジェットコースターみたいに、アホまるだしの馬鹿みたいな大事件ばっかりおきません!」と編集さんに怒られそう。むしろ怒ってほしい。こんなことが続いていたのが悪夢だったらよかったのに。

だが事実は小説より奇なり、なのだった。

このへんの記事、あとでもうちょっと続けます。何しろ「十年分」あるからなあ。




↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。

※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
日本スケート連盟・各連盟(理事、職員、ジャッジ、元スケーター等) | コメント(9) | トラックバック(0) | 2016/08/28 18:20
コメント
カナダ
フィギュア界で何かあった時って、
毎回必ず「カナダ」が関わってないですか?

あのタワシ女王も
あの王者母子も
みんなカナダの関係者。。。

ロシアだけがドーピング狙い撃ちで、正直納得いかない
金欠?
最近の採点傾向をみるとS女史上げ選手の為に他の選手の得点を融通する様にしているのではと思えてなりません。

被害を受けているのは真央さんと無良君…
二人の得点を20点以上貰わないと箔が付かない全日本王者…

70歳定年制度
定年制度は今も生きているのでしょうか。
Re: カナダ
そらさんへ。コメントありがとうございます。

> フィギュア界で何かあった時って、
> 毎回必ず「カナダ」が関わってないですか?

そうなんですよ!だってそもそも採点システムが変わる元凶になったのも。

> あのタワシ女王も
> あの王者母子も
> みんなカナダの関係者。。。
>
> ロシアだけがドーピング狙い撃ちで、正直納得いかない

ロシアは「やられた」と思いますね。
ドーピングが蔓延しているのは事実でしょうし、実際「クロ」判定された人もいた。悲しむべきことに。
しかしロシアだけがおかしくて他はクリーンということは絶対にないはずです。

今回は完全に「政治的かけひき」でやられたと思いますね。

ソチの前にWADAに韓国人が入り、どっさり寄付をされたことも何かプンプンにおいますよ。
でもリオでは「ビデオ判定」が導入されて不正ができなくて結果、韓国のメダル数はお笑い草。
で、今度は「人種ドーピング」で外国人をぞくぞくと帰化させてメダルゲットだぜ!という方針。

カナダは黒いです。そして韓国も。
Re: 金欠?
さゆりさんへ
コメントありがとうございます。

> 最近の採点傾向をみるとS女史上げ選手の為に他の選手の得点を融通する様にしているのではと思えてなりません。

政治的かけひきで実際の演技と無関係なおかしな点の操作がなされている、とみんなが思う、そう感じるというのは「何かおかしい」ということですよね。

> 被害を受けているのは真央さんと無良君…
> 二人の得点を20点以上貰わないと箔が付かない全日本王者…

無良くんの躍進すごいもんね。踊れる男性スケーター。
でけぇジャンプもすごいです。
何より風格が出てきたよ。

選手の努力に正しく報いる努力をジャッジもしてほしいですね。それが役割なんだから。
ロシアのパラリンピスト、2018年平昌への出場も断たれる
【ロシアのパラリンピスト、2018年平昌への出場も断たれる】

国際パラリンピック委員会はリオデジャネイロのパラリンピックでのロシア人選手の出場停止処分の決定は2018年に韓国の平昌で開催のパラリンピックにも適用されることを明らかにした。ロシア・パラリンピック委員会が公式サイト上で書簡を公表した。ロシア・パラリンピック委員会は8月15日、国際パラリンピック委員会の決定を不服としてスポーツ仲裁裁判所に訴えたが、提訴は退けられた

続きを読む: http://jp.sputniknews.com/sport/20160830/2708793.html

No title
ここは自分の思った通りにならないと他人のせいにする
人間の集まり。
たまさんに同意
そう。しかも、ここのコメント欄の9割は、アネザイチカ女史に都合の良いコメントで占められています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にのみ表示