真央、ギネス認定証ゲット!「飾っておきたい」…フィギュア



あったあったこれだ~


真央、ギネス認定証ゲット!「飾っておきたい」…フィギュア
2010年4月12日8時1分配信 スポーツ報知
http://news.livedoor.com/category/vender/60/

バンクーバー五輪フィギュアスケート女子での計3回のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)成功が、ギネス世界記録に認定された浅田真央(19)=中京大=に11日、英国のギネス・ワールド・レコード社から認定証が届き、都内アイスショーの出演後、授与された。
真央の記録が掲載される最新版は9月25日の20歳の誕生日前に発売予定で思わぬ形での“10代最後のタイトル”となった。額縁入りの認定証に真央は「飾っておきたいです」と喜んだ。

同記録は同社のリサーチ部が独自調査で3月1日付で認定したもので、89年に伊藤みどり(最高得点)、02年の安藤美姫(4回転ジャンプ成功)に続き日本人フィギュア選手3人目。
会見に同席した日本スケート連盟の橋本聖子会長(45)は、夏冬通算7度での五輪出場で「実は私も(ギネスブックに)載ったことがあるらしい」と“幻のギネス記録保持者”だったことを主張したが、
認定証はもらえなかったとか。「私も欲しいなぁ」と、うらやましがっていた。



「独自に」ってのがポイントっすね。

ギネスの公式認定員のおねえさまがむちゃくちゃ嬉しそうに授与をなさっていた。ショーのあいまに行われた認定式で名前がコールされてリンクにすーっと出てきた真央ちゃんを見たときに「あっ浮いてる!」とべっくらしたものです。そしてすっごく大きく見えるににも驚かされた。
真央ちゃんって会場のどこから見ても、すごくはっきりくっきり見えるよね。不思議な人です。

バンクーバーかあ。
真央ちゃんあのとき19歳で戦ってたんだなあ。
立派だったなあ。
そしてまだ成長しているという「なんということでしょう!」と腰を抜かすべき驚天動地のものすごさ。

懐かしいニュースです。





↓ せっかくの素敵なコメントでもこれを無視しているのはざっくり消してますんで、ひとつよろしくです。

迷惑メール送信等のトラブルを防ぐため、コメント欄にはメールアドレスの入力をしないでください。
コメント欄にメールアドレスを入力したコメントと無記名コメントは削除します。

コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。

※ブログ管理人には後からの公開・非公開の変更はできません。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
浅田真央 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/08/28 19:01
コメント

管理者にのみ表示