ジョニー・ウィアー引退(ぱんだんさんの翻訳、たままさん、お小夜さん編)

ウィアが現役引退=男子フィギュア
時事通信 10月23日(水)23時48分配信

【ニューヨーク時事】
米メディアのNBCスポーツ(電子版)は23日、2010年バンクーバー五輪フィギュアスケート男子6位のジョニー・ウィア(29)=米国=が、現役引退を発表したと報じた。来年のソチ五輪ではNBCテレビでフィギュアスケートの解説者を務める予定。
ウィアは過去に全米選手権で3度優勝し、06年トリノ五輪は5位、08年世界選手権では3位に入った。11年にはロシア人男性と同性結婚して話題になった。一時はソチ五輪出場を目指していたが、代表権が懸かる全米選手権の予選にエントリーしなかった。


「たまま」さんがジョニーの引退声明をコメントでご紹介くださり、「ぱんだん」さんがその一部を翻訳してくださいました。お小夜さんのジョニーへの思いにまったく同感致しました。

皆さんとシェアさせていただきます。「たまま」さん、「ぱんだん」さん、「お小夜」さん、コメントありがとうございました!


---------------------------


罫線で囲まれた文章のCopyrightは「たまま」さんにあります。


スレ違いかもしれませんが、ジョニー・ウィアが競技選手としての引退メッセージを発表しましたね。
http://fcnp.com/2013/10/23/johnnys-world-the-ice/

いろいろな思いが滲み出ている文章で、英語が苦手な私でも読んでいて涙が。
ジョニーは辛い事も苦しい事も、そして輝ける日も、フィギュアスケートがあったからこそ経験してきた(経験できた)のだと伝わってきました。
17年間の競技生活・・・。彼はスタートが他の選手たちよりも遅かったのに17年なんですね!!
すごい・・・フィギュアスケートの選手ってどれだけ大変なのか改めて考えさせられます。

今週末のスケートカナダの解説をNBCで担当するらしいです。そして何とソチでも!!!
日本でもNBCの中継が観られたらいいのに!
さすがにツイッターの様にはいかないかもしれませんが、疑惑の高得点にはどんどんメスを入れて欲しいです。
ジョニーならやってくれるかも・・・と期待しています。
(Go! Yuzuru! とか、Mao chan,ganbatte! とかも叫びそう・・・)

2013-10-24 11:21 : たままさん

Copyright (C) 「たまま氏」 All Rights Reserved.


---------------------------


---------------------------


罫線で囲まれた文章のCopyrightは「ぱんだん」さんにあります。


たままさん、ありがとうございます。

ジョニ子さんの引退メッセージのご紹介、ありがとうございます。
ざっと読んだだけですが、冒頭から涙が出てきました。
(今読んで、ぐっときた部分を抜き出して訳してみます。拙訳でごめんなさい。間違いなどなどお教えください。)

Seventeen years have passed since I first set foot on the ice. I have fallen thousands of times, rotated millions of rotations, and been called everything from a “national treasure” to “a disgrace.” I have lived enough to fill many lifetimes and been afforded more opportunities than even the greatest businessmen and celebrities. I’ve won and lost and through it all I have never lost sight of who I am or what I want from this world –which I believe to be the greatest achievement in my young life.

初めて氷の上に立った時から17年が過ぎました。何千回も転び、数え切れないほど回転し、そして「国の宝」から「面汚し」まであらゆる事を言われました。どんなビジネスマンやセレブたちの人生よりも多くの人生を満たせるほど充実した人生を送り、彼らよりも様々なチャンスを戴きました。勝つことも、負けることもありましたが、その間ずっと、私は「自分が何者であるか」、「この世界から何を得たいか」ということを見失わないできました。私はそのことを、自分の青年期の最も素晴らしい手柄だと信じています。

ここの部分、ジョニ子さんと真央ちゃんの姿が重なって…。
天使です…。
2013-10-24 13:26 : ぱんだんさん

Copyright (C) 「ぱんだん氏」 All Rights Reserved.


---------------------------


---------------------------


罫線で囲まれた文章のCopyrightは「お小夜」さんにあります。


姐さん、Luchianov氏の記事をご紹介下さりありがとうございます。
(記事はこちらです)
私も何度読んでも、どんなに堪えようとしても、読む度に目頭が熱くなります。

モモ様、翻訳して下さりありがとうございます。
この記事をご自分の言葉で訳せるモモ様が裏山なんですの。
外国語能力者様ってほんと裏山。

はらっぱ様がコメントされている通りLuchianov氏の他の記事も大変に心に響くものがあります。

この方はフィギュアスケートを真にスポーツとして愛し、アートワークとして魅了され、選手達の魂の輝きをパフォーマンスに見出し、あらゆる選手のあらゆる勝敗がそれぞれに持つ意味を理解し、それを言葉にしていらっしゃるのだと思います。
姐さんやこのブログをご覧になっている皆様方と同様に、選手に対して偽りのない敬意をお持ちなのだと感じられるのです。

そして私が愛し、魅了されたスケーターがまた一人、"選手として"氷の上を去る日が来ました。
いずれ必ず訪れると分かっていても、やっぱり寂しいですね。
この引退の辞、文章の流れるような美しさ、リズム、熱情、言葉の鋭いセンス、ジョニー・ウィアー選手のスケートのようです。
ジョニー・ウィアーは最後まで曇りなくジョニー・ウィアーでした。
思い出をありがとう。

ぱんだん様、日本語訳kms~~
モモ様しかりぱんだん様しかり、能力者様の日本語って美しいですわ~。
心に沁み入りますわ~。

2013-10-24 15:34 : お小夜さん

Copyright (C) 「お小夜氏」 All Rights Reserved.


---------------------------


ジョニー・・・

ズミエフスカヤさんのところにいったときから、ああこの子、自分が「本当に」生きていける場所を自分で切り開いていくのね、と思ってずっと目が離せませんでした。

ジョニー、今はただあなたがこれまでに与えてくれたすべてのものに、ありがとう、と言いたいです。

ジョニー、好きだ!



人気ブログランキングへ
関連記事
ジョニー・ウィアー | コメント(4) | トラックバック(0) | 2013/10/24 20:17
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
全訳ありがとうございます
Robin様

全訳掲載ありがとうございます。よく意味の取れなかった部分がわかりました。

薔薇の冠を戴いて手を振る姿を思います。お疲れ様でした。ありがとう。沁みます。
ジョニ子アニキ
姐さま、皆様、こんにちは。

ジョニ子への愛まで叫べるなんて、こちらのブログはホント、なんて素敵なんでしょう!

姐さま、あたしの中でも、ジョニ子はアニキです。あんなに優雅で華やかな顔と身体で、乙女な仕草で、でもスケートに対する姿勢は漢だわ!

あたし的ジョニ子@バンクーバー漢気エピソードのベスト3は、

フリーのFallen Angel演技後、胸で十字を切ったあとリンクに拳でハイタッチ

得点が低い!とブーイングする観客に、まあまあ、と苦笑いでジェスチャー

演技後インタビューで表彰台を逃したことについて質問され、「そんなことよりDaisukeの滑り、見た?」

ホンッと、痺れちゃう!ジョニ子アニキ、大好きです。

ジョニ子アニキのコラムは、優雅で且つ胸に突き刺さる演技と同じく、優美で流れるよう、だけど、やはりがっつり突き刺さりますね。

さみしいけど、アニキの解説は死ぬほど楽しみです!
「くー」さん改めRobinさんへ(片頬だけビンタさせていただくわ)
くーさん、あなたがとても物知りで該博な知識で無知で愚かなあたしメにものを教えてくださろうとしていることは大変ありがたいのですが、それってすごく<無駄なこと>です。

たとえばあたしは校正の知識と技術がありますし、あなたがご指摘いただいたような「調べれば誰でもわかるようなこと」はふまえた上であたしの意見を書いているつもりです。

今後はもっとさまざまな記録に触れないわけにはいかないだろう、そして細かい数字が多くなるから横書きで版を組んだらどうか、というあのセンテンスの主旨も読み取れない人に、数詞についてあれこれ言われる筋合いはございません、てな気にもなります。

<あたしの意見>について<あなたの意見>をいくら押しかぶせてこられようとも、譲れないことも多々ございます。

スケートについての意見を前提とされていないコメントの場合は遠慮なく削除させていただきますし、アクセス禁止も致します。
コメントはIPの記録と一緒ですから悪質な場合はプロバイダ、警察などに簡単に通報もできますよ?

いただいた翻訳はあなたなりのジョニーへの思いがあったのだろうと思います。自己顕示欲「だけ」で翻訳はできません。だからこちらのブログに掲載させていただきました。

そして日本語としての確かさを誇られるならこうして掲載されたものを見て、改めて<自分の日本語>をチェックなさったらいかがでしょうか?

他の能力者様の美しくみずみずしい、書き手の思いをくみとったNHK刈屋アナのイタコアプローチ採用かと思われる日本語と比べてみて、あなた自身の心に何も響くものがないのであれば、あなたの意見には<現段階では>耳を貸す必要はないとあたしは思います。

いかがですか?

そしてあたしは「キム・ヨナは史上最低のマリオネットだし、韓国なんか大嫌いだ」と言い続けます。あしからず。

スケートを愛するのなら、キム・ヨナ陣営の悪事はもっとも唾棄すべき犯罪に他ならない、と思うはずだと言い続けます。


ブログをなさっているということは、やっぱり誰かに見てほしい、できれば共感してもらいたいと、そういう思いがあるんでしょ?
たぶんあなたも恩田と同じタイプね。言い方ひとつで受け入れられ方はぜんぜん変わるわ。文章には人が出るの。人格を隠して表現するってことは<できない>のよ。

スケートが好き、ただそれだけの思いからブログ運営をしてくださることを期待しているわ。

これは他の皆さんにも言えるのだけれど、キム・ヨナでも安藤でもいい、本当にその選手を愛して大切に思って、そして応援するのなら、もしもそれができるのなら、

そしたらあたしたちは悔しいけれど<スケートを愛する仲間>だわ。少なくとも選手への愛情において同じ立場になるからね。

でもあたしはそんな人はいないと思う、と言うしかないわ。現状では。

じゃあね!チャオ!

管理者にのみ表示