平成十八年の秋篠宮殿下、同妃殿下の御歌(お題『笑み』)



こちらの記事で「夫婦の視点がばらっばらやんけ!」とその困惑を記事にいたしました。

平成六年の皇太子、皇太子妃の歌(お題『波』)


では「夫婦の視点が同じ歌」とはどういうものか。良い例がございますよ。

平成十八年の歌会始め お題「笑み」

人々が笑みを湛へて見送りし こふのとり 今空に羽ばたく
秋篠宮殿下

飛び立ちて大空にまふ こふのとり 仰ぎてをれば笑み栄えくる
秋篠宮妃殿下

どうですかこの連携。
「こふのとり」が日常的に使われる表記ではありませんので字句の前後を開けましたが本来はつなげて表記されています。

地上ではみんなが満面の笑みをたたえていて、その歓喜の中で送り出したこうのとりが、今まさに飛びだって視点が大空に移ります。
妃殿下がそれを受けて、悠々とあの大空を舞うこうのとりを仰向けになって見守っていると、歓びがさらにあふれて自然に笑顔がさきにぎわうことでありますよよ、とつなげています。

喜びと、爽やかさとに満ちています。

どなたが拝見したとしても、何も誤解がない歌の世界です。

和歌とは、本来「和する歌」、つくられた歌に対してさらに歌を寄せるアソシエートする表現方法、手段だそうです。
声を和する、といえばあわせて歌うこと、話すこと、調和すること、つまりはハーモニーを育てることを意味しますよね。

独善的に自分の感情「だけ」をぶちこめることは野暮、下品。

やはりまわりの情景を歌いながら「自然に」喜びや慈しみや明るさや希望や、なにかしら人にとってプラスになる「祈り」をこめたものが最上位でありましょう。

だから神前で、あるいは仏前で開かれる「法楽」というような歌会が天皇みずから主催して開かれ続けていたわけですし、東西(左右)の陣に分かれて歌会を行うときでも各自の歌の連携、調和、お題に添って参加者が楽しめるものが愛でられた。

自分よりも尊い何かに手向ける言の葉、それが「敷島の道」イコール「和歌の道」、とわたしはそう理解しています。

ここで歌われているものは「希望」です。
ちゃんと「周囲の人間たち」が共存している。「みんなが」どうしているのかが詠まれている。
そして嬉しい。

万人が間違いなく意味を読み取れる。こういう歌がいいお歌だとわたしは判断しています。


ド素人ですので何か間違いがあったらごめんなさい。
こういう鑑賞方法もありますよ、ということで御寛恕願いたいと存じます。よろぴくだよ~☆




・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
皇族の歌 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/05/25 23:22
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 楽しい!
非公開コメントのTさんへ

コメントありがとうございます~
正直、誰も興味ないかもなーと思いながら「言っておかなきゃいけないな」と勝手に思ってはじめてしまいましたw
もともと皇室の皆さんのお歌の中で、小和田雅子氏の「あまりの心のなさ」に驚愕して、以前から解説しておかなきゃなあとは思っていたのですがその無残さにゲンナリして「さてどこから」と思いあぐねておりました。

なので「こんなに素敵、こんなに楽しい」というところから取り掛かっていきたいなあと思っています。

さきほど記事をふたつ追加いたしました。その後このコメントを拝見して思いがけずTさんから励ましていただいてとても嬉しかったです。

そのショーも適宜トイレに行きながら(笑)どうぞ楽しんでくださいね。そしてもしよかったら後で感想を教えてください。
お名前を出されたその人ら、だいたい予想がつきますが・・・げんなり&げんなりっス(率直)
ごひいきスケーター、わたしも好きです、わたしの分も応援をぜひよろしくお願い致します。

陛下による「国見」も、実現するといいのですがとにかく忙しすぎるので宮内庁で「国事行為」とそれに次ぐ「外交」くらいにしぼっていただいて、使い殺すのをやめてほしいと思います。

現在の両陛下にはプライベートなお楽しみでの外出がほとんどありません。音楽鑑賞までご公務だなんておかしいです。
皇后陛下がもし誰にも気づかれずに一日すごせるとしたら、という質問に「神田の古書店街で立ち読みをしたい」とお答えになったのには涙が止まりませんでした。

楽しみで訪れていただけることを切に願っています。徳川の上書き、ナイスだぜ!(黒姐さんwwww

管理者にのみ表示