FC2ブログ

フィギュアスケートのルール改正へ 演技後半へのジャンプ集中を制限



おーいおい!!!


フィギュアスケートのルール改正へ 演技後半へのジャンプ集中を制限
2018年2月23日 22時55分 ライブドアニュース速報
http://news.livedoor.com/article/detail/14345404/
 フィギュアスケートでボーナス得点を狙って基礎点が1.1倍となる演技後半にジャンプを集中させる構成が多くなったため、国際スケート連盟が6月の総会でルール改正を提案することが23日に分かった。後半で1.1倍の得点となるジャンプの数を制限し、偏りをなくすことを促すという。共同通信が報じた。

 平昌五輪ではザギトワがSPで3つ、フリーで7つ全てのジャンプを後半に入れる戦略で技術点を稼いで金メダルに輝いたが、構成には批判も出ていた。


「後半ジャンプは1割ボーナスとおまえらが言うから実施したらルールを変えるってどういうことや!!!」とロシア勢は世界の真ん中で叫んでいいよ!


あのさあ、なんだってこう「選手にだけ負担増」なことばっかりするんですかねISUは。

キチガイ、いや失礼、迷走ぶりを象徴するようなニュースですよね。


まずは正しい採点、政治的忖度ぬきの「うまいスケーターをちゃんと評価する」「難しい技術をまっとうに評価する」ことから始めなきゃ。

選手にだけ矛盾と混沌を押し付けておジャッジ様ズは一体何をしているんでしょうね____





・ブログ管理人には後からのコメント公開・非公開の変更はできません。内容にはご注意ください。
・コメント投稿時にパスワード設定を行うと投稿者ご自身で後から編集・削除が可能です。
・公開コメントで「メールアドレスが入力されているコメント」は削除します。
・「無記名コメント」は削除します。
・ブログ管理人からのコメント返信はランダムです。
・悪質なコメントはIPアドレスを含め記事に掲載することがあります。


フィギュアスケート ブログランキングへ
関連記事
ISUの諸問題 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2018/02/24 12:47
コメント
No title
驚きのニュースですね。
素人の私でも、このルールになった時、そのうち全部のジャンプを後半にやる選手が出てくるだろうと思っていました。ワグナー選手が呟いた時も、曲に合っていてルールの範囲内、かつその選手が出来るならアリじゃないか?とも思っていました。そして、なるべくしてなって、それで僅差で優勝する選手も出てきた……当たり前です。連盟は、ルールを作った時に「まさか全部後半で飛べる選手なんて出てこないよね〜」とでも思っていたのでしょうか?想像力がなさすぎて呆れます。

つまりは、全てその程度の思慮で運営してるってことですよね……頭が痛いわ。
あらためて驚くのは、後半全ジャンプ構成のザギトワ選手より、回転不足2つとられた真央ちゃんソチフリーの基礎点のほうが高いことです。ザギトワ選手66.01点に対して真央ちゃん66.34点!!!
No title
驚きだあね。
後半のジャンプはキツいって、自分らが作ったルールなのに
ザギちゃんは頑張って練習して成し遂げた。誰にでも出来ることじゃないでしょ。
もしかして、今度はザギちゃんを叩くつもりか、IOC?
後半ジャンプ禁止より
4回転の基礎点を下げて、GOEをプラマイ5にするって方が
よっぽど危険です。
ネイサン、ボーヤン、ショウマのように4回転を複数跳んで
基礎点を稼ぐ選手を潰すつもりですかね?
こんなの許したら、今まで以上に勝たせたい選手が有利になります。
今回のオリンピックでのネイサンへのGOEの出し渋りと言いましょうか、びっくりするくらい低かったです。
それでもぶっちぎりのフリーNo1は基礎点で稼いでいたからだと思います。
これが実現したらと思うと、本当に恐ろしいです。
No title
スキージャンプで日本が圧倒的に強くなったらスキー板ルール改悪
ノルディック複合は距離重視
みどり様が優勝したら翌年からフリーは芸術点優先

日本人が勝たなくてもルールは変わるんですね。

管理者にのみ表示