FC2ブログ

「海産物リスペクター」にして「ドライライチリスペクター」だった荒川静香



「ルールには詳しくなるな、衣装でも楽しめ」というスポーツ関係者とは思えぬ大暴言で有名な荒川静香。
「あたいを姫と呼びな!」のアネキじきじきの御下命ですので、姐さんは生涯を通じて衣装に注目していくつもりです。

普通、競技の関係者はその競技をみんなに好きになってもらいたい、応援していただきたい、と日夜考え、ルールの説明や試合での楽しみ方などを渾身の力で公開し、競技の普及とすそ野の拡大に努めていくものだと思います。

それがルールを知るな、衣装でも楽しんで(笑)とはなにごとか。

衣裳を楽しみたいなら別ジャンルにいきますよ。われわれが見たいのはファッションショーではないのだから。

で、日夜「荒川静香の衣裳」について考え続けた結果ですよ、わたしは発見いたしました。

荒川静香は「海産物リスペクター」です!!!!


海産物リスペクター


気付かなかったわーマジ今日まで全然気付かなかったわー
マジごっめーん☆

あー、超スッキリしました。そうか、コレがモチーフだったんだな。

が、スッキリした瞬間から「いやちょっと待て、じゃあなんだって海産物にリスペクトを????」という新たな謎が生まれるわけです。

参ったなあ~☆

だって桂圓干こと干し竜眼、ドライライチリスペクターでもあるんだもん☆

ひと山いくらのドライライチの横で海産物を身にまとうディスプレイの美女。


リスペクター


これがモチーフだったのか。
そうです、確実に販売店の商品を使用した展示品にインスパイアされて腰みの衣装をデザインなさったのでしょう。

さすがですね、世界☆をご存知です☆

いやー、中国語文化圏の店頭展示品リスペクトとは寡聞にしてついぞ存じ上げておりませず。

だって「そんなこと」思いもよらずに生活していたもので。「どう見ても原始人です本当にありがとうございました」なんて書いてしまってほんとにすみませんでした。

このように!
未知なる発見がある荒川静香の衣裳には、これからも生涯をかけて注目していく所存です。
公益財団法人日本スケート連盟の副会長様からのお達しだからね!守らなきゃね!

もう一個の命令、ルールには詳しくなるな!は無視しますけどね~☆





・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
荒川静香の衣裳 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2017/10/04 05:10
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にのみ表示