マドンナ・ルイーズ・チッコーネ

歌手にしてダンサー、偉大な実業家、そして敬虔な宗教者でもあるマドンナの話よ。

スケーターの中にもマドンナの曲で滑ったことがある人が何人かいるわね。

皆さんの中には当然、あたしよりもっと詳しくてもっと熱心なファンもいらっしゃると思うけど、ただ単にあたしがこの人のことを好きだから書いておくわ。好きっていうか、彼女がふるうパワーについていつも興味深く思っているの。



しかしこの人はなかなかすごいわ。

最初に出てきたときは「ヤバイの出たーーー」って思ったわ。

あたしはシンディ・ローパーのほうが好きだったし、マドンナが何しろ全身から発散しているオ・ン・ナ・でーす!
って雰囲気が大嫌いで、だけど曲はいいし、踊れる子だし、なんだか気になる存在ではあったのね。

名前からしてマドンナて。

兄弟が8人いて親の関心をひくために勉強もスポーツもお行儀も死ぬほどがんばったのよ!とか、若くしてお母様を亡くしているせいで母性的な女性にすぐ甘えちゃうとか、クラシックバレエを熱心に習っていてバレリーナになる気でいたのにレッスンではびりびりに破いたTシャツで現れて先生激怒、とか、教会で祈りながら「今あたしが突然全裸になったらまわりはどういう反応をするかしら?」と脱ぎたい衝動にかられたりとか(火あぶりにされるわよ!やめといて正解よ!www)、高校時代のチアガールで肌色のアンダーウェアで側転して父兄が動揺、「大変!この子Miki_M_Andoのを見せちゃったわ!」とこのブログの読者さんでないとわからないネタで説明をしなきゃいけねーようなことをやったり、とにかく「目立ってなんぼ!」という性格は実に実にエンターテインメントの世界向きよね。

ただこの人はとても宗教的な人なのよ。

すべてのコンサートの開始前には必ずバックダンサーと円陣を組んで神に祈る時間を設け、このコンサートを神に捧げます、って祈ったり。
そのわりに豪快な××××シーンとかやらかすんだけどね。

彼女が祈る対象はカバラの神ね。週に二回はカバラ教会に家族で通って、寄付もたくさんしているわ。高額寄付をしないともらえない秘密の本もたくさん持ってる。

デビューしたときからフリーメイソンリーが多用するシンボルをⅯVで使ったり服装に取り入れたり、片目を隠すレコードジャケットとかもその一部よね。

マドンナは若い頃から不眠症を患っていて夜はあんまり眠らないのよ。今はどうか知らないけれど、早起きをしてジョギングをして、トレーナーについてジムで体を鍛えたら、午前中に重要な電話はすべて終わらせ、会議も午後の早い時間帯でやめにして、あとは若手ミュージシャンやダンサーの卵をチェックしたり、最先端のクラブに行って世間の動向を調べたり、自分で踊って楽しんだりで、ものすごくヘルシーに暮らしているわ。

日本人シェフの話がここで読めるわ。

マドンナのプライベートシェフをつとめたマクロビオティックコーチ、西邨マユミさんとのトークショー vol.2

この話のVol.1でいきなり中が米の字の「気」を使ってる表記があって、うわっと思ったからあたしはあくまでもマドンナの話の流れで紹介するわ。あたし中が米の字の気を使う人や集団とはかかわらないことにしてるから。
気、ですむところをあえてのドヤ顔ってのがもう鼻につくのよ。そんなところで差別化したってしょうがないでしょ、と思うわけ。スタイリッシュには思えないわ。

関係者がいたら謝るけど、気ごときでガタガタ言う人は浅いんじゃないのって思いは消せずにいるわ。

【驚愕】マドンナの年収が凄い 「最も稼いだセレブ」ランキングでトップに躍り出る

安室ちゃんと比較?そんな可哀想なことはしちゃいけないわ。安室は安室で可愛いのよ。


んで、彼女は不眠症なこともあり、自分が関係している商売は最後の1セントまで自分で計算しないと納得しない人だから、夜な夜な金勘定に熱心だと。

で、彼女の主な収入源のツアーのようすなんだけど、これがすごいわ。

Madonna - like it or not (live)


あたしこれが大好きで毎日二、三度は見てしまうの。

madonna-5.jpg

このボディ!見せびらかしたくなるわよね。
でも中身は「おっさん」よね。完全に。

この踊りの体の使い方がおっさんだわ。振り付けとして体を叩くところも思いっきり叩いているし、胸よりもひきしまった平らな腹部を見せびらかして、よく手入れのされたぴかぴかな道具を自慢する職人のように思いっきり「使いこなしている」。

マドンナは自分の外見も完全に「道具」として手入れをして、「女らしさ」「妖艶さ」「セクシーさ」を演出してるわ。ただあたしにはセクシーにも妖艶にも見えなくて、まるで歌舞伎の女形を見るように「あらよく研究しているわね」って感想しか持てないんだけど、それにしてもまあよく動くし、声も出てるし、これだけの大観衆とこんなに近い距離で楽しんでいてすごいと思うわ。

madonna-1.jpg

この笑顔が可愛いわ。

madonna-2.jpg

キャメロン・ディアスに似てるわ!

madonna-3.jpg

この目の冷静さ。切れ者だわね。さすが社長さんだわ!

madonna-4.jpg

ふりむいた時の目がこれだけの熱狂をあおりながらすべてを把握していて「当たり前じゃないの、あたしが何回コンサートをしてきたと思ってるの?全部計算済みなのよ」って冷静だわ。すごいと思う。

いつだかのコンサートでもファンの男がマドンナの手を離さなかったの。それどころか力づくで客席に引っ張ろうとしたのね。そしたらマドンナは冷静に男の指に手を近づけてぺろっと舐めたの。
マドンナに1ミリでも近づきたい、あわよくばもっともっと、と死にものぐるいになって熱狂してわけがわからなくなっていたファンを拒むでもなく彼が願っていた以上の「わかってるわよ」って対応に驚かされた。もちろん男は手を放してマドンナ!って叫んでたわ。
やるわね~、でもうがいしなさいよ?ってあたしは快哉を叫んだわ。すごいわ、マドンナ。

彼女はインタビューで「男性だったらよかったと思うか」と聞かれたときに「×××は頭の中に1つあるから、股間にはいらないわ」と答えているし、バイセクシュアルであることを公言している。外見は綺麗な女の人だけど中身は男で、そして男が好きだから同性愛者でもあると思う。

ロシアで同性愛を犯罪だと規定する法が制定されたときもいち早く声明を出して非難したし、あろうことか、イスラムとユダヤをモチーフにしたこんな演出もしているわ。

Madonna Forbidden Love Confessions Tour

ちょっと画質が悪いんだけど、わかるわよね。

madonnna-6.jpg

madonnna-7.jpg

とてもとても危険なことだわ。そして、とてもとても勇気が必要だわ。
マドンナは立派だわ。いつも体を張ってるわ。

幾つかのコンサートの映像を見たんだけど、毎回とても面白いの。それに毎回マドンナ自身がいろんなことにチャレンジしてるわ。綱渡りや宙返り、本当だったら大御所として歌だけ歌っていればいいようなものなのに(だってマドンナは今年で54歳よ!)、群舞になると誰よりもはつらつとして美しく踊っているわ。すごいと思う。

マドンナがいつも果敢なチャレンジをして、瑞々しい魅力をたたえ、曲でもPVでもツアーでも新鮮でかっこよくて世間をあっと言わせる「新しいこと」を提示し続けられるのは、あたしは彼女が敬虔な信仰者だからだと思っている。

彼女は地上の栄光がはかないことも、この世に期待をかけることのむなしさも、よくよくわかっている人だと思いうわ。
そして天に徳を積むことのすばらしさも、自分の信仰を通じて経験としてわかっている人なんだろうと思うのよ。

でなければ曲選び、バックダンサー選びのときに「そのときもっとも適切なこと・人」をきちんと選ぶことはできないわ。
いかに俗悪、俗物と言われようと、やはりこれまでの実績のすばらしさを思うと「天からの目線」を意識して用いているんだとしか思えない。

もちろん彼女にもよくないところはたくさんあるわ。たとえば剽窃。過去のすばらしいさまざまな作品を明らかにモチーフにしているのにそれを公言しないとか、遺族から訴えられても無視するとか、オマージュとかリスペクトとかごまかしてもごまかしきれないパクリもあるわ。

検証動画もたくさんあるわね。

それでもそれらを総合して彼女はやっぱりすごいと思う。

コンサートでは底抜けに明るくて笑顔はとっても美しいし、見る人を元気づけて楽しませることはとてもうまいわ。

Madonna - Drowned World (Substitute For Love) [Confessions Tour DVD]

冒頭でたくさんのスタッフやヘアメイク、バッキングミュージシャンやファンに感謝している姿なんかも、わかっちゃいるけど感動するわ。綺麗よね、マドンナ。
あたしはマドンナが髪を長くしてくれていると安心できるの。女装してくれてるんだな、ってほっとするのね。
おっさんもがんばってるんだな、って心を慰められるのよ。

madonnna-8.jpg

この曲は「回心」について歌っているのよ。本当に大事なことはなんだろう?自分は何を求めて外へ外へと目を向けていたんだろう?って。

最後に「これが自分の宗教よ」って歌うの。マドンナがなぜカトリックをやめてカバラにいったのかはわからない。だけどマドンナが自分に恥じず後悔のない「自分」でいるための大きな支えになっていることは確かだと思う。

彼女に依存していた兄弟、姉妹はみんな身を持ち崩していった。

数多い歌手やダンサーが栄光の極みで崩れたときもマドンナはひとり、身を持して「だってあたしはいい歌手じゃないかもしれないし、ただのダンサーかしれないけどさ、やっぱり楽しいことが好きなのよ」って先頭を走り続けている。自分の信じる神と共に。

そうでなければ人の死に際してこういうことは言えないわ。

マドンナがMTVにてマイケルの追悼スピーチ

コメント欄にマドンナの悪口ばっかり書き込んでいる人がいるんだけど、消さずに字幕もあわせて読んでみて?

クイーンからキングへの追悼よ。

「全世界が自分に背を向けるという状態がどんなものか私にはわかる」
「自分を非難する声ばかりが大きくて、自分の言葉は誰にも聞こえないのではないかと思ってしまう」

「彼を見捨てたのです」っていう言葉、口に出す勇気がある人が当時どれくらいいたのかしらね。

そして最後に楽しい話題を出してくれるわ。

「新しい世代が彼の魅力を発見し、いつまでも人気が衰えない」
「うちでは子供たちの間できんたまつかみとムーンウォークがはやってるわ!」ってw
「今彼がどこにいるんだとしても、ほほ笑んでいてくれると思っている」

今彼がどこにいるとしても、と上を見上げて「天国に決まってるじゃないのよ!」って言ってくれてる。ジェスチャーで。

泣けるわ。ありがとう、マドンナ。


世界中で自分を非難する声が大きすぎて自分の言葉はどこにも届かないのではと思ってしまう気持ち、というのを、あたしはまさに一時期の浅田に感じていたわ。

人間はね、どのように辛い苦難にあっても「誰かがわかってくれている」と思えば耐えていけるものなのよ。逆に「誰にもわかってもらえないんだ」と思ってしまうと、本当に簡単にくじけそうになってしまうの。

あたしが「手紙は出せるうちに、愛は伝えられるうちに」ってしきりと皆さんにアピールするのは、そういう辛いさなかにもらった激励の言葉というのは、たった一言だけでもいいの、苦しむ誰かを救う力になるからよ、だから「応援できるときに応援しなさいよ」って言ってるわけなの。

マイケルは亡くなってしまったけど、だけど世界中の彼を愛するファンの気持ちは、きっと彼に届いていると思うわ。
だけど生きているうちに愛している、大切だ、ありがとう、と伝えられたらもっとよかった。そうじゃない?

マイケルはツアーの準備をしてくれていた。世界中から不信の目をむけられ、いわれのない中傷と愚かな捏造や非難に耐えてまたあたしたちに熱と光をもたらそうとしてくれていた。

その姿こそがキングの証ね。

彼の愛に報いるには、彼の才能に報いるのには、あまりに人間は愚かすぎた。でもマイケルはそんな人間たちですら、許して愛してくれていたわ。

とても立派な人だった。とても優しい人だった。


あたしたちは天から与えられたスペシャルな才能を発揮して世界を明るく照らしてくれている人をとてもたくさん知っているわね。
誰でもが知っていてその名を出せばああすごいねとうなずきあえる有名人。

でも、本当はひとりひとりがその輝きと同等の力と熱意と輝きを秘めているものなのよ。

今日できなかったことが明日はできる。明日できなかったことがあさってには。そう信じて前を向いていくことは、たとえ誰が知らずとも、言葉の真の意味において「英雄的行為」だわ。

あたしたちはさまざまな輝くものを道連れに、一緒に人生を歩いていって、そして必ず訪れる最後の日までを<自分の選択>で生きていくのね。

願わくば皆さんの日々が明るく幸せであるように、そして魂にふさわしい試練と苦難とが訪れて、それによりますます大きく明るい輝きを放つ糧となるように祈っています。


闘わずにあきらめることは、敵対している相手、あなたを苦しめようと画策している当の相手に主導権を渡し、最初から惨めな敗者であることを自分で選ぶことになるのです。

闘わずに逃げることは、敵対している相手、あなたを苦しめようと画策している当の相手に主導権を渡し、最初から惨めな敗者であることを自分で選ぶことになるのです。


乗り越えられない苦難はありません。あたしはそう信じます。




人気ブログランキングへ
関連記事
日本人として生きるということ | コメント(11) | トラックバック(0) | 2013/10/28 01:07
コメント
Madonna Louise Ciccone
姐さん、こんばんは。
姐さんがマドンナを語って下さるなんて!! バーニングアップからファンの私にはとても嬉しい事です。スポーツ関係の仕事をしていた時に研修で、当時のワークアウトスタジオ※ジェーンフォンダよ! で活躍している師匠がいて。その師匠のレッスンをマドンナも受けていたの。長い黒髪を、バッサリ切って、ブロンドにして、ノーメイクだった※TRUELOVE♪の時 ので最初は気がつかなかったの。ルームメイトに言われて、ドキドキだったわ!
その師匠が素敵な女性で、当時のインストラクターにはいなかった、細 マッチョだったの(本当にかっこよかったわ!)その頃からマドンナは身体を鍛え始めたの!
懐かしいわー 私の青春だわー

長々とごめんなさい。
彼女を否定する意見が周りに多くて、寂しかったから、嬉しくて^_^
つい張り切ってしまったわ。
マドンナのVIDEOで一番好きなのは
In Bed With Madonna よ。
姐さんの事だからもうご覧になってるかしら?
1番欲しいのは、my baby と、言っていた彼女を思い出したわ。 今はきっとうーーんと幸せよね?
訂正
×TRUE LOVE ⚪︎TRUE BLUE でした(>_<)
失礼しました。
スペシャルな才能
「天から与えられたスペシャルな才能」を発揮している人は、人を幸せに
しますよね。
姐さんもその一人だと思います。
姐さん男前な方が好きですね〜。マドンナとかアンジーとかwww
まさかのマドンナのお題
マドンナ様・・。 
時代を切り開いてきた人。
リアルタイムでそれを見る事ができた。 
もちろん 我らが真央ちゃんも。 

クリストファー ウォーケン旦那と共演した
Bad GirlのPV 本当に大好きで
彼女が歌う アップテンポでない歌(音楽に詳しくないので申し訳ない)も味があっていいなあと大好物であります。

moccoさんすごいですね!
うわーーすごいお話ですね。
読んでいてドキドキしちゃいました!

若い頃はマドンナのツアー映像を暇さえあればぼーっと見て、なんで自分はこんなに繰り返し見るんだろう、と自分でも不思議でしたよ。
自然の景観を見るようなかんじですかね。単に好きなんですけどね。なんでもなんで?と思ってしまうのは職業病です。てへぺろ☆

TRUE BLUEいいですよね~
こういう愛の表現、ラブソングもあるのか!とすごく新鮮に思いました。可愛いしキャッチ―だしポップだし踊りたくなるし、可愛いです。好きです~!

マドンナは自分はいい歌手ではないかもしれないがいいダンサーではあると言っていますが、声に強い特徴があり感情をこめて繊細な表現ができるという意味で心に強く訴えかけるものがあると思います。

ええと、好きな曲。。たくさんありますが年に一回くらい友達に連れられて行くカラオケではOh Father、Like a prayer、 Live To Tell、Frozen、The Power Of Good-Byeあたりがあたしの定番です。バラードいっちゃうんだ!的な感じで聞く人はウンザリ(笑)。
今一番好きなのは記事にもあげたForbidden Loveですね~。
あたしは、マドンナはきっと幸せだろうと思います。
苦しんでトップを走り続けることの楽しさを満喫していると思います。
あとは体に加える外科的変化にきちんと対応してくれるいい医者がいることを祈ります。

Queen of POPに敬礼!
ロンリコさんへ
あたしはどうかしらね?
神仏から見たら底辺もいいところだけど、全力疾走はさせていただけているから幸せなんだろうと思うわ。

アンジー、マドンナ、浅田真央。
うむ。
漢しかいねえ(笑)。

歌手のくくりならみゆき姐さんも当然好きよ!
立ち耳巻尾犬さんへ
お名前がかわいいわね。
動物をお名前になさっている方は多いけれど、形状を細かくしていてこられたのは 立ち耳巻尾犬さんが初めてじゃないかしら?
日本犬、和犬の特徴よね。柴犬かわいいわ。
あたしは真っ白な紀州犬に育てられたから犬は大好き!

> Bad GirlのPV 本当に大好きで

わかるわかる!いいわよね~
クレーン車大活躍。猫缶をあけるとこなんか涙なしでは見られないわ。
最後の喫煙でほっとしちゃうの。死んでるのに。
マドンナは女優としては毎回酷評されるけど、定型化された演技では優れた才能を発揮すると思うわ。
エリザベス・テイラーと仲良しなのもそれでかしら(笑)。
リズは「このヒロインは美人であっても不思議ではない」という役柄ばっかりあてがわれてたから、いっつも金持ちで美人で欲求不満で、みたいなかんじだったわよね。
マドンナもキムタクも「本人」でいいと思うわ。

> 彼女が歌う アップテンポでない歌(音楽に詳しくないので申し訳ない)も味があっていいなあと大好物であります。

そうよね~。バラード系も好きだわ~。
しみじみと聴かせる人よね。
マドンナのコンサートやpVを見てると「私は困難を乗り越え今こうやって生きてる、これは、あなた達にだって出来るのよ、ほら、やってみなさい!!強く生きるのよ!!」
と背中を押されるような気持ちなり、元気が出てきます。蓋をして押さえつけてしまった、生きるエネルギーがムクムクを湧き上がってくるのです。
トップを走り続けるのは苦しいのに、彼女からは悲壮感が滲み出てこない。そこが凄い。
彼女はセクシーさ妖艶さを演出していますが、実はそういう妖艶さはあまり無いタイプの女性、だからこそ承知の上で、演出してるのかと思ってます。マドンナの初期は少し小生意気な可愛いガールという印象です(子供時なんで記憶があいまいですが)

マドンナがマイケルに哀悼を述べたとき「彼を見捨てたのです」の一言が嬉しかったです。「こんな事を聴衆の前で発言する勇気のある人は、マドンナしかいない。マイケルに背を向けていた人に限って、彼が死んだとたん、そんな態度をとっていたことは無かったことにして素晴らしい人だったと賞賛して取り繕う。話してくれてありがとう。」と思いました。

マドンナはおっさん なるほど!!とパチンと膝を叩きましたよw
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Madonna!
姐さま、皆さまこんばんは。

マイケルの追悼スピーチの「彼を見捨てたのです」
見捨てたのは、私たち全員なんだって世界中をぶん殴ってくれたんだなって、とても胸が痛かったです。

マドンナというとセクシャルなイメージが強かったのですが、Ray Of Lightの世界が彼女の本質に近いんじゃないかなと思っていたので、姐さまの「宗教的な人」という言葉に、あーやっぱりそーなのかーと納得です。
初めまして
初めまして。いつも楽しく読ませてもらってます。

マドンナが追悼でそんな事を言っていたのを知りませんでした。不覚にも泣いてしまいました。
私はTHIS IS ITを見てからマイケルのファンになり、少し本を読んでマイケルがどんな状況に置かれていたのか知りました。
石ころさんのブログを読んで真央ちゃんとマイケルが重なって見えました。
二人ともマスコミに好きなように書かれて、関心のない頃の私は全く事実を知らなくて。
今、これを書いててまた泣けてきました。
真央ちゃんのために何か少しでも出来ることをしていきたいです。

文章下手で、場違いなコメントですいません。

管理者にのみ表示