2/17緊急セミナー開催「金正男暗殺と北朝鮮、そして拉致被害者救出」(仮タイトル)




※情報を追加します。
(続)緊急セミナー 【調査会NEWS2396】(29.2.16) より

 昨日お知らせした明日17日金曜日の緊急セミナーについて、詳細が決まりましたのであらためてお知らせします。なお、Ustreamでのインターネット中継も行う予定です。遠方の方、当日参加できない方はご利用下さい。アドレスは以下の通りです。
http://www.ustream.tv/channel/特定失踪者問題調査会" target="_blank" title="http://www.ustream.tv/channel/特定失踪者問題調査会">
http://www.ustream.tv/channel/特定失踪者問題調査会
========================================
特定失踪者問題調査会セミナー
 「金正男暗殺と北朝鮮、そして拉致被害者救出」

●日時 2月17日(金)19:00〜20:30(18:30開場)

●場所 UAゼンセン会館2F会議室
   (千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)

●登壇予定者
 特定失踪者問題調査会代表 荒木和博
 西村眞悟氏(元拉致議連幹事長・調査会顧問)
 三浦小太郎氏(評論家)
 増元照明氏(増元るみ子さんの弟・前家族会事務局長)
 竹下珠路さん(古川了子さんの姉)
 矢島文恵さん(荒谷敏生さんの妹)
 ※追加・変更の可能性がありますので予めご了承下さい。
 
●参加費 無料
 ※事前申込みは不要です。直接会場においで下さい。


--------------------------------------
メールマガジン 【調査会NEWS2395】(29.2.15) より
<緊急セミナー開催のお知らせ>
 荒木和博(さん)

 金正男がクアラルンプールで暗殺されたことは間違いないようです。当初の情報がやたら詳しく、その一方でいくつかの情報が食い違っていたことはちょっと気になりますので、今後についても事実関係は気をつけておいた方が良いかと思いますが。

 それにしても韓流時代劇を見ているような感じです。金日成は人民に反抗されることを恐れ、最後は事実上息子金正日に殺され、その金正日はあれだけ身辺に気を遣っていたのに70前で死んでしまい、そしてその金正日の息子であり金正恩の兄である金正男が殺されたわけです。この流れでいけば金正恩が無事に寿命を全うできるはずがありません。「血を血で洗う骨肉の争い」という感じでしょうか。

 今韓国で、自国の状況と未来を悲観して「ヘル(地獄)朝鮮」という言葉があるそうですが、北朝鮮は餓死していった何百万の人民、収容所で死んだり公開処刑された人たちのみならず、最も権力と富を極めた人間ですらそうやって死んでいく、それこそ文字通り「ヘル朝鮮」だと思います。

 そんなこんなでまだ情報が錯綜している状況ですが、以下のように緊急セミナーを開催します。明後日の話でご予定もあると思いますが、多数の皆様のご参集をお願いします。

特定失踪者問題調査会セミナー
「金正男暗殺と北朝鮮、そして拉致被害者救出」(仮タイトル)

 日時 2月17日(金)19:00(18:30開場)

 場所 UAゼンセン会館2F会議室
   (千代田区九段南4-8-1 市ケ谷駅徒歩3分。地下鉄2番出口を出て直ぐ右に入り30メートル)

 講師 代表荒木他

 参加費 無料
 ※事前申込みは不要です。直接会場においで下さい。


公式サイトの「アクセス」
画像でけえ!!
http://uazensen.jp/sp/access/index.html

参加可能な方はぜひ足を運んでみてください。

絶対行ったほうがいいです。

現在、民間でしかも日本語で提供される北朝鮮情報の中でこれほど鮮度が高く正確なものはないと思います。

荒木先生はずっと直接拉致被害者のご家族の皆さんとも接する中で、信じられないほどの悲惨かつ残酷な「日本政府による見殺し」にも「南北朝鮮の悲劇」にも知悉され、絶望的な状況の中で「にもかかわらず」不思議な強さと明るさとを保ち続け、不退転の決意で活動を続けてこられました。

何度か、このような講演会に参加することでお話をうかがいましたが、「ではどうしたらいいのか」のヒントを無数に与えてくれる示唆に富んだお話しで、何も知らずにいたことへの後悔や反省や現状の悲惨さ感じる衝撃を上回る「よし、これをやろう」をいつも惜しみなく与えてくれる人です。

荒木先生がいなかったら「日本」は本当に何もしなかったかもしれない。そう思うとぞっとしますし、手をあわせて拝みたくなる。

可能な限り大勢にご参加いただきたいと思います。

わたしも行きます。もし皆さんのお時間があるようでしたら終わった後でちょっとだけでもお茶などできたらいいですね。

さて、次の冬季五輪の開催地はどこになるんだろうなあ。

そしてこの大事件が日本の拉致被害者の扱いにどう影響するんだろう。本当に大変なことになってきたようです。





※コメント入力に関するご案内

・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
拉致被害者奪還 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2017/02/15 15:56
コメント
中学生の頃、よくラジオから流れる海外の弱い電波を拾って聞くことを楽しみにしてました。
朝鮮半島の言葉は暗い海の向こう、暗い地面の底から響くように聞こえました。
その中で不思議に思う放送がありました。その放送は夜、一定の時間を空けて、規則正しく数語話していました。

あとでそれが北朝鮮の諜報員の暗号だとしりました。
あの頃、私と同じ年頃の少女が拉致されたと知ったのは私が大人になった時…
暗い海の向こうに私が想いを馳せていた頃に彼女が暗い船底で絶望の叫びをあげていたかと思うと胸が引き裂かれる思いでした。

金正男は一族の中では比較的善良な方なんでしょうか。
それでも朝鮮の民から搾取し、踏みしだいた上で贅の限りを尽くして暮らしていた一族です。
業からは逃れられないのでしょうね。
日本人拉致に手を貸した赤軍派にも同じ法則が発動して欲しいと思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: おはようございます♪
非公開コメントのRさんへ

うおおおお!!!すごい!がんばってください!!!!
すきがあったらちょっとどつきまわしておくと油断がなくなっていいのではないでしょうかww

東京からエールを送ります!0と1は違うとはっきりと実証なさったことを祝福します。すごい!!!!

管理者にのみ表示