滑る喜び・浅田舞



見るたびに衝撃を受けます舞ちゃんのスケート教室。
「こんな雪の中で滑るのは初めてだけど楽しかった!」とおっしゃる通り、滑る喜びにあふれた自然な笑顔。

札幌舞ちゃん

お客さんは拍手喝采だったそうですが、それはもう「舞ちゃん!!!」と胸が熱くなったでしょう。
見られた人超ラッキーでしたね。寒い中待ったかいがあったというものです。

舞ちゃんすごい。

わたしも屋外のリンクで吹雪の中で滑った経験があるのでわかりますが、ぜんぜん前に進まないんですよ。人がいなくなるから広々としていいようなものですがあんまり練習にはならないw
そして何より「寒い!!!」マジ寒い。
外気にむき出しの顔とかすぐにがちがちになってしまいます。

なのに笑っている。笑って滑っている。コートも脱いで。この大雪の中を笑顔でしなやかに艶やかに最後まで人を魅了しきった。

わたしなんか鼻水をアゴまで垂らして泣きべそをかいて溶けた雪でぐちゃぐちゃになりながら室内にへたりこみましたよw

すごい。プロだ。

舞ちゃんのプロフィギュアスケーターとしての仕事はこれからもっと増えるでしょう。だって見たい!舞ちゃんの演技を見たいもの!

THE ICE2016の名古屋公演に三日間、三回行きました。
感想記事にも書きましたがたとえばスパイラル、初日はちょっとだけ、二日目は倍くらい、三日目はぎゅいーんとロングサイドからショートサイドの円弧に沿ってぐいぐい進んでいた。

ビールマンスピン。初日は途中で力尽きてほどいちゃった。二日目、根性で回っていたけど倒れちゃった。三日目。素晴らしいポジションでトラベリング(不本意な横移動、ズレ)もなく華麗に艶やかに回り続けた。

三日間の違いだけでもこれですから、彼女が本気になって修練を続け、今の気持ち、「楽しい心」のまま滑り続けたらあっという間に花形人気看板プロです。間違いない。

セルゲイ・グリンコフがエカテリーナ・ゴルデーワを見つめていたのと同じ目で真央ちゃんが微笑みながらそんな舞ちゃんを見つめていた。人間ってあんなに清らかで明るくて優しい目つきができるんだ、こんなにも深いまなざしで人を見つめることができるんだ、とそれすらも衝撃になるほどの優しい目で。
ラヴですよラヴ。もうね、涙で前が見えなくてwwww

真央ちゃんもどれほど嬉しかっただろう。
舞ちゃんがリンクに戻ってきて。

自分がその青春をささげ、信念に殉じて悔いないこよなく愛するフィギュアスケートを再び選び取ってくれて。
一緒のリンクで滑る喜び。

どんなにか嬉しかっただろう。


そして「えっ転んでいたの」と舞ちゃんの転倒に気づいていなかったのが俺たちの真央ちゃんです。愛さずにはいられないwwwww


転倒しちゃった、と笑っていた舞ちゃん。そしてそのミスは繰り返さなかった。さすがです。翌日もう修正してくる。それだけの修練を積み続けていた去年の夏の浅田舞ちゃん。

THE ICE、ほんとうに素敵だった。夢みたいだと今でも思う。一生忘れない。忘れない。



ああ舞ちゃん。戻ってきてくれてありがとう。

「ところを得る」ということが人間にとってどれほどの喜びと強さを与えてくれるものなのか、今の舞ちゃんを見ていて毎回毎回思わされます。
踊るために生まれた人、両親によってそう名付けられた人、宿命を受け入れて、運命を大きく動かした人。

舞ちゃんももうどこにも行かない。

リンクの中で巨大で華麗な花として咲き誇り続けるだろう。

舞ちゃん大好きだ。舞ちゃんのスケートを見るのは喜びです。とてつもない喜びです。

舞ちゃんはスケートが楽しいしお客さんは大喜びだし、こんないい関係性があるでしょうか。

舞ちゃん!すごいよほんとにすごい!!!!!


すいません、泣きながらでわやくちゃですけど、嬉しかったんです。

こづこづに続き、舞ちゃんも「ところを得た」人の強さとまぶしさでガンガン光輝いてくれることでしょう。

実に頼もしいです。われわれもがんばらなければ!お若い人にばかり薄汚い大人のしでかした悪事のあとぬぐいをさせてはおけないです。

舞ちゃんはリンクで花開く。われわれもそれぞれの場で遠慮しないで輝こうwww

スケートっていいな、と札幌の観客の皆さんに確実に伝わっただろうこと、それひとつとっても「フィギュアの喜びの伝道師」の役目は果たせていると思います。

舞ちゃん、もう大好き!!!!



※コメント入力に関するご案内

・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
浅田舞さん | コメント(3) | トラックバック(0) | 2017/02/08 10:39
コメント
舞さんありがとう
姐様、素敵な記事をありがとうございます。
吹雪の中、笑顔で滑る舞さんの姿は、美しくて、
滑る喜びに満ちていて、自然に涙が出ました。

昨年、大阪のTHE ICEを見に行き、私はそこで
初めて舞さんの滑る姿を拝見しました。
言葉では言い表せない、人を惹きつけてやまない
舞さんの持つ「華」に圧倒されました。
真央ちゃんとの姉妹プロは、ありがたや~と
拝みたくなる神々しさでした。

舞さんが、小塚が、そして高橋も、氷上に戻ってきてくれた。
本当にうれしいです。
私もまた自分の人生をがんばろうと思います。
メロンパンナさんへ
コメントありがとうございます。

ほんとに、ありがたいのひとことですよね。
舞ちゃんが生まれ持っている「華」はほんとにデカい。すごいです。

そして少なくともメロンパンナさんとわたしは、生きる喜び、生きる力を浅田姉妹からしっかりいただきましたよね。
わたしもがんばろうと思います。

メロンパンナさん、ありがとう。
嫁すけさんのコメント
事後承諾で申し訳ありませんが、メールアドレスが入力されていたのでいったん削除し、コメント部分だけ再入力いたしました。

----------------------------------
2017/02/20 嫁すけさん

舞ちゃん頑張れ!

舞ちゃんのスパイラルは本当に美しいですよね。
私は昨年のTHE ICE大阪公演初日昼と2日目昼を観に行きました。
舞ちゃんの2Aの高さに驚きましたし何よりY字スパイラルをして手を放しても足の位置を維持していた事にも驚きました。ポテンシャル高いだろ、高すぎだろ舞ちゃん(笑)

手足の長さ、それだけでも神様からの贈り物です。
どこから見ても美しい肢体。伸ばすところはしっかり伸ばし、肩甲骨周りの可動域が恐らく広い舞ちゃんはしなやかに腕を動かせます。太田ゆきなさんを思わせるレベルです。
実は真央ちゃんより舞ちゃんの方がこのあたりの可動域は大きいと思っています。
天才型で元々器用で持ってるものが大きいなあ舞ちゃん。
そして、その舞ちゃんに追い付け追い越せで小さい頃から努力してきたのだから、そりゃ真央ちゃんだってとんでもない天才になるんですよ。
舞ちゃんあっての真央ちゃんだなあと昨夏思ったものです。
舞ちゃんがもっともっと氷の上で輝けるといいなあと思っています。
長々と失礼しました。

管理者にのみ表示