キュビズムの女(ひと)、荒川静香氏



フィギュアスケーターが歌舞伎に挑戦!すごい!と驚かされました。
ところが出演者に荒川静香氏の名前があり、「え・・・」とさらに驚かされました。

静香タンすごいよ静香タン。

「荒川静香衣裳展」に行くと高橋大輔の衣裳が半分を占める荒川タン。

みんなが見たがっているものを展示してくれる心優しい静香タン。
人気者のお衣裳をわざわざご自分の名前を冠した衣裳展で見せてくれる親切な荒川タン。

荒川氏が主張する「衣裳でも楽しめ」とは「おまえらもっともっとデースケを応援しな!」ということだった・・・?(名推理)



「猫だから目玉つけとけ」と表現力のなさを世界に向かって猛烈アピールされてしまった静香タン。
それなのに「ルールには詳しくなるな、衣裳でも楽しめ!」と号令をくだす静香タンすごいよ静香タン。

catsssss.jpg

荒川静香衣裳展では大半の人がデースケのお衣裳を存分に楽しんだと思います親切な静香タン。


「衣裳でも楽しめ」と言い放ち、みずから「腰蓑酋長」としてご登場の静香タン。

恐ろしい

夜道で出会ったら泣くwwww怖くてwwwww
いつまでも夜、寝ない子供には「腰蓑酋長がくるよ!」といえば一発で目を閉じるとか閉じないとかwwwww


白鳥でーす!もふもふだから白鳥でーす!どっからどう見ても白鳥でーす!
尋常ではない量の羽毛をまとい華麗な演技をする荒川タン。

20121108_あ

シビアな演技中でもお茶目なアテクシアピールができつ気遣いの人、荒川タン。
こんな愉快な顔芸も披露だょ☆



ご本人のインスタグラムでこんなお茶目さもあぷーるしちゃう気さくな静香タン。
真顔でwwwwwww

本人

セット販売の歌舞伎ではほかの人には役名がついているのに荒川タンだけ「女神」というどうとでもとれるざっくりとした役柄をあえて引き受けて鵜飼いの鵜後輩たちの引き立て役にまわる奥ゆかしい荒川タン。

さっすがぁ。

でも「女神」ってなんじゃらホイ。

もしかして「革新的な試み」だから絵画でいうとキュビズムかな?
あのくらいのインパクトかな?



Wikipediaより
キュビスム(仏: Cubisme; 英: Cubism「キュビズム、キュービズム」、立体派)は、20世紀初頭にパブロ・ピカソとジョルジュ・ブラックによって創始され、多くの追随者を生んだ現代美術の大きな動向である。それまでの具象絵画が一つの視点に基づいて描かれていたのに対し、いろいろな角度から見た物の形を一つの画面に収め、ルネサンス以来の一点透視図法を否定した。


おお!きっとそうだ!アートでいうとキュビズムだ。

低難度ジャンプに徹してマイナスをつけさせない!と計画通りに勝利したトリノの金メダリストらしい革新的な演技なのだろう!

「連盟がやってくれると思った」とコーチに何も言わないでさっさと拠点を変えたことがあるドライな静香タンだから、タラソワ先生が送ってくれた「フリップを練習しなさい、フリップを練習しなさい、フリップを練習しなさい」と繰り返し書かれていたお手紙をするーしていないかどきどきだよ静香タン。

たらのりし


そう!きっと歌舞伎では「キュビズムの女神」を演じてくれるはず!

キュビズムの女王


革新的かつチャレンジングなセット販売歌舞伎の演技!

舞ちゃんが出るので行きたい!と思ってしまったわたしのような者もたくさんいるはず!

みんなの気持ちがよくわかっている静香タンすごいよ静香タン。

そのうちどっかりと腰を据えた「自分の場所」をじょじょに裏方に移行して、みんなが見たいと願っている後輩たちにどんどん明け渡していくんだろうな静香タン。

青春まっさかりの抜群のプロポーションと美貌と愛嬌とスケートの華麗さで大人気の舞ちゃんの引き立て役!

えらい!えらいなあ!

さすが連盟副会長!後進育成が一番だもんね、ふつうのスポーツ団体はね!

会長の不祥事を指弾するどころか被害者に釈明会見させてキュビズムフェイスでにらみつけて見守っていたのも「わたくし荒川静香ももちろん橋本性子につきますし事件をもみ消すつもりです」って宣言だよね!そうやって悪役に徹することで不祥事の責任逃れに加担したわけじゃなくて、「薄汚い大人のやりくち☆」のお手本を見せて後輩たちに「こうなっちゃいけねえぜ」と戒めを与えていたんだよね!

すごい、すごいよ静香タン!

さすがキュビズムの女(ひと)だなあ~☆

革新的かつ美麗かつ引き立て役!かっこいい~☆

キュビズムの女王


※コメント入力に関するご案内

・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
荒川静香 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/01/24 22:52
コメント
素敵な予感・・・・は全くしない
副会長職に就いてからも、アラカーさんは解説にアイスショーにとご多忙ですね。
”氷艶”でもきっとアラカーさんのことだからお上品で美しいスケーティングを見せて下さることでしょう。
下僕あ~いやいや、引き立て役、あ~いやいや、お仲間の鈴木さんは獅子舞、あ~いやいや静御前だそうな。
五輪金メダリストと歴代最高点の全日本女王という豪華なお二人の出演は凄いですね。
チケットは即完売でしょうね、きっと。
ところで、副会長ってどのようなお仕事をなさっているんでしょうね。

管理者にのみ表示