ありがとうございました、よい年をお迎えください



見ろ!グミが山のようだ!

ハリボー

がんばった自分へのごほうびがグミ4個ってオトナとしてどうなんだろうとは思うのですが、今年のがんばりはこのくらいかなあと。
いただきもののお酒やナッツで幸せです。ありがとうございます。


麻生タンのこの笑顔。

麻生たん

日本は誠心誠意、努力しました。裏切り続けたのは中韓です。もう、いいよ。相手をしなくて。どうせなくなる国なんだし。
できるだけ距離をおいて「これまでの行いすべて」の総決算をしていくのを見守りましょう。
つか、見守る必要もないくらいあちらの「中」はグズグズです。

日本は努力した。だまされても、裏切られても、馬鹿呼ばわりされても、子供たちを傷つけられても、じーちゃんやひいじーちゃんの名誉を汚され、罵倒されても努力してきた。

もう、いいです。終わりです。

聡い人たちは気づいていた。ねじこまれたサッカーの日韓ワールドカップのために「南朝鮮の正体」にとっくの昔に気づいていた。サッカーをお好きな方にはキム・ヨナの不正の事実はすんなりと理解してもらえました。前科があるから。途方もない「悪」の前科があったから。

不正

キム・ヨナが二度の五輪で「失格」であるという事実は揺るぎません。何があっても。
彼らは証拠を残しすぎる。悪事を声高に自慢しすぎる。

他ならぬ日本スケート連盟こそが「あからさまな悪事」「これ見よがしな不正」を前に「何もしなかった」どころか「進んで後押しをした」事実も揺るぎません。

日本スケート連盟はなぜ、浅田真央を、日本の五輪金メダルを捨てたのか。

キム・ヨナの五輪憲章違反の証拠は無数にある。なぜ日本スケ連はこの「不正」を見過ごして五輪金メダルを韓国にくれてやったのか。
ルールは、守るほうがバカなのですか?
スポーツの成績は、カネで買うほうが利口なのですか?
とうてい納得できません。

わたしは来年も、この事実を追及し続けます。バンクーバーの「日本の」五輪金メダル奪還と、フィギュアスケートの不正採点の改善を目標に、動き続ける。なぜなら人間がやらかした不正というのは、「悪」というのは、人の手によって裁かれなければならないから。

ルールを守る者が馬鹿をみる、こんな世の中であっていいわけがありません。

浅田真央ほどの偉人を見捨てるような社会、浅田真央ほどの努力の人の苦難を見過ごすような社会、そのような心無い冷たい社会は、わたしやあなたのような小さな者を果たして救ってくれるだろうか。

何ひとつ罪なき者が「罪なきがゆえに」叩かれ、足を引っ張られ、傷つけられ、嘘を言い立てられるような社会など、わたしは属していたくない。

だから、間違いをただすために、「嘘」を訂正するために、これからも騒ぎ続けます。

ゼロと1は違うから。

黙っていたら敵は自分をも賛成にカウントするから。

だからおかしいものはおかしい、と言い続ける。

みんなが目をそらしているから、苦しむ人を見捨てるから、だから真央のような立派な人が異様な差別を受け続ける。

おかしいものはおかしいんです。

もう、やめさせなければいけません。

幸いにも来年は、善人と悪人が明確に分かれます。鳥は捕り物にも通じるから、今年2016年に隠していた悪事がバレて膿が出た、その結果を自ら引き受ける年になる。

セミナーにいらした方には少しお話ししましたが、今年以上に司法に裁かれる人が増える。
ちゃんと暮らしてきた人は大丈夫です。

いろいろなことがある。あって当たり前なのです。すべての年が。それをよいものにできるかどうかは全部自分の行動にかかている。

繰り返しになりますが、姐さん今度ばかりは頼むから、とあえて言います、初詣には行ってください。あとで理由がわかります。また、説明します。

わたしなりにキャッチした「こうしたほうが幸いである」ということと、それから「反日活動」をしている者を一掃するために神々のカウントがかかります。
皆さんが今年一年感じたこと、その結果の総計として静かににこやかに聖なるものの前に立ち、心静かに決意とご加護の依頼を伝えるときに、「罪」と「咎め」のプラスマイナスが起こります。

簡単に言うと、今年、反日活動をされてイヤな目にあった人のその記憶の総量と、日本の国土全体にかけられた破壊活動とを神々がカウントします。

それは心で思わずとも、「あなた」を通してスキャンされます。空港の貨物検査のようなものです。

あなたはただすべてが幸せであるように、ということと、今年はこうします!どうぞお導きください、と聖なるものに語りかけるだけでいいのです。

参拝のお作法は対象者に確認なさってくださいね。場の礼儀を守らないのは大変な非礼です。


それから「ぬたうなぎ」をご存知ない方が多かったので画像を載せておきます。
なかなかすごい特徴を持った生き物らしいですよ。

ぬたうなぎ

ぬたうなぎ2


干して食べる?らしいです。韓国の釜山が名産地らしい。
韓国語では「コムジャンオ」とか「モクチャンオ」というらしいです。とある漁労関係者様の個人ブログで知りました。
でも韓国産のモノは気をつけないといけないですね。食用ならなおさらです。
前科があるから。

前科がある者は信頼を取り戻すことが難しい。
普通に努力するに倍した信頼回復に努めても世間はそうは見ないものです。
だから最初からまっとうに普通に努力するのが一番です。
ことに日本人というのは最後の最後まで我慢します。そんなはずないだろう、あちらにも理由がある、何か自分が悪いことをしてしまったのかもしれない、と最後までよく取ろうと努力します。
その無垢と純真につけこんで「譲らせたから自分は偉い」「遠慮させたから自分は一番」と錯誤を深めるのがかの国の特徴です。
民主党時代に南朝鮮からの飲食物の衛生検査をパスさせてどんどんと汚染物を入れさせた。その弊害は今も各地で起きています。
さすがに忍耐強い日本人もうすうす気づきはじめている。「何かおかしい」と。

レコード大賞で誰も知らない外国人、朝鮮人に何やら賞を与えたり、日本を罵倒する、痛罵する、本来なら人前で口にしてはいけいような言葉が流行語大賞で何やら受賞して、国会議員がぬけぬけとそれを受け取る。異常ですね。

でも、それらは一掃しなければいけません。

我慢し続けて一度見限った日本人は、二度と心を寄せません。二度と、です。


2016年、一番どきっとしたのはこの画像でした。

練習真央

昨日の自分を超えるために、弱い自分に打ち克つために、真央ちゃんはこんなにも真摯に懸命に練習している。
全日本の公式練習でのこの表情。

真央は、つらいときに誰に頼ればいいのだろう。

皆さんは苦しいときに誰に、何に頼っていますか?

真央にはもう「自分」しかない。
若く美しい繊細な女性の肉体を極限まで酷使して、本当なら感じなくていい余計な苦悩まで背負わされて、それでも「正攻法」「王道」だけを歩み続けている真央ちゃん。

真央にはもう「自分」しかない。

だからこそ「黙らないファン」が必要でしょう。あきらめたらそこで終わる。何もかもが。

フィギュアスケートに限っては何やらおかしなことを押し付けてくるヤカラがいます。少数ですが。

阪神ファンに向かって巨人の応援をできないおまえらは野球を見る資格はない、と一回言ってみろと思いますね。

一時期は真央を好きということすらはばかられる風潮があった。

このブログのタイトルを今一度思い出していただきたい。

乱暴な言い回しで申訳のないことではございますが「あんたたちもっと驚きなさいよ」という名前です。

驚きなさいよ。

なんでこんな異常な事態をほうっておくの?
なんで誰も真央を助けようとしないの?

あたしはあたしにできることをしていくわよ。

と、そういう意味がありました。

まあ書き手の下品さにも驚きなさい、という意味もかなり含ませつつ、今年もいろいろな記事を書きました。


浅田真央を、わたしは心から尊敬します。

彼女は英雄。彼女はスーパースターです。

偶像視はよくないですか?こちとらとっくに神格化済でい、というのは冗談ですが真央だけは無条件で応援します。

彼女が実際にしていることのすべてがすごいから。

わたしは、あんまり「○○さんがこう言った」というのは重んじていないのです。「その人が実際にやっていること」だけを見ています。

言い訳も後付けの設定も不要です。「実際に何をしているか」だけを見ています。
真央は「素晴らしいこと」だけをし続けている。だから尊敬しています。だから無条件で応援したい。
応援させていただけることが幸せです。ありがたい。

ありがたい。

真央にはケチくさいところが少しもない。
演技はいつもゴージャスだ。
自分の命すら、青春すら全部を賭けて惜しみない演技を見せてくれるから。

何もかもを惜しみなく与えてくれる。見せてくれる。

そんな真央ちゃんを見習って、すべてが幸せであるように、「めぐり」がありのままにめぐるように、と心から祈ります。

今年一年もお世話になりました。

真央と、真央が大事に思う人、真央を大事に思う人が、よい年を迎えられるように祈ります。

あ、真央のことを大事だと思えない人も、よい年をお迎えください。
ケチくさいことは俺は言わねえwww
全員、存分に幸せになるといいよ!そのほうが楽しいよ!

来年はファビュラスでマーベラスな叶姉妹を見習って人の悪口を言わない人間に、と思いましたが、悪口を言っているつもりはないので、来年もおそらくこんな調子だろうと思います。

ブログはやめない。やめたら真央の五輪金メダルが戻ってこない。
全日本で「え?」と思って検索してここにたどりつくであろう「未来の俺たち」のためにも書いている。

各記事のコメント欄も、後世の俺たちが目にしていろいろと思うところがあるでしょう。歴史の生き証人たちの思いがどっさり詰まっている、ここは小さな箱舟です。なんちってな。

あと来年は石川県出身の人とリアルで会いたいですね~。昨日つらつらふりかえったらリアルで会ったことがないんです。驚いた。いろいろ知りたいです、石川県。
会っていたのに気が付いていないだけだったらごめんなさい。

最後に、スケートの神様は姐さんが責任をもってどつきまわしておきますので、皆さんは遠慮なく、はばかることなく、存分に、ひたぶるに、懸命に、真央ちゃんを応援なさってください。
真央ちゃんは大丈夫です。

スケートの神様は「悪いのはルールを守らない人間じゃね?」と人から責められるたびに思っておいでだと思いますがね。
神様への「かわいがり」ってどこまで有効かやってみたいし(おいおい)、さすがの姐さんも「いいかげんにせえよ」としか思えない。
「神罰もアリでぜひ」とどつきま……相談・お願い・懇願しておきます。

年が明けてもブログの更新がなかったら「ああ殺られたな、罰当たりめ」と思ってくださいwwwwww





では。新しい年に新しい心でお会いしましょう。





※コメント入力に関するご案内

・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
皇室、神道、信仰など | コメント(4) | トラックバック(0) | 2016/12/31 18:35
コメント
No title
私は、浅田真央さんが好きです。
どうしてかわかりませんが、鐘を全日本で見てからずっと心奪われております。そしてあの国が大嫌いになりました。
バンクーバーの金は絶対浅田さんです。
あの頃、「あの国がおかしい、日本側の態度も絶対変だ、金メダルは浅田さんでなければおかしい」と訴え知り合いには随分引かれてしまいました。
レイシストとさえ言われてしまいました。

でも彼女を知り、見つめていくうちに、日本の闇に触れ人生初めてのデモに参加(フジデモ)、今でも大きな声では言えないのかもしれませんが、
それでも、浅田さんのあの頑張りや生き方を見ていてどうして応援せずにいられましょうか。
ソチでメダルの見直しがあっても、絶対金メダルは隣の国の人ではありません。

初詣、祈りを込めて行ってまいります。


NKさんへ
コメントありがとうございます。

姐さんのまわりにも、真央ちゃんの苦境を通じていろいろな物事の真実に気づかされたとおっしゃる方がたくさんいらっしゃいますよ。
みんなNKさんと同じに「おかしい」と気づき、行動し、そして「やっぱりそうだったじゃないか」と後になってそれが真実であることを確認できた方ばかりです。

歴史上、まれに真央ちゃんのような方が生まれるのです。あの生きようを見て学ぶことができるものは随分、大きい。

本当に立派な方だと思います。

今年もファンにとってはジェットコースターのような一年になるでしょう、でも、みんなで力をあわせて応援していきたいですね。もちろん不正採点の是正とバンクーバー五輪金メダル奪還のためにも。

ファンが黙ったら終わりです。あきらめず行動を続けましょうね。あなたを見習ってわたしもがばります。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 姐さ~~ん
コメントありがとうございます。

石川県民さんキター!
チャットしようぜチャットwwwどんだけ知りたいんだよwww
都内の石川県民会とか参加したいwww話をひとつもあわせられないけどwww

あ、明けましておめでとうございます。

そうか、乗り越えた一年だったのだな。よくがんばりましたね。
ゆえなくして没義道な目にあわされるだなんて真央ちゃんと一緒だね。
今石川県で一番真央ちゃんの気持ちがわかる人だね、きっと。

われわれ人類はあそこまで輝けるということを身をもって証明してくれている浅田真央さんに敬礼!

「復讐は天に任せよ」
「最大の復讐は自分が幸せに生きること」

素晴らしい一年であるように心から祈っています。よくがんばりなすった。

管理者にのみ表示