FC2ブログ

今回ばかりは自民一択



期日前投票にはもう行ってきました。
早朝に行ったので会場は手持無沙汰な係員さんが愛想よく迎えてくれました。受付担当は若い人たち、投票箱の監視役はご年配の皆さん、日ごろから鍛えていると思しきスリムなマッチョメンが案内役でてきぱき歩く、といったかんじで今回の割り振りはいい感じでした。

安倍護国観音をトップに据えて長期安定政権を実現させるには今回ばかりは自民一択しかないでしょう。

惑わされずに「自分と家族が生き残る道」を選んでください。

安倍さんと一緒に「二万年後の日本」のために動きましょう。


護国(ごこく)は五穀(ごこく)、護国治天下のためには、五穀すなわち「食べられる植物すべて」を生育する第一次産業、ことに農業による「独立国家」の基礎作りが大変に重要です。
本当は「命」相手のお仕事なので、国がもっと手厚く保護をして、チャレンジ制度をもっと設けていろいろな角度から食料生産を確実にしなければいけません。

西洋列強主導の「架空のモノの売り買い」から、「全員が生き残るための必須要素」である「食料」という目に見えるモノへのパラダイムシフトが肝心です。

ただ職業としての政治家にしがみつきたいだけなのか、それとも本当に全員のためになるように「まっとうに生きること」を念頭に置いているのかは、言動を見ればわかるはずです。

もうだまされている余裕はない。

お住いの地域から立候補している人に質問、意見をぶつけるいい機会です。

「あなたは何のためにそうやって立ち上がったのか」
「あなたは日本のために、わたしたちのために何ができるのか」


政治を、「まつりごと」を、本当の意味のまつりごとである「神事」にしていくためには政治家の心がけを見極めて、適任者を任命し、よく活動を注視すること。


民主党で地獄のようなめにあわされた、あの痛みをわたしは決して忘れません。




『古事記』の「宣化天皇の詔」より

食者 天下之本也 黄金萬貫 不可療飢

食べ物は、食べるということは、世の中すべての基本である
どんなに大量の黄金があったとしても 飢えを満たすことはできない

(なにが本当に大切なのか、よくよく考えるように)





・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
東京五輪、日本の政治 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2017/10/18 10:30
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメントのTさんへ
コメントどうもありがとうございます。

投票に行かれたのですね。その選択が正しいものだったといえるように、これからも各自の言動を注視して、ひとりでも多くの人が無事に残っていかれるように、御互いにがんばりましょう。おつかれさまでした。嬉しいです。
こんにちは
昨日、第四次安倍政権が誕生しました。ホッとすると同時に、当選した地元の自民党議員にはしっかり働いてもらうように一々チェックしていこうと思っております。
近頃は野暮用のため、週一で市ヶ谷近くに通っていますが、帰り際に靖国神社にお参りしてます。と、山田宏議員の事務所が絶妙な位置に…!二度見してしまいましたよ。

管理者にのみ表示