FC2ブログ

「絶望宣言」きたーー!!!



きたー!
毎度おなじみIOCからの絶望宣言!wwww

IOCは大会ごとに「そのときあった最大の問題点をわざわざ言明してなかったと言い張る」のが通例です。
今回早めに出ましたね!
開催前ですよ!

会長のバッハ自らこういうということは「何もかも最悪で絶望的」ということですね!

行く人は気をつけて!


来韓のIOC会長「平昌冬季五輪に大きな期待」
2018年1月30日 13時49分 聯合ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14230149/

【仁川聯合ニュース】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が30日、来月9日に開幕する平昌冬季五輪に出席するため来韓した。

 バッハ氏は仁川国際空港到着後、「韓国に到着し非常にうれしい。大きな期待を持って平昌冬季五輪を待っている」と述べた。

 続けて「舞台は準備され、選手たちも次々と到着している。外は雪も降っている。全てがうまくいっている」と大会の準備状況に満足感を示した。

 バッハ氏は同日午後に高速鉄道(KTX)で五輪開催地の江原道・平昌に向かう。平昌では来月3~4日にIOC執行委員会、同6~7日にIOC総会を開いて懸案を議論するほか、選手村や競技会場を視察して大会の準備状況を確認する。


あるかなきかの、かそけき存在であった五輪の理念すべてをふっとばす、史上最悪最低の人死にショーの幕開けです。
こんなもん行くほうがどうかしている。

代替でソチ開催なら死者は出なかったでしょう。非常に残念な出来事になってしまいますね。


「すべてがうまくいっている」かあ。

絶望なんだな。





・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
平昌五輪(仮) | コメント(1) | トラックバック(0) | 2018/01/30 15:05
コメント
No title
「全てがうまくいっている」だなんて、聞こえてくるものとまったく違いますね。
大惨事になったときには平昌を選んだIOCには絶対に責任をとってもらわなければなりません。

バッハ更迭→彼の国との癒着とKYの不正暴露
という流れになりますように!

ずっと気になっていたのですが
https://www.accuweather.com/ja/kr/pyeongchang-gun/223567/daily-weather-forecast/223567

この天気予報によると9日だけがなぜかわりと普通の気温なんです。
こんなことあるの?と不思議に思います。
(ないことはないでしょうが・・・)

こんな不正もしちゃうのかしら、と穿った見方をしたくなります。

管理者にのみ表示